magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
ポイントカード
未分類

タグ

(4010)
(3097)
(2684)
(1715)
(1435)
(1241)
(789)
(788)
(732)
(701)
(655)
(515)
(509)
(397)
(370)
(301)
(212)
(186)
(122)
(35)
(8)
(6)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

6月16日(水)マグネッツ大..
at 2021-06-14 18:00
6月16日(水)マグネッツ大..
at 2021-06-14 16:00
マグネッツ神戸店 本日のオン..
at 2021-06-14 13:55

最新のコメント

19510909様、ご無..
by magnetsco at 11:57
Mr.T 様 こん..
by magnetsco at 18:24
70's "Towncr..
by Mr.T at 08:54
 世界中を巻き込んだ今回..
by desire_san at 19:48
Golazo!様。 ..
by magnetsco at 12:39

以前の記事

2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
メンズファッション

画像一覧

B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)

B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_21245861.png
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_21271861.jpg
フライトジャケットの基礎となるB-15シリーズの最終モデル
B-15D!

大戦開戦時は、
米軍のフライトジャケットはA-2を代表する革製が主流でしたが、
コスト面から、新素材のフライトジャケットの開発に取り掛かり、
1943年にコットンボディーにボア襟をつけたB-10ジャケットが正式採用されます。

これを改良したのが、
1944年の初代B-15で、こちらもコットン製となります。

その後、更にコスト、耐久面で優れる1937年に開発されたナイロン素材を用いて研究が重ねられ、
ナイロンツイル生地が誕生し、初のナイロン製のB-15Bフライトジャケットが1945年に採用されます。

B-15Bは、米陸軍航空軍時代(USAAF)に採用された為、
継承してカラーはオリーブドラブでしたが、
1947年、USAAFから独立し、USAFが編成されると、
新たに空を象徴したエアフォースブルーを採用したB-15Cが誕生します。

しかし、青色の衣服は戦闘地域では、
敵に発見され易い点からセージグリーンに変更されたのがB-15Dで、
1953年の誕生となります。

翌年の1954年には、御存知MA-1が正式採用される為、
B-15DはB-15シリーズの最終型であり、
製造期間が僅か約一年弱と非常に短命に終っています。

B-15シリーズの特徴とも言える防寒用の襟ボアが印象的ですが、
1950年代になると、プロペラ機からジェット機時代に突入し、
パイロットの装備も一変し、樹脂製のハードヘルメットが使われ始め、
襟ボアが邪魔になる為、後継のMA-1ではボアが省略される事となります。
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_12392293.jpg
1950s U.S.A.F B-15D Flight JKT   Size:About 40   Price:59980yen+TAX
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22182722.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22184576.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22182925.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22183143.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22183213.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22183766.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22183903.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22184027.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22183484.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22184258.jpg
この一着は、
メインジッパー、袖裾リブに交換があり、右胸に当て布が貼られていますが、
襟ボアは抜けがなく肉厚な綺麗な状態で、
袖のペンキ汚れ等の味のある見た目がカッコ良いです。
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22184466.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22183600.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_12392480.jpg






B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_12392580.jpg
1950s U.S.A.F B-15D MOD Flight JKT   Suze:40   Price:69980yen+TAX
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22232306.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22234601.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22232678.jpg
続いて紹介は、
アメリカ軍フライトジャケットを象徴するMA-1の原型とも言える
非常に稀少モデルの"B-15Dモディファイ"!

B-15DのMOD(モディファイ)は、
所謂、先程紹介したB-15Dフライトジャケットのボディをそのまま使用した
オフィシャルカスタム品になります。

首元がリブニットの襟のデザイン変更された後継のMA-1ですが、
新規採用されたばかりで、全てのパイロットに行き渡ることは不可能だったため、
それまでのB-15Dのボア襟を取り除き、リブニット襟に付け替えるという作業を実施。

これが行われたジャケットにはMOD(モディファイド)のコードにより区別され、
MODモデルは襟交換済であることを示す白いラベルが貼り付けられている点が特徴となります。
(本日紹介の一着は既に布が剥がれ、本来のB-15Dの黒ラベルが剝き出しになっております。)

初期のMA-1の前身のボディの為、
CROWNジッパー搭載をはじめ、
もちろんオキシジェンタブ、ICSコードループが備わっており、
ディテールがカッコ良いです。
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22232441.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22232944.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22233137.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22233261.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22233427.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22233501.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22234001.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22234106.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22254183.jpg
この一着は、メインジッパーに、通称"バネクラ"と呼ばれる
CROWNのスプリングジッパーが備わっており、
袖、バックのリフレクターが貼られているのもデザインとしてカッコ良いです。

B-15Dモディファイも極めて入手困難なジャケットですので、
お探しだった方は、是非この機会に手にして下さいませ。
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22234307.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_22233879.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_12392625.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_21192687.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_21192783.jpg
B-15D&MOD!!(マグネッツ大阪アメ村店)_c0078587_21192659.jpg


最後まで有難う御座いました。

本日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした


magnets OSAKA Online Shop




商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、osakamag@gmail.com まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



by magnetsco | 2020-11-29 12:30 | OSAKA店 | Comments(0)