magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3127)
(2475)
(2208)
(1420)
(1148)
(1061)
(639)
(628)
(626)
(618)
(575)
(432)
(382)
(313)
(277)
(257)
(196)
(176)
(98)
(35)

最新の記事

これからの必需品!!(マグネ..
at 2019-08-25 12:31
神戸店の秋スーペリア入荷にご..
at 2019-08-24 23:07
秋らしいHeadwear!!..
at 2019-08-24 12:38

最新のコメント

> royalruby5..
by magnetsco at 22:39
こんにちは。 vint..
by royalruby5104 at 16:03
koumekko様。 ..
by magnetsco at 12:45
ecwcs デザートカモ..
by koumekko at 17:42
ゲン様 こんばんは..
by magnetsco at 23:28

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

マグネッツ神戸店 普段、手ぶらでお出かけの皆様へ!

こんにちは、神戸店 伊藤です。

本日ご紹介のアイテムは、ミリタリーを
はじめとしたバッグアイテムになります!

今週に入って一気に気温が上がり、
それに伴い皆様の着る服も徐々に
軽装に変わっていったと思うのですが、
そんな時に気がかりなのが収納面ではないでしょうか?

今までの気温だと、ライトアウターに備わるポケットを使い
手ぶらでお出かけすることも可能だったのですが、
シャツやTシャツがメインになってくるとどうしても
収納は乏しくなってきます。

かと言ってポケットが備わるアウターを
使うというのもこの暑さでは無理ですよね。

そんな時に活躍する使い勝手のいい大きさで、
普段手ぶらの人でも邪魔にならない
こだわりのバッグがございますので、
よければご覧になってください!


小さなバッグを今探すとなると、
どうしても可愛い見た目のものが多く、
土臭い雰囲気のウェアが好きな方は、
困っている方も多いのではないでしょうか?





1940's US.Army M2 Tripod Cover Canvas Bag
7980-yen +Tax
c0078587_15014780.jpg
c0078587_15014794.jpg
c0078587_15014510.jpg
c0078587_15014628.jpg
c0078587_15014601.jpg

まずは、普段、荷物を沢山持たない方には、気軽に
使っていただけるポーチのような大きさの、
ミリタリーバッグのご紹介です!

オリーブではなく、イエローがかったカーキカラーで
この色目に興味がそそられる方も多いと思いますが、
使用用途が、一般の我々には想像も付かないバッグです!

使用感が少ないことから、綺麗なコンディションで、
ステンシルが綺麗に読み取れます!

こちらは、M2トライポッドと呼ばれる、M1919歩兵機関銃を支える
三脚をカヴァーするバッグになります!

陸軍と海兵隊で使用されていたアイテムです。

メインコンパートメントに加えてフロントに小さなポケットが付き、
小さいながらも本格的なバッグとして機能します。

また、この大きさにしては珍しく、丸底の作りで、
口は、ドローコードで絞れるようになっているのもポイントです。

ショルダーストラップも付き、安心して使えるアイテムですね!
c0078587_15014626.jpg
c0078587_15014680.jpg
c0078587_15014527.jpg
c0078587_15014710.jpg




c0078587_15201805.jpg











c0078587_15080251.jpg
1950~60's US.Medical Department
Aeronautic Emergency Medical Kit Bag
7980-yen +Tax
c0078587_15080263.jpg
c0078587_15080200.jpg
c0078587_15080248.jpg
c0078587_15080116.jpg
c0078587_15080254.jpg
c0078587_15080161.jpg
c0078587_15080134.jpg
c0078587_15080270.jpg
c0078587_15080244.jpg
珍しいミリタリーバッグのご紹介です!

縦長のオリーブカラーで仕上がったポーチデザインが
これからの時期に大活躍しそうですね!

ボディーには、Aeronautic Emergencyと書かれていることから、
空での有事の際に使用するメディカルキットバッグになります!

シンプルな形状が普段使いに適していて、ウェストバッグのような
デザインですが、ストラップが縦長に使うように装備されているところが
ポイントです!

中に入れるものをしっかりと守るように、生地は、ラヴァライズド加工が
されているので、雨天時にも安心して使っていただけ、
生地の劣化も見られない奇跡のコンディションとなっています。

滅多に見られない貴重なアイテムですので、
とにかくご覧ください!

1950~60's US.Medical Department
Aeronautic Emergency Medical Kit Bag
7980-yen +Tax
c0078587_15084403.jpg
c0078587_15084527.jpg
c0078587_15084421.jpg
c0078587_15084474.jpg
c0078587_15084525.jpg
c0078587_15084476.jpg





c0078587_15195496.jpg





1940's US.Navy Mark V GasMask Bag
4980-yen +Tax
c0078587_15042417.jpg

c0078587_15042478.jpg
c0078587_15042494.jpg
c0078587_15042322.jpg
人気のアイテムである、ガスマスクバッグ
当店のお客様には、馴染みのあるバッグかと思います。
冷静に考えると、凄い用途のバッグですが
こちらは、コンパクトに作られているので
使い勝手が良く、普段バッグを持たない方にも
夏には使いやすいと評判です。


その中でも、今回の物は滅多に出てこない
海軍仕様の一品となります。

独特の形状をした、マーク5のガスマスクバッグとなり
底が先細になっているのが特徴です。

表面には、メタルのプレートが入り、
中に入れるガスマスクを保護する作りになっており、
また、マスクのゴーグルが当たる部分には、
フランネルクロスを裏から張っていて、丁寧な作りで
仕上がっています!

普段使いにも適した貴重なヴィンテージバッグを
ご覧になってください!

アーミーとは違ってグレーカラーを使っているところも
レア度が増すアイテムですね。

使用感が程よく出ている渋い一品です!
c0078587_15042304.jpg
c0078587_15042462.jpg
c0078587_15042378.jpg
c0078587_15042499.jpg


c0078587_15183103.jpg






1940's US.Army Service GasMask Bag
6980-yen +Tax
c0078587_15034734.jpg
c0078587_15034898.jpg
c0078587_15034835.jpg
c0078587_15034750.jpg
普段では見かけることのない
独特の形をしたバッグのご紹介です!

こちらは陸軍で、1940年代にガスマスクを
収納するために作られたガスマスクバッグとなります!

このデザインから改良が施され後のM-9A1へと
継承されるのですが、このタイプは、
滅多にお目にかかれなくなっています!

直ぐに取り出せるよう、バッグを身体に装備すると、
フラップが上ではなく前に備わり、普段使っているバッグでは
見かけることがないデザインです。

また、バッグ自体の形状もガスマスクを
しっかりと固定出来る様にマスクに合わせた
形状となっています。

ミリタリーのバッグは、入れるものに添って、
バッグが最適に作られることが多いので、
色々と変わったデザインの物が
多く存在するのがユニークなポイントです!
c0078587_15034801.jpg
c0078587_15034798.jpg
c0078587_15034769.jpg
c0078587_15034817.jpg
c0078587_15183204.jpg

c0078587_15183152.jpg











1960's US.Army M-1956 Field Pack
6980-yen +Tax
c0078587_15023118.jpg
c0078587_15023194.jpg
c0078587_15023022.jpg
c0078587_15023059.jpg

そしてこちらは、ヴェトナム戦争時代に活躍した
M-1956フィールドパックになります!

手荷物を普段極力持たない方には、
非常に嬉しい大きさで仕上がっており、
気軽に持ち運びができる一品です!


小さいながらに、機能性は充実した作りで仕上がっており、
フラップには、ハンドルが付いて、持ち運びが
しやすいようにできており、バックには、ショルダーストラップも
装備され2ウェイで使用できるようになっています。
c0078587_15023183.jpg
c0078587_15023143.jpg
c0078587_15023068.jpg
c0078587_15023073.jpg
c0078587_15023012.jpg
c0078587_15023134.jpg
c0078587_15174784.jpg










c0078587_14591977.jpg
L.L.Bean Boat & Tote Zip Top
Size:L 4980-yen +Tax
c0078587_14592043.jpg
c0078587_14591956.jpg
c0078587_14591914.jpg
c0078587_14591948.jpg
c0078587_14591999.jpg
c0078587_14591964.jpg
c0078587_14591819.jpg
c0078587_14591866.jpg
L.L.Bean Boat & Tote Zip Top
Size:L 4980-yen +Tax
c0078587_15002527.jpg
c0078587_15002599.jpg
c0078587_15002405.jpg
c0078587_15002461.jpg
c0078587_15002493.jpg
c0078587_15002483.jpg
c0078587_15002421.jpg
c0078587_15002344.jpg
c0078587_15171679.jpg



最後は、ミリタリーではありませんが、
この季節には沢山の方に愛用されている
L.L.ビーンのトートバッグのご紹介です!


このトートバッグは、1944年にL.L.ビーンが打ち出した商品で、
最初の用途は、氷を持ち運ぶ為に作られたカバンでした。
誕生当初の名は、アイス・キャリア。

大戦末期のこの時代では、まだ冷蔵庫の普及などはしておらず、
食料の低温保存のために氷を用いていました。

皆様も、想像できると思うのですが、氷って
そこそこの大きさの物ってかなり重いですよね。

そんな重量がある氷に負けないように
普段作られているデニムパンツの倍の
24オンスという厚さがあるキャンバス生地を用いており、

これ以上に無いほど頑丈に仕上げると同時に、
外気を遮断して氷が解けにくくなるという側面も備えていました。

更に、溶け出した氷の水も頑丈なキャンバス生地が
外に漏れるのを防ぐという利点もあり、シンプルながら、
画期的なカバンと言えるものでした。
見た目のデザインは単純明快で、2本のハンドルに、
大きな口を供えたバッグとなるのですが
底が四角くデザインされているのは、四角くカットした氷が
綺麗に収まるよう考えらてのことです。

次第に野外でも使用されるようになり
キャンパーなどからも重宝がられ、
川での水くみのバケツ代わりとして使用され、
色々な場面で使用されることとなったのですが、

次第に使用していた人からToteと言われるようになり、
その名前が定着しました。
ToteはCarry(運ぶ)と似た意味になります。



この段階ではまだ実用品としてのトートだったのですが、
そこからファッションアイテムへと進化させたのが、
当時の学生たちだったそうです。

重い教材を出し入れし、持ち運ぶには口の大きい
トートバッグは最適だったようで、瞬く間に広まりました。
それが日本にも入ってきて過去のアイビーブームの
定番アイテムとしても広まっています。
この度は、LサイズとMサイズがご用意できております。
中には数が少ないジップトップの物もございますので、
お好みのトートをお選びください!

L.L.Bean Boat & Tote Zip Top
Size:M 3980-yen +Tax
c0078587_15004291.jpg
c0078587_15004210.jpg
c0078587_15004281.jpg
c0078587_15004247.jpg
c0078587_15004184.jpg
c0078587_15004269.jpg
c0078587_15004178.jpg
c0078587_15004102.jpg
L.L.Bean Boat & Tote Open Top
Size:M 3980-yen +Tax
c0078587_15010858.jpg
c0078587_15011036.jpg
c0078587_15010986.jpg
c0078587_15010914.jpg
c0078587_15010937.jpg
c0078587_15010953.jpg
c0078587_15010839.jpg






c0078587_15165097.jpg
最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
本日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-05-25 15:22 | KOBE店 | Comments(0)