magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2500)
(2127)
(1833)
(1170)
(901)
(895)
(542)
(527)
(520)
(511)
(468)
(354)
(301)
(241)
(238)
(226)
(168)
(161)
(80)
(33)

最新の記事

4月25日(水)大阪店アクセ..
at 2018-04-23 23:50
4月25日(水)大阪店アクセ..
at 2018-04-23 22:11
4月25日(水)大阪店アクセ..
at 2018-04-23 20:22

最新のコメント

通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21
ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

今使えるTops 8!!! (T.W.神戸店)

気軽に使えるアウターアイテム! (T.W.神戸店)
こんにちは、神戸店 伊藤です。

不安定な天候を繰り返し、徐々に
気温が上がってきて、すっかり春を
感じるようになってきましたね。


本日は、今の時期につけるトップスを
ランダムにピックアップしてみましたので
是非、ご覧になってください!


それでは、よろしくお願い致します。




1950's John Rissman & Son Gaba JKT
Size:about-36 9980-yen +Tax

c0078587_17261833.jpg
c0078587_17261830.jpg

c0078587_17265960.jpg
c0078587_17265829.jpg
c0078587_17265975.jpg
c0078587_17265917.jpg
c0078587_17265890.jpg



c0078587_23255777.jpg
続いては、ギンガムチェックの上に、織り柄が
入った複雑な仕上げの生地を使ったギャバジャンになります!

ペールトーンで、あっさりした見た目ですが、
織り柄も入った、手の込んだ作りです。

すっと真下に伸びたロングポイントの
綺麗な襟に、メインジッパーには、クラウンが
備わり、このジッパーに特別感を感じる方も
多いのではないでしょうか!

ギャバジャンということで、バタフライタイプのジッパーを
使っており、中を開けると、グレーのギャバ生地を
使った渋い仕上がりのリヴァーシブルとなっています!

この色目も、年代を感じますね!

裾口はリブを使わず、ゴムが入り、腰周りを
きゅっと引き締め、この年代のスタイルを
好む方には、纏まりやすいシルエットになるのではないでしょうか!

ポケット口に、刺繍のかっこいいタグが備わります!
c0078587_17261865.jpg
c0078587_17261811.jpg

c0078587_17265916.jpg
c0078587_23262296.jpg

c0078587_17265824.jpg




1960's SirJac Bosun's Mate Madras Parka
Size:about-M 9980-yen +Tax

c0078587_17094712.jpg
c0078587_17094751.jpg
c0078587_17094894.jpg
c0078587_17094713.jpg
リラックスして使っていただける
コットンパーカのご紹介です!
60年代のアイテムになりますが、使っている生地は、
マドラスコットンというのが嬉しいポイントです!

目に優しい配色が、これからの
暑くなる時期にぴったりで、
涼しげな見た目がいいですね!

あまり使われていないようで、生地はまだ硬さがあり、
これから馴染みが出てくる状態となっています!
c0078587_17105856.jpg
裾口にはドローコードが備わっていますので、
その日に合わせるパンツで、膨らみを
調節していただけ使い勝手の良いパーカです!


吸水性に特に優れた生地になりますので、
真夏でも、ヘタなシャツより、快適に使っていただけ、
使用期間も長いお得なアイテムです!

こういったものも、本当に少なくなりました。
c0078587_17094802.jpg
c0078587_17094832.jpg


1970's Black SheepDuckHunter Camo Hunting Jacket
Size:S 6980-yen +Tax

c0078587_23324897.jpg
c0078587_17282377.jpg
c0078587_17282121.jpg

これからの時期に、必ず使えるダックハンターカモを
使ったハンティングアイテムです!
このカモは男女問わず、その見た目から
非常に人気のパターンですね。


もともとは軍で使用されていたパターンだったのですが、
そこから、ハンティングの世界で主流となるカモに
なりました。

見た目からコーディネートを楽しんでいただける
アイテムに間違いはないのですが、こちらのアイテムの
もう1つの利点は、吸水性に非常に優れたコットン生地を
使っているという点です!

薄手で風通しのいいコットン生地は、汗をかいても
張り付かず、速乾性に優れいてるので、暑くなればなるほど、
その着心地のよさを感じて頂けると思います!

真夏でも、本当に気持ちよく使っていただけますので、
まだ使ったことがない方はお試しください!

また、このパターンのプリントも気になるところで、
染み込みによってできていますので、使い込むほどに、
いい馴染みが出てきて、味わい深い一品へと
育っていきます!






c0078587_17282262.jpg
c0078587_17282240.jpg
c0078587_17282215.jpg
c0078587_17282231.jpg
c0078587_23324981.jpg


1970's K of C Coach JKT by WestWind
Size:L 5980-yen +Tax


c0078587_17355938.jpg
c0078587_17360020.jpg
c0078587_17360041.jpg

アメカジでは代表的なアイテムになる
コーチジャケットのご紹介です!

スタジャンタイプの物とは違い、裾が絞られておらず
気軽に使っていただけ人気のデザインですね!


フロントの開閉も、スナップボタンを使い、凄く便利に出来ていますね。
丸洗いをしてもナイロン素材なので、速乾性に優れており、
その上、刺繍やワッペンが、プリントが入っているの物が多く
アメカジのコーディネートにも、取り入れやすく仕上がっています!


こちらのボディーには、格式が高そうなデザインの
エンブレムが入っていますが、1882年創立の
K of C「コロンブス騎士会」のコーチジャケットになります。

"K of C"とは、
カトリックは以前から、フリーメーソンや
その他の結社と敵対関係にあり、露骨な
弾圧を行ってきた背景を持ちます。

カトリックは自らを世界の救世主と考え、
カトリックの手によって世界をより良くしようという意識があり、
それ以外の団体や結社が邪魔な存在と考え、
排除するのは当然の事という考えが蔓延していました。


アメリカには、フリーメーソン、シュライナーズ、
テンプル騎士団など多くの結社が勢力を競っていて、
K of Cはカトリック信者によって結成されたフラタニティとなります。


会員数は180万人で、カトリック信者の男性しか
会員になることは出来ず、著名人ではベーブルースや
ジョンFケネディも会員として名を連ねていました。

ナイツ・オブ・コロンブスのエンブレムデザインは、
斧、剣、錨を組み合わせた物で、
"K of C"は"Knights of Columbus"の略になります。
c0078587_17360015.jpg
c0078587_17360012.jpg
c0078587_17355974.jpg
c0078587_17355909.jpg
c0078587_17360022.jpg







1950's Vintage White Cotton Engineer JKT
Size:42 9980-yen Tax


c0078587_13502175.jpg
c0078587_13501944.jpg
c0078587_13501911.jpg
こんなユニークなワークウェアも1点ご紹介です!
デニムやヒッコリー生地で、ヴィンテージ好きの中では、
有名なエンジニアジャケットですが、ホワイトコットンという
珍しい生地使いの一品です!

アメリカでは、ネックラインのデザインから、
ヴェストに袖がついたように見えるので、
ヴェストジャケットとも呼ばれています!
c0078587_13502059.jpg
小さなパッチポケットのデザインも、ヴェストで
見られるものに似ており、そう呼ばれることにも
納得してしまいますね。

裾のカッティングにもヴェストらしさが出ています。

着丈は短めで仕上がっているので、
オーヴァーオールやツナギなどと
組み合わせていただくと、最高のバランスで
仕上がりますので、興味のある方は、
是非、お試しください!

コットンは、ザラッとした時代を感じていただける
質感の生地を使っていますので、
満足して頂けると思います!

襟無しのジャケットが普段の着こなしに、
アクセントを与えてくれる一品です!


サイズ表記は42とありますが、実寸は、
38程度となっています。
c0078587_13502058.jpg
c0078587_13502135.jpg
c0078587_13501920.jpg
c0078587_13501996.jpg




1960's BigSmith Work JKT W/Flannel Liner
Size:40 7980-yen +Tax
c0078587_17304120.jpg
c0078587_17291968.jpg
c0078587_17291949.jpg






ヴィンテージワークブランドとして、
有名なビッグスミスのワークジャケットになります!

無骨なライトグレーのカラーが
いかにもワークらしい、カッコいい1枚です。
c0078587_17291978.jpg
シンプルなボディーなのですが、裏地には
ライトフランネルを張っており、しかも柄が、
ハウンド・トゥースって所に惹かれます!

表と中の雰囲気にギャップがあるのって
見ていて楽しいですね。
c0078587_17292084.jpg
c0078587_17291982.jpg
表の素材はコットンを使っていて
ステッチなどのアタリも綺麗に出ており
シンプルさに表情が加わっています。

この表情がいくら見ていても飽きが来ず、
ずっと着ていたくなります。
バックにはアクションプリーツも入っており、
動きやすい作りになっています。

そしてこのジャケット、珍しく横幅に対しての
着丈が長めの物になっており扱いやすい1枚です。

ワークジャケットは比較的、短い丈の物が多く
このような一枚は滅多に無いレアなジャケットとなります。

メインジッパーには、グリッパージッパーが
使われているところにもやられますね。
このジッパーだけでも、目がとまります!

c0078587_17292068.jpg

c0078587_17292085.jpg
c0078587_17292054.jpg
c0078587_17291982.jpg


1950's SportClad Casual JKT
Size:about-40 6980-yen +Tax

c0078587_17311542.jpg
c0078587_17311529.jpg
c0078587_17311411.jpg


渋い見た目のカジュアルジャケットが続きます!
サンドカラーで仕上がったジャケットをご紹介です!

スウィングトップとはまた違ったデザインの
一枚で、少し着丈が長めに取られているのが
ポイントですね。
c0078587_18170001.jpg
備わるポケットも面白い作りで、マチがとられた
台形のポケットが、ハンドウォーマーと一体型で
作られています。

高密度に編みこまれたバックサテンを
使っているので、シャリッとした質感で
仕上がっており、風を完全に防いでくれます。

ブランドは、SportCladで、ウールジャケットなどで
すばらしい出来のものが多く見られ、
ファンの方も沢山いらっしゃるんじゃないでしょうか!
c0078587_17311567.jpg
c0078587_17311584.jpg
c0078587_17311586.jpg
c0078587_17311420.jpg
c0078587_17311464.jpg



Euro Vintage Work JKT
Size:about-38 5980-yen +Tax

c0078587_17323858.jpg
c0078587_17323887.jpg

ミリタリーが好きな方なら、M.D.のジャケット?
と、見紛うようなワークジャケットのご紹介です!
c0078587_17323657.jpg
c0078587_17323659.jpg
c0078587_17323776.jpg
綺麗なブルーのコットンツイル生地を使い、
前合わせは、トップとエンド部分がむき出しの
フライフロントのデザインで、ポイントとなる、
大きなチェストポケットは、フラップが斜めに取られた
技ありの一枚です!

リーヴァイスのセカンドに似たデザインですが、
見ごろのバランスも非常に似ており、
着用するとレトロなスタイルを楽しんでいただけます!

サイズ表記が46の記載となっており、こちらは、
ユーロワークの一品となります!
c0078587_17323713.jpg
c0078587_17323716.jpg

c0078587_17323794.jpg
c0078587_17323757.jpg
c0078587_17323843.jpg
最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
明日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2018-04-10 14:01 | KOBE店 | Comments(0)