magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2758)
(2272)
(2006)
(1274)
(1000)
(971)
(573)
(571)
(569)
(568)
(528)
(388)
(342)
(270)
(250)
(236)
(181)
(170)
(88)
(35)

最新の記事

マグネッツ神戸店11/21(..
at 2018-11-20 17:58
マグネッツ神戸店11/21(..
at 2018-11-20 13:18
稀少なミリタリーカーゴが再び..
at 2018-11-20 12:00

最新のコメント

SOULさま!お久しぶり..
by magnetsco at 14:45
ご無沙汰しています。相変..
by SOUL at 14:59
pon様。 こんば..
by magnetsco at 18:38
通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

White7!!! (T.W.神戸店)

こんにちは、神戸店 伊藤です。

今日も安定の気温ですが、サーヴィス業の方は、
お休みの方も多いのではないでしょうか?

次シーズンへ向けての服選びも楽しめると思いますので、
神戸にお立ち寄りの際には、是非、ご来店くださいませ!

それでは本日のブログアップとなります!
良ければお付き合いくださいませ!


1920~30's US.Military Hospital Robe
Size:M 9980-yen +Tax


c0078587_15003466.jpg
c0078587_15003590.jpg



本日は、ホワイトカラーに
絞ってピックアップしたアイテムをご紹介です!

年中通して愛用できるカラーではありますが、
暖かくなってくると使ってみたくなる気持ちがグッと高まりますね!

今シーズンは特に注目度が高くなるカラーに
なると思いますので、是非、ご覧になってください!


トップにご紹介は、こんなマニアックな
ミリタリーウェアとなります!

時代は古く1920年代~30年代と年代物が故に
今まで知る由もなかったUSミリタリーの
ホスピタルローブになります。


生地は、粗めの肉厚コットンパイルで、
デザインはストライプが採用された
一見するとミリタリー物とは思えないユニークな一品です。

ヴィンテージローブも色々とありますが、
パイルコットンを使って作られたものって
珍しいですね。
c0078587_15003564.jpg
簡素な作りで仕上がっているように見えますが、
バックは、ジャックナイフプリーツを使っているところに
惹かれるものがあります!



ロングコートの人気もしっかり定着し、
古着ならではのローブもお探しの方が多いですが、
ミリタリーをバックボーンに備えた
スペシャルなこんなアイテムも試されてみてはいかがでしょうか。
c0078587_15003442.jpg
c0078587_15003452.jpg
c0078587_15003596.jpg
c0078587_15003536.jpg

c0078587_14291973.jpg



1970's Resque Squad All in One
Size:48-Long 12980-yen +Tax

c0078587_15014906.jpg
c0078587_15014953.jpg
c0078587_15015025.jpg
これからの季節はこんなホワイトも気になります!

1970年代頃のヴィンテージのツナギになります!
作業の時に使われるアイテムだけに
汚れが目立たない色目のものが多いのですが、
ホワイトと言うカラーが新鮮ですね!

こちらは、見栄えも特別感があり、バックには
チェーンステッチが入ったツナギとなります!

ボーリングシャツなどで御馴染みのチェーンステッチですが、
ツナギで、見ることは非常に少なく貴重ですね!
c0078587_15025084.jpg
グリーンの糸を使い、3段でチェーンステッチが入っているのですが
そのデザインにインパクトがありますね!
c0078587_15015005.jpg
c0078587_15015063.jpg
袖にはワッペンが張られていますが、
その内容から救急医療のユニフォームで
あることが分かります!

特殊なワークユニフォームですね!
c0078587_15014933.jpg
c0078587_15014955.jpg
c0078587_15014987.jpg
c0078587_15015028.jpg



1950's Champion Runners Label Print Sweat
Size:L 16980-yen +Tax

c0078587_15031517.jpg
c0078587_15031684.jpg
c0078587_15031631.jpg


チャンピオンのヴィンテージスウェットもご紹介です!
このブランドのヴィンテージとなると、ランタグが
筆頭に上げられると思います!


こちらは、ホワイトボディーに、ワンポイントの
プリントで仕上がったあっさりした見た目の
ランタグの一枚です!

c0078587_15031592.jpg
ラバープリントで仕上がっていますが、使い込みによる
ヒビが入ったこの雰囲気も格別です!
キリスト教関連のプリントと言うのも、渋いところですね!

プリントボディーとなると、ラグランスリーブが多く見られますが、
セットインのボディーを使った古い時代の1枚です!


備わるランタグは、先ほどと同じランニングマンが
ブランドロゴの下に位置し、小文字を使っている
55~61年ごろまで使用されたタグが備わります。
c0078587_15031670.jpg
c0078587_15031573.jpg
c0078587_15031537.jpg


1960's J.C.Higgins Quilted Liner JKT
Size:about-S 3980-yen +Tax

c0078587_15040766.jpg
c0078587_15040869.jpg
c0078587_15040708.jpg
これからの時期にはメインアウターで大活躍する
キルティングジャケットをご紹介です!

ミリタリーのCWU-9/Pに酷似したデザインで、
気になる方も多いのではないでしょうか?

色目がホワイトというのが他では見られない
珍しいポイントです!

袖と、ネック部分は、ニットリブを使っていますが、
60年代のものなので、古い質感のものを使っています。

当時も、インナーとして作られていたようで、
ポケットは備わらず、シンプルな作りになっています。
ブランドはヴィンテージハンティングジャケットでも
評価の高いJ.C.ヒギンズで、こんなアイテムも作っているんですね。

春先も、アウターとして大活躍する一品ですので、
使える幅が広い一枚ですね!

大満足のプライスとなっていますので、
気になる方は、お試しください!
c0078587_15040856.jpg
c0078587_15040872.jpg
c0078587_15040863.jpg
c0078587_15040812.jpg



1940's NOS White Cotton Work Pants
Size:31x34 9980-yen +Tax

c0078587_15043653.jpg
c0078587_15043512.jpg
c0078587_15043643.jpg
c0078587_15043534.jpg
1940年代のワークパンツのデッドストックのご紹介です!
時代のことを考えるとこの状態で残っていることが
本当に奇跡と言える一本ではないでしょうか!


生地には、まだノリがついていて、
馴染みがまったく出ていない一本です。
これから水をくぐらせ穿きこんでいくと
いい表情が出てくるでしょうね。

ホワイトコットンで、このコンディションから
穿きこめるというのも本当に稀なことだと思います。

程よくルーズなラインで仕上がっていますので、
現在のファッションアイテムとして、活躍する一本です!

ポケットに備わるスレーキなどは
縁をパイピングで仕上げており、見えないところにも
こだわりのある作りがされているパンツで、
ワークパンツとなりますが、医療関連、またはUSネイビーなどの
ユニフォームとして作られた一本になるようです。

貴重なパンツです!
c0078587_15043560.jpg
c0078587_15043583.jpg
c0078587_15043562.jpg
c0078587_15043658.jpg



1940's SquareSee Letterman Sweater
Size:about-XL 9980-yen +Tax
c0078587_14594072.jpg

c0078587_14594002.jpg
c0078587_14594005.jpg
続いてのホワイトアイテムはこちらです!

ナチュラルホワイトのボディーに、Eのフェルトレターが
エンジで備わったいい配色のレターマンセーターです!
また、上部に配置されているところが
変わっています!
c0078587_14594018.jpg
ボディーの仕上がりは、ハンドニットになっていて、
現在、製品化するとなると、かなりコストがかかる
ボディーとなっています。

丁寧な作りで仕上がっており、機械編みではないので、
どんな動きにも突っ張り感がなく、着心地が良いのが
ポイントですが、現在ではハンドニットとなると、高額に
なるものなので、気になる方は、是非、お試しください!


ウールの質感は確かで、毛玉が一切でない
ウール製品は魅力です!
c0078587_14594143.jpg
c0078587_14594111.jpg

c0078587_14574765.jpg
Blarney Aran Knit Cardigan
Size:about-L 5980-yen +Tax

c0078587_14574808.jpg
c0078587_14574724.jpg
c0078587_14574782.jpg
c0078587_14574728.jpg
c0078587_14574845.jpg
幅広い年齢層、老若男女問わずお求めの方が多いです!
アランニットになります!

漁師が仕事の時に使うフィッシャーマンセーターの中でも、
アラン諸島で作られたものを、そう呼んでいます。

アラン諸島とは「イニュシィア島」

「イニシュマン島」「イニュシュモア島」の

3つの島を合わせた総称で、人口は3島あわせても

わずか約1400人。


この諸島は寒さと海風が厳しく、

農業に適さない土地で、

アラン諸島の人々の生業は漁業で成り立っていました。


大西洋の強風から身を守るために、

島の人々が身につけていたのが、

独特な網目模様の「アランセーター」です。



アランニットの歴史は古く、もともとスコットランドの漁村の

フィッシャーマンズセーターが、アラン諸島に伝来したのち、

アラン諸島に住むアメリカ帰りの女性の技術によって、

独特の編み方のアランセーターが誕生し、


1950年代になってハイブランドのデザイナー達が

このニットに着目し世界に広がったという流れがあります。


ローゲージニットを使ったセーター独特の
フカフカとした着心地が、安心感を与えてくれます。

新品で購入しようと思ったら

かなり高い金額になるアイテムですので
今回のこの価格は、是非、お試しいただきたいです。


Bonner Aran Knit Sweater
Size:S 4980-yen +Tax

c0078587_14582359.jpg
c0078587_14582207.jpg
c0078587_14582244.jpg
c0078587_14582387.jpg
c0078587_14582321.jpg


Aran Knit Sweater
Size:about-M 4980-yen +Tax

c0078587_14585113.jpg
c0078587_14585159.jpg
c0078587_14585107.jpg
c0078587_14585100.jpg
c0078587_14582321.jpg


Blarney Aran Knit Sweater
Size:about-XS 2980-yen +Tax

c0078587_14591048.jpg
c0078587_14591095.jpg
c0078587_14590946.jpg
c0078587_14591008.jpg

L.L.Bean Aran Knit Henry Neck Sweater
Size:L 4980-yen +Tax

c0078587_14581487.jpg
c0078587_14581402.jpg
c0078587_14581461.jpg
c0078587_14581483.jpg
最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
本日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2018-02-26 15:15 | KOBE店 | Comments(0)