magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3209)
(2550)
(2261)
(1431)
(1172)
(1070)
(648)
(647)
(627)
(626)
(579)
(440)
(400)
(317)
(284)
(265)
(196)
(176)
(100)
(35)

最新の記事

10月16日(水)大阪店ヴィ..
at 2019-10-15 15:00
10月16日(水)大阪店ヴィ..
at 2019-10-14 23:56
10月16日(水)大阪店ヴィ..
at 2019-10-14 20:30

最新のコメント

> 19510909様、..
by magnetsco at 19:20
こんばんは、お世話になっ..
by 19510909 at 21:07
> royalruby5..
by magnetsco at 22:39
こんにちは。 vint..
by royalruby5104 at 16:03
koumekko様。 ..
by magnetsco at 12:45

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

MAGNETS 古着バイヤー日記 Feb&Mar 2019

こんにちは!バイヤーの富井です。

ようやくアメリカでの買い付けから
無事帰国しました!

今回の買い付けも、なかなかのものでしたよ!

マグネッツの顧客様には、たっぷりと
喜んでもらえると思います。

さて、3月も後半に差し掛かり、
ややも春の気配が漂ってきましたね。

ここのところ花粉がすさまじくて、
僕も目と鼻が完全にやられてしまっています。

皆様は、今年の花粉にダメージ受けていませんか。


(今回もサンフランシスコ経由で、目的地へ向かいました)
c0078587_19065705.jpg
先日結婚した姪っ子が、新婚旅行でLAとラスベガスに
行くというので、サンフランシスコまで一緒にやってきました。

新婚夫婦ともども、アメリカは楽しかったと言っておりました。
姪っ子は、過去何度かアメリカに来たことはあったのですが、
旦那さんは始めての体験で、さぞ色々な物を見て興奮したのでは
ないでしょうか。

僕のアメリカ初体験も、見る物全てが新鮮で、
すごく感動したのを覚えています。


(僕は、サンフランからもう一度飛行機に乗って、目的地へ)
c0078587_19065198.jpg


(飛行機の遅れで、予想以上に遅い時間に到着)
c0078587_19064703.jpg
ここ最近、飛行機の遅延がやたら多く、
到着時間が遅くなって、レンタカーの手配のし直しなど、
面倒なことが多いです。

真夜中に到着することもあり、そんな日は
楽しみにしているビールも飲めないことも。

これが一番キツイです。


(アポイントを取っていた倉庫にやってきました)
c0078587_19064348.jpg
もうかれこれ4.5年は付き合いのある、
倉庫へやってきました。

ここの倉庫は、先日オーナーさんがリタイヤされて
今ではフロリダでご隠居しているようです。

新しいオーナーさんも、もともとここで働いている人なので
知った間柄。なので、すんなりアポが取れ、物色させてくれました。

本来は、こういった倉庫は一般では、なかなか入ることが出来ず
ほとんどのディーラーやバイヤーは入ることができません。

本当に人に恵まれています。


(またもや発掘しました!Tバックのサービスシューズのデッドストック)
c0078587_19063689.jpg
昨年あたりに大量発掘し、多くの顧客様から
大反響のあったTバックのサービスシューズが再び発掘成功です。

今回は、60年代70年代の物を
少量ピックしました。

だけど、今回は左右がバラバラになっていて、
合わせるだけでも相当時間が掛かりました。

そしてほとんど合わないという悲劇もありつつも、
結構な物量が確保できました。



(こんなおちゃめなヴィンテージも回収です)
c0078587_19063100.jpg
今回もヘルパーのメキおじさんが、よく働いてくれました。
いつも、感謝です。

そのおかげもあって、大量の買い付けが出来ました。



(街の古着屋も念のためパトロールします。)
c0078587_19062634.jpg
ここ最近は、ヴィンテージと言われる幅も変わり、
80年代以降の物でもヴィンテージとして売られていますので
マグネッツにとっては、なかなか厳しいラインナップの古着屋さんばかり。

ピックできるものが、皆目ありません。



(アメリカのディーラーからもらった、染み抜き剤)
c0078587_19062100.jpg
ディーラーさんの倉庫に行ってきました。

中に入る前に、いつも画像を撮ろうと思っているのですが、
いざ中に入ると、挨拶や世間話などして忘れてしまい、
そこからピックをはじめると、画像の事はぶっ飛んでしまって、
ものを見るのに必死になり、そのまま画像は撮るの忘れて
退散といった繰り返しです。

それとディーラーさん自身の画像を撮ると
競合他社に来られてしまい、ディーラーさんに
迷惑が掛かる場合もありますので、そのあたりは
やや控えています。

いい人ばっかりじゃないんで。


さて、このディーラーさん、マグネッツにとっては
すごくありがたい人です。

実は、5~6年間に、別の場所で競合してまして、
僕と彼で、ヴィンテージの争奪戦(そんなにひどくないけど)に
なっていました。

そのとき、連絡先を交換していて、
その後、何度もやり取りはしていたのですが、
なかなか会ってくれず、ようやく去年始めて倉庫に
通してくれました。



(80sデッドストックにブラウンパックT、大量です!)
c0078587_19061661.jpg
最近は、新規のディーラーさんなど、
会うことが非常に難しくなってきました。

友人知人の紹介が無ければ、なかなかアポイントも取れず、
話すことさえ、難しくなってますね。

幸い、古くから付き合いのあるアメリカ人が多いという利点が
うまく機能してくれて、それでなんとか新規も会うことが
出来ています。




(なかなかユニークなヴィンテージが確保できました)
c0078587_19061044.jpg
c0078587_19060335.jpg
c0078587_19055752.jpg
c0078587_19055106.jpg
アメリカ国内では、ヴィンテージの価格もすごく上がってきていて、
日本よりも高くで取引される場合も多くなっています。

なので、最近は逆にアメリカ人も
日本で買い付けしたりしてますね。


(この時期のミッドウェストは、まだ雪が残りマイナス気温でした)
c0078587_19054737.jpg
まだまだ中西部は寒いです。
この時期、マイナス5度から0度といった感じで
プラス5度とかだったら、暖かく感じてしまうほど。



(ディーラーさんの自宅へやってきました)
c0078587_19053989.jpg

c0078587_19053472.jpg
このディーラーさんも、初めて会うときは、
僕のアポイントの日時ぎりぎりまで返事がなく
バックれたと思ったときに連絡があり、
なんとか繋がりができました。

考えてみると、知らない外国人を
家に入れるのって怖いですもんね。

知らない外国人の家に、
行くほうも行くほうですけど。


(この街での予定はすべて完了なので、一気に移動します)
c0078587_19052905.jpg
大都市での仕事を追えて、一路5時間のドライブです。

アメリカのフリーウェイでは、時速130キロで
飛ばしますので、5時間走ると約650キロ先へ行けます。



(なかなかいい収穫が出来ました。幸先はいいですな)
c0078587_19052355.jpg
c0078587_19051974.jpg
持つべきは友と言いますが、ここ最近は
本当に実感します。

最近は、ほぼ毎日移動で、
飲みに行く時間が無くなってるのが
ちょっと残念ですが。



(ものの数日で、ミニバン半分ほどの収穫)
c0078587_19051418.jpg
今回の買い付けも、前回が良かった分
かなり不安な気持ちでスタートしたのですが、
何気にいい感じで、げんなりすることも少なく
いい序盤でした。





(ちょうど季節の変わり目で、霧がすさまじいです)
c0078587_19050782.jpg
今回は、冬から春に移り変わるタイミングで
どこへ行っても霧が多かったです。



(スリフトも見つけてはパトロールしますが、日に日にマズイ状態に)
c0078587_19050152.jpg
以前両Vスウェットを見つけたスリフトに
もしかすると、と思いやってきました。

出る場所って、通うとまた出たりするので、
興奮しながら物色したのですが、ここはすっからかんでした。

日本人バイヤーが回ってるとか、あまり関係なく
どこの町へ行っても、スリフトは悲惨な状況に
なってきました。




(早朝から待ってます。)
c0078587_19045605.jpg
朝6時から待っています。

これが重大なんです。




(初めて見たカモフラージュのヴェトナムファティーグ1st。
c0078587_19045148.jpg
このコレクターのおじさん、すごい物ばっかり持っていて
十二分に目の保養にはなりました。

ちなみに、画像のファティーグは、$4800-だったと思います。

その他、ブラッシュカモフラージュやタイガーストライプ、
USMCのパラトゥルーパーなど、初見のエグイののオンパレード

すべて40万越えでした。


(こういうストラップみたいなもんも、結構な値段してました
c0078587_19044578.jpg




(これはめちゃくちゃ嬉しかったです!サイクルチャンプ!)
c0078587_19044184.jpg
この日は、意外な場所からヴィンテージが見つかったり
$1-と書いたダンボール箱の中から、50sのシャツが
見つかったりと、心躍る一日でした。

サイクルチャンプは、もちろん安くで手に入れた物ではないのですが
十数年ぶりの発見に、かなりエキサイトしました。


(この時期、なっかなか厳しい。街廻ってもすっからかん)
c0078587_19043511.jpg
中規模都市の街中を、あちこち探し回っても
皆目良いものが出てきません。

この街では、インスタグラムなどで
有名なアメリカのディーラーとばったり出くわせました。



(思い切ってド田舎廻り開始です)
c0078587_19043085.jpg
何気に、運気が下がっている気配がしてきたので、
思い切って、ド田舎へ向かいます。



(ド田舎のグッドウィル。あると思ったけどないわ。)
c0078587_19042438.jpg
なかなか渋いですわ。やっぱりスリフト駄目なんか。




(こんな排水溝でさえ、カッコいい!欲しくなりました)
c0078587_19034536.jpg
古くからあるこの街では、色々な古い物が
街のいたるところに残っています。

建物やマンホール、こういう排水溝のフタでさえも
カッコいいのを使ってます。



(ビンも堀り掘りしてみます。)
c0078587_19033920.jpg
パンダの毛布見つけました。

それ以外は、LnadsEndのブリーフケースなど。

何も無いよりは、マシです。



(グッドウィルが経営しているヴィンテージショップ
c0078587_19033286.jpg
金儲け丸出し感

グッドウィルって、ガン患者などの救済の為の
慈善事業って聞いてたけど、まるっきり商売根性が
見て取れました。

まぁ、それでもいいのですが、VINTAGEって看板出してるくせに
VINTAGEが皆目無いというあべこべに、凹まされました。




(極めて危険なもの、見つけました)
c0078587_19032573.jpg
これインスタグラムに載せると
かなり炎上してしまいました。

だけど、極めて歴史資料的価値あるアイテム。
おそらく所持している人は、かなり限られた人かと。

ちなみに、インスタグラムのDMでは、
僕の側についてくれる友人も多く、気分的には
すごく助かりました。

仲の良い友人は、炎上しているのを尻目に
”HowMuch!というタフガイも。



(ようやくいいものをゲット。サルべーションアーミーにて)
c0078587_19031996.jpg
ようやくスリフトで、アメリカ製のマーモットの
ダウンジャケットを見つけました。

だけど、こんなに出ないとガソリン代や
時間の浪費で、全然商売的には合わないですね。

チャイナやバングラの物も混ぜて
買わざるを得ないのも、少し理解できます。


(なかなか治安の悪い6DEATH!)
c0078587_19031349.jpg
この街に来ると、このモーテル6に必ず宿泊するのですが
なかなか治安が悪く、ちょっと緊張する場所。

ちょうど向かい側が、ストリップバーのような
飲み屋さんなので、夜中でもかなり騒がしいです。

そして、カウンターの女性や、
ベッドメイキングをする女性たちも、しゃがれ感満載で
くわえタバコしながら働くという豪快さ。

あばずれ具合も、なかなかアメリカンな感じです。

また、客も酷い。明らかに売人とかギャング、
ソマリヤ辺りの集団とか。



(ド田舎のダウンタウンというか中心部)
c0078587_19030745.jpg
ド田舎を散策しているときに、
中心部で面白そうなお店を発見。

着ぐるみやホラー系のマスクなどがショーウィンドウに
飾ってあり、こういうところはたまーに、ヴィンテージが
見つかる場合もあります

この店の相当厚化粧の女性に色々話を聞くと
”毎週末に買い付けに出向くから、次来るならヴィンテージ集めく”
という事だったのですが、この言葉に何度だまされたことか。

念のため、また次回行ってみます。

とりあえず80年代のパックタンクトップだけ
収穫できました。




(なんかありそうとワクワクして入ったお店)
c0078587_19030277.jpg
更に、西へ移動しながら、
田舎町を廻っていきます。




(このスリフトは僕のお気に入り。たまにいいの出ます)
c0078587_19025682.jpg
移動を重ねながら、そこそこ大きな街へ
やってきました。

ここでも、ディーラーさんにアポイントを
取っていたので訪れたというのもあるのですが、
もうひとつ大事な場所があるのと、
長らく連絡が取れない、知人に会いに来たということ。



(いいヴィンテージミリタリー調達しました)
c0078587_19024795.jpg
c0078587_19023147.jpg
このディーラーさんも、もう返信はないかと思った夜に
連絡があり、急遽向かうことに。

”なんで連絡くれなかったん?”と聞くと
あんまりテキストメッセージが好きじゃないと。

このディーラーさんも、初対面だったのですが、
会ってくれた理由は、別の地域に住むディラー3人が
推薦してくれたからだそう。

本当に感謝です。こうやってアメリカ国内で
良い関係を作って行く事の大事さが身にしみました。

会う前は、全然社交的じゃない人なのかと
思っていましたが、実際に会ってみると
家にまで招待してくれて、かなり気さくな人物でした。

隠している物をあれこれ見せてくれ
かなり有意義な面会になりました。


(十数年前はしょっちゅうこの街に来ていました。)
c0078587_19022284.jpg



(なじみのミリタリーショップにて)
c0078587_19021415.jpg
何年も通っているこのミリタリーショップ
たまに良い物があります。

今回は、50年代のミリタリーPJトップと
WW2カーキを調達。

いつも、親しくしている人が居なくて
変わりにコワモテのおじさんがいたのですが、
値引きにも応じてくれ、ちょっとした良い買い付けが
出来ました。



(USAFのプリントの入ったヴィンテージスウェット)
c0078587_19015767.jpg
ペースは落ちてきましたが、
ボチボチいいのが買えています。

しかし、僕らの言う
ヴィンテージ(アメリカではアメリカンヘリテージと)は、
もうなっかなか見つかってくれなくて、

ほとんどのバイヤーさんたちは
悪戦苦闘し、毎日がっかりしているんだろうと
思います。

そんな中、少しずつでも買えている僕は
まだラッキーな方だと思います。



(この日もすごい霧でした)
c0078587_19014983.jpg
この大都市では、
そこそこ強力なディーラーさんもいるのですが
彼が僕を呼びつける場合以外、なかなか会えません。

なので、しばらくはこちらから
連絡をするのを控えています。



(ここのスリフトは波があります。出るとき出るし、出ないときはさっぱり)
c0078587_19012165.jpg
空軍基地が近い場所での、
スリフト廻り開始です。

古いアイテムに限らず、ミリタリー狙いで。




(アメリカの友人が会いたいと言ってたので、来てみると不在でした)
c0078587_19011699.jpg
散々インスタグラムのDMで、
いつ来るのかとか聞いてくる友人がいるのですが
行ってみると居ませんでした。

若いのに、一気に店舗を増やしている
やり手の彼です。

今回は、行くと伝えてなかったので
仕方ないのですが、次回は前もってアポを取ってから
行ってみます。いい話が聞けそうです。



(ド田舎でリムジンは目立ちますわ)
c0078587_19010984.jpg
大都市と大都市の間の田舎町も
見ていきます。

ぽつぽつですが、買い付けできますが、
無いことの方が多いので、モチベーション維持が
難しいです。



(早朝、帰国します!)
c0078587_19010271.jpg
これで、買い付けおしまい。

今回は、かなり端折った内容ですが、
ここのところちょっとした被害も増えてきて、なかなか
赤裸々に書けなくなってきました。

残念です。



(早朝の空港って、なんか意外にみんな元気そう)
c0078587_19005620.jpg
c0078587_19004427.jpg



(この空港は空軍の軍人さん多いです)
c0078587_19000877.jpg


(サンフランからは11時間のフライト。やっぱり遠いわ。)
c0078587_19004427.jpg

今回のバイヤー日記は、いかがでしたでしょうか。

年々枯渇が進むヴィンテージアイテム
その分、アメリカに行く回数と、会う人の人数を
増やしていって、なんとかマイナスに対して対応できていますが

アメリカ国内での強烈な需要増と価格高騰が
拍車が掛かる中、顧客さんに喜んでもらえるよう
なんとかやってます。

今年こそ、日本国内で時間を作りたいと思っていましたが、
どうやら甘かったようです。

だけど、アメリカの買い付けは僕個人的に
好きな仕事なので、苦にはなりません。

ただ帰ってきたら、スーパー忙しすぎるのが
難点です。


今回の買い付けでピックしてきた商品の一部は、
Instagramに掲載していますので、
是非そちらも見てみてください!



では、また。

マグネッツカンパニー
バイヤー富井


PS)今回は裏のほうは、作れそうにありません。楽しみにされていた方には申し訳ないです。そして今月末にはまた渡米の予定が入っています。前回前々回かなりよかったので、”上げの為に下げ”にならないよう知恵を働かせて、また喜んでもらえる買い付け、がんばってきます!





by magnetsco | 2019-03-17 19:05 | バイヤー日記 | Comments(0)