magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3550)
(2793)
(2445)
(1577)
(1308)
(1145)
(717)
(716)
(684)
(672)
(619)
(471)
(456)
(360)
(326)
(283)
(204)
(179)
(108)
(35)
(8)
(6)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

8月8日(土)マグネッツ大阪..
at 2020-08-07 20:00
マグネッツ神戸店 8/8(土..
at 2020-08-07 19:00
8月8日(土)マグネッツ大阪..
at 2020-08-07 15:00

最新のコメント

Mr.T 様 こん..
by magnetsco at 18:24
70's "Towncr..
by Mr.T at 08:54
 世界中を巻き込んだ今回..
by desire_san at 19:48
Golazo!様。 ..
by magnetsco at 12:39
B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
メンズファッション

画像一覧

マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!


こんにちは、神戸店 伊藤です。

中国のスパイだった王立強(27歳)が
4月にシドニーに旅行し、そのまま
滞在を続けて秘かにASIO(豪防諜機関)と接触、
政治亡命を求めていることが分かりました。
 


王の告白によって中国の情報ネットワークが、
豪だけでなく、香港と台湾でも特殊任務に就いており、
情報収集、撹乱情報流布、メディアの買収、
世論工作をどのように展開しているかが
浮き彫りになりました。



たとえば、2020年の台湾総統選挙では
中国は情報機関に命じて蔡英文政権の転覆を指令し、
このためにフェイクニュースや撹乱情報を流布
するためにメディアを駆使していること、

中国は国民党の韓国諭を全面的に
支援していることなどを暴露しています。


このニュースは世界を駆けめぐっていて
台湾は一面トップ記事扱いになっているのですが
日本のメディアの扱いは相変ず小さいのが現状です。


香港に於ける工作に関しても、王立強は
衝撃的な中国の情報活動の詳細をASIOに
吐露しました。

第一に大学への浸透。

大学生に中国に同調するような
意見を拡散し、親中派を増やす
一方で、武闘派にもシンパを
装ってスパイを潜り込ませ、
メンバーの割り出しをさせていること。



第二は「香港独立」を獅子吼する
香港民族党へもスパイを潜り込ませていること。



第三に、2015年におきた銅鑼湾書店幹部らの拉致事件
(社主がタイのリゾートから誘拐され、社長、社員も拉致された)
に関して、香港における首謀者、実行グループの全貌を
(王も当事者の1人だった)、明らかにしました。



それでは、本日もブログアップを
致しましたので、良ければお付き合い
下さいませ。


よろしくお願い致します!


マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15220284.jpg
Pendleton Wool Plaid Shirt

1863年
創設者である英国生まれのトーマス・ケイが、
オレゴン州ブラウンズビルにある、同州第2の規模の
毛織工場運営支援のために渡米する。



1876年、トーマス・ケイの娘、
ファニーが小売商のC.P.ビショップ
と結婚。

この結婚により製造業と商業を
手がける一家が誕生しアメリカ国内の
主要衣料メーカーの 一員となった
PENDLETON毛織工場の発展と成長への
第1歩をしるした。



1877年
米国軍との激戦の後、永遠の
不戦を誓った大茜長ジョセフ。

これにちなみ、 PENDLETONは
「チーフ・ジョセフ」と呼ばれる
ブランケットを作り
その勇気と決断を誓った。


1889年
トーマス・ケイが長年夢であった
自社工場をオレゴン州セーレムに開設。

1909年
ビショップの3人の息子たちが、
遊休状態にあったPENDLETON
毛織工場を購入・刷新し、

ネイティブアメリカンが売買していた
鮮やかな柄の毛布の製造を開始。

さらに、プロダクトラインに
モーターロープを加えアメリカの最新発明、
自動車に熱中するアメリカ人にアピールした。
                                    


(Pendleton HPより抜粋)


Pendleton Wool Plaid Shirt
Size:XL 3980-yen +Tax
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15222518.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15222687.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15222671.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15222545.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15222511.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15222549.jpg


ウール製品において、アメリカを代表するブランドの
ペンドルトンから、代表的なウールシャツが
入ってきましたので、本日は、ご覧になってください!


上の年表からすると経営自体は、
1800年代から開始しているようですが
Pendleton Mills創設からは、

今年2019年で110周年を向かえたので、
このブランドのスタートは1909年となります。

Pendleton Wool Plaid Shirt
Size:M 3980-yen +Tax
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15233295.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15233247.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15233212.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15240073.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15233193.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15233305.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15233200.jpg

伝統的なウール製品を、当時の
最先端の車用ローブを作り出す
というアプローチは、かなりの
やり手だったようですね。


戦時中は、兵士の体を温めるように
製品を提供していたようですし

50年代には、リヴァーシブルの
スカートがキャンパス内で大ヒット。

60年代には、ビーチボーイズが、
今回ご紹介のチェックシャツを着ていて
当時のサーファーの代表的なアイテムになったりと
その時代に一番インパクトのあるアプローチを
非常に上手くやっていたブランドだと思います。

Pendleton Wool Plaid Shirt
Size:L
Sold Out!です。ありがとうございます。
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15244781.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15244718.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15244759.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15244698.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15244612.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15244784.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15244602.jpg

ウールという素材のイメージが
クラシックな印象を受けるので、
こんなマーケティングをしていることに
すごいギャップを感じます。

勿論、
こういった試みをするにしても、
実際の製品が良くないと
成功はしなかったと思いますので、

品質のよさも感じていただけると思います。

Pendleton Wool Plaid Shirt
Size:15-1/2 3980-yen +Tax
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15252057.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15301437.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15301471.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15301583.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15301581.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15301475.jpg

実際、ペンドルトンのアイテム
を手にとって見ても、しっかりした
作りこみだけでなく

柄のパターンの多さや、
配色のセンスに驚かされます。

1910年代にこの薄手のウールシャツ
が製品として出たようなんですが、

当時は製品としてあまりなかったようで
ペンドルトンが世に広めたブランドになります。

重ね着や、インナー使いとしては、
薄くて暖かな物は、本当に重宝します。



またコットン素材と比べて、落ち着きと
品があるのもイントで、トラッド好きの
方はネルシャツより、このウールシャツを
好まれる方がおおくおられますね。


興味の沸いた方は、是非探してみてください。

Pendleton Wool Devil Plaid Shirt
Size:L 3980-yen +Tax
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15260869.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15260927.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15260995.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15260960.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15260826.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15260975.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15260856.jpg

Pendleton Wool Plaid Board Shirt
Size:M 4980-yen +Tax
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15263145.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15263295.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15263236.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15263054.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15263197.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15263101.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15263138.jpg

Pendleton Wool Plaid Board Shirt
Size:M 4980-yen +Tax
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15280139.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15280282.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15280184.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15280029.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15280032.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15280094.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15290650.jpg

1950's Arcrest Wool Devil Plaid Shirt
Size:approx.-M 5980-yen +Tax
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15305703.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15305753.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15305773.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15305893.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15305847.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15305871.jpg
マグネッツ神戸店 このアイテムも追加です!_c0078587_15305724.jpg


最期まで、ご覧いただきまして
誠にありがとうございます!

本日も、皆様のご来店を
お待ちしております!

神戸店 伊藤でした


magnets torwest Instagram.









*通販をご希望のお客様は。。。



1)ご希望商品名

2)ご希望商品の価格

3)お名前、ご住所、電話番号、



を、ご記入の上、




まで、ご連絡くださいね!






ご注意)

※店頭にて、同時販売している商品になりますので、
在庫切れになる場合も御座います事を、ご了承くださいませ。

※ヴィンテージ入荷日、スーペリア入荷日に
入荷する商品は、対象外となります。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



タグ:
by magnetsco | 2019-11-24 15:58 | KOBE店 | Comments(0)