magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2791)
(2309)
(2024)
(1280)
(1010)
(975)
(579)
(574)
(573)
(570)
(530)
(393)
(354)
(273)
(251)
(240)
(181)
(170)
(89)
(35)

最新の記事

12月19日(水)大阪店ヴィ..
at 2018-12-16 22:02
12月19日(水)大阪店ヴィ..
at 2018-12-16 20:35
本日の神戸店スーペリア入荷に..
at 2018-12-15 23:16

最新のコメント

ゲン様 こんばんは..
by magnetsco at 23:28
こんばんは! 70..
by ゲン at 22:22
SOULさま!お久しぶり..
by magnetsco at 14:45
ご無沙汰しています。相変..
by SOUL at 14:59
pon様。 こんば..
by magnetsco at 18:38

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

アメリカらしさを強く味わえるシャツ! (T.W.神戸店)



c0078587_14344737.jpg
こんにちは、神戸店 伊藤です。


本日ご紹介は、これからの季節に大活躍する
ボーリングシャツのご紹介です!


色とりどりの鮮やかな色目で作られるボーリングシャツは、
ボディーだけでも見ていると、アメリカらしさを強く感じる
アイテムですが、それに備わるチェーンステッチや、プリント、

または、ワッペンなどの装飾も加わり、オンリーワンなテイストが
強く出てくることから、見ていて本当に飽きが来なく、
集めてしまいたくなるアイテムですね!


それでは本日も、皆様、是非、お付き合いくださいませ!






Rayon Bowling Shirt


1960's KingLouie TwoTone Bowling Shirt
Size:M 12980-yen +Tax

c0078587_14353378.jpg
c0078587_14353350.jpg
c0078587_14353109.jpg
c0078587_14353222.jpg
c0078587_14353216.jpg
c0078587_14353254.jpg
c0078587_14353342.jpg
c0078587_14353277.jpg

1950's TenStrike Rayon Bowling Shirt
Size:L 9980-yen +Tax


c0078587_14365851.jpg
c0078587_14365888.jpg
c0078587_14365759.jpg
c0078587_14365823.jpg
c0078587_14365743.jpg
c0078587_14365784.jpg

1950's NatNast Rayon Bowling Shirt
Size:about-XS 7980-yen +Tax


c0078587_14375933.jpg
c0078587_14375932.jpg
c0078587_14375733.jpg
c0078587_14375813.jpg
c0078587_14375807.jpg
c0078587_14375966.jpg
c0078587_14375818.jpg

そもそもボウリングの起源は
倒すピンを災いや悪魔に見立て
沢山倒せばその災いから逃れることができると言う
一種の宗教的儀式として始まりました。

西暦300年ごろに、ドイツでは既にこうした儀式が行われていたようです。


しかし地域によってピンの数や並べ方もバラバラで、
基本的なルールが統一されたのは
中世ドイツ、かの有名なマルティン・ルターが
ピンの数を9本に、並べ方をひし形に統一していきます。

そこから”ナインピン・ボーリング”と言うスポーツが生まれ
宗教家の間で流行します。


そして”新大陸”が発見され
アメリカに多くの宗教家が移住したことで
メインランドにもボウリングが持ち込まれます!


しかし、禁酒法下の西部開拓時代には
ナインピン・ボウリングは酒を巡る賭け事に利用され
それを禁じられます。

この法律を回避する為に、あるボウリング場が
10番ピンを追加し、これが現在、皆様も親しんでいる
”テン・ピン・ボーリング”の始まりとなります!



KingLouie Bowling Shirt
Size:M 4980-yen +Tax

c0078587_14443998.jpg
c0078587_14444113.jpg
c0078587_14443948.jpg
c0078587_14444046.jpg
c0078587_14444046.jpg
c0078587_14444046.jpg
c0078587_14443924.jpg
c0078587_14444049.jpg

KingLouie Bowling Shirt
Size:M 3980-yen +Tax

c0078587_14433878.jpg
c0078587_14433934.jpg
c0078587_14433833.jpg
c0078587_14433970.jpg
c0078587_14433885.jpg
c0078587_14433852.jpg
c0078587_14433846.jpg

KingLouie Bowling Shirt
Size:42 3980-yen +Tax

c0078587_14463418.jpg
c0078587_14463559.jpg
c0078587_14463485.jpg
c0078587_14463553.jpg
c0078587_14463506.jpg
c0078587_14463494.jpg
c0078587_14463471.jpg
ボーリングシャツのワッペンで良く目にする
ABC(AmericanBowlingCongrres)が1895年に創設され
更なるルールの整備が進められ

時代が進み、1940年代から1970年代にかけて
ボウリングは黄金時代を迎えます。


1958年のプロリーグ、PBA(Professional Bowler's Association)の創設により
ボウリングは更なる注目を集め人気を博していきます。

各有名ビール会社や
コカコーラ、フォードなど強力な数多くのスポンサーが
いたことからも、その人気振りがうかがえます。

当時の選手たちは
さながらロックスターのような扱いを受け
まさしくスター選手として人気を集めます!

1963年のトップボウラーであるハリー・スミスは、
当時のMLB MVPとNFL MVPの年俸を
合わせたものより、多くの収入を得
ていました。


翌1964年、伝説的なボウラーであるドン・カーターは、
100万ドル
(現在の価値で約760万ドル)の契約を結んだ
最初のスポーツ選手
となっています。

KingLouie Bowling Shirt
Size:L 2980-yen +Tax

c0078587_14524042.jpg
c0078587_14524038.jpg
c0078587_14523911.jpg
c0078587_14524079.jpg
c0078587_14524097.jpg
c0078587_14524123.jpg
c0078587_14524003.jpg
1960's Hilton Billiard Shirt
Size:M 6980-yen +Tax

c0078587_14532531.jpg
c0078587_14532541.jpg
c0078587_14532416.jpg
c0078587_14532404.jpg
c0078587_14532470.jpg
c0078587_14532532.jpg
c0078587_14532477.jpg
1960's Hilton Billiard Shirt
Size:about-M 6980-yen +Tax

c0078587_14543312.jpg
c0078587_14543445.jpg
c0078587_14543383.jpg
c0078587_14543395.jpg
c0078587_14543327.jpg
c0078587_14543315.jpg

本日ご紹介のアイテムは、まさにそう言ったバックボーンを
持った時代に作られたシャツで、ボーリング黄金期の
アイテムとなりますので、デザインにも個性あふれるものが
沢山見られます!


50年代のボーリングシャツは、主にレーヨン素材を用いて
作られていましたが、60年代ごろになると、化繊のポリエステルの
誕生により、徐々に移行されていくこととなります。

それ故、ボーリングシャツの中では、レーヨン素材は、
現在でも高い評価を受けています。

ポリエステルの時代になってくると、ボーリングも円熟期に
入り、シャツのデザインにも一層、個性が強く現れるように
なってきます。

フルオープンのシャツタイプだけだったものが、
プルーオーヴァーのものも作られるようになり、
シャツ生地だけでなくニット生地を使っていたりと、
プレーヤーは、好みのデザインを身にまとい、
ボーリングに勤しんでいました。


この素材の移り変わりですが、ハワイアンシャツも
同じような移り変わりを見せていますね。
60年代ころから安価でコストがかからない大量生産という
概念が強くなってきたのが理由です。


現在では古い時代のボーリングシャツも非常に数が少なくなり、
高価なアイテムとして取り扱われるようになりました。
また、ボディーに入っているチェーンステッチも、ボーリングシャツに
限らず、数が激減していて、価値あるステッチとして扱われていますね。


蒸し暑くなってくるこれからの季節に、
着るだけで元気になるボーリングシャツに興味を
もたれた方は、是非、お試しください!


下の三枚は、まだ刺繍やワッペンなどが備わる前の
ソリッドタイプのボーリングシャツになります。
それ故、未使用という素晴らしいコンディションのものが
多く見られます。

これから自身で、刺繍やワッペンなどを入れて
楽しみたいと言う方には、またとないアイテムではないでしょうか!

1960's DeadStock LaneMate Rayon Bowling Shirt
Size:M 6980-yen +Tax

c0078587_14482034.jpg
c0078587_14482122.jpg
c0078587_14482068.jpg
c0078587_14482175.jpg
c0078587_14482167.jpg
c0078587_14482100.jpg

1950's DeadStock LaneMate Bowling Shirt
Size:S 5980-yen +Tax

c0078587_14500127.jpg
c0078587_14500119.jpg
c0078587_14500153.jpg
c0078587_14500075.jpg
c0078587_14500095.jpg
c0078587_14500065.jpg
1950's LaneMate Rayon Bowling Shirt
Size:L 5980-yen +Tax



本日も、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2018-05-25 15:01 | KOBE店 | Comments(0)