magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3246)
(2599)
(2285)
(1445)
(1185)
(1079)
(657)
(653)
(634)
(627)
(582)
(441)
(414)
(319)
(287)
(267)
(196)
(177)
(103)
(35)

最新の記事

マグネッツ神戸店 11/20..
at 2019-11-19 18:19
マグネッツ神戸店11/20(..
at 2019-11-19 16:29
マグネッツ神戸店 11/20..
at 2019-11-19 15:01

最新のコメント

B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19
> 19510909様、..
by magnetsco at 19:20
こんばんは、お世話になっ..
by 19510909 at 21:07
> royalruby5..
by magnetsco at 22:39
こんにちは。 vint..
by royalruby5104 at 16:03

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

マグネッツ神戸店 今からのシーズンに使いたくなる、このジャケット!



こんにちは、神戸店 伊藤です。

皆様も利用していると思う100円ショップですが、
あの価格で沢山の商品が並べられていて、本当に
どうやって利益を得ているんだろうと
思っている方もいるんじゃないでしょうか?

今や、どこに行っても店舗があるほど普及していて、
しかも大型店舗が目立ちます。

女性に支持されているSeriaですが、こちらは、
非正規社員比率95.38%で、正社員は5%も満たしておらず、
東洋経済オンラインの2018年3月27日付「「非正社員の多い」トップ500ランキング」
のなかでもこの比率は500 社中1位のようです。

人件費削減をすることによって、100円という価格で
数多くの商品化の実現をしている企業努力の賜物ですが、
これから未来を考えると、サーヴィスを受ける側のお客様も働く人も、
不安を感じるかもしれませんね。

ちなみにアルバイトが多そうな外食産業の非正規社員比率は、
日本マクドナルドホールディングスが84.21%、
「すき家」などのゼンショー・ホールディングスで84.42%、
「ガスト」などのすかいらーくで87.25%、
吉野家ホールディングスは78.72%、松屋フーズ85.41%で、

どの企業も15%程は正規社員がいることを考えると
5%未満は、すごい数字だと思います。

しっかり店頭で指導する立場の人の手が足りない状態だと
お客様とのトラブルの種を生み出す環境を作ってしまい、
いい商品を作っていても、満足できない方が、
これからの時代は、多くなってくるかもしれません。


それでは、本日もブログアップをいたしましたので、
よければお付き合いくださいませ!




c0078587_17301643.jpg
Levi's 70505 e Trucker Jacket
Size:40 12980-yen +Tax
c0078587_17305639.jpg
c0078587_17305744.jpg
c0078587_17305635.jpg
c0078587_17305777.jpg
c0078587_17305714.jpg
c0078587_17305713.jpg
c0078587_17305656.jpg
本日ご紹介のアイテムは、こちらです!

アメリカンカジュアルにおいて、代表作で、
デニムジャケットの定番となるリーヴァイス70505に
本日はフォーカスしてみました。


このジャケットは、
1966年に発売が開始され、それから現在まで約50年。
リーヴァイスのデニムジャケットの完成形として
定着している名品になります!


Gジャンと言えば真っ先に
頭に思い浮かぶモデルになると思うのですが、
1962年発売の557XX通称3rdというモデルから
デザインをそのまま受け継けついだのが、
このジャケットになります。


そこで、まずは557XXの誕生から、簡単に説明いたします。


このデザインが誕生した切っ掛けは、60年代初頭、
Lee、Wranglerから出されたジャケットの勢いに
リーヴァイスから出ていた507XX(通称2nd)が、
販売面でかなり押されていたと言うのが原因でした。


そこで、フルモデルチェンジに踏み切って
できたのがこのデザインとなります。


c0078587_17321691.jpg
セカンドモデルまでは、シンプルに
胸に四角ポケットが両胸に備わり、
前合わせの両サイドにプリーツといったデザインでしたが、

実用よりもデザインとしてのホームベース型ポケットに変更され、
その上、スタイリッシュな見た目になるよう、大胆にV字の
切り替えしが入った、明らかに、ファッション性を高めた
斬新なデザインに変更されます。

c0078587_17321693.jpg
それに加え、袖には立体裁断が採用され、
曲げ伸ばしがしやすくなり、スリーブ自体も
身頃に添って下向きに付けられ、手を下ろした状態が
一番すっきり見えるような作りとなります。


動きの妨げも軽減され、見た目と機能性を
兼ねた傑作ジャケットの誕生です!


そして、この70505は、その557XXからデザインを引き継いだ上に、
殆どがコーンミルズ社製のXXデニムを使っていたのに対し、
0217という生地番であるプロセス686防縮加工デニムという
当時としては、最新のデニムを使用することとなりました。


そして更にファッション性を高めた変更がされており、
見た目では分かりにくいのですが、557XXから
着丈が約5cmほど長い作りになり、労働層シェアの拡大が
飽和状態で困難になってきたため、西海岸の学生をターゲットとする、
カジュアルで使うパンツに合わせてスタイリングしやすい着丈になりました。


新しい層を獲得する為に、脱ワークを強く意識しているのが、
デザインの変更を見ていくと分かりますね。



その後は、身頃にハンドウォーマーポケットが
付いた物や素材違いのものなど、マイナーチェンジの
モデルバリエーションが出ていますが、

このトラッカージャケットをベースに、
50年以上大まかなデザインは変わらず、
リーヴァイスの代表的なジャケットデザインとして
君臨しています。


アメカジで代表されるデニムジャケットですが、
ネクタイ、スラックスなどのトラッドアイテムとも、
相性が良く、様々なシーンで活躍し、
持っておくと便利なアイテムでもあります!


殆どの皆様は、生まれたときから、
普通に目にしてきたジャケットと思いますが、

現在は、アメリカ製の当時物が、非常に
少なくなってきており、見直しされ、注目度が
高まっていますね。


気張らず肩の力を抜いて使って頂け、
ファッションアイテムとして楽しんでいただける
最適なジャケットなので、まだ、この名品を
試したことがない方は、是非、お試しください!

Levi's 70505 e Trucker Jacket
Size:about-40 7980-yen +Tax
c0078587_17521324.jpg
c0078587_17521277.jpg
c0078587_17521222.jpg
c0078587_17521275.jpg
c0078587_17521232.jpg
c0078587_17521349.jpg
c0078587_17521261.jpg
Levi's 70505 e Trucker Jacket
Size:42 9980-yen +Tax
c0078587_17512027.jpg
c0078587_17512090.jpg
c0078587_17511988.jpg
c0078587_17512099.jpg
c0078587_17512003.jpg
c0078587_17511994.jpg
c0078587_17511967.jpg
c0078587_17512009.jpg
Levi's 70505 e Trucker Jacket
Size:about-44 7980-yen +Tax
c0078587_18212462.jpg
c0078587_18212567.jpg
c0078587_18212467.jpg
c0078587_18212500.jpg
c0078587_18212531.jpg
c0078587_18212490.jpg
c0078587_18212548.jpg

Lee 220 Denim Jacket
Size:about-40 7980-yen +Tax
c0078587_17343024.jpg
c0078587_17343125.jpg
c0078587_17343235.jpg
最後に1枚こちらのアイテムもご紹介です!
こちらは、リーの名作101-Jから時代が移り
品番が変わった200になります!


デニムジャケットの完成形とも言われるほどに、
秀逸なデザインとして始めから誕生したリーのデニムジャケットは、
誕生当初から、デザインの変更が無く、作り続けられている
ジャケットになります!


両胸ポケットから縦に伸びる切り替えしを見ると、
リーヴァイスも、このジャケットをデザインソースとして
トラッカージャケットを作ったのかと思ってしまいますね。


短めの着丈に、長めのスリーブバランスで
いかにもアメリカンなテイストで仕上がった
デニムジャケットは、着こなせると本当にかっこいいモデルです!

今度は、バックにペイントが入り、ホースヘッドの
モチーフで描かれた渋さが光る一品です!

価格も安いので、興味のある方は、
是非、お試しください!







c0078587_17343106.jpg
c0078587_17343102.jpg
c0078587_17343109.jpg
c0078587_17343087.jpg
c0078587_17353880.jpg

c0078587_17343133.jpg
c0078587_17343195.jpg
c0078587_17343215.jpg



最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございます!
明日も、皆様のご来店を、心よりお待ちしております!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-03-06 11:06 | KOBE店 | Comments(0)