magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2719)
(2224)
(1977)
(1260)
(987)
(964)
(572)
(563)
(563)
(555)
(523)
(386)
(333)
(266)
(250)
(234)
(181)
(170)
(86)
(35)

最新の記事

神戸店10/20(土)Lab..
at 2018-10-18 23:20
神戸店10/20(土)Lab..
at 2018-10-18 21:31
無駄のないシンプルなデザイン..
at 2018-10-18 12:46

最新のコメント

pon様。 こんば..
by magnetsco at 18:38
通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

今年はどの柄にしようかな?(T.W.神戸店)

c0078587_13581594.jpg


Made in USA Flannel Shirt
Size:M~XXL 2980~3980-yen +Tax

c0078587_13590299.jpg
c0078587_13590161.jpg
c0078587_13590203.jpg


c0078587_13594006.jpg
c0078587_13594080.jpg
c0078587_13594154.jpg


c0078587_14000069.jpg
c0078587_14000172.jpg
c0078587_14000064.jpg


c0078587_14003581.jpg
c0078587_14002351.jpg
c0078587_14002307.jpg
フランネルという語の起源ははっきりしない。

しかし、フランネルに類似した織物が
中世のウェールズまで遡ることができるために
ウェールズ起源説が提唱された。


Flannalとは

フランネル(英: Flannel)は、
柔らかく軽い毛織物のこと。
略してネルともいう。

衣類、シーツとナイトウェアに一般的に用いられる。

経糸(たていと)と緯糸(よこいと)を
交互に織る平織りや2-3本おきに
交互に織られる綾織りがある。


フランネレット(Flannelette)

フランネレットは毛羽だった綿が
フランネルの風合いに似た薄くて軽量な平織物




Frannelの活躍した時代

1900年代には、下着、ナイトウェア、
ドレス、ガウンとシャツなどのような
非常に広範囲に使われる。


極めて廉価で、何度洗濯しても縮まらず、
その経済性故にイギリスでは
フランネレットは20世紀前半、主に下級階層に用いられた。


しかし、その薄っぺらな生地は
非常に火が燃え移りやすく、
そのためフランネレットの流行に伴い
多数の焼死者を出した。


その後フランネレットは1912年、
ウィリアム・ヘンリー・パーキンによって
酸化スズを用いた製法で耐炎性を持つよう改良され
"Non-flam"(偽りのない)という名称で特許を取得した。

現在、フランネレットはヨーロッパと
アメリカ合衆国で生産される。

北アメリカではフランネレットのことを
フランネルと呼んでいて、そこでは
フランネレットという用語は使われない。

しかしイギリス国内ではフランネルの名で
フランネレットを売ることは違法である。
(コットンとウールで全く違う物と識別しているところもあるんですね)

c0078587_14062978.jpg
c0078587_14063075.jpg
c0078587_14063025.jpg


c0078587_14062914.jpg
c0078587_14062908.jpg
c0078587_14062911.jpg



c0078587_14063015.jpg
c0078587_14062861.jpg
c0078587_14063041.jpg




c0078587_14123051.jpg
c0078587_14123001.jpg
c0078587_14123077.jpg



c0078587_14130374.jpg
c0078587_14130396.jpg
上述で述べたように、経済性から
下層階級に普及していったため
こんな印象を受ける国もあります。


オーストラリアのメルボルンおよび
シドニーの西部居住者とニュージーランドの
西オークランド居住者は

フランネルは「下級階層」と関連していると
ステレロタイプ化されており
軽蔑的な意味合いに結びつけられている。

イギリスの口語では、「フランネル」は
質問に答えないあるいは答えをはぐらかす、
おべんちゃらの意味で使われる。


北アメリカでは、フランネレット(当地ではフランネルと呼ばれる)は
森の住人、木こり、屈強な男性、
そして農民の織物であると一般に考えられた

しばしば冷涼な環境でブルーカラーの
労働者達の間で愛用されている。


アメリカ合衆国のシアトルおよびカナダ・バンクーバーでは
その人気故にグランジ・ミュージックと関係するようになった。

このことは多くのメタル、ロックと
1990年代初期から中期のグランジ・ミュージシャンが
しばしばフランネルから作られる衣類を着用したという
事実によってさらに普及が促進した。

それに加えて、西海岸のギャングスタ・ラップが
1990年代の間、スタイルを
オルタナティブ・ミュージックと共有した。

フランネルは、このようにいくつかの理由によって
ファッションの表現手段であると考えられた。

あるクラブがフィラデルフィアにある。
そこのメンバーシップの唯一の条件は
「金曜日のフランネル」と呼ばれる
格子柄フランネルの服を着用することである。

以上、Wikipedia参照



Sold Out!ありがとうございました!
c0078587_14242042.jpg
c0078587_14242012.jpg
c0078587_14242075.jpg



c0078587_14245756.jpg
c0078587_14245824.jpg
c0078587_14245818.jpg
c0078587_14245812.jpg




c0078587_14251758.jpg
c0078587_14251876.jpg
c0078587_14251808.jpg
c0078587_14251710.jpg


Sold Out!ありがとうございました!
c0078587_14254220.jpg
c0078587_14254259.jpg
c0078587_14254272.jpg
c0078587_14254232.jpg
ざっくりとではありますが
フランネルの歴史を改めて調べてみると
色鮮やかなアイテムなのに
どこか土くささを感じる
ネルシャツの魅力的な雰囲気の
理由が見えてきた気がしますね!

毎度のことではありますが
アメリカ製のネルシャツはアメリカ本国でも
枯渇減少が激しく、新しい年代の物でも
探すのに一苦労するアイテムです!

そんな中、バイヤー富井氏の手により
今年もこれだけの数を確保することができました!

定番のアイテムだからこそ
第三国生産ではない本物に拘って
長く愛用し続けたいという方も
マグネッツのお客様には多いんじゃないでしょうか!?

価格も非常に値ごろ感あるプライスで
皆様にご紹介することができておりますので
この価格で手に入れることのできる
今のうちに是非押さえて置いてくださいませ!




最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございます。
本日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!


神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2018-10-12 14:28 | KOBE店 | Comments(0)