magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3127)
(2475)
(2208)
(1420)
(1148)
(1061)
(639)
(628)
(626)
(618)
(575)
(432)
(382)
(313)
(277)
(257)
(196)
(176)
(98)
(35)

最新の記事

これからの必需品!!(マグネ..
at 2019-08-25 12:31
神戸店の秋スーペリア入荷にご..
at 2019-08-24 23:07
秋らしいHeadwear!!..
at 2019-08-24 12:38

最新のコメント

> royalruby5..
by magnetsco at 22:39
こんにちは。 vint..
by royalruby5104 at 16:03
koumekko様。 ..
by magnetsco at 12:45
ecwcs デザートカモ..
by koumekko at 17:42
ゲン様 こんばんは..
by magnetsco at 23:28

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

マグネッツ神戸店1/23(水)Vintage入荷! #5 Leather Item!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。


マグネッツ神戸店
1/23(水)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の入荷ブログのラストになります!

最後は数点レザーアイテムをご紹介させていただきます!

数多くあるウェア類ですが、本当に様々な素材を
使って作られています。

その中でもレザーと言う素材は、身につけるだけで
ハードな印象を与え、この素材でしか味わえない
ものがある故、好まれる方も沢山いらっしゃいますね。

今回は、そんなレザーアイテムの中でも、
ヴィンテージとして扱われる時代の物が揃っており、
その雰囲気は、格別です!

もう見られないであろう、貴重なアイテムも
ご紹介させていただきますので、最後まで、
是非、お付き合いくださいませ!

それではよろしくお願い致します!



1910~20's Leather BuckleBack Trouser
Size:34x30 59980-yen +Tax
c0078587_16182541.jpg
c0078587_16182471.jpg
c0078587_16182341.jpg
c0078587_16182475.jpg
トップにご紹介させていただくのは、こちらです!
とんでもない一品が入ってきました!
時代は1910~20年代頃の物と思われるレザーパンツになります!

およそ100年前のアイテムというだけで、
興味が掻き立てられるものなのですが、それが
レザーアイテムとなると、一層惹かれるものがありますね!

しかも、この度は、素材関係なく備わるだけで別格扱いが
なされるバックルバックを備えていると言うのが何よりの
ポイントと言える1本です!


ワークパンツや、トラッドのスラックスなど、数多くの
アイテムで、バックルバックを使っている物がございますが、
レザーパンツとなると初見の方も沢山いらっしゃると思います!

どこを見てもオーラを感じてしまうパンツで、
眺めているだけでも満足してしまうのですが、
ところどころを見ていきましょう!
c0078587_16182405.jpg
まず、ウェスト部分には、この年代なので、
まだベルトと言うアイテムが一般には普及していないことから、
ベルトループと言う物が備わっていません。

その代わりに、サスペンダーを使用する際に、
フックするボタンが数ヶ所備わっています。
c0078587_16200923.jpg
前合わせは、同じくボタンを使ったボタンフライと
なっていますが、どのボタンも、年代を強く感じる、
古い雰囲気の物が備わっていますね。
c0078587_16200942.jpg
ボタンフライサイドには、コインポケットが装備され、
両サイドにはポケットが装備されていますが、
縁部分のアーチを描いたステッチワークがそそられます!

40年代前後のオフィサー仕様のチノパンツにも
同じようなステッチワークで作られているのですが、
この見た目はカッコいいですね!
そして股下から、切り替えしが入っていますが、
コバステッチによる作りで、ここにも古さを感じますね。

レザーパンツと言えばモーターサイクル関連のものが
真っ先に頭に浮かぶところですが、この時代は、まだ
バイク自体が普及し始めのころで、一般には浸透しておらず、
バイカーウェアと言うものまだしっかりと確立していない時代で、
バイカー用ならば極めて初期に作られたことになり、

その他の可能性では、断言は出来ませんが、トラッドアイテムでは、
この時代は、裾口が細くなったテーパードラインのものが多く見られ、
シルエットを見る限り、ワークパンツのようにルーズなラインで
作られているので、何かしらの作業用として作られたものかもしれませんね。


c0078587_16200884.jpg
c0078587_16200857.jpg

中を開けると、織り柄が入ったブラックのコットン生地が
裾口まで張られており、丁寧な仕上がりとなっているのも
ポイントです。

時代関係なく、ライナーが入っていないものや、
膝部分までしかライナーが入っていないものなどは
見るのですが、全体にしっかり入っているものは、
本当に珍しいと思います!

しかも足を曲げたときに生地が突っ張らないように、
ライナーは少し余裕を持たせて作っていて、本当に
考えられた作り方がされているレザーパンツです。
c0078587_16200907.jpg
最大の特徴となるバックストラップですが、
こちらはメタルバックルなどは使わずに、ボタンホールを
設け、ボタンで二段階に調節できるように作られています。

ファッション視点で作られたレザーパンツや、
その後に確立されるバイカーウェアとしてのレザーパンツなどとも
明らかに違う雰囲気を帯びた、非常に興味がそそられる
レザーパンツを是非、お試しください!

スラックスのようなシルエットから、派手さが無く、
また経年で使い込まれた雰囲気が仕上がっていますので、
単純に土臭さをレザーで味わっていただきたい1本です!

レザー自体は馴染みが出ていて非常に柔らかくなっていて
切り替えし部分で、レザーのシボが変わるのですが、
弾力があり、ラムレザーやシープスキンのような
履き心地を重視したレザーを使っています。

もう、この先見ることも無いであろうアイテムだと思います!

c0078587_16182467.jpg
c0078587_16200885.jpg

c0078587_16182379.jpg
c0078587_16200837.jpg

c0078587_16182434.jpg



c0078587_16182390.jpg



1960's MotorCycle Leather Pants
Size:32x30 24980-yen +Tax
c0078587_16221365.jpg
c0078587_16221327.jpg
c0078587_16221221.jpg

そして、レザーパンツをもう1本ご紹介です!

こちらは前後のポケットと裾口に
ジッパーを装備したバイカーパンツになります!

高速で移動するときに対応して、ポケットに入れたものは、
決して落とさないように、考えられた特徴あるデザインですね。

ですが、ライン自体は5ポケットのパンツと同じく、
クセがないシルエットで作られているのが、
この度の1本の嬉しいところです!

ライダー仕様のレザーパンツは、ジョッパーズのように、
ワタリ部分が緩く作られ、裾口にかけてテーパードが
強く入っているものが多く見られるので、このクセのない
ラインは珍しいですね!

ブラウンカラーで作られているので、ハードさを
軽減し、ヴィンテージアイテムになりますので、
使用感による味が、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

レングス部分のサイドシームは、内と外のどちらも
コバステッチで仕上がっていて、ヴィンテージらしさを感じますね。

肉厚なレザーを使っていて、しっかりとライダーの
体を守るスペックで仕上がっているリアルクロージングは
やはりかっこいいです!

嵌まった人には手放せないマストアイテムとなる
レザーパンツですので、興味を初めてもたれた方も
是非、お試しください!

ヴィンテージの物は、最近、数がめっきり減って
希少なアイテムになります!

内側のライニングがはがされているので、
断定は出来ませんが、その作りからおそらく
Batesのアイテムになると思います。
c0078587_16221247.jpg
c0078587_16221227.jpg
c0078587_16235463.jpg

c0078587_16221244.jpg
c0078587_16221224.jpg
c0078587_16235496.jpg

c0078587_16221315.jpg
c0078587_16221336.jpg
c0078587_16235437.jpg

c0078587_16221267.jpg
c0078587_16235331.jpg
c0078587_16235320.jpg
c0078587_16235413.jpg




1940's HorseHide Leather Jacket A-2 Style
Size:about-40 39980-yen +Tax
c0078587_16250628.jpg
c0078587_16250663.jpg
c0078587_16250680.jpg
c0078587_16250675.jpg
続いては、圧倒的な存在感を放っている
レザージャケットのご紹介です!

鈍い光沢感が最高の一品で、デザインは、アメリカ陸軍航空軍
時代に活躍したA-2フライトジャケットスタイルになっています!

男らしさが滲み出たデザインは、いつの時代も廃れることなく
現在も人気のスタイルですね!

この度は、タグが欠損しており、ブランドなどの詳細は不明ですが、
革の質感と鈍い光沢からホースハイドを使用した
紛れも無い本物のオーラを感じるジャケットです!

全体を引き締める少し大きめの襟に始まり、身頃には、
フラップポケットが2つ装備されていますが、フラップには、
ドットボタンがむき出しで付き、一回り小さな形状に
時代を感じますね!
そのサイドには、マフポケットが一体型で装備され、
ここは非常に便利な作りになっています!
c0078587_16250577.jpg
中は薄手のライトフランネルのスレーキを使い、
手を入れた瞬間に冷たさを感じないように工夫が
されています。

メインジッパーには、今ではライトアウターに見られる
小さなスライダーが装備されているのも古い時代ならではです。

リブなどは、経年によるダメージなどがございますが、
使い込まれたボディーと相まって、すごくカッコいい見た目に
なっています!

中を開けると、色気を感じる、レッドカラーのキルティングが
張られていて、襟部分にはダメージがありますが、それを
含めてかっこよさを着て欲しい1枚です!
c0078587_16250523.jpg
この時代の物は、圧倒的な上質なレザーに対し、
ジッパーが小さい物を使っているのが普通で、
そのため、ジッパーのダメージが多く見られますが、
この度は、スムーズな稼動で、ダメージが無いのが
本当に嬉しいポイントです!

ジッパーはConmarのピンロックを使っています。

レザーのよさを味わうには最適な1枚と思いますので、
興味のある方は、是非、お試しください!
c0078587_16250658.jpg
c0078587_16250779.jpg
c0078587_16250585.jpg
c0078587_16250600.jpg
c0078587_16264885.jpg
c0078587_16264767.jpg
c0078587_16264781.jpg
c0078587_16264716.jpg




1950's HERCULES FrontQuarterHorseHide Leather Jacket
Size:about-40 39980-yen +Tax
c0078587_16274984.jpg
c0078587_16274873.jpg
c0078587_16274952.jpg
c0078587_16274904.jpg
c0078587_16290994.jpg


続いても、同様のデザインの一着を
ご紹介させていただきますが、こちらは、
ワークウェアで絶大なる人気を誇るヘラクレスが
手がけたレザージャケットになります!

タグが付いていますが、厚手のレーヨン生地を使い、
贅沢な刺繍で仕上がっており、その下には、小さな
黒タグが付いています。
c0078587_16291017.jpg
c0078587_16290930.jpg
この記載を読むと、Front Quarter Horse Hideと書かれ、
ホースハイドの中でも、馬の首周りを使った上質な
馬革を使ったレザージャケットになります。

人の体もそうですが、肌理が細かく柔らかな質感が
特徴で、このジャケットにもその質感が確認できます。
使い込まれていることもございますが、非常に柔らかくなっていて、
弾力のあるホースハイドで、先程のジャケットとはまた違った
質感で仕上がっています。

先程と、大まかなデザインは同じですが、フロントジッパー部分に
ウインドフラップが装備され、遮風性を高めた作りになっているのが
ポイントです。

襟はロングポイントの形状で、年代を感じるデザインですね!
c0078587_16275094.jpg
c0078587_16274948.jpg
こちらもマフポケットがサイドに作られており、便利な仕様ですが、
スレーキにダメージがございます。

ですが、リブを見てみると、おそらく交換されていると思いますが、
ダメージが全く無く、これからも気兼ねなく使っていただけるのが
ポイントです!
c0078587_16290969.jpg
c0078587_16290908.jpg

c0078587_16274947.jpg

使い込まれ、これが本当に馬革なのかと驚くぐらいに
柔らかくなっていて、バックにはアクションプリーツも
設けられているので、着用時のストレスに敏感な方にも
一度お試しいただきたいアイテムです!
c0078587_16290972.jpg


内側は先程と同じレッドカラーのキルティングが張られ、
保温性の高いジャケットです。
ジッパーはTalonのブラスを使い、引き手が長めになっているので、
使いやすい一品です!
c0078587_16274801.jpg


c0078587_16274804.jpg
c0078587_16274907.jpg
c0078587_16290963.jpg




1950's HERCULES Sheep Swede Jacket
Size:about-38
Sold Out!ありがとうございました!
c0078587_16314378.jpg

c0078587_16314384.jpg
c0078587_16314499.jpg
c0078587_16314482.jpg
c0078587_16314373.jpg
最後の一品もヘラクレスのレザージャケットになります!
こちらはレザーらしいハードさを押さえ、普段使いに
最適なシープスウェードを使ったブルゾンタイプの一着です!

非常に軽く、柔らかい質感が特徴のシープスウェードで、
レザー特有のストレスを感じず、さらっと着こなすことが出来る
レザージャケットです!

スウェード仕様になっていますので、レザー特有の
光沢が無く落ち着いた表情になっているのもポイントで、
気取らずレザーを使いたい方には、ぴったりなアイテムです。

ネックと袖、そして裾口と三箇所がニットリブを使っていることから
三面ジャンパーと呼ばれるデザインになります。

その素材使いとデザインから、ネクストシーズンも
大活躍な一品で、そこにヘラクレスブランドというのが
興味がそそられる一品です。

内側にはすべりのいいライニングが張られ、
快適に使える、シープスウェードジャケットです!
c0078587_16314401.jpg
ブラス製のConmarジッパーのエンド部分に
裂けがありますが、稼動には支障が無く
ジッパーは機能し、尚且つ、価格が安いので、
是非、ご覧になってください!
c0078587_16314330.jpg
c0078587_16314349.jpg
c0078587_16314389.jpg
c0078587_16314430.jpg
c0078587_16330501.jpg
c0078587_16330503.jpg


最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!

それでは明日、1/23(水)12:30より、オープン致しますので、
皆様にお会いできることを楽しみにしております!

ご都合のよろしい方は、是非、ご来店くださいませ!

そして、本年度最初のヴィンテージ入荷ブログに
3日間お付き合いくださいました皆様、本当に
ありがとうございました!

神戸店 伊藤でした








magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-01-22 17:19 | KOBE店 | Comments(0)