magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3268)
(2625)
(2297)
(1451)
(1193)
(1081)
(664)
(656)
(637)
(627)
(586)
(444)
(421)
(321)
(287)
(271)
(196)
(177)
(103)
(35)

最新の記事

12月11日(水)大阪店ヴィ..
at 2019-12-08 20:31
12月11日(水)大阪店ヴィ..
at 2019-12-08 18:20
マグネッツ神戸店 Tweed..
at 2019-12-08 15:32

最新のコメント

Golazo!様。 ..
by magnetsco at 12:39
B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19
> 19510909様、..
by magnetsco at 19:20
こんばんは、お世話になっ..
by 19510909 at 21:07
> royalruby5..
by magnetsco at 22:39

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

マグネッツ神戸店 このシルエットを楽しんでください!

こんにちは、神戸店 伊藤です。


韓国を代表する企業のサムスンですが、
営業利益が前年度の60%減になったみたいで、
かなり深刻な問題となっています。

文政権になってから、2018年に最低賃金の引き上げをし、
各企業の運営が著しく低下しているにも関わらず、本年度も
更に、10.9%の最低賃金引き上げをし、経済の低下は、
止まることがなさそうです。

親北派の文在寅大統領は、北との統合を進めやすいように、
経済レベルを北に近づけようとしているとの意見もあるようですが、
今年は、韓国で何か起こりそうですね。

それでは、本日もブログアップをいたしましたので、
よければお付き合いくださいませ!


よろしくお願い致します!





c0078587_12555930.jpg




c0078587_15202418.jpg


c0078587_15212953.jpg






本日ご紹介のアイテムは、
こちらのホースライディングパンツになります!

ジョッパーズという名で
親しまれているアイテムですが、
インドのジョドプア州からきていると
言われています。


大きくゆるめに取られたワタリから、
膝下は一気に絞り込まれタイトに
仕上がる独特なデザインとなっています。

特にタイトになっている膝から下の部分には、
内側に当て布が貼られ、馬にまたがった時に、
内側が擦れるのでこのような作りになっています。

またロングブーツとの合わせだったので、
裾口はタイトにブーツの中に入れやすくなっています。

裾のサイドはレースアップか
ボダンで絞る作りになっているのも特徴です。

ファッションアイテムとしても、
ワタリが緩めに取られただけの物を
ジョッパーズとして作っているところも
沢山ありますが、

本物のジョッパーズは普段の生活では、
目にすることのないシルエットで仕上がっています。

それ故、普段のファッションで取り入れてみると
新鮮に感じていただけるアイテムです!





c0078587_15232808.jpg



c0078587_15220735.jpg

















1930~40's US.Army Breeches Metal Button
Size:35x28 12980-yen +Tax
c0078587_12563618.jpg
c0078587_12563647.jpg
c0078587_12563661.jpg
c0078587_12563691.jpg
c0078587_12575497.jpg
c0078587_12575439.jpg
c0078587_12575333.jpg
c0078587_12575419.jpg
c0078587_12575380.jpg
c0078587_12575389.jpg
c0078587_12575474.jpg
c0078587_12575441.jpg
まずは、1930~40年代の米軍で使用されていた
古い貴重なジョッパーズのご紹介です!


当時は騎馬兵士のほか、ミリタリー物では
オートバイ兵士が使用していました。
膝下の内側がダブルニーになって
すれるところが強化されています。

更に破れないように、生地にステッチも入れて、
強化されている点もミリタリーならではの
妥協のない作りですね。

フロントボタンはU.S. ARMYと入るメタルボタンを
使用しており、このパーツがとても貴重ですね!
年代ならではの価値あるパーツも良い味を出しています!

一度試してみると、意外と扱いやすいと
思っていただける方が多いと思いますよ。


この度、2本ご紹介させていただいておりますが、
トップの物は
非常に珍しいビッグサイズで、膝下が極端に
細く作られていることから、普段と同じウェストサイズのもので、
合わせてみると、脹脛が通らない方も多いアイテムだけに、
大きなサイズは注目されているのですが、いかんせん弾数が少なく、
滅多に出てきません。

大きめサイズでお探しだった方は、トップボタンだけが欠損で
リプレイスされていますが、それを差し引いてもとても貴重な
1本になりますので、ご覧になってください!

それに加えて、使用感が殆どなく、縮みが入っていないのも
ポイントです!

1930~40's US.Army Breeches Metal Button
Size:31x27 12980-yen +Tax

c0078587_14120706.jpg
c0078587_14120732.jpg
c0078587_14120697.jpg
c0078587_14120796.jpg
c0078587_14120648.jpg
c0078587_14120728.jpg
c0078587_14120730.jpg
c0078587_14124182.jpg
c0078587_14124144.jpg
c0078587_14120647.jpg




1940's Vintage Cotton Breeches
Size:31x23 12980-yen +Tax
c0078587_14173747.jpg
c0078587_14173784.jpg
c0078587_14173897.jpg
c0078587_14180747.jpg
c0078587_14180702.jpg

こちらも先ほどと同年代となる
古い貴重なヴィンテージですが、
クセのないコットン素材から、
普段使いに適したヴィンテージです!


深みのあるカーキで仕上がっており
ミリタリーチノでお馴染みの皆さんからしたら、
一際、濃いめのこの色目には、興味がわくんじゃないでしょうか!

U.S.M.C.で使用されるカーキトラウザーのような色目です。


生地使い、ステッチワーク、ディテールなどは、
ミリタリーのジョッパーズと非常によく似ています。
c0078587_14180723.jpg
c0078587_14180796.jpg
c0078587_14180898.jpg
c0078587_14180812.jpg
c0078587_14180817.jpg






1940's Vintage Cotton Serge Breeches
Size:33x26  
Sold Out!です。ありがとうございました。
c0078587_14133773.jpg

c0078587_14133687.jpg

c0078587_14133828.jpg
ラストのブリーチズも良い色目です!
ゴールドカーキのカラーで、レトロな雰囲気が
しっかりと伝わる1本です!

小さな尿素ボタンを使ったボタンフライで
仕上がり、生地には、コットンサージを使っているのが
ポイントで、先程のツイル生地とは違った質感になっています。


そして、先程までご紹介させていただいた3本と比べて、
シンプルなデザインで仕上がっており、膝の内側には、
当て布が入っておらず、かえって珍しい作りになっています!
c0078587_14133787.jpg
そして、見た目にユニークに映るのが、裾口に備わる
パイレーツ仕立てのレースアップですが、センターに
セットされています。
デザインとしても、かっこいい見た目ですね!

使用感は程ほどのため、色濃く残っているのもポイントで
これから穿きこんで馴染ませていただきたいジョッパーズです!
c0078587_14133753.jpg

c0078587_14133899.jpg

c0078587_14133720.jpg

c0078587_14133613.jpg

c0078587_14133771.jpg


最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
本日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-04-15 15:31 | KOBE店 | Comments(0)