magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3268)
(2625)
(2297)
(1451)
(1193)
(1081)
(664)
(656)
(637)
(627)
(586)
(444)
(421)
(321)
(287)
(271)
(196)
(177)
(103)
(35)

最新の記事

12月11日(水)大阪店ヴィ..
at 2019-12-08 20:31
12月11日(水)大阪店ヴィ..
at 2019-12-08 18:20
マグネッツ神戸店 Tweed..
at 2019-12-08 15:32

最新のコメント

Golazo!様。 ..
by magnetsco at 12:39
B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19
> 19510909様、..
by magnetsco at 19:20
こんばんは、お世話になっ..
by 19510909 at 21:07
> royalruby5..
by magnetsco at 22:39

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

マグネッツ神戸店12/26(水)Vintage入荷! #6 US.Military Item Part2!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

マグネッツ神戸店
12/26(水)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログのラストになります!

最後は、先程に引き続きミリタリーアイテムで
締めくくろうと思います!

この度は、USアーミーにフォーカスしたアイテムを
中心にご紹介させていただきます!

海軍アイテムとは少し違った雰囲気で、土臭い
アイテムが数多く存在する陸軍アイテムは、コアな
ミリタリーファンに絶大なる人気を誇っていますね!

この度も、興味がそそられる貴重なヴィンテージミリタリーが
集まっていますので、最後まで、ご覧になってください!

それでは、ラストのブログもよろしくお願い致します!



1940's U.S.Army M-1942 FrogSkin Camo Jungle Suit
Size:about-38
SoldOut!です。ありがとうございました!
c0078587_13481741.jpeg
c0078587_13483560.jpeg
c0078587_13485418.jpeg
まずは、こちらから!
ヴィンテージミリタリーファンの方も
この迷彩アイテムには一目置かれていると思います!

WWIIのU.S.Army仕様のフロッグスキン迷彩の
貴重な1着が入荷です!

第二次世界大戦中にアメリカ陸軍に使用されていた
迷彩ジャケットとなるこの一着は、
USMCで有名なパターンですが、陸軍採用の
翌年からMCでは採用されており、
アーミーで最初に使われたカモになるのと同時に、
アメリカ軍が最初に採用したカモフラージュになります!


ですが、陸軍のほうが使用期間が短い為、
非常に弾数が少なく、入手困難なアイテムで、
今から約70年程前のWWⅡ時代のオリジナルは
本当に貴重になります!
c0078587_13494522.jpeg
c0078587_13495897.jpeg
硬い質感が最高の、HBT生地にプリントされた
フロッグスキンの迷彩は、両面共に迷彩が施され、
表はジャングル仕様で5色の色目を使い、
裏面は、上陸の際にビーチで使用される4色の
色目を使ったパターンで仕上がっています!

アメリカ軍が、最初に採用した
カモフラージュとされるフロッグスキンカモですが、

開発されてから間もなく、ヨーロッパ戦線でETO(the European Theatre of Operations)
に参加していた陸軍の第二装甲部隊を含む限られたユニットが、
同じく迷彩服を採用している敵国(ドイツ軍)との交戦の際に、
迷彩の類似から誤射が多かった為、廃止されることとなります。

この理由から、迷彩を纏ったオリジナルの存在は
圧倒的な弾数の少なさとなり、非常に価値のあるアイテムになります。


フロッグスキンの由来は、ノルマンディ上陸の際の兵士が
泳いで陸に上陸する時の姿が、カエルのように見える事から
フロッグスキンカモと呼ばれるようになりました。


c0078587_13504540.jpeg
c0078587_13510115.jpeg
c0078587_13512541.jpeg
c0078587_13513994.jpeg
そして、この度のアイテムは、稀少な米陸軍仕様の
M-1942フロッグスキン迷彩のジャングルスーツになります!


貴重なWWIIオリジナルで、中に備わるサスペンダーは
欠損していますが、目立ったダメージが無く、
スムーズに稼動するコンマー社のオリジナルジッパーが付き、
使い込みにより、味がしっかりと出た一品です!

c0078587_13520601.jpeg
c0078587_13522075.jpeg
c0078587_13524050.jpeg
存在感のある大きなチェストポケットと、腰下には、同じく
目を惹くカーゴポケットがスナップボタン仕様のフラップを備え、
装備されています!

袖先には、ストラップがつき、メタルボタンで止めるようになっていますが、
そこには、13スターズのデザインが入った陸軍ならではのボタンが
付いているのが特徴です!


どのシーズンにも抜群の存在感と風合いで、
オシャレに重宝して頂けるアイテムですので、
お探しだった方は、この機会に是非、ご覧になってください!
c0078587_13530726.jpeg
c0078587_13532455.jpeg
c0078587_13534076.jpeg
c0078587_13553833.jpeg
c0078587_13555032.jpeg
c0078587_13563116.jpeg
c0078587_14530890.jpg




1940's Japan Souvenir Jacket Mint Condition
Size:about-S
SoldOut!です。ありがとうございました!
c0078587_13571713.jpeg
c0078587_13573639.jpeg
c0078587_13575004.jpeg
続いてもスペシャル感を強く感じるアイテムの登場です!
日本が誇るヴィンテージアイテム、スカジャンになります!

二次大戦に敗退したその後の日本を活気付けた
アイテムといってもいいのではないでしょうか?


日本に訪れる米兵に絶大な人気を得たアイテムで、
ボディーに施された刺繍は、他国のスーヴェニアジャケットと
比べ、群を抜いた高いレベルで仕上がっているのが特徴です!

この度のスカジャンは、Sサイズ程度の一品で、
コンディションが非常によく、使用感がほとんどありません。
デリケートなアイテムだけに、非常に嬉しいコンディションとなります!


メインカラーにピンクを使っているところがポイントで、
この色目は数が少なくレアですね!
オレンジが退色した物などで、これに近い色目になっている物を
見ることがありますが、オリジナルでこのカラーはレアです!


そのレアなボディーがかすむぐらいに、この度のスカジャンには、
高いレベルの刺繍が入っているところも特別感を感じる
ポイントではないでしょうか!
c0078587_14222437.jpeg
c0078587_14224512.jpeg
c0078587_14230488.jpeg
c0078587_14233965.jpeg
フロントの胸には、顔虎が刺繍されていますが、渋い表情で
肌理の細かい刺繍で仕上がっています!

そしてメインとなるバックの刺繍ですが、虎が一発、ボディーに
大して非常に大きく入っているのがレアですね!

その虎の仕上がりも出来栄えが非常によく、
見事な刺繍で仕上がっています!
今にも動き出しそうなくらい、勢いを感じる虎で、
躍動感があります!

綺麗に目の詰まった刺繍は、厚みがあり立体感がある
刺繍になっています!

サイズが合わない方でも、この刺繍の素晴らしさから、
コレクションとして持っておくのもオススメできるレベルです!
飾ってインテリアとして使っても、満足できると思います!
c0078587_14240284.jpeg
c0078587_14242036.jpeg
c0078587_14243555.jpeg
c0078587_14245043.jpeg
c0078587_14250618.jpeg

Cherryのバタフライジッパーは綺麗に残っているのですが、
そのメインジッパーを開け、B面を確認すると、こちらは、
渋さがあるネイビーカラーで作られており、表裏のメリハリが効いた
配色で、両面違った雰囲気で楽しめるスカジャンになっています!

c0078587_14252148.jpeg
こちらは王道のジャパンマップが刺繍されているのですが、
その隅に描かれた朝鮮半島には、38度線がまだ描かれておらず、
古い時代の一品だとわかります!

キルトステッチも丁寧に入っており、スカジャン全盛期の50年代
中ごろのものとは一線を画す、仕上がりとなっています!

ダメージが多いリブのコンディションも非常によく、
これからも長く使っていただける一品ですので、
この特別感が詰まったスカジャンに興味のある方は、
是非、ご覧になってください!
c0078587_14260996.jpeg
c0078587_14262948.jpeg
c0078587_14264485.jpeg
c0078587_14270068.jpeg
c0078587_14271729.jpeg






1940's US.Military Korea Souvenir Shirt Jacket
Size:16 59980-yen +Tax
c0078587_14274147.jpeg
c0078587_14275505.jpeg
c0078587_14281229.jpeg
刺繍アイテムをもう1点ご紹介です!
こちらも、次に見ることもないと思われる
貴重なアイテムです!

USミリタリーのスーヴェニアシャツジャケットです!

チノクロスで作られたボディーになり、年中通して楽しんで
いただける希少なスーヴェニアアイテムですね!
c0078587_14284344.jpeg
c0078587_14290048.jpeg
チェストポケットは、オリエンタル感がしっかりと出た
モチーフを使った刺繍が入り、そこに、使用者のネームが
アルファベットで入っている異質な組み合わせに、
スーヴェニアジャケットらしさを感じます!
c0078587_14292264.jpeg
c0078587_14293610.jpeg
c0078587_14295200.jpeg
ボディーはシャツのデザインでネックやスリーブ、カフスが作られていますが、
腰帯が入り、ショートジャケットのデザインで作られているのがユニークです!

チャイナスーヴェニアなど、ウール素材で見ることがあるデザインですが、
チノクロスで作られているのが珍しいですね!
c0078587_14302033.jpeg
c0078587_14305973.jpeg
c0078587_14312145.jpeg
首もとのサイズ表記を見ると米軍で実際に使われていたミリタリーシャツで、
内側にはガスフラップを止めるボタンが装備されているので、
M-43のチノシャツをベースに腰帯部分をモディファイし、ジ
ャケットに仕立てた一品だと思います。

c0078587_14314232.jpeg
c0078587_14320142.jpeg
c0078587_14322370.jpeg
そしてバックには、Koreaの文字が刺繍で入り、年号も1946-1947と
入っていることから、朝鮮戦争前の古い時代の一品だと確認できます。

センターには、1942年に作られた340th Engineers Regiment(第340工兵連隊)の
刺繍が入り、この隊の兵士が韓国に行った際に記念に作った一品となります!

様々な国でいろんな種類があるスーヴェニアジャケットですが、
こういったボディーと刺繍で仕上がっている物は、数が少なく
とても貴重な一品ですね!

気軽に扱えるコットンボディーが嬉しいスーヴェニアジャケットですので、
こちらも、合わせてご覧になってください!
c0078587_14330082.jpeg
c0078587_14331991.jpeg
c0078587_14333402.jpeg

c0078587_15174396.png


WWⅠ U.S.Army M-1918 Dough Boy Shirt
Size:about-15-1/2 24980-yen +Tax
c0078587_15084187.jpeg
c0078587_15092342.jpeg
c0078587_15093514.jpeg
そ して、この度も貴重なこのアイテムが
奇跡的にも入ってきました!

第一次世界大戦の時に活躍した兵士のシャツ!
M-1916ウールシャツのご紹介です!
現在では、滅多にお目にかかれない100年前のシャツです!


1910年代にアメリカ陸軍兵士、海兵隊兵士のことを、
DoughBoyと呼んでいました。

実際にそう呼ばれていた起源については、
不明のようですが、1940年代初頭までは、
主に歩兵をこのように呼んでいました。

因みに、アメリカでは、このアイテムを
DoughBoyシャツと呼んでいます。
c0078587_15100416.jpeg
第一次世界大戦のミリタリーシャツは、
プルオーヴァータイプで作られているのが特徴で、
僕達が馴染んでいるフルオープンの
シャツは、1920年代ごろから誕生します。

冬季に使用されるシャツは、フランネルウールを使っていますが、
今の物と違って、少し粗い質感のウールがポイントとなります。

また、100年前の物となりますので、色目の出し方や、
ウールの毛足など、手作業によって作られている物が多いためか、
均一しておらず、同じモデルのシャツでも、それぞれに違いが見られ、
個性を感じるのが特徴です!
c0078587_15103753.jpeg
c0078587_15105024.jpeg
フロントには、大き目のチェストポケットが2つ装備され、
実用的なデザインで仕上がり、エルボー部分には、
擦れが激しいところなので、ダブルクロスの仕上がりになっているのですが、
その形状も目を惹くポイントですね!

手作業でやっていることが伝わる、少し歪な円形の
エルボークロスのデザインで、この見た目と雰囲気に
時代を感じ、また、後の時代のシャツにはない特徴と言えます!

ネック下のスリットは深めにとってあり、
着脱が容易に考えられていますね。
c0078587_15110949.jpeg
c0078587_15112198.jpeg
ここを開けると内側には、補強と防風を兼ねた
コットンスレーキが張られているのも、面白いポイントです!

新素材などが開発されていないこの時代では、
その分、人の手間が加わった作りが見られ、
温度を感じるアイテムと言うのが良いですね。


フルオープンのシャツより、少し肩の力が抜けた印象を
受けるプルオーヴァーシャツは、ファッションアイテムとしても
オシャレさを演出するにはもってこいのデザインで、
普段使いとしても大活躍すると思います!

使ってみると、その雰囲気に特別感も感じていただけ、
ヴィンテージのよさをより深く理解していただけるのではないでしょうか。

ヴィンテージというより、アンティークという言葉が
当てはまるぐらい、雰囲気のある当時の実物を、
興味のある方は、是非、お試しください!
c0078587_15114711.jpeg
c0078587_15115895.jpeg
c0078587_15121149.jpeg
c0078587_15122202.jpeg


1940~50's U.S.Army Jump Boots
Size:11 19980-yen +Tax
c0078587_14340153.jpeg
c0078587_14341598.jpeg
c0078587_14343418.jpeg
c0078587_14344955.jpeg
アメリカ陸軍の空挺部隊で、40~50年代に活躍した
ジャンプブーツの登場です!


ブラウンレザーを使っているところに時代を
感じる一足で、今となっては弾数が少なく
レアなアイテムとなります!

軍のブーツでは、後の時代ではブラックレザーになり、
そこからナイロンクロスを使ったジャングルブーツなどが
主流になっていくので、この色目だけで、古いものだと
わかります。

c0078587_14351125.jpeg
11ホールのシャフトが長く取られ、兵士の足を
しっかりとサポートする作りになっていて、
ラストは、ミリタリーの代表作である、マンソンラストを
使って仕上がっています。

このマンソンラストは、1910年代にマンソン教授が
開発したラストで、足先が広めに取られ長時間の使用にも
快適に使えるように開発されました。
c0078587_14353302.jpeg
c0078587_14354861.jpeg
アウトソールには、鋲が打たれていて
オールドな雰囲気が漂っていますね!

キャップトゥのデザインがエアボーン仕様の特徴で、
永遠に廃れないブーツの名品です!

1940年代初頭に誕生したブーツですが、
空挺部隊の兵士に人気があり、自分達がエリートだと
誇るように、パンツの裾を中に入れて、このブーツの存在を
周りに見せ付けるように、使っていたそうです。

エアボーンの兵士の心の支えにもなった名品を
是非、お試しください!
c0078587_14362832.jpeg
c0078587_14361277.jpeg
c0078587_14364905.jpeg





1940's U.S.Army M-1943 Field Jacket W/Hood
Size:38-Long
SoldOut!です。ありがとうございました!
c0078587_14371411.jpeg
c0078587_14372779.jpeg
c0078587_14373946.jpeg
c0078587_14375507.jpeg
4ポケットスタイルのフィールドジャケットの元祖となる
M-1943フィールドジャケットの登場です!

このモデルから進化を遂げ、60年代にはご存知の
M-65フィールドジャケットへと繋がります。

フィールドジャケットの元祖ともいえる一品で、
現在では非常に数が少なく貴重なアイテムとなりました。
c0078587_14381625.jpeg
c0078587_14382954.jpeg
c0078587_14394841.jpeg
この度は、そんなレアなモデルですが、更に特別感を
強く感じていただけるフードを備えた一品となります。
フィールドジャケットで、フードアイテムが備わっている物は、
とても貴重で、レアですね!

フードをつけているだけで、見た目も雰囲気もガラッと替わり、
普段のM-43とは別物として楽しんでいただけるのではないでしょうか?

後のフィールドジャケットには無い、クラシックなAラインの
シルエットを是非、楽しんでください!
c0078587_14401902.jpeg
c0078587_14390738.jpeg
c0078587_14405604.jpeg
c0078587_14410953.jpeg
c0078587_14403808.jpeg
c0078587_14412874.jpeg

1940's US.Army M-1942 Jeep Cap
Size:M
SoldOut!です。ありがとうございました!
c0078587_14415312.jpeg
c0078587_14420935.jpeg
c0078587_14422874.jpeg
二次大戦時の米陸軍において、1942年2月採用の、
通称『ジープキャップ』が入ってきました。

天頂部のヒトデ型ステッチが特徴的な
防寒用ウール製ニットキャップで今の時期にピッタリですね。

バイザー付になり形も整えやすいので
コーディネートの邪魔にもならず使いやすいです!

カラーは少し黄色が買ったオリーブカラーで
仕上がっていて、大戦中までのミリタリーアイテムに
見られる色目は、ファンが多く人気ですね!

ウール素材になりますので、虫食いによる
ダメージが入っているものを多く見ますが、
ダメージも無く綺麗な状態が嬉しいですね!

レプリカならよく見るのですが
オリジナルは希少です!

サイズはMとなっておりますので、
一般男性の方に、ぴったりのサイズです!
c0078587_14425531.jpeg
c0078587_14431252.jpeg




1970's US.Army M-65 Field Parka W/Liner
Size:S
SoldOut!です。ありがとうございました!
c0078587_14433104.jpeg
c0078587_14434452.jpeg
c0078587_14435728.jpeg
c0078587_14441472.jpeg
続いては、M-65フィールドパーカのご紹介です!
ライナーとフードが揃った貴重な1枚となります!


このM-65から、フードが独立タイプとなり、
フードを外した状態では、スタンドカラーの
作りになっています。


この度は、そのフードが装備されており、
アクリルファーにウールライニングの作りで、
しっかりと保温性を確保しています!

そして、内側には、キルティングライナーが備わります!
M-65のフィールドジャケットでも見られる
カーブを描いたお馴染みのキルトステッチで
作られていますが、フィールドパーカのライナーは、
着丈が長く、見た目が違いますね。

c0078587_14452238.jpeg
c0078587_14453637.jpeg
c0078587_14455010.jpeg
メインとなるボディーですが、こちらは、色濃く残っており、
殆ど使用感は感じないコンディションとなっていますが、
そのボディーに、テープが備わっているのがカッコいい1枚となります!

昨年度から、このモデルの価格の高騰が異常ですね。
アメリカでも200ドルを超えているので、興味のある方は、
今のうちに押さえておくべきアイテムだと思います。

サイズはSでお探しの方も多いのではないでしょうか。
c0078587_14461631.jpeg
c0078587_14462984.jpeg
c0078587_14464093.jpeg
c0078587_14465429.jpeg
c0078587_14470686.jpeg
c0078587_14471900.jpeg
c0078587_14473551.jpeg


c0078587_15125012.jpeg
1930's American Red Cross Hand Knit Vest
Size:about-38
SoldOut!です。ありがとうございました!
c0078587_15130935.jpeg
c0078587_15132375.jpeg
c0078587_15133676.jpeg
c0078587_15135452.jpeg
c0078587_15141127.jpeg
c0078587_15142544.jpeg
1930~40's American Red Cross Hand Knit Vest
Size:about-34 SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_15145066.jpeg
c0078587_15150481.jpeg
c0078587_15151898.jpeg
c0078587_15153617.jpeg
c0078587_15155146.jpeg
c0078587_15160898.jpeg
そして、最後は、ARC(American Red Cross)の
アイテムのご紹介です!

この機関も軍と密接に関連し、人気が高いですね!

アメリカで最も名誉ある女性として掲げられる
クララ・バートンが創始者で
歴史は古く1881年から始まり、現在に至るまで世界中に
広がる人道団体となります。


軍との関係は1800年代からスタートしており
戦争が起ると、ARCのメンバーとボランティアスタッフも
戦場に、赴いていました。

第一次世界大戦のときは、アーネスト・ヘミングウェイも
この団体の救急車のドライバーをしていたそうです。



ご紹介のニットヴェストの時代のWW2時代には
約10万4千人ものスタッフが、送り込まれており
戦場で、負傷した兵士の看護はもちろん、また食事なども提供したり
精神的な支えにもなっていたでしょうね。
下の画像を見ると、それが伝わってきます。

ARCのアイテムの面白いところは、ミリタリーほど
規格を統一していなかったのか、ニットベスト1つを
とっても、様々なカラーやデザインが存在するところ。


今までのARCを見てみるとタグが存在するものは
地名がプリントされており、様々な地域から、派遣されているんだと
分かるのですが、そのウェア類も、その土地で
それぞれ作られていた結果、いろんな種類が
存在するようです。



年代がどれもおよそ1930~40年ぐらいの物となり
ウール自体の質感がものすごくよく、
身頃サイドには、編み方が変わって
編みこまれており、ハンドメイドとなっているのが
確認できます。




c0078587_12445977.jpg
上の画像なんですが、皆様気付きましたでしょうか?
右端の男性がニットヴェストを着用している貴重な画像です。


ニットベストにもこういったバックボーンが
備わっていると見え方も
随分違ってきます。

この度3枚はいりましたが、最初の2枚はARCのタグが
しっかりと残り、トップの物は刺繍でタグが作られ少し
古い時代の物になります

共にコンディションがよく、保存が難しいニットアイテムなので、
この状態は本当に嬉しいですね!

サイズは上から38と34程度となっていますので、
ご自身のサイズをお選びください!

そして、下には、民間タグが備わった珍しい1枚ですが、
こちらは、ARCのアイテムでは非常にレアな、裾口にステンシルが
入った一品になります!

ニットアイテムにステンシルと言うのが、
滅多に見ることが無く興味がそそられます!

そしてこの度は、マフラーも入ってきました!
コレクタブルなアイテムですね。
こちらも、滅多に見られるアイテムではなく、
次見つけるのが難しいアイテムだと思います。

両端が針抜きリブのような編み方に
なっているのがユニークで、
裏には、ARCのタグが備わります!

1940's American Red Cross Knit Vest
Size:about-40 7980-yen +Tax
c0078587_15163680.jpeg
c0078587_15164983.jpeg
c0078587_15170470.jpeg
c0078587_15172220.jpeg
c0078587_15173908.jpeg
c0078587_15175424.jpeg


1940's American Red Cross Wool Muffler
SoldOut!です。ありがとうございました!
c0078587_15181233.jpeg
c0078587_15182824.jpeg
c0078587_15185298.jpeg
c0078587_15190662.jpeg
c0078587_15191935.jpeg




最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
明日、この度ご紹介させていただきましたアイテムが
店頭に並びますので、ご都合のいい方は、是非、ご来店くださいませ!

それでは明日12/26(水)ヴィンテージ入荷で皆様に
お会いできることを、楽しみにしております!

この度も3日間、お付き合いくださいました皆様、
本当にありがとうございました!

神戸店 伊藤でした


この度の入荷ブログはこちくこらから ↓



マグネッツ神戸店12/26(水)Vintage入荷! #1 Leather Item!!!



マグネッツ神戸店12/26(水)Vintage入荷! #2 Vintage Blanket!!!



マグネッツ神戸店12/26(水)Vintage入荷! #3 Hunting Item!!!






マグネッツ神戸店12/26(水)Vintage入荷! #5 U.S.Military Part1!!!



magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2018-12-25 17:31 | KOBE店 | Comments(0)