magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3240)
(2594)
(2282)
(1444)
(1184)
(1078)
(654)
(653)
(633)
(627)
(582)
(441)
(414)
(319)
(287)
(267)
(196)
(177)
(103)
(35)

最新の記事

マグネッツ神戸店 11/20..
at 2019-11-17 21:44
WWII USAAF!!(マ..
at 2019-11-16 12:49
マグネッツ神戸店 季節感を強..
at 2019-11-15 22:45

最新のコメント

B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19
> 19510909様、..
by magnetsco at 19:20
こんばんは、お世話になっ..
by 19510909 at 21:07
> royalruby5..
by magnetsco at 22:39
こんにちは。 vint..
by royalruby5104 at 16:03

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

8月7日(水)マグネッツ大阪店 秋ヴィンテージ入荷!!#1 Souvenir JKT編!! 龍×龍&顔虎!!

こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。


本日から、
8月7日(水)大阪店秋ヴィンテージ入荷日!!
12:30~OPEN!!
のブログアップを行なって参ります!!

今年はお盆前の少し早めの立ち上がりとなりますが、
暑い夏の8月が過ぎると秋シーズンもすごそこです!

バイヤー富井氏のアメリカ買い付けにて
オフシーズンから一点づつコツコツと集められた逸品達は、
どれも目を瞠る他では中々目にする機会のない圧巻の内容です!

マグネッツのお客様にも楽しみにして下さっていた方が多く、
お披露目の準備が整いましたので、是非ご注目下さい!

それでは入荷ブログ一発目のアップは、
着る芸術品と言える貴重なスーベニアジャケットの紹介になります。

お好きな方は、是非お付き合い下さいませ。

c0078587_193306.jpg
現在では服の一大ジャンルとして確立し、
世界的にも人気の高まるスカジャン!

日本が誇る伝統工芸品でもありますが、
そのルーツになる第二次世界大戦後のオリジナルは正に本物と言え、
今では非常に貴重なヴィンテージとなります。

2次大戦後の敗戦国の日本は貧困となり、
その改善の策の一つとして進駐軍として来日している米兵をターゲットに、
"鷲虎龍の刺繍入りジャンパー"と呼ばれる服を製造します。

実際、販売を行ってみると、
日本ならではのオリエンタルな薫りがするそのジャンパーは、
西洋文化が根付いた米兵達には新鮮で、好んで購入したようです。

徐々に噂が広まり、
米軍兵士達はメインランドに帰国の際、
自分が日本に駐在した証の記念にお土産(スーベニア)として持ち帰った物が、
今ではスカジャンと呼ばれるスーベニアジャケットになります。

兵士達の心を掴んで放さないように、
代表的な柄だけでなく、変わったモチーフ、配色、
またオーダーメイド品もあり、様々なジャンパーが存在するのも
全盛期の40年代後半から50年代のヴィンテージスーベニアジャケットの醍醐味ですね。

40's~50's Vintage Japan Souvenir JKT Size:About 36 Price:79980yen+TAX
c0078587_19342620.jpg
c0078587_19344195.jpg
まずトップバッターのこちら!
圧倒的に刺繍のクオリティが高さが伺える豪華な仕上がりで、
滅多に見かける事のないパターンではないでしょうか。
c0078587_19352371.jpg
c0078587_19361397.jpg
A面は、渋いワインレッドのサテン生地に、
シルバーの袖の切り替えし、緑と生成りのボーダーリブが備わっています。
c0078587_19364320.jpg
c0078587_19365199.jpg
c0078587_1937155.jpg
c0078587_19371364.jpg
そしてスカジャンがお好きな方にも最も好まれる方の多い龍のモチーフで、
バックにはボディに対して非常に面積の広い刺繍が施されています。
c0078587_19373586.jpg
その内容に注目して頂きたいのですが、
富士山を背景に、空の龍、陸の虎の対峙の構図が有名で馴染み深い中、
この一着は龍と龍が対峙しており、非常に珍しいパターンとなっています。

そして刺繍は多彩な糸色で仕上がっており、
見た目が非常に華やかな点が評価の高まるポイントではないでしょうか。
龍の表情も躍動感に溢れています!
c0078587_1935656.jpg
もう一面は、ボディと袖の切り替えしの色が表と逆になっており、
珍しいシルバーグレーのサテン生地に、フロントの両胸に龍が2頭。
バックにはスカジャンを象徴するJapanの文字と虎が勇ましく鎮座しています。
c0078587_19375738.jpg
c0078587_1938713.jpg
実際に着用して見ると、
アームホールもスマートに収まりが良く、
ヴィンテージならではの雰囲気を漂わせながら、
非常にカッコ良く、着こなして頂けます!
c0078587_19382180.jpg
c0078587_19383266.jpg
c0078587_19384926.jpg
c0078587_19385783.jpg
c0078587_193989.jpg
c0078587_19391969.jpg
一生物の今にはない年代物になりますので、
お好みの方は、是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_19393946.jpg
c0078587_19394752.jpg





40's Vintage Japan Souvenir JKT Size:About 34
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_19401790.jpg
c0078587_19402670.jpg
続いてのこの40年代当時のスカジャンもスペシャルと呼べる逸品ではないでしょうか!

スカジャン好きの方は耳にされた事もお好きな方も多い
虎の顔のみが大きく刺繍された"顔虎"!

ただ大きく顔が刺繍されただけでなく、
この躍動感ある勇ましい表情がたまりませんね。
c0078587_1941162.jpg
他の国のスーベニアと比べても
この緻密でリアリティの高さは群を抜く出来栄えである事は、
皆様も納得して頂けるかと思います!
c0078587_19412868.jpg
c0078587_19421265.jpg
この顔虎のA面のボディカラーですが、
中々見かける事の少ないオレンジ色を採用しており、
経年のフェード感もヴィンテージにしかない雰囲気です。
また襟、袖には統一感のある赤白のボーダーリブがオシャレです!
c0078587_19422880.jpg
c0078587_19423625.jpg
c0078587_1942452.jpg
c0078587_19425665.jpg
c0078587_1943534.jpg
c0078587_1945159.jpg
そしてキルトステッチの入った一応裏面ですが、
こちらだけでも十分に主役を飾れるクオリティの高い刺繍が施されています。
c0078587_19453137.jpg
c0078587_19453974.jpg
フロントは龍、そしてバックには桜の枝に留まり、
獲物を見定めるような情景が浮かぶ鷲のモチーフが描かれており、
こちらも表情のある見事な出来栄えで、しっかりと大きさがあるのも特別感があります。
c0078587_19463931.jpg
c0078587_19464816.jpg
c0078587_1946179.jpg
顔、背中から羽にかけて糸色を使い分けた手間のかかる仕事がされており、
動きを作った渾身の逸品ではないでしょうか。
c0078587_1947463.jpg
c0078587_19471227.jpg
c0078587_19472242.jpg
c0078587_19473346.jpg
一着で、虎鷹龍が全て入って楽しむ事が出来るのも贅沢ですね。
男性女性問わず、サイズの合う方は、
是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_19474524.jpg





50's Vintage Japan Souvenir JKT Size:About 36 Price:59980yen+TAX
c0078587_1948826.jpg
c0078587_19481930.jpg
続いては50年代のスカジャンですが、
非常にすっきりとしたデザインと小振りな刺繍柄で、
シンプルな一着をお探しだった方にオススメです!
c0078587_19484316.jpg
c0078587_19485289.jpg
c0078587_19511429.jpg
特筆すべき点は、サテンという繊細な生地の性質上、
何十年も前のビンテージは、どうしてもダメージ等が付き物ですが、
未使用品と思しきミントコンディションで、リブに至るまで一切ダメージが見受けられません!
c0078587_1949488.jpg
c0078587_19491247.jpg
c0078587_19492238.jpg
c0078587_19493372.jpg
c0078587_19494529.jpg
c0078587_1951149.jpg
A面の虎柄のブルー、裏面の鷹柄のサーモンピンクのボディカラーにおいても一切褪色しておらず、
コンディションに拘ってお探しだった方にはこの上ない極上品です。
c0078587_19512954.jpg
c0078587_19514076.jpg
c0078587_19514929.jpg
c0078587_19515849.jpg
c0078587_1952972.jpg
50年代のオリジナルヴィンテージでは皆無の一着かと思いますので、
サイズの合う方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_1952224.jpg
c0078587_1952301.jpg
c0078587_1952409.jpg
c0078587_1952528.jpg
c0078587_1953254.jpg





50's Vintage Korea Souvenir JKT Size:About 38
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_19531725.jpg
c0078587_19532648.jpg
c0078587_19544885.jpg
c0078587_19545844.jpg
50年代の韓国のスーヴェニアジャケットも入荷です!

日本のスカジャンと同様に、
朝鮮戦争後、韓国には米軍基地が設立され、
そこに駐在する米軍兵士が、記念で本国へ持って帰った逸品となります。

ヴィンテージスーベニアジャケットがお好きで、
この"コリジャン"をご存知の方もおられるかと思いますが、
片面刺繍が主流の中、リバーシブルタイプで、両面刺繍の物は本当に弾数が少なく貴重ですね!
c0078587_19551729.jpg
バーガンディのボディカラーが渋いA面には、
両袖に昇り龍、フロントに2頭、そして背面にKOREAの文字と共に、
大きく計5頭の龍が刺繍されております。
c0078587_19553943.jpg
c0078587_19554719.jpg
c0078587_19555785.jpg
その龍の色も非常に独特なカラーを用いており、
日本のスカジャンとはまた異なる独特の風合いを楽しむ事が出来ます。
c0078587_19561298.jpg
c0078587_19562132.jpg
c0078587_19563056.jpg
c0078587_1956584.jpg
キルトステッチの入った裏面ですが、
両A面として愛用頂ける袖も妥協なく刺繡が施されたクオリティの高さで、
龍の面と全く同じ配置で、虎柄で仕上がっております。
c0078587_19571299.jpg
c0078587_19573512.jpg
c0078587_19574378.jpg
c0078587_19575350.jpg
やや可愛らしさもある虎の表情も絶妙で、
大人の方に遊び心を楽しんで頂けるヴィンテージジャケットではないでしょうか。
c0078587_19581928.jpg
c0078587_19584029.jpg
ジッパーはUSAのタロンジッパーが使用されているのも興味深く、
古い年代ならではですね。
気になられた方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_19585516.jpg





40's~50's Vintage Oriental Souvenir JKT Size:About 36~38 Price:7980yen+TAX
c0078587_19591079.jpg
c0078587_19592189.jpg
こちらもユニークな40~50年代のスーベニアジャケットです!

スカジャンと同様にアウターシェルはブルーのサテン生地にキルトステッチが施されており、
オリエンタルな香りのする装飾、刺繡が少量ながら施されています。
c0078587_19593594.jpg
同年代のスーベニア品で、ガウンタイプの物を目にした事がある方もおられるかと思いますが、
この一着はそれとも異なり、立ち襟が備わっており、
日本の伝統衣装である法被(ハッピ)に近いです。
c0078587_19594748.jpg
c0078587_19595997.jpg
ボディのブルーの色味が経年使用で日差しに当たり、
袖がナス紺に褪色しているのも味わい深く、堪らない雰囲気です。
c0078587_2001884.jpg
c0078587_2002855.jpg
c0078587_200396.jpg
秋の羽織物としてユニークな着こなしを楽しめそうで、
他人と被る事のないある意味最もレアな逸品と言えます。

気になられた方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_2004914.jpg
c0078587_2005878.jpg

最後までありがとうございました。

明日も
8月7日(水)大阪店秋ヴィンテージ入荷日!
のブログアップを予定しておりますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ。

大阪店 ヤスオでした。




商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-08-04 20:30 | OSAKA店 | Comments(0)