magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2597)
(2138)
(1904)
(1218)
(937)
(935)
(552)
(546)
(544)
(537)
(510)
(372)
(303)
(259)
(248)
(227)
(177)
(169)
(82)
(33)

最新の記事

神戸店7/21(土)アメリ..
at 2018-07-20 19:30
神戸店7/21(土)アメリカ..
at 2018-07-20 18:53
神戸店7/21(土)アメリカ..
at 2018-07-20 17:33

最新のコメント

pon様。 こんば..
by magnetsco at 18:38
通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店3/14(水)Vintage入荷! #1Military Part1! U.S.M.D.!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日より、
神戸店3/14(水)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログをスタートいたします!


新しいシーズンに入った最初のヴィンテージ
入荷となりますが、この度も多彩なアイテムの
ラインナップで、楽しんでいただけると思います!

種類だけでなく、希少なヴィンテージアイテムが
大量に入っているものも多く、驚く物量となっていますので、
この度も3日間お付き合いいただければと思います!

それでは最初のブログに移らせていただきます。
トップは、ミリタリーアイテムとなりますが、
その中でも兵士の生命を支える医療部隊、
U.S.M.D.のアイテムを中心としたブログアップとなります!

もう二度と目にできる機会がないのでは?と
思うアイテムも登場いたしますので、
何卒、よろしくお願い致します!

それでは早速ご覧になってください!


1950's U.S.Medical Department Food Inspector Wool Coat DeadStock
Size:S

Sold Out! ありがとうございました!
c0078587_14142645.jpg
c0078587_14142687.jpg
c0078587_14142692.jpg
トップにご紹介のメディカルデパートメント(M.D.)の
アイテムはこちらです!

重厚な作り、佇まいが圧巻のウールコートになります!
メディカルデパートメントのアイテムとなると、
鮮やかなブルーを貴重とするものが圧倒的に多いのですが、
こちらは、この部隊のみならずミリタリー全体を通して
非常に珍しいブラックカラーのウールを使って
仕上がったウールコートになります!

見た目が非常に渋く、バックボーンを抜きにしても
ファッションアイテムとして秀逸なデザインで
仕上がっているのが印象的です!

首元まで、閉じれるようにボタンが備わり、
襟の大きさも程よく、ネックデザインも完璧ですね!
c0078587_14181477.jpg
そして、ボディーには、ロング丈では珍しい
4つのパッチポケットが備わります!
このデザインだけで、いい意味で、ドレス感が取れて、
普段にも使いやすいアイテムではないでしょうか!
c0078587_14181373.jpg
c0078587_14181255.jpg
左胸には、メディカルコープを表す、
ケリュケイオンの杖をモチーフにしたエンブレムが
刺繍で綺麗に備わっているもポイントとなります!
中にはペン挿しのポケットも備わります。

c0078587_14142528.jpg
右のボトムポケットの中には、綺麗にタグも備わっており、
Food Inspector と、記載されているのが分かりますね。

軍の中で食品監査員が着用するコートだったようです。

括弧書きにVeterinaryと書かれており「獣医」という意味になりますが、
食品監査の中でも肉などを扱う場合、
こういった資格を持った人が携わっていたようです。

異国の地で戦闘する兵士の貴重な食料をしっかりと管理し
健康を支えるのは、とても重要な任務です。

更に年代を見ると、1949年に誕生したモデルで
この一枚は、1951年3月3日に作られたことがわかります。


そのタグが備わる、ポケットの裏地ですが、
こちらは、濃いブルーのウールを使っており、
2枚生地で仕上がったポケットと言うのが
拘りの作りですね。

4つのポケット全てが同じ作りとなっています!
c0078587_14181379.jpg
c0078587_14181329.jpg

また、ボトムポケットのサイドには切れ込みが入っており、
コートで仕上がっているので、オーヴァーポケットも
備わる、抜かりないデザインとなっています。
c0078587_14181207.jpg
c0078587_14211530.jpg



ウェスト部分には、ベルトが備わっていますが、
ミリタリーアイテム全般を通して、こういったデザインのものは、
ベルトが欠損しているものが圧倒的に多く見られ、
今回のように備わっているのは、貴重なことです!

特に今回のような初見に当たるアイテムとしては、
重要なポイントではないでしょうか!
c0078587_14142626.jpg
c0078587_14181342.jpg
c0078587_14181322.jpg

そして重厚なボディーを支える大きなボタンを備えた
フロントを開けてみると、ご覧のような作りとなっています!

上部はコットンサテンライニング、そして下には、
アウターシェルより、少し薄手で肌理の細かい
ブルーウールライニングのコンビで
ライナーが仕上がっています!

コットンサテンの部分は、袖を通したり、
動きがある部分になりますので、ストレスを
考えてすべりのいい生地を使っているんですね。

この素材は、アメリカ海軍の10ボタンPコートの
古いタイプに見られるものと同じ生地になっています。

c0078587_14181303.jpg
袖先は、コートアイテムでは珍しく、カフスボタンが
備わっており、二段階で調節できるような作りと言うのが
ユニークな点ではないでしょうか。



コンディションもデッドストックで本当に綺麗な一枚です!
バイヤー富井氏に聞くと、2~3年前に初めてこのアイテムを
交渉したときには、袋入りの状態だったそうです。
ウールに使用感が全くなく、これからどういった表情に
育っていくのかも楽しめるアイテムですね。



コンディションを問う前に、このモデルを見つけること自体が
非常に難しいアイテムと思いますので、こんなに嬉しいことはありませんね!

スペシャルピースな一品を是非、お試しください!
c0078587_14211524.jpg
c0078587_14211540.jpg


c0078587_14220687.jpg
1940's U.S.MediaclDepartment Corduroy Robe
Size:S

Sold Out! ありがとうございました!
c0078587_14224217.jpg
c0078587_14224240.jpg
c0078587_14224332.jpg
続いては、これだけ大量に纏まってこのアイテムを
見ることは、今後は無いのではないでしょうか!

同じくメディカルデパートメントの
コーデュロイローブとなります!

これだけの数が入ってくること自体すごいことなのですが、
この度は、その中でも、時代を経てモデルチェンジを行った
各タイプのものが入ってきましたので、ご覧になってください!

トップは、その後に続くコーデュロイローブの中でも、
ボディーカラーに特別感を感じる、今回の中で
最も古いコーデュロイローブとなります!
c0078587_14224141.jpg
c0078587_14224143.jpg

ディテールに目を見張るものがあり、ネック部分に、
ロープが備わり、縛って閉じるような作りになっています!
胸には、MD USAと刺繍で、記載があり、このアイテムが
何者なのかをしっかりと表しています。

この刺繍があるのと無いのとでは、全く印象が
変わりそうな大事なポイントですね!
c0078587_14224175.jpg
そして、下には簡素な真四角のパッチポケットが
備わりますが、ヴィンテージ好きの方は、変に凝った
デザインのポケットより、こういった作りのほうが
惹かれるものがあるのではないでしょうか?
c0078587_14224235.jpg
そのポケットの内側には、珍しいデザインで仕上がった
コントラクト表記がされたタグが入っています!
赤の刺繍仕立てと言うのがポイントです!
c0078587_14224272.jpg
そして、バック首下のプリーツの取り方が独特です。
他のアイテムでは見ることが無い作り方がされている
特徴的な箇所です!

同年代のミリタリーアイテムは多数ございますが、
このアイテムは滅多にお目にかかれない一品です!
c0078587_14224101.jpg
c0078587_14224245.jpg
c0078587_14245980.jpg
1940~50's U.S.M.D. 1944model Corduroy Robe
Size:M 12980-yen +Tax

c0078587_14245902.jpg
c0078587_14564999.jpg
c0078587_14250009.jpg
c0078587_14245847.jpg
c0078587_14245967.jpg
c0078587_14245826.jpg
c0078587_14250060.jpg
c0078587_14250053.jpg
c0078587_14262946.jpg


続いては、先程のモデルから改良が加えられ
マイナーチェンジが施された後継モデルの一品です!
1944年に誕生したコーデュロイローブになります!

変更箇所は、まずはご覧の通り、カラーが
その後に見られるネイビーカラーに変更となりました。
c0078587_14245999.jpg
ネックの作りはそのままで、ロープで絞る作りとなっていますが、
ボディーに備わるポケットに胸ポケットが追加され、3つに
増えています。

そのポケットも角が取れた、少し手が加わった
デザインの物になっていますね!

胸ポケットの上には、M.D. U.S.A.とドット入りの刺繍が入ります。
c0078587_14245949.jpg
c0078587_14262938.jpg

この度は、4枚がまとまって入りましたが、
そのうち3枚は、色濃く残り、タグも備わる
コンディションで、ウェストベルトもついています。

そして最後の一枚は、ウェストベルトが欠損していますが、
程よく使い込まれ、コットン製のコーデュロイの味が
しっかりと出た雰囲気のある仕上がりとなった
Sサイズの1枚となっています!

1940~50's U.S.M.D. 1944model Corduroy Robe
Size:M 12980-yen +Tax

c0078587_14274293.jpg
c0078587_14274276.jpg
c0078587_14274204.jpg
c0078587_14274253.jpg
c0078587_14274136.jpg
c0078587_14274148.jpg
1940~50's U.S.M.D. 1944model Corduroy Robe
Size:M 12980-yen +Tax

c0078587_14282660.jpg
c0078587_14282675.jpg
c0078587_14282668.jpg
c0078587_14282564.jpg
c0078587_14282682.jpg
c0078587_14282695.jpg


1940~50's U.S.M.D. 1944model Corduroy Robe
Size:S 9980-yen +Tax

c0078587_14290923.jpg
c0078587_14290842.jpg
c0078587_14290814.jpg
c0078587_14290937.jpg
c0078587_14290882.jpg

c0078587_14292973.jpg
c0078587_14292948.jpg
1940~50's U.S.M.D. 1946model Corduroy Robe
Size:M

Sold Out! ありがとうございました!
c0078587_14295492.jpg
c0078587_14295586.jpg
c0078587_14295449.jpg
c0078587_14295491.jpg
c0078587_14295393.jpg
c0078587_14295533.jpg
c0078587_14295440.jpg

1940~50's U.S.M.D. 1946model Corduroy Robe
Size:M

Sold Out! ありがとうございました!
c0078587_14321507.jpg
c0078587_14321524.jpg
c0078587_14321683.jpg
c0078587_14321671.jpg
c0078587_14321601.jpg
1940~50's U.S.M.D. 1946model Corduroy Robe
Size:M

Sold Out! ありがとうございました!
c0078587_14330703.jpg
c0078587_14330714.jpg
c0078587_14330790.jpg
c0078587_14330746.jpg
続いても、5枚のご紹介です!
このモデルは、メディカルローブとして皆様、
馴染みのあるモデルではないでしょうか!

先程のまでのモデルと比べ、ボタンフロントに
デザインを一新し、それにともないウェストベルトが
排除されました。
c0078587_14295443.jpg
c0078587_14295491.jpg
ローブアイテムですが、フロントがダブルブレストの
デザインになっているのが、ユニークですね。
しっかりと身を包むように作られています。

ネック部分はゆったりとしたデザインで、
ショールカラーとなりました。

1946年に誕生したデザインになりますので、
二次大戦の終了後、こういったデザイン変更に
踏み切ったようです。

先の大戦で、いろんなフィードバックを
考慮した結果がこのモデルとなります!


4枚とも同じデザインですが、ボディーカラーと
刺繍の色目が違っており、2タイプに分かれます。

トップの2枚は、刺繍がブルーで仕上がり、少し濃い目の
ネイビーカラーで仕上がった前期タイプ、
そして下には、白の刺繍で仕上がり、明るめのネイビーカラーで
仕上がった後期タイプが並びます!

1950's U.S.M.D. 1946model Corduroy Robe
Size:L 7980-yen +Tax

c0078587_14334707.jpg
c0078587_14334830.jpg
c0078587_14334626.jpg
c0078587_14334748.jpg
c0078587_14334738.jpg
c0078587_14334781.jpg
c0078587_14334720.jpg
c0078587_14334761.jpg
c0078587_14334836.jpg
c0078587_14334804.jpg
1950's U.S.M.D. 1946model Corduroy Robe
Size:M

Sold Out! ありがとうございました!
c0078587_14344053.jpg
c0078587_14344086.jpg
c0078587_14343935.jpg
c0078587_14344055.jpg
c0078587_14344058.jpg
c0078587_14344096.jpg


c0078587_14351209.jpg
1950's U.S.M.C. FoodHandler Shirt
Size:17-1/2 9980-yen +Tax

残り1枚です!ありがとうございました!
c0078587_14351273.jpg
c0078587_14351186.jpg
続きましては、軍の中でなくてはならない存在の
フードハンドラーが着用するアイテムをご紹介です!

こちらは、50年代のUSMCの
フードハンドラー用の白のコットンシャツになります!
c0078587_14351187.jpg
他のUSMCのアイテム同様に胸ポケットに
USMCのエンブレムのステンシルが入っていますが、
軍のコックさんまでもが、このエンブレムを使っているのが、
さすが拘りの強い、アメリカ海兵隊と感じてしまいます!
c0078587_14351257.jpg
c0078587_14351134.jpg
他にも、MCらしさが出ているディテールが
このアイテムでも確認でき、前合わせはフライフロントで、
P-53,P-58などのユーティリティシャツと同様のデザインですね。
片ポケがシンプルで独特のシャツです。

厚手のしっかりしたコットン生地を使っており
使い込むと雰囲気のいい風合いが出てくる一枚です!

滅多に見られることのないアイテムで、
市場では高額な価格となっていますので、
興味のある方は、是非、この機会に是非、ご覧になってください!
c0078587_14351223.jpg
c0078587_14351104.jpg
c0078587_14362817.jpg
c0078587_14351118.jpg


1950's US.Military Food Handler JKT
Size:about-S

Sold Out! ありがとうございました!
c0078587_14370147.jpg
c0078587_14370188.jpg
c0078587_14370274.jpg
もう一点、フードハンドラーアイテムをご紹介です!
続いてはジャケットスタイルの一品です!

各軍によってデザインも様々ですね。
こちらは、編みこみのボタンが特徴的で、
口にする物を作るので誤って食べ物の中に
ボタンを落さないよう、このような作りにしています。
c0078587_14370166.jpg
c0078587_14370178.jpg
c0078587_14370255.jpg
c0078587_14370204.jpg
MCの物と同様に、袖口にはスリットが
入っているのですが、普段は折り返して使っており、
熱い鍋などをつかむときに、袖を伸ばして使うように
デザインされています。


約60年前のミリタリー物となると
それだけで希少な物なのですが
コックのアイテムとなると現存する数は
本当に少ないでしょうね。

これからの季節にはぴったりなジャケットスタイルで、
すっきりした綺麗なラインで仕上がっているのが特徴で、
普段使いにも、不自由の無い一品です!
c0078587_14370226.jpg
c0078587_14370157.jpg

最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
明日も、入荷ブログが続きますので、
是非、この度も最後まで、お付き合いくださいませ!

よろしくお願い致します!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2018-03-11 21:52 | KOBE店 | Comments(0)