magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3249)
(2601)
(2288)
(1445)
(1185)
(1079)
(657)
(654)
(634)
(627)
(582)
(442)
(414)
(319)
(287)
(267)
(196)
(177)
(103)
(35)

最新の記事

11月23日(土)マグネッツ..
at 2019-11-20 23:30
11月23日(土)マグネッツ..
at 2019-11-20 22:30
11月23日(土)マグネッツ..
at 2019-11-20 21:22

最新のコメント

B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19
> 19510909様、..
by magnetsco at 19:20
こんばんは、お世話になっ..
by 19510909 at 21:07
> royalruby5..
by magnetsco at 22:39
こんにちは。 vint..
by royalruby5104 at 16:03

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

マグネッツ神戸店 Devil Plaid!!!


c0078587_20305543.jpg
こんばんは、神戸店 伊藤です。

この度は、
赤や青をベースとして作られることが多い
ブロックチェックが、着こなし次第で
色々な表情を浮かべ、

どこか魅惑さを持つ事から
マグネッツスタッフでは、
"Devil Plaid"と呼び、

一般ではバッファロープレイドとして
親しまれているウールシャツをご紹介!


大胆で極めて簡素なデザインですが、
見た目にかっこよく、特別感を
感じてしまうチェックですね!

このチェックを使いこなすと、
コーディネートの幅も
グッと広がる優れものです!

それでは、早速、ご覧になってください!
よろしくお願いいたします!



c0078587_15544882.jpg

これだけのデビルプレイドの
ウールシャツが集まりました!

ブロックパターンの2色使いで
構成されていますが、基本的には
ベースとなる色に黒を合わせていることから、

締りのある見た目で、柔らかい色調のアイテムとの
コーディネートや、レザージャケットに
合わせて少し不良なコーディネートまで、
幅広く使えるパターンです!

1940's Woolrich Devil Plaid Wool Shirt
Size:16 6980-yen +Tax
c0078587_15551388.jpg
c0078587_15551390.jpg
c0078587_15551357.jpg
c0078587_15551460.jpg
c0078587_15551422.jpg
c0078587_15551448.jpg

誕生の起源は、定かではありませんが、
赤x黒のデビルチェックは、北米の
バッファロー市で初めて
用いられた事に由来する説と、

イギリスの山間部のハンターが、
仲間と鹿の誤認防止用に
目立つチェック柄を使ったと
される説があります。



一般的にデビルチェックを広めたのは、
ウールリッチで、1800年代後半に
製品化したと言われています。
1950's Woolrich Devil Plaid Wool Shirt
Size:16 6980-yen +Tax
c0078587_15553253.jpg
c0078587_15553247.jpg
c0078587_15553369.jpg
c0078587_15553327.jpg
c0078587_15553368.jpg

タータンチェックを改良して
作られたパターンで、ファッション
アイテムとしてではなく当初は、
ハンターウェアとして多く用いられ、


原色を使っていますが、
特に赤をベースにしているものが
ポピュラーで、

狩猟の際に他のハンターから、
自身が誤射されないように、
視認性の高いこのデビルプレイドを
使用していたのも納得です。

Woolrich Devil Plaid Wool Shirt
Size:L 3980-yen +Tax
c0078587_15555866.jpg
c0078587_15555741.jpg
c0078587_15555886.jpg
c0078587_15555880.jpg
c0078587_15555764.jpg
c0078587_15555756.jpg


獲物に見つからないように、
息を潜めて行なう狩ではありますが、

このような目立ったウェアが
広まったのは、対象とする動物が、
色盲のため色目は、
特に問題にならないようです。

Woolrich Devil Plaid Wool Shirt
Size:L 3980-yen +Tax
c0078587_15564649.jpg
c0078587_15564543.jpg
c0078587_15564654.jpg
c0078587_15564594.jpg
c0078587_15564644.jpg
c0078587_15564627.jpg

Woolrich Devil Plaid Wool Shirt
Size:L 3980-yen +Tax
c0078587_15572074.jpg
c0078587_15572068.jpg
c0078587_15572198.jpg
c0078587_15572078.jpg
c0078587_15572044.jpg
c0078587_15572066.jpg


この度は、厚手のウールを
使ったシャツで入ってきましたが、
最近では、ウールシャツといえば、

薄手のペンドルトンのシャツや、
ミリタリーのCPOシャツがメインで、

こういった生地のアイテムを
使ったことがある人も
意外と少ないかもしれませんね。

1970's L.L.Bean Devil Plaid Wool Dhirt
Size:M 4980-yen +Tax
c0078587_15574607.jpg
c0078587_15574598.jpg
c0078587_15574608.jpg
c0078587_15574528.jpg
c0078587_15574584.jpg
c0078587_15574553.jpg
1970's L.L.Bean Devil Plaid Wool Dhirt
Size:L
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_15580226.jpg
c0078587_15580313.jpg
c0078587_15580374.jpg
c0078587_15580211.jpg
c0078587_15580252.jpg
c0078587_15580257.jpg

厚手になっているので保温性能が高く、
これからの季節には安心して使え、

今の時期ではアウターの感覚で扱っていただき、
本格的な寒さが訪れたときには、
戦闘力の高いインナーとして大活躍です。


これだけのデビルプレイドが集まっていますが、
現在アメリカでも見つけることが困難で、
バイヤー富井氏の特殊な買い付けによって
集まっていることをご理解ください。


因みにウールシャツでヴィンテージだと
60ドル程の価格が付いているようです。

一般の買い付けでは
集めるのことが難しいのは勿論、
販売価格は倍近くついてしまいます。


c0078587_20305560.jpg

そしてこの度、デビルプレイドを
ピックアップしたのは、もう1つ理由があり、
現在、アメリカで人気が高まっているらしく、

とくに女の子が好んで使っているのを、
バイヤー富井氏がこの度の渡米で、
見たそうです。

あっちで流行っているものは後から遅れて
日本に入ってくるのは確実性が高いので、
日本で火が付く前に、試してみるのもいいと思います。


Woolrich Devil Plaid Wool Dhirt
Size:M 3980-yen +Tax
c0078587_15581854.jpg
c0078587_15581945.jpg
c0078587_15581991.jpg
c0078587_15581994.jpg
c0078587_15581940.jpg
c0078587_15581858.jpg





最後まで、ご覧いただきまして
誠にありがとうございました!

明日も拘りのある方から、
興味をもち始めた方まで、
皆様のご来店を心より、
お待ちしております!

神戸店 伊藤でした


magnets torwest Instagram.









*通販をご希望のお客様は。。。



1)ご希望商品名

2)ご希望商品の価格

3)お名前、ご住所、電話番号、



を、ご記入の上、




まで、ご連絡くださいね!






ご注意)

※店頭にて、同時販売している商品になりますので、
在庫切れになる場合も御座います事を、ご了承くださいませ。

※ヴィンテージ入荷日、スーペリア入荷日に
入荷する商品は、対象外となります。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



by magnetsco | 2019-10-19 20:45 | KOBE店 | Comments(0)