magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3476)
(2774)
(2401)
(1528)
(1277)
(1129)
(712)
(699)
(653)
(648)
(603)
(465)
(455)
(349)
(314)
(283)
(202)
(178)
(108)
(35)
(8)
(6)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

5月30日(土)大阪店オンラ..
at 2020-05-28 21:15
5月30日(土)大阪店オンラ..
at 2020-05-28 18:08
マグネッツ神戸店 快適に過ご..
at 2020-05-28 15:05

最新のコメント

Mr.T 様 こん..
by magnetsco at 18:24
70's "Towncr..
by Mr.T at 08:54
 世界中を巻き込んだ今回..
by desire_san at 19:48
Golazo!様。 ..
by magnetsco at 12:39
B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19

以前の記事

2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
メンズファッション

画像一覧

革。。。No11 (トアウエスト神戸店)

革。。。No11 (トアウエスト神戸店)_c0078587_21401222.jpg






こんにちは、伊藤です。

気付けばこのコーナーも回数が二桁に突入しております。

こうなったら尽きはてるまで書こうと思います!!

今回はレザー業界がどのように支えられていたのか?

ということについてはなします。

まずは西海岸のレザー事情。

この地域は1850年初頭のアメリカ中を熱狂させた

カリフォルニアのゴールドラッシュが大きく影響しており、

当時太平洋を渡ってきた中国人労働者数千人がゴールドラッシュ終わりに職を失い

間もなく彼らはベイエリアに流れ込み

20世紀初頭に始まる産業革命の中に低賃金労働者として吸い込まれていきました。

それは20年代に興きたベイエリアのレザー業界でも同様で、

 男は裁断、 女は縫製

の役割を担い膨大な数の中国人がこの業界を支えていくことになったようです。

例であげると、リーバイスも小規模ながらレザー部門が戦前にあったらしく

おそらくこの人たちが働くレザーカンパニーに別注したと考えられてます。

以上、今回はこれまで。

また次回をお楽しみに。
by magnetsco | 2007-11-14 21:40 | Comments(0)