magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3276)
(2632)
(2299)
(1452)
(1198)
(1083)
(666)
(657)
(637)
(627)
(586)
(445)
(423)
(321)
(290)
(272)
(196)
(177)
(103)
(35)

最新の記事

荒々しい質感!!(マグネッツ..
at 2019-12-14 13:36
マグネッツ神戸店 12/14..
at 2019-12-13 19:28
マグネッツ神戸店 12/14..
at 2019-12-13 17:42

最新のコメント

「C2J.jp」というサ..
by nichiboueiki at 17:17
Golazo!様。 ..
by magnetsco at 12:39
B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19
> 19510909様、..
by magnetsco at 19:20
こんばんは、お世話になっ..
by 19510909 at 21:07

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

マグネッツ神戸店 明日は、通常営業いたします!

こんばんは、神戸店 伊藤です。
今月は、ノートルダム大寺院の火災がありましたが、
事故ではなく、事件の可能性があると一部で囁かれています。

と言うのも、ノートルダム大寺院の火災は、
フランス政府が事故として、早々に結論付けているのですが、
それ以前からフランスでは、カトリック教会の襲撃、火災などが
相次いでおり、2月だけでも50件ほどあったそうです。

そういった過去の事件にも、フランス当局は、事故処理にしたり、
犯人が挙がっても捜査途中と発表していました。


なぜ、そういった対応をしているのかが
疑問に思うポイントですが、


今フランス国内ではイスラム教徒の人口が
急激に増え続けており、その中の過激派による
テロ行為によるものと考えた場合、そのことをフランス当局が
発表してしまうと、白人至上主義、ネオナチなど、極右などの報復を生み、
フランス国内を暴力の渦に引っ張り込みかねないと警戒しているのが
現状だという見解です。


確固たる証拠はないのですが、過去の事実を
踏まえるとそのように考えることもできるということです。


それでは、本日もブログアップをいたしましたので
よければご覧になってください。

よろしくお願いいたします!


c0078587_20330791.jpg
c0078587_20330762.jpg

本日ご紹介は、ベースボールシャツをピックアップいたしました!
数多くあるシャツの中でも、異彩を放つこのアイテムですが、
コアなファンの方が多いですね。
この度はヴィンデージで取り揃えていますが、
ヴィンテージのベースボールシャツは、特に雰囲気がよく、
ファッションアイテムとして大活躍します。
扱ったことがない方は、単品で見ると
野球のユニフォームそのままの見た目に
抵抗を感じる方もいらっしゃいますが、

今とは違うオールドな素材使いは、
着用してみると、落ち着きがあり、
意外と簡単に取り入れれるのが特徴です。

特にヴィンデージの時代のものは、
アパレルのデザインソースとしても取り扱われることがあり、
そのことが、ファッション性の高さを裏付けていると思います。
コットンフランネル、コットンツイル、ウールフランネルなど、
雰囲気のある素材を使い、単に時代が古いだけというわけでなく、
レトロさを感じる見た目がポイントです!
それに加えて、襟なしのデザインがこれからの季節にも、
見た目に涼しげで、気負いのないカジュアルを楽しんでいただけます!


首回りがスッキリするので、普段ヘッドウェアを
愛用している方には、どんなヘッドウェアでも
収まりがいいので重宝して頂けると思います。
ボディーに入った、チーム名やナンバーは、
フェルトなどを用いた雰囲気のあるワッペンや、
チェーンステッチなどで仕上がっているので、
ここも雰囲気アップのファクトとしてあげられます。

他のシャツとは、違った雰囲気を楽しめるベースボールシャツに、
興味を持たれた方は、是非、お試しください!
c0078587_20330707.jpg
c0078587_20330779.jpg




1920's Spalding Baseball Shirt
Size:about-42
Sold Out!です。ありがとうございました。
c0078587_16142698.jpg
c0078587_16142674.jpg
c0078587_16154247.jpg

最初は、1920年代ごろのベースボールシャツと推測される
非常に古い時代の一品です!

首元には、アスレチックブランドとして
人気のあるスポルディングのレーヨンタグが備わっています!
ベースボールシャツを含め、このブランドタグがつく物は、
特別扱いされている方も、多くいらっしゃいますね!

野球を始め、バスケット、ゴルフなどのボールを最初に
開発したブランドで、有名ですね!



アメリカのスポーツシーンの第一線を走り続け、
NBAやNFLなどプロフェッショナルスポーツ分野においては、
トップブランドとして絶大なる信頼を誇っています。

かつてスポーツをされていた方は、必ずと言っていい程、
スポルディング社のアイテムを愛用された事があり、
馴染みのあるブランドではないでしょうか。

ネック部分には台襟が付いているのが特徴となりますが、
このパーツが備わるのは、おおよそですが30年代頃までで、
時代を感じていただけるのに重要なディテールです!

とても古い時代の物になりますので、センターに備わる
フェルトと同様にスリーブに使われているフェルトは、
ところどころ擦れが生じていますが、この見た目も
いい雰囲気です。
c0078587_16142531.jpg
c0078587_16142579.jpg


Crotonと書かれており、1923年創立のCrotonハイスクールの
ベースボールチームのユニフォームとして作られた一品で、
創立当初のユニフォームの、貴重な一品です!
袖に付く、ダイヤモンドロゴの中にCPと書かれた
ワッペンについては、野球経験者のお客様のお話だと、
キャプテンマークかも知れないといっておりました。


襟周りには、ローピングでアクセントが入っていますが、
センター部分までしか伸びておらず、これは裾口を
パンツに入れるためベースボールシャツでは、
こういった作りになっています。

フルオープンでも同様の作りとなっていますが、
こちらは、非常に珍しいプルオーヴァーのデザインで
仕上がっていると言うのがポイントです!

ベースボールシャツに関わらず、このぐらいの年代のシャツでは、
プルオーヴァーのものが普段からも使われており、
ミリタリーで使用されている当時のシャツも全て
プルオーヴァーとなっています。


しかも、切込みが鳩尾まで入りますが、その下にも
生地が詰められているように作られているのが
古い年代の特徴です!


裾口サイドには、大きなマチも取られており、
ヴィンテージシャツとしては嬉しいパーツです!


袖も特徴的で、5部丈といった現在の半袖シャツからすると
長めに作られているのもポイントですね。

脇下には、アイレットが設けられ、ヴィンテージ好きには、
嬉しい作りが詰まった1枚です!

非常に価値あるベースボールシャツになりますので、
興味のある方は、是非、お試しください!
c0078587_16142551.jpg
c0078587_16142531.jpg
c0078587_16142586.jpg
c0078587_16142406.jpg
c0078587_16142557.jpg
c0078587_16142467.jpg


1920~30's Cotton Flannel Baseball Shirt
Size:about-42 24980-yen +Tax
c0078587_16194723.jpg


c0078587_16194811.jpg
c0078587_16194885.jpg




そしてこちらの1枚も、ネック部分に台襟が備わる
非常に古い時代のベースボールシャツです!

それに加えて、見た目も非常にカッコいいのが
今回のベースボールシャツのポイントですね!

ボディーには赤を黒で縁取ったテープが入り、
センターにはバーリントン大学のフェルトで仕上がっています!

脇下にはヴィンテージのディテールとして挙げられる
アイレットが付き、ボタンも良い雰囲気のネコメが使われ
完成度の高いシャツですね!

ガシッとしたコットンフランネルに時代を感じ、
42程度の大きなサイズというのも、
このアイテムでは、嬉しいポイントではないでしょうか!

c0078587_16194829.jpg
c0078587_16194792.jpg
c0078587_16194821.jpg
c0078587_16194747.jpg
c0078587_16194835.jpg
c0078587_16194787.jpg
c0078587_16194802.jpg





c0078587_16161096.jpg

1950's Keren's Pharmacy Baseball Uniform Set Up
Size:Tops-about-42 , Bottoms-30x28 19980-yen +Tax
c0078587_16160918.jpg

c0078587_16161062.jpg

c0078587_16160921.jpg

c0078587_16161027.jpg

c0078587_16161058.jpg

c0078587_16161010.jpg

c0078587_16161032.jpg

c0078587_16160906.jpg
続いては見た目からレアなベースボールシャツの登場です!
古い時代には滅多に見られないグリーンカラーで
作られたベースボールユニフォームです!

こちらは、シャツだけではなくパンツもセットなった
貴重な一品です!

鮮やかなグリーンを使ったベースボールユニフォームは、
コットンツイルで仕上がっており、肌が敏感な方にも
気兼ねなく使っていただけるヴィンテージです!


フロントはすっきりとしたソリッドのデザインで、
ラインテープが入った見た目ですが、
バックには、貴重なチェーンステッチで仕上がった
豪華なベースボールシャツになります!

チェーンステッチの物は、
ベースボールシャツでは見かけることが少なく貴重です!

Keren's Hollywood Park Pharmacyと書かれていて
薬局の社員で作ったベースボールチームのユニフォームとして
当時に使われていた一品のようです!

42程度の大きさがあり、
気軽に羽織りやすいサイズとなっていますので、
興味のある方は、是非、お試しください!


滅多に見られない一品です!


c0078587_16163907.jpg

c0078587_16163980.jpg

c0078587_16164007.jpg

c0078587_16163904.jpg

c0078587_16163927.jpg

c0078587_16163993.jpg

c0078587_16163995.jpg

c0078587_16164079.jpg

c0078587_16163945.jpg





1950's Gopher V.F.W.Baseball Shirt Roping Stitch
Size:36 14980-yen +Tax
c0078587_16172398.jpg
c0078587_16172346.jpg
コットンフランネルを使って仕上がった
ベースボールシャツです!
ナチュラルカラーのこの見た目もいい雰囲気ですね!

しかも、興味がそそられる機関の一品です!

フロントには、こちらも豪華にチェーンステッチで
文字が入っていますが、V.F.W.と描かれています!

ミリタリー好きの方ならご存知ですが、
退役軍人会のベースボールチームのユニフォームで、
ミリタリー関連の一着です!
c0078587_16172335.jpg
ショルダーにもその存在を表すように、
ワッペンが入っており、5630支部と書かれています!
c0078587_16172227.jpg
そしてバックには、メッセージが書かれ、
Ask The Painterと「ペンキ屋に尋ねろ」といった文言が
書かれています。

ベースボールチームのユニフォームとしてではなく、
作業のユニフォームとして作れたのかもしれませんね。

こういったところにアメリカらしいユーモアを感じます!

サイズ表記は36ですが、身幅が少し広めで取られていますので、
ざっくりしたシルエットが、今のファッションアイテムとしても
活躍するんじゃないでしょうか!
c0078587_16172306.jpg
c0078587_16172262.jpg
c0078587_16172378.jpg
c0078587_16172287.jpg
c0078587_16172341.jpg
c0078587_16181668.jpg

c0078587_16172223.jpg



c0078587_16205816.jpg
1960~70's American Legion Set Up Uniform
Size:Tops-Kid's-L Bottoms-30x19 7980-yen +Tax
c0078587_16205818.jpg
c0078587_16205889.jpg
c0078587_16205972.jpg
c0078587_16205871.jpg
c0078587_16205862.jpg
c0078587_16194835.jpg
c0078587_16205859.jpg
c0078587_16205951.jpg
c0078587_16205736.jpg
もう1点セットアップのご紹介です!

グレーのコットンフランネルにワインカラーを
アクセントに使ったベースボールシャツになります!

60~70年代ごろの一品で、ネックラインの内側には、
ナイロンテープを使い、補強が入った良い作りをしていますね。

ラバープリントで仕上がっていて、フロントには
ナンバーがそしてバックには、チーム名とナンバーが
入りますが、こちらも、ミリタリー関連の一品で、
アメリカンリージョンという退役軍人会のユニフォームになります!

435支部の記載が確認できますね。

この団体は、世界各国にある退役軍人会の中でも
最大規模の団体になります。

今回は、パンツもセットとなっていて、トップスだけでなく、
ボトムスも楽しんでいただけ、いろんなコーディネートができますね。

勿論セットアップもチャレンジしてみてください!

c0078587_16213528.jpg
c0078587_16213440.jpg
c0078587_16213590.jpg
c0078587_16213491.jpg
c0078587_16213546.jpg
c0078587_16213529.jpg
c0078587_16213570.jpg
c0078587_16213493.jpg
c0078587_16213571.jpg


1950's Rawlings Cotton Flannel Baseball Shirt
Size:about-36 7980-yen +Tax
c0078587_16220477.jpg
c0078587_16220363.jpg
c0078587_16220304.jpg
最後はこちらです!
ストライプボディーに、ベースボールシャツらしさを
強く感じる1枚です!

シンプルでワッペンなどが入っていない
プレーンなボディーですが、ラインテープに、
ネップが入った珍しい物を使っています。

そして、ブランドタグはローリングスで、
野球経験者は、馴染みのあるブランドと
思われる方も多いのではないでしょうか?

こちらは、36程度の小さめサイズで
仕上がっています。


バックに備わる9のフェルトのナンバリングに
時代を感じる一品です!

c0078587_16220374.jpg
c0078587_16220448.jpg
c0078587_16220395.jpg
c0078587_16220443.jpg
c0078587_16220326.jpg
c0078587_16220367.jpg









最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
明日の4/30火曜日は、通常営業を致しますので、
ご都合のよろしい方は、是非、ご来店くださいませ!

皆様にお会いできることを、楽しみにしております!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-04-29 21:11 | KOBE店 | Comments(0)