magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3240)
(2594)
(2282)
(1444)
(1184)
(1078)
(654)
(653)
(633)
(627)
(582)
(441)
(414)
(319)
(287)
(267)
(196)
(177)
(103)
(35)

最新の記事

マグネッツ神戸店 11/20..
at 2019-11-17 21:44
WWII USAAF!!(マ..
at 2019-11-16 12:49
マグネッツ神戸店 季節感を強..
at 2019-11-15 22:45

最新のコメント

B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19
> 19510909様、..
by magnetsco at 19:20
こんばんは、お世話になっ..
by 19510909 at 21:07
> royalruby5..
by magnetsco at 22:39
こんにちは。 vint..
by royalruby5104 at 16:03

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

マグネッツ神戸店 11/2(土)Superior入荷! #7 FootWear!!!



c0078587_15062998.jpg
c0078587_15053689.jpg

こんばんは、神戸店 伊藤です。

マグネッツ神戸店
11/2(土)スーペリア入荷!12:30~OPEN!!!
の入荷ブログの本日2回目となります!

この度ご紹介のアイテムは、
ブーツをはじめとしたフットウェアを中心に
ご紹介させていただきます!

服の組み合わせをいろいろ考えて
日々楽しんでおられると思いますが、

コーディネートの最後の要となる
フットウェアは非常に重要ですね。

履くものによって見え方が
ガラッと変わりますので
いろんな靴を手元において
楽しんでください!

それでは、早速ご覧になってください!
よろしくお願い致します!
c0078587_14484436.jpg



Oakley SI Assault Boots
Size:9
Sold Out!です。ありがとうございます。

c0078587_14484486.jpg
c0078587_14484483.jpg
c0078587_14484480.jpg

まず最初にご紹介は、ミリタリーブーツから!
タンカラーのブーツが3足入ってきました!

この色目はを使っていることから、
ミリタリーが好きな方は砂漠用で
作られたということが、わかると思います。

この度は色目は一緒ですが
どれも違ったモデルになりますので
ご覧になってください!


c0078587_14484529.jpg
c0078587_14484487.jpg
トップは、サイドから見た
アウトソールの巻き込み方から
新しいブーツであることがわかりますが

このブーツはUS.SOCOM(合衆国特殊作戦コマンド)の
要請で製作され、特殊部隊向けのアサルトブーツで、

ストラテゴス社のPMCインストラクターも
評価する程でオペレーターの使用率も高い1足です。


履き心地は軽く、スニーカーのような履き心地に
全体的にしなやかな感触で、フィット感が高い
作りになっています。
c0078587_14484378.jpg

そして、
ブランドが意外に思う方が多いかもしれませんが、
こちらはアイウェアで有名なオークリーの
タクティカルブーツになります。

拘りのあるブランドは、
アイウェアだけにとどまらず
他の分野でも作り出すと、
いいものが作れるんでしょうね。

コーデュラナイロンにスウェードの
ミリタリーブーツらしい組み合わせですが
貼り合わせているパターンに、個性を感じます。
c0078587_14484525.jpg
トゥ部分のレザーの切り替えしに特徴があり、
しっかりレザーで保護しています。

足首周りは稼働の妨げにならないように
ナイロンクロスを使い、ストレスのないように
考慮されていますね。
c0078587_14484393.jpg
履き口周りはソフトなレザーを内側に貼り、
クッション性を高めて、ここも履き心地を追求した
作りになっています。
c0078587_14503703.jpg
アウトソールのゴムは非常に柔らかく
歩行音が静かで接地感も柔らかいのが特徴です。

ソールの状態を見てみると
ほとんど使用されていない
綺麗なコンディションですので
興味のある方はご覧になってください!
c0078587_14484568.jpg

c0078587_14503825.jpg








Rocky Military Tactical Boots
Size:12
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_14511833.jpg
c0078587_14521110.jpg


c0078587_14511942.jpg
c0078587_14511951.jpg
c0078587_14511880.jpg
続いては、こちらも新型な雰囲気がする
アウトソールの形状で仕上がった
デザートブーツになります!


先ほどと同じ信頼のヒブラムソールですが、
ソールパターンが違っており、各社それぞれ
拘りを持って使っているのがわかりますね。
c0078587_14511960.jpg
こちらはロッキーというコントラクターで、
軍のブーツをこの他にも作っており確かな1足です!

c0078587_14511707.jpg
スウェードにコーデュラナイロンに加えて
内側の土踏まず付近のパーツが気になります!

凹凸があり触ってみると硬く、特殊な素材を
使用しているのがわかります。

アフガニスタンの岩山はかなり硬く
普通のブーツならアッパーとソール共に
切れてしまうようで、この部分も
補強として作られているようですね。

先ほどと同じくほぼ未使用といった
コンディションになりますので
こちらも是非、お試しください!

サイズが12のビッグサイズです!
c0078587_14511795.jpg
c0078587_14511847.jpg
c0078587_14511836.jpg





US.Military Gore-Tex Desert Boots
Size:9 9980-yen +Tax
c0078587_14523170.jpg
c0078587_14523281.jpg
c0078587_14523248.jpg
c0078587_14523091.jpg
最後はこちらの旧型のデザートブーツです!

旧型とは言っても2000年前後
ぐらいに使用されていたモデルで、

このブーツあたりから、
ミリタリーブーツにもクッション性が求められ
格段に履き心地が良くなってきます。
c0078587_14523166.jpg
ビブラムソールにウレタン系の
ミッドソールの組み合わせで、
長時間の着用にも足への負担を
軽減する作りになっています。

先ほどの2足と比べると、無骨さが際立ち
いかにもブーツと言った見栄えで、僕を含めて
このぐらいの見た目が好きな方も
多いのではないでしょうか?
c0078587_14523135.jpg
ラベルは一切入っておらず
コントラクターなどが
確認できないのですが、

ゴアテックスを使用している
ハイスペックなブーツです!
c0078587_14523087.jpg
c0078587_14523147.jpg
c0078587_14523166.jpg
c0078587_14523101.jpg






c0078587_14545042.jpg
L.L.Bean Maine Hunting Boots
Size:5 7980-yen +Tax
c0078587_14545163.jpg
c0078587_14545118.jpg
c0078587_14544973.jpg
c0078587_14544920.jpg
c0078587_14545028.jpg
c0078587_14544918.jpg
c0078587_14545091.jpg
c0078587_14545060.jpg
c0078587_14551982.jpg
c0078587_14551922.jpg



続いては、L.L.ビーンの
ハンティングシューズのご紹介です!

雨天時の心強いアイテムとして、
日ごろから愛用されている方も
沢山いらっしゃると思います!


L.L.ビーンが誕生するきっかけとも
なったアイテムだけに妥協のない
作りが見られ、

廃れないスタンダードとして、
誕生から100年経った今でも、
人気の高いアイテムですね!

この度の2足は、無骨な表情のデザインで、
編み上げ仕様で作られているのが、
非常にカッコいいブーツです。

トップはダークブラウンの色目で
大きなサイズに見られることが
多いのですが、

この度は小さな5という
サイズで入ってきました。

しかも、ウールライニングが付いていて
お好みで着脱ができるので、冷え性の女子には
心強い味方となってくれる1足ではないでしょうか?
L.L.Bean Maine Hunting Boots
Size:11 9980-yen +Tax
c0078587_14554034.jpg
c0078587_14554199.jpg
c0078587_14554141.jpg
c0078587_14553962.jpg
c0078587_14554003.jpg
c0078587_14554087.jpg
c0078587_14554048.jpg
c0078587_14554044.jpg


もう1足は定番となる、タンカラーを
使って仕上がっていますが、

どちらもバイヤー冨井氏が、
入念にクリーニングをしてくれているので、
ご覧のように、すごく綺麗な見た目となっています!


SOREL Pull on Boots
Size:9   
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_14564942.jpg
c0078587_14565070.jpg
c0078587_14564859.jpg
c0078587_14564886.jpg
c0078587_20113749.jpg

そしてその下には、違うブランドになりますが、
モックタイプの1足で、紐無しのこのデザインは
数が少なく、探しておられる方も
多いのではないでしょうか?

カジュアルなコーディネートに使いやすく、
尚且つ、人とは違った見た目に
仕上がりますので、万能な1足となります!


こちらはアウトドアシーンの
機能靴として絶大な支持を得ている

1908年、カナダのオンタリオ州の
ウィリアム・H・カウフマン社より
誕生したSORELの1足となります。


耐久性と快適性の両方を兼ね備えた
ウインターブーツの開発は、
極寒地で暮らす人々に衝撃を与え、

1960年初期にソレルは世界に先駆けて
レザーアッパーにラバーボトム、
着脱可能なフェルトライニングという
革新的なコンビネーションの
ウインターブーツをリリースしました。
c0078587_14564924.jpg
この度の1足にもライナーが搭載されています。
渋い雰囲気の佇まいが特徴の
ソレルもお試しください!
c0078587_14564918.jpg
c0078587_14564941.jpg
c0078587_14564903.jpg
c0078587_14564984.jpg








c0078587_14585539.jpg
Dansko Professional
Size:40
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_14585533.jpg
c0078587_14585575.jpg
c0078587_14585425.jpg
c0078587_14585576.jpg
c0078587_14594416.jpg

c0078587_14585551.jpg



続いては男性の方にもすっかり浸透した
こちらのアイテムの登場です!

1990年にアメリカ・ペンシルバニア州で
産声を上げた靴ブランド、ダンスコになります!

danskoとは「デンマークの靴」という意味になります。

デンマーク出身のマンディとピーター夫妻が
故郷で見つけた履き心地のよいクロッグスを
改良して作り上げたのがdanskoになります。

機能性とデザイン性の両方に優れた、
履きやすくて疲れない、足や腰への
負担を取り除いた靴です。

アメリカを始め、カナダ、オーストラリアなど
6カ国でたくさんの方々に親しまれ、
既にアメリカでは百貨店のNordstormを始めとする
4000以上の販売店で取り扱われています。

Dansko Professional
Size:41 6980-yen +Tax
c0078587_14594426.jpg
c0078587_14594507.jpg
c0078587_14594546.jpg
c0078587_15002680.jpg
c0078587_14594406.jpg
c0078587_14594528.jpg

歴史がある古いブランドではありませんが、
「健康な足・身体・プラネット」という
ポリシーをもとに、人にも環境にも良い靴づくりをし、
アメリカの足病医協会(APMA)
から認められるほどの実力を持っています。

履き心地の良さから、職場で愛用する人も多く、
アメリカでは看護師や医者のファンも多くいます。

疲れにくいだけでなく、抗菌・通気性も
きちんと考えた素材のサンダルだから、
いつでもどんな時も愛用することができます。

今回は、3足入りましたが、モデルは
1番有名なプロフェッショナルで、
愛用している方も多いと思います。

3足共にエナメルアッパーで仕上がっているのですが、
どれも微妙にパターンが違い、選ぶ楽しみがあります!

1足は使用感が強く出ていますが、
その分、価格もリーズナブルとなってますので
まず試してみたい方は、こちらから使ってみるのも
いいんじゃないでしょうか?


長時間履いていても安心・安全の
dansko(ダンスコ)のサンダルを、
是非、お試しください。

Dansko Professional
Size:39 3980-yen +Tax
c0078587_15011819.jpg
c0078587_15011871.jpg
c0078587_15011971.jpg
c0078587_15011946.jpg
c0078587_15011901.jpg
c0078587_15011917.jpg
c0078587_15011950.jpg


Florsheim PunchedCapToe
Size:8D    
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_15015021.jpg
c0078587_15015114.jpg
c0078587_15014927.jpg
c0078587_15015076.jpg
c0078587_15015015.jpg

続いては、アメトラアイテムで
有名なブランド、Florsheimの1足です!

フローシャイムは1892年、シカゴにて
ミルトン・フローシャイム氏と
その父シグムンド氏により創設され、

1950年代後半~1960年代中盤にかけて
アイビーリーガーと称されるアメリカ北東部の
大学生に指示された名門です。

ドレスからカジュアルまで幅広い
ラインアップを展開し、多くの支持を得ている
シューズブランドです。


今回は、キャップトゥの
エレガントな1足が入ってきました。

カーフレザーの光沢は落ち着きがあり
上品な見た目ですね。

極めてシンプルな見た目ですが、
キャップトゥにメダリオンを
あしらっているのがアクセントになっています。

ビジネスにも適したレザーシューズですので
お仕事の1足をお考えだった方も
ご覧になってください!
c0078587_15014953.jpg
c0078587_15015085.jpg
c0078587_15015057.jpg
c0078587_15015075.jpg



U-Tip Leather Shoes
Size:9-1/2D 9980-yen +Tax
c0078587_15035400.jpg
c0078587_15035464.jpg
c0078587_15035395.jpg
c0078587_15035390.jpg




次は、ダークブラウンの
Uチップシューズのご紹介です!

光沢が強く出たガラスレザーを使っており、
ドレス感が出たシューズですね。

光沢が強く出ていますが、
色目とデザインはいたって
フォーマルなシューズに
なりますので使いやすい1足です!


ブランド名は消えていて
読み取れなかったのですが、
綺麗なシルエットで、作りのいい
レザーシューズとなりますので、
是非お試しください!
c0078587_15035381.jpg
c0078587_15035355.jpg
c0078587_15035399.jpg
c0078587_15035490.jpg

Bostonian Wing Tip Shoes
Size:11D 7980-yen +Tax
c0078587_15024299.jpg
c0078587_15024191.jpg
c0078587_15024138.jpg
c0078587_15024176.jpg
c0078587_15024214.jpg
c0078587_15024106.jpg
c0078587_15024205.jpg
c0078587_15024210.jpg
続いては、そのデザインから
華やかなレザーシューズとして扱われる
ウイングチップシューズを2足ご紹介です!

見られるためのシューズといった強いデザイン性ですが、
このデザインも今となってはトラディショナルな扱いになります。

羽のようにアーチを描いたトゥの切り替えしに
メダリオンをあしらい、豪華な見た目出すね。

上の1足は先ほどと同じガラスレザーを使った
シューズで、このデザインに光沢がよく似合いますね。

ブランドは、100年以上の歴史持つ
アメリカの老舗ボストニアン。

かつては最上級ラインである
"Crown Windsor"というモデルも存在し、
憧れを持っている靴好きの方も
数多く存在する由緒あるメーカーです。


アメリカ製は現在はなくなっており
90年代まで存在します。

今現在のボストニアンは、イギリスの靴メーカー
Clark'sの傘下となり、アメリカ本国での生産はありません。



下には光沢は抑えられた1足が並びます。

赤茶の色目からカントリーテイストなシューズですね。
ブランドはフットジョイで、現在は、
ゴルフの総合アパレルブランドとして有名で
ご存じの方もたくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか?

作りは確かなのでこちらもご覧ください!

FootJoy Wing Tip Shoes
Size:9D 7980-yen +Tax
c0078587_15045744.jpg

c0078587_15045806.jpg
c0078587_15045801.jpg
c0078587_15045606.jpg
c0078587_15045624.jpg
c0078587_15045700.jpg
c0078587_15045746.jpg
c0078587_15045771.jpg
c0078587_15045753.jpg


Trickers   Bourton
Size:9-1/2 12980-yen +Tax
c0078587_15053689.jpg
c0078587_15053722.jpg
c0078587_15053557.jpg
c0078587_15053523.jpg
c0078587_15053558.jpg

そしてウイングチップシューズをもう1点ご紹介ですが
こちらは、特別視される方が多いのではないでしょうか?

トリッカーズのバートンになります!

ブーツタイプのモールトンが
日本では流行っていましたが
今回は短靴での登場です!

トリッカーズは1829年にジョセフ・トリッカーによって創業。

靴製造のメッカである英国ノーサンプトン
最古のシューメーカーとして、
その名声を維持しています。

ロンドンの直営店舗には
英国王室のチャールズ皇太子御用達
の紋章が掲げられており、品質の高さを証明。

現代では多くのブランドとの
コラボを積極的に展開し、
人気を博しています。

c0078587_15053602.jpg
黄色がかったブラウンカラーが
日本でも非常に人気で、
好きな方が多いですね。

使用感はございますが、バイヤー富井氏が
しっかりとこちらもブラッシュアップしてくれ
こんなに綺麗な状態になっています!

手に持ってみると流石に
良い靴特有の重みが手に伝わります。

こだわりを持っておられる皆様、
是非お試しください!
c0078587_15053629.jpg
c0078587_15053628.jpg
c0078587_15053613.jpg



Alden Ribbon Tussel
Size:8-1/2
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_15062998.jpg
c0078587_15062803.jpg
c0078587_15065862.jpg
c0078587_15062824.jpg
c0078587_15062849.jpg

そして最後は、こちらの1足をご紹介させて頂きます!
オールデンのリボンタッセルになります!

コードヴァンを使ったシューズなどが有名ですが、
実はリボンタッセルの起源は、このAldenになります。

経緯は、とあるハリウッドスターが英国で購入した
靴ひもに房飾りがついた革靴を

「よりシンプルな飾りにして欲しい」と
帰国後にNYとLAの靴メーカーに依頼しました。

ところが両メーカーとも
Aldenに靴の製作を依頼したため、
このタッセルローファーがAldenから
誕生することとなりました。
c0078587_15062951.jpg


定番の紳士靴として不動の地位を築いた
「Alden (オールデン)」。
日本でも1980年に販売を開始。

すぐに様々な雑誌に取り上げられ、
その高級感と機能性を兼ね備えたデザインと
良質な素材に憧れる人も多いと思います。

オールデン社 (Alden Shoe Company)は
1884年、マサチューセッツ州の
ミドルバラ・シティーに
チャールズ H. オールデン氏によって設立。


元来オールデンの工場では
男性用カスタムブーツの
生産を主としていました。



1931年オールデン氏が引退すると、
オールデン・シューズ会社の所有権は
パートナーであったターロウ・ファミリーの
ものとなりました。

工場もマサチューセッツ州
ブロックトン・シティーへと移され
その土地での生産は1970年まで続きました。

彼らの行った革新的な技術の1つとして
整形外科研究を通してのデザイン開拓があります。

それに加え、コードヴァン(Cardovan) という
上質の皮素材をウエルトすることにより、
オールデンの靴はどんな足の形にも

より良いフィット感とバランス感を
与えてくれることとなります。

そしてその功績はすぐに他の靴メーカーにも
取り入れられて行きました。

1970年以降は機械化された
近代的工場がミドルバラに建設され、
現在に至ります。

その間、ターロウ・ファミリーは
4世代続く靴職人の一族として、
オールデン社を家族経営で守っています。


常に履きやすさを求め、足によく
馴染む靴を作り続ける「オールデン」。

コードバンに代表される
上質な素材にこだわった靴に加えて
オーソペディックシューズの
重要性を世に広めた唯一の会社です。


オーソペディックシューズとは、
O脚やX脚などに悩む人の足を
整形するための専門的な靴で、

この技術を応用したVチップシューズは、
足入れの非常によい靴として評判が高く、
ビジネスシューズとしてもよくはかれています。


伝統に裏打ちされた最高品質の製法と、
足にとって最良のデザインが採用された
「オールデン」の靴は、ビジネスシーンは勿論、
カジュアルなシーンでも最大の威力を
発揮します。

この度は、トラッドアイテムが
お好きな方にはファンが多い
タッセルローファーになります。

綺麗な色目のレザーを使い、
丁寧なウェルトで仕上がっています。

レザーシューズ業界は2000年に入り
本当に価格が高騰し、今では簡単に
手が出せなくなったシューズが、
たくさんありますが、そのうちの1つが
このオールデンではないでしょうか?

興味のある方は是非、お試しください!
c0078587_15062915.jpg
c0078587_15062968.jpg

最後までご覧いただきまして、
誠にありがとうございました!

本日、この後にも
ブログアップがございますので、
是非、お付き合いくださいませ!

よろしくお願いいたします!

神戸店 伊藤でした





マグネッツ神戸店11/2(土)Superior入荷! #6 OutDoor Item!!!



magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → kobemag@gmail.com



※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-11-01 17:11 | KOBE店 | Comments(0)