magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2752)
(2265)
(2000)
(1269)
(996)
(970)
(572)
(570)
(568)
(565)
(527)
(387)
(340)
(270)
(250)
(236)
(181)
(170)
(88)
(35)

最新の記事

11月14日(水)マグネッツ..
at 2018-11-13 19:00
11月14日(水)マグネッツ..
at 2018-11-13 16:00
11月14日(水)マグネッツ..
at 2018-11-12 22:22

最新のコメント

SOULさま!お久しぶり..
by magnetsco at 14:45
ご無沙汰しています。相変..
by SOUL at 14:59
pon様。 こんば..
by magnetsco at 18:38
通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

Fur Collar Military JKT!!

こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

入荷日明けの本日も
沢山のご来店本当にありがとうございました!

本格的なアウターシーズンに突入し、
服選びも益々楽しくなってまいりましたが、
これから時期に防寒性が備わっている事も大事なポイントかと思います。

本日は、
以前に入荷したミリタリーフライトの中から
クラシカルな見た目で、首元まで温かいファーカラージャケットをピックアップです!

"ボアジャケ"と呼ばれ、飽きの来ないデザインで、
アメカジ好きの方にお探しになられている方も多いのではないでしょうか。

店頭で是非お試し頂けたらと思いますので、
宜しければご覧下さいませ。

40's U.S.A.A.F B-10 Flight JKT Size:About 36~38 Price:49980yen+TAX
c0078587_435561.jpg
c0078587_44541.jpg
c0078587_441735.jpg
このフライトジャケットはミリタリーマニアでもお探しの方が多く、
実物は滅多に出てこない逸品ですね!
B-15系の元祖にもなるB-10フライトジャケットのご紹介です!

1943年、7月22日、フライトジャケットに用いられる皮革の不足・枯渇により、
B-6の後継ジャケットとして急遽登場したのがB-10になります。
c0078587_442850.jpg
c0078587_462851.jpg
c0078587_463878.jpg
c0078587_465269.jpg
大きな特徴はエポレット搭載、
ボタン留めのパッチポケットのクラシカルなデザインです。
c0078587_444553.jpg
c0078587_44542.jpg
c0078587_45537.jpg
袖を中心にしたダメージリペアが第二次世界大戦時の過酷さを物語りますが、
しっかりと実用出来る状態となっており、
むしろ味のあるこの雰囲気がお好きな方もおられるのではないでしょうか。
c0078587_451779.jpg
短命が故に他のフライトジャケットに比べても非常に貴重なB-10ですが、
この一着は非常に興味深い点があります。

紛れもない当時のB-10ではありますが、
タグの表記が擦れて読み取りづらくなっていますが、
名称が明らかにTYPE B-10と表記されていません。
c0078587_475082.jpg
色々調べてみると、面白い推測が出来、
タグから確認出来る点は、当時軍と契約していた実在するコントラクター
"GOODWEAR LEATHER COAT CO"社製。

もう一つはSTOCK NO.8300-878605の表記で、
当時B-10とセットで支給されていたA-9フライングパンツのナンバーになります。

それを踏まえてB-10と表記のあるはずの箇所のタグをもう一度見ると、
A-9の表記の面影が浮かび上がります。

ここからは推測になりますが、
上下セットで着用するB-10とA-9の製造が同じ工場で行なわれ、
B-10のジャケットにA-9のタグを付けてしまったのではないかとも考えられます。

そういった想像も掻き立てられるのも当時のオリジナルの醍醐味で、
ミリタリー好きの方には堪らない点ではないでしょうか。
c0078587_47414.jpg
c0078587_471294.jpg
c0078587_472037.jpg
c0078587_473657.jpg
ジャンク品になりますので、
レアなB-10の相場よりはお求め易い価格になっておりますので、
お好みの方は、是非一度実物をお試し下さいませ。
c0078587_453966.jpg


40's Public Edition U.S.A.A.F B-15 Type Flight JKT Size:About 42 Price:24980yen+TAX
c0078587_485100.jpg
c0078587_481472.jpg
c0078587_482449.jpg
こちらは40年代の民間のB-15タイプのジャケットになります!

このB-15の制定の1944年の第二次世界大戦の時代背景ですが、
終盤の激戦を向かえ、人員増員を要し、
正式なミルスペック品では供給が追いつかず、
民間社製の物を軍で代用したケースも稀ではなかったようです。
c0078587_483427.jpg
リアルムートンボアが非常に綺麗な状態で残っており、
ペン刺しの付かないコットンサテンのすっきりとしたアウターシェルで、
珍しいNATIONALジッパー搭載になります。
c0078587_484465.jpg
c0078587_485370.jpg
c0078587_49496.jpg
タグにはTYPE B-15 ARMY AIR FORCE TYPEと入り、
アルパカではなく、キルティングライナーが民間社製らしいディテールで仕上がっています。
c0078587_491737.jpg
c0078587_492660.jpg
c0078587_493970.jpg
c0078587_495163.jpg
コンディションも良く、
古い時代のマイナー感のあるこういった一着もそそられますね。
気になられた方は、是非こちらもお試し下さいませ。
c0078587_410574.jpg


40's Public Edition B-9 Type JKT Size:About 36 Price:14980yen+TAX
c0078587_4103885.jpg
c0078587_410517.jpg
c0078587_4105799.jpg
こちらも40年代の民間品となります!

1943年から1944年までの極めて短命生産で稀少で、
人気の高いフライトジャケット"B-9"

B-7の直接の後継であり、皮革不足等を解消するために採用され、
ライニングにダウン素材を採用したのがオリジナルのB-9になります。
c0078587_4111184.jpg
ムートンボアが備わったフードが割れるディテールが特徴的で、
ジッパー上に大きなボタンのデュアル式で構成され、
ハンドウォーマー、ボトムフラップポケットで仕上がっています。
c0078587_4112759.jpg
c0078587_4113419.jpg
c0078587_4114276.jpg
c0078587_412056.jpg
c0078587_412951.jpg
c0078587_412191.jpg
そのデザインやディテールは、
MA-1やN-3B等が今日のファッションブランドに多大な影響を与えているのと同等に、
このB-9もまた、採用当時の40年代から現在に至るまで、
民間ブランドのデザインソースとなってきた名作になります。

この一着は、B-15同様に代用として実際に軍仕様も考えられますが、
40年代当時の実物品に全く劣る事のない民間社製によるB-9タイプになります。
c0078587_413749.jpg
c0078587_4131585.jpg
c0078587_4132542.jpg
c0078587_4134012.jpg
年代の古さ故にリアルムートンを使用し、
ライニングがダウンではなく、中綿入りのキルティングライナーで仕上げられています。
c0078587_4124231.jpg
どれも古い時代のヴィンテージという点が味噌で、
味のある褪色感や雰囲気が実物に劣る事なくカッコ良い逸品です!

民間と言えど、この年代の物はそうそう見かける事のない珍しいアイテムですが、
どれも非常にお求め易い価格となっておりますので、
是非一度お試しになってみて下さい!
c0078587_4125367.jpg
50's U.S.A.F B-15C Flight JKT Size:40 Price:79980yen+TAX
c0078587_37429.jpg
c0078587_37122.jpg
c0078587_371899.jpg
かの有名女優が着用した事でも有名で、
ファッションシーンでも語り継がれるエアフォースフライトジャケット
"B-15C"

1950年代に採用のB-15Cは、
B-15,B-15A,B-15Bを経て4代目のモデルになりますが、
空軍のシンボルカラーのエアフォースブルーを採用したジャケットになります。
c0078587_372994.jpg
襟のリアルムートンも真っ青に仕立て上げ、
いかにも空に携わっている事を象徴しています。
c0078587_373999.jpg
c0078587_374629.jpg
朝鮮戦争時、兵士を労う為に訪問したマリリン・モンローが、
このB-15Cを着用してたのもあまりにも有名ですね。

クラシカルな形状ですが、異彩を放つエアフォースブルーのB-15C。
今回入荷の一着は、メインジッパー、袖のシガレットポケットのジッパーに
ヴィンテージ好きには堪らないクラウンジッパー(バネクラ)を搭載です!
c0078587_375977.jpg
c0078587_38979.jpg
c0078587_381716.jpg
襟ボアはしっかりと残っており、
ボディには焼け汚れ等もあり、袖リブも多少ダメージが御座いますが、
50年代当時のオリジナルとしてはむしろ素晴らしい状態かと思います。
c0078587_383155.jpg
c0078587_384074.jpg
c0078587_384753.jpg
c0078587_385720.jpg
エアフォースブルーの褪色感もカッコ良く出ており、
一味違った風格のある一着です!
c0078587_391574.jpg
c0078587_395959.jpg
今後も滅多に見かける事のない稀少アイテムですので、
お探しだった方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_3101264.jpg
50's U.S.Navy G-1 Flight JKT Size:40 Price:49980yen+TAX
c0078587_257349.jpg
c0078587_2571139.jpg
c0078587_2571862.jpg
こちらも貴重なMil-J-7823(AER)の50年代G-1フライトジャケットです!

製造は、CAGLECO SPORTSWEAR社製で、
ウィンドフラップにはU.S.N.のパンチングが無く、
襟裏の右側の薄くペインティングが確認出来る、古い年代の貴重なG-1です!
c0078587_2573323.jpg
c0078587_2574389.jpg
オリジナルならではのゴートスキンの表情がカッコ良く、
濃く焼けたムートンボアの無骨さも堪りません。
c0078587_2575258.jpg
c0078587_2575986.jpg
メインジッパーとリブは交換されておりますが、
しっかりと実用頂ける貴重な年代物のG-1です!
c0078587_258115.jpg
c0078587_2581745.jpg
c0078587_2582515.jpg
c0078587_25832100.jpg
c0078587_2584154.jpg
c0078587_2584874.jpg
c0078587_2585482.jpg
飽きる事なく、毎シーズン愛用頂ける一着に間違いありませので、
サイズの合う方は、是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_25933.jpg
最後までありがとうございました。

明日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした。

by magnetsco | 2018-10-25 23:08 | OSAKA店 | Comments(0)