magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3127)
(2475)
(2207)
(1420)
(1148)
(1060)
(639)
(628)
(626)
(618)
(575)
(432)
(381)
(313)
(277)
(257)
(196)
(176)
(98)
(35)

最新の記事

神戸店の秋スーペリア入荷にご..
at 2019-08-24 23:07
秋らしいHeadwear!!..
at 2019-08-24 12:38
マグネッツ神戸店8/24(土..
at 2019-08-23 19:54

最新のコメント

> royalruby5..
by magnetsco at 22:39
こんにちは。 vint..
by royalruby5104 at 16:03
koumekko様。 ..
by magnetsco at 12:45
ecwcs デザートカモ..
by koumekko at 17:42
ゲン様 こんばんは..
by magnetsco at 23:28

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

MAGNETS 古着バイヤー日記 June 2018

こんにちは!バイヤーの富井です。

日本は梅雨時期になり、蒸し暑いですね。
この湿度なんとかならんのかと思いますが、
この時期が明けると、真夏に突入ですわ。

蒸し暑い夏にならないようにと祈るばかりです。

さて、帰国してしばらく経っているのですが
雑務がてんこ盛りでして、なかなかこのバイヤー日記を
書く時間が取れず、ようやく今日この時間を作ることが出来ました。

今回も、最後までお付き合い頂けると嬉しいです。


そして、今回も買い付け中、インスタグラムには
たくさんの”いいね”を押して頂き、有難う御座いました!





(シカゴへ行ったことのある方にはご存知のブラキオサウルスの骨格標本。でかいです)
c0078587_20081230.jpg
好きじゃないと言いつつ、シカゴにやってきました。
渋滞が嫌なんです。田舎がやっぱりいいですわ。僕には。



(いい時間に到着したので、早速行動開始です!)
c0078587_20080800.jpg
まだ動ける時間に到着したので、郊外へ向けて車を走らせます。
飛行機から開放されて、車を自分で運転できるようになると
心も躍りだし、やる気が満ち溢れてきます。




(フリマはやっぱり楽しい!いろんな物が見れて、値引きなどの交渉も面白いです)
c0078587_20080483.jpg
フリーマーケットは、何が出るかわからないところが
ドキドキさせてくれます。

ヴィンテージの古着が陳列してあるブースがあったので、
見てみると、ほとんどがデッドストックでした。

ただ70年代の物が多く、サイズが小さいのばかりだったので
デッドのスナップボタンだけ収穫



(インドアもじっくり物色していきます。)
c0078587_20080044.jpg
インドアがメインのフリーマーケットなので、
こっちのスペースの方がかなり大きめにとってありました。

おばちゃん用のアクセサリーのブースを物色していると
明らかに他とは違うオーラを放った、メキシコリングを発見

おばちゃんに、「このリングはスクールリングか?」と聞くと、
”メキシコって書いてあるで”との返事を聞いたときに、これは
あまり価値を知らないなと思い、色々と質問した結果、そこそこ安くで調達できました。

アメリカ国内でメキシコリングを買い付ける場合、
ディーラーのプライスなら、マグネッツのプライス以上を言ってくる
ケースが増えてるので、ドキドキしつつもいい買い付けが出来ました。



(いい感じに調達できたメキシカンリング。こういうお宝もひっそりとあったりします)
c0078587_20075687.jpg
その後、ミリタリーのバッグやサーマルを購入。
イームズチェアも見つけたのですが、最近のリプロでパス。

収穫は少なかったのですが、メキシコリング一個だけでも
来た甲斐はありました。



(何年ぶりでしょうか。ヴィンテージの50sスウェットカーディガンピックアップしました)
c0078587_20075220.jpg



(襟付きのベースボールシャツは、1940年代より前のヴィンテージです。)
c0078587_20074858.jpg
アポイントを取っていたディーラーさんのアトリエに行ってきました。

このディーラーさん、初対面の場所がアーミーショーだったのですが、
そのとき競合になってしまって、彼と僕で物の取り合いみたいになってしまい
彼から見た僕は印象が良くなかったみたいです。

連絡先の交換はしていたので、その後何度もこちらから
アプローチはしていたのですが、いつも断られていて、
最近になってようやく会えるようになりました。

彼も地元から引越して、今の場所にアトリエを構えて、
パートナーも出来たので、会ってくれるようになったようです。

そこからは、彼から連絡が来るようになって、
今の関係が出来上がったのですけど、基本的には
あまり日本人バイヤーと接触していないようです。

アメリカ人でも神経質な人多いですよ。

彼のアトリエからは、抱えるくらいのヴィンテージを調達させてもらったのですが、
やはりディーラープライスなので、正直そこそこな値段でした。




(早朝のフリマに期待をして見に行きました)
c0078587_20074431.jpg
朝の2時起きで、早朝フリマに参戦しました。

真っ暗な中、スマホの光を頼りに物色していきます。
アメリカ人バイヤー複数、日本人バイヤー約3名の競合でした。

でも、皆目いいものがありません。

ヒギンズの灰皿を見つけたのですが、これが高いんでパス。

唯一フリーメーソンの灰皿一個という収穫に
早起きしたのは何のためだったのかと、悔やみつつ
次の場所へ。


(暗がりの中、みんなスマホの懐中電灯を照らしながら物色します)
c0078587_20074036.jpg




(第一次世界大戦のUSNサブマリンセーターを持つ知人)
c0078587_20073550.jpg
この日の最大の期待すべきイベントにやってきました。

知人がいるので、みなさんよりも早く入場。
警備員が近寄ってきて、(あんたここの人間か?)と、
聞いてきたので、(そうだよ。Mさんのヘルプなんだ)と言って
Mさんから警備員に説明してもらい、物色継続できました。

そんな事をしていると、日本人バイヤーが入ってきて、
普通に物色開始しだしました。

警備員の登場かと思ったら、普通にスルーしておりました。

そこそこ収穫できたので、僕は先に退散し、
次の場所へ。



(スリフトももちろんパトロールしますよ!かなり厳しいんですけど)
c0078587_20073174.jpg
最近スリフトで物色していると、あまりにもひどいので
駄目な物でも良く見えてきたりして、目が曇ってしまいます。

わざわざアメリカに来て、アメリカ物が無い現象は
バイヤーを狂わせますね。

Tシャツのラベルを見て原産国を確認する作業でさえ
かなり時間が掛かってしまい、効率が悪いんですけど、
万が一何かいい物があることを期待してるので、やめられません。


(知人が引っ越したということで、早速訪問しました)
c0078587_20072784.jpg
こんな閑静な住宅街があったんだと思うほど、
ヨーロッパぽい町並みに、知人が引っ越していました。

本職はフォトグラファーなのですが、
仕事であちこち旅しながら、半分趣味のような形で
バイイングをしている方です。

部屋に入るや否や、目の前にコンディションのいいブラウンズビーチの
ジャケットが。すかさずピックし、その後ハワイアンやヴィンテージスウェットなど
ピックさせてもらいました。

価格交渉の前に、(トミー、僕はこのジャケットに1200ドル払ったんだ)と、
ブラウンズビーチを手にしながら言い出し、嫌なモードやなぁと思いつつ
話を聞いていると、

売り手が、サイズに関してフェイク情報を彼に伝えて、
彼は私物で購入したらしく、手元に届いて着てみると、サイズが大きく
クレームをつけたけど、相手からは返事はなくブッチしたみたい。

それで仕方なく、売ることにしたみたいなんですが、
同じ1200って言うんかなと思いつつ、(いくらで売ってくれるん?)と
聞くと、(トミーなら○○○で売るけど、欲しいか?)と聞いてきたので、
目を輝かせたチワワのように、欲しい欲しい!となってしまい、

そこそこ安価?でゲットできました。

たまーに、こういう事があります。

そんなやりとりをして長居していると、
(地下にも見せたいものがあるけど、時間大丈夫?)と。

期待しつつ、早速地下の暗い場所に案内され
そこにぶら下がっていたのは、べっとりしたオイルが乗ってる
ブコのMCジャケット。しかもライナーぶっ飛び。

安くでいいよ、ということでこれも回収。

大変いい買い付けになりました。


(大都市シカゴの街中です。でかすぎるし、車多いしで、回るのに時間掛かりすぎ)
c0078587_20072247.jpg
街中を散策しつつも、最近多くのバイヤーが来ているとの情報があり
さすがに総舐めされていたようです。

これはアカンと思い、ドドーンと大移動です。



(アンティークモールではたまに面白いものを見つけますが、高いんです。)
c0078587_20071873.jpg
移動中、まだ開いているアンティークモールがあったので
物色してみると、イームズチェアがあったのですが、
これも値段で断念。

せっかく見つけても、なかなか手中に収めることが出来ません。
ネットの影響で、みんなが値段を知ってきました。




(こっちの友達も引っ越してました。アメリカ人はよく引っ越します)
c0078587_20071448.jpg
ここの彼とも連絡取り合うのが難しいんです。
こっちから連絡しても、なかなかレスポンスしてくれません。

聞くと、あまり個人的に連絡取り合うのが好きじゃないみたい。

嫌われているわけではないようで、会うと「メシ行こうぜ」ってなるし
なかなか帰れないし、僕のことは気に入ってくれてるようなんですが。

さて、彼もまたいいの仕込んでおいてくれました。

まずは自宅のストックを見せてくれて、
そこではIKEAの大きな袋に3つ分、そしてガレージからは
またIKEAの大袋2つ分と、物量もいい感じ。

ガレージで物色していると、
黒人のお姉ちゃん(ガリガリの鶏がらみたいな)が、
「服売ってるのか?」とぶっきらぼうに聞いてきて、
ディーラーさんが、「卸売りだけ」と言うと、ブスっとした表情で
消えていったのですが、奥のほうで大声で怒鳴り散らしていました。

「あの人大丈夫?」と聞くと、ウィンクをしながら、
「This is St.Louise」と言ってました。

彼はアジア人とノルウェー人のハーフなので
日本人の僕とやや気も合うのか、趣味も僕と似ています。



(もうさすがに出てこないかと思っていた、USミリタリーのジムシューズ)
c0078587_20070943.jpg



(アメリカの番組アメリカンピッカーズの人が欲しがった、このジャケットがマグネッツへ)
c0078587_20070502.jpg

この時期はディーラーさんのおかげもあり
毎日いい感じに収穫が積みあがっていきました。

もう時間もなくなってきたので、
ラストスパートでなるべく足を稼ぎます。




(ミシシッピを越えて、次の町へ。毎日毎日大移動です)
c0078587_20070199.jpg
このあたり中西部の町は、僕のホームグラウンドのような感じなので
居心地がいいです。

そして、物が集まってくると気持ちにも余裕が生まれ、
やる気が満ち溢れてきます。

反面、資金が無くなっていくのが心もとないのですが。




(知人からホームに帰ったと連絡があり、早速伺いました
c0078587_20065671.jpg
知人から連絡があり、お店に伺いました。
いつ行っても、感動する店作りです。

こういう場所では、物色も気が入りますね。

空間の大事さを感じる瞬間です

彼は僕よりも一回り年上で、色んなことを教えてくれますから
話していてすごく勉強になります。



(残念ながらカナダに移住が決定したようで、この地の訪問先を1つ失うことに)
c0078587_20065219.jpg
この場所はディーラーもスポットも少ないエリアなので、
彼が引っ越してしまうと、あまりこのあたりには来ることが無くなるかもしれません。

もうひとつ、僕にとっては大事なスポットがあったのですが、
オーナーさんの死去によって、閉鎖されてしまい、
娘さんが後を継ぐかどうかで、存続が左右されている状況です。

この知人のお店では、ハワイプリズンのシャンブレーやチンストラップの
ウールシャツ、ドゥボーイシャツなどを調達




(ハワイプリズンのシャンブレー、ステンシルが入ると表情がグッと良くなります)
c0078587_20064807.jpg




(ジャングルファティーグ、1stジャケット。パッチも現存で収穫)
c0078587_20064467.jpg
カナダの連絡先がわかったら教えてくれるよう約束し、
次の場所に向かいます。



(なっかなか会えない知人なんですが、何度もやり取りしてようやく)
c0078587_20064084.jpg
知人のお店を出てすぐに、こちらの方に連絡をして
「今から行きますよ」と伝えておいたのですが、
店先で待てど暮らせど、現れません。

メッセンジャーで連絡をくれと言われていたのですが、
田舎過ぎて電波が悪く、メッセンジャーでは連絡が取りあえず
仕方なく、メールでメッセージを送っていました。


約2時間待ち、これは今日は来ないんかもと思い、
車を走らせて30分ほどしてから、相手さんから連絡があり
「メッセンジャーで連絡してって言ったやん」と。
「電波が悪くてメールしか打てなかったんや」というやりとりをした後、
今から会ってくれるということで、来た道を引き返しました。



(フリーメイソン、スコティッシュライトのリングは、知人の私物)
c0078587_20063595.jpg
待ったり、行ったり来たりで、5キロほど痩せたんちゃうかと思うほど
げっそり疲れてしまいましたが、やっぱり物を見ると元気が戻ってきます。

HBTのシャツをごっそりゲットし、その他ファティーグやベイカーパンツも
大量にゲットしました。

フリーメイソンのリングをはめていたので、「あなたはメイソンか?」と聞くと
「俺は違うが、親父がそうだった」と言って、親父の話をたっぷり聞かせてもらいました。

リアルな話は、聞いてて面白いです。



(いいパーツです。第一次世界大戦前のUSMCパレードブルー)
c0078587_20063108.jpg



(フロッグスキンもメジャーになりすぎて、どこもエグイ値段になってしまいました)
c0078587_20062616.jpg
やっぱりヴィンテージミリタリーは、見ていて興奮してしまいます。
細かなディテールや、作りの良さなど見ごたえあります。

でも、アメリカ国内ヨーロッパやアジア諸国でも、人気が出てるので
速いスピードで枯渇、価格上昇しているのが難点です。



(サルベーションアーミー。スリフトの中でもまだマシなショップかなぁ
c0078587_20062152.jpg
時間の隙間に更にスリフティング

NEWERAのキャップを見つけても、ことごとくチャイナ製ばかり。
しかもそこそこの値段がついてる。

約10件のスリフトを回って、NEWERAアメリカ製2つ調達。




(こんなにあるのに何故?って思いますね。夢の中ではファーストがぶら下がっている事もあるんですが。。)
c0078587_20061782.jpg
古着屋さんによっては、今のスリフトでも十分買い付けが出来るというところも
あると聞きますが、マグネッツ的にはかなり厳しいもんがあります。



(雨が降るとかなり冷え込みます。この時期のこの寒さは異常です)
c0078587_20061357.jpg
最近は、SNSで居場所がバレてしまうので、
連絡を取っていなかったディーラーから、「なんで来ない?」と
言われることも多くなってきました。

今回も、行く予定が無かった方から連絡があり
とりあえず行くことにしました。

だけど、この人も今引越しの最中で、あまり時間を取れないって言う事だったので
「じゃあ、引っ越してからでも自分は構わない」って言うと、3:30なら居るから
来てくれと、念を押されたので、時間ピッタリに訪問

行ってみると、満面の笑みを浮かべて
「トミーどうしてたんだい!」と手を差し伸べてきました。

長い付き合いなので、仲はいいのですが、
最近価格上昇著しくちょっと来るのを躊躇していました。

会ってみるとやっぱりいい奴だなぁと思うのですが、
価格に関してはなかなか渋いです。



(グラデーションが綺麗なヴィンテージハワイアンシャツ)
c0078587_20060992.jpg



(ハウスマークも久々登場。もう一枚見つけたのですが、そちらは2000ドルでパス)
c0078587_20060491.jpg



(ランナーズラベルのヴィンテージTシャツ。ヴィンテージアイテムもいい感じに集まってます)
c0078587_20060030.jpg
それでも、交渉に交渉を重ねて、折り合いのつくプライスで
そこそこ調達させてもらいました。

彼はここ数年でめっきりビッグになってきて、
今ではアトリエ内に小さな縫製工場まで持つようになりました。

一時間半ほど北へ引越しするそうですが、
彼の次の展開が楽しみです。




(今回の買い付け超バタバタでしたので、あっという間に感じました)
c0078587_20055671.jpg



(日本にもこんな町あったら巣みたいです。水辺がいいですね。)
c0078587_20054820.jpg


今回のバイヤー日記は、いかがでしたでしょうか。
今回は4つの州を廻り、ヴィンテージを中心に買い付けしてきました。

今回も多くのアメリカの友人知人に助けてもらい
思っていた以上の成果につながりました。

しかし、最近は良い噂も悪い噂も、SNSで一瞬で広がってしまい
常日頃からの行いを正しくしないと、一瞬で全部失いかねないなぁと
つくづく思う旅になりました。


今回の買い付けでピックしてきた商品の一部は、
Instagramに掲載していますので、
是非そちらも見てみてください!



では、また。

マグネッツカンパニー
バイヤー富井


PS)今回買い付けた商品は、先日6/24の大阪店ヴィンテージ入荷を皮切りに、7月末まで準備で着次第店頭出しの予定です。今後の入荷ブログにご注目ください。



by magnetsco | 2019-06-29 16:47 | バイヤー日記 | Comments(0)