magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3266)
(2622)
(2295)
(1450)
(1192)
(1080)
(664)
(656)
(637)
(627)
(586)
(444)
(421)
(321)
(287)
(271)
(196)
(177)
(103)
(35)

最新の記事

12月11日(水)大阪店ヴィ..
at 2019-12-06 21:00
マグネッツ神戸店 Level..
at 2019-12-06 17:18
卍SWASTIKA卍(マグネ..
at 2019-12-05 23:23

最新のコメント

Golazo!様。 ..
by magnetsco at 12:39
B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19
> 19510909様、..
by magnetsco at 19:20
こんばんは、お世話になっ..
by 19510909 at 21:07
> royalruby5..
by magnetsco at 22:39

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

マグネッツ神戸店 3/20(水)Vintage Bottoms入荷! #1Vintage Denim Pants! Part1!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。


本日より、
マグネッツ神戸店
3/20(水)ヴィンテージボトムス入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログをスタート致します!

新シーズンに入り、トップスが軽装になる時期に
差し掛かってきましたが、そこで注目されるのが、ボトムスですね!

これからの半年ぐらいの期間は、メインアイテムとなりますので、
特に拘りのあるものを使っていきたいところだと思います。

アメリカンヴィンテージにおいて、決して外すことの出来ない、
デニム生地を始めとしたワークボトムス、そして同じく重要なポジションを
占める、ミリタリーボトムスと、年々、枯渇化が顕著になっている現代ですが、
この度も、魅力溢れるラインナップで揃っておりますので、是非、
お付き合いくださいませ!

それでは最初のブログに移らせていただきます!

最初のブログでは、アメリカンヴィンテージを
知るきっかけになった方も多いと思います!

デニムアイテムの代名詞と言える
LEVI'Sのデニムパンツを中心にご紹介さていただきます!

決して廃れることが無く、永遠のスタンダードとなるデニムの中でも、
トップに位置するヴィンテージLEVI'Sデニムは、いつかは手にしたいと
思っておられる方が沢山いらっしゃると思います!

この度、非常にそそられるアイテムが入ってきましたので、
是非、お付き合いくださいませ!


それでは早速ご覧になってください!
よろしくお願い致します!




c0078587_14351718.jpg
LEVI'S 501XX 54' Model
Size:34x30   SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_14351790.jpg
c0078587_14351539.jpg
c0078587_14351763.jpg
誕生して100年以上の歴史を持ち、今尚、デニムパンツとして
キングとしての存在感を放つ、LEVI’S 501XXの登場です!!!

デニムパンツのなかでは不動の人気であり、いつの時代も
常に最上位に君臨し続けています!

デニムパンツに興味を持つと必ず、このアイテムは
何かしらの形で、目にすることになると思います。
デニムパンツを知っていく上で、避けては通れないアイテムですね。

今までも、数多くのブランド、レプリカメーカー、そしてリーヴァイスからも
デザインソースや復刻といった形で、製品化され、
本当に稀な事なのですが、その当時にして
完成品となる物があり、このLEVI'S 501XXもそんなアイテムの1つです!

冒頭でも述べたように、ヴィンテージデニムの醍醐味は、
何といっても色落ちからくる雰囲気。

今回、入荷したパンツも紛れも無い
本物のオーラを放っています!


今回の501XXは、54年から60年代初頭のもので、
501XXの中でも、最も完成度が高いと評価する人が多い
時代の物になりますので興味をもたれた方は、
ジーンズ界のキング 501XXを是非、お試しください!

c0078587_14351835.jpg
54年から60年初頭のものの特徴として、いくつかあるのですが
まずは、バックのセンターループが、あげられます。

センターカラーずらした縫製をしており、生産数が向上したリーヴァイスが
作業効率を上げるためにとった方法と言われています。

まっすぐに縫い付けると、生地が分厚いため、
当時のミシンでは縫い込むのに、ロスが生じたためです。

63年ごろから、センターに戻されます。
c0078587_14575466.jpg
トップボタン下の、501の特徴でもあるボタンフライ。
その、STRAUSSと書かれたRの文字にも特徴があります。

画像で見るとRの足が長くなっているのが確認できます。
長足Rと呼ばれているロゴで、これも60年代には、元に戻ります。

c0078587_14575597.jpg
XXの代名詞でもある、コンシールリベット。
隠しリベットと呼ばれているパーツになりますが
このパーツは、63年ごろからアルミに変更していきます。
今回の物は、銅製の物になります。
c0078587_14575579.jpg
リーヴァイスの象徴でもあるレッドタブ。
レーヨン製を使っており、刺繍の文字も独特です。
アルファベットのVの文字が均等の太さで刺繍されています。

この後の時代の物は、V字が左右で線の太さが違います。
これも63年ごろから、変更されていきます。


簡単ですが、この時代のXXの大きな特徴です。
c0078587_14593135.jpg
この度の1本は、紙パッチがひび割れている箇所がございますが、
まだ残っているのも特徴と挙げられるポイントですね。

c0078587_14351694.jpg
そして、ヴィンテージデニムの醍醐味とも言える色落ち具合ですが、
まだ全体的に色濃く残っており、更に、ヒゲのアタリ具合や、うっすらと
確認できる膝裏のハチの巣といわれる、アタリなど、最高の1本です。
c0078587_14351631.jpg
レングスもオリジナルのチェーンステッチで裾口に綺麗なアタリが見られ、
紙パッチの記載どおりのバランスのいい1本となっています!


実寸でウェストは34インチ程度となっていますが、
表記が36の記載で、XXデニムは馴染みが強く出ますので、
普段36インチを好まれる方も、是非、一度お試しください!

デニムパンツは、1本1本の色落ちが穿いた人によって
異なるのが特徴ですが、この度の1本は、その中でも、
最高にかっこいいXXになると思います!
c0078587_14351732.jpg
c0078587_14351575.jpg
c0078587_14575475.jpg
c0078587_14575694.jpg
c0078587_14575670.jpg

c0078587_14351572.jpg
c0078587_14575673.jpg
c0078587_14575544.jpg
c0078587_14575593.jpg
















c0078587_15005505.jpg
LEVI'S 551ZXX No Hidden Rivet
Size:32x31 SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_15005590.jpg
c0078587_15005603.jpg
c0078587_15005533.jpg


501と並び、リーヴァイスの柱の一つでもあり、
人気の高い505という品番の原型。
現存数の非常に少ない551ZXXが入荷です!


1963年にリリースされ、アメリカで東部のマーケットを
意識して作られたモデルで、その背景には、ワークウェアとしての
シェアに加えて、新たなシェア獲得に東部市場向けのデニムを製作開始します。

大きなポイントは、その後の505にも引き継がれている
細身のシルエットを採用しスタイリッシュなラインを採用した事にあります。

細身のシルエットに加え、68年には防縮加工された
プロセス686デニム生地を採用し生地の縮みからくる
ジッパーへのダメージを解消しました。
それを機に505と品番を改めることになります。


こういった経緯があることから生産期間が10年に
満たない551ZXXは非常に短命で、弾数が圧倒的に
少ないことから、ヴィンテージデニムに興味をもたれる方は、
特に探されている方が多くいらっしゃると思います!

c0078587_15084970.jpg
この度の551ZXXは、バックポケット内側に付く
コンシールリベットが省略された505への移行期に
作られた1本で、非常に希少なパンツになります。
1967年には廃止されるコンシールリベット。
翌年には、505へとモデル名が変わることから、
どれだけ今回の1本が少ないかがわかって頂けると
思います!
c0078587_15075069.jpg
紙パッチは、ご覧の通り、大方欠損しているのですが、
一番重要になる、最下部のモデル名のプリントが、
しっかりと記載されているのが何よりも嬉しいポイントです!


そして先程のXXに引けをとらない、極上の色合いに加えて、
需要の高いサイズ感、レングス長めと文句ナシのヴィンテージデニムです!
c0078587_15075290.jpg
メインジッパーには、GripperZipperを装備し、
ここも見所となるポイントです!

長いリーバイスの歴史の中でも生産期間は
極短となるモデルのオリジナルです!

この先、出会えることも少ない1本かと思いますので、
気になった方は絶対に、お試しください!
c0078587_15005585.jpg
c0078587_15075271.jpg
c0078587_15091930.jpg
c0078587_15084949.jpg


c0078587_15005419.jpg
c0078587_15005754.jpg
c0078587_15075293.jpg
c0078587_15075138.jpg
c0078587_15005654.jpg

c0078587_15005683.jpg
c0078587_15075110.jpg
c0078587_15075145.jpg
c0078587_15075042.jpg
c0078587_15075035.jpg




















c0078587_15100782.jpg
1970's LEVI'S 606 Big E Orange Tab
Size:32x32 SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_15100664.jpg
c0078587_15100527.jpg
c0078587_15100644.jpg
c0078587_15100504.jpg
c0078587_15110294.jpg
c0078587_15110243.jpg
c0078587_15110203.jpg

c0078587_15100601.jpg
c0078587_15100627.jpg
c0078587_15100629.jpg
c0078587_15100525.jpg
c0078587_15110142.jpg
c0078587_15110105.jpg
c0078587_15110179.jpg
c0078587_15110137.jpg
c0078587_15110252.jpg


注目度が高いですが、その数の少なさから、
ここ数年で価格の跳ね上がり方がものすごい、
こちらのモデルもご紹介です!

リーヴァイスのスーパースリムとして誕生した
606ビッグEの登場です!
1968年から71年までの生産となりますので
とても貴重なモデルです!

当時有名ミュージシャンも愛用しており、
流石のスタイリッシュなラインとなっています!

極短期間の製造でありながら、ファンの方が多く
注目度が高いことも伴って、非常に見かけることが少ない
レアなモデルとなりますが、この度は、2本入荷です!


鋭角に先細りとなった特異なシルエットで、
今のファッションアイテムとして人気の上、
自身のスタンダードな1本としても愛用したい方が多く、
人気は高まる一方ですね!

ビッグEのタブがつくに相応しい、
目を見張る縦落ちが備わっており、
デニムのクウォリティーはさすがと言ったところです!

程よく使い込まれているので、
色落ちの濃淡もはっきりと出ているのですが、
タイトなシルエットなので、
ヒゲのアタリが細かく入っていますね!

共に渋さがしっかりと出た色落ちで、トップに
ご紹介の物は、ダメージが無く色が濃い目の606で、
これほど、色濃く残っている状態の物は、
滅多に出てこないのではないでしょうか。

メインジッパーには、Scovillのブラスジッパーを使った
古い年代の物で、股上が浅く作られ、フロントポケットの
カーブも浅く作られているのがポイントです!

ところどころに綿糸が使われているのも
ヴィンテージ好きには、嬉しいポイントではないでしょうか!



下に続く、W30の細めの606は膝部分の補修がありながらも、
レングスはしっかりと残っており、これからも長く使っていただける
貴重な1本となります!

共に、価格が安く狙っていた方には、またとない
チャンスだと思いますので、興味のある方は、
是非、この機会にお試しください!

c0078587_15135621.jpg
1970's LEVI'S 606 Big E Orange Tab
Size:30x30     SoldOut!です。ありがとうございました。

c0078587_15135729.jpg

c0078587_15135714.jpg
c0078587_15135787.jpg

c0078587_15135654.jpg
c0078587_15143976.jpg
c0078587_15143968.jpg

c0078587_15135671.jpg
c0078587_15135692.jpg
c0078587_15135518.jpg
c0078587_15135569.jpg
c0078587_15135735.jpg
c0078587_15143823.jpg
c0078587_15143868.jpg

c0078587_15143873.jpg
c0078587_15143992.jpg
c0078587_15143890.jpg








c0078587_15155922.jpg
1970's Levi's 517 Single Stitch
Size:38x36 24980-yen +Tax
c0078587_15155967.jpg
c0078587_15155848.jpg
c0078587_15155918.jpg
c0078587_15155843.jpg
c0078587_15155919.jpg
c0078587_15155965.jpg
c0078587_15163227.jpg
c0078587_15163412.jpg

c0078587_15155875.jpg
c0078587_15155877.jpg
c0078587_15155840.jpg
c0078587_15163335.jpg
c0078587_15163365.jpg
c0078587_15163329.jpg

続いてのご紹介は、517のブーツカットです!
バックポケット縁のステッチがシングルで仕上がっている
ヴィンテージ時代の1本となります!

それ故、デニムには、綺麗な縦落ちが入るので
貴重なデニムパンツになります!


1971年リリースのブーツカットデニムとして
代表的な517ですが、カウボーイが丈の長い
ウエスタンブーツをジーンズの下に穿くために、
膝から裾にかけて、やや広がったシルエットに
なっているのが特徴のモデルです。


このような背景から、
サドルマン・ジーンズ(馬の鞍を担いだカウボーイ)の
愛称でも親しまれています。


大きいサイズ程、なぜか短くカットされている物が多く見られ
ブーツカット特有のフレアラインが消されてしまっているのですが、
今回は、ブーツカットらしいシルエットでレングスも残っています!

お求め安い価格ですので、興味がある方は、是非、お試しください!


下には、フェードカラーでいい雰囲気に仕上がったW34インチの
517シングルステッチが並びます!

こちらもウェストに対してのレングスのバランスがいい一本で、
517らしいすっきりしたシルエットをしっかりと楽しんでいただけます!

ここ最近、フレアパンツへの注目度も高くなり、
トレンドとしても、扱っていただけるシルエットを
ヴィンテージで是非、お試しください!

c0078587_15191712.jpg
1970's Levi's 517 Single Stitch
Size:34x31   SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_15191890.jpg
c0078587_15191796.jpg
c0078587_15195546.jpg

c0078587_15191801.jpg
c0078587_15191839.jpg
c0078587_15195646.jpg
c0078587_15191804.jpg
c0078587_15191751.jpg
c0078587_15191702.jpg

c0078587_15191691.jpg
c0078587_15195632.jpg

c0078587_15191687.jpg


c0078587_15204774.jpg
1970's Levi's 505 Single Stitch CutOff
Size:32x00  SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_15204681.jpg
c0078587_15204542.jpg
c0078587_15222245.jpg

最後は、元はフルレングスだった物をカットした
カットオフデニムのパンツをご紹介です!

ショーツをご紹介させていただく季節が今年も
やってきました。

この度は、505のシングルステッチをベースに
カットオフされたショーツになり、デニムの色落ちは、
さすがの一言に尽きます!

シーズンに入るとヴィンテージをベースにした
カットオフデニムも注目度が一気に高くなりますが、
最近では、このアイテムも頻繁に見かけることも少なく、
また、価格も上がっていますね。

自身でカットするには、一番勇気がいるヴィンテージデニムですので、
元からカットされている一本を熱望しておられた方は、
是非、この機会にお試しください!
c0078587_15204672.jpg
c0078587_15222236.jpg
c0078587_15222277.jpg

c0078587_15204644.jpg
c0078587_15204665.jpg
c0078587_15204633.jpg

c0078587_15204578.jpg
c0078587_15204767.jpg
c0078587_15204702.jpg




最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございます!
明日も、ブログアップが続きますが、まだまだレアなパンツが
登場いたしますので、お付き合いくださいませ!

何卒、よろしくお願い致します!


神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-03-17 23:14 | KOBE店 | Comments(0)