magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3208)
(2550)
(2261)
(1431)
(1172)
(1070)
(648)
(647)
(627)
(626)
(578)
(440)
(399)
(317)
(284)
(265)
(196)
(176)
(100)
(35)

最新の記事

10月16日(水)大阪店ヴィ..
at 2019-10-14 23:56
10月16日(水)大阪店ヴィ..
at 2019-10-14 20:30
10月16日(水)大阪店ヴィ..
at 2019-10-14 19:03

最新のコメント

> 19510909様、..
by magnetsco at 19:20
こんばんは、お世話になっ..
by 19510909 at 21:07
> royalruby5..
by magnetsco at 22:39
こんにちは。 vint..
by royalruby5104 at 16:03
koumekko様。 ..
by magnetsco at 12:45

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

カテゴリ:バイヤー日記( 147 )

MAGNETS 古着バイヤー日記 August 2019

こんにちは!バイヤーの富井です。

もう夏も終わりですね!

夏の終わりを悲しむ人もいれば、
僕のように、とっとと終わってくれんかと
思う人も居たりして、人によって
想いがずいぶん違いますね。

そして今日、8月31日は、
マグネッツ両店で、モダンミリタリーの
入荷日を開催しています!
c0078587_19373087.jpg
これから活躍すること間違い無しの
モダンミリタリーアイテム!

ちなみに、新しいからといって、
バンバン出てくるアイテムではなく、

これらのアイテムも、今後さらに
手に入れづらくなってきます。

お時間のご都合が合う方は、
是非マグネッツにご来店くださいね!



さて、顧客様の皆様、
いかがお過ごしでしたでしょうか。

日本は蒸し暑く
結構しんどかったんじゃないでしょうか。

そんな中、僕は心地よい気候の中
買い付けに、勤しんで参りました。

今回は予想を超えた、いい結果に
僕自身満足していますので、顧客様方にも
喜んでもらえるんじゃないかと思います。

でも、なんか次が怖かったりして。
まぁ、それはそん時に目いっぱい頑張れば
なんとかなるでしょう!

さて、今回も買い付け中、
インスタグラムには,たくさんの
”ハートマーク”を押して頂き、
ありがとう御座いました!

みなさんに
楽しんでもらえてると思うと
僕も嬉しいです



(今回もトランジットは、サンフランシスコです)
c0078587_20173127.jpg



(最終目的地はここです。ここでは内緒にしておきますね)
c0078587_20172823.jpg
今回、偶然というか必然というか
機内で誕生日を迎えることになり、

まぁこの歳になると、
誕生日なんか来て欲しくないんですけど、

機内の客室乗務員の女性の方が、
”お誕生日おめでとう御座います!二十歳の!”と
ジョークをぶっこんできたのですが、隣を見ると
女性二人の口があんぐり開いているのを確認しました。

このおっさんみたいな子?二十歳?
と思ったみたいです。



(やや雨が降って、気温もグーンと下がってます。仕事するには最高です)
c0078587_20172455.jpg
まずは軽く街周りから始めて見ます。

今回のレンタカーは
クライスラーパシフィカだったので
積載量、乗り心地ともにいい感じです。



(ちょくちょくなんか出るスリフトに朝一出勤)
c0078587_20172134.jpg
言わずもがな、
スリフトは厳しいですが、
厳しいの知ってるので、出なくて普通、
出たら大喜びです。

ここは普通でした。



(こんな変わったランバージャック出ました。)
c0078587_20171467.jpg
どうってことない、
Tシャツのラックにぶら下がっていたコチラ。

遠めからでも目視できました。
この一枚は嬉しかったです!

その後、
20代のディーラー君の家に到着

スーパーヴィンテージは無いものの
安価なヴィンテージをいくらか調達。

情報交換し約30分ほど話して、
何度連絡しても返事をくれない
ディーラーさんに電話してもらったりして。

誰が連絡しても、出ないディーラーさんは、
今回は無しかと思いつつ、W君の家を後にし
次のディーラーさんの元へ




(ややもスラム感を感じるこの場所。ちょっと道を外れるとダメなところです)
c0078587_20171077.jpg
アメリカって変わっていて、
この道までOKだけど、一本向こうは
ダメってとこ多いです。

まかり間違って入っても、
よっぽどの場合以外死んだりしませんが、
タイミングが悪けりゃやばいかも

さて、アンティークショップを営むBさんの
お店にて、物色開始します。

主商品がアンティークなので、
服は少なく、ほんの少しの服と、
デッドストックのエスキモーブーツを
調達しました。




(Dさんの自宅にて。ディスプレイしてるものさえカッコいい)
c0078587_20170665.jpg
日本の家と違い、
アメリカの家って、なんか雰囲気いいですよ。

でも、どこの家も、
なぜか入り口入って、いきなりリビングです。


さて、Dさんはいつも趣味のいいアイテムを
仕込んでくれています。

しかし今回は、過去最低の物量で
弾数が揃わなかったようです。

アメリカ人でさえ、
価格高騰に悩まされているようで
見ても手に入れれないと、おっしゃってました。

それゆえの物量。
だけどポニースキンのジャケットや
下記画像のペンドルトンのブランケットを
ゲットしました。



(アメリカンリージョンのペンドルトンブランケット。レアです)
c0078587_20170316.jpg
これから活躍する
ペンドルトンブランケット。

肌触りはフリースみたいで気持ちいい!
こんなパターンは激レアじゃないでしょうか。

さて、Dさんのところにいると、
何度連絡しても無視ケツだった
Jさんから電話があり、

”メッセージ見てたけど今日って忘れてた”と
まったく謝る気配もなく、のんきなもんです

連絡が繋がったので、
すぐ近所のJさんの自宅へ向かいました。

”ええの仕込んでるで!”と言うことで、
”まずはそのてんこ盛りから見てくれ!”と

ソファの上に、まさに
山積みになった古着を物色。

日本人のように、
ちゃんと畳んでいたり、洗濯してたり、
そんなんじゃなく、ただ塊として
ボーンっと置いてるだけ

古いワークシャツや
ベースボールシャツなどピックし、

”その仕込んでるええの見せてや!”と言うと
そそくさに隣部屋に行き、
デッドの191Zとラングラーのデニムシャツを
紹介してくれました。

USEDでさえ貴重な191Z、
しかもデッドでと、嬉しさの反面、
値段に恐怖を感じましたが、

ビッグサイズというところを強調し、
なんとかいける価格で調達できました。

またラングラーブルーベル、デニムシャツも
かなり久々に見ました。




(これ手に入れられる顧客様は、育て甲斐を感じて頂けるんじゃないでしょうか)
c0078587_20165998.jpg



(これも急激に人気が出てきて、みんな探しまくってます!P-41ジャケット)
c0078587_20165535.jpg
USミリタリー物のHBT関連全般に
すごい価格高騰しています。

やはり、いい物は値段が上がっても
仕方ないんかもしれませんが、
買い付け出来なくなる事が心配です。



(ザーッと雨が降って、更に気温が下がります。知り合いがやってるお店へ。)
c0078587_20165120.jpg
この田舎町では、
いつもイベントなどでお世話になっている
Jさんのお店目的でやってきました。

お店が開くのを道路際で待ってて、Jさんが出てくると、
最初はすごく元気だったのですが、

なぜかいつもと違ってやや暗く、
どうしたんだろうと思いつつも、店内を物色して
気づいたのですが、新入荷商品があまりにも
少なかったからじゃないか、と。

そんな中でも、スリフト廻っているよりは
充分いい物が調達できました。



(マイナーなスリフト。ここはめちゃくちゃ安いです)
c0078587_20164860.jpg



(僕が小さい頃、日本でもよく見かけたデイリークイーン。最近ありませんね)
c0078587_20163773.jpg
小学生の頃、ロングジョンシルバーで、
肉団子みたいな80円くらいのを買って、
となりにあったデイリークイーンで、
ソフトクリームのチョコがけを買ってました。

ロングジョンも、デイリークイーンも
日本では見なくなりましたね。





(N-1、今回2着調達できました。ここまで有名になると、誰が持ってても高いです)
c0078587_20163370.jpg




(スカジャンも合計3枚調達できました。1枚も無いことも多いのに。)
c0078587_20163001.jpg



(B-15ジャケット。これもなかなか見つけるのに苦労します。)
c0078587_20162604.jpg

中規模の街へ移動し、
二人とのアポイントを消化します。

まずは、Mさんの自宅へ。

今回はフレッシュなアイテムも
多く用意してくれて見ごたえがあります。

70年代の
デッドストックのTシャツを大量確保。

そして、ヴィンテージスウェットや、
MA-1など、見つけづらいアイテムを
提供して頂きました。

それから、Pさんのお店へ。

お店では、
ほとんどピックせず、Pさんのアトリエで、
物色させてもらいました。

めちゃくちゃ綺麗に整理された倉庫で、
時間をかけて物色。

いいものが数多くある中、
全部買い尽くす事は出来ないので、
厳選してピック。

Pさんは、
販路も多いのでさすがにそこそこ
高い値段を付けてくるので、
交渉が難航します。

40sの
USNデニムパンツを見つけたのですが、
サイズ40インチくらいで、400ドル
だったので、もう交渉すら諦めました。

たぶん安くしてくれても
350-くらいだったと思います。



(これも久しぶり。32インチくらいの小さめフォアモストのファースト)
c0078587_20162344.jpg


(ディーラーさんが持ってても、ほぼ譲ってくれるチャンスの少ないウォッチキャップ)
c0078587_20161942.jpg
この場所での仕事が完了したので
ネブラスカへ向けて移動開始します。


(Pさんから預かった、アンクルサム。ジョセフが買ったらしく500ドルです
c0078587_20161678.jpg



(川を渡るともうネブラスカ州です。日本の方には馴染みが無い場所ですね)
c0078587_20160922.jpg
さて、ネブラスカに到着後、
とりあえず倉庫の整理をします。

ストックしているものを
整理してスペースを作ります。

家具や大きなものなど、だんだん増えてきて
手狭になってきているので。




(ジョセフのブッダコレクション。かなり不気味でした)
c0078587_20155812.jpg
ジョセフの倉庫へ行き、
そこから集めてくれていた
ヴィンテージをチェックします。

スーパーヴィンテージは無いのですが
なかなかいい感じの集まりです。

最近は、車を売ったり、
家やビルを売ったりして

超忙しいモードのジョセフですが、
時間を作ってコツコツ集めてくれています。



(1915年から1920年までの間に作られたペンドルトンのブランケット。激レア)
c0078587_20155392.jpg



(カーハートのブラウンダック、オーバーオール)
c0078587_20154935.jpg
ネブラスカ滞在がたった一日だったため、
今回は飲み行ったりできず、ややも寂しい感じですが
移動を優先し、夕方に400km移動開始です。



(中西部の小さな町へやってきました。)
c0078587_20154576.jpg
この町に、
一軒だけ穴場と呼べる場所があるのですが、
そこへ行ってみると、夏場ということもあって、
皆目買える物がありませんでした。

ここでの収穫ゼロは、初めてです。


(少し離れた場所にあるミリタリーショップ)
c0078587_20154146.jpg
毎回何も買い付けできない
ミリタリーショップも見てみます。

やっぱり収穫ゼロです。



(とにかく何か手にしたいと思い、コンサインメントも見てみます。)
c0078587_20153733.jpg
この日は、どこへ行ってもことごとくダメで
この町に来るんじゃなかったと後悔してしまいます。

いつもは入らない、上の写真のような
委託販売店も、焦っていると、もしかしてと思い、
つい入ってしまいます。




(この時期スタージス直前だったので、バイカーをよく目にしました。
c0078587_20153375.jpg
バイクの集団が、ドドドーっと走っていました。
やっぱりハーレーの集団って迫力あります。

ちなみにこの時、僕の車を追い抜いていった集団は、
革ジャンの背中のマークから、あの人達だと確認できました。


(州境のコンビ二では、賭博ゲーム機も置いてます)
c0078587_20152911.jpg
こりゃまずいと気持ちが焦っていたので、
田舎町連続ハシゴ開始です!

なんにもいいの出ない日って、
めっちゃ凹みますから。



(最近、ド田舎に行ってもなかなか巡りあいません。感じはいいんだけど。)
c0078587_20152593.jpg
さんざん田舎町を廻ってみましたが、
この日は、M65フィッシュテイル1枚のみの
収穫でした。


(大きな街のイベント会場内。今回も知り合いがアテンドしてくれました)
c0078587_20151124.jpg
早朝、イベント会場に行くと、
いつも通りMさんが、迎え入れてくれました。

ここでは、
最近どんどん入手が難しくなっている
ベイカーパンツやチノパンなど
常に在庫を持っていたいアイテムをがっつり収穫


(第二次世界大戦の日本の国旗など。感慨深いものがありますね)
c0078587_20150790.jpg




(お昼からフリマに移動。日本人は一人も見ませんでした)
c0078587_20150387.jpg
日本人が多く住む街なので、
結構見かけるかなぁと思っていたのですが、
一人も見かけることは無かったです。

このフリマめちゃくちゃデカイし、
この日は暑かったので、廻るだけでも大変でした。


(N-1デッキパンツを見つけたのですが、高い値段付いてます。)
c0078587_20145867.jpg
N-1デッキパンツがフェンスにぶら下がっていたので
値段を確認すると、ぜんぜん商売的にはダメな価格

もしかすると
上も持ってるんじゃないかと思い
売り子のおばちゃんに聞くと、

”みんなそれ聞くのよ、ないわ”
と、ほぼ想定どおりでした。



(フリマで見つけた1910年代のベースボールシャツ)
c0078587_20145406.jpg
4時間ほど徘徊し、
そこそこ買い付けることが出来ました。

このフリマは初めてだったのですが、
案外仕事出来ることに気づき、今後も
通おうと思います。


(ディーラーさんのショールーム、結構な数がストックされてます)
c0078587_20145037.jpg
アポイントを取っていた、
ディーラーさんのショールームへ。

なぜだか、急激におなかが痛くなり
ここにトイレが無いことは知っていたので、
我慢するしかないかと思いつつ、

物色していると更にゴロゴロと来まして、
もうこれは重いもの持った瞬間に
ブハッ!と行くんじゃないかという
恐怖感が出てきたので、

僕、「この辺にマックとかバーガーキングない?」と
A君、「なんか買うんか?」
僕、「いや、トイレに行きたいんだけど」
A君、「ナンバー1、ナンバー2?」
僕、「???ナンバー2」

A君もコリャ大変だって感じで、
となりのJ君に

「ナンバー2できるとこ、どっかないか?」と
聞いてくれ、A君がすぐそこのカフェがいい!
ということで、A君にカフェまでおくってもらいました。

爆破3秒前って感じだったので、
このときは、恥ずかしいとか
そんな気持ちよりも、

1秒でも早く、
駆け込みたいという気持ちが勝り
カフェのスタッフが変な目で見守る中、
入ってすぐ、小走りにトイレへ向かいました。

無事に開放されましたが、
用が済んでからカフェを通り抜ける際に、
スタッフもお客さんも、やや奇妙な目線を
送ってきたときに、

”日本人って、あんなんか?”と
思われてると思うと、情けなくて。。。

その後慌てていた自分が恥ずかしくなりつつも、
A君にお礼を言って、リラックスした気持ちで、
ショールームに戻りました。



(豪華なチェーンステッチが入ったべトジャン。)
c0078587_20144529.jpg
障害なく仕事できる喜びを実感しつつ、
モリモリピックしていきます。

かなりの物量を確保して、
最終の価格交渉開始です。

さっき、お世話になったから
ゴネずらい交渉だったのですが、

それはそれ、これはこれ、と思いなおし、
ちゃんと交渉しましたよ!

アメリカのディーラーさん全般に
価格高騰しているので、やっぱりここでも、
全体の半分くらいは交渉決裂しました。

それでも、良い内容で買い付けできました。




(このデカイ街の古着屋さんや、何かありそうな所を徘徊します)
c0078587_20144103.jpg
この時期、
日本人バイヤーが最低2組は来ていると
情報をもらっていたのですが、案の定、

バイヤーが廻りそうなところは、
すっからかんになっていました。



(スリフトなんかは、まさにボウズ連発です)
c0078587_20143725.jpg
これは、このまま長居しても
意味が無いと思い、少し移動して、
古着のバイヤーが行かないところへ。



(この乗り物欲しい!荷物を運ぶ小さいジープみたいなもの)
c0078587_20143346.jpg


(軍用ハマー、ハンヴィー大量にストックしてました。圧巻です)
c0078587_20142928.jpg



(変わったヘリ。どういった用途に使うんだろう)
c0078587_20142692.jpg
ここのお土産屋さんを目当てに、
こんな凄い場所にやってきました。

大量の軍用車両だけでなく、
ヘリや戦闘機、戦車や大砲など、
デカイ軍関係のモノがどっさりと
保管されています。



(N-2レインパーカ。あまり見かけない光沢のあるタイプ)
c0078587_20142145.jpg



(USMCのカーキトラウザーズ、まとめて4本同時発掘という嬉しさ)
c0078587_20141733.jpg



(これは高すぎて買えませんでした。カッコいいんですけど。)
c0078587_20141249.jpg
その後、アンティークショップを
中心に見て廻ります。

アンティークショップは、
たまにヴィンテージクロージングも
扱っているところがあるのですが、

やはりスリフトみたいに
安くはなく、大体そこそこ
いい値段が付いています。



(これも、相当悩んだ挙句、購入断念。アンティークショップにて。)
c0078587_20140807.jpg
この白ベースのライダースも、
買い付けようかかなり悩みました。

やめようと思って、一旦店を出て、
また戻ってもう一回確認したりして。

こんなことなかなかしませんけど、
値段が微妙で、コンディションや
サイズも微妙で。

結局、今回は諦めました。

でも、まず日本人バイヤーは
行かない場所なので、次に行っても
残ってそうです。


(サルベーションアーミーはいつも期待しつつ物色してるんですが。。)
c0078587_20140438.jpg



(ほッほー!CPO出ました!たまには出てくれんとめげます)
c0078587_20135997.jpg
なんとか、
スリフトでまともなアイテムが出ました。

これ一枚見つけるのに、何軒廻ったことか。




(面白いものがいっぱいあった、アンティークショップ)
c0078587_20135568.jpg
このアンティークショップも、
変わったものが沢山あって、見ていて
面白かったのですが、買い付けに適したものは
ありませんでした。




(この街は、街並みがすごく素敵です。もっと仕事あったらもっと通います)
c0078587_20135198.jpg
知り合いから紹介された、
ディーラーさんに会いに

この町へやってきました。




(しゃがれたワークウェアがディスプレイされてます)
c0078587_20134635.jpg
「彼らはユニークだよ」と薦められて、
このディーラーさんの自宅へ来ました。

場所がスラムだったので、
どんな人が出てくるんかと、
思っていたのですが

若い男女のカップルで、
二人とも凄く気さくでいい人達です。

洋書のヴィンテージムック本などにも
出ている人のようで、セレクトも洗練されていて
モノの捕らえ方も面白かったです。






(”しゃがれ”をとっくに通り越した、破片?のようなオーバーオールたち)
c0078587_20134204.jpg


(こうやって見ると、アーティスティックだったりします。)
c0078587_20133723.jpg
聞くところによると、
最近はヴィンテージデニムの破片ですら
高額で取引されるようになっているようです。

リペア用に使ったり、額に入れたりして
飾るようです。


(ショールカラーのネイヴィージャケット。もうみんながこぞって探してます)
c0078587_20133348.jpg
一通り、このディーラーさんのところでの
買い付けを終わり、色々話していると、
共通の知人の多さにびっくりしました。





(この佇まい、いいですね。古き良きアメリカのアーミーショップ)
c0078587_20132890.jpg
ここは、ずいぶん前にも
来た事がある、アーミーショップですが、
前回も何も無く、今回こそはと期待したのですが、
今回も新品のロスコやその他中国製などのモノばかりで
ダメでした。

夢を壊すようですが、みなさんは、
アメリカのド田舎のアーミーショップとか
スリフトとかには、まだヴィンテージが
あるんちゃうかと、想像していると思いますが、

上の画像のような、日本人が滅多に来ない州の
ド田舎ですら、最近のものばかりになってますよ。



(NAVYのフリース、グッドコンディションで見つけました)
c0078587_20132489.jpg




(このあたりは治安も良く、みんな穏やかな感じです)
c0078587_20132057.jpg
こういった白人が多い田舎町は、
徘徊しているだけでも、気持ちがいいです。

なんか、”気”が良さそうです。




(今回のレンタカー、クライスラーのパシフィカです)
c0078587_20131524.jpg
この車、日本では見かけませんね。

かなりハイテクな車で、
シフトはダイヤル式になっているし、

自動制御ブレーキや、
キーレスエントリーは当たり前です。




(ブラックオーシャンですが、ごく最近作られたものだったのでパスしました)
c0078587_20131049.jpg
じっくりスリフトを
廻っていると、ぽつぽつ面白いアイテムが
出てくるのですが、何かしら問題があるのも
多いです。





(田舎町のダウンタウン、この辺りの町は、ほんとうにのどかでいいです)
c0078587_20130695.jpg
この町は、あるワークウェアで有名な町。

先ほどのディーラーさんに、
古着屋さんが一軒あると教えてもらい
やってきました。






(古着屋さんの地下倉庫。どこもストックルームは地下なんです)
c0078587_20130172.jpg
店内を徘徊すると
ほとんどがレディースの物だったので
地下のストックルームも見せてもらいます。

一枚だけ、雰囲気のいい
レーヨンシャツを調達しました。

情報収集のため、
お店のおばちゃんと喋ってみても
良い情報はもらえませんでした。



(めちゃくちゃでかいスリフトでしたが、キャップ1個だけ収穫です)
c0078587_20125666.jpg



(何屋さんと言えばいいんか、ガラクタばっかり売ってるところ)
c0078587_20125134.jpg
道路工事で旋回しながら
車を転がしていると、ボロボロの
建物の前に、キャップを積んでたり、

古い看板を置いている、
お店らしき場所を発見しました。

中に入ってみると、
テレビで見るような、やさぐれた
おっさんがダミ声で”なんか用か?”と
話しかけてきたので、

”古い服持ってない?”と聞くと、
2階にあるから見ていけとの事だったので、
2階にあがると、部分的に散乱した服を
見つけて、”これは出るかも?”と期待しつつ

堀りまくってみましたが、
古いレディースのパジャマだけ
見つけました。

リペア用の生地として、
それを調達し、その他少量の
アンティーク雑貨も買い付けました。



(スリフトに陳列していた、ミリタリーユニフォーム)
c0078587_20124552.jpg
たまーに、こんな感じで
ミリタリーアイテムがドカーンと
並んでる場合があります。

これも大体WWIIアイテムだったので、
カーキシャツとチノパンを収穫。

いずれは、こんな感じで
フロッグスキンや、HBTが大量に
出てくることを夢見ています。




(スヌーピーのヴィンテージスウェット子供用。)
c0078587_20124157.jpg
アンティークショップで、
スヌーピーのヴィンテージスウェットの
キッズ見つけたんですが、高くて断念。

これらは、お客さんへの
プレゼントになる品なので、
高かったら買い付けできないんです。




(田舎町のガレージセールも見つけてはパトロールしてみます)
c0078587_20123655.jpg
今回、ガレージセール、
総崩れでした。

愛想よく、挨拶して
アメリカ人の方も、愛想よく
迎え入れてくれるのですが、

帰りが手ぶらになると、
なんか申し訳ない気持ちになってしまい、
場数をこなすほどに、辛くなってきました。






(まんまドイツ軍のキャンプ地です。めちゃくちゃリアルでしたよ)
c0078587_20123274.jpg

(こんな山の中に大量の軍用車両が)
c0078587_20122729.jpg
c0078587_20122278.jpg
意外なことに、
このあたりに住んでいるディーラーさんでも、
このイベントは知らなかったようです。

アメリカでは、あちこちで
面白いイベントを開催しています。

かなり山の中を走ってから、
このイベントに到着したのですが
来る最中、あまりにも車が少なかったので
本当にやってるのか、心配になりました。



(M-41パーソンズジャケット、これ見つけたときドキドキしました)
c0078587_20121612.jpg
展示車両のスペースを抜けると、
フードを販売する場所があり、

またそこを抜けると
スワップミートをやっている広場に
出ました。

そこを徘徊していると、
”トミー”と呼ぶ声がしたので、
別のトミーかなぁと思っていると、
もう一度、トミー!と叫ぶ声。

見ると、サングラスにキャップを被っている
おっちゃんが立ち上がって、こっちに手を振っていたので、
最初は誰だろうと思いながら近づいていくと、
知り合いのVさんでした。

”こんなとこで何してるんよ?”と聞くと、
”毎年ここへ来て、のんびりビール飲んでるんだ”と
言いつつ、この地方のビールを差し出してきたので、
めちゃくちゃ欲しかったのですが、仕事中は
飲まない主義なので、丁寧に断りました。

その後、スワップミートを徘徊し、
チンストラップ付きのオフィサーシャツ、
P-42,M-41、などヴィンテージミリタリーを
調達できました。



(アンティークショップで見つけた、ハーシュワイスのマッキノークルーザー)
c0078587_20121288.jpg
最終目的地を目指しながら、
何か気になった場所があったら
入ってパトロールしてみます。

アンティークショップで、ハーシュワイスの
マッキノークルーザー一枚だけ調達しました。


(これは非売品でした。最近非売品ってよく目にするようになってきました。)
c0078587_20120476.jpg

たまに、古いメンズショップで、コンバース見つけたり、
アーミーショップでA-2見つけたり、と古いアイテムが
ある場合でも、ここ最近はディスプレイオンリーという
ところが目立ち始めました。

もう次が無いって思って、ディスプレイとして
キープしているんですね。


今回の買い付けも、
決して楽ではありませんでしたが、
結果的には、いつもを越える物量の確保、
そしてクオリティの高いアイテムが、
収穫できたと思います。


今回の買い付けでピックしてきた商品の一部は、
Instagramに掲載していますので、
是非そちらも見てみてください!

今回も長文のブログに、
最後までお付き合い頂き、ありがとう御座いました!


では、また。

マグネッツカンパニー
バイヤー富井





by magnetsco | 2019-08-31 12:35 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 June 2018

こんにちは!バイヤーの富井です。

日本は梅雨時期になり、蒸し暑いですね。
この湿度なんとかならんのかと思いますが、
この時期が明けると、真夏に突入ですわ。

蒸し暑い夏にならないようにと祈るばかりです。

さて、帰国してしばらく経っているのですが
雑務がてんこ盛りでして、なかなかこのバイヤー日記を
書く時間が取れず、ようやく今日この時間を作ることが出来ました。

今回も、最後までお付き合い頂けると嬉しいです。


そして、今回も買い付け中、インスタグラムには
たくさんの”いいね”を押して頂き、有難う御座いました!





(シカゴへ行ったことのある方にはご存知のブラキオサウルスの骨格標本。でかいです)
c0078587_20081230.jpg
好きじゃないと言いつつ、シカゴにやってきました。
渋滞が嫌なんです。田舎がやっぱりいいですわ。僕には。



(いい時間に到着したので、早速行動開始です!)
c0078587_20080800.jpg
まだ動ける時間に到着したので、郊外へ向けて車を走らせます。
飛行機から開放されて、車を自分で運転できるようになると
心も躍りだし、やる気が満ち溢れてきます。




(フリマはやっぱり楽しい!いろんな物が見れて、値引きなどの交渉も面白いです)
c0078587_20080483.jpg
フリーマーケットは、何が出るかわからないところが
ドキドキさせてくれます。

ヴィンテージの古着が陳列してあるブースがあったので、
見てみると、ほとんどがデッドストックでした。

ただ70年代の物が多く、サイズが小さいのばかりだったので
デッドのスナップボタンだけ収穫



(インドアもじっくり物色していきます。)
c0078587_20080044.jpg
インドアがメインのフリーマーケットなので、
こっちのスペースの方がかなり大きめにとってありました。

おばちゃん用のアクセサリーのブースを物色していると
明らかに他とは違うオーラを放った、メキシコリングを発見

おばちゃんに、「このリングはスクールリングか?」と聞くと、
”メキシコって書いてあるで”との返事を聞いたときに、これは
あまり価値を知らないなと思い、色々と質問した結果、そこそこ安くで調達できました。

アメリカ国内でメキシコリングを買い付ける場合、
ディーラーのプライスなら、マグネッツのプライス以上を言ってくる
ケースが増えてるので、ドキドキしつつもいい買い付けが出来ました。



(いい感じに調達できたメキシカンリング。こういうお宝もひっそりとあったりします)
c0078587_20075687.jpg
その後、ミリタリーのバッグやサーマルを購入。
イームズチェアも見つけたのですが、最近のリプロでパス。

収穫は少なかったのですが、メキシコリング一個だけでも
来た甲斐はありました。



(何年ぶりでしょうか。ヴィンテージの50sスウェットカーディガンピックアップしました)
c0078587_20075220.jpg



(襟付きのベースボールシャツは、1940年代より前のヴィンテージです。)
c0078587_20074858.jpg
アポイントを取っていたディーラーさんのアトリエに行ってきました。

このディーラーさん、初対面の場所がアーミーショーだったのですが、
そのとき競合になってしまって、彼と僕で物の取り合いみたいになってしまい
彼から見た僕は印象が良くなかったみたいです。

連絡先の交換はしていたので、その後何度もこちらから
アプローチはしていたのですが、いつも断られていて、
最近になってようやく会えるようになりました。

彼も地元から引越して、今の場所にアトリエを構えて、
パートナーも出来たので、会ってくれるようになったようです。

そこからは、彼から連絡が来るようになって、
今の関係が出来上がったのですけど、基本的には
あまり日本人バイヤーと接触していないようです。

アメリカ人でも神経質な人多いですよ。

彼のアトリエからは、抱えるくらいのヴィンテージを調達させてもらったのですが、
やはりディーラープライスなので、正直そこそこな値段でした。




(早朝のフリマに期待をして見に行きました)
c0078587_20074431.jpg
朝の2時起きで、早朝フリマに参戦しました。

真っ暗な中、スマホの光を頼りに物色していきます。
アメリカ人バイヤー複数、日本人バイヤー約3名の競合でした。

でも、皆目いいものがありません。

ヒギンズの灰皿を見つけたのですが、これが高いんでパス。

唯一フリーメーソンの灰皿一個という収穫に
早起きしたのは何のためだったのかと、悔やみつつ
次の場所へ。


(暗がりの中、みんなスマホの懐中電灯を照らしながら物色します)
c0078587_20074036.jpg




(第一次世界大戦のUSNサブマリンセーターを持つ知人)
c0078587_20073550.jpg
この日の最大の期待すべきイベントにやってきました。

知人がいるので、みなさんよりも早く入場。
警備員が近寄ってきて、(あんたここの人間か?)と、
聞いてきたので、(そうだよ。Mさんのヘルプなんだ)と言って
Mさんから警備員に説明してもらい、物色継続できました。

そんな事をしていると、日本人バイヤーが入ってきて、
普通に物色開始しだしました。

警備員の登場かと思ったら、普通にスルーしておりました。

そこそこ収穫できたので、僕は先に退散し、
次の場所へ。



(スリフトももちろんパトロールしますよ!かなり厳しいんですけど)
c0078587_20073174.jpg
最近スリフトで物色していると、あまりにもひどいので
駄目な物でも良く見えてきたりして、目が曇ってしまいます。

わざわざアメリカに来て、アメリカ物が無い現象は
バイヤーを狂わせますね。

Tシャツのラベルを見て原産国を確認する作業でさえ
かなり時間が掛かってしまい、効率が悪いんですけど、
万が一何かいい物があることを期待してるので、やめられません。


(知人が引っ越したということで、早速訪問しました)
c0078587_20072784.jpg
こんな閑静な住宅街があったんだと思うほど、
ヨーロッパぽい町並みに、知人が引っ越していました。

本職はフォトグラファーなのですが、
仕事であちこち旅しながら、半分趣味のような形で
バイイングをしている方です。

部屋に入るや否や、目の前にコンディションのいいブラウンズビーチの
ジャケットが。すかさずピックし、その後ハワイアンやヴィンテージスウェットなど
ピックさせてもらいました。

価格交渉の前に、(トミー、僕はこのジャケットに1200ドル払ったんだ)と、
ブラウンズビーチを手にしながら言い出し、嫌なモードやなぁと思いつつ
話を聞いていると、

売り手が、サイズに関してフェイク情報を彼に伝えて、
彼は私物で購入したらしく、手元に届いて着てみると、サイズが大きく
クレームをつけたけど、相手からは返事はなくブッチしたみたい。

それで仕方なく、売ることにしたみたいなんですが、
同じ1200って言うんかなと思いつつ、(いくらで売ってくれるん?)と
聞くと、(トミーなら○○○で売るけど、欲しいか?)と聞いてきたので、
目を輝かせたチワワのように、欲しい欲しい!となってしまい、

そこそこ安価?でゲットできました。

たまーに、こういう事があります。

そんなやりとりをして長居していると、
(地下にも見せたいものがあるけど、時間大丈夫?)と。

期待しつつ、早速地下の暗い場所に案内され
そこにぶら下がっていたのは、べっとりしたオイルが乗ってる
ブコのMCジャケット。しかもライナーぶっ飛び。

安くでいいよ、ということでこれも回収。

大変いい買い付けになりました。


(大都市シカゴの街中です。でかすぎるし、車多いしで、回るのに時間掛かりすぎ)
c0078587_20072247.jpg
街中を散策しつつも、最近多くのバイヤーが来ているとの情報があり
さすがに総舐めされていたようです。

これはアカンと思い、ドドーンと大移動です。



(アンティークモールではたまに面白いものを見つけますが、高いんです。)
c0078587_20071873.jpg
移動中、まだ開いているアンティークモールがあったので
物色してみると、イームズチェアがあったのですが、
これも値段で断念。

せっかく見つけても、なかなか手中に収めることが出来ません。
ネットの影響で、みんなが値段を知ってきました。




(こっちの友達も引っ越してました。アメリカ人はよく引っ越します)
c0078587_20071448.jpg
ここの彼とも連絡取り合うのが難しいんです。
こっちから連絡しても、なかなかレスポンスしてくれません。

聞くと、あまり個人的に連絡取り合うのが好きじゃないみたい。

嫌われているわけではないようで、会うと「メシ行こうぜ」ってなるし
なかなか帰れないし、僕のことは気に入ってくれてるようなんですが。

さて、彼もまたいいの仕込んでおいてくれました。

まずは自宅のストックを見せてくれて、
そこではIKEAの大きな袋に3つ分、そしてガレージからは
またIKEAの大袋2つ分と、物量もいい感じ。

ガレージで物色していると、
黒人のお姉ちゃん(ガリガリの鶏がらみたいな)が、
「服売ってるのか?」とぶっきらぼうに聞いてきて、
ディーラーさんが、「卸売りだけ」と言うと、ブスっとした表情で
消えていったのですが、奥のほうで大声で怒鳴り散らしていました。

「あの人大丈夫?」と聞くと、ウィンクをしながら、
「This is St.Louise」と言ってました。

彼はアジア人とノルウェー人のハーフなので
日本人の僕とやや気も合うのか、趣味も僕と似ています。



(もうさすがに出てこないかと思っていた、USミリタリーのジムシューズ)
c0078587_20070943.jpg



(アメリカの番組アメリカンピッカーズの人が欲しがった、このジャケットがマグネッツへ)
c0078587_20070502.jpg

この時期はディーラーさんのおかげもあり
毎日いい感じに収穫が積みあがっていきました。

もう時間もなくなってきたので、
ラストスパートでなるべく足を稼ぎます。




(ミシシッピを越えて、次の町へ。毎日毎日大移動です)
c0078587_20070199.jpg
このあたり中西部の町は、僕のホームグラウンドのような感じなので
居心地がいいです。

そして、物が集まってくると気持ちにも余裕が生まれ、
やる気が満ち溢れてきます。

反面、資金が無くなっていくのが心もとないのですが。




(知人からホームに帰ったと連絡があり、早速伺いました
c0078587_20065671.jpg
知人から連絡があり、お店に伺いました。
いつ行っても、感動する店作りです。

こういう場所では、物色も気が入りますね。

空間の大事さを感じる瞬間です

彼は僕よりも一回り年上で、色んなことを教えてくれますから
話していてすごく勉強になります。



(残念ながらカナダに移住が決定したようで、この地の訪問先を1つ失うことに)
c0078587_20065219.jpg
この場所はディーラーもスポットも少ないエリアなので、
彼が引っ越してしまうと、あまりこのあたりには来ることが無くなるかもしれません。

もうひとつ、僕にとっては大事なスポットがあったのですが、
オーナーさんの死去によって、閉鎖されてしまい、
娘さんが後を継ぐかどうかで、存続が左右されている状況です。

この知人のお店では、ハワイプリズンのシャンブレーやチンストラップの
ウールシャツ、ドゥボーイシャツなどを調達




(ハワイプリズンのシャンブレー、ステンシルが入ると表情がグッと良くなります)
c0078587_20064807.jpg




(ジャングルファティーグ、1stジャケット。パッチも現存で収穫)
c0078587_20064467.jpg
カナダの連絡先がわかったら教えてくれるよう約束し、
次の場所に向かいます。



(なっかなか会えない知人なんですが、何度もやり取りしてようやく)
c0078587_20064084.jpg
知人のお店を出てすぐに、こちらの方に連絡をして
「今から行きますよ」と伝えておいたのですが、
店先で待てど暮らせど、現れません。

メッセンジャーで連絡をくれと言われていたのですが、
田舎過ぎて電波が悪く、メッセンジャーでは連絡が取りあえず
仕方なく、メールでメッセージを送っていました。


約2時間待ち、これは今日は来ないんかもと思い、
車を走らせて30分ほどしてから、相手さんから連絡があり
「メッセンジャーで連絡してって言ったやん」と。
「電波が悪くてメールしか打てなかったんや」というやりとりをした後、
今から会ってくれるということで、来た道を引き返しました。



(フリーメイソン、スコティッシュライトのリングは、知人の私物)
c0078587_20063595.jpg
待ったり、行ったり来たりで、5キロほど痩せたんちゃうかと思うほど
げっそり疲れてしまいましたが、やっぱり物を見ると元気が戻ってきます。

HBTのシャツをごっそりゲットし、その他ファティーグやベイカーパンツも
大量にゲットしました。

フリーメイソンのリングをはめていたので、「あなたはメイソンか?」と聞くと
「俺は違うが、親父がそうだった」と言って、親父の話をたっぷり聞かせてもらいました。

リアルな話は、聞いてて面白いです。



(いいパーツです。第一次世界大戦前のUSMCパレードブルー)
c0078587_20063108.jpg



(フロッグスキンもメジャーになりすぎて、どこもエグイ値段になってしまいました)
c0078587_20062616.jpg
やっぱりヴィンテージミリタリーは、見ていて興奮してしまいます。
細かなディテールや、作りの良さなど見ごたえあります。

でも、アメリカ国内ヨーロッパやアジア諸国でも、人気が出てるので
速いスピードで枯渇、価格上昇しているのが難点です。



(サルベーションアーミー。スリフトの中でもまだマシなショップかなぁ
c0078587_20062152.jpg
時間の隙間に更にスリフティング

NEWERAのキャップを見つけても、ことごとくチャイナ製ばかり。
しかもそこそこの値段がついてる。

約10件のスリフトを回って、NEWERAアメリカ製2つ調達。




(こんなにあるのに何故?って思いますね。夢の中ではファーストがぶら下がっている事もあるんですが。。)
c0078587_20061782.jpg
古着屋さんによっては、今のスリフトでも十分買い付けが出来るというところも
あると聞きますが、マグネッツ的にはかなり厳しいもんがあります。



(雨が降るとかなり冷え込みます。この時期のこの寒さは異常です)
c0078587_20061357.jpg
最近は、SNSで居場所がバレてしまうので、
連絡を取っていなかったディーラーから、「なんで来ない?」と
言われることも多くなってきました。

今回も、行く予定が無かった方から連絡があり
とりあえず行くことにしました。

だけど、この人も今引越しの最中で、あまり時間を取れないって言う事だったので
「じゃあ、引っ越してからでも自分は構わない」って言うと、3:30なら居るから
来てくれと、念を押されたので、時間ピッタリに訪問

行ってみると、満面の笑みを浮かべて
「トミーどうしてたんだい!」と手を差し伸べてきました。

長い付き合いなので、仲はいいのですが、
最近価格上昇著しくちょっと来るのを躊躇していました。

会ってみるとやっぱりいい奴だなぁと思うのですが、
価格に関してはなかなか渋いです。



(グラデーションが綺麗なヴィンテージハワイアンシャツ)
c0078587_20060992.jpg



(ハウスマークも久々登場。もう一枚見つけたのですが、そちらは2000ドルでパス)
c0078587_20060491.jpg



(ランナーズラベルのヴィンテージTシャツ。ヴィンテージアイテムもいい感じに集まってます)
c0078587_20060030.jpg
それでも、交渉に交渉を重ねて、折り合いのつくプライスで
そこそこ調達させてもらいました。

彼はここ数年でめっきりビッグになってきて、
今ではアトリエ内に小さな縫製工場まで持つようになりました。

一時間半ほど北へ引越しするそうですが、
彼の次の展開が楽しみです。




(今回の買い付け超バタバタでしたので、あっという間に感じました)
c0078587_20055671.jpg



(日本にもこんな町あったら巣みたいです。水辺がいいですね。)
c0078587_20054820.jpg


今回のバイヤー日記は、いかがでしたでしょうか。
今回は4つの州を廻り、ヴィンテージを中心に買い付けしてきました。

今回も多くのアメリカの友人知人に助けてもらい
思っていた以上の成果につながりました。

しかし、最近は良い噂も悪い噂も、SNSで一瞬で広がってしまい
常日頃からの行いを正しくしないと、一瞬で全部失いかねないなぁと
つくづく思う旅になりました。


今回の買い付けでピックしてきた商品の一部は、
Instagramに掲載していますので、
是非そちらも見てみてください!



では、また。

マグネッツカンパニー
バイヤー富井


PS)今回買い付けた商品は、先日6/24の大阪店ヴィンテージ入荷を皮切りに、7月末まで準備で着次第店頭出しの予定です。今後の入荷ブログにご注目ください。



by magnetsco | 2019-06-29 16:47 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 April 2019

こんにちは!バイヤーの富井です。

今回も無事に帰国しました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

五月から新元号になり、
令和の御代が始まりました。

新しい時代の幕開けとともに、
気持ちを一新して、より一層顧客様にとって
喜んでもらえるマグネッツにしていこうと
改めて尽力していく所存で御座います。

今回のバイヤー日記も、
是非最後までお付き合い頂けると
嬉しいです。


そして、今回も買い付け中、インスタグラムには
たくさんの”いいね”を頂き、有難う御座いました!





(関西空港も経年とともに、古い感じがしてきました。曲線を使ったレンゾピアノのいいデザインです)
c0078587_15351593.jpg
今回は、日本国内でバタバタしていたせいもあって、
飛行機のチケットがなかなか取れず、

結局、東京経由でアメリカへ
入国しました。



(羽田空港の出発ゲート。かなり綺麗になってました)
c0078587_15350738.jpg
関空→羽田→サンフラン→目的地

と3つの飛行機を乗り継ぎ、現地へ向かいます。




(今回は初めて、いとこのお姉ちゃんの会社スターフライヤーの飛行機に乗れました。)
c0078587_15345948.jpg



(サンフランシスコの上空、ゴールデンゲートブリッジやアルカトラズが見えます)
c0078587_15344607.jpg
毎度ながら、ヘロヘロになりながら
最終目的地のモーテルにたどり着きました。

もう、とりあえずベッドに横になりたい一心です



(時差ボケのため、早朝に目が覚めてから、今日の散策地を調べます)
c0078587_15342498.jpg
なんやかんやありつつも、やっぱりモーテル6で
宿泊します。

予約も簡単だし、値段もそこそこいい感じなので。



(今回の車は、クライスラーのパシフィカ。ビュンビュン走りますよ!)
c0078587_15341922.jpg
レンタカー会社も、徐々に車を更新してきて
今回のようなパシフィカはすごくハイテクで、
日本車で言えば、高級車と同等の装備がついています。

そして、物がたくさん載るのが嬉しいです




(まずは、スリフトパトロールから始めます。)
c0078587_15340942.jpg
アメリカ製のキャップや、Tシャツなど
そんなに古くはない、アイテムを少量収穫



(アンティークショップも覗いて見ます。たまにいいのがあるんです)
c0078587_15340422.jpg
初日から、どっさりいい物が出るとは、思っていないので
慌てず、着実に、廻っていきます

このお店では、N-1のパンツを見つけたのですが
ここでも価格でパスしました。



(スリフトはもう古着って感じのアイテムは少なく、ごく最近のものばかり)
c0078587_15335797.jpg
スリフトには、服はとにかく大量にあります。

この大量の服を、見落としなく見ていくのですが
デカイところだと、余裕で一時間は消耗します。



(アンティークショップにあった、和柄のビーコンローブ)
c0078587_15335115.jpg
これは今思うと、買い付けておけばよかったと思います。

値段がやや高く、ちょっと商売的に合わないかなと思い
断念したのですが、次回行ったときに、まだあったら
買い付けようと思います。

とにかく、日本人バイヤー皆無の場所なので



(街の古着屋さんや、アンティークを徘徊し、少しずつ収穫していきます)
c0078587_15334664.jpg
他のバイヤーさんたちも、痛感していると思いますが
ヴィンテージクロージングは、本当に見かけることが
激減しました。

よっぽどの運がないと、出会いさえなく
運よく出合ったとしても、価格で断念することも多いです。

見つける方法を変えて、新しいチャレンジをしないと
なかなか、手に入らない物になりつつあります



(中規模都市のスリフトで、デッドのBLACK357大量発掘)
c0078587_15333921.jpg
最初のラッキーはこれでした。
ブラック357のデッドのジャケットが10数枚、
ラックに掛かっていました。

もちろん全部収穫です

スリフトのおじさんが、変な目つきで見てきましたが
全然問題ないです!


(気分を変えるために、田舎町へ向かいます)
c0078587_15333202.jpg
大きな町では、すでに日本人バイヤーが
二組来ているとの情報を得たので、

むしろ田舎町にトライしました

空気が気持ちいいんです!



(適度にしゃがれた感がある、この町。なかなかいいです!)
c0078587_15332880.jpg
マイナースリフトをはしごしてみると、
都会のスリフトに比べて、価格が安い

そして、雑貨や服飾雑貨に関しては
他では見ないような、面白いアイテムも収穫できます




(少しずつですが、ヴィンテージも集まってきました)
c0078587_15330847.jpg
c0078587_15330385.jpg
c0078587_15325691.jpg
中規模の町で、二人のディーラーとアポイントを取っていたので
行ってきました。

二人とも、しっかりいい物をキープしてくれていて
これで収穫量が激増しました。

この日を最高の気分にさせてくれたのは、
N-2でした。

やっぱり、いい物が手に入ると
気持ちもアップし、やる気も出てきます!



(田舎町のローカルスリフト。とにかく安い)
c0078587_15324996.jpg
時間があれば、どこにでも行きます
インドアフリマ、アンティークショップ、古い服屋さん、
工具屋、たまに質屋にも行きます

前回おいしい思いをした、インドアフリマに行ってみると
閉業していました。 

ここのところ、スリフトやアーミーショップなど
どんどん減ってきています。



(スリフトで見つけた、ファイヤーキングのサファイアブルー)
c0078587_15332228.jpg
以前はファイヤーキングやメッセージドールも
スリフトで、ちょくちょく出てたのですが、

急激に無くなってきました。

ただ、アンティークショップにはあるのですが
値段がやや高いんですわ。




(長い付き合いのあるディーラーさんの自宅)
c0078587_15331661.jpg
この町では、一番期待大のディーラーさんの自宅へ来ました
いつも、他には無いアイテムを収集してくれています。

この日も、前日に日本からバイヤーさんが来ていたらしいのですが
マグネッツ用に、キープしてくれていた物も多く
Dさんには、いつも感謝感激です




(知人のお店も覗いてきました。ミリタリーアイテムがぎっしりあります
c0078587_15323872.jpg
ミリタリーショーなどのイベントを手がける
Jさんのお店にも顔を出してきました。

ここでは、欲しい物がたくさんあるのですが、
もちろんスリフトみたいに安くもなく、タイガーストライプ
などの人気アイテムは、非売品になっていました

以前、バックペイントのN-1もあったのですが、
非売品だったのに、無くなっていました。

どっかに売っちゃったんでしょうね。





(週末はガレージセール、エステートセールです)
c0078587_15323273.jpg
この日、いつも良くしてくれているディーラーさんが
早い時間から、廻りまくっているとの噂を聞いていたので
期待せずに、ボチボチ廻ってみました

でも、現地の方々と話するだけでも
なかなか面白いですよ




(ダウンタウンで店をやっている知り合いのところへ)
c0078587_15322702.jpg
この町は、ダウンタウンを境に東側が治安が悪く、
そのエリアへ行くのは嫌なんですが、知人が住んでいるので
この街に来ると必ず行きます。

治安が悪いところって、
道路にゴミが散乱してたり、建物が崩れてたりと
管理が行き届いていないんです。

そして、真昼間からアフリカンの男の歩行者が多く
何してるんかなあと、いつも思います。

夕方には、家の前にたくさんの人が座っていて
最初見たときは、やや恐怖を感じました。

その治安の悪い場所にギリギリ入っていない場所に
知人がお店を構えています。




(僕の好きなタイプのお店。他で見かけないアンティークが沢山あります)
c0078587_15322277.jpg
このお店のオーナーさんから連絡があり、
”富井、おもしろいのあるからおいでや”との事で
訪問したのですが、メールバッグ2個を譲ってくれました。

その他、そこそこクラスのヴィンテージも収穫



(知り合いから紹介された人の自宅へ)
c0078587_15321663.jpg
この町の知り合いのW君が、紹介してくれた人の家へ。
LAから引っ越してきたらしく、現地でもディーラーをしていたので
目利きはある方みたい

家の地下室に案内してくれて、
ソファの上に置いているTシャツやスウェットなどを
見せてくれました。

正直、たったこんだけ?と思いつつも
ささっと、ピックが終わると、

”どういうテイストの物が好みなのか、知りたかったんだ”と、
ピックする物の趣味を見ていたようです。

マグネッツは基本的に生産国に拘って
商品をピックしている事を話し、
ヴィンテージのミリタリーやワークアイテムがあれば
さらに嬉しいと告げました

”ちょっと待ってくれ”と言って、
別の部屋に入り、戻ってくると、
いい感じのデニム関係と、HBTのミリタリーを
持ってきてくれました。

この人曰く、”俺はLeeを探すのが得意なんだ”と
嬉しい言葉を頂戴したので、今後が楽しみです



(知り合いのディーラーさんから買い付けた、USエアフォースのリンガーTシャツ)
c0078587_15321007.jpg
この時期、着実に良さげなアイテムが集まってきました。
妥協して買い付けすると、妥協したものばかりが
お店に並ぶことになるので、妥協は大敵です

なので、焦ると妥協が生まれるので、
なるべく焦らず、ちゃんとスケジュールを組み立てて
コツコツ足を使います



(どの知り合いも、このイベントには来ないと言ってたので、独り勝ち期待して)
c0078587_15320531.jpg
ベンダーで知り合いが複数人いました。
ここでは、A-2のシヴィリアンとMCのP-53を
収穫しました。

その後、一気に大移動です!



(大移動の途中、小さな町に立寄ってみました)
c0078587_15315624.jpg





(ミリタリーショップの内観。なかなかユニークなデコレーションでした
c0078587_15315239.jpg

小さな町のダウンタウンに、ミリタリーショップを見つけたので
立ち寄ってみました。

商品は概ね新しいアイテムが多く、
ヴィンテージと呼べるものは、皆目無かったのですが、

M65フィッシュテールとベイカーパンツなど買い付けました。

ここのオーナーさんに、
WW2など古いのは手に入らないか、聞いてみると、
”すでに誰も持っていない”と、いつもの答え。

めちゃくちゃ暇だったのか、
めっちゃ喋ってくるオーナーさんで、色々話しました。

帰り際に、WW2のキャンティーンとネームテープを
プレゼントしてくれました。




(やっぱり軍用車両はカッコいいです!こういうの欲しいですね)
c0078587_15314471.jpg
中規模都市で開催されていたイベントにも参加しました。
何度か話したことのある人が、近寄ってきて、
”あの町の彼、来てたぞ”と教えてくれ、

地元のヴィンテージディーラーさんに先を越された事を
ここで知って、やや凹みつつもじっくり物色してみました。

彼が舐め尽くしたので、おいしいものは特に無いように見え、
ずんずん会場を徘徊していると、意外にも
55J14を発見しました。

ただ、価格がやや高めだったので、交渉してみると、
あっさり言い値でオーケーしてくれて、無事救出しました


(ストレートタイプのストラップがいいです!55J14)

c0078587_15301406.jpg


(町の最西端にある、アンティークショップ。とにかくデカイです)
c0078587_15313751.jpg
町のはずれにある、デカイアンティークショップを徘徊していると、
”トミー”と呼ぶ声が。 振り向くと、さっきイベントで来てたと聞いていた
彼でした。

こんな町外れで会うなんてビックリしましたが、
尋ねてみると、やはりそのイベントには行っていたようですが、
収穫は特に無いと言っていました。

車に積んでいる収穫物を見せてもらうと、
60年代のL-2Bと、あとはジョッパーズが多数

L-2Bが欲しかったので、いくらで譲ってくれるか聞いてみると
相当高かったのでそれはパスして、車内のほかのアイテムを
物色させてもらいました。

センチネラのチマヨベストだけ譲ってもらいました。



(売り物になるかわかりませんが、面白いミリタリー物買い付けました)
c0078587_15313161.jpg




(着実にいい物が集まってきました。)
c0078587_15312482.jpg
c0078587_15311898.jpg
c0078587_15311375.jpg
c0078587_15310809.jpg
c0078587_15310397.jpg
c0078587_15305980.jpg
毎度の事ながら、
買い付け始めは、どうなることかと思いつつも
コツコツ集まってきました。

だけど、いつピタッと出なくなるかの
恐怖は付きまといますね。古い物なんで。



(やっぱりこの町でもモーテル6です。ここが一番気楽ですわ。)
c0078587_15305028.jpg
さて、この辺りの仕事も完了したので、
また大移動します。

中西部は、一つ一つの町が離れているので
移動がなかなかハードです。




(巨大な陸軍基地のある町にやってきました)
c0078587_15304379.jpg
以前この町で、ミリタリークロージングを収穫していたとき
共産党スパイと思われたのか、警察に通報されて
職務質問のような事をされました。”なんでそんなもん買うんか?”
とか。

この町のサープラスを売っている店に到着すると、
入り口に二人の警官、中にも二人の警官がいたので、
逮捕されんちゃうかと、ついつい構えてしまいます。
全然悪いことしてないのに。

また、なんか疑われるんちゃうかと、ビクビクしながら
店内を物色していると、警官たちはすごく気さくで
みんないい人達でした

ここの女主人が声を掛けてきて、
”パフジャケット探しているんだろ?”と。

パフジャケットて何か尋ねると、プリマロフトの事らしく
現地の人はパフジャケットと呼んでいるらしい

プリマロフト2枚を奥のストックルームから
出してきてくれ、それだけ買い付けました。


(古びたいい感じのアンティークショップ)
c0078587_15303768.jpg
田舎町では、スリフトよりも
アンティークショップの方が多いんじゃないかと思います。

少し、アンティーク廻りしてみます。

そこそこ興味深いものは見ても、
やはり値段が気になります。



(結構大きな、ケリュケイオンのガラス製の看板)
c0078587_15303236.jpg
これ、すごく欲しかったんですが
ものすごい高くて手に入れれませんでした。

お店の人にかなり交渉してみたのですが
これは委託商品だから値下げ出来ないとのこと。

いいものは見るんだけどなあ。



(田舎町を徘徊しながら、目的地向けて移動を繰り返します)
c0078587_15302621.jpg
このド田舎廻りは、僕の好きな仕事の一つですが
ここ最近は、なかなか出会いがなく、厳しい状況です。



(ようやく目的地のネブラスカに到着。飲み残しのビールを冷やして疲れを癒します)
c0078587_15301962.jpg
ここ最近は、歳のせいかビールの本数も減ってきました
なので、毎日少しずつ余りが出て、溜まっていくんです。

だけど、アメリカのローカルビールはうまいですよ!



(今回も、大きな物や季節はずれのものは、倉庫に下ろします)
c0078587_15300830.jpg
数ヶ月ぶりのネブラスカ
やはりここに来ると落ち着きます。




(スリフトを覗いてみると面白いものが。ジョセフのお店DEMCOのキャップを見つけました)
c0078587_15300364.jpg
DEMCOのキャップが1ドル97セントだったので
買おうかと思ったら、チャイナ製でしたので、パスです。

アメリカのディーラーは、ちょくちょくスリフトにドネーションしますよ。


(知り合いのAさんの店にも顔を出します)
c0078587_15295701.jpg
Aさん、いつも驚くほど安くしてくれます。
もう20数年の付き合いですから。

ただ、やっぱりヴィンテージの収穫は
厳しいようです。



(WWIのトイソルジャー。金属製で面白い作りです)
c0078587_15295139.jpg



(随分前に付き合いのあった知人が、この町に戻ってきたらしく会ってきました。)
c0078587_15293889.jpg
c0078587_15293319.jpg
別の州で長くラグハウスをしていた知人が
ネブラスカに戻ってきていると聞いて、
早速会いに行きました。

この十年くらいで、良いものが無くなり、
それに変わって80年代90年代の物しか
売ることが出来ないとおっしゃってました。

一応、ストックを抱えている場所を見せてもらうと
少しだけですが、ヴィンテージがあったので、
譲ってもらいました。



(昨年の冬はものすごく寒く、物が出回らないと嘆いていました)
c0078587_15292802.jpg
ネブラスカでの仕事が終わり、
ジョセフと一緒に、エリックの家に飲みに来ました。

この日のお昼に、ジョセフの口利きで少しいい事があったので
ビールは全部自分もちで。

やっぱり長く付き合いのある友人と飲むビールはうまいです。



(ネブラスカでの仕事を終え、またド田舎の旅に)
c0078587_15292183.jpg
今回のバイヤー日記は如何でしたでしょうか。

今回は日本国内で相当バタバタしていた中、
出張になったので、飛行機のチケットがなかなか取れず
難儀しました。

そして、帰りの便もサンフランシスコから関空に帰る便に
間に合わず、急遽東京成田経由で帰国しました。

今回は、5つの州で仕事してきました。

結果的には良い内容になった買い付けだと思います。
それも、アメリカの多くの知人友人が助けてくれたおかげ。

そして、僕の買い付けた商品を待ちに待ってくれている
顧客様のおかげです。

顧客様の支持なしで、買い付けは出来ません。

いつもご支援頂き、有り難う御座います!


今回の買い付けでピックしてきた商品の一部は、
Instagramに掲載していますので、
是非そちらも見てみてください!



では、また。

マグネッツカンパニー
バイヤー富井


PS)今回買い付けた商品は、6月の初旬から中旬にかけて、店頭出しになる予定です。楽しみにされている方には、もうしばらく入荷日をお待ちください!



by magnetsco | 2019-05-04 17:00 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Feb&Mar 2019

こんにちは!バイヤーの富井です。

ようやくアメリカでの買い付けから
無事帰国しました!

今回の買い付けも、なかなかのものでしたよ!

マグネッツの顧客様には、たっぷりと
喜んでもらえると思います。

さて、3月も後半に差し掛かり、
ややも春の気配が漂ってきましたね。

ここのところ花粉がすさまじくて、
僕も目と鼻が完全にやられてしまっています。

皆様は、今年の花粉にダメージ受けていませんか。


(今回もサンフランシスコ経由で、目的地へ向かいました)
c0078587_19065705.jpg
先日結婚した姪っ子が、新婚旅行でLAとラスベガスに
行くというので、サンフランシスコまで一緒にやってきました。

新婚夫婦ともども、アメリカは楽しかったと言っておりました。
姪っ子は、過去何度かアメリカに来たことはあったのですが、
旦那さんは始めての体験で、さぞ色々な物を見て興奮したのでは
ないでしょうか。

僕のアメリカ初体験も、見る物全てが新鮮で、
すごく感動したのを覚えています。


(僕は、サンフランからもう一度飛行機に乗って、目的地へ)
c0078587_19065198.jpg


(飛行機の遅れで、予想以上に遅い時間に到着)
c0078587_19064703.jpg
ここ最近、飛行機の遅延がやたら多く、
到着時間が遅くなって、レンタカーの手配のし直しなど、
面倒なことが多いです。

真夜中に到着することもあり、そんな日は
楽しみにしているビールも飲めないことも。

これが一番キツイです。


(アポイントを取っていた倉庫にやってきました)
c0078587_19064348.jpg
もうかれこれ4.5年は付き合いのある、
倉庫へやってきました。

ここの倉庫は、先日オーナーさんがリタイヤされて
今ではフロリダでご隠居しているようです。

新しいオーナーさんも、もともとここで働いている人なので
知った間柄。なので、すんなりアポが取れ、物色させてくれました。

本来は、こういった倉庫は一般では、なかなか入ることが出来ず
ほとんどのディーラーやバイヤーは入ることができません。

本当に人に恵まれています。


(またもや発掘しました!Tバックのサービスシューズのデッドストック)
c0078587_19063689.jpg
昨年あたりに大量発掘し、多くの顧客様から
大反響のあったTバックのサービスシューズが再び発掘成功です。

今回は、60年代70年代の物を
少量ピックしました。

だけど、今回は左右がバラバラになっていて、
合わせるだけでも相当時間が掛かりました。

そしてほとんど合わないという悲劇もありつつも、
結構な物量が確保できました。



(こんなおちゃめなヴィンテージも回収です)
c0078587_19063100.jpg
今回もヘルパーのメキおじさんが、よく働いてくれました。
いつも、感謝です。

そのおかげもあって、大量の買い付けが出来ました。



(街の古着屋も念のためパトロールします。)
c0078587_19062634.jpg
ここ最近は、ヴィンテージと言われる幅も変わり、
80年代以降の物でもヴィンテージとして売られていますので
マグネッツにとっては、なかなか厳しいラインナップの古着屋さんばかり。

ピックできるものが、皆目ありません。



(アメリカのディーラーからもらった、染み抜き剤)
c0078587_19062100.jpg
ディーラーさんの倉庫に行ってきました。

中に入る前に、いつも画像を撮ろうと思っているのですが、
いざ中に入ると、挨拶や世間話などして忘れてしまい、
そこからピックをはじめると、画像の事はぶっ飛んでしまって、
ものを見るのに必死になり、そのまま画像は撮るの忘れて
退散といった繰り返しです。

それとディーラーさん自身の画像を撮ると
競合他社に来られてしまい、ディーラーさんに
迷惑が掛かる場合もありますので、そのあたりは
やや控えています。

いい人ばっかりじゃないんで。


さて、このディーラーさん、マグネッツにとっては
すごくありがたい人です。

実は、5~6年間に、別の場所で競合してまして、
僕と彼で、ヴィンテージの争奪戦(そんなにひどくないけど)に
なっていました。

そのとき、連絡先を交換していて、
その後、何度もやり取りはしていたのですが、
なかなか会ってくれず、ようやく去年始めて倉庫に
通してくれました。



(80sデッドストックにブラウンパックT、大量です!)
c0078587_19061661.jpg
最近は、新規のディーラーさんなど、
会うことが非常に難しくなってきました。

友人知人の紹介が無ければ、なかなかアポイントも取れず、
話すことさえ、難しくなってますね。

幸い、古くから付き合いのあるアメリカ人が多いという利点が
うまく機能してくれて、それでなんとか新規も会うことが
出来ています。




(なかなかユニークなヴィンテージが確保できました)
c0078587_19061044.jpg
c0078587_19060335.jpg
c0078587_19055752.jpg
c0078587_19055106.jpg
アメリカ国内では、ヴィンテージの価格もすごく上がってきていて、
日本よりも高くで取引される場合も多くなっています。

なので、最近は逆にアメリカ人も
日本で買い付けしたりしてますね。


(この時期のミッドウェストは、まだ雪が残りマイナス気温でした)
c0078587_19054737.jpg
まだまだ中西部は寒いです。
この時期、マイナス5度から0度といった感じで
プラス5度とかだったら、暖かく感じてしまうほど。



(ディーラーさんの自宅へやってきました)
c0078587_19053989.jpg

c0078587_19053472.jpg
このディーラーさんも、初めて会うときは、
僕のアポイントの日時ぎりぎりまで返事がなく
バックれたと思ったときに連絡があり、
なんとか繋がりができました。

考えてみると、知らない外国人を
家に入れるのって怖いですもんね。

知らない外国人の家に、
行くほうも行くほうですけど。


(この街での予定はすべて完了なので、一気に移動します)
c0078587_19052905.jpg
大都市での仕事を追えて、一路5時間のドライブです。

アメリカのフリーウェイでは、時速130キロで
飛ばしますので、5時間走ると約650キロ先へ行けます。



(なかなかいい収穫が出来ました。幸先はいいですな)
c0078587_19052355.jpg
c0078587_19051974.jpg
持つべきは友と言いますが、ここ最近は
本当に実感します。

最近は、ほぼ毎日移動で、
飲みに行く時間が無くなってるのが
ちょっと残念ですが。



(ものの数日で、ミニバン半分ほどの収穫)
c0078587_19051418.jpg
今回の買い付けも、前回が良かった分
かなり不安な気持ちでスタートしたのですが、
何気にいい感じで、げんなりすることも少なく
いい序盤でした。





(ちょうど季節の変わり目で、霧がすさまじいです)
c0078587_19050782.jpg
今回は、冬から春に移り変わるタイミングで
どこへ行っても霧が多かったです。



(スリフトも見つけてはパトロールしますが、日に日にマズイ状態に)
c0078587_19050152.jpg
以前両Vスウェットを見つけたスリフトに
もしかすると、と思いやってきました。

出る場所って、通うとまた出たりするので、
興奮しながら物色したのですが、ここはすっからかんでした。

日本人バイヤーが回ってるとか、あまり関係なく
どこの町へ行っても、スリフトは悲惨な状況に
なってきました。




(早朝から待ってます。)
c0078587_19045605.jpg
朝6時から待っています。

これが重大なんです。




(初めて見たカモフラージュのヴェトナムファティーグ1st。
c0078587_19045148.jpg
このコレクターのおじさん、すごい物ばっかり持っていて
十二分に目の保養にはなりました。

ちなみに、画像のファティーグは、$4800-だったと思います。

その他、ブラッシュカモフラージュやタイガーストライプ、
USMCのパラトゥルーパーなど、初見のエグイののオンパレード

すべて40万越えでした。


(こういうストラップみたいなもんも、結構な値段してました
c0078587_19044578.jpg




(これはめちゃくちゃ嬉しかったです!サイクルチャンプ!)
c0078587_19044184.jpg
この日は、意外な場所からヴィンテージが見つかったり
$1-と書いたダンボール箱の中から、50sのシャツが
見つかったりと、心躍る一日でした。

サイクルチャンプは、もちろん安くで手に入れた物ではないのですが
十数年ぶりの発見に、かなりエキサイトしました。


(この時期、なっかなか厳しい。街廻ってもすっからかん)
c0078587_19043511.jpg
中規模都市の街中を、あちこち探し回っても
皆目良いものが出てきません。

この街では、インスタグラムなどで
有名なアメリカのディーラーとばったり出くわせました。



(思い切ってド田舎廻り開始です)
c0078587_19043085.jpg
何気に、運気が下がっている気配がしてきたので、
思い切って、ド田舎へ向かいます。



(ド田舎のグッドウィル。あると思ったけどないわ。)
c0078587_19042438.jpg
なかなか渋いですわ。やっぱりスリフト駄目なんか。




(こんな排水溝でさえ、カッコいい!欲しくなりました)
c0078587_19034536.jpg
古くからあるこの街では、色々な古い物が
街のいたるところに残っています。

建物やマンホール、こういう排水溝のフタでさえも
カッコいいのを使ってます。



(ビンも堀り掘りしてみます。)
c0078587_19033920.jpg
パンダの毛布見つけました。

それ以外は、LnadsEndのブリーフケースなど。

何も無いよりは、マシです。



(グッドウィルが経営しているヴィンテージショップ
c0078587_19033286.jpg
金儲け丸出し感

グッドウィルって、ガン患者などの救済の為の
慈善事業って聞いてたけど、まるっきり商売根性が
見て取れました。

まぁ、それでもいいのですが、VINTAGEって看板出してるくせに
VINTAGEが皆目無いというあべこべに、凹まされました。




(極めて危険なもの、見つけました)
c0078587_19032573.jpg
これインスタグラムに載せると
かなり炎上してしまいました。

だけど、極めて歴史資料的価値あるアイテム。
おそらく所持している人は、かなり限られた人かと。

ちなみに、インスタグラムのDMでは、
僕の側についてくれる友人も多く、気分的には
すごく助かりました。

仲の良い友人は、炎上しているのを尻目に
”HowMuch!というタフガイも。



(ようやくいいものをゲット。サルべーションアーミーにて)
c0078587_19031996.jpg
ようやくスリフトで、アメリカ製のマーモットの
ダウンジャケットを見つけました。

だけど、こんなに出ないとガソリン代や
時間の浪費で、全然商売的には合わないですね。

チャイナやバングラの物も混ぜて
買わざるを得ないのも、少し理解できます。


(なかなか治安の悪い6DEATH!)
c0078587_19031349.jpg
この街に来ると、このモーテル6に必ず宿泊するのですが
なかなか治安が悪く、ちょっと緊張する場所。

ちょうど向かい側が、ストリップバーのような
飲み屋さんなので、夜中でもかなり騒がしいです。

そして、カウンターの女性や、
ベッドメイキングをする女性たちも、しゃがれ感満載で
くわえタバコしながら働くという豪快さ。

あばずれ具合も、なかなかアメリカンな感じです。

また、客も酷い。明らかに売人とかギャング、
ソマリヤ辺りの集団とか。



(ド田舎のダウンタウンというか中心部)
c0078587_19030745.jpg
ド田舎を散策しているときに、
中心部で面白そうなお店を発見。

着ぐるみやホラー系のマスクなどがショーウィンドウに
飾ってあり、こういうところはたまーに、ヴィンテージが
見つかる場合もあります

この店の相当厚化粧の女性に色々話を聞くと
”毎週末に買い付けに出向くから、次来るならヴィンテージ集めく”
という事だったのですが、この言葉に何度だまされたことか。

念のため、また次回行ってみます。

とりあえず80年代のパックタンクトップだけ
収穫できました。




(なんかありそうとワクワクして入ったお店)
c0078587_19030277.jpg
更に、西へ移動しながら、
田舎町を廻っていきます。




(このスリフトは僕のお気に入り。たまにいいの出ます)
c0078587_19025682.jpg
移動を重ねながら、そこそこ大きな街へ
やってきました。

ここでも、ディーラーさんにアポイントを
取っていたので訪れたというのもあるのですが、
もうひとつ大事な場所があるのと、
長らく連絡が取れない、知人に会いに来たということ。



(いいヴィンテージミリタリー調達しました)
c0078587_19024795.jpg
c0078587_19023147.jpg
このディーラーさんも、もう返信はないかと思った夜に
連絡があり、急遽向かうことに。

”なんで連絡くれなかったん?”と聞くと
あんまりテキストメッセージが好きじゃないと。

このディーラーさんも、初対面だったのですが、
会ってくれた理由は、別の地域に住むディラー3人が
推薦してくれたからだそう。

本当に感謝です。こうやってアメリカ国内で
良い関係を作って行く事の大事さが身にしみました。

会う前は、全然社交的じゃない人なのかと
思っていましたが、実際に会ってみると
家にまで招待してくれて、かなり気さくな人物でした。

隠している物をあれこれ見せてくれ
かなり有意義な面会になりました。


(十数年前はしょっちゅうこの街に来ていました。)
c0078587_19022284.jpg



(なじみのミリタリーショップにて)
c0078587_19021415.jpg
何年も通っているこのミリタリーショップ
たまに良い物があります。

今回は、50年代のミリタリーPJトップと
WW2カーキを調達。

いつも、親しくしている人が居なくて
変わりにコワモテのおじさんがいたのですが、
値引きにも応じてくれ、ちょっとした良い買い付けが
出来ました。



(USAFのプリントの入ったヴィンテージスウェット)
c0078587_19015767.jpg
ペースは落ちてきましたが、
ボチボチいいのが買えています。

しかし、僕らの言う
ヴィンテージ(アメリカではアメリカンヘリテージと)は、
もうなっかなか見つかってくれなくて、

ほとんどのバイヤーさんたちは
悪戦苦闘し、毎日がっかりしているんだろうと
思います。

そんな中、少しずつでも買えている僕は
まだラッキーな方だと思います。



(この日もすごい霧でした)
c0078587_19014983.jpg
この大都市では、
そこそこ強力なディーラーさんもいるのですが
彼が僕を呼びつける場合以外、なかなか会えません。

なので、しばらくはこちらから
連絡をするのを控えています。



(ここのスリフトは波があります。出るとき出るし、出ないときはさっぱり)
c0078587_19012165.jpg
空軍基地が近い場所での、
スリフト廻り開始です。

古いアイテムに限らず、ミリタリー狙いで。




(アメリカの友人が会いたいと言ってたので、来てみると不在でした)
c0078587_19011699.jpg
散々インスタグラムのDMで、
いつ来るのかとか聞いてくる友人がいるのですが
行ってみると居ませんでした。

若いのに、一気に店舗を増やしている
やり手の彼です。

今回は、行くと伝えてなかったので
仕方ないのですが、次回は前もってアポを取ってから
行ってみます。いい話が聞けそうです。



(ド田舎でリムジンは目立ちますわ)
c0078587_19010984.jpg
大都市と大都市の間の田舎町も
見ていきます。

ぽつぽつですが、買い付けできますが、
無いことの方が多いので、モチベーション維持が
難しいです。



(早朝、帰国します!)
c0078587_19010271.jpg
これで、買い付けおしまい。

今回は、かなり端折った内容ですが、
ここのところちょっとした被害も増えてきて、なかなか
赤裸々に書けなくなってきました。

残念です。



(早朝の空港って、なんか意外にみんな元気そう)
c0078587_19005620.jpg
c0078587_19004427.jpg



(この空港は空軍の軍人さん多いです)
c0078587_19000877.jpg


(サンフランからは11時間のフライト。やっぱり遠いわ。)
c0078587_19004427.jpg

今回のバイヤー日記は、いかがでしたでしょうか。

年々枯渇が進むヴィンテージアイテム
その分、アメリカに行く回数と、会う人の人数を
増やしていって、なんとかマイナスに対して対応できていますが

アメリカ国内での強烈な需要増と価格高騰が
拍車が掛かる中、顧客さんに喜んでもらえるよう
なんとかやってます。

今年こそ、日本国内で時間を作りたいと思っていましたが、
どうやら甘かったようです。

だけど、アメリカの買い付けは僕個人的に
好きな仕事なので、苦にはなりません。

ただ帰ってきたら、スーパー忙しすぎるのが
難点です。


今回の買い付けでピックしてきた商品の一部は、
Instagramに掲載していますので、
是非そちらも見てみてください!



では、また。

マグネッツカンパニー
バイヤー富井


PS)今回は裏のほうは、作れそうにありません。楽しみにされていた方には申し訳ないです。そして今月末にはまた渡米の予定が入っています。前回前々回かなりよかったので、”上げの為に下げ”にならないよう知恵を働かせて、また喜んでもらえる買い付け、がんばってきます!





by magnetsco | 2019-03-17 19:05 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 January 2019

こんにちは!バイヤーの富井です。

もう一月も終わって、あっという間に2月も10日を
過ぎようとしています。

時が経つのは早いもので、やはりデジタル化が
進んでいるからこそ、時間も実際早く動いていると聞きます。

さて、日本に帰ってきてすぐに思ったことは
案外寒くないなぁということですが、

これはアメリカ出張地域の大寒波を味わった事で
気温の変化に驚いたのですが、

もし、あんな大寒波(マイナス30℃)が
日本で起こればかなりの被害が出たんじゃないかと思います。

寒冷化が進んでいると聞きますが、
あそこまで酷くならないことを祈るばかりです

が、しかし最近太陽活動もおかしくなっているので
万が一に備えておくことも必要かと思われます。

そして、アメリカの大寒波のせいで、
航空貨物便が空を飛ばず、ましてや陸路の
トラックも運行が注視される中、出荷した
大事な大事な商品たちの、国内の荷受が遅れています。

別のところでもお知らせしていますが、
本来の入荷予定日を一週間遅れた入荷予定と
なっておりますので、楽しみにされていた方には
申し訳ないのですが、ご了承いただきますことを
宜しくお願い申し上げます。


さて、今回のアメリカでの買い付けは
アメリカの大都市を皮切りに、中都市、田舎町など
10数都市を廻ってきました。

今回の道のりは、僕の好きなルートだったので
廻りながら気持ちよく、仕事させて頂きました。

そして、今までで一番多いアポイント数を抱えながら
街を廻りましたが、ほぼみんなといっていいほど
マグネッツの為に、アイテムの収集&キープをしてくれていて
彼らの親切に甘える格好となりつつ、豊作となりました。


そして、毎度ながらになりますが、今回も買い付け中、インスタグラムには
たくさんの”いいね”を押して頂き、有難う御座いました!

”いいね”の数はあまり実際の良さとは関係ないと思いつつ
気にしてしまう自分がいるのも、ややも情けないと思いつつ
だけど、”いいね”はモチベーション維持に繋がりますので、
今後とも、みなさま宜しくです!



(珍しく、サニーカリフォルニアのサンフランシスコは雨が降っていました。)
c0078587_11295952.jpg
関西空港からアメリカに飛ぶと、必ずここサンフランシスコが
最初の到着地となります。ユナイテッドの場合。

東京からだと、色々な場所に降りれますが
関西からだと、アメリカ本土はここだけ。

以前は、シカゴ直行なんてのもありましたが、
あまりにも席が埋まらず廃止になってしまいました。

今、それあったらめちゃくちゃ便利なのに。。。



(今回、サンフランの空港ではミッドセンチュリーの展示が行われていました)
c0078587_11294999.jpg


(やっぱりイームズは外せませんね。)
c0078587_11294462.jpg

(ネルソンクロックやフランシスカン、ポピートレイルなど)
c0078587_11292188.png
地元の名企業リーバイスの展示も、将来やってほしい!
すごいの見せてくれるかも。




(ようやく最終目的地に到着。なかなか慣れません。もうすでにボロボロです)
c0078587_11213676.jpg



(初日はやっぱりぐっすり寝ることもなく、とりあえず街に繰り出します)
c0078587_11212908.jpg
ルーチンワークをこなしつつも、
なぜか全くアタリが無く、悶々としながら
アタックを続けます。



(大都市の持病大渋滞。これで時間を失います。画像はそうでもないように見えるけど。)
c0078587_11212434.jpg
結局、この大都市では3人のディーラーに
アポイントを取っていたので、事なきを得たというか
収穫は上場。

一人はいつもお世話になっている、ニックネームパンツM君で
彼からはヴィンテージのシャンブレーやデッドストックのバッシュ、
それにヴィンテージスウェットなどを調達

そして、別の街から引っ越してきたA君からは、
N-3,B-15C,などのミリタリーや、ヴィンテージTシャツを。

初対面のCさんからは、切り返しのレーヨンシャツや
ウォッチキャップを、と数日で一気にヴィンテージを回収できました。



(昨今人気急上昇のエンジニアジャケットや、レアなフライトやアグレッサーなど)
c0078587_11211824.jpg
c0078587_11205363.jpg
c0078587_11203023.jpg
最近隠居になられた、僕の大先輩であるRさんに
時間があれば会いに行こうと思っていたのですが、
どうしても時間が作れず、今回はパスしましたが
次回の訪問で、また再開を実現しようと思っています。

なんせウチにとって大事なブツを
ごっそり所有してますから。




(スラムやハイローラー地域など混在する、ここ大都市)
c0078587_11202484.jpg



(何があるかわからないので、とりあえずはパトロールしてみます)
c0078587_11201562.jpg
こんだけ時間使って、商売として成り立つんかと
聞かれればマグネッツにとっては、完全にNOです。

だけど、見つければ気になる。
もしかしてもしかするかもと言う、いやらしい気持が
抑え切れません。

でも、だいたいなんも無いんです。


(いっつも思うんですけど、こんなに服があるのになんで?って思います)
c0078587_11200910.jpg
中国ってすごいですわ。
ここの服、ほとんど中国製ですから。

めちゃくちゃ儲けたんでしょうね。

でも、それも風前の灯。

次はメキシコかなぁ。



(お願いしまくりで、ようやく手に入れたウォッチキャップ。みんななかなか手放しません。)
c0078587_11200148.jpg
c0078587_11195621.jpg
c0078587_11194721.jpg
今回の買い付けで会ったディーラーさんの6割は
ウォッチキャップを被っていましたが、どんだけ言っても
どんなアプローチをしても、みんな譲ってくれないんです。

みんながみんなラスト一個はパーソナル物やから、
ということで。。。

結局、3個調達できましたが、
相当話し込んで、そこそこの金額出して
ようやくって感じです。

とあるおばちゃんなんかは、$300-でも
売ってくれないって言うてました。$350-だって。



(みんなが敬遠する、なんでも屋モール。不思議なことにボタスタ出ました)
c0078587_11194070.jpg
時間の有る限り、あるかもしれない場所には顔を出します。

家の不用品を売るような、なんでも屋っていうのが、
アメリカには多数あるのですが、じいちゃんばあちゃんが
多く住んでるような田舎町では、そこそこ成果が上がる場合が
ありますけど、おススメ?は出来ません。

運です。



(大都市を離れて寂れた田舎町へ。町自身がかなり寂しげです)
c0078587_11193240.jpg
数年前に訪れたアンティークショップが、
過去何度かの訪問で、運悪く毎回閉まっていたのですが、
今回は運よく開いていて、行って来ました。

そこで、USNのGOBセーターとCPOシャツを
見つけたのですが、なぜだか売ってくれませんでした。

その後、値札の付いた物を数点ピックアップし、
ショーケースの中のリングを見せてもらいながら
色々と話をしていると、だんだん打ち解けてきてくれ

表情も、始めの鬼瓦のような表情から
白人のおばちゃんって感じの柔らかい表情になって
話が弾み、数年前にもここに来て買い物した事を
告げると、さっきのGOBセーターを一瞬見るも
やっぱり売ってくれませんでした。



(毎日コツコツ積み上げていきます。とにかく1日に1枚でも)
c0078587_11191824.jpg
c0078587_11190455.jpg
ふっと立寄ったところで、思いがけない出会いもあり
アメリカでの買い付けの旅は、サプライズがあります。




(ネブラスカまでなんとか走ってきました。)
c0078587_11185577.jpg
ここに来るまでに、6つの中規模から大規模の街を含む
複数の田舎町を廻ってきました。

ここで折り返しなので、一度買ってきた物を
整理します。

ただ、せっかくこのネブラスカに来たのですが
今回は知人の不幸もあって、あんまりハッスルするわけには
いきません。

粛々とやることをやっていきます。


(すでに凍える寒さが吹き荒れています。と言えどまだマイナス10度くらいでしょうか)
c0078587_11184625.jpg
スリフトやアンティークショップも廻ってみます。
ここ最近は、少しずつ日本人バイヤーも入っている
このオマハでは、なかなか物も見つかりづらくなってきました。



(”人の行く裏に道あり花の山”そっか、そうしよう)
c0078587_11183859.jpg
ニュー富井発動の時期かもしれません。
そろそろ。



(やっぱりアメリカンヴィンテージ最高です。おもしろい!)
c0078587_11182601.jpg
c0078587_11181556.jpg
c0078587_11180658.jpg
この日は、友人の家族とともに日本食レストランへ。

最近出来たばかりの隠れ家的レストランで
この区域の人にも、まだあまり知られていないようでしたが
レストラン内は、しゃれた人たちでごった返していました。

キッズたちは、何気に緊張気味で
おそるおそる不器用な箸使いで、焼き鳥や
から揚げに手を伸ばしていましたが、どうやら
気に入ったらしく、すべて空っぽになりました。

特にラーメンは初体験でありつつ、めちゃくちゃ評判が
良かったです。

買い付けの合間の、ほっとした時間。
これも時には必要です。


(ガッチガチになってきました。しかし寒いですわ。手袋必須です)
c0078587_11174872.jpg
ネブラスカを後にし、更に移動していきます。
翌日にはアポイントを取っているディーラーさんの
町へ行かねばならないのですが、道がやばくて
めちゃくちゃゆっくり走っていくんですが、

距離が400キロ以上離れた場所なので
途中ポッピングアウト(道路わきに墜落)するんじゃないかと
ビビリながら転がしていきます。


(そんな中、アンティークショップで見つけたUSNクロック。ごめんなさい断念しました。値段
c0078587_11174220.jpg
緊張しながら道を走ると、
背中や肩、腰がやられてしまうんで
休憩も兼ねて、途中アンティークショップに寄ったりします。





(スヌーピーのペナント大集合。全部ディスプレイで非売品です)
c0078587_11173587.jpg
ようやく目的地に到着したのですが
めっきり日が落ち、とても外に出れる環境ではなかったので
この日は寝ることに。

翌日の早朝、ディーラーのもとへ行くと
ベーグルサンドイッチを買ってくれていて
これがまた最高においしく、ベーグル嫌いだったのに
大好きになってしまいました。

今年で2年目の付き合いになるJ君ですが
果敢にマグネッツの為にと、ブツを確保してくれています。

最初会ったときは、ほんとにチョロッとしか物がなく
買う数量も少しだけでしたが、今では部屋にパンパンなほど
収集してくれるようになりました。

J君からは、主にスーペリア中心で
2パッキンほど譲ってもらいました。
その中には、少量ながらヴィンテージも混在します。




(真っ黒のトラあ珍しいかも。ここ数日で良いヴィンテージ収穫です)
c0078587_11170892.jpg
c0078587_11170004.jpg
c0078587_11165154.jpg
c0078587_11164277.jpg
c0078587_11162697.jpg
無い無いと言いつつも、集まってきているヴィンテージに
少し安堵感もありの、だけどこの動き方をしていないと
考えると恐ろしいほど陳腐な結果しか得ていないはず。

ほんと、みんなに感謝です。




(今回の旅の最終目的地に到着しました。もうスノーストームジェイデンはすぐそこに)
c0078587_11153226.jpg
この街最強のタフさで有名な方のところへ。

何度となくミーティングし、懐柔してきたつもりでも
やっぱりタフでした。

ほとんどの日本人が門前払いで引導を渡される中、
幸い仲間として受け入れてくれ、なんとか取引できているのですが
確信に近づけば、やはり突っぱねられるという繰り返しで、

なかなか思うようにいきません。

だけども、今回もほかでは探せないような
ヴィンテージを幾分か譲ってもらうことが出来ました。

結果、交渉は6時間ほどになりましたが、
最後帰るときには、アメリカ人がやりそうでやらないハグを
してくれ、どうやら喜んでくれていたみたいです。



(今回の買い付け中は、延々雪景色でした)
c0078587_11152381.jpg
その後、ディーラーのA君のところにお邪魔しました。
A君は訪問前から、富井の為にグッディーズパイルを作ってるから
楽しみにしててや!と言われてたので、期待大で伺います。

A君から依頼のあった、MAGNETSステンシルTシャツの手土産に
喜んでもらい、さてそのグッディーズパイルを見てみると

まさにマグネッツ好みのヴィンテージワークウェアの
オンパレード。

ブッチャー&ショップコート、ブラックシャンブレーやスカジャン、
ヴィンテージスウェットなどなど、まさにウチらしさが出たアイテム群。

A君いわく、”俺とマグネッツは好みが一緒だからやってて楽しい”と
嬉しいコメント頂戴しました。



(まるでモンキーブーツのようなウィルソンの30sなど、他では見かけないヴィンテージたち)
c0078587_11145517.jpg
c0078587_11144472.jpg
その後、今回初顔合わせになるC君の自宅へ。
しかし、たまに人に言われるのですが、
”よくそんな知らん外人の家にホイホイ行けるよな”
など、なんとなくそう言われればそうだよなと思いつつ、
これが仕事だし、外人の自宅を見るのが好きなんで、
案外平気で行ってます。

さて、初対面となるC君の方がやや緊張しているようで
緊張をほぐす為に、どうでもいい話をたくさんしたのですが、
どうでもいい話が多すぎるとウザイと思われるし、そのさじ加減の
按配を気にしながら交渉していきます。

もちろんWINWINじゃないと、次回からは門前払いとなりますので
その辺も注意しつつ、いい交渉を進めていきます。

中盤以降は、表情も崩れ和やかなムードの中
いい関係を築くことが出来たんではないかと思います。

次連絡したら、出なかったりして。。。


(C君のペットのタッカー君。メッチャかわいいです。)
c0078587_11142183.jpg

(ローカルなスリフトショップも廻ります。稀にいいのありますよ)
c0078587_11142987.jpg
毎日アポイントだらけで、なかなか自由な時間が無い中、
ポッと時間の隙間に、スリフトもパトロールします。

ここでは、デッドストックのハンドソーンのモカシンを
2足ゲットしました。




(この頃、日に日に天候は悪化。みんなが最悪な時期に来てしもたな、と。
c0078587_11141038.jpg
ディーラーのN君が、
アポイントの時間は他のお客さんを入れたくないから
夜にしてくれということだったので、

一通りアポイントをこなしたその夜に
N君のお店に。

ジャーンって感じで、メキリンを出してきてくれました。
ジャーンって英語でなんて言ってたか。。。イェー!だったか。

とにかく、その後ザクザクとピックアップし、
そこそこの物量確保できました。

でもN君は、インスピレーション用に
A-2バックペイントやスカジャン、その他スーパーヴィンテージは
譲ってくれませんでしたが、それは仕方ありません。

インスピレーション内で、そこそこハクが付かないと
行く意味ありませんから。




(ほぼ毎朝雪かきで始まります。この時期にここに来たんだと実感します)
c0078587_11134029.jpg
朝一、ディーラーのRさんの自宅に。

”Sorry Tomy,タイミング悪いわ”と、いきなり
幸先悪い挨拶から始まり、部屋中を見ても
床に転がった数点のスーペリアのみ。

数日前に、先約の日本人バイヤーさんが
リーバイスのヴィンテージなど、その他ヴィンテージは
ピックアップしていったらしく、残りカスみたいな残骸だけが
残っていました。

いい事ばかりじゃないです。

次回に期待し、次へ急ぎます。




(N君から譲ってもらった新品のフィルソン、クルーザーベストやシューティングカーディガン)
c0078587_11130912.jpg
c0078587_11125996.jpg
夜になって、モーテルに戻ると
ドアが開きません。

案外、よくあることなのですが、
鍵の設定が変わっていて開かないことがあるんです。

”こんな寒い時に限ってぇ!”と思いつつ、
カウンターに鍵の設定を変えてもらって再挑戦

また開かない。そこで数分粘ってみたものの
寒くて手がかじかんで、指先を思うように動かせず
そこで一旦またカウンターへ行って設定しなおして
再挑戦しても駄目で。。。

夜の野外に十数分いるだけで、震えが止まらなくなるほどで
さすがマイナス30℃たまらんわ!と思い

またカウンターへ行って黒人のおばちゃんに
事の事情をまた説明すると、明らかに嫌そうな顔をして
面倒くさそうに、別の部屋の鍵を用意してくれました。

”もう、その部屋は入れないから、今後新しい部屋使って!”
と、言われたのですが、部屋の中には今まで蓄えた大事な商品が。

”中に物がいっぱい入っててそれを取り出したいし、部屋を変わるのは嫌や”
と、交渉している最中に、隣に居た黒人の兄ちゃんがまたこんなタイミングで
”どこから来たんや?”と聞いてきて、どこでもええやんけと思いつつ
大阪やって言ったらまた騒ぎ出して、外に出て大声で、”大阪ジャパンから来てるデ!”って。
もうなんやねん!と思いつつ、それよりも部屋に入るのが先決で、
そのままカウンターで話していても、翌日にマネージャーが来ないと
今晩はどうしようもない、との事だったので、この日はあきらめ

シャンプー歯磨きなど、毎日に必要な物も
あきらめ3階の部屋に行こうと、2階を通った時、
拳銃を持った7~8人の警官が、ドアをめっちゃ叩いている

これ、このタイミングで突入したらヤバイやん!と思いつつ
早足で3階の部屋に滑り込みました

これがまた、よーく冷えてるんですわ。

プリマロフトを着たまま布団に入って寝ました。

翌朝、モーテルのカウンターへ行って
昨晩の話をしたところ、案外すんなりと
白人男性のスタッフが工具を使ってドアを開けてくました。

このときは、彼に感謝しました。

部屋に入ってしばらくすると、
電話が鳴り、”今からすぐにカウンターへきてくれ”と。

なんだろうと思いつつ、行ってみると
”あんたの名前はその部屋を借りていることになっていない”と
言われて、おいおい頼むでぇ!と思いつつも、

一つ一つ状況を説明し、10分くらい話したでしょうか
ようやく納得してくれ、開放してくれました。

もちろん全部英語で説明しないといけないし、
なかなか大変でしたが、なんとか無事に部屋に戻って
物があるのを確認しました。

でも、こういう経験すると、
出て行くのが怖くなります。またドア開かないんちゃうかと思って。



(ウォッシャー液まで凍って、使い物になりません。スライドドアも固まってます)
c0078587_11121765.jpg
なんやかんやありつつも、収穫は上場です。
2019年しょっぱなから、幸先のいい滑り出しかと。



(しかし、アメリカの除雪車は活発で、都会ではあっという間に綺麗にしてくれます)
c0078587_11113499.jpg
最近お世話になっているDさんも、マグネッツの為に
色々と蓄えてくれ、N君もまた確保しといてくれて、
R君もインスピレーションがあるにも関わらず、少量ながら
面白いのをキープしておいてくれました。

さぁ、そろそろ撤退のラッパが鳴り響いてきました


(帰りのサンフランシスコ空港にて)
c0078587_11091714.jpg

さて、今回のバイヤー日記は、いかがでしたでしょうか。

今回は大都市から始まり、大都市で終わるという工程で
仕事をみっちりしてきました。

今回の買い付けは、収穫も最高で
幸先の良い出だしとなったと思います。

ただ、スーペリアの数が集まらなかったのが
やや心残りですが、資金的にも時間的にも
一度の買い付けではそこまでまかなえず、

この時間、この資金、では上出来かと自負します。

近日開催する入荷日には、マグネッツの顧客様には
喜んでもらえるんじゃないかと思います。

今回の買い付けでピックしてきた商品の一部は、
Instagramに掲載していますので、
是非そちらも見てみてください!



では、また。

マグネッツカンパニー
バイヤー富井


PS)帰国したばかりですが、週末またすぐにアメリカに戻ります。今回も精一杯頑張ってきますので、ご期待ください!


by magnetsco | 2019-02-10 05:30 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 November 2018

こんにちは!バイヤーの富井です。

急激に寒くなってきましたね。
この時期は、鍋がうまいですね!

アメリカでは、鍋なんて食べるチャンスがないので
日本にいる間に楽しんでおきたいと思っています。

みなさんもこの時期ならではの、様々な楽しみ方を
存分に味わってくださいね!

さて、今回のアメリカでの買い付けは
ミッドウェストの4つの州を廻ってきました。

いつもに比べて、州の数は少ないですが、
多くの知人、友人、に会うことが出来て、
その分収穫も上々でした。


そして、今回も買い付け中、インスタグラムには
たくさんの”いいね”を押して頂き、有難う御座いました!





(タイミング悪く、友人のジョセフが旅行中で会えませんでしたが。。。)
c0078587_16403339.jpeg

その分、ありがたいことに良さげなアイテムを
スタンバイしてくれていました。感謝です。


(毎度ながら、サンフランシスコからアメリカ入国です)
c0078587_16402757.jpg

アメリカに着いたとき、いっつもヘロヘロです。
エコノミーシート、もう少し広くしてくれへんかと、
思うのですが。

直立した体制で12時間ほど、ウトウトするくらいなので、
腰とお尻に激痛が走ります。




(知人のBさんのショップ。改装中です)
c0078587_16401457.jpeg

知人のBさんのお店、現在改装中でしたが、
完成後を想像すると、かなりいい感じになりそうな予感

今回も、スーペリアアイテムを集めてくれていました。



(ストロングホールドのキッズオーバーオール。買いたいけど大人物と同じ金額で断念)
c0078587_16400807.jpeg
意外に思われるかもしれませんが、キッズのヴィンテージも
大人のヴィンテージ顔負けのプライスが付いている事多いんです。

来るキッズデイイベントの為に、色々見てはいる物の
なかなかゲットできずにいます。

こまめにボチボチやっていきますので、
お子さんのいらっしゃる顧客様は楽しみにしていて
くださいね。



(田舎の小都市。かなり寂れています)
c0078587_16394700.jpeg
今回、小都市の知人から誘われて、
彼が主催するイベントに顔を出してきました。

そんな忙しい彼には申し訳ないけど、
奥さんに無理言って、ストックを見せてもらいました。

そこからユニークなヴィンテージを調達成功。
プライスもかなり安く設定してくれ、ありがたいです。



(この時期の中西部は、路面が凍っている場合が多いので、安全運転です)
c0078587_16394143.jpeg
フリーウェイが凍結していて、何度も路肩に落ちている車を見かけました。
僕も過去に、何度か落下したことがあるのですが、

これやってしまうと、かなり厳しい状況に陥ります。

当時は、大体2人で買い付けに来ていたので、
なんとか路上に復活できましたが、今は1人なので、
落ちたらヤバイです。




(巨大アンティークモールも念のためパトロールです)
c0078587_16392901.jpeg
知人のEさんが、”今回あっこ行ったか?俺はしばらく行ってないわ”と
情報を得たので、早速このデカイアンティークモールにやってきました。

1時間ほど徘徊したあげく、収穫ゼロ。来たことを後悔しました。



(当然スリフトもパトロール。スリフトでなんか出たら、他で出るよりも嬉しい)
c0078587_16391042.jpg
ディーラーが良い物を持っていても、ある意味当然に近い
感覚なので、あまりドキドキしませんが、

スリフトでヴィンテージとか出ると、めちゃくちゃ嬉しいです
その分なかなか出てこないんですが。


(ヘイウッドのスクールチェア5脚調達。ここ最近見かけなくなってきました)
c0078587_16390499.jpg




(この町も随分ときれいになりました。アメリカはどこも綺麗に生まれ変わってきました)
c0078587_16385906.jpg
10数年前から20数年前のアメリカ中西部は、
寂れた場所がすごく多く、ある意味いい雰囲気を醸していましたが
ここ最近は、どこも都市開発が進み、綺麗で治安も良くなってきました。

だけど、何か良い物が出てきそうな気配も消えてしまい
僕たちヴィンテージバイヤーからすると、ワクワクが
減ってきています。



(こういう小さな町は、まだまだ寂れた場所が多いので、俳諧が楽しみです)
c0078587_16385049.jpg



(真っ白のヴィンテージボーリングシューズ。)
c0078587_16383329.jpg
ボーリングシューズといえば、ツートーンの配色か
茶色やベージュが多いのですが、この真っ白は初見です。

細身でシュッとしているデザインなので、
合わせるパンツの幅が広がり、案外重宝しますよ。

レースtoトゥのデザインもカッコいいです。



(この大都市での仕事も完了したので、マグネッツ倉庫へ)
c0078587_16382818.jpg
大都市では、6人のディーラーさんと会い、
そこそこヴィンテージは収穫できました。

しかし、スーペリアの物量がぜんぜん集まらず
試行錯誤します。




(ネブラスカのスリフト。最近オーナーのDさんに会ってない)
c0078587_16382157.jpg
今回、友人のジョセフが不在なので、
妙に時間が余ってしまいます。

なので、念入りにスリフトパトロールしますが、
なかなか手厳しく、この時期たっぷりあるはずの
ジャケット類のラックがスカスカ状態に。



(これは嬉しかった!ヴェトナム時代の特殊部隊ピロー)
c0078587_16381459.jpg
内容はなかなかいいのですが、
やはりこの時点では、数が集まっていません

年々厳しくなってますわ。



(期待していた、大規模なスリフトショップ)
c0078587_16375073.jpg
でかいスリフトは物量がえぐいほどあって、見るだけで
大変ですが、期待を込めてじっくり物色していきます。



(USメイドのコンバースも、ほぼ絶滅しかけです)
c0078587_16374499.jpg
これは、嬉しかったです。
ここ最近滅多にみかけないので。

コンバースに限らず、すべてのブランドの
USメイドがやばいことになってきました。





(大好きなスリフトタウン。たま~に、いいの出ます)
c0078587_16373830.jpg
何か手に出来れば、スリフト廻りは楽しいです。
少しでもなんか出てくれれば上出来です。




(ビールのドライブスルー。日本ではありませんね
c0078587_16373120.jpg




(今回の車は、新型クライスラー・パシフィカ。めっちゃいいです!)
c0078587_17282019.jpg
以前に乗り損ねた、この新型パシフィカ。
トランスミッションがダイヤル式という変り種。
慣れればそのダイヤルがむしろ扱いやすいです。

積載できるダンボールの数も、
ダッジ・キャラバンを上回ります。




(ラグハウスで一汗流します。)
c0078587_16365040.jpg
服はこんだけあるのに、いいものは皆目みつかりません。
最終的にスウェット1枚、サーマル1枚、を発見。

時間掛かるわりには、厳しいですね。



(また大移動します。町から街へ期待を込めて)
c0078587_16364132.jpg

この時点で、予定していた物量にあと一歩といった感じでした。
こうなってくると安堵感が漂い、いい気持ちになります。



(何か出てくれへんかなぁ、と思いつつデカイスリフトに期待します)
c0078587_16363033.jpg




($39.99で泊まれたためしないんですけど。)
c0078587_16361848.jpeg
この大都市では、長く付き合いのあるディーラーさんと
会う約束をしていたので、この街へやってきました。



(仕事後のひと時はビールを飲んで、まったりします)
c0078587_16360913.jpg
日本も以前に比べて、格段に種類の増えたビールですが、
アメリカではそれを遥かに超える種類があります。

毎日ビールを変えて楽しむのは
なかなかいいもんですよ!

最後の日、知人に会って色々と集めてくれている事に
感謝しつつ、奥さんや子供とも少しお話させてもらいました。

だけど、今回の買い付けも、
多くのアメリカの知人に助けてもらい、なんとか
形になったと思います。

彼らがいなかったら、結果はボロボロだったはず。

本当にこれからも大切に付き合っていきたいと思う、
今日この頃です。



(買い付けも終わり、帰国の途につきます)
c0078587_16355743.jpg





(サンフランシスコから大阪へ向けて発進!
c0078587_16355099.jpg



今回のバイヤー日記は、いかがでしたでしょうか。
現地で活動しているときに、なかなか写真を撮らなきゃ、て
思い出せず、”ここ撮っといたら良かった!”と
後で気付くことが多いんです。

どうしても、物を見るのに集中してしまったり、
会話に集中してしまったりと、写真の事が
吹っ飛んでしまているんですね。

これから、もっと意識して画像を確保してみます。



今回の買い付けでピックしてきた商品の一部は、
Instagramに掲載していますので、
是非そちらも見てみてください!



では、また。

マグネッツカンパニー
バイヤー富井





by magnetsco | 2018-12-09 18:08 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 September,October 2018

こんにちは!バイヤーの富井です。

朝晩が涼しくいい気候になってきました。
まさに、これからが楽しい季節ですね

来年10月消費増税の方向で話が進んでいるようですが
クレジットカードや電子マネー決済なら、
2%還元するとかやってますが、

それならはなっから2%上げなくていいいのに
と、思ってしまいます。

もう、日本をどん底に突き落とすつもりなんでしょうか。
僕は総理が嫌いではありませんが、この決断には
反対です。

だけど、100%増税すると決まったわけではなく
あくまでその方向で、ということ。

是非とも、考えを改め欲しいところです。


さて、今回のアメリカでの買い付けは
いつもに比べて少し短く、ダッシュで仕事してきました。

詰め込んだスケジュールだったので
ゆっくりする余裕もなく、あっという間に
帰ってきた気分です。

最近は、日本での仕事も日に日に増えてしまって、
あんまり長く行くことも難しくなっています。

次回は、少し余裕を見てじっくりと
行きたいと考えていますが、叶いますか。。。

そして、今回も買い付け中、インスタグラムには
たくさんの”いいね”を押して頂き、有難う御座いました!




(初めて関空へ電車で行きました。ある意味新鮮でした)
c0078587_15493829.jpg
この時期、関空の連絡橋は、先日の台風21号のタンカー衝突で、
一般車両の通行不可だったので、りんくう駅まで送ってもらい、
そこから電車で一駅で関西空港へ付きました。

念のためと思い、早めに出かけたら、
やたら早い時間に着いてしまったので、今回は
ラウンジでのんびり過ごせました。



(いつもへとへとになりながら、サンフランに到着します)
c0078587_15493495.jpg
前回の買い付け中、どうやら2ミリオンマイラーというステータスに
上がったらしく、機内では客室添乗員やパイロットまで挨拶に来てくれて
めちゃくちゃ恥ずかしかったです。

周りの人達はジロジロ見ていたのですが、多分めっちゃ有名人とかと
勘違いしてるんかもと思うほど、見られました。




(いの一番に立ち寄る、このショップ)
c0078587_15492329.jpg
この場所に来れば、絶対一番最初に行く、このお店。
ここではいつも面白い物を提供してもらってます。

入るや否や"Hey Buddy Whats Up!"と
親しげに話しかけてくれる、ここの二代目。

ここでは、モダンミリタリー中心に買い付け
60年代のミリタリーの看板も収穫。


(やっぱりPCUはいつ見てもカッコいい!これはパタゴニアの逸品)
c0078587_15490477.jpg
ここのところ、モンスターパーカやベストを初め
PCU関係のリクエストが多いのですが、さすが特殊部隊だけあって
もともとの数が少なくなかなか見つかりません。



(もうさっそく廃盤になった、マルチカムのレベル6)
c0078587_15485929.jpg
ここ最近の米軍のユニフォームは目まぐるしく変わり、
デジタル迷彩のUCP、ネイヴィーのNWU、マルチカムなど
すべて廃盤になってしまいました。

今後は、スコーピオンW2に移行していきますので
旧型デジタルは、緊急ではなくとも、徐々に姿を消すと思われます。




(ディスプレイの骸骨がエレファントブランドのバンダナ巻いてた)
c0078587_15484822.jpg
アンティークショップのショーウィンドウに飾ってた
骸骨がヴィンテージのバンダナを巻いていたので、
中に入ってスタッフに聞いてみると、売り物じゃないとの事。

中を色々と物色したのですが、
このエリア自体そこそこリッチな人が集まる場所なので
値段が全部高くて、手が出ませんでした。



(学生が集まる中規模の町並。おしゃれな人も多く、なかなかいい感じ)
c0078587_16244126.jpg
前日の夜、この街に到着してからフッと思い出したのですが
この町にいる大事な人の存在を。

朝一で、そこへ向かったのですが、偶然にも不在で
隣の人にいつ頃戻ってくるか確認しても、今日一日は
戻ってこないとの答えだったので、本人に電話したのですが

その方、普段はファイヤーファイターをしている人なので
電話に簡単に出るわけがなく、今回は面会をあきらめました。




(アーミーショップの内部。かなりの物量があります)
c0078587_15483890.jpg
おそらく4度目の訪問になるこの場所。
ここのおじさんは何度か僕が来ていることを
覚えておらず、毎回同じ質問をしてきます。
”日本の景気はどうか?”と。

そして、めちゃくちゃ話しかけてくるので、
なかなか物色できず、途中からもう無視して
物色を開始しました。



(棚の一番奥に隠れていた、ジャングルブーツのビブラムソール)
c0078587_15483573.jpg
このビブラムのジャングルブーツ、実は2年ほど前に
デッドストックで大量に見つけていたのですが、

そのときは、資金が底を付きスルーしたら、
その後、知人のディーラーに根こそぎ持っていかれました。

仕方ないから、その知人にいくらで譲ってくれるか聞いたら
自分が買うはずだった価格の15倍に膨れ上がっていました。

なので、購入を断念しました。



(結構な田舎町のグッドウィル。田舎でも都会でもあまり変わりません)
c0078587_15483171.jpg



(こちらのグッドウィルでは、米軍基地が近いこともあってか、ミリタリーキャップを買い付けました)
c0078587_15482720.jpg
スリフトは、いわゆるレギュラーは腐るほどあるのですが
なかなかウチらしいものは、出てきません。


(いつも皆目駄目なこのスリフトでG-1が出ました!これは嬉しかった!)
c0078587_15482305.jpg
出ないスリフトって、いつ行っても大体何も無いのですが
この日は奇跡的にG-1が出ました。





(PFフライヤーズのスニーカー。見つけ方少し学びました)
c0078587_15481917.jpg
半年ほど前に、アメリカのサイトで見つけてから
気になっていた、PFフライヤーズのスニーカー。
個人的に買おうかと思っていたのですが、アメリカ製の
このモデルは高額で、悩んでいた矢先、見つけました。

しかも大量(結局全部で21足)です。




(でかい町より小さい町の方が好きです。気持ち良いですよ!)
c0078587_15481090.jpg
ここでは3人知人がいるのですが、とりあえずその中の
一人とアポイントを取っていたので、彼の自宅に。

いつも他には無い面白いアイテムを収集してくれています。

ただ、今回は風邪気味でしんどそうだったので、
あまり長居はせず、要件だけ済ませて引き上げました。

アメリカ人は、風邪引いてるときは、
絶対握手はしてくれません。風邪がうつるので。



(アンティークショップで見つけた金色のビリケン。アンティークショップは値段が厳しい。)
c0078587_15480601.jpg
アンティークショップは、面白い物がそこそこ揃っているのですが
それでも最近は、本当に価値のあるものは減っています。

もうそろそろ値段ももう少し出してでも、いいものは
買い付けしていかないといけなさそうです。



(ここもアンティークショップの一角です。ヴィンテージクロージングのコーナーです)
c0078587_15480239.jpg
画像の奥に見える、ランチパンツを見つけたのですが
値札が付いてなくて、売ってくれませんでした。




(この辺り、町と町の間が離れていて、移動に時間が掛かります)
c0078587_15475802.jpg





(知人がキープしてくれていた、アグレッサーのM-1951
c0078587_15475496.jpg
また3時間ほど移動し、知人がたくさんいるエリアへ。
”今回は面白いの仕込んでるから、町に来たらすぐ連絡してくれ!”と
言うことだったので、わくわくしながら彼と会いました。





(ベーシックなスカジャン。いいときは連続して出るんだけど、出ないときはまったく)
c0078587_15475052.jpg
予想を超えるセレクトに、ウハウハしながらも
そのウハウハがバレた時には、プライスアップ間違いないので
こらえながら、駆け引きしていきます。

いつもボッタクリではない彼には、感謝です!


(知人に呼ばれてラグハウスにやってきました)
c0078587_15474603.jpg
そのときに一緒にいた知人に、別の知人から連絡があり、
ラグハウスに来てくれって言うので、ここへやってきました。

マグネッツ用にセレクトしてくれているアイテムを
ピックアップし、そこそこの物量を確保。

クオリティ高いスーペリアが一気に集まりました。




(こういうブツも紛れ込んでいました。USSツアージャケット)
c0078587_15474090.jpg
いつもこちらの友人知人には感謝です。

よく、トミーの為にキープしておくよって言ってくれるんですが
本当にキープしてくれている人が意外に多いのは嬉しいです。

口だけっていう人もいるのですが、それはそれで
彼も生活が掛かっているし、特に腹も立ちません



(おそらく30年代と思われるインディアンのレターセーター)
c0078587_15473624.jpg
ヴィンテージは、なかなか無いのは事実ですが、
みんなの協力もあって、なんとか集まっています。



(ディーラーさんのストレージ。半端ない物量を一枚一枚見ていきます)
c0078587_15473288.jpg
この日は、ディーラーさん6人とアポイントメント。

一人終われば、すぐにまた一人と、
スーパー忙しいです。

しかも、物量があるのでピックするのに、時間が掛かります。
ありがたいことなんですが。



(そんな中見つけたロッキーマウンテン。だけど知名度があるので、安くはないです)
c0078587_15472822.jpg



(チャンピオンの単色タグも有名になりすぎて。。ある意味ネットは厄介です)
c0078587_15472376.jpg





(これもエグイ。ここ最近はこういう場面はスルーします
c0078587_15472060.jpg
限られた時間の中、こんだけ見てると、一日頑張っても
たぶん数枚しかピックできないので、このマウンテンと呼ばれる
カテゴリーは避けるようになってきました。




(ウチの得意なミリタリーも、今回は発掘に苦戦しました)
c0078587_15471541.jpg
やっぱりHBTは味わい深いファブリックです。






(通称裏グレーのMA-1.ボンベタブが付くだけで表情が”らしく”なる)
c0078587_15471293.jpg
顧客様に期待されている、ヴィンテージミリタリーも
ボツボツと発掘できるようになってきました。

最近ヴィンテージミリタリー、めちゃくちゃ需要あるので
こちらの競合も探すのに必死です。


(米軍基地の密集するエリアにやってきました)
c0078587_15470778.jpg
やはり米軍基地の多い場所は、僕の好物のひとつです。
空をジェット戦闘機やヘリが飛んでたりするのを
見るだけでも、興奮してしまいます。



(ふっと現れたB-10ジャケット。これも年に一枚とかしか見つかりません)
c0078587_15470370.jpg




(裏グレーのL-2B。気が付けばヴィンテージミリタリーいい感じに)
c0078587_15465988.jpg
この頃辺りになると、ヴィンテージもそこそこ集まってきて
無論スーペリアも物量&クオリティも良さげな按配になってきました。




(モーテル6のお部屋ってこんな感じ。)
c0078587_15465412.jpg
もう部屋にも入りきらないし、パッキングし
日本へ向けて出荷しました。

40パッキンに満たないまでも、いい感じになりましたよ。



(うちのニャンコが、体調不良でそのためペットショップに)
c0078587_15464948.jpg

アメリカのペットショップはスーパーマーケット同様
バカでかく、いろんなアイテムがあって見てるだけでも
楽しめます。

今回は腎臓に優しいエサを買いに来ました。




(車に荷物を積み込んで帰宅の準備です)
c0078587_15464570.jpg


(この航路を飛ぶときいつも気になっていた、3つの眩しい場所はソーラーファームみたいです)
c0078587_15464178.jpg
ラスベガス上空を通るときに、いつも気になっていた
めちゃくちゃ眩しい3つの建物があるのですが、
エリア51みたいにUFOでも作ってるんかと夢を膨らませていたのですが
どうやらソーラーファームといって、巨大なソーラーパネルを
並べた場所だったようです。

でも、上空から見るとなかなか幻想的ですよ。



今回のバイヤー日記は、いかがでしたでしょうか。
久々のショートトリップでしたが、いつもくらいに
買い付けできたと自負しております。

今回も多くのアメリカの知人に助けてもらい
良い結果に結びついた買い付けでした。

持つべきは友といいますが、
心底そう思う、今日この頃です。

今回の買い付けでピックしてきた商品の一部は、
Instagramに掲載していますので、
是非そちらも見てみてください!



では、また。

マグネッツカンパニー
バイヤー富井


PS)今回買い付けたアイテムは、11月中ごろ以降に店頭出しになる予定です。皆様楽しみにしていてくださいね!



by magnetsco | 2018-10-19 17:43 | バイヤー日記 | Comments(2)

MAGNETS 古着バイヤー日記 September 2018

こんにちは!バイヤーの富井です。

今回の買い付けは時期もよく、
過ごしやすい気候で仕事が出来ました。

日本はまだ少し暑さが残っていますね。

そして、大阪では強烈な台風に見舞われ
多くの方に被害が出ていることと思います。

北海道でも地震が発生し、こちらでも
相当な被害が出ていると聞きます。

一刻も早く、元の生活に戻れるよう
お祈り申し上げます。

そういう僕個人、僕たちも、今回は手厳しい被害を
受けてしまいました。

このラボも様々な物が吹き飛ばされ、
窓ガラスは割れ、未だ一部は支障をきたした
状態での営業活動となっています。

将来来ると呼ばれている
南海トラフ地震には警戒して、備えを
しておいたほうが良いですね。


(今回もいつも通りサンフラン経由で現地入りです。大阪ももっと直行便増やしてほしい)
c0078587_16391247.jpg
この行きしなの、サンフランシスコに到着したときには
すでにヘロヘロになってます。

そこから、また飛行機を乗り継いで、
到着してからレンタカー借りて、とか
この初めの工程が、なかなかしんどいんです。

早くシャワー浴びて、ベッドに倒れたいと
思いつつ、目的地へ。


(初めの目的地。ダウンタウンでまずは仕事を始めます)
c0078587_16390721.jpg
今回はアポイントを多めに入れていたので、
それをこなすだけでも、かなりの時間が必要です。

まず、ダウンタウンのディーラーさんに会いに行きました。

そのアトリエというかショップのような場所を改装中で
大工さんのような人が来ていたのですが、その人が
偶然ベトジャンを持ってきていて、運よくそれを譲ってもらいました。

その他、もろもろをここで調達し、
前回スルーしたディーラーさんから、”次回は絶対会ってくれ”と
言われていたので、その人の住む治安の悪い地域に移動です。



(50年代あたりのラッセルのヘンリーネック。これは質感がすごくいいです)
c0078587_16390218.jpg
前回はヴィンテージジーンズをたくさん持っていたので
期待して訪れたのですが、やはりジーンズは完売していたようで
501ZXXをいくらで販売したのか聞くと、$2500-だったようです。
リーバイスは販売できる価格で探すことが、相当難しくなてきました。

ここでも、ヴィンテージのシャツやアンダーウェア、
ワークパンツなどを調達し、次の場所へ



(”今日は昼から○○が来るから、朝に会ってほしい”と言われ、朝一でこちらへ)
c0078587_16385700.jpg
ここ最近、ほとんど出張でホームタウンにいないディーラーさんに
アポイントが取れたので、朝一でここへ来ました。

昼から、別の日本人バイヤーさんが来るらしく、
その前にあるものを見てほしいとの事。

期待通り、タイガーストライプのパンツ、
それに、ロイヤルネイヴィーのサブマリンJKT、など
なかなか入手困難アイテムを譲ってもらいました。



(この中都市は学生が多いので、おしゃれなショップも並んでいます)
c0078587_16385103.jpg
その後も、別のディーラーさんと会い、
そこそこヴィンテージを収穫。

ここのところ、みんな口を揃えて言うのですが、
日本人バイヤーが激減しているとのこと

その分、アメリカ人やヨーロッパ、東南アジアの
人たちに流していて、そっちのほうが高く買ってくれる
との事です。

なんか心配になってきます。


(山奥で開催されていたフリーマーケット。突然の雨で中断)
c0078587_16384774.jpg
日本人バイヤー0%のド田舎にやってきました。

大規模なフリーマーケットで、見ているだけでも
すごく楽しい場所だったのですが、突然の大雨で
出しているブースがどんどん畳みだしたので、退散を
余儀なくされました。

衣類はほとんど無く、雑貨関係が多いフリマで、
小物関係やファイヤーキングなど、少しだけ調達できました。




(今回はスリフトも念入りにパトロールしました。)
c0078587_16384124.jpg
今回も移動の合間や、アポイントの合間を利用し
スリフトショップもたくさん廻りました。



(せっかくのネブラスカ。半日だけの滞在でした)
c0078587_16383610.jpg
本当は、一泊はしたいと思っていたのですが
先を押してて、たった午前中だけのネブラスカ滞在でした。

ここまでに買い付けた、商品の一部を倉庫に下ろして
すぐに出発です。


(とんでもない数があるのに、アメリカ製ってほとんど無い)
c0078587_16383138.jpg
他の人のインスタグラムを見ていると
スリフトスコアでいいのが出ているので、触発されて
じっくり見てみるのですが、全然いいのが見つかりません。




(時間さえあれば、そして見つけては、必ずチェックするのですが。。)
c0078587_16382598.jpg
ペンドルトンやネルシャツだけでもいいのですが、
それすら無いですね。
ペンドルトンのシャツはたまに見かけますが、
スリフトなのに古着屋くらいの値段になってます。



(前回少しいい思いをしたので、またこの地下の倉庫を見せてもらいました)
c0078587_16381996.jpg
Bさんのお店にやってきました。
本来は地下の倉庫は関係者以外立ち入り禁止なのですが
今回も気前よく見せてくれました。

ここで50年代のボーリングシューズをピックアップ。
N-3Bなどもあったのですが、コンディションが悪く
修理不可能な領域だったのでスルー



(急の土砂降りの雨で、一気に渋滞に。)
c0078587_16381456.jpg
平均1日4人とのアポイントはなかなか忙しいです。
みんなの帰宅時間の4時から5時は、この街でも
渋滞になりますが、雨が降ってなおさら混み合います。

ディーラーのアポイントの時間があるので
かなり焦ります。


(40~50sあたりのFAITHのデッドストックサーマル。古いサーマル大好きです)
c0078587_16380907.jpg
ヴィンテージサーマルもどんどん減りつつありますので
お早目の入手をお勧めします。

かならず価格も上がりますし。





(こういうクラフト感あふれるパッチも大好物です。パッチだけでも価値があります)
c0078587_16380429.jpg
これは第一次世界大戦のドゥボーイシャツに付いている
カデュケウスのパッチ

かなり古い質感がいいです!
これだけでも、そこそこの価格になるそうです。




(太りすぎてきたので、カロリーの低い缶詰で飢えをしのぎます)
c0078587_16375931.jpg
今回のアメリカ滞在中は、No中華、Noファーストフード、で
カロリー控えめな食事ばかりでした。



(スリフトで見つけた、USNのウォッチキャップ)
c0078587_16375383.jpg
ようやくヴィンテージと呼べるものを
スリフトで見つけました。




(知人のヴィンテージショップ。ここも急激に人気ショップになってきました)
c0078587_16374929.jpg
どんどん進化している知人のお店。
今ではこの街で、ナンバーワンのヴィンテージショップと
呼ばれるようになってます。

今回も新鮮な状態のネタをたくさん紹介してもらい
色々な面白いものを譲ってくれました。

一つ心残りがあったのですが、両Vスウェットで、
うろこの様な表面の変わったアイテムで、ネック部分に
フックレスのジッパーを装着した物があったのですが、
$1000-以上すると言われ断念しました。

結局、それも誰かが購入したようですので
日本のどこかのヴィンテージショップで販売されると思います。



(ド田舎の古くから営業している、メンズショップ)
c0078587_16374420.jpg
やはり未だに、田舎町のメンズショップのような所では
変な目で見られます。

ここも、すべて最近の物に置き換わっていました。
最近この手のデッドストック探しも、確立が0に近く
なってきました。


(ハロウィンシーズンも近いので、コスチュームのセクションが増えてきました
c0078587_16373931.jpg
この時期、ちょうどアメリカはハロウィン前なので、
スリフトによっては、ハロウィンセクションを設けています。

ドクロ系のおもちゃとか見ていると楽しいのですが、
これでさえアメリカ製は滅多にありません





(知人のブース。なかなかおしゃれにセッティングしています)
c0078587_16373549.jpg
知人がダウンタウンのアンティークショップに
ブースを持っているとの事なので、ここに来たのですが
このとき、すでに予算が底を付きかけてたので、何も
購入せず退散しました。

せっかく”気に入ったのがあれば、電話して!半額にするから”と
言ってくれてたのですが。




(この街、人も空気も雰囲気もすごく素敵です。)
c0078587_16373068.jpg
最近この街に来る機会がほんとに多くなってきました。
今回、大きな仕事があったのですが、何かしらの事情で
キャンセルとなってしまい、また次回に期待したいと思っています。



(この街にいると、たくさんの人から連絡をもらうのですが全員は会えません)
c0078587_16372594.jpg
ここにいる限り、かなり忙しいです。
だけど、これもすごく恵まれていると思います。

今回、会えなかった人には申し訳ない気持ちです。




(リカーショップ。莫大な数の酒があります。ビールだけでもすごいです)
c0078587_16372026.jpg
ここのリカーショップは莫大な数の商品があります。
日本でこんなに種類のあるところは見たこと無いです。

ここでは購入時に必ずIDを見せないといけないのですが
レジのスタッフにパスポートを見せると、”Are You Japanese?”と
聞いてきたので、”Yea"と答えると、突然その女の子が
流暢な大阪弁で話し出したので、びっくりして、こっちも
”ほんまに?”と咄嗟に出てしまい話し込んでしまいそうになったところ
後ろに並んでいる人々から冷たい視線を感じたので、そそくさと退散しました。

だけど、あんな場所で白人の女の子が、いきなり関西弁しゃべられると
びっくりしてしまいますね




(中都市のスリフトショップも廻ってみます。こういうマイナーなところ面白いです)
c0078587_16371515.jpg
資金不足のため、安そうなスリフト中心に見ていきます。



(久々のレッドデヴィル。最近は非売品という場合も多くなってきました)
c0078587_16371160.jpg
グッドウィルは比較的価格設定が高いスリフトですが
レッドデヴィルは見逃せないです。



(まぁまぁ集まってきました。内容が濃いですよ!)
c0078587_16370672.jpg
いい感じに集まってきました。
一つ一つそれぞれ濃いアイテムなので
ピックした自分でさえ、楽しくなってきます。





(さすがに数を当たると、少しはおいしい思いもします。
c0078587_16370158.jpg
60年代辺りのBIGBUCKのオーバーオールが出ました。
最近人気のローバックタイプ




(大都市を離れて大移動開始します。その間の小さな町に立ち寄りながら)
c0078587_16365652.jpg
小さな町のスリフトやアンティークを廻りながら
最終目的地の大都市目掛けて移動していきます。





(どこのスリフトも拳銃持込禁止です。当たり前なんですが)
c0078587_16365186.jpg
相当数スリフトも廻りました。
しかし、中国のパワーには圧倒されますね。
田舎町の商品でも、ほとんど中国製ですから。


(帰国するときは、いつも朝の2時半から3時には起きてます)
c0078587_16364740.jpg
とうとう帰国の日です。

いつも早朝の便なので、航空会社さんも
もう少しゆとりのある便を用意してくれれば
助かるのですが。



(シカゴの空港。ここも何回来たことやら。)
c0078587_16364364.jpg




(機内から見た、サンフランシスコ近郊。このあたりも綺麗な町並みです)
c0078587_16363673.jpg

今回のバイヤー日記は、いかがでしたでしょうか。

いつもよりも少し短めの買いつけ期間でしたが
その分、ぎっしり予定を詰め込んだ買い付けでした。

なので、内容はかなり濃い目になりましたが、
マグネッツの顧客様には、喜んでもらえると
思います。

ここ最近は、日本国内の多くの古着屋さんが
80年代以降の古着にシフトしてきましたね。

80年代のものでも、いい物は僕もピックしていますが
やはり生産国にはこだわってピックしているので、
他の古着屋さんのラインナップとは、違ったラインナップ
になっています。

特に、長く着るものにこだわっている方には
満足して頂けるよう、心がけてピックしているので
アメリカやヨーロッパの服が好きな方なら、
マグネッツの商品は喜んでもらえると自負しています。

これからも、良いものに拘って買い付けできるよう
色々考えながら、バイイングをしていきます。


今回の買い付けでピックしてきた商品の一部は、
Instagramに掲載していますので、
是非そちらも見てみてください!



では、また。

マグネッツカンパニー
バイヤー富井


PS)今回買い付けた商品は、10月後半に店頭出しの予定ですが、先日の台風21号の影響で関西空港が貨物の受け入れの目処が立っていないため、予定が変更される場合がございます。もし、予定が変更された場合は、このブログのPSを使い、皆様にご報告させて頂きますので、何卒ご了承くださいませ。




by magnetsco | 2018-09-19 18:52 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 June.July 2018

こんにちは!バイヤーの富井です。

アメリカも灼熱でしたが、日本の方が
暑いかもしれません。

おそらく、日本は湿度がやたら高いので
もっと暑く感じるのではないでしょうか。

こんな酷暑の時期は、体調管理を万全にして
変なことにならないよう、気をつけてくださいね

そして、西日本豪雨で被害にあわれた方には
心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い再建を
お祈りいたします。

実際、アメリカにいると西日本豪雨のニュースは
まったく入ってきませんでした。

これだけの被害が出ているにも関わらず
ニュースなどではほとんどやっていなかったようで
友人知人に聞いても、みんな知らないようでした。



さて、今回のアメリカでの買い付けは
約3週間におよび、いろいろな場所で仕事しました。

大都市から入り、最後はマグネッツの倉庫のある
ネブラスカまで、じっくり散策してきました。


そして、今回も買い付け中、インスタグラムには
たくさんの”いいね”を押して頂き、有難う御座いました!





(案外早い時間に着いたので、ヴェトナム料理で初日の夕食を確保出来ました)
c0078587_10090992.jpg
いつものとおり、サンフランシスコ経由で
最初の目的地へ夕方に到着。

時間に余裕があると、晩飯もまともなものを
選べるし、これからの段取りを考える時間もあるので
随分快適です。




(この大都市も多くの日本人バイヤーが来ているので、あえて違う動きをします)
c0078587_10090487.jpg
やはり大きな町は、それなりに日本人バイヤーが
買い付けに来ているので、自分独自の動き方で
買い付けしていきます。

偶然知り合った黒人の人に、色々と
情報をもらったのですが、やはりそれらの場所にも
多くのバイヤーが来ているとのことだし、時間もなかったので
今回はスルー



(古着屋の店内。色々なものがごちゃごちゃに展開されてます)
c0078587_10085907.jpg
古着屋さんも見て回ります。
ここはいつも収穫がないのですが、運よく
ERDLのポプリンジャケットを調達

ここの商品のほとんどは90年代以降の物から、
最近の古着といったところでしょうか。



(別の街に移動完了。ここは慣れたもんです)
c0078587_10085458.jpg
ここでは、以前から色々とお世話になっているファミリーと
会う予定でやってきました。

画像はありませんが、彼らの日本刀のコレクションは
素晴らしいですけど、見ててゾッとしますね。



(いつもより頑張ってスリフトも廻ってみます)
c0078587_10084905.jpg
節約しながら簡単に廻れるスリフトを
丹念に廻って見ます。

ほんとうに少しずつですが、なんとか買えてるって感じです。
灰皿やカンバッジ、Tシャツやキャップなど。





(アンティークショップで見つけたシューホーンとシュライナーズのメダル)
c0078587_10084434.jpg
スリフトやアンティークを中心に廻り、そしてこの時点で
ディーラーさん二人と会って、そこそこ物があつまりつつあります。

最初の一日目、二日目、はどうなる事やらと
思っておりましたが、なんとか形になってきたので
ようやくインスタグラムに商品をアップできる時期に。




(とりあえず、モーテルにドサッと入れて、簡単に仕分けします)
c0078587_10083984.jpg
昔、約20年前ならスリフトでTシャツ見ると
ほぼアメリカ製だったのですが、

気づけば、ホンジュラス、メキシコ、チャイナ、バングラディッシュ、
パキスタン、などしか見つからなくなってきました。

あっという間です。無くなるときは。



(やっと見つけたヴィンテージスウェット。最近なかなか出てきません😢)
c0078587_10083424.jpg
やっぱりマグネッツの顧客様には、ヴィンテージをと
探し回っても相当厳しい状況です。

毎日ヴィンテージの事ばっかり考えてしまいますし、
見つけたときの夜のビールはうまいです。

無いときは、腹もへりません。




(あちこちでローカルビールやクラフトビールを味わえます。)
c0078587_10082946.jpg
ロードトリップの醍醐味の一つに
このビールの旅というのもありです。

かつては世界料理の旅と題して、毎日違う国の
料理を楽しんでいた頃もありましたが、ハズレも
多く、最近は悲しいかな、中華、タコス、のほぼ二択です

でも、ビールの場合はほとんどハズレ無しです。


(スーパーでフルーツを買ってみます。)
c0078587_10082346.jpg
なぜだかフルーツはアメリカはめっちゃ安いです。
ためしにデカイパパイヤ98セント買ってみました。

食べてみると、普通でした。



(あんまり飯ネタ増やしたくないけど、このタコスめっちゃうまかったです!)
c0078587_10081616.jpg
タコベルなどのファーストフードのタコスに比べて
ほんまもんのメキシカンが作るタコスは最強です!

アメリカでは、よく屋台というかワゴンで販売してます。



(収穫物マックス!何度も崩れてくるので、もう梱包です)
c0078587_10080963.jpg
毎日収穫したものを、どんどん積み上げていくのですが、
途中何度も倒れてきてコーヒーカップを倒したり、携帯が
どっか行ったりで、大変なので一旦パッキング。

倒れてきたものを治してる隙に、違うところが倒れてきたりすると
完璧にめげます。


(毎日、暑いを何回言うか。スリフトはクーラー効いてるからラクチン。でも無いねんなぁ)
c0078587_10080470.jpg
ラグハウスやガラージセールに比べれば
なんとも天国なスリフト。

これでいいの見つかったら最高なんやけど。あかんわ





(そろそろこの場所も回収しまくったので、大移動です)
c0078587_10075859.jpg

(移動中豪雨に。他の車も路肩に止まって待機してたりします)


アメリカは、急に天候が変わるのでびっくりします。
動画ではわかりづらいですが、ほんとにバケツをひっくり返したような
大雨で、視界がぜんぜんという瞬間も何度もありました。




(豪雨を抜ければ、思いっきり快晴。)
c0078587_10075313.jpg
豪雨と晴れの切れ目がくっきりしてました。
不思議な感じです。

さて、別の大都市シカゴで買い付け作業開始です。



(シカゴで待ち合わせた友人。遥遥モーテル6に来てくれました)
c0078587_10074774.jpg
アメリカ滞在中はたくさんの人から連絡があります。
インスタグラムで来ている事がバレバレなので。

だけど、気のあった仲間たちなら、ほんとありがたいです。

そんな中、彼がシカゴに来ているとの事だったので
時間を合わせて待ち合わせました。

40年代のTシャツとか持ってましたが、それは
彼自身のコレクションに追加するとの事で、譲ってくれませんでした。




(古着屋さんめっちゃ高くてびっくりします。ここは。)
c0078587_10074127.jpg
とにかく街がデカイので、廻るといっても
かなりスキップしながら、ピンポイントで見ていきます。
それでも渋滞に阻まれて、どんどん時間が無くなってしまいます。




(2018年型ダッジ・キャラバンです。いい走りしてくれました)
c0078587_10065437.jpg





(州境のミシシッピリバーを渡ります。はやく田舎へ行って伸び伸び仕事したい!
c0078587_10064706.jpg
都会に居ると、早く田舎の気持ちいい空気を吸いたくなってしまいます。
なんかセカセカしてしまうんですね、都会って。




(さらに州境を超えて、ミズーリ州に入りました)
c0078587_10061896.jpg
ド田舎では、デッドストックのグローブや
ヴィンテージのローブ、スウェット、などちょこちょこ収穫。
最近は田舎でさえ、というか田舎だからこそ、物資が枯渇してます




(中都市にやってきました。方向を変えて一旦スリフト巡り)
c0078587_10053533.jpg




(ナイキのキャンバスブルイン見つけましたが、台湾製でスルー。いいものなんだけど)
c0078587_10052831.jpg



(ようやくまともな物がスリフトで出ました。)
c0078587_10051128.jpg
ボタンフライのアーミーチノ。
周りのカーキ色のパンツとは格別にクオリティが違うので
一目瞭然。

そしてやっぱり、質感がぜんぜん違います。



(アーミーサープラスでフロッグスキンのオールインワン)
c0078587_10050333.jpg
フロッグスキンやばいくらい値段が上がってます、こちらアメリカで。
これも、ようやく出たと思って値札見たら、ひっくり返りそうになりました。



(セントルイスのダウンタウン。やたら工事が多いです)
c0078587_10045769.jpg
この時点で、もうお金の底が見え出したので、
かなり慎重に動かないと無駄遣いしてしまいそうで、
なかなか精神的に辛い時期に差し掛かりました。

時差ぼけもクリアになって、やる気満々になった矢先、
なかなか難しいです



(場所によりますが、意外と綺麗ですよ!モーテル6って。)
c0078587_10042135.jpg





(このめっちゃでかいアンティークモール、3回来て1回当たりがある感じ
c0078587_10041500.jpg
今回、当たりの回でした。
ビッグマックのデッドのレイルロードキャップ、
N-2B、なんかがピックできました。




(さらに中西部のド田舎をパトロールします)
c0078587_10041043.jpg
ほんまもんのド田舎に行くと、まだ白い目で見られます。
まぁ、見たこと無いアジア人のよそもんだから警戒されるのですが
話してみると、コロッと変わってめっちゃ愛想良くしてくれます。





(ウルトラド田舎のアンティークショップ。西部劇に出てくるような場所でした)
c0078587_10040526.jpg
まさに砂埃が道に舞っているような
田舎町のアンティークショップに入ってみると、
なぜだか拳銃やライフルがめっちゃ置いてました。

それらをスルーし、アンティークを見ていると
オーナーさんらしき体のデカイ人が、話しかけてきて
”何か特定のものを探してるのか?”と聞いてきたのですが
ジャストルッキングと返し、そのまま物色していると、

”あんた拳銃に興味あんのか”と聞いてきたので、
少しはあると言うと、そこから鉄砲の薀蓄が始まって
色々話を聞いていると、本気で欲しくなってきました。

もちろん買えませんので、その事を言うと、
”売っても違法だから売りたくても売れないんだよ”と。

でも、M16改造バージョンは気になりました。


(アンティークモールのブース。ナバホラグどこも高くて。。。)
c0078587_10040069.jpg
田舎のアンティークショップでは、
そこそこいいのを見たのですが、やはり
価格で断念することが多く、なかなか手に入れれません。


(アンティークモールの雰囲気いいディスプレイ。ウェアはレギュラーです)
c0078587_10034452.jpg





(フィッシングリールのディスプレイ。こういう古い木箱に入れるといい感じ)
c0078587_10033626.jpg

アンティークショップも散々見てきました。
最近は、アンティークに見せかけた新品も多く、
本物のアンティークはどんどん減っていています。

その本物の中でも、いいものは本当にすずめの涙って
くらいしか見つからなくなってきました。




(今回もスリフトでオールドのサーヴィスシューズ見つけました)
c0078587_10033142.jpg





(ここは戦場です。”ショップ!”という合図とともに、みんな必死で物色します)
c0078587_10032661.jpg






(知人が多く居る、この街へやってきました)
c0078587_10030742.jpg
ようやくこの街へたどり着いたのですが、
すでに予算が底をつきそうで、大事な知人一人はパスする羽目に。




(ちょっと治安の悪い場所のサルベーションアーミー)
c0078587_10030175.jpg

(スリフト店内の様子。ここたまぁーにいいの出るんだけど)



(アポイントを入れていた知人が面白いもの持ってました)
c0078587_10023607.jpg
トミー集まりが悪いんや、と申し訳なさそうに
言ってきたのですが、見てみると案外そこそこって感じで
悪くありません。

理由を聞くと、やはり猛暑のせいで、ガラージセールも少なく
どこも供給が不十分だとのこと。

でも、面白いヴィンテージTシャツなど買えて
僕は満足です。

また、季節が変わったら面白いもの
仕込んでくれるずですし。



(最近この手のもの多いんですわ。アンティークショップで)
c0078587_10023021.jpg




(めっちゃ怪しいチャイニーズレストラン)
c0078587_10021683.jpg
この町に来ると必ず寄ることにした、チャイニーズレストラン。
確か名前はチャイニーズドラゴン?
とにかく味がうまいんです。

だけどこの日、暑くておっちゃんが上半身裸に。

チャーハンを作りながら、わき毛でも入ったら最悪やと思い
作ってる後姿から目が離せませんでした。




(知人に教えてもらったエステートセールも行ってみることに)
c0078587_10020655.jpg
この中規模の町で、知人とアポイントを取っていて
抱える程度のヴィンテージを譲ってもらいました。

そして帰り際に、ハンティングのアイテムがある
エステートセールあるから行ってみいや、と紹介され
来てみました。

エステートセールは、引越し前などに家財道具を
全般的に売るガラージセールのようなもので、
色々なものが売りに出ています。

知人が言ってたように、ハンティングアイテムが
あったのですが、ほとんど新しすぎたのですが、
一枚だけヴィンテージのベストがあり、それを確保しました。



(ネブラスカの田舎町を走っている様子)








(パスした知人から悲しい知らせが。。。)
c0078587_13043413.jpg
トミー、なんでパスすんねん!😭
泣けてくるわ!

というメッセージが。

それに加えて所有するヴィンテージの数々の写真。

最悪!思いっきり判断ミスやと思ったのも
時すでに遅く、お金も無い。

とりあえず、お金が無いのと、苦渋の決断だった事を告げ
なんとか事なきを得ましたが、だけどヴィンテージは惜しい。

またの再開を約束し、次も頑張って探してもらえるよう
約束しました。

だけど、こうやって失っていくんだわ。
大事なディーラーを。



(以前501XXを見つけたこのスリフト。再びかという期待でやって来ました)
c0078587_10020039.jpg
お察しのとおりです。


(ネブラスカ・OMAHAのダウンタウンです)
c0078587_10015436.jpg




(メキシカンタウンの様子です。以前は良いスリフトが並んでたのに無くなりました)





(手に入れたらアカンシリーズ、確保です)
c0078587_10014945.jpg
ナチスのコーヒー袋のような物、見つけました。




(倉庫作業の後、ジョセフととりあえず飲みに)
c0078587_10013571.jpg
倉庫にここまで集めてきたアイテム達を一旦下ろし
そこからジョセフといつものバーへ飲みに来ました。

最近、不動産関連の仕事が多く、
何かと忙しそうにしている彼。




(ぼちぼち大型家具なども買い付けてます。)
c0078587_10012859.jpg
これからまたボチボチながら家具や大型雑貨など
船便で送る商品も蓄えておきますね。





(デッドストックのリーバイスをジョセフが調達してきました)
c0078587_10012271.jpg
”この2年間交渉してきた女性が居るんだけど、
彼女がリーバイスのデッドストック持ってるねん”
と、ジョセフが言ってきたので、

”もし交渉成立したら、譲ってくれへん?○○○○ドルで”
と言うと、”ガーっハッハァ~!やっす~!”との事で
まったく太刀打ちできませんでした。

ちなみに、501ZXXレザーパッチ1本、501ZXXペーパーパッチ2本、
501Aタイプ3本、504Zxx1本、で3百万円位らしいです。





(帰国準備のため、最後にウォルマートで買い物)
c0078587_10003765.jpg







(ネブラスカの空港では、地元のチアガールの写真がデカデカと)
c0078587_10002817.jpg

さて、今回のバイヤー日記は、いかがでしたでしょうか。

今回は、6つの州で買い付けをした結果、
そこそこの物量のヴィンテージ、そして
スーペリアが集まりました!

今年に入って2番目にいい買い付けになったと
思っています。


今回の買い付けでピックしてきた商品の一部は、
Instagramに掲載していますので、
是非そちらも見てみてください!



では、また。

マグネッツカンパニー
バイヤー富井






by magnetsco | 2018-07-24 17:00 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 June 2018

こんにちは!バイヤーの富井です。
このところあまり暑くなく、悪くない気候ですね!
皆様いかがお過ごしでしょうか。

数日前に帰国していたのですが、
なかなか時間が取れず、このバイヤー日記も
今日になってしまいました。

ここのところ、洗濯、修理、家具や雑貨そして靴や自転車など
磨いたり、商品の値札付けたりで、
やる事がめちゃくちゃ多く、てんてこ舞いしてます。


さて、今回のアメリカでの買い付けは
多くの時間を田舎町で過ごしました。

やはり都会と違い、空気もいいし、
人も穏やかで、みんな優しいので、田舎大好きです!

もちろん、仕事も充実しました!

そして、今回も買い付け中、インスタグラムには
たくさんの”ハートマーク”を押して頂き、有難う御座いました!





(いつも通り、サンフランシスコに到着です)
c0078587_20332058.jpg
本当になんば駅よりも遥かに多くの回数来ています、
このサンフランシスコ国際空港。

いつも同じ場所しか行かないから、あんまり中の事を
よく知らないんですけど。いつも時間が押しているので。

ここを経由して、いざ最初の目的地シカゴへ移動します。



(毎度ながら、シカゴの渋滞はひどいです。大都市はどこもです)
c0078587_20331559.jpg
とりあえずスルーするのももったいないので、
とりあえずシカゴの町を散策します。

だけど、この街どないかならんのかってくらい
車が混んでます。

とっととこの街を出たいのですが、
知人が、”今回安くで放出するもんあるで!”と
連絡を受けたので、とりあえず行ってみることに。




(とにかく移動するのに時間がかかり、もったいないです)
c0078587_20331165.jpg
割合名の知れたディーラーさんなので、日本人のお客さんも
そこそこいらっしゃるヴィンテージディーラーです。

雑談しながら、色々紹介してもらい、
その”安くするで”と言ってたものは、90センチくらいのラックに
ぶら下げてある物だけ。

”これ?”と聞くと、悪びれる様子もなく、
”そうや、いいやろ!?”と。

そこから少しピックして、
綺麗に陳列しているヴィンテージを物色させてもらったのですが
めちゃくちゃ高くて、買えるものがほんの少し。

ちなみに、ボロボロのタンカースジャケット$1600-、
アバクロのクレイジーのサファリジャケット$1200-、
フロッグスキンのシャツ$800-、など、
買ってしもたら、なんぼ付けんねん!っていう値段なので、
ぜんぜんピックできません。

だけど、彼と話していると好みのアイテムなど
僕と良く似ているので、すごく楽しいです。



(ドクロバンダナ、Made in USAのデッドで見つけました)
c0078587_20330697.jpg
ほんの少しだけ知り合いから買い付けて、その後
シカゴの町を徘徊します。

パーティーショップのようなお店で、
上の画像のバンダナを見つけました。



(田舎周り開始します!ここからが本領発揮!)
c0078587_20330266.jpg
大都市の長居は無用なので、ドドーンと走って
ド田舎周り始めます。



(このあたりは気候の変動が著しい!あっという間に嵐が来ます!)
c0078587_20325820.jpg
探し出していた、ミリタリーショップに行ってみると
ぜんぜん別の会社が営業しており、完全にガセネタでした。

気を取り直し、スリフトなど徘徊してみます。

そして、この後ちょくちょく通っている
日本人バイヤー率0%の町で、NOSのブーツを回収します。
だけど、このお店ももうブーツは少なくしていき、事業を
変えていくようなので、かなり凹みました。
やっている間にどんどん収穫しないと!




(片田舎の中都市。こういうところはぼちぼちジャパニーズも来てます)
c0078587_20325441.jpg
大学のあるこの町は、さすがに若い人が多く、
そんなに大きくない町だけど、活気があります。

ここでは、面白いアンティークショップがあり、
そこでリングや雑貨を買い付けます。



(偶然通りかかったステートフェアのようなもの。)
c0078587_20325019.jpg
次の目的地へ行く道中、にぎやかなイベントを見つけたので
とりあえず寄っていきます。

この町ではアジア人が珍しいのか、ちょっと浮いていたようで
やたら見られます。子供なんかは露骨でめっちゃ寄ってきます。


(ガラージセールはしごしまくりです。)
c0078587_20324799.jpg
週末はガラージセールがあれば、車を停めて
チェックして廻ります。

この日も、どこを見ても最近の子供服ばっかりで
ヴィンテージらしきものは見つかりません。

最近ガラージセール不発ばかりです。

でも、家の人と話すのもおもしろいですよ。



(スリフトで見つけたデッキパンツ!)
c0078587_20324265.jpg
個人店のようなスリフトで、デッキパンツ見つけましたが
値段が結構な価格が付いていたのでスルーし、上がないか
お店の隅から隅まで探してみます。

たまに一つ見つけたら、二つあったりするので、
ミラクルを期待し探しまくりましたが、案の定
ありませんでした。



(ここ最近グンッと減った、サーヴィスシューズゲットしました)
c0078587_20323996.jpg
スリフトでも、少しづつ買い付けできるものが
見つかります。サーヴィスシューズも90年代以降の物は
ときどき見かけますが、それ以前のものはめっきり姿を消してます。



(超ド田舎のスリフトにて。お客さんの層はおじいちゃんおばあちゃん。)
c0078587_20323421.jpg
トロフィーを物色し、それから裁縫道具を物色し終わり、
ぐるっと廻ってレジに向かうと、
”あんたトロフィー見て、裁縫道具見てた”と言われて
だーハッハハ~、バレた?と言うと、そのトロフィーと
ジッパーやボタンなど、全部コミコミで激安にしてくれました。

しかし、よく見てるなぁと関心しました。


(地方都市のフリマを早朝からパトロール)
c0078587_20322826.jpg
町外れでフリマをやってると聞きつけ、
早朝からやってきました。

ブースの異常な少なさに、失敗したかもと
思ったのですが、一つのブースでM51パンツや
懐中時計その他もろもろの雑貨を買い付けることが出来ました。

しかも激安





(アンティーク、スリフト、サープラス、廻って細かく収穫していきます)
c0078587_20322485.jpg
色々と徘徊してみると、そこそこ集まってきて
この期待していなかった町では、いい収穫になりました。




(アンティークショップで見つけたHBTのツナギ。価格で断念しました)
c0078587_20322043.jpg
稀にアンティークショップでも、ヴィンテージクロージングが
置いてあることがありますが、大概そこそこの値段です。

このアンティークショップではバディLeeも見つけたのですが
価格で買い付けできませんでした。



(この川では、鯉とハクレンの放流禁止のようです。)
c0078587_20321601.jpg
田舎町の知人にアポを取っていたのですが
早く着きすぎて、川のほとりで休憩します。

水辺まで降りていき、魚が居ないか見ていきながら
少し奥まで入っていきました。

奥から出てくると、ちょうど若いカップルと出くわし
変な人を見る目で見られました。


誰も居ない川に一人でおっさんが、しかも
この町では滅多に居ないアジア人が出てきて、ビックリしたようです。

女性のほうは、あきらかに”キモ~”って目で見てました。

そして時間になったので、
そそくさとディーラーのアトリエへ向かいます。



(某ブランドのデザイナーさんのアトリエにて)
c0078587_20321217.jpg
スリフトをボランティアで手伝っている知人からは、
ヴィンテージ、スーペリア共々ガッツリ収穫しました!
HoHoHoスウェットは久しぶりの発見です。

その後、なかなかこの町に居ない、
デザイナーさんと約束していたので、アトリエに向いました。

さすがデザイナーさんとあって、服の着方がうまいです。

話をしていると、フリーランスのデザイナーで
多くはヨーロッパに出かけているらしく、日本もちょくちょく
来ているようです。

デザインソースはやはりヴィンテージが多いので、
デザインはもちろん、ディテールや縫製を知るために
コレクションしているようです。

30分ほど雑談してから、ピックさせてもらいました。

レッドウィングやチペワのブーツ、そしてヴィンテージミリタリーなど
ウェアはそこそこピックでき、そしてミリタリーの地球儀も譲ってもらいました。




(海兵隊ヴェテランの知人のお宅へお誘いを受け、やってきました。)
c0078587_20320836.jpg
この辺りに居るならおいでや、という事で
山の中を走って、このスーパード田舎の知人の自宅へ
やってきました。




(知人に山の中を案内してもらいました

かっこいいXUV(山の中を走るバギー)で
現れたので、その車体をじっくりみていると、
”うちの裏庭案内するよ”と言ってくれたので、
一緒に山の中へ。

奥へ行くと川があり、そこで釣れたトラウトは最高に
おいしいとの事。

そして山の中には、アメリカンライオンも居るらしく
ちょっと危ないらしい





(第一次世界大戦のデニムセットアップ!これは初見です)
c0078587_20320458.jpg
さて、海兵隊ヴェテランの知人がコレクションしているものから
マグネッツにぴったりのアイテムを紹介してもらいます。

先日連絡があったときには、フロッグスキンのパンツや
シャツ、ジャンプスーツなど複数見つけたと、
連絡をもらってたので、まずはそれを見せてもらいます。

コンディション抜群のアイテム7点を見せてくれましたが、
安いものでも$600-高いものでは$2800-だったので
それらは断念し、その他ストックからWWIドゥボーイシャツや
カーキパンツ、デニムバラックバッグなどを譲ってもらいました。




(こちらも第一次世界大戦のUSNシャンブレー、チンスト付)
c0078587_20315838.jpg
もし手放す事があったら、いの一番に連絡をくれるとの事。
ほんまかなぁ




(古着屋さんの地下倉庫もくまなく物色)
c0078587_20315443.jpg
この町に来ると必ず立ち寄る古着屋さんで
ストックルームを見せてもらいました。

何度か、このストックルームも見ているのですが
そこそこ回転しているので、物が補充されています。



(地下倉庫で見つけた、ヴィンテージイームズ)
c0078587_20315022.jpg
この画像のイームズ以外にも、スーペリアのウェア類を
いくらか買い付けることが出来ました。

このイームズは本来売り物ではなく、地下で使っていたものだけど
お願いして譲ってもらったものです



(ディーラーさんのお宅。ブッチかと思いきや)
c0078587_20314650.jpg
アンティークディーラーさんのご自宅へ。
約束の時間にチャイムを押しても無反応

”もしかしてトンズラ?”とメッセージを打つと、
すぐに戻ってきてくれました。



(大都市のダウンタウン。)
c0078587_20314093.jpg
その後、他のディーラーさん2人と会って、
そこそこ物が集まってきました。

今、考えてることがあって、もしかすると
数年後にここダウンタウンで大きな仕事があるかもしれません。



(ド田舎のアポイントがお昼過ぎからなので、朝一スリフトをパトロール)
c0078587_20313613.jpg




(ディーラーさんのアトリエ。ここではナイフスミスと共存しています。
c0078587_20313228.jpg
知人の紹介で会わせてもらった人。
ヴィンテージのディーラーというわけではないのですが
アンティークや古いものなど、集めるのが好きな方のようです。

自宅の地下室に散乱する様々な衣類から
抱える程度の物を譲ってもらい、

それからナイフスミスのアトリエに
移動し、そこでも面白い物を譲ってもらいました。




(リメイクに使うか?微妙なサイズのデッドのユニオンスーツ大量)
c0078587_20312863.jpg
1950年代に閉店した服屋さんを見つけたらしく、
まだお元気にしている奥さんに、店内を見せてもらったとの事で、
そこの地下室から、デッドの靴やユニオンスーツをピックしてきた
との事で、それらを譲ってもらいました。





(このド田舎、どうもリッチな人が多そうです)
c0078587_20312329.jpg
こんなところに町があったんだと、今まで
気づかなかったこの町。

田舎ですが、どこも綺麗に整備されてて、
上品なところです。

小さな町は、ゴーストタウンのようなところも
多いのに、すごいなぁと思いました。


(めちゃめちゃあんねんけどな~。でもアメリカ製探すの難しいDEATH!)
c0078587_20311991.jpg
スリフトやめとこかなぁ、といつも思いつつ、
ついつい行ってしまいます。


(絶対日本人バイヤー来ない、フリマ。僕も二度と行きません)
c0078587_20311540.jpg
山奥で、フリーマーケットやってると
聞きつけたので行ってみる事に。

少し古着が置いてあったのですが、
こんな場所のくせに、そこそこ付けてました。

一通り見て廻って、収穫がなかったので、
近くのスリフトへ。

”トミー”と誰かが呼んでたのですが、
アメリカでは、トミーってそこそこ居るので、
トミー違いかと思いつつ振り替えると、
古着屋のオーナーさんとばったり出くわせました。

この辺に住んでるのか聞いたところ、
偶然通りかかっただけでしたが、こんな山奥に
偶然通りかかるなんてあるんか、と思いましたが、
旦那さんと一緒だったので、本当のようでした。

彼女に先に取られる前に、
せめてメンズセクションでも先にと、
見てみましたが、ヒョウ柄のブランケットのみ
調達できました。



(大雨。山の中では怖いです)
c0078587_20311171.jpg
少し離れたところで、アポイントを取っていたので
大雨の中飛ばします!




(こんな田舎でもディーラーさんとお仕事します)
c0078587_20310550.jpg
この田舎町のディーラーさんの自宅へ行きます。
大きい教会の前にある、このディーラーさん宅では、
ブルーバーのTシャツやバウアーダウンのベストなど
少しのヴィンテージと、スーペリアを譲ってもらいました。



(ここは州都。都会と田舎を行ったり来たりです、この時期は。)
c0078587_20310055.jpg
ディーラーや知人が、しょっちゅう時間や日にちを
変更してくるので、田舎→都会→田舎、と走り回ります。






(知人がメーソン関連グッズを集めてくれていました!)
c0078587_20305693.jpg

(WWII以前のUSMCドッグタグ。ヴィンテージアクセサリーもやっぱり渋いです)
c0078587_20305137.jpg

(徐々に集まってきました。仕分けするの大変なんですけど、楽しい)
c0078587_20304677.jpg
ぜんぜん仕分けしていなかったので、
そろそろ仕分けして、どんなもの集まったのか
確認していきます。

自分でピックしてたけど、もう一回見返すのも
楽しいです。


(ヴィンテージのUSメイドのキャンバスシューズ。めっきり見かけなくなりました)
c0078587_20304202.jpg
今回、キャンバスシューズもそこそこ集まりました。
アメリカ製のキャンバスシューズ、そしてスニーカーは
絶滅しそうです。



(早朝、空港へ向かう道中、思いっきり道に迷いました。)
c0078587_20303407.jpg
早朝、空港に向うときにフリーウェイの工事で
迂回しなければならなくて、うろちょろしていると
完璧に見失ってしまいました。

グーグルマップで位置確認して、
空港までの道に戻れました。グーグル便利です。



今回のバイヤー日記は、いかがでしたでしょうか。
今回は5つの州を廻り、主に田舎中心に廻ったので
気分もよくて、楽しい買い付けになりました。

今回も多くのアメリカの知人に助けてもらい
良い結果に結びついた買い付けでした。

今回の買い付けでピックしてきた商品の一部は、
Instagramに掲載していますので、
是非そちらも見てみてください!



では、また。

マグネッツカンパニー
バイヤー富井


PS)今日の大阪店のモダンファンチャー入荷日にご来店頂きました顧客様、毎度ありがとうございます。またインダストリアルファニチャーや自転車、その他面白い雑貨も磨き中ですので、こちらも楽しみにしていてくださいね!さて、僕はまた来週アメリカに戻ります。次回の買い付けは、少し長めの日程で行って参りますので、多くのチャンスにめぐり合えると思います。また頑張って来ますので、インスタグラムで新鮮なアイテムアップしますね!



by magnetsco | 2018-06-16 20:31 | バイヤー日記 | Comments(0)