magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2625)
(2141)
(1925)
(1244)
(954)
(944)
(570)
(551)
(547)
(543)
(518)
(378)
(306)
(264)
(248)
(228)
(180)
(170)
(84)
(34)

最新の記事

神戸店スーペリア入荷にご来店..
at 2018-08-18 21:33
これから活躍のロングスリーブ..
at 2018-08-18 13:17
神戸店8/18(土)Supe..
at 2018-08-17 20:33

最新のコメント

pon様。 こんば..
by magnetsco at 18:38
通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

Summer ネイビーアイテム! (T,W,神戸店)

こんにちは、神戸店 伊藤です。

8月に入り夏の楽しみと言えば甲子園と答える方も
多いのではないでしょうか?
連日の猛暑で、甲子園での開催も物議を醸し出しているようで、
夏の風物詩の甲子園もこの先は、どうなっていくんでしょうね。

今年は、100回大会と言うこともあり注目度が
あがるでしょうから、事故がないことを祈るばかりです。


それでは本日もブログアップをいたしましたので、
よければお付き合いくださいませ!

よろしくお願い致します。



c0078587_14025849.jpg

本日ご紹介は、今の時期に使える海軍アイテムを
ピックアップいたしました!

ファッションアイテムとして、すっかり浸透している
ミリアタリーアイテムですが、特に夏のファッションは、
海軍ものが目立ちますね。

普段のミリタリーとは違い、白やネイビーのマリンカラーで
作られているものが多いので、普段使いにも適しています!



c0078587_14072142.jpg
1960's US.Navy Denim Sailor Pants by SeaFarer
Size:42x34 9980-yen +Tax

c0078587_14080615.jpg
c0078587_14080510.jpg
c0078587_14080694.jpg
c0078587_14080508.jpg
c0078587_14080528.jpg
c0078587_14080580.jpg
c0078587_14080661.jpg
c0078587_14080537.jpg

それではトップのご紹介です!
10.5オンスのデニムを使用した
海軍の作業用ユニフォームとして扱われた
デニムパンツを2本ご紹介です!


皆様が普段使っているジーパンと比べると
薄手のデニム生地を使っているので、軽く、穿き心地がいい
アイテムで、その上、ワタリから裾口にかけてワイドなフレアラインに
仕上がっているのが特徴です!

直立不動の姿勢に重きを置く、格式高い海軍は、お尻周りなども
無駄なシルエットにならないよう、ストンと下に落ちるラインで
パンツが作られています。

主にスリットポケットを採用していないのは
そういった理由が挙げられます。


ヴィンテージとして扱われる時代のデニムパンツとなりますので
色落ちも素晴らしく、使い込まれた流石の表情と
納得していただけるのではないでしょうか?

下は、まだ使用感がなく色濃く残った一本で、
上のように自身で育て上げていくのも楽しみですね!

緩めのラインは、実際に使用する兵士のことを考えられ
海に落水した際に、おぼれる事がないように、直ぐに脱げるよう
このラインで仕上たとも言われています。

艦上での作業、生活を主とする水兵ならではの作りで
他の3軍では、見られないアイテムとなりますね!


ファッションアイテムとして使えるワイドラインの一本を
しっかりとしたバックボーンを備えた物で、お試しください!
1970's US.Navy Denim Sailor Pants by SeaFarer
Size:37x36 7980-yen +Tax

c0078587_14072115.jpg
c0078587_14072006.jpg
c0078587_14072218.jpg
c0078587_14072116.jpg
c0078587_14072013.jpg
c0078587_14072012.jpg
c0078587_14072049.jpg
c0078587_14072193.jpg
c0078587_14072030.jpg









c0078587_14045581.jpg
1940's US.Navy White Cotton Sailor Pants
Size:32x33 9980-yen +Tax

c0078587_14060510.jpg
c0078587_14060431.jpg
c0078587_14060558.jpg
c0078587_14060534.jpg
c0078587_14060512.jpg
c0078587_14060410.jpg
c0078587_14060575.jpg
c0078587_14060692.jpg
そして続いてはこちらのアイテムです!

水平のサマーユニフォームとなる
ホワイトコットンのセーラーパンツになります!
ズドンと下まで伸びる筒状のラインが特徴で、
更に古い時代のセーラーアイテムならではの
巻きパンと呼ばれる、筒縫いで仕上がったアイテムです!

デニム同様に、アウトシームがないので、穿いてみると綺麗に
筒状に広がりを見せ、他のワイドパンツにはない
テイストを感じていただけると思います。

この度の2本は、W31,W32になります。
オーヴァーサイズではなくワイドラインを
お探しのだった方は、是非、ご覧になってください!


1940's US.Navy White Cotton Sailor Pants
Size:31x28 9980-yen +Tax


c0078587_14063799.jpg
c0078587_14063717.jpg
c0078587_14063790.jpg
c0078587_14060692.jpg
c0078587_14063706.jpg
c0078587_14063721.jpg




1940's US.Navy DrawString Trouser
Size:32x31 9980-yen +Tax


c0078587_14045414.jpg

c0078587_14045570.jpg
c0078587_14045304.jpg
c0078587_14045538.jpg
そして珍しい一本をご紹介です!
先ほどのセーラーパンツと酷似していますが、
良く見ると大きな違いが見られる海軍トラウザーです!

ウェスト部分は、ドローコードで作られているのが
何よりの特徴となっていますが、こんな作りの物も
存在するんですね。

レッグラインは、海軍らしいルーズなワイドシルエットに
なっていますが、膝から下はフレアラインではなく、
ストレートになっているのがポイントです!

ガシッとした古い質感のコットンを使っていて、
穿き心地も良く、重宝して頂けると思います。

ウェスト内側には、海軍兵士のネームステンシルが
入っているのも見逃せないポイントで、これが入っていると
格段にかっこよく映りますね!

珍しい一本もお試しください!
c0078587_14045420.jpg
c0078587_14045456.jpg
c0078587_14045429.jpg
c0078587_14045587.jpg

US.Navy Dixie Cup
Each:3980-yen +Tax

c0078587_14204308.jpg
c0078587_14204322.jpg
c0078587_14204343.jpg
USネイビーで使用されるセーラーハットです!!!

水兵が使用するハットで、非常に歴史が古く
長年形を変えず使われ続けられており、
僕たちも水兵を思い浮かべると、このハットを被った姿を
想像するぐらい、世界中に知れ渡っている一品です。


このセーラーハットは、1886年の海軍の正式ユニフォームの
紹介で、登場したのが最初となり、今から、100年以上の
歴史を誇っています。

それ以前は、夏季用ユニフォームとして
ストローハットを使用していたのですが、
丈夫で、安価に生産できる代替品としてこのハットが誕生しました。

キャンバス素材のものから、更に安価で快適なコットン素材に
変更されるというマイナーチェンジはありましたが、デザインの変更はなく
ずっとこのままで作り続けられています。


c0078587_14204222.jpg
c0078587_14204267.jpg
呼び名も、一般にはディキシーカップと呼ばれていますが、
兵士の中では、ドッグディッシュ、メイソンジャートップ、
イカの被り物を意味するスキッド・リッドなど、様々な呼び名で
親しまれていました。

昔から、自分の個性を出せるまで、何回もクセ付けて
自分の形に育てていっていた記述などもあり、
拘りある当店のお客様にも、気に入った形に仕上げることと
エイジングが楽しめる、こんなアイテムは
ピッタリなのではないでしょうか?

セーラーハットは、僕たちが想像する以上に、
アメリカではシンボル的なものとして扱っているようで、
ハットの素材となる綿花から、アメリカで生産し、
完成までを全て、自国で行っている一品だそうです。


オールコットンでできていることから
見つけても小さなサイズが多く見られるのですが、
この度は、ストレスなくかあぶれる大き目のサイズも
ございますので、是非、この機会に、
個性ある被り方に挑戦してください!!!
c0078587_14204319.jpg
c0078587_14204389.jpg

c0078587_14222281.jpg
US.Navy Rebuild Sailor Shorts
Size:28、30x2、32x2、 Each:7980-yen +Tax

c0078587_14222242.jpg
c0078587_14222207.jpg
c0078587_14222292.jpg
先ほど、クリーニングが仕上がり届いた一品です!
大好評のアメリカ海軍で使われていたセーラーパンツを
マグネッツでリビルドした一品です!
ホワイトカラーで仕上がっているので軽さが出て
今の時期には特に活躍するアイテムです!

c0078587_14222124.jpg


カットして余った生地を使い大きなポケットを備え
実用面もカバーされたショーツは、マグネッツが
いつもお世話になっている職人さんの手作業で仕上がっています!

古い時代の生地なので穿きこむと
馴染みが出て手放せなくなります!


この度は、28、30、32インチで、それぞれ入っておりますので、
ご自身のサイズをお選びください!
とにかく使える一品です!
c0078587_14222195.jpg
c0078587_14222144.jpg
c0078587_14222146.jpg
c0078587_14222246.jpg







1940's US.Navy Jumpers
Size:about-14-1/2 3980-yen +Tax

c0078587_14032802.jpg
c0078587_14032739.jpg

ホワイトコットンのアイテムをもう一点ご紹介です!
先ほどのボトムスと共に使っていたホワイトコットンの
セーラーシャツになります!

日本では、学生服のデザインとしても浸透している
セーラーシャツですが、ミリタリーが起源となります。

タイトなラインで仕上がった身頃は無駄がなく、
着用するとすっきりとしたシルエットで仕上がり、
着丈が短めで、股上が深めのワイドパンツとも
相性が非常にいいバランスで作られています。

セーラーカラーに、スリットが入ったフロントの下には、
スカーフを止めるループが備わっているのがポイントです。

胸にはポケットが付属していますが、丁寧なステッチワークで
作られさすがミリタリーと言った出来栄えになっています。

袖には、軍の徽章も入り、ミリタリーらしさがぐっと引き立った一枚です!
c0078587_14032826.jpg
c0078587_14032729.jpg
c0078587_14032722.jpg
c0078587_14032751.jpg
c0078587_14032674.jpg
c0078587_14032736.jpg

1970's US.Naval Academy Offier JKT
Size:about-40 7980-yen +Tax

c0078587_14040994.jpg
c0078587_14041020.jpg
c0078587_14040900.jpg
続いてのアイテムは、海軍士官学校のオフィサージャケットです!
制服として作られたアイテムは、厳格さが
漂う仕立てとなっています!

スタンドカラーで、首元はすっきりと、そして
身頃は、無駄のない立体裁断で、体に沿うように
作られた一品です!
c0078587_14041000.jpg
フロントには、2ポケットが備わりますが、このデザインだと
下にもポケットがつき4つポケットのデザインで作られても
いいものなのですが、ポケットに手を入れさせない海軍らしい
ディテールとなっています。

セーラーパンツのように、パンツもバックポケットが
備わらないものがこの軍では、多いですね。

バックの身頃のサイドには、スリットが設けられていますが、
ここは帯剣したときの、サーベルを出せるように作られています。

普段の服では見られない作りになっているところが
魅力ですね!
ボタンは全てチェンジボタンで作られており、
式典などで使われるミリタリーウェアです!
c0078587_14040959.jpg
c0078587_14040923.jpg
c0078587_14040966.jpg
c0078587_14040818.jpg
c0078587_14085523.jpg
USS Comte De Grasse DD-974 Print T-Shirt
Size:M 2980-yen +Tax

c0078587_14093589.jpg
c0078587_14093537.jpg
c0078587_14093552.jpg
c0078587_14093521.jpg

USS NEW JERSEY Print T-Shirt
Size:L 2980-yen +Tax

c0078587_14093659.jpg
c0078587_14093581.jpg
c0078587_14093646.jpg
c0078587_14093629.jpg

USS YorkTown CG-48 Print T-Shirt
Size:M 2980-yen +Tax

c0078587_14095844.jpg
c0078587_14101359.jpg
c0078587_14095820.jpg
c0078587_14095893.jpg
そしてTシャツも海軍物が数点ございます!
夏の必需品として皆様が愛用されているTシャツですが、
ミリタリープリントに絞って使っておられる方も
多くいらっしゃいます。

軍の様々な機関のプリントは見ていて楽しいですね!

上3枚は、軍艦をモチーフにしたプリントTになります!

トップは、USS Comte De GrasseのプリントTで
1976年に就役し、1998年にその役目を終えました。
こちらは1987年に行われたクルーズの際の
1枚となります!


2枚目は砲撃している迫力ある
プリントで仕上がったUSS New Jerseyの
1枚となります!

アイオワ級戦艦の2番艦で、
艦名はアメリカ合衆国3番目の州に因み、
その名を持つ艦としては二隻目にあたります。

ニュージャージーは1940年9月16日に
フィラデルフィア海軍造船所で起工されました。

「ビッグ J(Big J)」(もしくはブラックドラゴン(The Black Dragon))といった
愛称で呼ばれたニュージャージーは1942年12月7日に
キャロリン・エジソン(ニュージャージー知事チャールズ・エジソン夫人)
によって命名、進水した戦艦になります。

1943年5月23日に初代艦長カール・F・ホールデン大佐の
指揮下就役し、1991年に退役しています。



そして3枚目の、ヨークタウンUSS YorktownCG-48は、
アメリカ海軍のミサイル巡洋艦です。

タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦の2番艦で、
艦名はアメリカ独立戦争のヨークタウンの戦いに因み、
その名を持つ艦としては5隻目となります。

1984年から2004年までの
20年間活躍していた巡洋艦になります!


そして下には、珍しい海軍航空隊のメカニックの
プリントが入ったプリントTが並びます。

こういった様子を描いたミリタリープリントも、
他では見られず、珍しいプリントではないでしょうか!


ラストは海軍のシンボルマークがストレートに
プリントされた1枚となります!

ミリタリーらしさを取り入れてみたい方には、
このプリントが一番だと思います。

立体感のある厚手のラバープリントが特徴で、
存在感がありますね!

海軍らしいネイビーカラーをベースにした1枚となります!


Naval Engineering CTR Print T-Shirt
Size:about-M 2980-yen +Tax

c0078587_14085572.jpg
c0078587_14085419.jpg
c0078587_14085685.jpg
c0078587_14085516.jpg
US.Navy Printed T-Shirt
Size:M 2980-yen +Tax

c0078587_14085487.jpg
c0078587_14085564.jpg
c0078587_14085596.jpg
c0078587_14085400.jpg


最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
本日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2018-08-02 14:36 | KOBE店 | Comments(0)