magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3216)
(2561)
(2268)
(1434)
(1175)
(1073)
(649)
(649)
(630)
(626)
(580)
(440)
(402)
(317)
(284)
(265)
(196)
(176)
(100)
(35)

最新の記事

マグネッツ神戸店 10/23..
at 2019-10-22 20:08
マグネッツ神戸店 10/23..
at 2019-10-22 17:32
MADE IN U.S.A...
at 2019-10-22 12:49

最新のコメント

> 19510909様、..
by magnetsco at 19:20
こんばんは、お世話になっ..
by 19510909 at 21:07
> royalruby5..
by magnetsco at 22:39
こんにちは。 vint..
by royalruby5104 at 16:03
koumekko様。 ..
by magnetsco at 12:45

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

マグネッツ神戸店Vintage入荷! #1 U.S.Military Item! Part1!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日より、
マグネッツ神戸店
2/27(水)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログをスタート致します!



新しい季節も目前に控え、この度も、貴重な
年々枯渇しているヴィンテージアイテムが、
バイヤー冨井氏の手腕により数多く集まっています!

先日、バイヤー冨井氏から情報が入り、近頃のアメリカでの
ヴィンテージ事情になりますが、価格の高騰が著しく、日本での
相場を越えてしまうアイテムや、同等の価格のものが殆どになってきており、
現地の商品画像を確認すると本当に驚きました。

そんな厳しい状況の中、マグネッツに通ってくださる
顧客様を始めとした皆様に満足していただける価格で、
この度も、集まっています。

内容も、ヴィンテージファンには、
ワクワクしていただけるラインナップになっていますので、
この度も、3日間是非、お付き合いくださいませ!

それでは最初のブログに移ります!

最初にご紹介は、マグネッツお得意のミリタリーアイテムになります!
この度は、アメリカ海軍アイテムを中心にご紹介させていただきます!

ファッションアイテムのソースとして取り上げられることが多く、
当時の実物というだけでなく、見た目にも洗練されている物が
多いのが特徴です。

普段何気に使っている物も、もとは海軍アイテムを
ベースにしている物も多く存在します。

この度も貴重なヴィンテージが揃っていますので、
是非、お付き合いくださいませ!

それでは早速ご覧になってください!

よろしくお願い致します!





c0078587_16074143.jpg





1940's U.S.Navy M-422A Flight Jacket
Size:36
SoldOut!です。ありがとうございました。

c0078587_17024537.jpg
c0078587_16114440.jpg
c0078587_16114469.jpg
c0078587_16114480.jpg
トップにご紹介は、こちらです!
G-1の前身となる古い年代の海軍フライトジャケット!
もうオリジナルは、幻と言っていい程の存在ですね!

"U.S.Navy M-422A"の登場です!

皆様にもお馴染みの海軍革製のG-1の元祖は、
1940年に、M-422モデルが誕生し、
それがG-1の原型になります。

そして、今回入荷の1941~43年に
M-422Aが改良型として作られます!
着丈が長めに作られており、非常にバランスが良く、
憧れが強かった方も多いのではないでしょうか。

この後は1944~47年にAN6552、
AN-J-3Aといったモデルと続き、

1947~52年の55-J-14というモデルで、
初めてG-1という名称が入るようになります。

上の年代の流れを見ても伺えるように、
長く採用されたG-1の歴史の中でも、
M-422Aは非常に短命なモデルですね。

現存数が圧倒的に少なく、出会える事自体が
奇跡と言えるかと思います!
ビーバーラムファーで襟が作られていますが、
この天然素材が抜群の雰囲気で、オリジナルを
お求めの方も多い所以ではないでしょうか!
c0078587_17024601.jpg
襟の右側裏にUSNのステンシルが入り、
襟を立てる為に何重ものステッチが走っています!
首元はストラップで留めれるようにチンストラップが
装備されているのですが、年代ならではのストレートタイプの
形状に仕上がっているのがポイントです!

c0078587_17024658.jpg
M-422Aの左ポケットも特徴的で、
左右非対称なのがG-1と異なるポイントになります。
ペン指しが入っている分、左側が大きくとられているのが、
画像で確認できますね。
c0078587_17024585.jpg
それに加え、内側に貼られているライニングもポイントで、
赤みを帯びたすべりのいい生地を使っているのが特徴です。

そして、使い込まれたオリジナルならではの
表情を魅せる革質が、抜群に味のあるかっこいいジャケットですね!
後の年代の物と比べると、少し明るめのシールブラウンに
なっているのもポイントです。
c0078587_17024621.jpg
ジッパーは当時にリプレイスされているようですが、
当時のジッパーなので雰囲気を損なっておらず、
更に、非常に綺麗に付け替えられています。

サイズは36表記で、現在では、後の時代のG-1でも
滅多に見られないサイズになりますので、興味のある方は、
是非、お試しください!
c0078587_16114470.jpg
c0078587_16114458.jpg
c0078587_16114327.jpg
c0078587_16114494.jpg
c0078587_16114399.jpg


c0078587_16114322.jpg
c0078587_17024618.jpg
c0078587_17024536.jpg
c0078587_17024622.jpg






c0078587_17052198.jpg
1940~50's U.S.Navy 55-J-14 G-1 Flight Jacket
Size:about-40
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_17083275.jpg

c0078587_17052157.jpg
c0078587_17052084.jpg
c0078587_17052089.jpg
そして続いては、長い歴史の中で、初めてG-1という
モデル名が使われた55J14が並びます!

1940年誕生の、M-422から4作目に当たる55J14は、
1947年から52年の生産で短命で終っているジャケットとなり、
その後のMil-J-7823へと引き継がれていきます。

このジャケットも好んで着ておられる方、または
探しておられる方が沢山いらっしゃると思います。
G-1の中でも一番フライトジャケットらしさが出た作りで、
少し短めの着丈が55J14の特徴で無骨な雰囲気と、
ミリタリーらしさが引き立っています。
c0078587_17083340.jpg
それと、後の時代には見られない、ポケットの
フラップの形状も特徴となりダブルアーチ型の
フラップを採用しています。

そして後には、ダークブラウンへと変わっていくボアには、
ゴールドが使用されたムートンボアが備わり、細めの襟が格別ですね。
G-1となると、メインジッパーを開けたウインドフラップに、パンチングで
U.S.N.と記載されているのが普通ですが、それ以前の仕様になっており
ウインドフラップには、パンチングが入っていません。
c0078587_17083218.jpg
襟にペイントされるU.S.N.のステンシルは消えているのですが、
当時に使用していた兵士の手書きと思えるSEAと書かれた
文字に興味がそそられます!

程よく使い込まれたゴートスキンは、光沢が出てきており、
所々の退色によりシールブラウンが少し明るめのブラウンに
なっているところにも、後のG-1には見られない、表情です!
c0078587_17083378.jpg
それに、腰リブも複雑な編み込みがされた
当時の物が備わっており、この段リブがたまりませんね。

タグを見ると製造はシカゴのFLYING EQUIPMENT Co.で、
コントラクトナンバーの記載が無いことから、基地内のPX等で
売られていたプライベートパーチェイス用のジャケットと思われます。

この当時は、上級士官などの一部の人は
プライベートパーチェイスの物を実際に着用しており、
こちらも、その可能性が非常に高いと思います。
c0078587_17052159.jpg
c0078587_17052027.jpg
c0078587_17052046.jpg
c0078587_17052007.jpg
c0078587_17052040.jpg
c0078587_17083322.jpg

c0078587_17052063.jpg
c0078587_17083391.jpg
c0078587_17083236.jpg
c0078587_17083334.jpg
c0078587_17083264.jpg


c0078587_17102024.jpg
1940's U.S.Navy Watch Cap
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_17102086.jpg
c0078587_17101932.jpg
c0078587_17102080.jpg
c0078587_17102046.jpg
c0078587_17101971.jpg
1940年代の人気アイテムです!
ウォッチキャップの登場です!


このアイテムは人気なのですが、オリジナルで
出てくることが極めて少ないアイテムで、古着を知らない方でも、
レプリカなどで使っておられる方が多いですね。

その名の通り、甲板上での監視、見張りという意味から
ウォッチキャップと名づけられているのですが
こちらの物は、40年代の一番作りがこった時代の物になり、
天辺部分が段織りに編みこまれています。

30年代、50年代では筒編みとなっています。

ダークネイビーのしっかりした質感のウールをベースに
ドーム型に仕上がっている、このワッチキャプは
シンプルで丁度いいボリューム感に仕上がっているので
どんなスタイルにも合わせ易く、持っていると絶対に裏切らない
重宝する一品ではないでしょうか?

使用感はありますが、どれも非常にいいコンディションとなっています。

トップの物は、タグも残っているところが本当に嬉しいですね。

偏にウォッチキャップといっても、この度の3点は
三者三様のポイントを持っており、縁部分の編み方や、
ウールの質感などがどれも違っており、当時は、
数多くのコントラクターが手がけていたのかもしれませんね。

とにかく持っておきたい、一生物のヴィンテージアイテムをお試しください!



1940's U.S.Navy Watch Cap
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_17111416.jpg
c0078587_17111489.jpg
c0078587_17111373.jpg
c0078587_17111336.jpg
c0078587_17111376.jpg

1940's U.S.Navy Watch Cap
Sold Out!です。ありがとうございました。
c0078587_17120188.jpg
c0078587_17120072.jpg
c0078587_17120084.jpg
c0078587_17120065.jpg
c0078587_17120045.jpg




c0078587_17130279.jpg
1960's U.S.Navy J-WFS Flying Jacket
Size:about-M 24980-yen +Tax
c0078587_17130243.jpg
c0078587_17130147.jpg
c0078587_17130269.jpg
1950年代に海軍で開発されたナイロン製フライ トジャケットで
正式名称はJ- WFS(ジャケット-ウィンターフライングスーツ)となる一品です!
この度はタグが欠損していますが、本来タグには
WEP(海軍武 器局)と記されていて、
G-8とはレプリカメーカーがそう呼んだことが
発端のようでいまは通称となっています。

マニアックなミリタリー好きの方は
お探しの方もおられたのではないでしょうか。


1970年代まで使用されてますが、
ジャケットとトラウザースを合わせて着用する事を
強く意識した作りになっており、ウインター・フライングスーツ(WFS)と言う
名称になっています。

c0078587_17135656.jpg
着丈の短めなジャケットと、ハイウエストなトラウザースを
セットアップで着用するので、従来の様に
サスペンダーを使用せずに、ジャケットの内側に有るタブに
連結させる作りになっています。


独特なデザインで仕上がっており、襟はリブを使用していますが、
スタンドカラーとなっており、フロントはストラップで、閉じることが
出来るようになっています。

そして、胸部分に存在感のある、大きなポケットが2つ備わり、
裾口には、リブが入らないのも特徴ですね。
c0078587_17135614.jpg
c0078587_17135612.jpg
特徴的な手首のリブニットは、
V字に切れ込んだデザインになっています!


内側のライニングには、コットンクロスを使っているのも
特徴的で、他のフライトジャケットでは、見られない仕様ですね。
コットンを使っているので、ご覧のように、
所々、生地が磨耗により、避けていますが、
このライニングで、綺麗な状態を臨むのは、ほぼ不可能と
言われています。


弾数が、非常に少なくなったJ-WFSを是非、お試しください!
c0078587_17130259.jpg

c0078587_17130199.jpg
c0078587_17135686.jpg

c0078587_17130208.jpg
c0078587_17135650.jpg



c0078587_17130168.jpg
c0078587_17130105.jpg
c0078587_17135629.jpg


c0078587_17155458.jpg
1940's Alpaca Lining Navy Style Vest
Size:about-38
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_17155454.jpg
c0078587_17155488.jpg
c0078587_17155475.jpg
そして、ミリタリーの奥深さを改めて実感する
亜種と呼べる一品の登場です!

40年代のネイビースタイルのアルパカベストです!
シンプルですが、雰囲気抜群のカッコ良いアイテムです!

中がアルパカライニングで、アルパカベストとも呼ばれたりしますが、
表のこの見た目からは、良い意味でギャップを感じる
保温性を備えており、実用面でも、十分な機能を発揮し、
手放せないアイテムになると思います!

40年代のネイビーアイテムとしては、
弾数も少ない稀少なアイテムで、
見逃せない一品ですね!
c0078587_17171864.jpg
保存状態も非常によく、アウターシェルも小傷程度で、
裏のアルパカのコンディションも最高です!

この度の一品は、普段見られるデッキヴェストと違っており、
フロントがジッパーではなくボタン止めで仕上がった亜種の
一品というのもポイントです!

本来見られるデッキヴェスト自体タグが無いので、
どれが正式の物になるのか明確なことは判りかねますが、
こちらは初見の1枚なので、数が少なく珍しいヴェストです。
c0078587_17171840.jpg
ネック付近と裾口裏には、ナンバリングのステンシルが入り、
ミリタリーらしさがしっかりと伝わるかっこいいヴェストですね!
c0078587_17155405.jpg
c0078587_17155419.jpg
c0078587_17155398.jpg
c0078587_17155306.jpg
c0078587_17155318.jpg




c0078587_17181313.jpg

1940's U.S.Marine Corps P-44 H.B.T. Jacket
Size:about-40  
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_17181327.jpg

c0078587_17181412.jpg
春先には、最高のパフォーマンスを見せてくれる
40年代に夏季用戦闘被服に主に使われていた
人気のヘリンボーンツイルを使ったアイテムをご紹介です!


海兵隊、海軍、陸軍をあわせると数タイプある
ヘリンボーンツイルを使ったアイテムですが、
その中でも、人気の高いアメリカ海兵隊が使用していた
P-44ヘリンボーンツイルジャケットの登場です!


初期モデルとして誕生したカヴァーオールタイプの
P-41から、デザインを一新し、シャツジャケットのタイプへと
姿を変えたのがこちらのモデルですが、ユニークなデザインで
仕上がっていることから、興味を抱く方が絶えないアイテムです!
c0078587_17181439.jpg
c0078587_17201809.jpg

一番の特徴は、横から手を入れて使う、大型のスリットポケットになります。

メタルボタンで閉じるようになっているのですが、
非常に大型のポケットで、体側ぎりぎりまで、
収納できるようになっています。

左胸にはその上にチェストポケットが装備され、
ここもそれなりの大きさになっているので、
使い勝手が良いのではないでしょうか?

そのポケットには、MCの象徴となるグローブ&アンカーの
スタンプが入っているのがやはりカッコいいですね!
c0078587_17181420.jpg
c0078587_17181387.jpg

この度の一品は、バックの首付近にリペア箇所が見られますが、
左胸にネームステンシルが入り、ボタンには、MCロゴの物ではなく
海軍で使われる月桂樹のメタルボタンが使用された珍しい
P-44となります!

この下の対となるモンキーパンツも、非常にレアな
ヴィンテージとして有名で、上下ともに人気の高いアイテムです!

袖には、一等兵のスタンプによる徽章も入った
一品を是非、お試しください!
c0078587_17181324.jpg
c0078587_17201894.jpg

c0078587_17181317.jpg
c0078587_17181443.jpg
c0078587_17201876.jpg





c0078587_17212683.jpg
1970's US.Navy Seabees Nylon Jacket
Size:XL
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_17212692.jpg
c0078587_17212590.jpg
c0078587_17212691.jpg
オンリーワンな特別感を強く感じるミリタリーアイテムを
1点ご紹介です!

コーチジャケットをベースに刺繍が施されたジャケットです!

スタンドカラーのすっきりしたボディーデザインには、
両胸に刺繍が入り、1st Class Lounge75-76と右胸に、
左胸にはDOCとネームが入ったフロントに、バックには、
存在感があるシービーズの刺繍が入った豪華なジャケットです!
c0078587_17232753.jpg
c0078587_17212557.jpg
建設工兵隊として軍で活躍するシービーズの
刺繍と言うのが、興味がそそられるポイントですね。

名前の由来ですが、SeabeeとはCB、
すなわちConstruction Battalion(建設工兵大隊)からきており、
蜂(Bee)のように働き者と言うことから海の蜂(Seabee)と、語呂を
合わせた造語になります。
c0078587_17232713.jpg
今回の一品は、グアムに駐屯するMCB-10(第10機動建設大隊)
の刺繍が入っている貴重な1枚で、ミリタリー好きには、カジュアル使いに
楽しめるレアなジャケットではないでしょうか!

是非、お試しください!
c0078587_17212688.jpg
c0078587_17212690.jpg
c0078587_17212501.jpg
c0078587_17212635.jpg
c0078587_17232799.jpg








1940's U.S.Navy 10Button P-Coat W/Cotton Serge Liner
Size:about-40 29980-yen +Tax
c0078587_17243005.jpg
c0078587_17242929.jpg
c0078587_17242998.jpg
c0078587_17242951.jpg
USネイビー最強のアウターと称されるPコートの入荷です!
古い時代の10ボタンスタイルの物で、スッキリした
シルエットが特徴ですが見た目の良さだけでなく、
その品質の高さが素晴らしいです。

肌理の細かいメルトンウールを使用しており、
当時は防水も兼ねていたようです。

また、もともとPコートは使い始めの時には
上のクラスの兵士が着用していた為
テーラーメイドで仕上がっていました。

その名残から、これだけクウォリティーの高い
アイテムとして製造されたと言われています。

ポケットの裏地には生成りのコーデュロイが貼られており、
こういったところに惹かれてしまいます!

当店でも、本当に人気の高いアイテムで、
普段使いからお仕事場でも活躍する
オールマイティーなヴィンテージミリタリーとなります。
c0078587_17242847.jpg
c0078587_17242842.jpg
この度は、内側にコットンサージライナーが装備された
10ボタンの中でも古いタイプのPコートで、特別感が
ありますね。

それに加えて、欠損の多いタグですが綺麗に残っており、
プリントではなく刺繍で仕上がっている時代のものというのが
そそられます!

チンストラップも欠損なく揃っていますので、
いつかはPコートを! と、考えておられた方は、
この機会をお見逃し無く!

c0078587_17242920.jpg
c0078587_17242909.jpg
c0078587_17242925.jpg
c0078587_17242937.jpg



1970's U.S.Navy C.P.O.Shirt
Size:14-1/2 7980-yen +Tax

c0078587_17262856.jpg
c0078587_17274741.jpg

c0078587_17262888.jpg
廃れる事無く常に人気の使えるヴィンテージアイテムです!
海軍のCPOシャツとなります!

1930年代ごろに誕生した、このCPOシャツは、
保温性の高さとシンプルな見た目からくる使いやすさから、
一般の衣料としても昔から数多く作られていたアイテムですが、

本物のミリタリー物となると、その数は本当に少なくなっており
またコンディションがいい物が見つかることが稀となっています。

今回の物は、使用感はありますが、ヨレがなく
まだまだ長く付き合っていただける1枚です!

首元には、バーコードのラベルが確認できますが、
映画などに使用する際に、コスチューム会社が管理していた
一品になります。 
これで、ボディーのコンディションの良さもなっとくですね。

こういったシンプルな物ほど探すとなると、
意外となくて困るんですよね。
c0078587_17262817.jpg
c0078587_17262800.jpg
c0078587_17262842.jpg
c0078587_17262870.jpg
c0078587_17262908.jpg




1940's U.S.Navy Blanket
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_17295910.jpg
c0078587_17295940.jpg
c0078587_17295884.jpg
そして最後は、普段のお部屋の中でも、
ミリタリーを楽しんでいただける一品です!

1940年代のUSネイビーのブランケットになります!

インテリアとして使ってみても、見栄えがいいので、
大活躍する一品ですが、実用品として使ってみても、
保温性の高さに驚き、手放せなくなると思います。

今から80年ほど前のアイテムになりますので、
数が少ないのは勿論、コンディションのいいものが
激減していますが、この度は、綺麗な状態というのも
嬉しいポイントです!

お部屋の中で、自身の好みのものだけに囲まれると
毎日、いい気分で過ごしていただけるんじゃないでしょうか?

c0078587_17295895.jpg
c0078587_17295824.jpg
ナチュラルカラーにネイビーラインが上下に入り、
そこにU.S.Navyの文字が入りますが、温かみがある
字体で、センターにはMedicalDepartmentと、海軍の
医療関連で使われていたことが判ります。
また、そこだけ筆記体で仕上がっているのがいいですね!

少し薄手で、扱いやすいブランケットになりますので、
キャンプなどされる方も、是非、ご覧になってください!
c0078587_17295950.jpg
c0078587_17295890.jpg
c0078587_17295840.jpg


最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございます!
本日、この後にもブログアップが続きますので、
是非、お付き合いくださいませ!

続いては、USエアフォースアイテムをご紹介です!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-02-24 21:19 | KOBE店 | Comments(0)