magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2789)
(2307)
(2023)
(1280)
(1010)
(975)
(579)
(574)
(573)
(570)
(530)
(393)
(354)
(273)
(250)
(240)
(181)
(170)
(89)
(35)

最新の記事

本日の神戸店スーペリア入荷に..
at 2018-12-15 23:16
NYLON-RAYON BL..
at 2018-12-15 12:33
マグネッツ神戸店12/15(..
at 2018-12-14 22:30

最新のコメント

ゲン様 こんばんは..
by magnetsco at 23:28
こんばんは! 70..
by ゲン at 22:22
SOULさま!お久しぶり..
by magnetsco at 14:45
ご無沙汰しています。相変..
by SOUL at 14:59
pon様。 こんば..
by magnetsco at 18:38

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

4月11日(水)大阪店ヴィンテージ入荷!#5 Work服飾雑貨編!70's Snap-on&BookTote!!

こんばんは。
マグネッツ大坂店スタッフヤスオです。

本日も、
4月11日(水)大阪店ヴィンテージ入荷日!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行なって参ります!!

本日の入荷ブログ一発目は、
ヴィンテージワーク編になります!

ディテールの凝った作りの良いワークウェアはもちろんの事、
中々他ではお目に掛けれないレアな大型雑貨もご用意出来ましたので、
ご興味のある方は、是非お付き合い下さいませ。

70’s "Snap-on" Pullerset Board SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_219779.jpg

c0078587_2191780.jpg

これは凄い逸品です!

アメリカ・ウィスコンシン州の大手工具メーカー、
ソケットレンチを発明したことで有名な"Snap-on(スナップオン)"

1920年代のフォード・モデルTの生産台数が飛躍的に伸び、
アメリカでのモータリゼーションが本格化した時代に設立され、
自動車ディーラーやモーターレースのF-1・Moto-GPの整備のプロが
絶大な信頼をよせている代表的な工具メーカーです。

古着好きの皆様は、
これからの時期にTシャツのプリントをはじめ、
Snap-onのアイテムはコレクタブルでお好きな方もおられたかと思いますが、
こちらの特大雑貨は、正にスナップオン社の70年代のリアルワークアイテムであり、
自社の工具を収納するプーラーセットボードになります。
c0078587_2194317.jpg

現代でも通例ですが、プラスチック製などが主流である中、
この一台CJ1000ESは、木製である点が非常に珍しく、オールド感と質感が楽しめますね。
c0078587_2195538.jpg

ウッドボードは赤と白で塗装され、
スナップオンの各工具の型が描かれ、工具をはめる使用になっています。
c0078587_2202583.jpg

c0078587_220327.jpg

フックのメタルとウッドのコンビもカッコ良く、
工具は付属しませんが、迫力のある見た目がアートでもあり、
ご自宅や店舗のインテリアにお使い頂くと圧巻かと思います!
c0078587_220417.jpg

当時も一般市販とは異なるスケールの大きなセットボードで、
今ではスペシャルな一点になりますので、
ご興味のある方は、是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_2204843.jpg



c0078587_221653.jpg

50's~60's Vintage HBT Railroad Cap SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_2212150.jpg

c0078587_221312.jpg

c0078587_2213940.jpg

c0078587_2214682.jpg

c0078587_2215364.jpg

c0078587_222045.jpg

50,60年代のレイルロードキャップが2点入荷です!

年代の古いHBTのワークキャップは本当に弾数が少ない中、
味のある一点と、未だノンウォッシュ状態の物どちらも魅力的です!

上は、使い込まれた柔らかいHBT生地の質感と風合いが味わい深く、
形状ではツバの短いディテールが珍しいですね!

下は、ボディ両脇に2個づつアイレットが特徴的で、
今後のエイジングが楽しみな一点です!

本格ワークスタイルに是非ヘッドウェアも拘りのビンテージを取り入れてみて下さい!
60's Vintage HBT Railroad Cap Size:7 1/4 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_2221079.jpg

c0078587_2221781.jpg

c0078587_2222540.jpg

c0078587_2223210.jpg

c0078587_2223937.jpg

c0078587_2224787.jpg

c0078587_2225320.jpg



Circa 1960's Vintage Book Tote Bag SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_2151029.jpg

c0078587_2151786.jpg

およそ60年代頃までのヴィンテージキャンバストートバッグが入荷です!

これからの時期には特にお探しの方も多いアイテムですが、
年代物ならではの一味違った雰囲気を楽しんで頂けるかと思います。
c0078587_2154510.jpg

c0078587_2155335.jpg

底のマチが一際広くとられており、
蓋となる生地も設けられたユニークな作りのトートバッグです。
キャンバス生地もステッチも頑丈に重い荷物にも耐えうる質の高い一点です。
c0078587_2161396.jpg

c0078587_2162195.jpg

c0078587_2163033.jpg

1860年からある公立図書館の文字が手書きで入っており、
本を入れて使われていた鞄と考えられます。
c0078587_2164225.jpg

c0078587_2165252.jpg

味わい深い生成りのキャンバストート!
お好みの方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_217082.jpg

c0078587_217932.jpg



c0078587_2113424.jpg

60's Vintage Newspaper Vest SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_2132922.jpg

c0078587_2134993.jpg

c0078587_2135584.jpg

c0078587_214341.jpg

c0078587_2141088.jpg

c0078587_2141682.jpg

c0078587_2142530.jpg

USワークならではの人気のヴィンテージアイテム!
60~70年代のユニークなニュースペーパーバッグが2点入荷です!

新聞紙をこの中に入れて配達するバッグで、
新聞を扱うのでマチをとった奥行きある独特の形状をしており、
すぐに取り出せるように口がかなり大きめに取られています。

縦よりも、横に長い作りになっているのが特徴ですね。

質感の良いコットンボディに、
それぞれに各新聞社のネームプリントが入り、
そのバリエーションの違いを見比べるのも面白いアイテムです。

今回入荷の2点も非常に個性的で、
上の物はベストタイプになっており、
より効率を考えられたような新聞配達員用ならではのバッグです!

ファッションにもユニークな着こなしを楽しんで頂けそうですので、
気になられた方は是非お試し下さい!

下は、ミネソタ最大手の新聞社スター・トリビューンの当時のニュースペーパーバッグで、
ボディカラーがレトロな黄色にダイナミックなネームプリントが魅かれますね!

夏にヴィテージTシャツとのコンビも個人的に好みです!
お探しだった方や気になられた方は、
是非この機会に手にして下さいませ。
60's~70's Vintage Newspaper Bag Price:9980yen+TAX
c0078587_2115254.jpg

c0078587_212332.jpg

c0078587_2121889.jpg

c0078587_2122698.jpg

c0078587_2123473.jpg

c0078587_2124296.jpg

c0078587_2124975.jpg

c0078587_2125570.jpg

c0078587_213277.jpg

c0078587_2131265.jpg



40's~50's "Duluth Pack" Vintage Cruiser Bag Price:16980yen+TAX
c0078587_2364798.jpg

c0078587_2365857.jpg

c0078587_237968.jpg

ここまで特大のヴィンテージクルーザーバッグも非常に珍しいかと思います!!

しかもブランドは、今日でも知る人ぞ知る!
1882年に創業、ミネソタ州で今尚ハンドメイド生産を続けている
"ダルースパック"のレザーパッチがしっかりと残る当時の逸品です!
c0078587_2373632.jpg

c0078587_2374551.jpg

肉厚なキャンバスボディと、
それに見合う無骨なレザーストラップ、バックル、
それを繋ぎ留める頑強なリベットパーツがカッコ良いです!
c0078587_2375784.jpg

c0078587_238758.jpg

c0078587_2381849.jpg

普段荷物の多い方はもちろん実用に最適な事に加え、
ファッションにも見た目のインパクトがこれ以上ない一点ではないでしょうか。
c0078587_2383693.jpg

c0078587_2384882.jpg

c0078587_2385881.jpg

c0078587_239647.jpg

ヴィンテージで特大のリュックをお探しだった方は、
是非一度お試し下さいませ。
c0078587_239179.jpg



c0078587_32955.jpg

70's Vintage Allover Print Hat Price:5980yen+TAX
c0078587_3292158.jpg

c0078587_3293061.jpg

c0078587_3293946.jpg

c0078587_3294928.jpg


70's "Budweiser" Vintage Allover Print Hat Price:6980yen+TAX
c0078587_330170.jpg

c0078587_3301052.jpg

c0078587_330183.jpg

c0078587_3302616.jpg

夏に気分な70's!!
USならではを感じるポップなデザインやプリントが楽しく、
お好きな方も多いのではないでしょうか。

独立の1776年とイーグル、USAの文字が入る総柄ハットは、
200周年の1976年のメモリアルな一点でフォントデザインも良いですね!

もう一点も人気のバドワイザーの総柄ハットで、
これからの暑い時期にピッタリな乙アイテムです!

下はコカ・コーラの珍しい総柄バックパックはコーディネートの大胆なアクセントに、
遊び心で使って頂けそうです!

もう一点のコットンタオルは質感がすこぶる良く、
何と50年代の激古の一点になります!
お好きな方は是非手にして下さいませ。
70's "Coca-Cola" Vintage Allover Print Back Pack SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_3303917.jpg

c0078587_3312692.jpg

c0078587_3304955.jpg

c0078587_3305894.jpg

c0078587_331784.jpg

c0078587_3313427.jpg


50's "Coca-Cola" Vintage Allover Towel Price:4980yen+TAX
c0078587_3315132.jpg

c0078587_332080.jpg

c0078587_3321141.jpg



最後までありがとうございました。

本日この後も、
4月11日(水)大阪店ヴィンテージ入荷日!
の続ワーク編ブログアップを予定しておりますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ。

大阪店 ヤスオでしたmagnets OSAKA Instagram.

今回の入荷ブログはコチラから!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


#1 Vintage Sneaker編!~50's "CONVERSE ChuckTaylor&Military!!

#2 NOS&Shirt編!バックルバックLee&ハリウッドスター総柄シャツ!!

#3 U.S.Army&BritishArmy編!NOS VietnamFatigue"1st Pattern"!!

#4 U.S.Military編!M-1943 FlogSkinJunglePack!!


商品に対するお問い合わせはこちらまで → snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2018-04-10 16:30 | OSAKA店 | Comments(0)