magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3268)
(2625)
(2297)
(1451)
(1193)
(1081)
(664)
(656)
(637)
(627)
(586)
(444)
(421)
(321)
(287)
(271)
(196)
(177)
(103)
(35)

最新の記事

12月11日(水)大阪店ヴィ..
at 2019-12-08 20:31
12月11日(水)大阪店ヴィ..
at 2019-12-08 18:20
マグネッツ神戸店 Tweed..
at 2019-12-08 15:32

最新のコメント

Golazo!様。 ..
by magnetsco at 12:39
B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19
> 19510909様、..
by magnetsco at 19:20
こんばんは、お世話になっ..
by 19510909 at 21:07
> royalruby5..
by magnetsco at 22:39

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

マグネッツ神戸店 今から注目していきたいライトウェイトアウター!!!

こんにちは、神戸店 伊藤です。

多くの皆様が支払っている年金ですが、
最近、2018年10月~12月の四半期における
GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の
年金運用で過去最悪となる14兆円超えの損失を出したのでないかとの
報道が出て、市場はざわついています。


GPIFは、昨年に保有する株式・債券などの銘柄を公表しており、
外国株の保有リストにはアップルやアマゾンなどの
巨大優良銘柄が並んでいるのですが、

ご存知のとおり、こうした銘柄は昨年10月から12月末まで
かなり大きく下落したことから、相当な含み損を抱えている可能性があり、
10月からの四半期はかなり運用が落ち込んだことは
ほぼ間違いのない状況とのことです。

最近アップルは、株価の急落でフェイスブック1社分の
時価総額に相当する日本円で48兆円もの時価総額を消失しており、
なにより自社株買いでもっとも損失を抱える企業となってしまいました。

160兆円という巨額の資金を運用するGPIFですが、
今後、年金支給対象者が増えれば、その運用額は
順次減少していくことは間違いない状況です。

四半期だけで14兆円も原資を減らすことになってしまうというのは
国内の高齢化世帯の先行きに大きな不安を与え、
今まで年金を支払ってきている方は、運用などせず、今まで
払ってきた金額を返金してもらいたいと思うんじゃないでしょうか?


それでは、本日のブログアップになります!
よろしくお願い致します。



1960's Vietnam Souvenir Jacket
Size:about-38 39980-yen +Tax
c0078587_13530453.jpg
c0078587_13530591.jpg
c0078587_13530451.jpg

本日ご紹介のアイテムは、ライトウェイトアウターを
ピックアップしてみました!
これからが寒さの本番と言ったところですが、
今季のへヴィーアウターを一通り押さえた方は、
ネクストシーズンのアイテムも、ちょっと気になりだしている方も
いらっしゃると思います。

今の時期だとへヴィーアウターの下に、着て使っていただけるので、
完全にシーズンが来るまで眠らせることもありませんので、
興味のある方は、ご覧になってください!


レアカラーのヴェトナムスーヴェニアジャケットです!

見かけられるその殆どが、ブラックボディーとなる
ヴェトジャンになるわけですが、この度の一品は、
ご覧のように、ターコイズブルーを使ったジャケットになります!

一般の方にも浸透しているヴェトジャンというアイテムですが、
カラー違いのボディーを見るのは、初見の方も多いのではないでしょうか?
それほど数が少ないスーヴェニアジャケットになります!
c0078587_13530557.jpg
c0078587_13530433.jpg
フロント部分の胸には、龍の顔が左右に計2発
刺繍されていますが、見事な顔つきで刺繍されていますね!

そして、スリーブ部分も抜かりが無く、
龍の刺繍が入り前からの見栄えも完璧なジャケットです!

レアカラーに加え、刺繍のレベルの高さが
加わっているのが嬉しいですね!
c0078587_13530492.jpg
c0078587_13530576.jpg
そしてバックには、普段見られるべトジャンとは違った
テイストの刺繍が入り、特別感が加速します!

ヴェトナムマップが刺繍され、南北で分断しているラインが引かれ、
その下には、ヴェトコンも刺繍されているのがリアルですね。
三角の帽子に片手にライフルを持っているのがポイントです!

その上には帆船が刺繍されたなんともユニークなヴェトジャンになります!
ボディーはコットンボディーで作られているので、
使える季節が長く、必ず重宝していただける一品です!
c0078587_13543878.jpg
c0078587_13543829.jpg
c0078587_13543961.jpg
c0078587_13543918.jpg
そしてそれだけに止まらず、中を開けてみると、
ライニングにも刺繍がされており、ヴェトジャンとしては、
かなりレアな仕上がりですね!

中の刺繍は鷲が刺繍され、ジャパンスーヴェニア
宛らの仕上がりになっています!

スーヴェニアジャケットは日本の闇市から始まり、
それがアメリカ軍兵士に受け入れられ、世界中の
米軍基地に普及したと言われており、最初は日本で作られていた物を
各地の基地に輸出していたといわれています。

この一品は、ヴェトナムに赴いていた兵士に向けて、
日本で作られていたのかもしれませんね。


ジッパーにはYKKのローリングタイプが備わっています。
際立ったダメージが見られず、これからも
長く使っていただける貴重なヴィンテージの一品となります!

サイズ感も、ヴェトジャンでは小さなサイズが目立っていますが、
38~40程度の男性でもちょうどいいサイズと思われる方が
多い一品です!
c0078587_13530533.jpg





1970's DeadStock Farmland Salesman Event Jacket
Size:L 16980-yen +Tax
c0078587_13555259.jpg
c0078587_13555217.jpg
c0078587_13555382.jpg
オールオーヴァープリントで仕上がり、
見た目から、この先の季節に使ってみたくなる一品の登場です!

ファームランドのアドヴァタイズの
イベントジャケットになります!

所謂、企業の宣伝を兼ねたアイテムですが、
ビール会社の物などで、皆様も色々と
ご覧になった方が多いのではないでしょうか?

ヘッドウェアや、シャツ、エプロンなど様々ありますが、
ジャケットで作られているのが嬉しいですね。

しかもこの度は水が潜っていないデッドストックの
コンディションなので、色目も鮮やかに残っています!

これから使い込んで退色していく様を楽しめ、
育てれる一品です!

企業のアドヴァタイズアイテムも、現在では
希少価値がかなり高く、それに比例して価格も
高騰していますので、気になる方は、是非お試しください!
この価格は、安いです!

"Farmland Food Inc"ですが、米国、カナダ、メキシコの
養豚生産者60万世帯以上、1700の生産者組合から組織される、
北米で最大の協同組合ファームランド・インダストリーの子会社で、

1958年に設立され、当時ハムおよびベーコン製品を中心に販売を行い、
その後、業務を拡大し、98年のフォーチュン誌による
全米食品会社トップ10の中に入る程の企業です。
c0078587_13555200.jpg
c0078587_13555100.jpg
c0078587_13555155.jpg
c0078587_13555397.jpg



1950's The Knights Templer Members jacket
Size:40 12980-yen +Tax
c0078587_13574329.jpg
c0078587_13574281.jpg
c0078587_13574277.jpg
c0078587_13574362.jpg

続いては、ホワイトウールを使ったジャケットになります!
うっすらと絣が入った生地が特徴的で、このデザインで、
ウール素材を使っているのが新鮮な1枚です!


シンプルなボディーには、ワッペンが貼られており、
胸のエンブレムを見ると、ナイト・オブ・コロンバスの
クラウンにクロスが交じり合ったモチーフが確認できます。

この団体はカソリックに関連する団体となります。

使用感が殆どなく、綺麗なコンディションとなっていますが、
素材上、縮みが入りやすい生地を使っているので、
このコンディションは非常に嬉しいですね!

使用感がないことから、シンプルな見た目が好みの方は、
ワッペンを外して使ってみても良いのではないでしょうか?
ボディーだけでも、非常にレアな価値ある一品です!

縮みが無いことから、綺麗なシルエットで整い、
バランスがよく着やすい状態となっているのもポイントです!


c0078587_13574201.jpg
c0078587_13574364.jpg
c0078587_13574320.jpg
c0078587_13574231.jpg
c0078587_13574214.jpg
c0078587_13574257.jpg



1960's Champion Runners Label Cotton Jacket
Size:M 12980-yen +Tax
c0078587_13590172.jpg
c0078587_13590102.jpg
c0078587_13590178.jpg


チャンピオンのコットンジャケットのご紹介です!
タグを見るとランナーズタグが付いていて、
ボディーは化繊の入っていないコットンボディーに
なっているのが本当に嬉しいですね!

更にボディーカラーもネイビーとなっているところに
惹かれる方も多いのではないでしょうか?
c0078587_13590120.jpg
胸にマリーランド大学のワンポイントが入り、
見た目のいい仕上がりで、ネックデザインは、
寝かして襟にもでき、立ててスタンドカラーとして
扱えるドッグイヤーカラーで仕上がっています。

使用感により、ボディーには生地の擦れやリペア箇所も
ございますが、退色した雰囲気が味わい深く、いい具合に
育っている一品です!

持っておくと使えるシーズンの幅が広いことから
必ず活躍し、また王道のアメリカンカジュアルを
楽しんでいただける一品となります!
c0078587_13590138.jpg
c0078587_13590057.jpg
c0078587_13590132.jpg
c0078587_13590181.jpg
c0078587_13590079.jpg


1950's FFA Corduroy Jacket
Size:about-38 9980-yen +Tax
c0078587_14025627.jpg
c0078587_14025753.jpg
c0078587_14032633.jpg
c0078587_14025697.jpg
定番アイテムとして浸透したFFAジャケットのご紹介となりますが、
この度は、非常に時代が古い50年代の一品の登場です!

横に長い長方形ののレーヨンタグが備わっているのが、
普段見られるFFAジャケットとは大きく違った点で、
この年代のものは、滅多に見られませんね!
c0078587_14025654.jpg
ブラスのConmarジッパーがフロントには備わり、
コーデュロイの生地感もガシッとした固めのものが
使われていて、年代を感じます!

また、ショルダーはダブルステッチで作られているのも
古い年代ならではのポイントです!

このジャケットは、着丈が極端に短く作られている物が
多いのですが、この度は、身幅と着丈のバランスが非常に
いい一品で、今の時期のインナー使いとしても、大活躍します!
袖のカフスボタンも大きなサイズのものが使われているのも
ポイントですね!
c0078587_14025641.jpg
c0078587_14025522.jpg
バックには、州と地名がチェーンステッチで
入っていますが、この見た目も古さを感じるステッチで、
綿糸を使って仕上がっています!

いい雰囲気のFFAジャケットを是非、お試しください!
c0078587_14025623.jpg
c0078587_14025629.jpg




1950's Beco Brand Cotton JKT
Size:about-38 9980-yen +Tax
c0078587_14044340.jpg
c0078587_14044461.jpg
変わった一品です!
高密度の生地を使い、この当時では防水生地と謳っていた
品質の高い物を使った、アウトドアジャケットとなります!

真っ赤なボディーで仕上がっており、
ハンティングでも使用されていたかもしれません。
c0078587_14044361.jpg
c0078587_14044353.jpg
c0078587_14044312.jpg
ポケットの中にタグが備わりますが、描かれている
デザインにも、銃を持った男性が確認できます!

少し長めのハーフ丈で、シンプルに仕上がっているので
余計に、中央に備わるポケットの存在が際立ちます!
今まで見たことのない変わったデザインですね!

中を見ると、手が冷えないようにウールブランケットが
貼られていますが、そのカラーが青を使っているので、
ギャップを感じます。
ちょっと奇抜さも感じるところに惹かれますね!

そしてこのポケットなのですが、オーヴァーポケットも
兼ねており、中に手を入れれる作りとなった、
面白いデザインです!

c0078587_14044433.jpg
c0078587_14044434.jpg
c0078587_14044404.jpg
襟を見てみると、ドローコードが見えたので、
単純にフードがあるんだなと思ったので
手を伸ばしてみると、ヤラれました!

このフードの収納の仕方、珍しいですね!
折りたたむのはわかりますが、このようにスナップボタンで
三段階に、留めて収納すのは、初めて見ました!

初めの見た目と、全然違った驚きがあり
最高のジャケットです!





1970's Levi's 70505 Trucker Jacket
Size:40 12980-yen +Tax
c0078587_14080277.jpg
c0078587_14080394.jpg
c0078587_14080378.jpg
c0078587_14080384.jpg
c0078587_14080376.jpg
c0078587_14080255.jpg
c0078587_14080264.jpg
c0078587_14080228.jpg
リーヴァイスの名品トラッカージャケットです!

557XXというモデル名で初めて誕生した
トラッカースタイルのデザインですが、
70505という品番に1960年代後半に変更され、
現在まで、生産され続けているデニムジャケットの代表モデルは、

沢山の方に愛用され、まだ試したことがない方は
一度は袖を通しておきたいモデルではないでしょうか!


天然インディゴを使ったボディーの色落ちは、
時代に左右されること無く、いつ見てもカッコいいですね!

トップの1枚は、胸にABFというワッペンが張られ、
こういった使用にもアメリカンカジュアルらしさを
しっかりと感じていただけるのではないでしょうか!

備わるタグには、字が消えかかっていますが、
サイズ40の表記が確認できます。

見た目の使用感から少し縮みが入っていると思いますので
普段38~40ぐらいでアウターを使っている方は、
ご覧になってください!

下にも同サイズのトラッカージャケットが並びます!

1970's Levi's 70505 Trucker Jacket
Size:40 9980-yen +Tax
c0078587_14551761.jpg
c0078587_14551879.jpg
c0078587_14554151.jpg

c0078587_14551712.jpg
c0078587_14551758.jpg
c0078587_14551709.jpg
c0078587_14551658.jpg
c0078587_14551605.jpg

1970's Roebucks Denim JKT
Size:about-38 6980-yen +Tax
c0078587_16092835.jpg
c0078587_16092806.jpg
c0078587_16092826.jpg
シアーズが手がけるローバックスの
デニムジャケットになります!

デザインを見ると先ほどご紹介した、
トラッカージャケットのデザインを
そのまま模倣した作りです!

デニムは程よい使い込みがされており、
良い雰囲気に生地がこなれた一着です!

王道から少し外れたこんな一枚も
ユニークです!
c0078587_16092799.jpg
c0078587_16092754.jpg
c0078587_16092911.jpg
c0078587_16092718.jpg

c0078587_16092922.jpg
c0078587_16092853.jpg



1970's Levi's Corduroy Trucker Jacket
Size:Boy's-20 9980-yen +Tax
c0078587_14091096.jpg
c0078587_14090993.jpg
c0078587_14090997.jpg


そしてこちらは、異素材を使ったとラッカージャケットです!

この素材も数が少なくなり注目されていますね!
コーデュロイのトラッカージャケットになります!

ミッドナイトカラーで作られた万能な働きをしてくれる
ボディーと言うのが本当に嬉しいですね!

リーヴァイスのコーデュロイアイテムでは、
このジャケットに限らず、パンツでもダークトーンの
色目の物は、かなり数が少なくなってきていて貴重です。

この度の一品は、フロントがスナップボタンで、ポケット部分の
V字のデザインにはステッチのみの仕様となる
ボーイズ仕様の1枚になります。

サイズ表記は、20と書かれ、ボーイズのXL程度の
大きさになりますので、メンズのSより少し横幅があり、
小さめサイズをお探しだった男性の方は、ちょうどいい具合で
きていただける一品です。

コーデュロイジャケットは、数が少ないですが、
出てきてもサイズ表記が大きな物が目立ちますので、
今回の小さめサイズは本当に貴重です!

興味のある方は、こちらも是非、お試しください!





c0078587_14090973.jpg
c0078587_14090995.jpg
c0078587_14090971.jpg





1970's Black Sheep DuckHunter Camo Hunting JKT
Size:S 6980-yen +Tax
c0078587_14140462.jpg
c0078587_14140546.jpg
c0078587_14140473.jpg
ミリタリーとは異なった独特の迷彩で
ミリタリー好きの方以外にも人気です。

迷彩のハンティングジャケットは
無地のもので見られるような厚手のキャンバスではなく
薄手のコットン素材で作られている物が多く通気性がいいのが特徴です!

ちょうどシャツのようにさらっと羽織っていただけ
今の時期には、こちらもインナー使いで、
チラッとカモを見せてアクセントとして使っていただけ、
次のシーズンにはアウターとして扱っていただける
これから息の長いアイテムです!



今回の物は、ハンティングの迷彩の代表である
ダックハンターカモのハンティングジャケットです!

薄手の生地となりシャツに近い感覚で
扱っていただけるのですが、シャツと違い
ポケットが多く備わっているので実用面でも
重宝して頂けると思いますよ!
c0078587_14140533.jpg

c0078587_14140448.jpg
c0078587_14140477.jpg
c0078587_14140424.jpg


U.S.M.C. NOS Running Jacket by NEW BALANCE
Size:S-Long 6980-yen +Tax each
c0078587_14144667.jpg
c0078587_14144739.jpg
c0078587_14144559.jpg

普段のファッションアイテムや、トレーニングの実用品として
幅広い方に使っていただいているミリタリーのトレーニングウェアの
PFU、PTUアイテムをご存知の方も沢山いらっしゃると思いますが、
この度は、珍しいアメリカ海兵隊仕様のアイテムになります!

しかもこの度は、新型のトレーニングスーツが
パッケージされた状態のデッドストックとなります!
c0078587_14173017.jpg
コントラクターも気になるポイントで、NBS7の記載から、
ニューバランスが手がけており、スポーツブランドの
アイテムが好きな方にも、興味がそそられるアイテムではないでしょうか!

2007年、イラクの海兵隊員に初めて用意されたことに
端を発したアイテムで、生地表面にはスイスSchoeller社の
耐汚加工技術、NanoSphereを施し、ストレッチ性などの特性を
損なわずに高い撥水性・撥油性・防汚性を向上させています。

更にSelf-Cleaning effect(自己洗浄機能)効果を得る
ハイテク加工が施され、水滴の表面吸着面積を最小限にする事で、
汚れの原因となる油、泥がついても、強力な撥水性能で落とし、
汚れが、残ったとしても水で綺麗に戻る表面加工技術が備わります。
c0078587_14144626.jpg
c0078587_14144673.jpg

ジャケットのデザインは、オリーブのボディーカラーをベースに、
胸元には部隊の伝統でもあるエンブレムをリフレクタープリントし、
背面にはMARINESと大きく部隊ネームが記載されています。

リフレクトテープを各所に、備えており、
夜間でも安全にトレーニングを行える仕様で、
ここは、全軍通して通常装備のスペックですね。

普段のコーディネートにも外しにも使えたり、
ファッションを楽しめるアイテムに間違いありませんね。

空軍の新型IPTUのように、滑らかで
すべりのいい素材感になりますので、
お部屋の中で使用するにも、リラックスできる
優れたアイテムです!
c0078587_14173103.jpg
c0078587_14144527.jpg
c0078587_14144672.jpg
c0078587_14144688.jpg
c0078587_14144675.jpg
c0078587_14173069.jpg
c0078587_14173031.jpg
c0078587_14173165.jpg

最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございます!
本日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-01-18 16:13 | KOBE店 | Comments(0)