magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2885)
(2422)
(2095)
(1316)
(1054)
(992)
(599)
(592)
(588)
(574)
(537)
(402)
(371)
(277)
(256)
(254)
(181)
(172)
(95)
(35)

最新の記事

マグネッツ神戸店 3/20(..
at 2019-03-19 17:03
マグネッツ神戸店 3/20(..
at 2019-03-19 15:57
マグネッツ神戸店 3/20(..
at 2019-03-19 14:36

最新のコメント

koumekko様。 ..
by magnetsco at 12:45
ecwcs デザートカモ..
by koumekko at 17:42
ゲン様 こんばんは..
by magnetsco at 23:28
こんばんは! 70..
by ゲン at 22:22
SOULさま!お久しぶり..
by magnetsco at 14:45

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

マグネッツ神戸店 ポイントはライニング‼︎!

こんにちは!神戸店、翔平です!

本日は定休日となっておりますので
ブログにてお付き合いくださいませ!

しっかりと寒さが定着し
皆さま暖かそうな見た目の物を
探されつい手に取ってしまう方も
多いんじゃないでしょうか⁉︎

ただ、そこで悩ましいのが
ヴィンテージのワークアイテムやレザーのような
土臭い見た目のアイテムには
防寒性に乏しい物が多いという点です!

見た目の"渋さ"をとるか
着た時の"防寒性・快適さ"を取るか。。。

"お洒落は我慢"とは言いますが
やはり日常使いにストレスが少ない物は
着る機会も増え、愛着もわきやすいと思います!

そこで本日は、この時期に最適な
"渋さ"と"防寒性"を兼ね備えたヴィンテージアイテムを
ピックアップ致しましたので
よろしければ最後までご覧下さいませ!!

それでは本日のブログアップです!


1960's Uber Leather Coat
Size:about-40 39980-yen +Tax
c0078587_12513219.jpeg
c0078587_12515680.jpeg
c0078587_12521240.jpeg
c0078587_12522698.jpeg
c0078587_12535769.jpeg
c0078587_12550469.jpeg
c0078587_12525581.jpeg
c0078587_12530887.jpeg
c0078587_12542254.jpeg
c0078587_13032836.jpeg
トップはレザーアイテムからご紹介させていただきます!

渋いダークブラウンのカラーにブラックのボアが
備わったハーフレザーコートです!

弾力のある肉厚のレザーが圧巻の雰囲気を
醸し出したジャケットですが、レザーの質感は、
しなやかで、手触りがよく、袖を通しても、
快適に着ていただける一品となります!

センターはジッパーフロントになっていますので、
すっきりとした見た目で作られ、それを強調するかのように、
スラッシュポケットが装備されています。
c0078587_12533956.jpeg
Uberというブランドで、ウェスタンテイストの
レザージャケットをよく見かけますが、今回のような
無骨な表情の物は、珍しいと思います。

ウェストにはサイドアジャスターが備わり、
調節できる作りになっていて、カッコいい仕上がりですね!

程よい着丈が絶対に使いやすく、裏には全面に
ボアが張られていますので、安心の保温力も
兼ね揃えた優れたレザージャケットです!

袖先まで、ボアがつき、袖リブは装備されていないことから、
すべりがよく着心地がいい一品です!

レザーは程よく使い込まれて柔らかくなっていますので、
この一品は見逃せないですね!
本当にかっこいい見た目の一枚です!



下には、サイズが小さめの36となる
同ブランドでカラー違いのものが並びます!

表のレザーにはしなやかで弾力のある
ディアスキンが使われていますので、
着心地もレザージャケットの
中ではトップクラスの一品となります!

タイトサイズでレザーを探しておられた方は、
是非、お試しください!

秋冬にこういった明るい色味のものを
取り入れるとお洒落さが一層増しますね!

1960's Uber Buckskin leather Jacket
Size:about-36 24980-yen +Tax
c0078587_13023893.jpeg
c0078587_13025457.jpeg
c0078587_13035332.jpeg
c0078587_13041417.jpeg
c0078587_13042931.jpeg
c0078587_13044357.jpeg
c0078587_13050421.jpeg
c0078587_13052349.jpeg
c0078587_13053625.jpeg


1950's U.S.Postal Servis Messangerman Jacket
Size:about-40 12980-yen +Tax
c0078587_13074828.jpeg
c0078587_13083547.jpeg
c0078587_13085436.jpeg
c0078587_13091861.jpeg
続いての一品はこちらです!
アメリカ郵便公社になるポスタルサーヴィスの
ウールジャケットのご紹介です!

50年代ごろのアイテムで、シルエットバランスがボックスタイプで、
無骨な見た目に仕上がっているのがカッコいいですね!


ポスタルサーヴィスを表す、ブルーグレーのカラーで、
こちらも作られており、この機関のユニフォームは、
年代問わずこの色目を使っているのが特徴ですね。

c0078587_13100259.jpeg
c0078587_13102013.jpeg
ガシッとした厚手のウールを使っているのですが、
タフな生地に、デザインもタフさを感じる作りになっているのが
嬉しいですね!

c0078587_13103890.jpeg
c0078587_13113183.jpeg
c0078587_13114920.jpeg
両肩と肘にはダブルクロスで補強が入っており、
袖口は擦れに対応するために、レザーの
パイピングが見られます!


胸とボトムのポケットはスラッシュタイプで、スマートな
見た目となっています。
c0078587_13123871.jpeg
中を見るとアルパカライニングが身頃全面に
張られており、保温性も高い一品です!
今となっては本当に贅沢な仕様ですね!

袖には、内リブが備わっており、ミリタリーを
感じるような隙のない作りこみです!
c0078587_13130526.jpeg
c0078587_13131993.jpeg
c0078587_13133206.jpeg




1960's DeadStock Pella Weather Garment Work JKT
Size:about-44 14980-yen +Tax
c0078587_13140617.jpeg
c0078587_13155888.jpeg
c0078587_13161456.jpeg
c0078587_13164448.jpeg
c0078587_13173316.jpeg
無骨でかっこいいオリーブカラーのワークジャケット!
しかもデッドストックの状態でご紹介です!

ジッパーを使わないポケットが3つ装備され、
無骨さが増すデザインですね!

着丈が少し長めのボディーとなっており、
バックには、腰帯が入るデザインとなっています。
c0078587_13175220.jpeg
中を開けると、表とはガラッと印象が変わる、
配色のいいプリントフランネルが張られており、
ユニークな見た目になる一品ですね!

コットン製で仕上がっているので、
ここからのエイジングもお楽しみください!
c0078587_13180816.jpeg
c0078587_13182018.jpeg
c0078587_13183332.jpeg
c0078587_13184776.jpeg



1970's Lee Storm RiderJean Jacket
Size:about-40 12980-yen +Tax
c0078587_13240565.jpeg
c0078587_13242686.jpeg
c0078587_13244297.jpeg
c0078587_13245874.jpeg
c0078587_13254219.jpeg
根強い人気のデニムジャケットも
ブランケットのライニングが備わったもので
数点ご紹介させて頂きます!

トップはブランケットライナーが備わるデニムで
真っ先に思い浮かべる方も多い、
101-Jのブランケットバージョンとして
誕生したストームライダーになります!
c0078587_13251840.jpeg
1960年代に、101-LJからストームライダーという特別な
名前に変わった一品で、ボディーのデザインは、デニムジャケットの
完成形とも言われる、101をベースにしています!

1930年代ごろに誕生し、現在まで、大まかなモデルチェンジを
していないことから、いかに、充実したデザインなのかが理解できると思います!
c0078587_13260385.jpeg
中には、グレーをベースに黒とイエロのーの
ラインが入ったブランケットが装備されますが、
ヴィンテージの物は、色目がカッコいいですね!
1970年代の一品となりますので、色落ちは
確かなデニムジャケットとなります!
c0078587_13263053.jpeg
c0078587_13264608.jpeg
c0078587_13271011.jpeg
c0078587_13272654.jpeg


1970's Sears Railroad Jacket W/Blanket Liner
Size:about-40 14980-yen +Tax
c0078587_13275002.jpeg
c0078587_13280517.jpeg
c0078587_13282522.jpeg
c0078587_13283722.jpeg
c0078587_13285079.jpeg
アメリカ三大デパートの一つのシアーズの
レールロードジャケットの登場です!

十字のデザインのメタルボタンでお馴染みの
シアーズの一品で、中には、
雰囲気のいいブランケットが張られた
嬉しい一枚です!

ストックで残っていたブランケットを使って作られたのでしょうか?
この時代によく見られるのは、赤のキルティングが多いですね。
c0078587_13303090.jpeg
c0078587_13304911.jpeg
表のデニム生地にダメージは見られませんが、前合わせの
一番下のボタンが欠損しているのと、首の内側にリペア跡が
ございます。

全体的に色目はまだ濃く残っており、これから、
デニムが育っていく状態ですので、色落ちを
楽しみたい方には、オススメの一品です!
c0078587_13310888.jpeg
c0078587_13312156.jpeg
c0078587_13313812.jpeg



1970's Carter's Railroad Jacket W/Blanket Liner
Size:about-40 14980-yen +Tax
c0078587_13323541.jpeg
c0078587_13324954.jpeg
c0078587_13330225.jpeg
c0078587_13331367.jpeg
c0078587_13332797.jpeg
最後の一品は、
Carter'sのレールロードジャケットになります!

こちらも70年代のもので、袖の作りが変わっていますね。

c0078587_13340434.jpeg
c0078587_13341513.jpeg
カフスボタンが備わらず筒型に作られていますが、
中にはリブが付いた珍しい作りになっています。

簡素な作りになっており、通常レールロードジャケットでは
トリプルステッチにより、縫製されるのですが、こちらは、
ダブルステッチで作られています。


ポケットもいたってシンプルなデザインで、何の装飾も
されておらず、全体的にすっきりとした印象を受ける一品ですが、
この簡素な作りも無骨さを感じ、ワークアイテムらしさが伝わる
ジャケットですね!
c0078587_13343733.jpeg
内側には、赤をベースに、濃い色目のラインが入った
見た目の良いブランケットが装備されているのがポイントです!

c0078587_13345307.jpeg
c0078587_13350329.jpeg
細かなデザインで作られたボタンはスナップボタンになっていて
開閉が容易にできるようになっています。
袖部分のアタリが非常にかっこいい1枚も是非、お試しください!
c0078587_13352422.jpeg
c0078587_13353607.jpeg


最後までご覧いただきまして
誠にありがとうございました!

明日は万全の二人体制で
皆様をお出迎えさせていただきますので
拘りのアイテムを探しにご来店くださいませ!


神戸店、翔平でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2018-12-11 19:16 | KOBE店 | Comments(0)