magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3268)
(2625)
(2297)
(1451)
(1193)
(1081)
(664)
(656)
(637)
(627)
(586)
(444)
(421)
(321)
(287)
(271)
(196)
(177)
(103)
(35)

最新の記事

12月11日(水)大阪店ヴィ..
at 2019-12-08 20:31
12月11日(水)大阪店ヴィ..
at 2019-12-08 18:20
マグネッツ神戸店 Tweed..
at 2019-12-08 15:32

最新のコメント

Golazo!様。 ..
by magnetsco at 12:39
B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19
> 19510909様、..
by magnetsco at 19:20
こんばんは、お世話になっ..
by 19510909 at 21:07
> royalruby5..
by magnetsco at 22:39

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

マグネッツ神戸店 お出かけが多くなるこれからに向けて!

こんにちは、神戸店 伊藤です。

今日19日、河野太郎外務相が談話を発表しました。

内容は、韓国が日韓請求権協定に違反しているとして
「韓国側によって引き起こされた厳しい日韓関係の現状に鑑み、
必要な措置を講じていく考え」ということです。

他にも昨年、韓国大法院判決が日本企業に対して損害賠償の支払いなどを命じたことは
日韓請求権協定に反しており、「極めて遺憾であり、断じて受け入れることはできない」と指摘。

さらに、同協定に基づく協議の要請に韓国政府が応じず、
紛争解決手続きである仲裁に応じなかったことはさらなる
協定違反であるとの見方を示しました。

その上で、両国間の問題解決に向け韓国が国際法違反の状態を是正することが必要であり、
韓国に対し「そのための具体的な措置を直ちに講ずるよう、改めて強く求める」と述べたようです。

文字にするとこういった内容ですが発表の映像では、
韓国大使に冷静に怒鳴っていたように感じました。

日本もG20を境に受け身の姿勢をガラッと変えてきましたね。

それでは、本日もブログアップを致しましたので、
良ければお付き合いくださいませ!

何卒、よろしくお願い致します!



c0078587_14484046.jpg
1930~40's Assessor's Supplies Canvas Shoulder Bag
19980-yen +Tax
c0078587_13051885.jpg
c0078587_13051810.jpg
c0078587_13051711.jpg
c0078587_13051716.jpg

本日は、これから訪れる夏休みに向けて、お出かけの方が沢山おられると思いますが、
そんな旅先で活躍するヴィンテージバッグをご紹介させていただきます!

着るものにこだわりを持っていても、持ち運ぶバッグと合わないと
ちょっと残念ですよね。

この度は、持っていて満足していただける雰囲気の良いものが
並びますので、是非、ご覧になってください!


トップはこんなヴィンテージバッグのご紹介です!
大容量の一品で、ホワイトのコットンキャンバスを使っており、
雰囲気を求める方には、ぴったりなアイテムです!



ボディーにステンシルが入っており、ワーク用で
使用されるショルダーバッグになりますので、
一般では、見られないアイテムですね!

しかも、Assessorと書かれていることから、税に関する査定人や、
裁判の補佐官が使用していたバッグのようです。
この中に、大量の書類を入れて持ち運んでいたのでしょうか。


ミリタリー好きの方なら納得して頂けると思いますが、
ステンシルが入っているだけで、見た目が引き締まり
カッコいいですね!

フラップ部分には、2本のストラップを使っていますが、
ここはブラウンレザーを使っており、キャンバス生地との愛称が
本当にいいですね!

ショルダーストラップもレザーで作られ、完成度の高い一品です!

ヴィンテージバッグは、持つだけで、全体をいい雰囲気に
見せてくれるので、ファッションアイテムとしても、非常に役立つ
アイテムです!
c0078587_13051834.jpg
c0078587_13051761.jpg
c0078587_13051733.jpg
c0078587_13060778.jpg
c0078587_13051877.jpg


c0078587_13051856.jpg
c0078587_13060746.jpg
c0078587_13060794.jpg
c0078587_14484030.jpg






c0078587_14484059.jpg

1980's US.Army LC-1 Alice Pack
Size:M 7980-yen +Tax each
c0078587_13064814.jpg
c0078587_13064886.jpg
c0078587_13064775.jpg
c0078587_13064663.jpg
c0078587_13064749.jpg
c0078587_13064829.jpg
c0078587_13072333.jpg
c0078587_13064770.jpg
c0078587_13064720.jpg
c0078587_13064853.jpg
c0078587_13064757.jpg
質実剛健なミリタリーならではのしっかりとした作りのアリスパック!

1970年代に誕生した
ALICE(All-purpose Lightweight Individual Carrying Equipmentの略)パックは、
一般歩兵部隊が3日間程度のミッションを単独で遂行する為に
設計、開発されたリュックサックタイプのバックパックになります。

ショルダーストラップは、
ベルトバックルやワンタッチで取り外せるクイックリリース機能が備わっており、
バッグを下ろす際に非常に有効的で荷物をいっぱい入れているほどにこの機構が
どれほど便利かご理解していただけると思います。

フロントに3つに小分けされたポケットが特徴的で、
これは、1940年代に陸軍のマウンテントルーパーに使用例が見られた
マウンテンバックパックの流れを受け継いでおり、そんな昔からデザインが
確立していたことに驚きます。

良く取り出す物はこちらに入れておくと非常に便利です。
見た目は小さめですが、マチがしっかりとられているので、
思った以上に物が収納でき、ここだけでも大活躍する一品です!

古い時代ならではの味のある雰囲気が非常にいい見た目で
この度は2点ございますが、トップはデッドストックの未使用の
一品となります。フラップ部分のウレタンコーディングは劣化しておりますが、
この時代のアイテムでは、もうこの部分は未使用といえど、綺麗な状態のものは
ほとんど残っていないと思います。

そして下のアリスパックは、使用感がありますが、少し色目が明るいオリーブで作られ、
ショルダーストラップには両方にクイックリリースが入り、片口の
ウレタンパッドはセージグリーンのような変わったカラーを使った
珍しい一品となります!

非常に機能的なバックパックがこの価格ですので、
是非、ご覧になってください!


c0078587_13082540.jpg
c0078587_13082522.jpg
c0078587_13082612.jpg
c0078587_13082685.jpg
c0078587_13082670.jpg
c0078587_13082519.jpg
c0078587_13082587.jpg
c0078587_13082695.jpg
c0078587_13082508.jpg
c0078587_13082630.jpg
c0078587_14483938.jpg








c0078587_14483937.jpg
Euro Military Duffle Bag
5980-yen +Tax
c0078587_13023057.jpg
c0078587_13022933.jpg
c0078587_13023088.jpg
ショルダーストラップが備わりますが、
ボディーのデザインは、ダッフルバッグとなり、
簡単に大容量の物を詰め込みたい方には必見のアイテムです!

こういったシンプルなデザインのものほど、多くの荷物が
詰め込めるので、実用性を重視されている方には、
興味がそそられる一品だと思います。

また、たくさん詰め込んでも背負って移動できるのが
嬉しいポイントで、一番ストレスがない持ち運び方が
できるのがいいですね。

ストラップの部分ですが、リングに通して固定しているところを見ると
キャンバスの下にレザーも入れて二重に縫い付けられているタフな作りに
驚きました。

キャンバスコットンを使用した味わい深さを楽しめる
アイテムになりますので、是非、ご覧になってください!


c0078587_13043955.jpg
c0078587_13023018.jpg
c0078587_13022864.jpg
c0078587_13023143.jpg
c0078587_13023147.jpg
c0078587_13023106.jpg

c0078587_14483934.jpg









c0078587_14483951.jpg

1950~60's US.Medical Department
Aeronautic Emergency Medical Kit Bag
7980-yen +Tax


c0078587_13323611.jpg

c0078587_13323877.jpg
c0078587_13323658.jpg
c0078587_13323643.jpg

珍しいミリタリーバッグのご紹介です!

縦長のオリーブカラーで仕上がったポーチデザインが
これからの時期に大活躍しそうですね!

ボディーには、Aeronautic Emergencyと書かれていることから、
空での有事の際に使用するメディカルキットバッグになります!

シンプルな形状が普段使いに適していて、ウェストバッグのような
デザインですが、ストラップが縦長に使うように装備されているところが
ポイントです!

中に入れるものをしっかりと守るように、生地は、ラヴァライズド加工が
されているので、雨天時にも安心して使っていただけるのですが、
この度は、生地の劣化も見られない奇跡のコンディションとなっています。

滅多に見られない貴重なアイテムですので、
とにかくご覧ください!
c0078587_13323783.jpg
c0078587_13323703.jpg
c0078587_13323787.jpg
c0078587_13323713.jpg
c0078587_13323769.jpg
c0078587_13334963.jpg
c0078587_14484095.jpg
c0078587_14484068.jpg





c0078587_13341749.jpg
1930~40's American Red Cross Ditty Bag
5980-yen +Tax
c0078587_13344999.jpg
c0078587_13344865.jpg
c0078587_13344896.jpg
c0078587_13344923.jpg
1930~40's American Red Cross Ditty Bag
4980-yen +Tax
c0078587_13343008.jpg
c0078587_13342903.jpg
c0078587_13342909.jpg
c0078587_13342931.jpg

人気の高いアイテムも使いやすいこんなサイズでご紹介です!
アメリカンレッドクロスのアイテムです!

ちょっとした物を入れるのに適した大きさで、
全て仕上がっていますが、どれもデザインが違っていて、
いろんな物が使われていたことが確認できます!

トップは、ヘリンボーンツイルを使ったディティーバッグになります。

ヘリンボーンツイルを使ったARCアイテムも最近、
見ることが少なくなったので気になりますね。

ARCのタグが内側に装備され、このタグが付いているだけで
見え方がガラッと変わりますね!


続いては、古い時代に見られる黄色味がかった
オリーブカラーで仕上がったディティーバッグが並びます!

薄手のポプリン生地を使っているので、
軽量で扱いやすく、またドローコードも平紐を
使っているので、簡単に絞り込むことができます!

内側には、当初は使っていた人物のネームテープが
張られていたのか、何かはがされた跡が確認できます。

全体的には、使用感があまり見られず
綺麗なコンディションとなっています。

最後は、コットンサージで作られたディティーバッグになります。
平紐も薄手の物を使い、更に軽量な作りですが
ユニークンあき里奈絵師で作られていますね。
時代を感じるゴールドカーキのカラーがかっこいい一品です!



1940's Cotton DittyBag
2980-yen +Tax
c0078587_13354853.jpg
c0078587_13354752.jpg
c0078587_13354893.jpg
c0078587_13354713.jpg




最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!

本日も、拘りのある方から、興味を持ち始めた皆様まで
沢山のご来店をお待ちしております!

この後に、もう一回ブログアップを致します!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-07-19 15:17 | KOBE店 | Comments(0)