magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2795)
(2312)
(2027)
(1281)
(1011)
(976)
(579)
(575)
(573)
(571)
(530)
(393)
(355)
(273)
(251)
(240)
(181)
(170)
(91)
(35)

最新の記事

本日は年内最後のマグネッツ大..
at 2018-12-19 22:45
マグネッツ神戸店 インに使っ..
at 2018-12-19 15:01
12月19日(水)大阪店ヴィ..
at 2018-12-18 18:00

最新のコメント

ゲン様 こんばんは..
by magnetsco at 23:28
こんばんは! 70..
by ゲン at 22:22
SOULさま!お久しぶり..
by magnetsco at 14:45
ご無沙汰しています。相変..
by SOUL at 14:59
pon様。 こんば..
by magnetsco at 18:38

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

<   2013年 07月 ( 70 )   > この月の画像一覧

  Q.デッドストックとは?  (T.W.神戸店)

こんばんは 神戸店 カズマです。

『デッドストック』と言うワードを古着屋さんで良く聞きますが、
一体デッドストックとはなんなのか?

デッドストック(英: dead stock)は、
ある事情で長期間倉庫に置かれていた商品の事を言います。

一度も人の手に渡らずに製造当時の姿で残っているという意味では、
「稀少価値が高い」ものですよね。

特に当店では年代の古いものを扱っていますので
尚更、希少なアイテムになってきます。

では 当時のまま のアイテムの紹介です。


1970’s "Healthkinit" V-neck T-Shirt Size:L 4980yen
c0078587_2301691.jpg

c0078587_2302682.jpg

c0078587_2303483.jpg

c0078587_2304252.jpg

まずはヘルスニットのパックTです。
今の時期大活躍ですね。

特に人気なアイテムで、
使いやすさとコットン生地の着心地感が凄く良いとう点が理由です。

現行で出ているパックTなんかはよく分からない国で生産
されていたり、ポリ噛み素材のものが殆どですよね。

パッと見た感じキレイな印象を受けますが、
着ていくうちに首がよれたりしてしまいます。

オールドのものだと天然素材を使用している
というのもあり頑丈なのが特徴的です。

2枚パックで¥4980-ですのでオススメですよ。
一度お試し下さいませ。
c0078587_2305028.jpg



その他にもポケットTやジョッキーのVネックもあります!↓
c0078587_2305683.jpg





US,Army Vietnam B.D.U.JKT (4th) DeadStock     Size:XS-R     6980yen
c0078587_231787.jpg

c0078587_2311576.jpg

c0078587_2312359.jpg

c0078587_2313018.jpg

続いては、ベトナム戦争時の米軍野戦服。
ファティーグジャケットのデッドストックです。

このアイテムならではの形状が非常にカッコ良く、
このデザインはブランドさんからも出ていたりとファッション的にも活躍してくれます。

最近では男性のみならず、
女性にも注目のミリタリーアイテムですね。

亜熱帯気候のベトナムに適した、
薄手のポプリンコットンを使用しているので今の時期もサラッと着れます。

生地が裂けた際に拡張しない為に、
粒子状のリップストップに開発された4thタイプの特徴になります。

1stから4thまで思考錯誤が練られて完成されたジャケットと考えると、
どのタイプのファティーグも更にカッコ良く感じてしまいます。

流石のデッドストックのコンディションで、
使い込まれたユーズドとはまた違った表情を出している一枚です。

見つかりにくいサイズ感で入って参りましたので、
普段お悩みだった方は是非この機会に手に入れて下さいませ!


1980’s Atlanco  FutigueJKT  DeadStock   Size:XS-R     3980yen
c0078587_231435.jpg

c0078587_2315130.jpg

c0078587_232131.jpg

c0078587_232748.jpg

珍しく80’sのアトランコのデッドストックも入っています。
胸ポケットの角度が、浅いのが特徴ですね。

価格も安いので一度試して見てくださいね!




1980’s RedWing USPS ServiceShoes Size:13   12980yen
c0078587_2323664.jpg

c0078587_2321672.jpg

c0078587_2322293.jpg

c0078587_2322878.jpg

こんな物までデッドストックです。
レッドウイングのサーヴィスシューズになります。

こちらUSPS(アメリカ郵便公社)のユニフォームとして使われている一足で
市販ではない、レッドウィングの一足です。

USPSの公認を示す「SR/USA」のタグが
付けられているのも嬉しい所です。

グリップ性とクッション性に優れたウェッジタイプのラバーソール
を使っているので足への負担が軽減され疲れない仕様になっています。

近年では復刻も出ているようですが
オリジナルを拘る方は是非ご覧下さいませ。
c0078587_2324454.jpg

c0078587_2325284.jpg




U.S.Made Bandana DeadStock ¥500~800yen
c0078587_233184.jpg

c0078587_2331195.jpg

ラストは、メイドインUSAのバンダナです。

なかなかデッドストックで見ること無い逸品ですね、
まだ糊が付いた状態なのでパリっとしてますよ。

1から育ててみたくなるアイテムです。



本日も最後までお付き合い有り難うございました。
古着屋さんで良く聞くワードで分からない事があれば聞いてくださいね~

神戸店 カズマ




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2013-07-23 23:06 | KOBE店 | Comments(0)

オシャレの飛躍品!!(大阪アメ村店)

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日も御来店下さいましたお客様、
本当にありがとうございました。

本日ピックアップはオールシーズンのオシャレ飛躍品!
ヴィンテージのオッドベストになります。

ずらっと並べてみましたのでご覧下さいませ!
50's~ Vintage Odd Vest Size:About S~XL Price:5980yen~6980yen
c0078587_21405917.jpg

c0078587_2141966.jpg

c0078587_21412588.jpg

c0078587_21413833.jpg

c0078587_21421248.jpg

c0078587_2142247.jpg

c0078587_21423664.jpg
c0078587_21431925.jpg

c0078587_2143409.jpg

このヴィンテージのオッドベストはアメリカントラッドなスタイルに欠かせない、
マグネッツのお客様もお好きな方が多く、オシャレに活用されているアイテムですよね!
c0078587_21551452.jpg

c0078587_21552461.jpg

中でも4ポケ、シンチバックル付きはアメリカでも中々見つからず、
古着屋さんでもここまで量が集まる事はそうそうないかと思います!

夏にもTシャツや薄手のシャツに合わせて使えますし、
春、秋、冬のジャケットシーズンにはインナーとしても大活躍ですね!

オールドベストというと少し野暮ったい形の物も多い印象ですが、
マグネッツでご用意しているオッドベストは、
どれも極上のシルエットでキレイです!

是非質の良いヴィンテージオッドベスト!
お気に入りの1枚を必ず手に入れて頂ける内容かと思います。
是非店頭でお試し下さいませ!
c0078587_2144610.jpg

c0078587_2144167.jpg

c0078587_21442383.jpg

c0078587_21443073.jpg

c0078587_21443919.jpg

c0078587_21444887.jpg

c0078587_21445755.jpg

c0078587_21451428.jpg

c0078587_21452674.jpg

c0078587_21453524.jpg

c0078587_21454243.jpg

着用してみました!
c0078587_2264851.jpg

皆様も是非お試し下さい!

最後までありがとうございました!

明日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

御来店お待ちしております。

大阪店 ヤスオでした。

商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2013-07-23 22:09 | OSAKA店 | Comments(0)

夏にポプリンコットンとストライプ!!(大阪アメ村店)

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

日中の暑さが厳しいですので、
着る服も快適な質の良い1枚を持っておきたいと強く感じます。

今からの時期でも着れる
大人の方に拘りの長袖シャツを本日はピックアップしてみました!

宜しければご覧になって下さいませ。

40's U.S.Army L/S Poplin Officer Shirt Size:15 1/2 Price:4980yen
c0078587_237678.jpg

c0078587_2372161.jpg

c0078587_2373019.jpg

c0078587_2374132.jpg

c0078587_2374933.jpg

ミリタリーシャツは生地が薄手のポプリンコットンの物を選抜しております!

駐在する亜熱帯地域で着用出来るトロピカルシャツとしてこの素材が用いられています。
まさに今の暑い日本に最適な1着です!

上は40年代のアーミ仕様なこの年代ならではの雰囲気抜群の1点です!
小振りなエポレットがミリタリー好きの方に嬉しいディティールではないでしょうか。

マチ付きで着丈長めの裾もショーツなどとも相性が良さそうですね。

下の1枚はシンプルなデザインで合わせ易く1枚は持っておきたい60年代のミリタリーシャツです!
色目も落ち着いていて大人の方にオススメできる質の良い1点です。

ブランドはワークブランド"Creighton"
クレイトンのラベルにUSAFの文字が入り空軍用に作っていたシャツになります。
このブランドはもはやミリタリーとしても有名ですね。

こちらもダブルステッチやマチ付きとヴィンテージならではのディティールが魅力的です!

生地はポプリンコットンで快適に!
この1枚で渋く決めてみてはいかがでしょうか。
60's U.S.A.F L/S Poplin Shirt Size:M Price:4980yen
c0078587_238065.jpg

c0078587_2381168.jpg

c0078587_2385042.jpg

c0078587_2381951.jpg

c0078587_238316.jpg

c0078587_2384222.jpg



"Brooks Brothers" L/S B.D Stripe Shirt Size:16 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_239165.jpg

c0078587_2391255.jpg

c0078587_2393010.jpg

c0078587_2393990.jpg

続いての2枚は色目をフォーカスしました!
今の季節のファッションは涼しそうなルックスも大事ですよね!
ストライプでオススメの2枚です!

上は最上級なシャツを作リ続ける人気のブルックスブラザーズ!
物で言うとUSメイドを扱っているお店は現在中々ありませんね。
マグネッツ拘りの1枚で値頃感もたっぷりです。

黄色と白の配色が少し珍しく爽やかな1枚でオシャレです!
カチっとしたボタンダウンの作りに良い意味で外しが効いていて面白いですね。

袖ロールアップして今のシーズンにサラリと着て頂くとカッコ良いですよ!

下は60年代のヴィンテージストライプシャツになります!
ヴィンシャツ好きの方もここのブランドファンの方も多いのではないでしょうか。
"ARROW"
個人的にもいつもツボを突かれるシャツが多いです。

この1枚も細い緑のストライプがオールドならではでめちゃカッコ良いです!
ボタンもマチも生地の質感も今では味わえない1枚かと思います!

お好きな方は是非お試し下さいませ!
60's "Arrow" L/S Vintage Stripe Shirt Size:15 1/2 Price:6980yen
c0078587_2394927.jpg

c0078587_2395890.jpg

c0078587_2310914.jpg

c0078587_23101745.jpg

c0078587_23102483.jpg


最後までありがとうございました。

店内には質に拘ったシャツ類もまだまだご用意しております。
是非店頭で色々お試し頂けたら嬉しいです。

では明日もお時間が御座いましたら、
マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

御来店お待ちしております!

大阪店 ヤスオでした。

PS)昨日メールにてTシャツの御問い合わせを下さいました東京にお住まいのY様。
   メールをお送り頂きました携帯電話の方が、
   PCからの受信拒否となっておられるかと思いますので、
   解除頂いた後、改めてご連絡頂けると幸いで御座います。
   お手数をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2013-07-22 23:13 | OSAKA店 | Comments(0)

  柄+柄+柄+柄  (トアウエスト神戸店)

こんばんは、
神戸店 カズマです。

本日は月曜日という事もあり、
美容師さんの方にも多く御来店いただきました。

個人的なんですが髪の毛が汚く長いのでいつもお世話になっております。
本当にいつも有り難うございます!

まぁ、そんな僕の事はどうでもいいのですが、
本日もアップしていきます!

暑くなってくると、どーしても色の無いコーディネートになってきますね。

そんな時に活躍できる『柄』アイテムをピックアップしましたので
よかったらご覧下さいませ!↓↓↓


1960’s HawaiianTops HawaiianShirt Size:S    6980yen
c0078587_22354561.jpg

c0078587_22355034.jpg

c0078587_22355643.jpg

c0078587_2236227.jpg

柄っといえばこのアイテムではないでしょうか?
ハワイアンシャツです。

一点目は良い色合いですね。

ピンクなのですが、ヴィンテージならではのガシガシコットンで
少し退色した雰囲気が大人な方でもサラッと着れそうです。

柄も花柄ですが、良く見る大柄のハイビスカスとか
ではなく小振りの花柄になっており着やすいのが特徴的ですね。

Made in HAWAII っていうところも本物を拘る方には
嬉しいところではないでしょうか。

パンツは基本的に柄物以外でしたらキレイに決まるかと思いますが、
ホワイトパンツやペインターパンツと合わしてアメカジ感だしてみてください。

他、色々な柄のハワイアンシャツがあります。
柄だけですがご覧下さいませ。

どれも良い感じですね。
c0078587_22361145.jpg







Tie-Dye Shirt   Size:15-1/2       3980yen
c0078587_22362251.jpg

c0078587_22362985.jpg

c0078587_22363837.jpg

新鮮なアイテムです。
タイダイのドレスシャツになります。

タイダイ柄+ドレスシャツの組み合わせが面白いですね。

タイダイといえば、Tシャツというイメージが強いと思うのですが
シャツとなると本当に新鮮ですね。

ここ数年で、パンツのロールアップが定着してるので
こんなインパクトのあるシャツでも、合わせ易いと思います。

崩した着方でもピシッとした着方でも両方いけそうなシャツです。
人とは違った物を着たい方にはオススメの逸品です!

価格も安いので一度袖を通して見てくださいね。







Vintage Scarf  3980yen
c0078587_22365514.jpg

c0078587_2237311.jpg

c0078587_22371213.jpg

こちら、ヴィンテージのスカーフになります。

凄い柄!
インパクトあるのでシンプルなコーディネートの際に
アクセントとしてお使い頂けます。

カバンにグルッと巻いたりしてもカッコいいですが、
さり気無く首に巻いてやってもいいですね。

あと、シルク生地なので
プレゼントなんかでも喜ばれそうですね。 

嬉しいです。
c0078587_22381214.jpg






MadrasCotton CheckPants  Size:30x32 7980yen
c0078587_22382790.jpg

c0078587_22383677.jpg

c0078587_22384319.jpg

c0078587_22385086.jpg

ボトムスはコチラ。
マドラスチェックのコットンパンツです。

マドラスチェックとは、インドのマドラス地方産の細番手の綿糸を用いた
多色の格子縞のことを指し、本来は草木染めの糸を用いた手織りのことを言います。

色さまざまな組み合わせがあり見ているだけでも楽しめますね、
ざらついたコットン100%なので洗い込んでいくといい雰囲気に仕上がります。

この生地の快適さは一度穿くと虜になりますよ、
吸水性と通気性に優れている生地になっており肌触りもソフトな仕上がりです。

その為、今みたいに暑い時期にでも穿きやすい一本です。

ウエストサイズも大きめ(33~38)のサイズが殆どなのですが、
今回30インチで入ってきていますので探されていた方は必見です。

カラーバランスも良いですね、
Tシャツ一枚にこのパンツでもおさまりますよ。

MadrasCotton CheckPants  Size:30x30 5980yen
c0078587_2239556.jpg

c0078587_22391354.jpg

c0078587_22392189.jpg

c0078587_22393129.jpg







1970's CromwellCourt ShortPants    Size:36     5980yen
c0078587_22395099.jpg

c0078587_22395989.jpg

c0078587_2240725.jpg

柄ショーツはいかがでしょうか。

ヴィンテージのチェックショーツも最近では見かけなくなってますね。
ショーツ自体少ないですもんね。

サイズが36ですが、ショーツなので少し大きめに穿いて頂いても
問題なくいけるかと思いますので一度穿いて見てくださいね。

ベルトでギュッと締めてやっても良いですよ。




Leather Belt  ¥3980~
c0078587_22401856.jpg

そんなギュッとしめるベルトも柄物あります。

レザーボディに柄が入っておりますので
使っていくごとに更に良い雰囲気になりそうですね。

しかも今回長めのベルトが
揃っていますのでサイズが無くて困っていた方必見です!

全て肉厚の良い革質ですので
一個一個手にとって確認してみて下さいませ。
c0078587_22402712.jpg


柄ばっかりで目が疲れませんでしたか?
一点でもコーディネートに取り入れて見ても面白いですよ!

本日も最後までお付き合い有り難うございました。
明日7/23日もお待ちしております!

神戸店 カズマ

P.S)僕も毎回楽しみにしているバイヤー日記が
   更新されていますのでそちらもチェックしてみてくださいねー



商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2013-07-22 22:59 | KOBE店 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編2サウスウェスト

再び、こんばんは!

前編1を見逃した方はコチラ ↓ よりお願いします。

http://magnetsco.exblog.jp/20534694/


(サウナのようなラグハウス内。蒸し暑くてたまりません!)
c0078587_2074348.jpg

この日から、ラグハウスでピック開始です。

いつも思うのですが、ラグハウスの環境ってかなりハードで、
野外よりも暑いんじゃないかと思うような所が多いです。

風が無く、湿度が高いので、非常に蒸し暑いんですね。

しかし、この日はDIXさんが業務用扇風機を用意してくれ
幾分快適に作業ができました。


こちらでは、なかなかいい物がピックでき、チャンピオン系の
ヴィンテージTシャツに加え、ミリタリー物、ブーツなど多彩なラインナップで
収穫できました。


(お店の掃除機が故障したので、アメリカにて買っておきました)
c0078587_208521.jpg

これは、ブログに載せるには、いかがなもんかと思ったのですが。。。

安くてパワーのあるアメリカの掃除機をお店用に買いました。

実は、同じ機種の物を大阪店で使っていたのですが、
故障したので、買い換えることに。

日本の物に比べると、かなり大雑把な掃除機ですが、
パワー、と見た目、そしてMade in USAという事でお店や倉庫で使っています。


(またまたラグハウス。この数日は連日です)
c0078587_2082375.jpg

昨日とは別のラグハウスにやってきました。

友人に紹介してもらい、やってきたところ、なんやら後ろの方から
”トミー!”と叫ぶ声が。 まさか誰も知らんはず、と思いつつもチラリと見たのですが
誰も眼中に入らず、そのまま作業続行していると、またも”トミー❤!”と呼ぶ声が。

なんと、他のラグハウスで働いていたセニョリータがそこで働いておりました。

意外な偶然にビックリして、近づいていき
”どうしたん?なんでここに居るん?”と聞いても、英語がわからない彼女は
ニコリとしたり、怪訝な顔をしたりしてるのみなので、僕の超へたくそなスペイン語も通じず、
スマホの翻訳機能をフル活用し、なんとか会話が成立しました。

よく考えると、今までどうやって会話していたのか思い出せず、
会話していたのかどうかすらも、わからなくなってきました。

ここでは、約半日ほどピック作業をして、
収穫はそこそこといった感じ。


(珍しく虹が出ました!なんか良いことあるかも。市街地の交差点にて)
c0078587_2084396.jpg



(今回初めて来ました、超巨大ラグハウス!)
c0078587_2092360.jpg

こちらのラグハウスも初の場所になります。

なんと、こちらでも遠くに知り合いらしきセニョールが。。。近づく間もなく、
彼のほうから、手を上げて合図してきたので、おいおいRやんけ!久しぶり!何してんの~。と
聞くと、こちらもなんかモゴモゴとした様子。ありゃっ!英語ダメだったっけ?
と話すとダメなようで、こちらもどうやって会話していたのかわからず、というか
会話していたのかさえも、夢だったんかと思うような出来事が連続で起こりました。

しかし、不思議だわ。

ここでは、Rの取り計らいもあり色々とお世話になって、
オーナーさんの新型ジャガーにも乗せてもらい楽しませて頂きました。


(めちゃくちゃな枚数を見たよ!結構時間が掛かりますぅ)
c0078587_2094537.jpg

このラグハウスでは、有難くも自分用に集めてくれていた古着の量が半端なく
1枚づつピックしていくのですが、皆目当たりが無く後半はモチベーションが
スーパーダウンしました。

上の写真の右端の黄色いポールの床のところにある塊がピックしたアイテムで、
正面にドドーンとある古着の山が却下したものになります。



(パンツ類も着々と数が増えてきました!)
c0078587_2010157.jpg

モーテルの部屋の古着の山が着々と高くなってきました!
生産国やクオリティにこだわってピックした数々が蓄積されていきます。


(最近発掘不調の靴類もぼちぼち集まりだし)
c0078587_20102293.jpg

シューズ、ブーツもなかなかいい感じになってきました。

ここ最近は、多くのバイヤーさん達がブーツやドレスシューズなど靴全般を
一生懸命集めているせいか、なかなか良い物にめぐり合う機会が減ってきました。

また、新しく作られた靴などは、生産国に拘っているメーカーさんも少なくなっているので、
Made in USAなどが激減しています。

今回もマグネッツでは、生産国は拘ってピックしていますので、
すべてのシューズは欧米製になっています。


(ラグハウスの猫ちゃん。めちゃくちゃなついてきて、仕事の邪魔しにきました)
c0078587_20104134.jpg

汗だくになって、ラグハウスでピックしていると、可愛い猫ちゃんが
手元に絡まってきて邪魔をしにきます。

可愛いのに、暑苦しいし、どないしたもんかと、悩んだあげく
少し遊んでやると、シラ~っとした表情でどっかへ行ってしまいました。


(ディーラーDの子供たちと日本食レストランへ)
c0078587_20105853.jpg

概ねの仕事を終える日に、
ディーラーのマヨネーズ君(ニックネームは可愛いが、顔はガシラのよう)が
モーテルにやってきました。

子供たち3人も一緒で、どうもこの日は僕のためにBBQ大会をしてくれるらしい。

この日は、野外ではめちゃくちゃ暑く、そんな状況で外でBBQして大丈夫?と
聞くと、モゴモゴとしだしたので、”BBQはとっても嬉しい。でも、他にでもなんでも嬉しいで”と
言うと、少し考えるという事で、夕方の6時にまた来るとの事。

マヨネーズ君と子供たちが再来訪し結局日本食レストランへ行くことに。

子供たちは、日本食が始めてで、どれが美味くてどれが口に合わないかなど
わからないので、日本人にポピュラーな物と、おそらくメキシカンはこんな味が
いいんじゃないかなど教えて、オーダーしました。

案の定、味噌汁は合わないし、寿司関係の物もダメなようでしたが、
チャーハン、枝豆、焼き鳥、などは好きなようです。

いつも、子供たちには日本のお菓子をたくさん買って持っていってあげてるのですが、
その中でも、ブルボンのルマンドが最高においしいらしい。


最後は、残った料理をお姉ちゃんのナミダちゃんが
テイクアウトで沢山持ち帰ってくれました。



(いらん!と言われるかもしれませんが数量限定で皆様にプレゼント!)
c0078587_20111765.jpg

日本では、なかなか味わえないアメリカ製のマルチャン、カップ麺を
お客様へのお土産という事で、ウォルマートで40個ほど買いました。

日本では、正麺、赤いキツネ、などで有名ですね。

僕たちの仕事、ヴィンテージクローズに全く関係ないのですが、
日本ではなかなか味わえないので、御興味のある方は無料でお試しください。
*マグネッツは、マルちゃんの回し者ではないですよ。

また、マルちゃん(東洋水産)のアメリカ進出におけるストーリーも感動しました。↓
御興味のある方は読んでみてください。
http://www2s.biglobe.ne.jp/%257enippon/jogdb_h22/jog659.html

大阪店、神戸店、にて27日の土曜日にお店にスタンバイしますので、
無料でリスクはありませんので、御興味のある方はどうぞ!

*僕も食べてみました。正直、日本のカップ麺の方がおいしいです。
しかし、薄味好きな方にはいいかも。なんでも経験ですね。




(いつものサンフランシスコのラウンジにて。)
c0078587_2011418.jpg

すべての仕事が終わり、ヒューストンからサンフランシスコへ。

ここでの一息が、仕事のフィナーレを飾るかのようです。

いつものように中国系のおばちゃんが迎えてくれ、
”いつものやつ?”と聞いてくる。

結局バドライト3杯ほど頂き、最後の一杯のときに、
”これが最後だから”というと、またも”バドライトやったらタダやからなんぼでも飲んでいき”と
声を掛けてくれましたが、時間の都合もありラウンジを出ました。


結果、テキサスからは合計21箱出荷しました。

物量に加えて、内容もなかなか良かったんではないかと思っております。

今回も、最後にテキサスから出荷した商品の一部の画像を
御紹介します。

もちろん、21箱もありますので全部の御紹介はできませんが、
今後のお店からのブログでの御紹介、また店頭での陳列で、
多くの商品を御確認ください!


(アニマルレーベルのバンダナたち)
c0078587_20115512.jpg

もう、マグネッツでは完全に定番選手ですね。今回ラクダマークは初めて見ました。


(ヴィンテージ・オッドベストたち)
c0078587_2012934.jpg

左上のVゾーンが狭いものは、1910年代。残り2枚は50~60年代の物。
このあたりも、4ポケット、シンチバックルはなかなか集まらないです。


(ヴィンテージ・シャツたち)
c0078587_20122565.jpg

ギンガムのウェスタンは50年代のサックス5thアベニュー、ブルーの変形襟の物は
60年代あたりのPhil`sの物。下のリネンシャツは40年代頃で右半分と背中に
版画のような珍しいプリント入り。


(ヴィンテージ・Tシャツたち)
c0078587_2012395.jpg

ヴィンテージTシャツは、運よく今回は数が集まりました。
その中のほんの一部になります。



(チャンピオン・ランナーズラベルのポロシャツとブルーバーのタンクトップ)
c0078587_2013598.jpg

ランタグ搭載のポロはダメージのあるフニャフニャ系。タンクもヤレ感満開の変形物。



(ヴィンテージ・スウェット2枚)
c0078587_20132368.jpg

状態の良い、長リブ前V。意外にこのサイズ感はレアじゃないでしょうか。
バッハプリントのスウェットも最近は見ないですね。割合大人っぽいスウェット。



(エアジョーダン・アイテム)
c0078587_2013426.jpg

ナイキもこのあたりまではUSメイドですね。少し懐かしいAJ1アイテム。



(ジーンズ)
c0078587_20135878.jpg

リーバイスは646,517、505、に加えタイプ物のカットオフと
最近めっきり枯渇している、デニムブッシュのストレートタイプ。



(ワークアイテムたち)
c0078587_20141313.jpg

オーバーオールは変形ポケットが珍しい40年代あたりのHardKnoxという
ブランドの物。レイルロードキャップは60年代のLeeですがラベルにダメージ。
カヴァーオールはサンフォライズボタン搭載の色の雰囲気の良い60s。
ミルクパンツは50sのダブルウェア。カーキのワークパンツはIronWorksの
50年代製デッドストック。



(アウトドアゲーム&ワークアイテム)
c0078587_2014271.jpg

カーハートのワークパンツはハートマークのダブルニー。キャップは50sのウールリッチ。
50年代のフィッシングジャケットも希少。ワークパンツ3本はARMADAファブリックの
味のある50年代ヴィンテージ。チンストの2トーンカラーシャツも珍しい。



(USNアイテムたち)
c0078587_20144274.jpg

フライトスーツはK-2Bのレスキューカラーに見えますが、こちらは珍しい
USNの物。個人的に初見。 ミルクパンツはベーカータイプのフードハンドラー。
40sデニムのランドリーバッグ。



(USAF&メディカルコープスアイテム)
c0078587_20145995.jpg

フルパッチ搭載のK-2B。50sのUSAFユーティリティーパンツは今新鮮ですね。
通称オペシャツのスクラブもあまりないコットン100%のノースリーブタイプ。



(US.Armyヴェトナム戦アイテム)
c0078587_20151355.jpg

タイガーストライプは南ヴェトナムタイガーのようです。コンディションは〇。
BDUパンツはノンリップのサードタイプ。こちらも洗いの回数の少ない極上品。


(ベルト関係)
c0078587_2015275.jpg

ベルトの紹介ってなかなかしていないので、今回はやってみました。
今回ピックした物は、クロコダイル、パイソンなどのレザー物。
それにミリタリーのオープンフェイスバックルもWWIIの物が2本あります。
BSAのウェブベルトもカッコいいバックルのついた物が見つかりました。


(アクセサリー関係)
c0078587_20153927.jpg

メガネはレイバンのオールドタイプ。MACKのブルドックエンブレムは、なぜか半身。
加工してドアの取手などにしても良さそう。ROLEXのスプーンも面白いんじゃないでしょうか。
リング類、シューホーン(靴べら)など、新品物には出せない特有の味のある物が集まってます。


さて、今回のバイヤー日記は以上になります。

いかがでしたでしょうか。


次回のバイヤー日記後編ミッドウェストは、8月の中頃に
UPする予定になっています。

少し時間が空きますが、もし宜しければその日まで
楽しみにして頂けると、幸いで御座います。


今回のバイヤー日記に掲載した商品は、8月の初めあたりから
各店に展開される予定になっています。


今後の、お店からのブログを御注視頂き、お楽しみにお待ちください。



では、また。


マグネッツカンパニー
バイヤー 富井



前編1を見逃した方はコチラ ↓ よりお願いします。

http://magnetsco.exblog.jp/20534694/
by magnetsco | 2013-07-22 21:46 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト

こんばんは!バイヤーの富井です。

(テレビ番組のAntiqueRoadshowで出たシュライナーズの壷。300万~500万!)
c0078587_1520534.jpg

先日、無事に日本へ帰国しました。

今回は約3週間ほどアメリカ、ミッドウェスト、サウスウェストへ行き
マグネッツの顧客様に喜んで頂けそうなアイテム達を射止めてきました。

6月の後半にミッドウェストに先に入り、その後サウスウェストへ行ってきたのですが
荷物の到着の問題で、今回のバイヤー日記は前編と後編が入れ替わっています。

それと、今UPしようとしたら、2502文字多すぎるとの事で、
前編も2回に分けないとダメなようですので、この後、もう一度
前編2をUPします。

少しややこしいかもしれませんが、最後まで見ていただけると
嬉しく思います。


(ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港にて。ヒューストンです)
c0078587_15201348.jpg

アメリカ、シカゴを後にテキサス州ヒューストンへやってきました。

この国際空港の名前は”悪名高き?”ブッシュ大統領、父の方、通称ブッシュ41の
名前が付けられています。

アメリカの空港は、レーガン、やJFKなど大統領の名前の所が多いですね。

この時期、空港を出ると南国特有の匂いがプンプンしてきます。


(今回の車は、真っ赤なダッジ・グランドキャラバンで)
c0078587_15202837.jpg

昔、赤の車に乗っていたこともあって、赤い車に当たるとテンションが上がります。
僕はハーツ・レンタカー中心に車を借りるのですが、
いつも、どんな車が来るのかワクワクします。

しかし、大体はこのキャラバンなのですが。

このミニバンは新車並みでしたので、スースーと快適に走ってくれました。

(バカでかいヒューストンのダウンタウン。)
c0078587_15203423.jpg

やっぱり、いつ来てもデカイですね。

ヒューストンは、割合と料金のかかる高速道路が多く、
個人的な意見では、結構面倒くさい町です。



(女性のホームレスも、かなり多くなっていました!でも、この人食べすぎちゃう。)
c0078587_15204130.jpg

今回、やたらと気になったのですが以前に比べてホームレスが増えたような。

ダウンタウン近郊の大きな道の交差点には、ほぼ間違いなくといっていいほど
ホームレスが立っていました。

しかも、若い女性(写真の人は中年)も多く、なんか深刻な闇を感じました。

どうでもいい話かと思いますが、割合つい最近まで、
ホームレスが近寄ってくると小銭を与えたりしていたのですが、
少し前に、ネブラスカ・オマハのダウンタウンで朝9時頃女性に声を掛けられ
”家に帰れないので、少し恵んで欲しい”と涙を流して訴えてきましたので
たしか$5-くらいだったと思うのですが、あげたんですね。

その夜、ディーラーと飲みに行こうと外へ出たら、その涙を流していた女性が
他の人にも恵んでもらっていた光景を見て、”帰ってないやんけ!”と思い、
そういう商売をしている事に気づいてからは、極力与えないようにしてます。

それでも、どう見ても本物の場合はあげてしまうんですが。。。


(サルべーションアーミースリフトの店内。こんかいも皆目駄目ですわ。)
c0078587_15204825.jpg

最近のスリフトパトロールは、他の仕事を圧迫しない程度に廻ることにしています。

この日は、5,6件廻ったでしょうか。皆目出ません。



(寂れた雰囲気が素晴らしい、ジャンクショップ)
c0078587_1520556.jpg

この店を発見したときには、武者震いがしました。

”こりゃ何か出るでぇ”と思い中に入ると、すごく気さくなおじさんが迎えてくれ、
大量にぶら下がったGジャンを物色してみると、中華思想満開の物や
ドルマンスリーブ?のへんてこな物、豪華なスパンコール、逆になかなか無いでぇ!
といった珍品のオンパレード!

悲しくなって、何もピックせず店を出ました。


(ヒューストンの北にある、Springという小さな観光地)
c0078587_1521223.jpg

少し足を伸ばし、スプリングという小さな町へやってきました。

アンティークっぽい、感じのいいショップが並ぶ通りに、
"VINTAGE"と書いている看板を発見。

期待しながら、中に入ると黒人さんのお店で、
入るとともに兄ちゃんの激しい接客にあい、半分無視しながら商品を見てみると
もうありえない(マグネッツでは)物品の数々。

店員に、”こういうのでは無く、本当に古い50年代とか60年代とかの物はないの?”と
尋ねると、奥から綺麗な黒人のお姉さんが出てきて、親切に電話帳で色々探してくれたのですが、
時間が惜しくなり、丁寧に挨拶して、次へと急ぎました。

その後、近くのアンティークショップで、灰皿やマグカップを購入し、
違う町へ移動します。


(少し足を伸ばして、僕のお気に入りの町へ向かいます!)
c0078587_15211211.jpg

最近、この辺りは何度も来ていますので、ある程度の土地勘が出てきました。
なので、ハズレを出す回数を減らす為に、知っている町へ。


(たくさん観光客がいたのですが、写真を撮ると人が見えないですね)
c0078587_15212121.jpg

バケーションシーズンという事もあり、観光地には沢山の人がいました。

この辺りも、かなりのアメリカ人観光客がいたのですが、写真を撮ってみると
あら不思議、誰もいないように見えますね。というか居なかったのか?


アポイントを取っていた、ミリタリーショップに伺いました。
先方から返事がなかったので、またスパムフォルダ行きかなぁ?と思って
オーナーさんに聞くと、”ところでアンタ誰やねん?”と言う痛い返事。

今まで、ランドルフのサングラスを掛けて行ってたのですが、今回は
レイバンのクラブマスターでしたし、髪型もやや変わってたので、わかりにくいのか?と
思ったのですが、まぁいいや!と思い、じゃあ改めてアポ入れると言って退散しました。
存在感が無かったんでしょうか。

しかし、ここではヴェトナムファティーグのジャケット数点、USPSの赤ダッフル、
USNサブマリンコットンJKT初期型、などのレアアイテムをゲットできました。



(古い壁面の看板って、なんでこんなにカッコいいんだろう)
c0078587_1521278.jpg

やっぱり古い町を散策すると、目の保養にもいいです。


(ビーフステーキ・クリスピータコスです。ここのは美味いですよ)
c0078587_15213439.jpg

この日の夜食。
テキサスに来ると、毎日食べたくなるテックスメックス料理。

ここタコパレンケのクリスピータコスは、本当美味いです。
中の具材は、ステーキ肉、キャベツ、トマト、チーズなどで、
これに揚げたトルティーヤのシェルが最高にマッチします。


(約300km先のサンアントニオへ向けて出発です!)
c0078587_15214321.jpg

さて、ヒューストンから約300キロの道のりを走り、サンアントニオに向かいます。
日本の国土の1.8倍もの大きさのテキサス州ですので、町から町へも
遠いです。

(結構ひどい事故です。テキサス人は激しい運転する人多くて危ないわ)

大都市の近辺に行くと、フリーウェイ上での急ブレーキ、急発進が多くなり危ないです。
それにイライラしたドライバーが激しい運転をして、余計危なくなったり。

この日も急ブレーキ連続の末、こんな事になってました。


(アンティークモール店内。1つ1つブースを見て何かないか探していきます)
c0078587_15215063.jpg

サンアントニオに向かう途中、アンティークモールに寄ってみました。

この辺りのアンティークモールは、ミッドウェストエリアとは違う商品展開で
なかなかピックできる物がありません。

あるか無いかは見ないと判断できませんので、とりあえず全部見てみました。

約2時間かけて見たものの、何一ついいものが無く、
サンアントニオ向けて急ぎます。

(サンマルコスのプレミアムアウトレットにて。結構な値段してんなぁ)
c0078587_1522225.jpg

テキサス近郊の事をご存知の方なら、よく御存知かと思いますが
サンアントニオの北、オースチンの南にある、サンマルコスのアウトレットへ
寄ってみました。

ここはめちゃくちゃデカくて、りんくうアウトレットの
10倍くらいあるんじゃないかと思うほど。

極々稀に、ナイキのイタリア製シューズなどありますので、
箱に書いている、Made in 〇〇をチェックしながら物色することに。

随分前になるのですが、ジョーダンシリーズのイタリア製の物を発見したり
ACGのイタリア生産、の物を発見したりした事があったので、1個1個見ていく事に。


今回は、China,Vietnam,Indonesiaの物しかありませんでしたので、
何も買わなかったです。



(マングースは$100-切ってますな。ウォルマートにて)
c0078587_1522972.jpg

ウォルマートに夜食のサラダを買いにいったついでに、色々と見て廻ると、
自転車のコーナーがあり、マングースのマウンテンバイクが1万円を切ってます。

グレードなど違いがあるのかと思いますが、1万以下は安いですね。


(まだ当たりのよい、ファミリースリフトへ)
c0078587_15221619.jpg

さて、サンアントニオに到着し、とりあえずスリフトパトロールへ。

サンアントニオの中でも、僕の一番のお気に入りのスリフトがファミリー。

いつも、レジカウンターに行列があるのですが、
この日は案外空いていてスムースにレジ処理してくれました。

ここでは、USメイドのキャップ、Tシャツ、など数点をゲットしました。


(サンアントニオのダウンタウン中心街。ヒューストンに比べて小ぶり)
c0078587_15222380.jpg

久しぶりにダウンタウンのアンティークショップへやってきました。
ヒューストンやダラスに比べると、かなり小ぢんまりしたダウンタウンですが、
ここは観光地として有名で、川沿いにレストランやショップの並ぶリバーウォークが
有名です。



(アンティークショップで見つけた2トーンのウェスタンシャツ。チンスト付きはレア)
c0078587_15223046.jpg

ギャバ素材のチンストラップ付きのウェスタンシャツを見つけたのですが
価格が高くて断念しました。

こういう良い物を見つけても、買い付けできない状況って辛いんです。


(これは、僕が作ったボーダーサラダです。)
c0078587_15224541.jpg

この日もタコパレンケへ。

タコスを買ったついでに、無料でゲットできる野菜をたんまりと調達。
レタス、たまねぎ、パクチー、きゅうり、細切れハラペーニョ、ライムなどを混ぜ合わせます。
そして、充分な一回分のサウスウェストサラダが完成します。

これは、翌日の朝食にしました。


しかし、この日のお昼くらいにフリーウェイを走っているところ
急に腹に来て、数マイル先のガソリンスタンドに飛び込んだところ
ハエが無尽蔵に飛び交う便器でしたが、何ゆえ限界が来ており
躊躇無く腰掛け用を足しました(食事しながら見ている人ゴメンナサイ)。

おそらく大量にサラダに入れた、ハラペーニョが効いたんだと思います。


(野菜やサルサが無料で取り放題!)
c0078587_15225276.jpg

こんな感じで取り放題なんですね。

ここは親切なスタッフさんも多く、必死で野菜を取っていると
別の袋を持ってきてくれたりします。

本来なら、嫌がられても仕方ないんですが、
こんなセコイ事をしている僕に優しくしてくれます。



(ん~、多からず少なからずの物量で御座いますなぁ。)
c0078587_15225929.jpg

徐々にではありますが、ブツが集まってきました。
秋冬物はボリュームがありますので、夏物が完全に隠れています。

実際、7割ほどは秋冬物でしょうか。

(突然、すごい大雨!画像で見にくいが道路の脇はめっちゃ水が溜まってた)
c0078587_152373.jpg

写真では、ちゃんと前が見えていますが実際には、視界3メートルくらいの
激しいゲリラ豪雨でした。

アメリカの豪雨ってすごいのが多く、数メートル先は1滴も雨が降ってないのに
ここでは大雨なんてこともあります。



(大雨のあと、ディーラーCがやってきてくれました)
c0078587_15231439.jpg

あらかじめディーラーCとは、打ち合わせしていたのですが、
大雨なので、今日は無理じゃない?と話していると、必ず止むから大丈夫と
言っており、Cが来る数分前に雨がピタリと止み、ホントにカラッと晴れてきました。

そして、モワァ~っとする暑さの中、ピックアップトラックでモーテルに来てくれました。

Cから数点譲ってもらい、その後しばらく2人でビールを楽しみました。
ツイッターでも書いたように、以前トレードしたNewBalanceUS574を
すごく愛用してくれていて、嬉しくなりました。


前編2へつづく。。。。。。 ↓


http://magnetsco.exblog.jp/20535208/
by magnetsco | 2013-07-22 19:56 | バイヤー日記 | Comments(0)

   神戸のプロに喜ばれている、このアイテム。  (T.W.神戸店) 

こんばんは。

最近、まわりの飲食店の方々が、ある目的で
来店される事が、多いです。

直接、探しに来られた方、他の店でマグネッツやったら
あるんちゃう?と、言われてこられた方。

それぞれなんですが、確かに当店では取り扱っています。

それでは、本日もよろしくお願い致します。


1950’s  Vintage Apron SetUp 4980yen
c0078587_2149962.jpg

c0078587_21491697.jpg

c0078587_21492352.jpg

本日ご紹介は、冒頭でもあったように、プロの方々に喜ばれてる
こちら。
ヴィンテージのエプロンです。

まわりの飲食のプロの方々いわく、エプロンって売ってるところを
探してもあるにはあるけど、どこも品揃えがほとんど一緒。
だそうです。

変わったものがないらしいです。

そういわれると、確かにそんな気もします。
というか店の方って、黒無地のイメージが強いかなぁと思います。

その反動でしょうか。プリントが入った、変わったものが人気です。
イタリアン、創作和食、バー、ケーキ屋さんなどなど色んな方々に
喜んでいただいております。

お店をしてらっしゃる方は勿論、ご自宅で使う物として
ご覧になって下さいね。

確かに、他では見られないテイストが多いです。
c0078587_21493460.jpg

c0078587_21494087.jpg



1950’s~  Vintage Apron 3980yen
c0078587_21552320.jpg

c0078587_21553112.jpg

c0078587_21554369.jpg


c0078587_21565575.jpg

c0078587_2157212.jpg

c0078587_21571061.jpg

c0078587_21571725.jpg


c0078587_21572567.jpg

c0078587_21573335.jpg


最後までご覧頂きまして誠にありがとうございました。
明日も、皆様のご来店をお待ちしております。

ありがとうございました。


神戸店 伊藤


商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2013-07-21 22:00 | KOBE店 | Comments(0)

爽快な夏アイテム!!(大阪アメ村店)

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

暑さが日に日に増しておりますが、
着る服も夏真っ盛りなアイテムをお探しの方も多いかと思います。

本日は夏らしさを感じましたアイテムをピックアップしてみました!
宜しければお付き合い下さいませ。

70's BlueCanvas Slip-On Size:8 1/2 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_21562820.jpg

c0078587_21563569.jpg

今の季節、オシャレで楽なこんなスニーカーが理想的ですね!
70年代のデッドストック品となります。

ブルーの質感の良いキャンバス素材を使用しており、
形もオールドならではの可愛さがありますね!

古着好きの方には着用時には見えませんが、
インソールのデザインもオシャレで惹かれるポイントではないでしょうか。

ショーツなどとも相性が良く合わせ易いスリッポン型のシンプルな1点!
お探しだった方は是非お試し下さいませ!
c0078587_21564813.jpg

c0078587_21565696.jpg



70's BlueCanvas Sneaker Size:8 1/2 Price:7980yen
c0078587_21571021.jpg

c0078587_21571890.jpg

こちらはシューレースタイプの同じく70年代のスニーカーになります!

ブルーのキャンバス地に走る白のラインステッチが良い配色で、
今年の夏も注目度健在のマリーンスタイルにピッタリな1足ですね。

細身のシャープな形がスタイリッシュで、
全体のコーディネイトをすっきりとまとめてくれそうな1足です!

サイズ合う方は是非こちらもお試し下さいませ!
c0078587_21572968.jpg



"Carhartt" S/S Work Shirt Size:XXL Price:2980yen
c0078587_21575928.jpg

c0078587_2158981.jpg

c0078587_21582182.jpg

c0078587_21582844.jpg

カーハートから今の時期にピッタリの上下をピックアップしてみました!

シャツはワークならではの丈夫な生地感、作りで、
ワークブランドならではの信頼感抜群の1着ですが、
落ち着いたピンクベースの細かいストライプ柄がオシャレです!

サイズにも注目して頂きたいビッグサイズの方必見のオススメの1枚です!

下はカーハートショーツの中でも珍しい形でお探しの方も多いカーゴタイプ!
サイドのカーゴポケットが程好く重量感があって、
夏のワークスタイルがお好きな方にはピッタリのアイテムかと思います。

店頭で是非お試し下さいませ!
"Carhartt" Cargo Shorts Size:34 Price:4980yen
c0078587_21584368.jpg

c0078587_2158505.jpg

c0078587_21585838.jpg

c0078587_2159421.jpg

c0078587_21591189.jpg



60's L/S Vintage BSA Shirt Size:About S Price:4980yen
c0078587_21592231.jpg

c0078587_21592855.jpg

c0078587_21593921.jpg

c0078587_21594639.jpg

こちらも上下でピックアップしてみました!
古着ならではのアイテムと言えるかと思います。
人気のBSAアイテム!

シャツはやれた雰囲気がワークらしさを増したヴィンテージならではの1点です!
ダブルステッチのアタリがカッコ良く、
質感の良い薄手のポプリンコットン生地になりますので、
今からの季節も快適に着用して頂けます!

パンツはデッドストックかと思われるコンディションで、
シンプルながらカーキの色目が絶対重宝する1本ですね!

是非今季もフル活用してやって下さい!!
70's Vintage BSA Shorts Size:36 Price:4980yen
c0078587_21595974.jpg

c0078587_220687.jpg

c0078587_2201728.jpg

c0078587_2202317.jpg

c0078587_2202919.jpg

c0078587_2203614.jpg


最後までありがとうございました!

明日も選挙に行かれた後は是非マグネッツへ!笑
御来店お待ちしております!

大阪店 ヤスオでした。

商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2013-07-20 22:14 | OSAKA店 | Comments(0)

本日のスーペリア入荷に御来店有り難う御座います!(T.W.神戸店)

c0078587_2113484.jpg


こんばんは、Magnets神戸店です。

本日のスーペリア入荷に御来店、
お問い合わせ誠に有り難うございます。

今回の入荷でも朝から並んでくださって有り難うございます。 
暑い中わざわざ有り難うございます。

最近ではスーペリア入荷を待ち望んで下さってる
お客様が多くなっており本当に嬉しく思います。

ヴィンテージは勿論面白いのですが、
スーペリアアイテムも見ていて面白いですよね。

普段ブログをご覧になって頂いていて、
遠方にお住まいのお客様や、初めてご来店頂いたお客様も多く、

商品を気に入って喜んで頂けた姿を見る事が出来て、嬉しく思います。

これからもブログやツイッターでアイテムをご紹介していきますので、
何卒宜しくお願い致します。

明日も暑くなりそうですが、
神戸にいらっしゃる際は是非お立ち寄り下さいませ!

本日は本当に有り難うございました。


Magnets神戸店 伊藤、 カズマ


今回の入荷ブログはコチラから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


神戸店 7/20(土)オマハスーペリア入荷!#1 Trad+Casual Item  (T.W.神戸店)

神戸店 7/20(土)オマハスーペリア入荷!#2 ワークアイテム (T.W.神戸店)

神戸店 7/20(土)スーペリア入荷!#3 ミリタリーアイテム(T.W.神戸店)

神戸店 7/20(土)オマハスーペリア入荷!#4 Harry Bertoia WireChair (T.W.神戸店)




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2013-07-20 21:18 | KOBE店 | Comments(0)

神戸店 7/20(土)オマハスーペリア入荷!#4 Harry Bertoia WireChair (T.W.神戸店)


お待たせ致しました。
神戸店 7/20(土)オマハスーペリア入荷!!!
12:30~Open!!

のブログのラストです。

今回のラストは、以前に大変な反響がありました。
ハリーベルトイアのワイヤーチェアです。

奇跡的に今回も入荷いたしましたので
ご覧になってください。
  
  Harry Bertoia Wire Chair Enfant:39980yen Junior:39980yen Adlut:29980yen
c0078587_21575524.jpg

c0078587_2205255.jpg

二ヶ月ぶりにこいつが入ってきました!

ハリー・ベルトイアのワイヤーチェアの入荷です!
前回も物凄い反響がありましたが、まさかの
2回目の入荷になります!

アダルトに関しましては、リプロダクトで今も製品化されています。
52年に登場したロングセラーのチェアになります。

今回入荷しましたのは、彼の代表作のワイヤーチェアの中でも
サイドチェアと呼ばれる物になります。

この度も、画像でご覧頂いた通りになるのですが
大きさが3種類揃っております。

一番小さいものがアンファンと呼ばれている
サイズのもので、希少価値はかなりのものになります。

世界的に有名な、ニューヨークの近代美術館momaでも
展示されているチェアとしても知られています。

もともと、デザイナーズのファニチャで赤ちゃんを
想定して作るとなると、安いものではないので生産数は
本当に限られてきますよね。

オリジナルのベルトイアは探しても、なかなか見つからない
チェアで、しかもラベルを見てご覧の通り
ノール社から出ているもので、住所がニューヨークになっていますので
50年代の初期の物になります。

今回もなのですが、アダルト以外のサイズが揃っているところが
本当に珍しいです。

名前は、アンファン、ジュニアとなっていますが
作り自体はかなりしっかりしています。

僕も座ってみたのですが、かなりしっかりしていますので
実用の面では、何ら問題はございません。

前回、ご購入頂いたお客様も座ってもらったときに
丈夫さにビックリされておられました。


ご使用になる部屋のキャパを考えて、是非お選び下さい!


(Enfant)

c0078587_21583729.jpg

c0078587_1244139.jpg

c0078587_21584766.jpg

c0078587_21585596.jpg

c0078587_2159128.jpg



(Junior)
c0078587_12454020.jpg

c0078587_12442797.jpg

c0078587_21592717.jpg

c0078587_21593682.jpg

c0078587_21594385.jpg



(Adlut)
c0078587_12381438.jpg

c0078587_12443988.jpg

c0078587_12472253.jpg

c0078587_2201855.jpg

c0078587_220281.jpg



c0078587_1481549.jpg

改めて、デザイナーのハリー・ベルトイアについてご説明を



ワイヤーで家具を作った彫刻家

1915年イタリア生まれの彫刻家です。1930年家族と共にアメリカに移民。
1936年デトロイト州のカス工科大学を卒業。

1937年よりイームズ夫妻やサーリネン親子らと共に
クランブルック美術アカデミーで学び

その後同校に金属加工科を設立して1939年から
4年間学部長として教鞭を執りました。

1943年にカリフォルニアに移り、イームズ夫妻と共に
家具の製造技術を開発しますがやがて決別。

1950年からフローレンス・ノールによりノール社に招かれ
1952年の「ダイヤモンドチェア」等どこから見ても美しい形状を
持つ全く新しいプロダクトを発表して大成功を収めました。



ワイヤーチェアは50年代を象徴するハリー・ベルトイアの代表作。

この椅子は、風が通り抜ける軽量感をイメージして作られており
1本1本曲線の異なるスチールロッドの線材によって曲面を作り上げられています。


溶接の名人といわれたハリー・ベルトイアはこの椅子をデザインする前に
イームズの事務所で働いていたこともあり、イームズ夫妻と共に
ワイヤーチェアを研究開発後に完成させました。


曲げや溶接に職人の技を見ることができます。


ワイヤーから覗く背景までを計算してデザインされており
軽くて、透明な形状のため狭い部屋に置いていても圧迫感がなく
邪魔に感じさせません。

座面にシートを敷くことで掛け心地が良くなっています。


この椅子の座面は十分な太さのある数十本の金属のワイヤーを溶接して作られ
その一部は背もたれとなり、一部はアームとなっています。

包まれているような空気に座っているような少し不思議な感覚ですが
座り心地はかなりいいですよ。

ベルトイア自身「この椅子は主に空気によって作られている」と語ったと言われています。


イス以外に、こういった作品を残してます。
c0078587_1491327.jpg

c0078587_1492574.jpg




それに、ロンドンオリンピックの柔道の試合の画像なんですが
審判が座っているイスに注目です。

ここにも、ベルトイアが使われています。
c0078587_14105630.jpg




この度も、最後までご覧頂きまして本当にありがとうございました。
三日間付き合っていただいた方、お疲れさまです。

明日、店頭にアイテムが並びますので、ご都合の宜しい方は
是非、御来店くださいませ。

心よりお待ちしております。

神戸店 伊藤、カズマ

c0078587_22262472.jpg

                     Ceramic E.T. 5980yen

今回の入荷ブログはコチラから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


神戸店 7/20(土)オマハスーペリア入荷!#1 Trad+Casual Item  (T.W.神戸店)

神戸店 7/20(土)オマハスーペリア入荷!#2 ワークアイテム (T.W.神戸店)

神戸店 7/20(土)スーペリア入荷!#3 ミリタリーアイテム(T.W.神戸店)





商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2013-07-19 22:28 | KOBE店 | Comments(0)