magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3246)
(2599)
(2285)
(1445)
(1185)
(1079)
(657)
(653)
(634)
(627)
(582)
(441)
(414)
(319)
(287)
(267)
(196)
(177)
(103)
(35)

最新の記事

マグネッツ神戸店 11/20..
at 2019-11-19 18:19
マグネッツ神戸店11/20(..
at 2019-11-19 16:29
マグネッツ神戸店 11/20..
at 2019-11-19 15:01

最新のコメント

B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19
> 19510909様、..
by magnetsco at 19:20
こんばんは、お世話になっ..
by 19510909 at 21:07
> royalruby5..
by magnetsco at 22:39
こんにちは。 vint..
by royalruby5104 at 16:03

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

マグネッツ神戸店 主役で使える時期になりました!

こんにちは、神戸店 伊藤です。

3月8日に国土交通省が
「自動運転車等の安全性を確保するための
制度を整備する法律案」の閣議決定を発表するなど、

我が国でもようやく自動運転システム導入の動きが
見え始めました。

自動運転が普及すると、タクシーなどが無人になり、
運賃コストが1/3程度になると言われています。
これにより、マイカーを持たず、必要なときに
バスのように車を利用する形が主流になってくると予想できます。

また信号機が不要になるとも言われ、
今とは随分変わった交通状況になってきそうですね。
本格的な導入は2030年ごろと言われており、
そう遠くない未来に訪れます。


それでは、本日も、ブログアップをいたしましたので、
よければお付き合いくださいませ!

よろしくお願い致します。





1950's Town Topic Rayon Gaba Vintage Shirt Roping Stitch
Size:14-1/2 12980-yen +Tax
c0078587_15251855.jpg

c0078587_15244663.jpg
c0078587_15244666.jpg
c0078587_15251791.jpg

c0078587_15244621.jpg
本日は、春先にメイントップスとして活躍する
ヴィンテージシャツをご紹介させていただきます!

日ごろからシャツを多用される方には、
ようやくメインで使用できる季節に差し掛かり、
楽しみにしているのではないでしょうか?


トップは、レーヨンギャバを使った1枚ですが、
ウェスタンタイプになります!
ドットボタンを使っている物が主流となるウェスタンですが、
古い時代の物は、ボタンタイプが多く見られます。

その中でも今回のように、首付きのシェルボタンを
使っているのは、非常に珍しいですね!

ヴィンテージアイテムは、ボタン1つ取り上げてみても、
興味がそそられる物が多くあり、見所が詰まっています。
縫製も丁寧に施され、綺麗なステッチワークで仕上がっています。

そんな貴重なボディーだけに止まらず、この度の
ウェスタンシャツは、フロントポケットのフラップと、
バックにローピングステッチが入った最高の見た目に
仕上がった1枚になります!

フロントはネームになりますが、バックは、企業名が
インパクトのある大きさで入っており、上段は、黒で縁取られた
贅沢な刺繍です!

センターにプリーツが入りますが、生地にヨレが入る部分にも
丁寧に刺繍が入っているところにそそられます!

ボディーの時代問わず、チェーンステッチアイテムは、
貴重で、数が少なくなっていますので、興味のある方は、
ご覧になってください!
c0078587_15244512.jpg
c0078587_15244524.jpg
c0078587_15244564.jpg
c0078587_15244597.jpg
c0078587_15244567.jpg
c0078587_15244537.jpg
c0078587_15244449.jpg


1950's WW Rayon Gabadine Western Shirt
Size:about-14-1/2 7980-yen +Tax
c0078587_15240792.jpg
c0078587_15240881.jpg
c0078587_15240849.jpg


もう1点、ウェスタンタイプをご紹介です!
レーヨンギャバを使った50年代の
ヴィンテージウェスタンシャツの登場です!

ドットボタンがそのままシャツのアクセントになり、
トップはシェルカバーで覆われ、シンプルなボディーに
華やかな装飾になっています。

ショルダー部分のウェスタンヨークに、
フラップポケットもデザイン性が高く、
ウェスタンシャツは、見た目に気を使って
作られているのが良くわかります!

古い時代のウェスタンシャツですが、
このアイテムに関しては、古い時代の方が、
着丈が短く作られている物が多く見られ、
現代に適したバランスで作られています。

素朴な中にも、華やかさが垣間見える
ヴィンテージウェスタンシャツをお試しください!
c0078587_15240857.jpg
c0078587_15240838.jpg
c0078587_15240877.jpg
c0078587_15240761.jpg
c0078587_15240791.jpg



1970's Marverick Denim Western Shirt
Size:15-1/2 6980-yen +Tax
c0078587_15361631.jpg
c0078587_15361667.jpg
c0078587_15361730.jpg
c0078587_15361521.jpg
デニム生地を使ったウェスタンシャツをご紹介です!

こちらは、ラングラーブランドを持っている、
ブルーベル社からファッションラインとして
生み出されたマーベリックの一品です!

いい雰囲気の色落ちで、年代ならではの
表情が嬉しい1枚です!

今回は、バックに見事な刺繍が入り、
陰陽を現すマークがセンターに入っているのが
ポイントです!

シャツでもデニム生地の物は、特別な存在感を
放ち、廃れず人気のアイテムになりますので、
是非、お試しください!

アメリカ製のデニムシャツは本当に数が少なくなっています。
c0078587_15361504.jpg
c0078587_15403166.jpg

c0078587_15361575.jpg
c0078587_15361578.jpg
c0078587_15361635.jpg








1960's Simtex Flannel Shirt
Size:14-1/2 7980-yen +Tax
c0078587_15254125.jpg
c0078587_15254124.jpg
c0078587_15254115.jpg
無地のライトフランネルを使ったシャツになります!
シャモアクロスとも呼ばれるシャツですが、
この度の一品は、デザインが凝った特別感を
感じるシャツですね!


ショルダーには、ガンパッチのように、両胸に
レザークロスを使い、同じく、エルボーにも
レザーが張られています!

赤いボディーにベージュの組み合わせが
いい配色で、見た目にもカッコいいですね!

そして、シャツとしてシンプルなフロントの作りですが、
バックに工夫が見られ、センターには裾先まで
プリーツが取られた1枚となっています。

縦に長い細身のシルエットですがオープンカラーの
襟で仕上がり、裾口サイドには、マチが備わる
見所が詰まったヴィンテージフランネルになります!
c0078587_15254065.jpg
c0078587_15254050.jpg
c0078587_15254060.jpg
c0078587_15254058.jpg
c0078587_15253921.jpg
c0078587_15254030.jpg


1960's Penney's Chamois Cloth Shirt
Size:M 6980-yen +Tax
c0078587_15261648.jpg
c0078587_15261733.jpg
c0078587_15261782.jpg
ソリッドカラーの真っ赤なフランネルシャツが続きます。

チェックパターンと同様に、生地に毛羽立ちがありますが、
無地の物をシャモアクロスと呼ぶことが多いですね。

原色を使っていますが、生地に毛羽立ちがあることで、
ケバケバし雰囲気は無く、落ち着いた表情になっています。

生地感1つで、雰囲気が変わるのが服の面白いところです!

ブランドは、ペニーズでヴィンテージ好きには、
申し分ない1枚ではないでしょうか?
裾口サイドにはマチも付き、拘りが感じられる1枚です!
c0078587_15261744.jpg
c0078587_15261720.jpg
c0078587_15261703.jpg
c0078587_15261774.jpg




1940's Farmers Wool Gabadine Work Shirt
Size:about-15 12980-yen +Tax
c0078587_15231751.jpg
c0078587_15231972.jpg
c0078587_15231902.jpg
続いてもウールギャバを使ったワークシャツですが、
こちらはブランドタグにファーマーズと書かれており、
農作業のユニフォームとして作られていたアイテムのようですね。

首元にはチンストラップが装備され、ヴィンテージ
シャツとして、最も評価の高いパーツです!

カフスにはボタンが2つ使われており、
ミリタリーのオフィサーシャツに見られるディテールです。

襟先がロングポイントで綺麗な形をしているところにも
ヴィンテージらしさが伝わってきますね。

ボタンがところどころ変更されていますが、
シャツ自体にはダメージがなく、綺麗なコンディションの
1枚となっています!
c0078587_15231827.jpg
c0078587_15231889.jpg
c0078587_15231865.jpg
c0078587_15231836.jpg
c0078587_15231801.jpg


1940~50's HERCULES Work Shirt
Size:15 7980-yen +Tax
c0078587_15265468.jpg
c0078587_15265590.jpg
c0078587_15265417.jpg
プレーンなヘラクレスのワークシャツのご紹介です!
フラップ無しの簡素な作りに無骨さを感じるワークシャツです!


タグのデザインが興味をそそり、TwistTwillと書かれた、
丈夫な生地をアピールしているシャツで、ワークアイテムならではですね。
レーヨンベースで、緻密な刺繍で仕上がり、ヴィンテージファンには、
堪らないタグではないでしょうか。

40~50年代ごろの一品で、ボディーの縫製は全て
ダブルステッチで作られているのがポイントで、
70年ほど経っているシャツですが、まだまだ
長く使っていただけます!

裾口には、マチも備わり、ヴィンテージワークシャツの
お手本のような1枚ですので、是非、お試しください!
c0078587_15265551.jpg
c0078587_15265594.jpg
c0078587_15265557.jpg
c0078587_15265454.jpg
c0078587_15265558.jpg
c0078587_15265431.jpg


1950's BigMac Work Shirt
Size:15-1/2 5980-yen +Tax
c0078587_15273786.jpg
c0078587_15273800.jpg
c0078587_15273973.jpg
c0078587_15273892.jpg
c0078587_15273852.jpg
c0078587_15273867.jpg
c0078587_15273708.jpg
c0078587_15273859.jpg
c0078587_15273770.jpg
ビッグマックのワークシャツも2点ご紹介です!

保存状態による色焼けがございますが、
殆ど使用感が無く生地には、まだ硬さがしっかりと残る、
色濃い状態のワークシャツになります!

時代を感じる古いデザインのビッグマックの
タグが備わっているのがいいですね。

裾口サイドには、マチが付いているのも嬉しいです。

少し青みを帯びたグレーカラーを使い、
グレーと言っても、本当にいろんな色目がありますね。


そして下に続くワークシャツも
コンディションのいい一点です!

同じくガシッとしたコットン素材を使って出来上がった
60年代の一品で、年々貴重になってきていますね。

ミリタリーを感じさせるタンカラーで仕上がっており、
使い込んでいくと、ステッチのアタリが強く入り、
雰囲気を楽しんで頂けると思います。

袖先に多少のの汚れがあるものの、色濃く残り、
これから育っていく状態で、裾先には、マチも装備された
満足できるワークシャツです!


1960's BigMac Work Shirt
Size:15-1/2 4980-yen +Tax
c0078587_15280951.jpg
c0078587_15281056.jpg
c0078587_15281096.jpg
c0078587_15281032.jpg
c0078587_15281073.jpg
c0078587_15281028.jpg
c0078587_15281031.jpg
c0078587_15281120.jpg
c0078587_15280905.jpg







1960's Pilgrim Printed PJ Top
Size:A(S) 7980-yen +Tax
c0078587_15285139.jpg
c0078587_15285230.jpg
c0078587_15285028.jpg
数多く種類があるシャツの中でも、
特徴あるディテールで仕上がっている
パジャマシャツをご紹介させていただきます!

ファッションアイテムとしても人気の高いシャツで、
特徴は、ストレスなく安眠できるようルーズなラインで
作られており、それにより、カフス部分なども
ボタンが備わらずジャケットのような袖口になります。

ボタンも大きく、数が少ないのが特徴です。
首裏には、寝ているときに一番擦れが生じる箇所なので、
当て布がされているのがポイントですね。

トップは、ユニークな柄で仕上がった
プリントフランネルのパジャマシャツです!

トナカイと、笛吹きの人物で構成された、
ユニークな柄を使っており、襟とカフス部分に
色目の切り替えしが入っていますが、ここにも
同様の柄が使われた凝ったシャツとなります!

生地のパターンも貴重なパジャマシャツを
是非、お試しください!
c0078587_15285101.jpg
c0078587_15285193.jpg
c0078587_15285100.jpg
c0078587_15285199.jpg
c0078587_15285119.jpg

1960's Sleepajama Printed Flannel Pajama Shirt
Size:B(M) 6980-yen +Tax
c0078587_15292700.jpg
c0078587_15292725.jpg
続いてもライトフランネルを使った
パジャマシャツになります!

オプティカルプリントで仕上がった一品で、
この見た目の雰囲気もカッコいいですね!
サイズが先程より大き目のBサイズとなっています。

普段慣れ親しんでいる表記で行くとMサイズに
相当するパジャマシャツです。

パジャマシャツでは、A表記がSでB表記がM、
C表記がLサイズとアルファベットが進むごとに、
大きくなっていくのが特徴です。

c0078587_15292726.jpg
c0078587_15292766.jpg
c0078587_15292761.jpg
c0078587_15292615.jpg


1960's Wilkajama PJ Shirt
Size:D(XL) 4980-yen +Tax
c0078587_15295895.jpg
c0078587_15295850.jpg
c0078587_15295846.jpg
最後のパジャマシャツは、先程の二枚と打って変わっての
ソリッドタイプのパジャマシャツになります!

シンプルな無地をベースにしていますが、
縁に赤のパイピングを使っているのがポイントです!

無地のボディーでは、柄がない分シルエットやディテールが
際だちますので、一番パジャマシャツを楽しんでいただける
仕様ですね!

こちらは吸水性のいいポプリンコットンをベースに、
これから真夏まで、快適に使っていただける1枚となっています!

c0078587_15295889.jpg
c0078587_15295740.jpg
c0078587_15295830.jpg
c0078587_15295736.jpg
最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
本日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-03-13 16:29 | KOBE店 | Comments(0)