magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2752)
(2265)
(2000)
(1270)
(997)
(970)
(572)
(570)
(569)
(566)
(527)
(387)
(340)
(270)
(250)
(236)
(181)
(170)
(88)
(35)

最新の記事

本日は大阪店ヴィンテージ入荷..
at 2018-11-14 21:54
マグネッツ神戸店 アウターを..
at 2018-11-14 21:53
11月14日(水)マグネッツ..
at 2018-11-13 19:00

最新のコメント

SOULさま!お久しぶり..
by magnetsco at 14:45
ご無沙汰しています。相変..
by SOUL at 14:59
pon様。 こんば..
by magnetsco at 18:38
通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

6月27日(水)大阪店Vintage入荷日!!#2 MIX編!1960's U.S.Mail LeatherBag、Glasses&FreeMason!!(大阪アメ村店)

こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

引き続き、
6月27日(水)大阪店ヴィンテージ入荷日!!
12:30~OPEN!!
のブログアップを行って参ります!!

本日2発目の入荷ブログは、
正に一点物と呼ぶに相応しい魅惑のヴィンテージアイテムをピックアップです!

今にはない古い年代ならではの雰囲気を兼ね備えた逸品揃いですので、
ご興味のある方は、是非ご覧下さいませ。

c0078587_20364346.jpg
1969's U.S.Mail Leather Bag by BUCHEIMER Price:29980yen+TAX
c0078587_2040953.jpg
c0078587_20401638.jpg
c0078587_2040281.jpg
c0078587_20403622.jpg
c0078587_2041727.jpg
c0078587_20411532.jpg
c0078587_20405177.jpg
c0078587_20413162.jpg
c0078587_20414132.jpg
c0078587_20415381.jpg
c0078587_20415962.jpg
c0078587_20421124.jpg
こんなスペシャルな逸品も2点同時入荷です!

軽装となる夏のファッションシーンには
こういったヴィンテージ服飾雑貨がコーデネート全体に重みを加えてくれそうです。

60年代のレザー素材のメールバッグ!

使い込まれた革の表情が抜群で、
レザーがお好きな方には堪らないエイジングが正に一点物で、
各所にメタルパーツが打ち込まれている強靭な良い作りで、
無骨な見た目もカッコ良いです!

ここまで使い込むには相当の年季が必要になると思います。
普段少し持つだけでは出せない味ですね。

下の一点のように目を凝らせば、
フラップ部分にUS MAILの刻印入りのオリジナルで、
2点共に内側に年号とメッセンジャーのネーム?の刻印が確認出来ます。

それぞれショルダーストラップが交換されていますが、
実用出来るコンディションの物も本当に少なく、
ヴィンテージアイテムとして認知は高いものの、
現存が極めて少ない逸品となりますので、
お探しだった方は、是非この機会に手にして下さいませ。
1964's U.S.Mail Leather Bag by BYRON Price:29980yen+TAX
c0078587_20423444.jpg
c0078587_20424046.jpg
c0078587_20424926.jpg
c0078587_2043124.jpg
c0078587_20431644.jpg
c0078587_20432354.jpg
c0078587_204338100.jpg
c0078587_20434771.jpg
c0078587_20435384.jpg
c0078587_2044259.jpg
c0078587_20441574.jpg


1930's "WILLSON" Vintage Geek Style Glasses SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_1932289.jpg
ファッションにも知的なスタイルに出来、
アンティーク感漂うギークスタイル!

現在でも人気の高いデザインとべっ甲柄ですが、
1930年代のオリジナルのヴィンテージでは本当に出会えない逸品です!
c0078587_19322233.jpg
c0078587_19323710.jpg
セルフレームの質感から滲み出る雰囲気は格別で、
耳に掛かるテンプルの細かい処理や曲がり方は、
シンプルながら古い年代ならではの物作りの良さが伺えます。
c0078587_19325221.jpg
c0078587_19335056.jpg
c0078587_1933595.jpg
またフレーム部分にはWILLSONのブランドネームが確認出来、
スチームパンクのメタル素材のセーフティグラスが当時主力であった中、
このクラシカルなデザインは珍しいです!
c0078587_1933869.jpg
アンティークの雰囲気漂うギークスタイルのべっ甲柄丸眼鏡!
ヴィンテージでお探しだった方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_19332510.jpg
c0078587_19333553.jpg


1930's Vintage Round Sun Glasses SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_20171082.jpg
c0078587_20171815.jpg
古さが滲み出たワイヤーテンプルのラウンド型のサングラスは、
1930年代頃までの古い逸品となります。

真ん丸ではない横長のラウンドの形状が意外と少なく、
小振りなサイズ感が乙ですね。
c0078587_201802.jpg
ヴィンテージスタイルの眼鏡が人気を集める今日ですが、
当時の本物の素材、経年が出す風合いは、
やはり一線を画す雰囲気が味わえます!
c0078587_20181213.jpg
c0078587_20181979.jpg
c0078587_20182611.jpg
これからの日差しの強い真夏にもカッコ良く愛用頂けますので、
サングラスをお探しだった方は、是非お試し下さいませ。
c0078587_20173182.jpg
c0078587_20174493.jpg


1950's "FLAIR" Vintage Aluminum Glasses Price:12980yen+TAX
c0078587_20185843.jpg
c0078587_2019675.jpg
オリジナリティーに溢れるメガネを数多く発表してきた
アイウェアメーカー"FLAIR"!
c0078587_20191885.jpg
1950年代頃のこちらも非常に珍しい逸品の登場です!

ヴィンテージ眼鏡好きな方でも
中々目にする事のないゲージアルミニウムのシルバーフレームは、
インダストリアルな雰囲気もありながら、ウェリントン型がクラシカルな面持ちでユニークです!
c0078587_20201819.jpg
c0078587_2020343.jpg
c0078587_20202935.jpg
Pat Pendingはスイスとあるのも興味深く、
コレクタブルなヴィンテージ眼鏡です!

お好みの方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_20193074.jpg
c0078587_2019373.jpg


1950's~60's "POCO" Vintage Blowline Glasses Price:9980yen+TAX
c0078587_20205565.jpg
c0078587_2021735.jpg
こちらもUSヴィンテージの眼鏡好きには堪りません!
通好みなPOCOの50~60年代のブローラインになります。
c0078587_2022073.jpg
c0078587_20221317.jpg
数々のメーカーからこの時代の出され、
有名なマルコムXのアイコンでもあるこのスタイルの眼鏡は、
長年お好きで愛用されている方も多いのではないでしょうか。
c0078587_20222541.jpg
正にこの年代ならではのトラッドなウェアとも相性は言うまでもなく、
ミリタリー、ワーク、ハンティングといった無骨なアイテムとも
上品なヴィンテージスタイルに纏め上げてくれる一点かと思います。
c0078587_202241100.jpg
c0078587_20225058.jpg
c0078587_20225967.jpg
当時の年代物のオリジナルは、
年々見かける事が少なくなっておりますので、
お探しだった方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_20214058.jpg
c0078587_20214875.jpg


1920~30's FreeMason Temple Chair SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_20232362.jpg
過去にも紹介した事がありますが、
年代の古さ、特別な団体、仕様からも容易に想像出来るように
激レアのお宝ファニチャーのヴィンテージチェアの登場です!

メディア、僕らが扱っているUS古着を介してこの団体を知られ、
色々なアイテムを集められているお好きな方も多いフリーメイソン!

1920~30年代のウッド素材で仕上がった
フリーメイソンのフォールディング(折り畳み式)チェアです!
c0078587_20241643.jpg
c0078587_20242262.jpg
c0078587_2024283.jpg
この椅子は~1930年代当時、
各部署のように配置されるメイソンロッジという集会所のような場所で使用されており、
一般市販用ではない正真正銘のメイソンアイテムとなります。

作り込みが非常に凝っており、
アメリカならではとも言える逆フォールディングタイプとなっており、
ウェアではありませんが、ディテールが堪らなくカッコ良いです!
c0078587_20244626.jpg
c0078587_20245311.jpg
背もたれの部分に大きく入るフリーメイソンのエンブレムが存在感抜群で、
お部屋の雰囲気も増す見た目ですね。

実用も全く問題のないコンディションの良さで、
今後見かける事はそうそうない唯一無二のアイテムで、
究極にコレクタブルな一点ではないでしょうか。

お好きな方は是非手にして下さいませ!
c0078587_20233695.jpg


Circa 1960's "Shriners" Vintage Watch SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_20284083.jpg
c0078587_20285457.jpg
フリーメーソンを母体とし、1870年に設立され、
主にチャリティー活動や非営利病院など慈善事業が有名な組織
Shriners(シュライナーズ)

当時の服や服飾雑貨等は着る楽しみはもちろんの事、
コレクターズアイテムとして好まれる方の多い団体物になります!

現在では各国で34万を超えるメンバーを誇りますが、
そのメンバーになるのも容易ではないとの事で、
フリーメーソンの原則を理解した上でメンバーとして認められるようです。

今回マグネッツに入荷のシュライナーズのアイテムは、
先日のフリーメイソンの物でも大きな反響を頂いたヴィンテージ時計!
c0078587_2030234.jpg
c0078587_2030970.jpg
c0078587_20301886.jpg
60年代の古い逸品で、
シンプルなダイアルとインデックスの中に、
シュライナーズのエンブレムのプリントが入ります。
c0078587_20311738.jpg
ベルト部分は、非常に有名なメーカのスペイデルの刻印が入り、
時計好きの方には堪らない一点ではないでしょうか。
c0078587_20293527.jpg
高級感とヴィンテージらしい雰囲気を醸し出し、
軽装の時期のコーディネートにも重みを与えてくれそうです。

お好きな方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_20291218.jpg


c0078587_20252643.jpg
EastenStar V3014K RGP Vintage Ring Size:約13号 Price:16980yen+TAX
c0078587_20253926.jpg
c0078587_20255127.jpg
c0078587_202607.jpg
c0078587_2026689.jpg
c0078587_20261358.jpg
フリーメーソンの付属体
"イースタンスター"のメンバーリング。

アクセサリーをはじめ、このモチーフのアイテムは、
本当に弾数が少なく、初見の方もおられるのではないでしょうか。

1850年に弁護士で教育者だったフリーメイソン会員のロバート・モリスは、
フリーメイソンは基本的に女性の入会を禁じている為、
いわば女性版の結社イースタンスターを創設します。

男性も入会出来ますが、
主に18歳以上のフリーメイソンの会員の妻、未亡人、娘、母、姉妹が入会条件になります。

シンボルマークの五芒星の中央に説教壇(クレデンザ)と聖書。

各三角の中には
・王冠と王杓の白
・こわれた円柱・人間存在の不確実性を表わす緑、
・コップ・貧困と苦難を見て発奮したエレクタの寛大なホスピタリティを想起させる赤
・刀とペールの青
・麦の束・豊穣と勤労を意味する黄

"東方の星結社"の儀礼で使われる各位階に付属する象徴的道具が描かれている。

五芒星はFATAL STAR と呼ばれ、
フリーメーソンのシンボルの一種である逆さのペンタグラム(五芒星)であり、
真ん中の五角形に説教壇とまわりにFATALと書かれます。

FATALは"Fairest Among Thousands Altogether Lovely"の頭文字で、
(何千もの人々の中で最も清らかで正しく愛すべき人達)

逆さ向きが正式であり、
悪魔崇拝のマークとも言われています。

都市伝説として言われるくらい全真相は分かりませんが、
このマークも神秘性を感じ、アクセサリーとしては非常に楽しめますね。

土台はおそらくオニキスで、
2点共に10K GF,V3014K RGPの刻印が入り、
高級感漂う素材感の貴重な逸品です!

ご興味のある方、お好きな方は、
是非この機会に手にして下さいませ。
EastenStar 10K GF Vintage Ring Size:約13号 Price:14980yen+TAX
c0078587_20263077.jpg
c0078587_20263829.jpg
c0078587_20264596.jpg
c0078587_20265185.jpg
c0078587_20265819.jpg


FreeMason Vintage Ring Size:約26号 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_20321472.jpg
c0078587_20331938.jpg
c0078587_20332751.jpg
人気のフリーメイソンのリングが入荷です!

言わずと知れた母体フリーメイソンのシンボルマークが存在感があり、
魅惑の雰囲気を漂わせます。

フラットなトップ部分ですが、
定規とコンパスの中のGの文字下にはターコイズのような石が入っているのも神秘的です。
c0078587_20325191.jpg
コーディネートのワンポイントにもカッコ良く、
サイドの細かい装飾もデザインとして効いたデザインですね。

お好きな方は、是非こちらも手にして下さいませ。
c0078587_20323717.jpg


c0078587_20334664.jpg
FreeMason Pin Badge SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_20335819.jpg
c0078587_2034465.jpg
お持ちのウェアや鞄等のちょっとしたアクセントにいかがでしょうか。
フリーメイソンとシュライナーズのピンバッジも入ってきました!

都市伝説も様々あり、
全貌の分からない未知なる団体だけに、
そのアイテムも興味がそそられ、身に付ける楽しみを覚えます。

現在の既製品ではなく、オールド物となれば尚更ではないでしょうか。
コレクタブルなピンズも是非手にして下さいませ。
Shriners Pin Badge Price:Each-980yen+TAX
c0078587_2034147.jpg
c0078587_20342086.jpg
c0078587_20342764.jpg


BPOE Elks Member Medal Price:Each-980yen+TAX
c0078587_20345498.jpg
c0078587_2035265.jpg
フリーメイソンと並んで、
マグネッツのお客様にもお好きな方がおられるエルクス慈善団体!

僕もマグネッツに入って初めて知った団体でしたが、
古い歴史、デザインと本当にそそられる存在です。

ジョンFケネディをはじめ、フランクリンDルーズベルト、
ハリーSトルーマン、クリント・イーストウッド等の有名人も在籍した友愛団体
The Benevolent and Protective Order of Elksを略してB.P.O.Eとなります。

エルクス慈善保護団体の歴史は古く、
1868年に設立され、当初はジョリーコルクと呼ばれる団体でした。

初期のメンバーは、ニューヨークの劇団員などで組織されたフラタニティーの一種で、
メンバーは白系アメリカ人に限定されていたのですが、
1970年代にはアフリカンアメリカンにも門戸を開いています。

現在では、約2100の町や都市にロッジを構える巨大な組織に成長しています。
c0078587_20354924.jpg
c0078587_2036021.jpg
どこかシュールなエンブレムが印象的で、
魅力的ですが、エルクの後ろにある時計の時間が11時を指しています。

これは、エルクスのメンバーが祈りを捧げる、
"追憶の時間”"というルールがあり、それが11時になります。

これは、他界したメンバーなどを思う時間で、
彼らはこの時間を"黄金の時間"とも呼び、最も神秘に満ちた、大切な時間とします。
c0078587_20362916.jpg
重みのあるエルクスのメダルですが、
実用はありませんが、コレクションには貴重な逸品です!

お好きな方は、他では中々見かけないアイテムですので、
是非マグネッツで手にして下さいませ。
c0078587_20351177.jpg

最後までありがとうございました。

明日も、
6月27日(水)大阪店ヴィンテージ入荷日!
のブログアップを予定しておりますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ。

大阪店 ヤスオでした。

P.S)
クレジットカード、デビットカードのお支払いについて。

大阪店のクレジット、デビットの機械の故障の為、6月27日(水)より、
カード支払いが当分の間、手書き伝票での対応になります。

*一部、対応が出来ないカード会社もありますので、ご了承下さいませ。

不慣れな分、お客様には大変、ご迷惑、ご不便をお掛け致します事があると思いますが、
何卒、ご理解、ご協力の程、宜しくお願い致します。







商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2018-06-24 22:24 | OSAKA店 | Comments(0)