magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2789)
(2307)
(2023)
(1280)
(1010)
(975)
(579)
(574)
(573)
(570)
(530)
(393)
(354)
(273)
(250)
(240)
(181)
(170)
(89)
(35)

最新の記事

本日の神戸店スーペリア入荷に..
at 2018-12-15 23:16
NYLON-RAYON BL..
at 2018-12-15 12:33
マグネッツ神戸店12/15(..
at 2018-12-14 22:30

最新のコメント

ゲン様 こんばんは..
by magnetsco at 23:28
こんばんは! 70..
by ゲン at 22:22
SOULさま!お久しぶり..
by magnetsco at 14:45
ご無沙汰しています。相変..
by SOUL at 14:59
pon様。 こんば..
by magnetsco at 18:38

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

名作チノ!45Khaki!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日は、今季注目度の高い
チノパンをご紹介を致しますが
その中でも、特別感のあるチノパンの名作
45カーキのご紹介です!

チノパンとひとくくりにしてみても、
実は年代によって様々な違いがあり、
流行でお穿きになる方も、どういったものか
知って使うと、気分もまた違ってくると思います。

本日は、45カーキをご覧ください!

それでは、よろしくお願い致します。



c0078587_21324973.jpg
c0078587_21324805.jpg
c0078587_21324836.jpg
カーキトラウザーとも呼ばれるチノパン誕生の起源は、

1800年代、在インドの英国軍が、本来、白い制服が
土ホコリで汚れた色をカーキと呼びました。
カーキとはインドの方言で“土ホコリ”を指します。

一日外に出ると、土ホコリでベージュに変わってしまい
それなら最初から、この色のパンツに染めて使おう
となったのがきっかけです。

チノという名前は、他説あり、アメリカが中国(CHINA)から輸入したことから
チノと名づけられた、また、先ほど出てきた在インド英国軍が駐在したところが
中国との国境近くだったため、チノと名づけられたなどと言われています。


アメリカ軍で夏季用の制式ユニフォームとなったのが、
1902年となりパンツが制式に使われたのが1937年となります。







US.Army 45Khaki Trouser Double Stitch
Size:31x33

Sold Out!ありがとうございました!
c0078587_21333761.jpg
c0078587_21333850.jpg
c0078587_21333810.jpg
c0078587_21395895.jpg
c0078587_21395859.jpg
c0078587_21333863.jpg
c0078587_21395806.jpg
c0078587_21333939.jpg
ヴィンテージのチノパンの一つの基準となる
ディテール、サイドシームのダブルステッチ。

このアイテムとしては、本当に重要視されるところと思います。
このディテールだけでおおよその時代判別も出来るのですが、
チノパンってポピュラーなわりにはっきりしていないところが多く、
色々な物が存在します。

c0078587_21333816.jpg
このモデルの特徴ですが、まずは、ベルトループの
長さが挙げられます。
後のモデルになりますと、ベルトループが全て短いものに
なりますので、細いベルトしか通せなくなるのですが、
このモデルは、まだ太目のベルトも使っていただける
作りになっています。


そしてそのベルトループが備わるウェストバンドは
ボディーと同じ生地で仕上がっていて、この後の
チノからは、ウェストバンドが別生地で作られるようになります。


c0078587_21333772.jpg
角度の付いたフロントポケットですが、この部分も
時代が進んでいき、50年代半ばごろのモデルから、
サイドにまっすぐ備わるようになります。

c0078587_21333842.jpg
コインポケットとバックポケットの片玉縁の
仕上がりが、45カーキの特徴で、これ以前の
41カーキでは、両玉縁の作りになっています。


Mil-T-2064シリーズとなるUSアーミーのチノパンは、
ダブルステッチの物が、1952年ぐらいまで存在していますが、

その仕様変更とは関係なく、変わった作りが
存在するところが面白いところで
51年の物にダブルではなくシングルで
縫製されている物も存在します。


アメリカ軍のウェアは、多項目にわたって厳しく素材や、
糸の色目、太さなどが指定されているのですが、
チノパンは色んな物が存在するところが変わっています。

他のウェアと比べて、多数の製造会社に依頼していたのかもしれませんね。

それに、軍の出す企画というのは必要条件であって、
その規格を満たす物であれば
それ以上の作り込みは、各会社に
任せていたとも言われています。

一般的にヴィンテージチノとなると、取り上げられるのが、
この45カーキとなるのですが細部は様々な
違いが見られ面白いパンツです!

ただどれも厚手の生地を使っており、
頑丈さは確かでさすがミリタリーと言ったところです!


US.Army 45Khaki Trouser Double Stitch
Size:31x33 12980-yen +Tax

c0078587_21404991.jpg
c0078587_21404831.jpg
c0078587_21405063.jpg
c0078587_21395895.jpg
c0078587_21404994.jpg
c0078587_21404918.jpg
c0078587_21404882.jpg
c0078587_21404919.jpg
c0078587_21404915.jpg


c0078587_21423376.jpg
US.Army 45Khaki Trouser
Size:34x31 9980-yen +Tax

c0078587_21423329.jpg
c0078587_21423140.jpg
c0078587_21423385.jpg
c0078587_21423341.jpg
c0078587_21423258.jpg
c0078587_21423393.jpg
c0078587_21423244.jpg
c0078587_21423283.jpg

そして、こちらが先程の45カーキの
デザインはそのままで、サイドが
インシームになっている45カーキになります!


先ほどと同じくMil-T-2064Aのスタンプが
確認できますが、この時代あたりからダブルと
インシームの物が混在するようになってきます。


インシームのステッチは後に続くチノパンに受け継がれ
以後はこの作りに統一されることとなります。

その他の仕様は、ダブルステッチチノと同じ作りとなっており、
こちらも45Khakiと呼ばれる1本となります。

US.Army 45Khaki Trouser
Size:33x34 9980-yen +Tax

c0078587_21461801.jpg
c0078587_21461991.jpg
c0078587_21461856.jpg
c0078587_21462034.jpg
c0078587_21461951.jpg
c0078587_21461924.jpg
c0078587_21461961.jpg
c0078587_21461957.jpg


US.Army 45Khaki Trouser
Size:30x28 9980-yen +Tax

c0078587_21442701.jpg
c0078587_21442895.jpg
c0078587_21442868.jpg
c0078587_21442721.jpg
c0078587_21442738.jpg
c0078587_21442837.jpg
c0078587_21442782.jpg
c0078587_21442711.jpg

最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
明日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2018-04-04 16:56 | KOBE店 | Comments(0)