magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2592)
(2138)
(1902)
(1216)
(936)
(935)
(552)
(546)
(544)
(537)
(506)
(371)
(303)
(258)
(248)
(227)
(177)
(168)
(82)
(33)

最新の記事

神戸店7/21(土)アメリカ..
at 2018-07-18 20:59
NOS U.S.Navy "..
at 2018-07-17 20:00
BigSize Work P..
at 2018-07-17 10:23

最新のコメント

pon様。 こんば..
by magnetsco at 18:38
通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店4/28(土)スーペリア入荷! #1Military Item Part 1!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日より、
神戸店4/28(土)スーペリア入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログをスタートを致します!

G.W.を目前に、身に着けるアイテムを皆様、
楽しんでお探しの最中だと思いますが、そんな中、
神戸店もスーペリア入荷を致します!


この度も、スーペリアに相応しい貴重なネクストヴィンテージを
初め、マニアックなアイテム、ユニークなアイテムが
豊富に揃っておりますので、この度も3日間、
是非、お付き合いくださいませ!


それでは最初のブログアップに移ります!

最初にご紹介のアイテムは、ミリタリーバッグです!
無骨な見た目で、渋いアイテムがお好きな方には、
大変人気の高いミリタリーバッグですが、知名度が
高くなり、今では男女問わず人気のアイテムですね!


それでは、早速ご覧になってください!
宜しくお願い致します!




c0078587_13463712.jpg
1960's Vietnam Era ARVN Back Pack
16980-yen+Tax

c0078587_13482769.jpg
c0078587_13482767.jpg
c0078587_13482644.jpg
c0078587_13482795.jpg
まず最初にご紹介は、マニアックで貴重な
ナム戦時代のバックパックが入荷です!


このバッグは、ベトナム戦争中に
南ベトナム軍(ARVN:Army of the Republic of Vietnam)用に支給され、
60年代から70年代初めまで製造されたコットン製バッグパックになります。

南ベトナム軍のレンジャーでも使用されたので
「レンジャーパック」とも呼ばれ、米軍で
正式採用はされはおりませんが、

M1956フィールドパックが小さ過ぎ、
大型のリュックは供給が不足気味だったために
代用として使用されることがあったそうです。

メインポケットと収納ポケットが2つに分けられており、
サイズも普段使いに絶妙なサイズで、
当時のオリジナルならではの
味のある雰囲気を楽しんで頂ける逸品です!
c0078587_13482795.jpg
ディテールも非常に凝ったており、
無骨でカッコ良いフレーム付きで、
背負った際のホールド感がしっかりとあります。

ミリタリーファンの方にとってコレクタブルな
ARVNのバッグパックは、非常に入手困難な
アイテムです!
c0078587_13482772.jpg
c0078587_13482648.jpg
c0078587_13482870.jpg
c0078587_13482675.jpg
c0078587_13482606.jpg
c0078587_13501238.jpg
c0078587_13501332.jpg
c0078587_13501214.jpg
c0078587_17024225.jpg





1960's US.Army M-1956 Field Pack
6980-yen +Tax

c0078587_13505692.jpg
c0078587_13505634.jpg
c0078587_13505603.jpg
そしてこちらが先程話に出てきた、
M-1956フィールドパックになります!

手荷物を普段極力持たない方には、
非常に嬉しい大きさで仕上がっており、
気軽に持ち運びができる一品です!

この大きさなので、先程のARVNバックを
持つ兵士の気持ちも分かります。


ですが、小さいながらに、機能性は充実した
作りで仕上がっており、
フラップには、ハンドルが付いて、持ち運びが
しやすいようにできており、バックには、ショルダーストラップも
装備され2ウェイで使用できるようになっています。
c0078587_17071402.jpg
ネームプレートを入れるデザインと
なっているところがユニークですね。
c0078587_13505784.jpg
c0078587_13505550.jpg
中を見るとラバー製のカバーが備わっており、
ある程度の雨にも、気兼ねなく使える
仕組みになっています。

このパーツは、M-1956の後期型になって
初めて備わるパーツで、前期には付いていません。
こういったところに、機能性を追及している
ミリタリーならではの拘りが感じられます!

現在では数が少ないアイテムとなっていますので、
気になる方は、是非、ご覧になってください!
c0078587_13505690.jpg
c0078587_13505507.jpg
c0078587_13505673.jpg



2000's US.Army Mounted Crewman's Large Field Pack

Sold Out!ありがとうございます!
c0078587_17033281.jpg
c0078587_13531798.jpg
c0078587_13531683.jpg
c0078587_13562494.jpg



とにかく大きい、ビッグサイズのバックパックの登場です!
Mounted Crewman'sに使われる山岳用の一品となるのですが、
このバックパックは、非常に複雑な作りをした
大容量の収納を備えた一品となります!

2005年度のアイテムで、使用感は見られず、
デッドストックかと思えるコンディションとなりますが、
こちらのバッグは、三層に分けられて作られています。
c0078587_13531674.jpg

c0078587_13562355.jpg


その一つ一つにしっかりと収納できる、シンプルな
作りとなっており、開閉はヘビーゲージのジッパーを
使っている、丈夫な作りで仕上がっています。

しかも、ご覧のように大きく開きますので、
出し入れも、本当に気持ちよく行えます。

c0078587_13550521.jpg
c0078587_13550462.jpg

その上、頻繁に取り出すものを収納できるように
外付けで3つのフラップポケットが備わり、
安心のデザインとなっています。

これだけ大きなボディーとなると、背負い居心地も
気になるところですが、ショルダーストラップを
肩に乗せると、気持ちいいほどフィットし、
使い勝手のいい作りとなっています!

ボディーはコーデュロラナイロンを使い
丈夫な生地は勿論ですが、裏にはコーディングが
され、防水使用となっています。

普段から、大きなバッグをお探しだった方は、
ミリタリースペックのこんな一品をご利用になってみるのも
良いんじゃないでしょうか!
c0078587_13531746.jpg


c0078587_13550583.jpg
c0078587_13550697.jpg
c0078587_13550631.jpg
c0078587_13550515.jpg
c0078587_13550576.jpg
c0078587_13550581.jpg
c0078587_13562387.jpg
c0078587_13562410.jpg

c0078587_17033310.jpg




c0078587_13584960.jpg
1990's US.Navy Flyers Helmet Bag Part No:2-3-503

Sold Out!ありがとうございます!
c0078587_13573013.jpg
c0078587_13572907.jpg
c0078587_13573020.jpg
c0078587_13573044.jpg


c0078587_13573083.jpg
c0078587_13573174.jpg
c0078587_13573061.jpg
c0078587_13572996.jpg
c0078587_13573185.jpg



ヘリクルー用のヘルメットバッグの登場です!

ウッドランドカモパターンが
ファッションシーンでも大活躍する一品ですね!

フロントに2アウトポケット搭載の
歴代ヘルメットバッグのデザインを踏襲しつつも、
反対側にはボディー全面にわたり、
書類や雑誌収納も余裕の大型ポケットが装備されています!

サイドに携帯などを入れておくのにも便利な、
フラップ付きのスモールポケット、ペンポケットが付きます。

本来はヘルメットを携行するために造られていますので、
傷が付きにくいように、インナーには弾力のある
素材が張り巡らされていますが、

トップはオリーブのフリースのような素材で、
下の物は、ブラックのベロア素材でで作られています。

この2点一見すると同じような作りになるのですが、
トップの物は、USネイビー仕様のヘルメットバッグとなり、
裏生地と、ショルダーストラップにはオリーブカラーの
物が使われ、シェルはコーデュラナイロンを使っています。

また、フロントの2ポケットは、ベルクロだけの作りになります。

下の物は、このデザインではお馴染みのHGU-56/Pで、
ショルダーストラップは黒、そしてフロントポケットは
ベルクロに加えてドットボタンが備わっています。
シェルはナイロン/コットンのブレンドファブリックを使っています。




どちらも従来のヘルメットバッグよりも大きいのも特徴的で、
ミリタリーの装備品が年々開発進化しており、
ヘルメットなどにおいてもより頑丈で大きさが増した事から
このサイズ規格に変更されています。

普段使いでも、対応できるデザインと大きさですが、
ちょっとした旅行にも対応していただける収納力を
誇っていますので、いろんなシーンで活躍する
一品だと思います!


U.S.Military Air Crew HGU-56/P Woodlandcamo Helmet Bag

Sold Out!ありがとうございます!
c0078587_13584923.jpg
c0078587_13585071.jpg
c0078587_13585027.jpg
c0078587_13584883.jpg
c0078587_13585004.jpg
c0078587_13584909.jpg
c0078587_13585022.jpg
c0078587_13584904.jpg
c0078587_13584908.jpg
c0078587_13595360.jpg
c0078587_13595311.jpg
c0078587_13595208.jpg







c0078587_17033168.jpg







c0078587_14005522.jpg
2000's US.Army UCP JUSLIST Bag x2
Each:4980-yen +Tax

残り1つです!ありがとうございます!
c0078587_14005556.jpg
c0078587_14024556.jpg
c0078587_14005427.jpg
c0078587_14005479.jpg
c0078587_14005507.jpg
c0078587_14005451.jpg
c0078587_14024413.jpg
c0078587_14005429.jpg
c0078587_14024598.jpg

近代ミリタリーのアイテムもご紹介です!
UCPカモで仕上がったJUSLISTパックのご紹介です!

一見するとショルダーバッグに思えるような
シルエットで仕上がったバッグとなりますが、
背面にショルダストラップが2本備わり、
バックパックのデザインとなっています。

c0078587_14024480.jpg
c0078587_14024442.jpg
トップの閉じ方がユニークで、丈夫に備わる
アジャスターを、両サイド下部にある受けに接続させ
閉じるようになっています。

中に入れる量によってアジャスターのストラップを
伸ばして大きさが変わるように作られています。

少量ならできるだけコンパクトに使えるように
設計された一品ですね。
c0078587_14024547.jpg
中を開けると、ユニークな作りが見られ、
メインコンパートメントが4つに区切られています。
c0078587_14024407.jpg
中に説明書きのラベルが貼られていますが、
それぞれに収納するアイテムが書かれ、読んでみると、
こちらは、ケミカルスーツプロテクティブの
アイテムを収納するバッグのようですね。
ブーツやコートなどを各ポケットに収納するようになっています。

ボディーには、ストラップが数箇所取り付けられており、
MolleⅡシステムに対応しているのが、
近代ならではの作りです。

ご自身の使い勝手のいいように、小さな装備品を
足していける作りになっています。

この度2点入りましたが、どちらも綺麗な
コンディションとなりますので、ご覧になってください!
c0078587_14044437.jpg
c0078587_14044433.jpg
c0078587_14044361.jpg
c0078587_14044371.jpg
c0078587_14044367.jpg
c0078587_14044405.jpg
c0078587_17051894.jpg



1970's U.S.A.F Flyers Kit Bag
9980-yen+Tax

c0078587_14060040.jpg
c0078587_14060063.jpg
c0078587_14055966.jpg
c0078587_14055921.jpg
見た目の無骨さと、シンプルな構造、
そして、大容量の収納ができる点から、
人気の高いエアフォースのキットバッグが入荷です!



キットバッグは、全てのパイロットギアを運べるように
大きな作りになっているので、旅行は勿論、お仕事の場でも
色々と詰め込め、便利なアイテムだと思います!

当時はヘルメット、服、グローブ、ブーツ、
食料など、それこそ兵士の身支度品を一式
収納して使われていました。

分厚い頑丈なキャンバスコットンを使っているので、
アタリや褪色感による無骨な雰囲気が、引き出され、
このあたりに、興味がそそられる方が多いですね!

見た目もカッコ良く、ヴィンテージスタイルにも
相応しいキャンバスバッグです!

今回の一品は激しいアタリが見られ、
無骨な表情が引き立っている上に、
当時の兵士によるものと思われる
手書きのペイントが見られ、見た目に
特別感を感じていただける一品となります!
c0078587_14055978.jpg
c0078587_14055967.jpg
c0078587_14055820.jpg
c0078587_14055877.jpg
c0078587_14055916.jpg
c0078587_17051717.jpg
c0078587_17033362.jpg



US.Army Paded Bag

Sold Out!ありがとうございます!
c0078587_16464517.jpg
c0078587_16464458.jpg
c0078587_16464426.jpg
一風変わったミリタリーバッグをご紹介です!
シンプルな形状で、程よい大きさのボディーに
ハンドルが備わったバッグになります!

ステンシルなどの記載がないので、詳細は
分かりかねますが、フロントには、スナップボタンを
使った大きなポケットが備わり、その中は、
小分けにされた作りなっています。
c0078587_16464539.jpg
c0078587_16464533.jpg
c0078587_16464334.jpg

そしてメインコンパートメントは、シンプルに大きな作りになっていて、
非常に使いやすいデザインとなっていますが、四辺には
パッドが入っていて、中の物を保護する作りで、
特殊なものを収納するバッグになるようです!

デザインとして、普段使いにも適していますので、
滅多に見られないこんなデザインのものも、
是非、お試しください!
c0078587_16464421.jpg
c0078587_16464451.jpg

c0078587_17051667.jpg








c0078587_14074515.jpg

1950's U.S.A.F Duffle Bag

Sold Out!ありがとうございます!
c0078587_17083396.jpg
c0078587_14074524.jpg
c0078587_14074431.jpg
c0078587_14074402.jpg
久しぶりにこのカラーのダッフルバッグが入ってきました!
ブルーカラーのこのアイテムは、エアフォース仕様となり、
カッコ良さは勿論、弾数も少なく貴重なヴィンテージアイテムです!

エアフォースブルーのナス紺の
ポケット付きのボディに、厚手の
キャンバスコットンを使っていることから、
褪色感やアタリが出たこの見た目が非常にカッコいいですね!

c0078587_14074409.jpg
それに加え、この度のダッフルバッグは、
ボディーにイエローのステンシルが入っているのも
特筆するポイントになります!

オリーブカラーでは白や黒のステンシルが
多く見られますが、他のカラーで入ると、
見た目も変わってきます!
c0078587_14074558.jpg

簡素なデザインとなっていますが、
上蓋が備え付けられており、綺麗に
収納ができるように作られています!

実用として、丈夫で大きなバッグをお探しの方は
勿論ですが、インテリアとしても非常に映える一品です


滅多に出会えないアイテムになりますので、
興味のある方は、是非、ご覧になってください!
c0078587_14074501.jpg
c0078587_14074463.jpg
c0078587_14074436.jpg
c0078587_17083307.jpg




1950's U.S.Army Duffle Bag
9980-yen +Tax
c0078587_17083233.jpg
c0078587_14125253.jpg

c0078587_14132505.jpg
c0078587_14132551.jpg
c0078587_14132559.jpg
c0078587_14132432.jpg
c0078587_14132468.jpg
c0078587_14132452.jpg
c0078587_14132471.jpg

そしてオリーブカラーの古い時代の
ダッフルバッグも纏まって入荷です!

このアイテムは、大容量と見た目のインパクトから実用から
今日ではミリタリーならではのガシっと頑丈な生地が、
商材としても非常に人気を集めています。

年々オリジナルの現存数は少なく入手困難となる中、
これだけ纏まっての入荷も今後中々ありませんので、
是非この機会に手にして頂けたらと思います。

トップの物は、珍しいオレンジのステンシルが
入り、ボトムの生地が違う質感のものを
使った珍しい一品です!


そのほかは、ステンシルが入ったものから、
プレーンなものまで、それぞれ価格が違っておりますので、
ご自身の納得いく一品をお選びください!



1950's U.S.Army Duffle Bag
7980-yen +Tax

c0078587_14125253.jpg


c0078587_14143300.jpg
c0078587_14143397.jpg
c0078587_14143274.jpg
c0078587_14143399.jpg
c0078587_14143308.jpg
c0078587_14143306.jpg
c0078587_14143212.jpg
1940~50's U.S.Army Duffle Bag
7980-yen +Tax

c0078587_14125253.jpg
c0078587_14125325.jpg
c0078587_14125241.jpg
c0078587_14125345.jpg
c0078587_14125200.jpg
c0078587_14125238.jpg







1950's U.S.Army Duffle Bag
6980-yen +Tax





c0078587_14140695.jpg
c0078587_14140796.jpg
c0078587_14140870.jpg
c0078587_14140725.jpg
c0078587_14140743.jpg
c0078587_14140716.jpg












1950's U.S.Army Duffle Bag
6980-yen +Tax

c0078587_14125253.jpg




1960's U.S.Army Duffle Bag
6980-yen +Tax




c0078587_14134969.jpg
c0078587_14135078.jpg
c0078587_14134916.jpg
c0078587_14134943.jpg
c0078587_14135048.jpg
c0078587_14135024.jpg


1970's U.S.Army Duffle Bag
6980-yen +Tax
c0078587_21111866.jpg
c0078587_21111948.jpg
c0078587_21111857.jpg
c0078587_21111996.jpg
c0078587_21111913.jpg
c0078587_21111966.jpg
c0078587_21111815.jpg



c0078587_17083679.jpg






c0078587_14091316.jpg
1940's U.S Signal Corps Radio Carrier Bag
7980-yen +Tax

c0078587_14091396.jpg
c0078587_14091339.jpg
c0078587_14091293.jpg
c0078587_14091259.jpg
c0078587_14091292.jpg
非常にマニアックでお宝となる
WWII時代のアメリカ軍のシグナルコープス(米軍信号隊)で使用された
キャンバスバッグが纏まって3点入荷です!

一風変わったデザインで、レザーxキャンバスの
コンビがカッコ良い見た目ですね!

フラップの4隅には肉厚な補強レザーが備わっており、
負荷の掛かるボトム部分はオールレザーが特徴となります。

このバッグの用途は、シグナルコープスならではの
繊細な電子機器などを持ち運ぶ為で、耐久性を重視され、
ぶつかっても中の機材を破損しないように頑丈に作られていることから、
レザーで補強が入るなど、丁寧な作りで仕上がっています!

シグナルコープスだけでなく、
ミリタリーバッグ全般に言えることですが、

当時は収納する機器に合わせ、バッグが作られるので、
形が独特なものが多く存在します。
それ故、見た目はカッコいいけど使い方が複雑な
物も多く見られるのですが、こちらはシンプルで、
普段使いにも最適なアイテムですね!

モデルナンバーやステンシル入りというのも
見逃せないポイントで、バッグのかっこよさを
更に引き立たせます!

c0078587_14093788.jpg
c0078587_14093769.jpg
c0078587_14093741.jpg
c0078587_14093799.jpg
c0078587_14093848.jpg


c0078587_14094968.jpg
c0078587_14094943.jpg
c0078587_14095078.jpg
c0078587_14095069.jpg

c0078587_17051418.jpg




1950's US.Navy MarkⅤ GasMask Bag
6980-yen +Tax

c0078587_16144597.jpg
c0078587_16144502.jpg
c0078587_16144465.jpg


アメリカ海軍が使用していたガスマスクバッグの
マークⅤをご紹介です!
特徴あるボディーデザインがポイントになり、
ユニークな見た目が、ファッションアイテムとしても
活躍しそうですね!


陸軍と違いライトグレーを使っているのも
ポイントで、フロントにステンシルが入っている
様もカッコいいですね!

表面には、メタルのプレートが入り、
中に入れるガスマスクを保護する作りになっており、
また、マスクのゴーグルが当たる部分には、
フランネルクロスを裏から張っていて、丁寧な作りで
仕上がっています!

普段使いにも適した貴重なヴィンテージバッグを
ご覧になってください!
c0078587_16144505.jpg
c0078587_16144548.jpg
c0078587_16144422.jpg
c0078587_17071311.jpg



1950~60's US.Army M-17 GasMask Bag
5980-yen +Tax



c0078587_14101397.jpg
c0078587_14101434.jpg
c0078587_14101435.jpg
c0078587_14101339.jpg


そして一方こちらは、陸軍が使用していた
ガスマスクバッグになります!

1959年に開発されたM-17ガスマスクを
収納するように作られたバッグになります!

海軍に負けず、こちらも複雑な作り込みで
仕上がっており、ショルダーにかけると、
本来バッグなら上から物を出し入れするのですが、
前から、開くようになっているのが特徴です!

使い込まれたキャンバスコットンのアタリが
渋く、無骨さをお求めの方には、ぴったりな一品となります!



c0078587_14101395.jpg
c0078587_14101417.jpg
c0078587_14101420.jpg
c0078587_17071143.jpg


1960's U.S.Army M18A1 Claymore Mine Bag
4980-yen +Tax
c0078587_14104934.jpg
c0078587_14104930.jpg
c0078587_14104999.jpg

ペタッとした独特のデザインで仕上がった
ミリタリーバッグの登場です!
その使用用途が独特なのもポイントとなる
一品です!

こちらは、60年代ごろの米軍の"M18A1"クレイモアと言う
地上炸裂型で高威力の対人地雷用の収納バッグとなります!

シンプルなデザインですが、フラップ裏面に
防水加工された紙にインストラクションが印刷され、
クレイモアを誰でも使えるようにと考えられた物になります。
c0078587_14104877.jpg
c0078587_14105026.jpg
c0078587_14105030.jpg

クレイモアの場合、通常の地雷と異なって
専門の教育を受けた工兵よりも、一般の
歩兵が使う機会が多くなるのですが、

彼らはそういった兵器のスペシャリストでない為、
訓練を受けた事があっても、実際に使うとなった際には
スムーズにいかないので、この説明書が取り付けらたようです。

ミリタリー好きの方から、数が少ないアイテムと
日ごろから聞いているアイテムですが、
これほどまでに、コンディションが良い状態の物は、
本当に珍しいと思いますので、気になる方は、
ご覧になってください!
c0078587_14104859.jpg
c0078587_14104980.jpg
c0078587_14104910.jpg
c0078587_14104873.jpg
c0078587_21273628.jpg




U.S.M.D Nylon Bag
3980-yen +Tax
c0078587_14122409.jpg
c0078587_14114810.jpg
USメディカル仕様のバッグです!

非常に軽量なナイロンシェルで、
応急処置出来る程度の医療器具等を
持ち運ぶ用のバッグになります。
c0078587_14114740.jpg
c0078587_14114712.jpg
ミリタリーの見た目ですが、
その作りは小さなジッパー付きポケットが
3段で備わっていて、小分けにされているポケットが
多いのが、MDアイテムの特徴ですね。

これほどまでに小さく分けられている
バッグと言うのも市販のものではそうそう
見ることがありませんので、普段、きちっと
バッグの中を分けて使っている方には、
嬉しい一品だと思います!
c0078587_14114824.jpg
c0078587_14114764.jpg
c0078587_17071334.jpg



US.Army UCP Pouch
1980-yen +Tax

c0078587_16593423.jpg
c0078587_16593440.jpg
UCPカモを使った小さなポーチも入ってきました!
何かと小物だけを入れるポーチと言うのは使い出すと
非常に便利で重宝します!

バックには、丈夫なストラップが備わっており、
いろんな箇所に装備できるようになっていますので、
インバッグだけでなく、メインバッグの外につけて
使っていただくのもいいんじゃないでしょうか!


先程ご紹介いたしましたJslist Bagなどに
装備すると統一感が出てカッコいいですね!
c0078587_16593361.jpg
c0078587_16593363.jpg
c0078587_16593416.jpg

c0078587_17071289.jpg






c0078587_16232967.jpg
US.Army Barrack Bag
2980-yen +Tax

c0078587_16232928.jpg
c0078587_16232840.jpg
c0078587_16232900.jpg
c0078587_16232953.jpg
c0078587_16232825.jpg
c0078587_17083554.jpg

US.Army Barrack Bag
2980-yen +Tax
c0078587_16244255.jpg
c0078587_16244334.jpg
c0078587_16244233.jpg
c0078587_16244389.jpg
c0078587_16244287.jpg


最後はこちらの一品です!
コットンサテンなどを使って作られた
ミリタリーのバラックバッグになります!

40年代のデニムや、ヘリンボーンツイルで
作られた物でご存知の方も沢山いらっしゃると思います。

今回の物は、60年代以降の物で揃いました。

兵士の身支度品など何でも入れれるように
作られたバラックバッグは、非常に重宝する
アイテムだったために、何十年も軍の中で
使われてきました。

時代が進むに吊れ、無駄をそぎ落とし
簡略したデザインへと変わっていきます。

デニムから、ヘリンボーンへ、そしてコットンサテンへと、
最初に生地が変更されることとなりましたが、
続いて、60年代に入り、丸底で仕上がっていたバッグが
平面で作られるようになりました。

その後は、化繊が入り燃えにくいものなども作られ
本当にいろんな種類のものが存在します。

この度は、コットンサテンでは珍しい丸底のタイプから、
リップストップコットンや、化繊を使っているものまでが入っています。
化繊の物はその手触りからおそらくノーメックスを
使用していると思われ、エアクルーが使っていたかもしれません。

とにかく便利なアイテムですので、整理整頓の
際にもお使いください!


US.Army RipStop Barrack Bag
2980-yen +Tax



c0078587_16241626.jpg
c0078587_16241685.jpg
c0078587_16241678.jpg
c0078587_16241602.jpg
c0078587_16241574.jpg
c0078587_17083487.jpg

US.Army Nomex Barrack Bag
2980-yen +Tax

c0078587_16255070.jpg
c0078587_16255058.jpg
c0078587_16255069.jpg
c0078587_16255054.jpg
c0078587_16255149.jpg



最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございます!
本日この後にもブログアップが続きますので、
是非、お付き合いくださいませ!

何卒、宜しくお願い致します。


神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2018-04-25 21:29 | KOBE店 | Comments(0)