magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2568)
(2138)
(1891)
(1206)
(928)
(925)
(545)
(541)
(540)
(534)
(494)
(369)
(302)
(250)
(247)
(227)
(176)
(167)
(82)
(33)

最新の記事

6月27日(水)大阪店Vin..
at 2018-06-25 22:07
6月27日(水)大阪店Vin..
at 2018-06-25 18:05
特別感を堪能する! (T.W..
at 2018-06-25 15:47

最新のコメント

pon様。 こんば..
by magnetsco at 18:38
通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

6月16日(土)大阪店モダンファニチャー入荷!!#1 Isamu Noguchi,HarryBertoia編!!CycloneTable&2-tone SideChair By Knoll

こんばんは。

マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。


本日から、

616()大阪店ヴィンテージ家具入荷日!!

12:30OPEN!!

のブログアップを行なって参ります!!


マグネッツのお客様の中にも楽しみにして下さっていた方がおられる

モダンファーニチャーの逸品達。


広大なアメリカの地から富井氏によって発掘され、

太平洋を横断し、遂にここ大阪店に到着し、皆様にお披露目となります!


この度もウェア類同様に、

もう今後も滅多に出会えないお宝のモダンファニチャーの秀逸が揃い、

マグネッツならではの価格帯となっております。


ご自宅やショップのインテリアに異彩を放つ一点物を

是非この機会にも手にして頂けたらと思います。


それでは、この名作から!

家具入荷ブログスタートです!

c0078587_14839100.jpg

1960's Isamu Noguchi Cyclone Table By Knoll Size:直径:91センチx高さ:72センチ SoldOut! ありがとうございました。

c0078587_1485182.jpg

c0078587_1485981.jpg

モダンファニチャーがお好きで、

このデザインをご存知の方もおられるかと思いますが、

発表から間もない当時の実物オリジナルを手に出来る事は、

今後も皆無かと思います!


現在では数々のリプロダクトが製造され、

ファンの方も増え続ける世界的に有名なイサム・ノグチの"サイクロンテーブル"


1960年代のオリジナルの登場です!


イサム・ノグチ(1904-1988

20世紀が生んだ最も偉大な彫刻家の一人。


アメリカ人の母と日本人の父の間にカリフォルニア州ロサンジェルスで生まれ、

13歳で再渡米しインディアナ州に移り住む以前は、母のもとに日本で育ちます。


ニューヨークのコロンビア大学の医科予備校で学ぶかたわら、

ロウアー・イースト・サイド地区で彫刻家オノリオ・ルオトロに師事し、

夜間クラスで彫刻を学びます。


ほどなくコロンビア大学を退学し、

古典的なアカデミック様式の彫刻家になる道を選びます。


生涯世界中を旅する国際人の彼は、

各国で得た経験、体感した事を自身の作品に融合し、

繊細でありながら大胆、伝統を踏まえつつモダンであり、

多様な芸術分野を統合したあらたな表現方法を確立します。


彫刻、庭園、家具と照明デザイン、陶芸、建築および舞台美術など幅広い作品を残しました。


今回マグネッツに入荷した逸品は、

そんな彼の代表作サイクロンテーブル!


当初はロッキングスツールとして構想されていましたが、

イサム・ノグチの遊び心のあるデザインは、

ハリー・ベルトイアのワイヤコレクションを完璧に補うと考えていた

ハンス・ノールの注目を集めました。


ハンス・ノールの提案では、

ノグチは1954年にスツールを小さなテーブルに、

1957年にはフルサイズのダイニングテーブルを採用しました。

c0078587_14151625.jpg

特徴的なベースは、鋳鉄製の黒い磁器製のベースに、

クロムメッキされたスチールワイヤーが支柱になり、

上にはラミネート天板が備わります。

c0078587_14152522.jpg

c0078587_14153598.jpg

c0078587_14154276.jpg

c0078587_14171011.jpg

c0078587_14172465.jpg

c0078587_14155339.jpg

このサイクロンテーブルの製造は、

ヴィンテージがお好きな方には堪らない、

非常に稀少なそのKnoll社製になります!


欠損している事も多いKnoll社を証明するステッカーが確認出来、

特定の作品の年代と信頼性を判断するのに稀少パーツとなり、付加価値も高まります。


40年代後半から50年代初頭にかけて、

Knollは、575 Madison Avenue 22 のショールームをオープンしましたが、

1961年のKnollのオフィスは320 Park Aveにあり、1970年には745 Fifth Aveに移っています。


古い年代のKnollのステッカーで、

下部に320 Park Avenue New York 22.N.Yとありますので、

1960年から1969年の初期版のオリジナルと判断出来ます。


更に天板の裏側には63と読み取れる黒字のスタンピングがあり、

この表記が製造年とも考えられます。

c0078587_14164062.jpg

c0078587_14165044.jpg

発表からのノールによる製造期間がピッタリと合っており、

より本物を感じる事の出来る、嬉しいポイントです!


また、Knollは、1974年にサイクロンテーブルの製造を中止していますので、

一際オリジナルヴィンテージの稀少性を感じるアイテムですね。


ご覧の通りの秀逸のデザイン性に富んだダイニングテーブルで、

数少ないラウンド型のウッド天板に、螺旋状のワイヤースチールが見事にマッチ。

美しさを感じるモダニズムの究極作品と言えるのではないでしょうか。


コンディションもこの年代のオリジナルにして素晴らしく、

今後も間違いなく入手困難なお宝品です!


ご自宅等に拘りのオリジナルヴィンテージをお探しだった方、

最高に贅沢な1960年代当時のイサム・ノグチの実物"サイクロンテーブル"

是非この機会に手に入れて下さいませ。

c0078587_1492462.jpg




c0078587_14173712.jpg

c0078587_14273696.jpg

"HarryBertoia" 2-tone SideChair By Knoll Price:39980yenTAX

c0078587_16245572.jpg

c0078587_1625926.jpg

c0078587_16251634.jpg

c0078587_16252284.jpg

c0078587_16255243.jpg

c0078587_1626223.jpg

c0078587_1626866.jpg

c0078587_16261619.jpg

"HarryBertoia" 2-tone SideChair By Knoll Price:39980yenTAX

c0078587_1626505.jpg

c0078587_16265720.jpg

c0078587_1627472.jpg

c0078587_16271186.jpg

c0078587_16271875.jpg

c0078587_16273533.jpg

c0078587_16274753.jpg

c0078587_16275441.jpg

こちらのネームバリューも絶大です!


サイクロンテーブルと同様に、

ノール社による1952年発表の言わずと知れたミッドセンチュリー時代の名品。

彫刻家のハリーベルトイアのワイヤーサイドチェア。


現在のリプロダクト品に至るまで、

各年代で愛され続けてきました名作中の名作ですが、

非常に稀少なオリジナルで大人サイズ(アダルト)4脚入荷です!


ワイヤーとは思えない程のキレイな曲線を描き、

アート作品と言えるヴィンテージチェアになります!


ハリー・ベルトイアは、1915年イタリア生まれ。


1930年家族と共にアメリカ合衆国に移民し、

1937年にはクランブルック美術アカデミーで学び、

その後、同校の金属工房を同美術アカデミーに設立し、学部長として指導にあたりました。


1943年にカリフォルニアに移り、

エヴァンス社であのチャールズ&レイ・イームズと共に、

成形合板の加工技術を開発しました。


1950年からフローレンス・ノールによりノール社に招かれ、

1952年のダイヤモンドチェアをはじめ、どこから見ても美しい形状を持つ

全く新しいプロダクトを発表して大成功を収めました。


この椅子は、風が通り抜ける軽量感をイメージして作られており、

11本曲線の異なるスチールロッドの線材によって曲面を作り上げられています。


溶接の名人といわれたハリー・ベルトイアは、

この椅子をデザインする前にイームズの事務所で働いていたこともあり、

イームズ夫妻と共にワイヤーチェアを研究開発後に完成させました。


それ故に、このオリジナルチェアからも

曲げや溶接に職人の技を見ることが出来ます。


ワイヤーから覗く背景までを計算してデザインされており

部屋に置いていても圧迫感がなく、邪魔に感じさせる事なく、

オブジェとしてみても異彩を放ちます。


ハリー・ベルトイアの肩書きは彫刻家。

ワイヤーで家具を作るという彼ならではの彫刻家ならではの力強さも出ています。


また、スタイリッシュでクールな見た目でありながら、

見た目からは想像も出来ない絶妙な曲線が実現する座り心地良いフィット感。


この2点を共に備えているのが、

長年人気を得続けている所以かと思います。


ホワイトのワイヤーメッシュのボディと

ブラックのベースの珍しい2トーン構成が、

よりデザイン性の高さを感じる4脚です!


4点共にコーティングの剥がれ等も少ないコンディション状態で、

しっかりと実用に愛用頂けるヴィンテージです!


サイクロンテーブルとの相性の良さもご覧の通りです!


ベルトイアのワイヤーサイドチェアも本当に入手困難な逸品になりますので、

モダンヴィンテージファニチャーがお好きな方は、

是非この機会に手にして下さいませ。

"HarryBertoia" 2-tone SideChair By Knoll Price:39980yenTAX

c0078587_16281730.jpg

c0078587_16282755.jpg

c0078587_1629770.jpg

c0078587_16283482.jpg

c0078587_16284848.jpg

c0078587_16292651.jpg

c0078587_16293831.jpg

c0078587_1629452.jpg

"HarryBertoia" 2-tone SideChair By Knoll Price:39980yenTAX

c0078587_16308100.jpg

c0078587_16301722.jpg

c0078587_16302740.jpg

c0078587_16303668.jpg

c0078587_16304377.jpg

c0078587_16305162.jpg

c0078587_16305846.jpg

c0078587_1631674.jpg

c0078587_16311578.jpg

最後までありがとうございました。


明日も

616()大阪店ヴィンテージ家具入荷日!

のブログアップを予定しておりますので、

是非そちらもお付き合い下さいませ。


大阪店 ヤスオでした。





商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2018-06-13 23:31 | OSAKA店 | Comments(0)