magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2824)
(2359)
(2051)
(1286)
(1023)
(983)
(585)
(583)
(577)
(573)
(534)
(397)
(362)
(274)
(251)
(248)
(181)
(171)
(92)
(35)

最新の記事

マグネッツ神戸店1/23(水..
at 2019-01-21 21:00
マグネッツ神戸店1/23(水..
at 2019-01-21 19:37
ギネス級の名作ブーツ!!
at 2019-01-21 14:31

最新のコメント

koumekko様。 ..
by magnetsco at 12:45
ecwcs デザートカモ..
by koumekko at 17:42
ゲン様 こんばんは..
by magnetsco at 23:28
こんばんは! 70..
by ゲン at 22:22
SOULさま!お久しぶり..
by magnetsco at 14:45

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

<   2019年 01月 ( 53 )   > この月の画像一覧

マグネッツ神戸店1/23(水)Vintage入荷#3 Mix Vintage Item!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

マグネッツ神戸店
1/23(水)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログの本日2回目になります!


この度は、トラッドアイテムと、ワークアイテムを
中心としたミックスでヴィンテージをご紹介させていただきます!

古い年代ならではの上質な作りが伺え、
いろんな服を体験してきた方ほど、その作りのよさに
興味をもたれるのではないでしょうか?

この度も、ユニーク且つ、オーラを帯びた
ヴィンテージが数多く集まっていますので、
最後まで、是非、お付き合いくださいませ!

それでは、ご覧になってください!

よろしくお願い致します!






1950's Mac Murray Western Jacket
Size:M     49980-yen +Tax
c0078587_15071829.jpg
c0078587_15071853.jpg
c0078587_15071754.jpg
c0078587_15071925.jpg
トップのご紹介はこちら!

ご存知の方も多いと思いますが、
最近では、滅多にお目にかかれない
ヴィンテージアイテムです!

1950年代のウェスタンジャケットのご紹介です!

ウェスタンウェアと言えば、シャツが圧倒的に多いのですが、
こういったブルゾンタイプのジャケットも作っています!
c0078587_15071914.jpg

このブルゾンでは、Mac Murray、H Bar Cの2大ブランドが
有名ですが、こちらは、Mac Murrayの一品となります!
50's好きには堪らない素材のレーヨンギャバで仕上がっており
しかも、色目がブラックと言うのが何とも擽られるポイントではないでしょうか!

華やかなデザインが特徴になるウェスタンウェアですが、
こちらも例に漏れず、ボディーに施された刺繍が
すこぶるカッコいい一品です!

胸部分から、裾口にかけて、アーチを描いた
独特なデザインで、サイドにはスリットポケットが備わりますが、
三角の縁止めが付くアロー型のアクセントが効いています!
c0078587_15093057.jpg
c0078587_15093063.jpg
フロントの開閉には、ウェスタンでは王道の
スナップボタンが備わり、カフスにも、備わります!

そして何より嬉しいのが、比較的デリケートな生地になる
レーヨンギャバですが、この度は非常にいいコンディションの
1枚という点です!

今から70年前ほどのアイテムですが、ブラックカラーに
色褪せが見られず、使用感も少ない現在ではコレクションとしても
重宝していただけ、次見つけることも難しい一品です!

サイズ表記はMほどで、身頃は緩く取られているシルエットで、
作られていますが、すべりのいいテロッとした生地になりますので、
普段38~42ほどのサイズで着用される方は、
是非、試していただきたいアイテムです!

色気を感じる素晴らしいジャケットですね!
c0078587_15071814.jpg
c0078587_15071849.jpg
c0078587_15071868.jpg
c0078587_15071827.jpg
c0078587_15071854.jpg
c0078587_15093167.jpg
c0078587_15093130.jpg


1950's Vintage Rayon Jacket
Size:about-38 12980-yen +Tax
c0078587_15102714.jpg
c0078587_15102732.jpg
c0078587_15102796.jpg
c0078587_15102704.jpg
2点目も50'sらしさをしっかり感じていただける
ジャケットの登場です!

ホワイトカラーで仕上がったショートジャケットですが、
使っている生地はレーヨンをコットンを使用し、更に
凹凸のある織り柄で仕上がったジャケットです!
c0078587_15121443.jpg
前合わせはConmaticのブラスジッパーを使用し、
スタンダードなショートジャケットのシルエットになりますが、
各所に、拘りのある作りが垣間見え、チェスト部分に
横一線で切り替えしが入り、更にそこから、左右に縦に
プリーツがとられています。
c0078587_15102643.jpg
それぞれ2本ずつプリーツが入りますが、
共に外側のプリーツの延長戦上に、ポケットを
装備し、見た目にユニークなジャケットです!
c0078587_15121416.jpg
更に、腰帯部分には、サイドだけにリブを使い
ウェスト部分のシルエットを崩さないような作りに
なっているのがポイントですね!

貴重な白ベースの織り柄のある生地を使った
見た目が新鮮で、特別感のあるジャケットは、
使用感が出ていて、襟にダメージがあるのですが、
リペアで首に擦れる部分を裏返しで付け直しているので
これからも長く使っていただけます!

年々数が少なくなっている50'sヴィンテージアイテムなので、
興味のある方は、今のうちに是非、お試しください!
c0078587_15102761.jpg
c0078587_15102705.jpg
c0078587_15102824.jpg
c0078587_15102636.jpg
c0078587_15102843.jpg
c0078587_15121515.jpg




1950's Sportowne Rayon Gabadine Shirt
Size:15-1/2 7980-yen +Tax
c0078587_15131250.jpg
c0078587_15131109.jpg
c0078587_15131253.jpg
3点目もレーヨンを使ったヴィンテージシャツになります!
ココアブラウンのカラーがレトロな雰囲気で、ヴィンテージ好きには、
重宝していただけるシャツではないでしょうか?

ボディーと同色のカラーを使った首振りのボタンを
使っていて、カフスには3つのボタンが並んでいることから
ウェスタンベースで仕上がった一品ですが、
チェスト部分にウェスタンヨークが無く、スナップボタンを
使っていないところに、古さを感じるシャツですね!

襟の形状も、癖が無くスマートな襟の形で、
この年代らしさが出ています。
年代によって襟の形には特徴がありますが、
この年代のものが一番好きな方も多いと思います。

裾口サイドにはマチが装備され、ヴィンテージシャツとして
申し分ない1枚となりますので、興味のある方は、
是非、お試しください!

c0078587_15131122.jpg
c0078587_15131183.jpg
c0078587_15131119.jpg
c0078587_15131164.jpg
c0078587_15131158.jpg
c0078587_15131277.jpg
c0078587_15131000.jpg


c0078587_15362060.jpg
1940's ButtonFly Wool Trouser Side Line
Size:37x31 9980-yen +Tax
c0078587_15342798.jpg

c0078587_15342866.jpg
c0078587_15342729.jpg
c0078587_15342874.jpg
ヴィンテージのウールスラックスが纏まって入ってきましたので、
ご覧になってください!
トップはこちらの1本から!

フランネルウールを使っているので少し毛羽立ちのある
ウール生地を使っていますが、この見た目が好みの方が
多くいらっしゃいますね!

ミリタリーのような濃い目のオリーブで作られているのも
市販品としては非常に珍しくレアですね!

サイドシーム部分には、ラインテープが張られており、
ホテルマンなど何かしらの、制服として使用されていた
1本だと推測できます。

画像だと分かり辛いかもしれませんが、よく見ると
このウール生地は、ヘリンボーンツイルで
織り上げられているのもポイントです!
単色の肌理の細かいウール生地でヘリンボーンの
パターンは非常に珍しいですね!

縫製箇所も細かなステッチワークで仕上がり、
全体から、品質のいいものだと実感していただけると思います!

前合わせはボタンフライのヴィンテージ好きには
嬉しいディテールを備えた1本を是非、お試しください!
c0078587_15342777.jpg
c0078587_15342774.jpg
c0078587_15342862.jpg
c0078587_15342804.jpg
c0078587_15342817.jpg
c0078587_15342881.jpg





1950's Rayon Gabadine Pants
Size:30x33 9980-yen +Tax
c0078587_15362053.jpg
c0078587_15361943.jpg
c0078587_15375066.jpg

続いては、ライトトーンで仕上がったレーヨンギャバを
使ったトラウザーの登場です!

50年代らしさが滲み出たディテールを備えた1本も
人気が高いですね!
c0078587_15375038.jpg
深い股上にあわせた長めのジッパーフロントに、
少しハイウエストにセットされたベルトループ、
そしてフロントには2本のプリーツが入った、
レトロな雰囲気を堪能していただけるパンツです!

テロッとした質感のレーヨンギャバは、着用すると
当時の色気を感じ、不良な雰囲気を楽しめます!

経年により、色焼けが入っていますが、
生地自体のコンディションは良く、これからも
長く付き合っていただけるヴィンテージトラウザーです!

50'sの雰囲気を楽しんでください!
c0078587_15362048.jpg
c0078587_15362066.jpg
c0078587_15362014.jpg
c0078587_15374918.jpg

c0078587_15361908.jpg
c0078587_15361917.jpg
c0078587_15375015.jpg







1950's Vintage Wool Trousers
Size:31x31 9980-yen +Tax
c0078587_15395417.jpg
c0078587_15395364.jpg
c0078587_15395423.jpg
c0078587_15395426.jpg
c0078587_15395407.jpg
c0078587_15395300.jpg
c0078587_15395305.jpg
c0078587_15395345.jpg
c0078587_15395324.jpg
c0078587_15395312.jpg
続いては、万能な働きが約束されたブラックウールの
トラウザーを2本ご紹介です!

どちらも50年代のヴィンテージで、使っているウール生地は
硬さがあり、厚手で丈夫な物を使っています。
トラッドアイテムというより、ワークアイテムとして作られた
物かもしれません。

どちらとも、コンディションが良く、70年ほど経った物とは、
想像できない綺麗な状態になっています。

プリーツなどが備わらず、クセのない見た目が
いつの時代にも適応し、扱いやすいウールパンツでは
ないでしょうか?

股上が深く、緩めのシルエットをお楽しみください!
これほど綺麗なコンディションの物は、今となっては
数が少なく貴重なアイテムですね!


1950's Vintage Wool Trousers
Size:31x32 9980-yen +Tax
c0078587_15384188.jpg
c0078587_15384014.jpg
c0078587_15384190.jpg
c0078587_15384136.jpg
c0078587_15384120.jpg
c0078587_15384011.jpg
c0078587_15384087.jpg
c0078587_15384119.jpg
c0078587_15384002.jpg
c0078587_15384065.jpg






1960's Holt Renfrew Wool Odd Vest
Size:38-Regular 6980-yen +Tax
c0078587_15403699.jpg
c0078587_15403527.jpg
c0078587_15403528.jpg
c0078587_15403602.jpg
コーディネートに取り入れていただくと
オシャレ度がグッと増すヴェストですが、
この度は、ヴィンテージでいいものが入ってきました!

2点ございますので、ご覧になってください!

トップは、オリーブカラーのウールフランネルを
使ったオッドヴェストになります!

肌理が細かく手触りのいいフランネルで
その生地だけで、質の高さを実感していただけます。

そして、フロントには、4つのポケットが備わりますが、
縁部分にハンドステッチが入っているのが嬉しいですね!
同様に、ボディーの縁もネック部分から裾口にかけて入っており、
こういった作りのヴェストは珍しいのではないでしょうか?

背面は同色ですが、光沢のあるキュプラを使っているので、
ガラッと表情が変わり大人な雰囲気が漂っていますね。
c0078587_15403598.jpg
そこには針刺しのシンチバックが装備されているのも
ポイントで、後ろからの見た目も隙がありません。

アクセントとなるシェルボタンを外してみると内側には、
全面にレーヨンライナーが入り、着心地のいい仕立てになった
興味がそそられるオッドヴェストです!

使用感も少なく、とても綺麗な一品になりますので、
興味のある方は、是非、お試しください!

c0078587_15403639.jpg
c0078587_15403641.jpg
c0078587_15403631.jpg
c0078587_15403637.jpg
c0078587_15403651.jpg






1960's Tweed Odd Vest
Size:about-40 5980-yen +Tax
c0078587_15421791.jpg
c0078587_15421678.jpg
c0078587_15421715.jpg
2点目も気になります!
オッドヴェストでは珍しいツイードを使った
一品になります!

ツイードでは王道のグレーをベースに、
ネップが入ったドネガルツイードのような
見た目ですが、そこにうっすらとグラフチェックの
パターンで柄が入っているのが、ポイントとなるヴェストです!
c0078587_15421778.jpg
こちらも先程に負けず劣らずの使用感の少ない
綺麗なコンディションとなっているのが嬉しいですね!

落ち着いた見た目ですが、アクセントになる使える
ヴェストは、普段のファッションアイテムだけでなく、
お仕事の場でも、活躍する貴重な一品です!
こちらも、是非、お試しください!
c0078587_15421671.jpg
c0078587_15421654.jpg
c0078587_15421660.jpg
c0078587_15421751.jpg


1950's Belco Brand Wool Gabadine Jacket
Size:bout-38 9980-yen +Tax
c0078587_15440839.jpg
c0078587_15440894.jpg
c0078587_15440865.jpg
c0078587_15440877.jpg
続いては、渋いウールギャバを使った
スポーツジャケットデザインの一着を
ご紹介させていただきます!

赤みを帯びたグレーカラーに、ヴィンテージらしさを
感じます!

スマートなシルエットに対して、使いやすい絶妙な丈で
仕上がり、最高のバランスで作られたスポジャケは
廃れることなく人気があるアイテムです!

ギャバジンを使っていますが、シャツなどで
使われる薄手の物ではなく、ガシッと手ごたえのある、
触っていただくとタフさも実感できる生地で、
質の高さがわかって頂けると思います!


この度は、フロントボタンが一つ欠損していますが、
ボタンを留める側にも小さなホールが空けられていて、
チェンジボタンの作りになっているのが珍しいですね。
c0078587_15440759.jpg
c0078587_15440957.jpg
それに備わるメタルボタンを見ると、スターのエンブレムの
周りにはテキサスと書かれていました。
左胸を見ると、楕円形のステッチが入り、ポリスマンジャケットなどで
見られるバッジを装備するように作られたデザインです。

左肩には、ワッペンがはがされた跡が
確認できますが、文字の型が生地に残っていて、
最下段にPatrolと記載されているのがわかることから、
こちらは、ポリスマン関連のアイテムとして使っていた
ユニフォームになります!

そうとわかると、このグレーのボディーは
新鮮に感じますね。
警察と言うと、白や黒のイメージが強いので、
意外に思うカラー使いがそそります!

ボディー自体は、ダメージが無く、使用感が少ない
綺麗な1枚となります。
体のラインを見切ったシルエットですので、
今の時期だとこの上からフィッシュテールパーカなどの
薄手のコートを重ねてもかっこいいですね!
c0078587_15440807.jpg
c0078587_15440846.jpg
c0078587_15462286.jpg
c0078587_15462330.jpg

c0078587_15440706.jpg
c0078587_15440896.jpg
c0078587_15462242.jpg
c0078587_15462278.jpg
c0078587_15462215.jpg






1950's Bay State Uniform Co. WhipCord Work Jacket
Size:about-42 9980-yen +Tax
c0078587_15471996.jpg
c0078587_15471973.jpg
c0078587_15472050.jpg
c0078587_15472087.jpg
c0078587_15471926.jpg
続いても特徴ある生地を使ったワークユニフォームを
ご紹介です!

ヴィンテージ好きの方はご存知のウィップコードを
使ったワークジャケットになります!

凹凸がある硬い質感の織り生地は、
ウール素材だけを使って仕上がった特殊な生地で、
初めて触った方は、これがウール?と驚かれますね。


高密度に織り込まれ、硬さのある生地は、
ニットアイテムなどで親しみのある方ほど、
そのタフさに驚くと思います。

1960年代ごろから姿を消す生地になるのですが、
化繊を使った安価な新素材などが生み出されて、
時代の波に埋もれていったのかもしれません。
c0078587_15484992.jpg
この度の一品は、ガスジャンと言われる
ガススタンドで使用されていたデザインのジャケットを
ベースに、襟とポケット縁にテープが張られポケットの
ボタンにブラス製の物が使われ、カチッとした雰囲気に
仕上がっているのがユニークです。
c0078587_15472077.jpg
Conmarのピンロックのジッパーを使った
50年代のジャケットになりますが、使用感が少なく、
驚くほど綺麗な状態となっています。
ダークグリーンのカラーが多いのですが、
シルバーグレーの数が少ない色目になるのもポイントです!
c0078587_15471993.jpg
c0078587_15471939.jpg
c0078587_15471801.jpg
c0078587_15471940.jpg
c0078587_15484906.jpg





1950's BigMurph Work Shirt
Size:17 7980-yen +Tax
c0078587_15493395.jpg
c0078587_15493317.jpg
c0078587_15493207.jpg
c0078587_15493361.jpg
今となっては貴重なコットンツイルを使った
ヴィンテージのワークシャツをご紹介させていただきます!

トップはワークのスタンダードカラーになる
グレーを使った一着から!
1950年代のBigMurphのワークシャツになります!

フラップ付きの丸みを帯びたポケットがワークらしい
テイストで、使用感が少なく、いいコンディションの一品は、
バックに存在感のある企業のロゴが大きく入った
ワッペンが備わります!
c0078587_15493321.jpg
文字が書かれていますが、そこをチェーンステッチで
作っているところにヴィンテージらしさを感じますね!
ガーデン用品を扱っている企業のワークユニフォームとして
扱われていた1着ですが、三段で構成されている
チェーンステッチが豪華でインパクトがあります!

色濃く残ったボディーは、これから使い込んで
味が出てくる状態になりますので、興味のある方は、
ご覧になってください!

サイズ17と簡単には見つからない
大きめサイズになりますので、普段サイズで
お悩みだった体格のいい方は、チャンスの1枚です!

勿論ビッグサイズでルーズに着用しても
オシャレに着こなせます!
c0078587_15493265.jpg
c0078587_15493227.jpg
c0078587_15493237.jpg
c0078587_15493291.jpg
c0078587_15493302.jpg



1950's American Legion Legionnaire Shirt
Size:about-17 6980-yen +Tax
c0078587_15511551.jpg
c0078587_15511501.jpg
c0078587_15511409.jpg
c0078587_15511687.jpg
2枚目は、貴重なダークカラーのネイビーを使った
ワークシャツになります!

ポプリン素材を使っているので、これから先の
季節に本格的に活躍するボディーですが、
暑くなると人気のある生地になりますので、
今のうちに興味のある方は押さえておくことを
オススメいたします。

そのボディーには、襟先と、ショルダーにワッペンが
張られ、アメリカン・リージョンで使われていたシャツになります!

ミリタリー好きの方にはお馴染みの、世界最大の
退役軍人会で、現役を退いた兵士達の組合と言った
組織になります。

これまでもこの団体のユニフォームを確認しましたが、
この度の一品はその中でも特別感があり、エポレットと、
胸ポケットにメタルボタンを使っています。

このボタンも手の込んだ物で、アメリカン・リージョンの
ロゴが確認でき貴重なボタンですね。
c0078587_15511559.jpg
c0078587_15511575.jpg
c0078587_15511522.jpg
c0078587_15511508.jpg
c0078587_15511581.jpg
c0078587_15511663.jpg



1950's BigMac Work Shirt
Size:15-1/2 5980-yen +Tax
c0078587_15524256.jpg
c0078587_15524253.jpg
c0078587_15524174.jpg
c0078587_15524099.jpg

最後のワークシャツはプレーンな見た目の
ビッグマックの一品になります!
保存状態による色焼けがございますが、
1枚目と同じく、殆ど使用感が無く生地には、
まだ硬さがしっかりと残る、色濃い状態の
ワークシャツになります!

時代を感じる古いデザインのビッグマックの
タグが備わっているのがいいですね。

裾口サイドには、マチが付いているのも嬉しいです。

トップと同じグレーカラーですが、
こちらは少し青みを帯びていて、グレーと言っても
本当にいろんな色目がありますね。

こちらもクタクタになるまで使い込んでいただきたい一品です!
c0078587_15524189.jpg
c0078587_15524170.jpg
c0078587_15524180.jpg

c0078587_15524164.jpg
c0078587_15524184.jpg
c0078587_15524061.jpg





1930~40's Bruck's Wool Cape
7980-yen +Tax
c0078587_15540470.jpg
c0078587_15540451.jpg
c0078587_15540397.jpg
c0078587_15540424.jpg
c0078587_15563068.jpg

見るからに、なにやら仰々しさを感じてしまう、存在感のある
ヴィンテージアイテムをご紹介させていただきます!

1930~40's年代ごろの物と思われる、
ヴィンテージのウールケープになります!


USネイビーで見られるようなミッドナイトカラーを使った
落ち着きのあるウールメルトンを使って仕上がった一品で、
体を包み込むシルエットで仕上がっているのがユニークですね。

ポンチョと比べて少し着丈が長い仕立てになっているので、
男性の方にも使っていただきやすいバランスとなっています。

c0078587_15540493.jpg
フロントは、チンストラップのように、独立型の
ストラップが2本、首下に備わり、ここだけで開閉する
仕組みになっています。
c0078587_15540413.jpg
ただの布をグルッと一種巻いた物と思ってしまいますが、
ショルダーラインは、綺麗にカーブを帯びており、仕立ての
よさが伺えます!

中を開けると、真紅のウールフランネルの
ライニングが張られているのが見た目にも
かっこいい作りですね。内側にもストラップが
装備され、身頃も止めれるようになっていました。
c0078587_15540353.jpg
ネック部分はスタンドカラーで、すっきりした
見た目ですが、そこに、刺繍でアルファベットが
確認できます。

意味がある刺繍になるのでしょうが、見た目に
アクセントになるいい仕立てです。

使いこなした時点で人と大きく差が付く、
独特なアイテムを是非、お試しください!

滅多に見ることがないので、相場と言うのが判りかねますが、
この上質な素材と縫製、そしてヴィンテージという価値を
考えると、非常に安い価格だと思います!
c0078587_15540447.jpg

c0078587_15563181.jpg
c0078587_15563058.jpg

最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
明日も、ブログアップが続きますので、是非、お付き合いくださいませ!

神戸店 伊藤でした




この度の入荷ブログはこちらから ↓


マグネッツ神戸店1/23(水)Vintage入荷! #1 US.Military Item Part1!!!



マグネッツ神戸店1/23(水)Vintage入荷! #2 Hunting Item!!!






magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-01-21 21:00 | KOBE店 | Comments(0)

マグネッツ神戸店1/23(水)Vintage入荷! #2 Hunting Item!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

マグネッツ神戸店
1/23(水)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログの本日2日目になります!


今日最初のブログでは、ハンティングアイテムと
オールドアウトドアのヴィンテージをご紹介です!

クラシックな見た目から、徐々に注目度が高くなってきましたね。
土臭さと、機能性を充実させたアイテムは、
現代になっても廃れることなく、驚きがあり、
色あせることがありません!

この度も、貴重なヴィンテージが集まっていますので、
是非、お付き合いくださいませ!

それでは早速ご覧になってください!

よろしくお願い致します!





1970's PowderHorn Mountaineering Mt. Parka
Size:XL 16980-yen +Tax
c0078587_14372448.jpg
c0078587_14372433.jpg
c0078587_14400205.jpg

c0078587_14372415.jpg

まず最初は、パウダーホーンのアイテムをご紹介です!

パウダーホーン・マウンテニアリングは
1972年、アメリカ北西部のワイオミング州の
ジャクソンホールで誕生したアウトドアブランドです。

パウダーホーンのブランド設立当時は
ウェスタンテイストのデザインが世間で
流行っていたことから、ウェスタンヨークや
ドットボタンなどを、初めてアウトドアウェアに
取り入れたブランドとして有名になります。

画期的なデザインと鮮やかな配色で
人気を博しましたが、オーナーの
不慮の事故によりブランドとしては
わずか14年しか活動しておらず、86年に終了した
生産期間の短いかなり希少な存在となります。

この度の一品は、見た目が冴えたマウンテンパーカになります!
このブランドの特徴とも言える、
ウェスタンテイストのデザインが、
このボディーにも見て伺えますね!
c0078587_14372469.jpg
しかも備わるタグは白の単色タグで、最下段右端にU.S.A.の
文字が入っていないことから、最初期に備わる貴重な一品です!
c0078587_14372483.jpg
ネック周りは、フードも含めて、ウェスタンヨークで
色が切り替わっており、ネイビーと鮮やかなイエローを
使った2トーンの仕立てとなっています!

チェスト部分に工夫が見られ、ダブルマッキノーのように
生地の切り替えしがそのまま、ポケットのフラップに
なっていますが、マウンテンパーカでは珍しいデザインですね!
c0078587_14400289.jpg
そして裏生地には、パープルカラーを用いて、
袖を通したくなる見た目が凝った1枚ですね!

マウンテンパーカらしく収納は充実しており、
見た目だけの服ではなく、ちゃんとマウンテンパーカとしての
機能も果たした優れた一着になります!

コンディションも申し分なく、綺麗な状態になります!
今季から、徐々にマウンテンパーカも注目され、
当店でも人気の高いアイテムですが、この配色の物は、
このブランド意外では、見ることが無く貴重です!

c0078587_14372437.jpg
c0078587_14400201.jpg

c0078587_14372301.jpg
c0078587_14400262.jpg

c0078587_14372311.jpg
c0078587_14372420.jpg
c0078587_14400282.jpg
c0078587_14400171.jpg
c0078587_14400288.jpg

c0078587_14422861.jpg


1940's Emergency Garment Wool Huting JKT
Size:38 16980-yen +Tax
c0078587_17173903.jpg
c0078587_17153561.jpg

c0078587_17144738.jpg
c0078587_17144793.jpg
c0078587_17144767.jpg

肉厚な上質ウールを使ったハンティングジャケットが
纏まって入ってきましたのでご紹介です!

ウールリッチで御馴染みの赤黒チェックの
ハンティングジャケットですが、今季は注目度が高く
当店でも大人の方を中心に人気のアイテムです!


c0078587_17144643.jpg
目を惹くデザインで仕上がっていて、
フロントには、4つのパッチポケットが
備わっていますが、右胸には極端に小さなものが備わり、
左と大きさが違う作りになっています。
ガチャになっているこの作りに、ヴィンテージ好きなら
惹かれてしまうのではないでしょうか!


上下のパッチポケットの間にはハンドウォーマーが
備わっており、充実の収納力を誇っています!
袖は、内側にリブが備わり、確かな保温性を
備えていますね。

中を開けるとマスタードカラーのモールスキンで
仕上がっており、ウールリッチのジャケットと
酷似した仕上がりと言うのも面白いポイントです!

大きめで丸みを帯びた襟も良い感じですね!

タグが首元に備わっていますが、
Emergency Garmentと名前も
ユニークなブランドの一品です!
c0078587_17144748.jpg
c0078587_17144670.jpg
c0078587_17144626.jpg
c0078587_17144655.jpg
c0078587_17153465.jpg

c0078587_17144791.jpg
c0078587_17153547.jpg
c0078587_17153480.jpg
c0078587_17153597.jpg






1950's Bullseye Bill Wool Hunting Jacket
Size:about-40 12980-yen +Tax
c0078587_14422787.jpg
c0078587_14422785.jpg
c0078587_14422864.jpg
c0078587_14422820.jpg

2点目のウールハンティングジャケットは
Bullseye Billになります!

ウールハンティングジャケットの中では
比較的シンプルなデザインで仕上がっているのが
特徴と言える一品で、胸のチェストポケットとボトムポケットが
全て同じデザインとなっているのがユニークですね。

そしてシルエットバランスも、ちょっとショート丈で、
ボックスシルエットのようなバランスになっています。
ウール素材を使ったカヴァーオールのような雰囲気がありますね。

使っているウール素材は確かで、肉厚なガシッとした
質感の物を使っています。
使い込むほどに、馴染みが出て、
どんどん袖通しが良くなってきます。
c0078587_14422873.jpg
そしてボタン仕様の前合わせを開けると、
ユニークなパターンで仕上がっています。
アウターと同じ赤黒の配色を使っていますが、
こちらはハウンドトゥースのライトフランネルを
使っています。

服好きな方ほど、こういった仕様に、
目が留まるんじゃないでしょうか?

バックのゲームポケットの中もこの生地を使っています。

古い時代の物ですが、こちらもコンディションが良く、
長く付き合っていただける一品です!
c0078587_14422773.jpg
c0078587_14440104.jpg

c0078587_14422811.jpg
c0078587_14422860.jpg
c0078587_14440110.jpg

c0078587_14422713.jpg
c0078587_14440177.jpg
c0078587_14440190.jpg
c0078587_14440074.jpg





1950's Woolrcih Wool Hunting Jacket
Size:about-about-40 12980-yen +Tax
c0078587_14445072.jpg
c0078587_14445060.jpg
c0078587_14445127.jpg
c0078587_14445115.jpg
c0078587_14445119.jpg
3点目もちょっと変わったアイテムが登場です!
ベースとなる色目は、赤ではなく朱色を使い
仕上がったウールハンティングジャケットになります!

丸い襟で、裏には金茶のモールスキンを使い、
どこかウールリッチの匂いがするジャケットですが、
タグには、Sportwearとシンプルに書かれたタグが
装備されています。

チェストポケットがなく、ハンドウォーマーと、ボトムポケットの
組み合わせで、フライフロントの仕様なので、こちらも
すっきりした見た目ですね。

ボトムポケットには、フラップ部分にスナップを
使っているのですが、このボタンを見て驚きました。
c0078587_14462045.jpg
ウールリッチの刻印が入ったスナップボタンを
使っています。

フライフロントとゲームポケット部分のボタンを含め
どこか全体的な特徴にウールリッチらしさを感じると
思ったのですが、やっぱりこのブランドが手がけていた
一品のようです。

他のタグが付いていないので、別注品なのか
そこのところは不明ですが、非常に珍しい
ウールハンティングジャケットです。
c0078587_14462034.jpg
ショルダーにはガンクラブのワッペンが備わり
リアルクロージングらしさが引き立ったジャケットになります!
c0078587_14445071.jpg
c0078587_14445164.jpg
c0078587_14445052.jpg
c0078587_14445007.jpg
c0078587_14462010.jpg
c0078587_14462043.jpg





1950's Drybak Wool hunting Jacket
Size:about-42 12980-yen +Tax
c0078587_14465458.jpg

c0078587_14465426.jpg
c0078587_14465437.jpg
c0078587_14465469.jpg

ウールハンティングジャケット最後のご紹介は
こちらです!

タグには、ハンティングブランドで有名な
ドライバックのネームだけが入ったシンプルな
デザインの一品です!

こちらもスマートな見た目で、フロントは珍しい
ジッパーフロントに、かわいげのある形の
チェストポケット、そして、ボトムポケットは
ハの字のスラッシュポケットが入ります!

フラップのデザインもダブルアーチを描いた、
ウールハンティングアイテムでは珍しいデザインで
仕上がっていますね。

ユニークなデザインに本格的なハンティングアイテムを作る
ドライバックという組み合わせが面白いジャケットです!

袖には飾りのストラップが付属し、厚手のウールを
使っていますが、中を開けると、ライニング無しの
気軽に羽織れる作りになっています。

ゲームポケット部分にコットンクロスを使用しています。


バックのゲームポケットもジッパーを使用し、
全体的にありそうでなかった見た目のジャケットですね。

へヴィーアウターのイメージが強く出ている
ウールハンティングジャケットですが、
ぱっと羽織れる珍しいジャケットです!
c0078587_14465336.jpg
c0078587_14465354.jpg
c0078587_14465368.jpg
c0078587_14465466.jpg
c0078587_14465377.jpg
c0078587_14483941.jpg
c0078587_14483974.jpg




1940's Vintage Hunting Jacket
Size:about-40 9980-yen +Tax
c0078587_14491462.jpg
c0078587_14491415.jpg
c0078587_14491444.jpg
c0078587_14491409.jpg
キャンバスコットンを使ったハンティングジャケットも
1点ご紹介させていただきます!

激しく使い込まれ、ボディーには味が刻み込まれた
雰囲気を重視される方には堪らない一品です!

この生地のヤレ感だけでも貴重ですが、
デザインも秀逸なのが嬉しいですね!
c0078587_14491359.jpg
右胸には、ガンパッチが確認できますが、
円形にステッチワークが入った見た目にユニークな
仕上がりがいいですね!

そして逆サイドにはチェストポケットがつきますが、
ここまで下の位置に付く物も珍しく、珍しい物が好きな
ヴィンテージ好きにはたまらないのではないでしょうか?

そしてボトムポケットに移りますが、フラップを
明けるとここも変わった作りになっていてヤラれました!
c0078587_14510886.jpg
収納するように作られたパッチポケットの奥に
切込みが入り、その目の前には短いストラップが
着いています。

ここを外して中を覗くと、そのままバックのゲームポケットの
入り口として機能している、非常にユニークな作りの
ハンティングジャケットです!

更に中を開けてもキャンバスコットンが見られますが、
こちらはライニングとして新たに生地を張っており、
2枚仕立てで作られたすごく手の込んだ一品です!
c0078587_14491310.jpg
珍しいショルダーのレザーですが、最初、
持ち主が後から張った物だと思っていましたが、
内側にはステッチが貫通しておらず、表のシェルだけで
縫われているので、オリジナルのレザークロスになります。

表情だけでも満足なのですが、良く見ると、
すごく換わった作りが詰め込まれた価値ある
ヴィンテージハンティングジャケットです!
c0078587_14491309.jpg
c0078587_14491438.jpg
c0078587_14491463.jpg
c0078587_14491373.jpg
c0078587_14510955.jpg
c0078587_14510965.jpg
c0078587_14510937.jpg
c0078587_14510904.jpg



1960's Nylon Hoodie PullOver
Size:L 9980-yen +Tax
c0078587_14515914.jpg
c0078587_14515924.jpg
c0078587_14520082.jpg
続いては、アウトドアアイテムの登場です!
ユニークな一品ですね!
ナイロンアノラックのご紹介です!

ウインドブレーカーのポジションで作られるアイテムですが、
この度の一品は、防寒性が高く、優れた1枚になります!

真っ赤なボディーは遮風性のある高密度で
作られたナイロンクロスを使っていますが、
裏には、オリーブカラーを使ったキルティングが
総張りとなって作られています!
c0078587_14515939.jpg
c0078587_14515943.jpg
それと同様に、センター下部につくカンガルーポケットも
同じ生地が使われ、手を入れるとキルティングが
張られているので暖かく使えますね!
c0078587_14515975.jpg
そしてネック周りには、40年代のスキーパーカに
見られるウルフヘアーを使ったファーが装備され、
アノラックのデザインはそのままに、非常に質の高い
作りで仕上がった一品です!

また、顎部分には少し高さを持たせて
作られているのがいいですね!

袖口にはボディーと同じカラーのリブが付き、
裾口は下からの風を防ぐようにドローコードが
備わります!

滅多に見られないレアなアイテムになります!
c0078587_14515917.jpg
c0078587_14515861.jpg
c0078587_14520043.jpg
c0078587_14520037.jpg




1960's Jupiter Lumber Jack Wool Shirt
Size:M 6980-yen +Tax
c0078587_14533624.jpg
c0078587_14533667.jpg
c0078587_14533795.jpg
c0078587_14533699.jpg
大きなブロックチェックで作られた生地は
マルチカラーで仕上がった少しポップな見た目で、
服としてヴィンテージ好き以外の方にも楽しんでいただける
ウールシャツです!
c0078587_14533633.jpg
デザインは、プルオーヴァーで、裾口のセンター、
襟の後ろのセンターともに尖っているのが特徴の、
ランバージャックシャツになります!

キコリや木材工のワーカーに使用されていた
シャツですが、アメリカのワークウェアって
本当にオシャレですね!

スリットが入る首元はループフックのボタン止めで、
重ね着も楽しめるアイテムです!

ウールシャツの中でも、このデザインの物は、
非常に数が少なくなり、今では貴重なアイテムと
なっていますので、興味のある方は、ご覧になってください!
c0078587_14533687.jpg
c0078587_14533677.jpg
c0078587_14533546.jpg



1960's Brewster Print Flannel Shirt
Size:15-1/2 6980-yen +Tax
c0078587_14550278.jpg
c0078587_14550227.jpg
c0078587_14550394.jpg
シャツをもう1点ご紹介させていただきます!
このシャツも、レア扱いがされ今となっては
貴重です!

プリントフランネルシャツのご紹介です!
一般のネルシャツと比べて薄手になっていることから
ライトフランネルとも言われるシャツで、生地が薄いことも
手伝ってか、今では本当に見なくなりました。

その中でも、今回の一品は、グレーにパープルの
配色で、非常に目を惹くパターンで仕上がっています。
良く見ると、絣が入ったパターンも使っていて、
俄然、そそられる一品です!

オープンカラーのボックスタイプで、ネクストシーズンにも、
大活躍のシャツですが、ヴィンテージで価値ある一品と言うのが
満足感を倍増させます!
c0078587_14550224.jpg
c0078587_14550245.jpg
c0078587_14550382.jpg
c0078587_14550234.jpg
c0078587_14550348.jpg
c0078587_14550176.jpg


1940~50's Vintage Award Cardigan
Size:about-36 12980-yen +Tax
c0078587_14571298.jpg
c0078587_14571269.jpg
レタードアイテムが纏まって入っていますので、
ご紹介させていただきます!

トップは、常に人気のブラックカラーを使った
レタードカーディガンです。

この度はシニールが張っていないソリッドな
状態で入ってきましたが、これはこれでお探しだった方が
多いのではないでしょうか?

小さめサイズの36程度となっていますので、
小柄な方のみならず、最近ヴィンテージに興味を
持ち出している人が増えてきている女子にも
お試しいただきたい一品です。

硬さがある質感のウールで、このアイテムでは
特に人気のある質感ですので、興味を
もたれる方が、多いと思います。

使用感も程ほどで、ダメージがないのも
ニットアイテムでは、特に嬉しいポイントですね。

80年ほど前の物となりますが、毛玉が出来ない
上質なウールを是非、堪能してください!
c0078587_14571142.jpg
c0078587_14571198.jpg
c0078587_14571257.jpg
c0078587_14571173.jpg


1950's Lowe&Campbell Award Cardigan
Size:38 12980-yen +Tax
c0078587_14581731.jpg
c0078587_14581735.jpg
2枚目はマスタードカラーで仕上がった
レタードカーディガンです!

程よくレトロさを感じ、また、アクセントになるカラーから
僕を含め、好きな方が多い人気の色目ですね!

こちらは先程と比べて少し細めのニットで仕上がった
ハイゲージの一品ですが、手で触ってみると、
ガシッとした手ごたえのあるウールを使用しています。

ボディーには大きなUのシニールが張られていて
アワードアイテムらしい見た目がいいですね!
最近は、50代前後の方が注目されていることが
多いアイテムで、大人の方が着てもカッコいいですね。
c0078587_14594358.jpg
ポケットがパッチポケットの真四角のデザインで
作られた一品は、アスレチックアイテムでは定評のある
Lowe&Campbellが手がけており、見逃させない1枚です!
c0078587_14581747.jpg
本来は、折り返すように作られている袖リブですが、
こちらは最初から二重に作られており、スタジャンに
備わるリブより丈夫な物が付いていて驚きました!
さすが、Lowe&Campbellです!
c0078587_14581685.jpg
c0078587_14581696.jpg
c0078587_14581628.jpg
c0078587_14581771.jpg



1940's Heler's Award Cardigan by Spalding
Size:about-36 9980-yen +Tax
c0078587_15000767.jpg
c0078587_15000603.jpg
3枚目はグリーンカラーの一品です!

こちらもすごく質のいいウールを使っていて、
更に、使用感を感じないほどに、綺麗な
コンディションとなる1枚です!

デザインもユニークで、ボトムポケットが
片方だけのシングルポケットの仕立てに
なっているのが面白いですね!

滅多に見られない作りになりますので、
変わったものがお好きな方は、お試しください!

こちらは、前合わせが右前のレディース仕立てに
なっていますので、女子もお待ちしています!
c0078587_15000638.jpg
Hiler'sと書かれた換わったタグが備わりますが、
下を見るとSpaldingと書かれていました!
道理で、ウールの質がいいわけです!
本当に見逃せない一品ですね!

価格が安いです!
c0078587_15000739.jpg
c0078587_15000796.jpg
c0078587_15000797.jpg
c0078587_15033307.jpg

c0078587_15000699.jpg



1950's Detroit Knitting Mills Award Sweater
Size:about-42 7980-yen +Tax
c0078587_15015809.jpg
c0078587_15015948.jpg
c0078587_15033362.jpg

そして4点目は、被りのセーターをご紹介です!
アワードらしさとヴィンテージらしさが共に出た
いい見た目のセーターですね!

センターには存在感のある大きなDのシニールが入りますが、
スイマーのデザインが入っていることから、水泳選手が
着用していた一着で、右袖には、50-51年と続けて
チャンピオンになったことが書かれている、優秀選手が
使っていた一品です!
c0078587_15015807.jpg
c0078587_15015945.jpg
アワードアイテムは、その名の通り選手の輝かしい経歴が
知ることが出来る履歴書のような物で、今回のように
優秀な選手ほど、わかりやすくなっています。
c0078587_15015981.jpg
左肩には、ミリタリーの徽章のような小さなワッペンが
貼られているのもユニークですね。
c0078587_15015733.jpg
袖には、トリムラインが入っていますが
裏を見てみると虫食いが激しかったようで、
ユニークな補修で仕上がっています。

ボートネックに腹巻リブを使った
オールドテイスト満載の一品を
お試しください!
c0078587_15015866.jpg
c0078587_15015819.jpg
c0078587_15015879.jpg
c0078587_15015869.jpg





1960's Vintage Sweat Pants
Size:about-S 5980-yen +Tax
c0078587_15040255.jpg
c0078587_15040185.jpg
最後は、ヴィンテージスウェットパンツを
ご紹介です!

このアイテムもいつの間にか、見る機会がグッと減り
貴重さが一層増してきたと思います!

コットン製で作られていたヴィンテージの1本は、
程よく使い込まれて、ネイビーカラーの退色が見られ、
いい雰囲気に仕上がっています!

最近では出てきても、オートミールの物が
中心で、カラー物が特に少なくなりました。

誰もが使える人気のネイビーカラーは
今のうちに押さえておきたいところです!

ウェスト周りはリブ仕様になっていて、
ドローコードがむき出しになっているこのデザインに
ヴィンテージらしさを感じますね!

腰下の縫製はフラットシームで作られた
貴重な1本です!

マグネッツラボでクリーニング後、乾燥機にて
乾かしていますので、ここから、最低10cmほど
伸びが出るのもヴィンテージならではの特徴です!

興味のある方は、お試しください!
c0078587_15040124.jpg
c0078587_15040159.jpg
c0078587_15040216.jpg
c0078587_15040151.jpg

最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
本日、この後にもブログアップが続きますので、
是非、お付き合いくださいませ!

よろしくお願い致します!

神戸店 伊藤でした





この度の入荷ブログはこちらから ↓


マグネッツ神戸店1/23(水)Vintage入荷! #1 US.Military Item Part1!!!






magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-01-21 19:37 | KOBE店 | Comments(0)

ギネス級の名作ブーツ!!

こんにちは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

天気も良好な週始まりの月曜日、
休日にお仕事で忙しくされていた方も、
本日も是非リフレッシュしにマグネッツにお立ち寄り下さいませ。

さて、本日のブログアップですが、
言わずと知れたL.L.Beanのロングセラー名作を紹介です。

創業時から作り続けている防水ブーツで、
アメリカ・メイン州で100年以上も前に誕生した通称"ビーンブーツ"

デザインを変えることなく丁寧に製造され続け、
一世紀前から現代まで途切れる事なく愛用されてきた
ギネス級と言っても過言ではないアイテムになります。

まだお持ちでなかった方は、
是非この機会に手にされてみてはいかがでしょうか。

c0078587_13424947.jpg
L.L.Bean Maine Hunting Boots Size:10 Price:9980yen+TAX
c0078587_1705811.jpg
c0078587_171696.jpg
c0078587_1711566.jpg
c0078587_1712218.jpg
c0078587_1713011.jpg
c0078587_1713975.jpg
c0078587_1714833.jpg
c0078587_172025.jpg
c0078587_172742.jpg
c0078587_1721893.jpg
創設者のレオン・レオンウッド・ビーンが1912年に
メインハンティングシューを発明。

アウトドアマンであった彼は、
地元メイン州でのハンティング経験を元に、
作業用のゴム靴にレザー・トップを縫い付けた画期的なハンティングシューズ(メイン・ハンティング・シュー)を100足製造しました。

森の中を長時間歩いても濡れずに快適なこのシューズは瞬く間にハンターたちの話題になり、注文が殺到。
しかしゴム底とレザー・トップが剥がれ90足が返品という事態に陥ります。

彼は代金をすべて返却し、
さらに借金をして製品向上のための開発を続け、
自らテストを重ねることで満足度の高いシューズを完成させたのです。

そうして顧客の信頼を取り戻したエルエルビーンは、飛躍的に事業を成功させます。

この創業者のポリシーは現在でも貫かれ、
同社は100%満足保証を行なっているようです。

まず最初の一足は、
今にはない古着好きのファンの方には嬉しい
70年代までの筆記体タグのビーンブーツになります。

決して目に見える違いはない細かいポイントですが、
L.L.Beanのこの旧タグが備わっていると、
高揚感があるのは僕だけではないかと思います。


L.L.Bean GoreTex Maine Hunting Boots Size:11 Price:9980yen+TAX
c0078587_20204139.jpg
c0078587_20205328.jpg
c0078587_2021553.jpg
c0078587_20211537.jpg
c0078587_20212475.jpg
c0078587_2021341.jpg
c0078587_20214312.jpg
c0078587_20215892.jpg
c0078587_2022990.jpg
c0078587_20221787.jpg
c0078587_20222840.jpg

L.L.Bean GoreTex Maine Hunting Boots Size:7 Price:9980yen+TAX
c0078587_20225688.jpg
c0078587_2023688.jpg
c0078587_20231461.jpg
c0078587_20232459.jpg
c0078587_20233329.jpg
c0078587_20234289.jpg
c0078587_20235110.jpg
c0078587_2024096.jpg
c0078587_20241052.jpg
c0078587_20241979.jpg
c0078587_20243090.jpg

ビーンブーツの最大の魅力は、
高い機能美とクラシカルな万能デザイン!

ハイテクさを追求すると、どうしてもデザインが偏りがちですが、
オールドの風合いを忘れる事のないそのルックスは、
どんなスタイルにも馴染み、男性女性を問わず、愛用頂ける一足です。

防水効果の高いラバーボトムは精巧な足型で
、高いフィット感を得られるように製造され、
靴底は独特なチェーンパターンの溝が刻まれています。

このチェーンパターンのグリップ力はかなり高く、
滑りやすい場所でも快適に歩くことができるのが特徴です。

レインブーツとして愛用されている方が多いですが、
ラバーのボトムとソール部は密閉されており、水が浸水することがない為、
正にこの用途に最適なブーツと言えます。

こちらの2足はゴアテックス内臓となっており、
更に高い機能美に優れたパフォーマンスを体感して頂ける2足です。


L.L.Bean Maine Hunting Boots Size:10 N Price:9980yen+TAX
c0078587_23544140.jpg

c0078587_23544731.jpg

c0078587_23545418.jpg
こちらもオールドのビーンブーツで、
一際高さのあるロングタイプの珍しい一足です。

ラバーとコンビで採用されているレザー部分は、
フルグレイン・レザーいう皮の一番表面の部分を使用し、
耐久性・防水性が高いのが特徴。靴紐下のベロ部分も一体化されており、雨や雪の侵入を防ぎます。

ダブル、トリプルステッチの頑丈な作りで、
本当にタフで、作り込みに妥協のない一足ですね。

濃いブラウンレザーもまた印象が違い、
無骨な男らしさのあるビーンブーツです!

お好きな方は、是非手にして下さいませ。

c0078587_2355836.jpg

c0078587_23551558.jpg

c0078587_23552194.jpg

c0078587_23552786.jpg

c0078587_23554152.jpg

c0078587_23554941.jpg
最後までありがとうございました。

本日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした。



商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-01-21 14:31 | OSAKA店 | Comments(0)

マグネッツ神戸店1/23(水)Vintage入荷! #1 US.Military Item Part1!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日より、
マグネッツ神戸店
1/23(水)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログをスタート致します!

神戸店も2019年のヴィンテージ入荷がいよいよ始動です!

昨年度も、いろんな方にご来店いただきましたが、
本年度も、ヴィンテージラヴァーの皆様に、楽しみ
喜んでいただけるアイテムをご紹介できるよう、
精一杯頑張りますので、何卒、よろしくお願い致します!


それでは、最初のブログに移ります。
本年度、最初のヴィンテージ入荷ブログは、
ミリタリーアイテムをピックアップしてご紹介させていただきます!

昨年暮れのバイヤー冨井氏のインスタグラムから
評判の高かったアイテムを始め、普段に使いやすく
レアなミリタリーアイテムが集まっていますので、
是非、ご覧になってください!

それでは、本年度も、皆様、よろしくお願い致します!




1940's Japan Souvenir Jacket Rare Color
Size:大 79980-yen +Tax
c0078587_14505940.jpg
c0078587_14505969.jpg
c0078587_14505945.jpg
c0078587_14505886.jpg
c0078587_14505919.jpg
c0078587_14505854.jpg
c0078587_14505882.jpg


c0078587_14505855.jpg
c0078587_14531801.jpg

トップにご紹介のアイテムはこちらです!
バイヤー冨井氏のインスタでも、大変好評だった
このアイテムが、ようやく入荷となりました!

レアカラーのジャパンスーヴェニアジャケットの登場です!

スカジャンの中でも、特に人気の高い別珍を使った
ボディーですが、その中でも、非常にレアなブラウンカラーの
別珍を使ったスカジャンです!

僕を始め、実際に見るのは初見と言う方も
数多くいらっしゃるのではないでしょうか?

しかも、少し黄色身を帯び、二次大戦中の
ミリタリーのオリーブ・ドラブのようなちょっと特徴のある
カラーと言うのがなんとも言えません!

c0078587_14505821.jpg
そこに備わる刺繍ですが、こちらもボディーに負けない
素晴らしい出来栄えで、胸には鷲の刺繍が左右に入っていますが、
少し大きめで、見事な刺繍で仕上がり、スリーブには、龍の
刺繍が入りますが、こちらも存在感のある大きさで入っているのが
ポイントです!

共にゴールドカラーを貴重として迫力はありますが、
変な派手さが抑えられた渋い表情となっています!
c0078587_14531877.jpg
そしてバックですが、こちらも存在感のある
大きな鷲がしっかりと刺繍されています!

先程の部分と同じカラーで仕上がり、全体に
統一感が出ていますね!
筆記体で書かれたJapanの文字もカッコいいです!

メインジッパーには、YKKのバタフライジッパーが装備されていますが、
ここを開いて、B面へと移ります!
c0078587_14531879.jpg
c0078587_14565036.jpg

中を開けるとホワイト一色で仕上がったボディーで、
胸とバックには、同じくホワイトで刺繍された
虎が描かれています!

所謂スケルトンと呼ばれている仕様ですが、
この作りは、非常に今でも人気で、お探しの方が
沢山いらっしゃると思います!

目と口だけに色目を使っているのが憎い作りですね!

ネックと袖、そして裾に備わるリブですが、
両面ともに白一色のものを使っていて、
目の納まりがよく、大人な雰囲気のする作りですね!

使用感がありますが、目だったダメージはなく、
これからも長く使っていただける一品です!

裏面を見るとキルトステッチが取り外されていますが、
中綿が劣化により、全て下に沈んでいましたのを、
アトリエさんに頼んで、取り除いていただきましたので、
ボリューム感が抑えられ、非常に使いやすいボディーとなっています。

サイズは、大と書かれた大きめサイズとなっていて、
最近見られるヴィンテージのスカジャンでは、小さめの
サイズが目立っているので、この大きさは嬉しいですね!

次見ることがないと言っても過言ではない、
非常に珍しい茶別珍のスカジャンを、是非、お試しください!


c0078587_14543617.jpg
c0078587_14543515.jpg
c0078587_14543538.jpg
c0078587_14543533.jpg
c0078587_14543576.jpg
c0078587_14543424.jpg
c0078587_14543468.jpg


c0078587_14531813.jpg





1950's Japan Souvenir Gown
Size:about-40 7980-yen +Tax
c0078587_14572229.jpg
c0078587_14572344.jpg
c0078587_14572367.jpg
c0078587_14572313.jpg
もう1点スーヴェニアアイテムをご紹介です!
ユニークなアイテムです!

スーヴェニアガウンの登場です!


ロイヤルブルーとシルバーの組み合わせが
ジャパンスーヴェニアを代表する配色で、光沢のある
生地使いと、まつり紐を使っているので、豪華な見た目に
仕上がっています!

裏にはすべりのいいナイロンライニングが張られていますが、
中綿が入り、保温性の高い仕上がりになっているのが
嬉しいですね!
c0078587_14572205.jpg
c0078587_14572299.jpg

大胆に大きく作られたショールカラーには、
龍の刺繍が入り、スーヴェニアらしさが引き立ちます!

袖口には、雲の刺繍が入り、全体的にすっきりした
見た目で納まったガウンですね。
c0078587_14572347.jpg
スモーキングジャケットのように、前合わせの縁は
全てロープが入り、ポケットやカフス部分も、同様に
まつり紐が使われています。

使用すると人とは確実に差が付くインパクトのある
ウェアですが、使わないときはお部屋に飾っておいても
インテリアとしての雰囲気を楽しめると思います!

50年代の貴重なスーヴェニアアイテムですが、
価格は、非常に安いので、是非、ご覧になってください!

c0078587_14572219.jpg
c0078587_14572376.jpg








1940's US.Army M-43 Field Jacket
Size:38-Regular 12980-yen +Tax
c0078587_15025335.jpg
c0078587_15025345.jpg


フィールドジャケットが各モデル入ってきましたので、
順にご紹介させていただきます!

まずは、1943年採用となったM-43の登場です!

前モデルからわずか2年で誕生したわけですが、
戦況の変化が著しい二次大戦の最中にアップデートしてくるところに、
ミリタリーのすごさを実感します!

デザインが大きく変更され、着丈はショートから
ハーフ丈になり、ポケットが倍の数の4つに変更されました。

スリーブは動きやすいように立体裁断になり、
シェルはタフさを重視したコットンサテンを採用しています。

この作りを見ると、以前のモデルでは、実戦では
収納力が少なくタフさが不足していたことが伺えますね。

また、ボタンフロントになっていることからも、
ジッパーに不具合も多く出ていたのではないでしょうか?

Aラインで仕上がったバトルユニフォームとしては
少しトラッドな雰囲気も楽しめるジャケットで、
大人の方に人気が高いモデルです。

現在もこのモデルをベースに、ジャケットが作られたりもして
何かとファッションアイテムとしても注目を集めていますが、
このモデルも現在ではアメリカに行っても簡単には見つからず、
高額なアイテムとして扱われているそうです。

程よく使い込まれていますが、このジャケットにしては
綺麗なコンディションのM-43になります。

数が少なくなっているモデルだけに、今のうちに
いいコンディションを押さえておくのもいいかと思います!


c0078587_15025219.jpg
c0078587_15025213.jpg
c0078587_15025279.jpg
c0078587_15025267.jpg
c0078587_15043712.jpg

c0078587_15025260.jpg
c0078587_15025242.jpg





c0078587_15212503.jpg
1950's US.Army M-51 Field Jacket
Size:XS-Regular 9980-yen +Tax
c0078587_15212511.jpg
c0078587_15212586.jpg
c0078587_15212470.jpg
c0078587_15212610.jpg
c0078587_15212549.jpg
c0078587_15212527.jpg
c0078587_15220491.jpg

c0078587_15212459.jpg
c0078587_15212406.jpg
c0078587_15220448.jpg
c0078587_16173620.jpg


そして、二次大戦が終わりを告げ
朝鮮戦争が勃発した50年代に開発された
次世代モデル、M-51フィールドジャケットの登場です!

以前のモデルまではネック部分は開いていて
ラペルが採用されていましたが、ここに来て、
首元まで閉じる実用に特化したデザインに変更されました。

また、再びジッパーフロントへと変わりましたが、
大型の丈夫なジッパーが使われています。

これを見るとジッパーフロント自体は、
非常に便利だったことがわかりますね。
M-41では、耐久性だけが問題だったようです。

生地は同じくコットンサテンを使っていますが、
オリーブカラーが見直され、この時代では
以前より深みのましたオリーブを採用しています。

こうやって見ていると、徐々に戦闘服らしい
デザインに変わってきましたね。

このジャケットは、この当時では採用期間が長く
1960年代中頃まで使われ、一時代を築いた代表作になるのですが、
今からおよそ70年前のジャケットになりますので、
現在は、こちらも数が少なくなっています。

こちらも2枚入ってきましたが、とぷは色濃く残る
このモデルでは珍しいコンディションでの入荷になります!

しかもサイズも数少ないXSになっていますので、
これまでフィールドジャケットに興味を持っていたものの
サイズ選びで苦労されていた方は、この機会をお見逃しなく!

1950's US.Army M-51 Field Jacket
Size:S-Short 8980-yen +Tax

c0078587_16181023.jpg
c0078587_16173671.jpg
c0078587_16173516.jpg
c0078587_16173635.jpg
c0078587_16173641.jpg
c0078587_16173544.jpg
c0078587_16173568.jpg
c0078587_16173584.jpg
c0078587_16173445.jpg
c0078587_16173509.jpg
c0078587_16181074.jpg
c0078587_16181139.jpg


1960's US.Army M-65 Field Jacket 1st Model
Size:about-S-Short 12980-yen +Tax
c0078587_16191351.jpg
c0078587_16191312.jpg
c0078587_16191249.jpg
c0078587_16191395.jpg
フィールドジャケット最後のご紹介は、
ファッションアイテムとしても揺るぎない知名度を誇る、
M-65フィールドジャケットになります!

50年代では空軍では先ほどのM-51と違い、
独自開発のフィールドジャケットを採用していましたが、
このモデルの誕生により全軍統一することとなります。

軍の最高傑作と言われるジャケットで、
1965年の採用から2000年に入ってまで
使われ続けていたことを知ると、
そう言われることにも納得してしまいますね。

また、その機能美の良さは、他国軍も採用した程です。

一番の特徴はネック部分で、スタンドカラーに変更されました。
そこにはジッパーが確認できますが、中には
簡易的なフードが収納され、悪天候にも対応しています。

以前までのモデルでは、タフさが重要視されていましたが、
このモデルから、実用面を深く掘り下げ、生地には
ナイロン/コットンを始めて採用しました。

タフさはそのままに、雨に濡れたときにも
乾きやすい速乾性が備わります。
また、軽量に仕上がったこともポイントですね。

40年ほど採用されたモデルだけに、
時代の移り変わりと共にマイナーチェンジが繰り返され、
4パターンほどのモデルに分けられているのも、
楽しめるポイントで、シルバーのアルミジッパーを使っているのが
前期タイプとなり、常に注目されるアイテムですね。
c0078587_16191240.jpg
その中でもエポレットが備わらないのが採用期間、
約1年のファーストタイプとなり、非常にレアなアイテムとなります。

最大の特長はエポレットがまだ装備されていないという事です。

他には、着比べて初めて分かる事なのですが、
1stはその後に続くモデルと比べて、少し細めに
作られているという点です。

しかもサイズは、タグが欠損している物の、
S-ショートのサイズで間違いないと思われるサイズ感で、
普段から、小さめの物をお探しだった方には
ピッタリのシルエットに仕上がると思うのですが、
いかんせん、弾数が少ないモデルです。

貴重なモデルで尚且つ貴重なサイズとなりますので、
是非、ご覧になってください!
c0078587_16191365.jpg
c0078587_16191294.jpg
c0078587_16191496.jpg
c0078587_16191315.jpg



c0078587_16191342.jpg







1950's US.Army M-1950 Field Coat W/Liner
Size:M-Long 14980-yen +Tax
c0078587_14592152.jpg

c0078587_14592188.jpg


c0078587_14592131.jpg
c0078587_14592108.jpg


1950年代に誕生したM-50フィールドコートになります!

後の時代には、レインコートや、コールドウェザーコートへと
姿を変えていくのですが、このM-50は何よりもこのコットンサテンの
生地を使っていることが特徴となります!
c0078587_14592018.jpg
その生地に負けじとデザインも秀逸で、
ダブルブレストの作りで、襟が大きく
取られているところに迫力がありますね!
c0078587_14592071.jpg
ウェストにはベルトがつき、閉じて使っても
いいですが、ポケットの中に入れて少しラフな
雰囲気で扱ってみるのもいいんじゃないでしょうか。

身頃のラインは、体に沿うような綺麗なシルエットで
仕上がっており、着丈が長いものほど、ライン取りが
難しいと思うのですが、見事な仕上がりとなっています。

ポケットのデザインや、バックのベントの作り込みなど、
さすがミリタリーと感心する一品です!

ダブルブレストのカチッとしたデザインのコートではありますが、
きっちり着るのではなく、少しダラッとしたちょっと緩めのサイズで
扱っていただくのも今季は、良いと思います。

袖先も、長ければロールアップをするのもいいですが、
あえてそのままの長さで使ってみるのもいいですね!

この度は、ライナー付きで入っていて、
真冬の防寒コートとしても十分すぎるスペックとなっていますので、
寒さをとにかく防ぎたい方には、おすすめなのですが、
ファッション的にも、ライナーを単品で使ってみるスタイルも
かっこいいと思います!

M-65ライナーが浸透して、ライナーアイテムも
人気が高くなっていますが、コートのライナーは、
着丈も長く、また違った印象で使って頂けると思います。
c0078587_14592019.jpg
c0078587_14592064.jpg
c0078587_14592082.jpg
c0078587_15014205.jpg
c0078587_15014202.jpg
c0078587_15014219.jpg
c0078587_15014398.jpg
c0078587_15014372.jpg
c0078587_15014321.jpg
c0078587_15014279.jpg







1940~50's U.S.M.D. 1944model Corduroy Robe
Size:M 12980-yen +Tax
c0078587_16311559.jpg
c0078587_16311520.jpg
c0078587_16311456.jpg
c0078587_16311685.jpg


ロング丈のアイテムをもう1点後紹介させていただきます!
1944年に誕生したコーデュロイローブになります!

コートと違い薄手で芯地が入らず、ラフに使って
いただけるのが特徴のローブアイテムですが、
若い層だけでなく大人の方にも浸透し、今では
人気の高いアイテムですね!

この度は、ミリタリーのアイテムでご紹介ですが、
こちらの44年に誕生したローブは非常に数が少なく貴重です。


最初期の物は、赤みを帯びたパープルカラーで仕上がっているのですが、
その後継モデルとして1950年まで作られていたのがこちらになります。
変更箇所は、カラーのほかに、ネックの作りはそのままで、
ロープで絞る作りとなっていますが、ボディーに備わるポケットに
胸ポケットが追加され、3つに増えました。

そのポケットも角が取れた、少し手が加わった
デザインの物になっていて、
胸ポケットの上には、M.D. U.S.A.とドット入りの刺繍が入ります。

その後のモデルでは前合わせがダブルブレストになり、
角ばった胸ポケットが装備されるようになり、そのモデルは皆様
ご覧になったことも多いのではないでしょうか?

今回のような、ロング丈で、バックの特殊なプリーツデザインの物は
滅多に見られない上に、コンディションが非常によく、
欠損の多いウェストベルトも残ったこの上ない一品となります!

程より綺麗なシルエットで作られていますので、
興味のある方は、是非、お試しください!
c0078587_16311596.jpg
c0078587_16311585.jpg
c0078587_16311551.jpg
c0078587_16311441.jpg
c0078587_16311454.jpg
c0078587_16311461.jpg
c0078587_16325487.jpg





1940's US.Army M-1937 Wool Trouser
Size:32x31 9980-yen +Tax
c0078587_16333470.jpg
c0078587_16333361.jpg
c0078587_16333397.jpg
c0078587_16333452.jpg
c0078587_16333324.jpg
c0078587_16333373.jpg
c0078587_16333399.jpg
c0078587_16333233.jpg
c0078587_16333309.jpg
c0078587_16333314.jpg
c0078587_16360250.jpg

陸軍のウールトラウザーが入ってきました!
この度、2本入ってきましたがトップは、
イエローがかったオリーブを使った、
30年代に誕生したM-1937ウールトラウザーになります!

黄色味が強い、オリーブカラーが特徴となる
トラウザーで、両玉縁の丁寧な作りのポケットが
いいですね!


保存状態により、虫食いによるダメージがございますが、
ウールの質感が良く、独特なシルエットは使い出すと
癖になると思います。

そして下には、その後のモデルになるM-1945が並びます。
オリーブの色目が濃くなり、ミリタリーらしさが際だったカラーです。

バックポケットにフラップが装備され、マイナーチェンジが
されているウールトラウザーになります。

どちらも、この年代のものになりますので、股上が深くとられ、
股上が浅めのパンツには出せない雰囲気がありますので、
興味のある方は、お試しください!

1940's US.Army M-1945 Wool Trouser
Size:35x34 9980-yen +Tax
c0078587_16352869.jpg
c0078587_16352810.jpg
c0078587_16352713.jpg
c0078587_16352898.jpg
c0078587_16352804.jpg
c0078587_16352851.jpg
c0078587_16360281.jpg

c0078587_16352781.jpg
c0078587_16352743.jpg
c0078587_16352815.jpg




1940's US.Army M-1943 Special Shirt
Size:16-1/2 7980-yen +Tax
c0078587_16363335.jpg
c0078587_16363208.jpg
第二次世界大戦時の米陸軍の
シャツアイテムM-1943モデル!

通称"スペシャルシャツ"と呼ばれ、
このモデルならではの特徴的なディテールが
正にスペシャルなウールシャツです。

敵国の毒ガス攻撃に備え、
ボタンフロント下、袖にガスフラップを加えた作りとなります。
1943年に誕生したアイテムにガスフラップが装備されますが、
その後に誕生した物は既に姿を消すパーツとなっていますので、
非常に価値あるディテールです!
c0078587_16363346.jpg
c0078587_16363242.jpg
しかもこの度の一品は、当時の兵士が邪魔だったのか
袖のカフスフラップは取り外されていることが多いのですが、
この度は、しっかりと残っています。

スペシャルシャツを見ても、このパーツが残っている物が
本当に数が少ないですね。

古い時代ならではのマチ付きというのもヴィンテージシャツとして
興味が掻き立てられる作りですね!

ガスフラップを垂らして着こなして、普通のシャツとは違った
雰囲気を楽しんでください!
c0078587_16363247.jpg
c0078587_16363261.jpg
c0078587_16363316.jpg



1940's US.Army M-1947 2Tone H.B.T. Shirt
Size:about-15-1/2 7980-yen +Tax
c0078587_16390126.jpg
c0078587_16390246.jpg
c0078587_16390222.jpg
第二次世界大戦が終結し空軍が独立した年の、
1947年に登場したM-47HBTシャツになります。

M-43から進化を遂げ、シャツらしくデザインが
変更される事となりました。
大きく取られていたチェストポケットから、
シャツに適した小さめのポケットに変更されており、
ガスフラップは廃止となります。


このデザインを見たことがある方が多いと思うのですが
世間で知られるアーミーシャツ、またはO.D.シャツなどと
呼ばれている、サテン生地を使ったアイテムが御座いますが
その、元となったモデルになります。

このヘリンボーンから、コットンサテンへ生地が変更されるのは、
1951年ごろになります。


終戦後から多く採用されるブラウンカラーの尿素ボタンが
揃っているのが嬉しいですね!これだけでも価値があります。

パッと羽織るには、非常に便利な一品で、ミリタリーらしい
雰囲気が直ぐに手に入りますので、ミリタリーを
始めてみたい方に、適したモデルとなります!


そして、この度の一品は、貴重なボディーとスリーブの
色目が違う2トーンのヘリンボーンで仕上がっている
というのも特筆するポイントです!

当時のヘリンボーンアイテムでは、稀に
見られる仕様ですが、滅多に見られないので
レアな物に興味が掻き立てられる方は、
是非、ご覧になってください!

ポケットの色違いとかではなく、スリーブの
色目が違う大胆な2トーンは珍しいですね!
c0078587_16390268.jpg
c0078587_16390157.jpg
c0078587_16390169.jpg
c0078587_16390113.jpg
c0078587_16390139.jpg



c0078587_16464061.jpg
1940's US.Army UnderWear Top
Size:about-38   5980-yen +Tax
c0078587_16415011.jpg
c0078587_16414912.jpg
c0078587_16415021.jpg
c0078587_16414956.jpg
c0078587_16414907.jpg
c0078587_16414975.jpg
ヴィンテージらしさがしっかりと伝わる
グレーの杢生地を使ったミリタリーの
アンダーウェアの登場です!

ウール/コットンの素材を使っているのが
古い時代ならではの作りで、50年代以降では
アンダーウェアでは、あまり見られない
ブレンドファブリックになります。

ミリタリーのアイテムですが、ヴィンテージワークアイテムなどを
始めとした土臭さが出ているアイテムとも抜群の愛称を誇りますので、
使いやすく便利な一品です!

当時の兵士を寒さから身を守ったアイテムは、
ウールコットンの生地が古い時代ならではの
素材感で仕上がっており、クラシカルで
風合いのあるアンダーウェアです。


下にはカーキカラーが並びますが、この色目は
市販品の物では見ることが少ないカラーなので、
それだけで貴重ですね!
素材と、縫製はグレーと同じ仕様になっていますので、
興味のある方は、こちらもご覧になってください!

アンダーウェアと言えど見応え十分の
頑丈な素晴らしいステッチワークで仕上がっており、
特にリブ等はヴィンテージ好きの方には
堪らないディテールだと思います!


インナーとして万能な力を発揮いたしますが、
春先は、トップスとしてシンプルに着ても
一味違う雰囲気で仕上がります!


1940's US.Army UnderWear
Size:about-36 5980-yen +Tax

c0078587_16452257.jpg
c0078587_16452200.jpg
c0078587_16452244.jpg
c0078587_16452206.jpg
c0078587_16452247.jpg
c0078587_16455814.jpg

1940's US.Army UnderWear
Size:about-36 5980-yen +Tax

c0078587_16455853.jpg
c0078587_16455813.jpg
c0078587_16455743.jpg
c0078587_16455786.jpg
c0078587_16455851.jpg

1940's US.Medical Corps Medical Pouch
4980-yen +Tax
c0078587_16464045.jpg
c0078587_16464099.jpg
c0078587_16464092.jpg
特別感のあるユニークなアイテムの登場です!
USメディカルデパートメントで使っていたポーチの登場です!

医薬品などを収納するポーチはとても機能的な
作りが見られ、ご覧のように小分けにされたポケットが
沢山備わっています。

持ち運びがしやすいように、ロール状に収納できるのも
メディカルアイテムの特徴で、機能的ですね!

広げると1枚の生地のように広がり、
必要な物がすぐに取り出せるようになっているのも
とてもよく考えられた作りではないでしょうか?

普段お持ちのバッグの中に、細かな物を収納して
インバッグで使ってみると大活躍しますので、
よければ是非、ご覧になってください!
c0078587_16464094.jpg
c0078587_16463933.jpg
c0078587_16464084.jpg
c0078587_16463934.jpg


最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございます!
明日も、入荷ブログが続きますので、
是非、お付き合いくださいませ!

この度も、何卒、よろしくお願い致します!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-01-20 20:54 | KOBE店 | Comments(0)

シンプル故に万能なソリッドシャツ!!(マグネッツ大阪アメ村店)

こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日の休日も沢山のご来店、
本当にありがとうございました!

明日の日曜日も季節物の揃った店内をご覧になりに、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

それでは本日もブログアップ致しますので、
お付き合いの程、宜しくお願い致します。

これから冬を越え、数ヶ月先には春の到来でもありますが、
今の時期から備えておきたいシャツも今の内から押させておくのも良いかと思います。

インナーとしてもトップスでも使え、
コーディネートにも万能な無地シャツを選抜してみましたので、
是非ご覧下さいませ。

70's L/S Vintage Deerskin Pirates Shirt Size:About M~L
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_1553048.jpg
c0078587_1553839.jpg
70年代のしっかりとした本皮ならではの重みがある
ディアスキンレザーのパイレーツシャツはオシャレの極みですね!
c0078587_15532773.jpg
レースアップやカフスボタンまでレザーを使用してあり、
贅沢感を存分に味わえるヴィンテージではないでしょうか。
c0078587_15533743.jpg
c0078587_15534652.jpg
ランチウェアがお好きな方には堪らない見た目で、
ショルダークロスのヨークのデザインや切り替えしのデザインがカッコ良いです!
c0078587_1623974.jpg
c0078587_1624897.jpg
左の裾のサイドには着脱のし易いようにスリットが設けられ、
プレンティスの真鍮の重厚なパーツが備わっています。
c0078587_1631095.jpg
c0078587_1631766.jpg
c0078587_16324100.jpg
一枚で十分に存在感のあるトップスですので、
お好きな方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_1634120.jpg



60's L/S Vintage Moleskin Pirates Shirt Size:About M
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_15492638.jpg
c0078587_15493392.jpg
c0078587_15494131.jpg
c0078587_15494827.jpg
c0078587_15495712.jpg
c0078587_1550315.jpg
c0078587_15501090.jpg
60年代のレースアップにプルオーバーのデザインが人気の高い
パイレーツシャツ2点です。

今の時期にもジャケット、コート下のインナーシャツとして面白い魅せ方が出来、
他人とは違ったオシャレな着こなしに使えるアイテムかと思います。

素材も質感の良いモールスキンの2枚で、
経年の表情の出た味わい深い生地で、
ヴィンテージ特有の雰囲気を楽しんで頂けます!

コンディションも良好で、
春にはトップスとして愛用頂けますので、
サイズの合う方は、是非お試し下さいませ。
60's "Ponderosa" L/S Vintage Moleskin Pirates Shirt Size:About L
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_1551301.jpg
c0078587_15513974.jpg
c0078587_15503837.jpg
c0078587_1551468.jpg
c0078587_15515370.jpg
c0078587_1552024.jpg
c0078587_15521312.jpg
c0078587_15521996.jpg
c0078587_15523374.jpg



"Lee" L/S Velour Solid Shirt Size:M Price:3980yen+TAX
c0078587_15232743.jpg
c0078587_15233394.jpg
c0078587_15234053.jpg
Leeのシャツアイテムの中でも珍しく、
ユニークな見た目のベロアシャツも新鮮な一着ではないでしょうか。
c0078587_15411067.jpg
大人の落ち着きのあるダークブラウンの色目がカッコ良く、
ベロア素材の独特の艶感も高級感が漂います。
c0078587_15412350.jpg
c0078587_15413566.jpg
c0078587_15414557.jpg
ウェスタンタイプの印象が強いですが、
小振りな襟先に、片ポケ、スナップではないボタンフロントの作りは、
ありそうで中々見かけないディテールですね。

サイズの合う方は、是非お試し下さいませ。
c0078587_15415449.jpg



"Pendleton"x"Outdoors Man" L/S Wool Solid Shirt W/Gun Patch Size:M Price:4980yen+TAX
c0078587_15473031.jpg
c0078587_15473784.jpg
c0078587_15474541.jpg
大活躍の上質ウールを使用したペンドルトンのウールシャツですが、
弾数の少ないベージュの単色カラーになります。

この一着は更に、ペンドルトンのブランドタグに加え、
"Outdoors Man"のタグが備わったダブルネームで、
粋なディテール付きの珍しい一枚になります。
c0078587_15481249.jpg
右のショルダー部分には細かいステッチ入りのガンパッチが備わり、
クラシカルでオシャレなハンティング調なトラッドスタイルにオススメです!
c0078587_15482571.jpg
c0078587_15483247.jpg
c0078587_15483866.jpg
型崩れのない綺麗なコンディションになりますので、
お好みの方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_15485125.jpg



"NORTHWAY" L/S Cotton Solid Shirt Size:About S~M Price:3980yen+TAX
c0078587_12303867.jpg
c0078587_12304566.jpg
c0078587_1230529.jpg
c0078587_12312653.jpg
c0078587_12314010.jpg
c0078587_12315165.jpg
c0078587_123209.jpg
c0078587_1232841.jpg
c0078587_12322638.jpg
起毛立ちのある100%コットンのシャモアクロスシャツ2点になります!

上は"NORTHWAY"のライトコットンの一枚で、
ネイビーの単色ボディに、
ショルダークロス、ピッチの細かい赤のステッチがアクセントになった
ユニークなデザインで仕上がっています。

ネルシャツの製造でも有名なMr Leggsのシャモアクロスは、
赤の単色で、オールドのフェードした抜け感のある色味が堪らなく、
お好きな方も多いのではないでしょうか。

着続ける毎に風合いも増す味わい深いシャツ2点ですので、
サイズの合う方は、是非お試し下さいませ。
"Mr Leggs" L/S Cotton Solid Shirt Size:XL Price:3980yen+TAX
c0078587_12324289.jpg
c0078587_1359110.jpg
c0078587_1359933.jpg
c0078587_13591610.jpg
c0078587_13593121.jpg
c0078587_13593995.jpg
c0078587_13594734.jpg
c0078587_140738.jpg




60's "Towncraft" L/S Vintage Cord Shirt Size:L Price:3980yen+TAX
c0078587_15445755.jpg
c0078587_154541.jpg
c0078587_15451140.jpg
c0078587_15452044.jpg
c0078587_15452879.jpg
c0078587_15453620.jpg
c0078587_15455181.jpg
c0078587_15455934.jpg
c0078587_1546737.jpg
50、60年代の古いループカラー、ボックスシルエットで仕上がった
正に年代を象徴するシャツ2点の紹介です!

ヴィンテージのシャツアイテムの中ででも弾数が少ない
コーデュロイ生地のベージュと赤の2点で、
100%コットンの生地の質感と風合いが良いオールドならではの雰囲気です!

ボックス丈のシャツは、
ショート丈のジャケットとも相性が良く、
スッキリと裾が収まるのも魅力の一つですね!

色目違いで何枚でも手にしておいて損のないアイテムですので、
お好きな方は、是非手にして下さいませ。
マグネッツならではの値頃感満載の価格です!
50's "ohrbach's" L/S Vintage Cord Shirt Size:L Price:2980yen+TAX
c0078587_15462078.jpg
c0078587_15462798.jpg
c0078587_15463324.jpg
c0078587_1546419.jpg
c0078587_1546484.jpg
c0078587_15465423.jpg
c0078587_1547118.jpg
c0078587_1547977.jpg
c0078587_15471519.jpg

最後までありがとうございました。

明日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした。




商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-01-19 21:37 | OSAKA店 | Comments(0)

マグネッツ神戸店 土臭く機能的なワックスコットンアイテム!

こんにちは、神戸店 伊藤です。


今日ご紹介は、ワックスコットンと言う
特殊な生地を使ったアイテムをご紹介です!!

高密度に編み込まれたコットンクロスに
オイルを染み込ませてコーディングをし、
雨風をしっかりと防いでくれる理にかなった
特殊な生地です。

現在では、ゴアテックスなど、新素材でその機能を
まかなっていますが、天然素材でその能力を備えているのが
驚きです。

特にこの生地は、イングランドのバブアが有名ですが、
雨の多い地域では、活躍しているんでしょうね。

天然素材であるが故に、使い込むと土臭い雰囲気が
しっかりと生み出され、エイジングも楽しめるアイテムです!

ハンティングや乗馬の際に作られたアイテムが多いのですが、
普段の生活でも、この生地の恩恵を感じることができますので、
興味をもたれた方は、ご覧になってください!

ワックスでコーディングされている部分が使い込まれて
擦れてくるとレザーのような光沢感が生まれて
本当にかっこよく育っていくアイテムです!

それでは、早速ご覧になってください!
よろしくお願い致します!


c0078587_14331645.jpg

P.G. Field Wax Cotton Coat
Size:L 9980-yen +Tax
c0078587_14270650.jpg
c0078587_14270629.jpg
c0078587_14270661.jpg
c0078587_14270503.jpg
c0078587_14270696.jpg
c0078587_14270688.jpg
c0078587_14270549.jpg
c0078587_14270529.jpg
c0078587_14270559.jpg
c0078587_14272866.jpg

c0078587_14272821.jpg


c0078587_14270673.jpg
c0078587_14272833.jpg
c0078587_14272868.jpg




ワックスコットンジャケットの中でも
このモデルは特に見られないのではないでしょうか!

ロングタイプのワックスコートが3点です!
今季も注目度が高いロングコートですが、
ワックス生地を使ったものは、珍しく、あまり見られない
アイテムなので、楽しんでいただけるのではないでしょうか!

トップはエンジカラーで仕上がった一品で、
ジッパーフロントですが、ハーフ部分までに抑えています。

最後まで、ジッパーをつけてしまうと着脱にストレスを
感じますので、理にかなったデザインですね。
備わるポケットもセンター部分に2つ備わっており、
手をいれやすいポジションにセットされています。

袖にストラップが装備され、絞り込んで風の進入を
防ぐと共にグローブを装着できるように作られています。
内側には、リブがつき今の時期にも安心の1枚ですね。

襟はブラックカラーのワックスコットンを使い、
切り替えしになっているのが、アクセントとなっています。

中を開けると、チェックパターンのコットンクロスが
装備され、いい見た目です。

バックは非常に深くセンターベントが入っており、
乗馬の際にも邪魔にならないように作られていますので、
普段の生活だと、バイク、自転車に乗る際に、便利な作りですね。

続いては、カラーとデザインは、先ほどと似た作りとなりますが、
フロントがスナップボタンの作りになっているのが特徴な
一品です!

ダブルで挟み込んで閉じるように作られており、
しっかりと遮風できるようになっています。

中をあけてもアウターシェルと同様の色目のライニングが
張られ、スマートな見た目の一品です。

ショルダーはダブルクロスにで、ストラップを
脇の下に入れる作りになり、エルボー部分には
ダブルクロスになっているのが特徴となるコートです!

最後の1枚は、使い込まれてボディーカラーが
フェードしている様がカッコいいコートです!
ラグランスリーブで作られているので、
すっきりとしたラインで整い、また肩回りの
ストレスもない作りなっています。

エルボークロスのように見える肘部分ですが、
内側がダブルクロスになっているのが
ユニークな作りで、見た目に非常にかっこいいコートです!

こちらもポケットが2つだけのシンプルな
作りですが、横からも入り口があり
マフポケットと一体型になっている
作りになっています。

中を開けるとこちらもレンガ色の無地のライニングが
張られており、スマートな作りになっています。

無骨な表情がカッコいい3点で、ロングタイプが
注目されていますが、ワックスコットンで
使ってみると新鮮ではないでしょうか!

三点とも、内側の裾口付近には、足を通すストラップが
備わっているのが普通のコートでは見られない作りですね。
乗馬の際に、支障なく跨れるようになっています!

Driza-Bone Wax Cotton Coat
Size:about-L 9980-yen +Tax
c0078587_14311426.jpg

c0078587_14301021.jpg
c0078587_14311431.jpg

c0078587_14300939.jpg
c0078587_14301043.jpg
c0078587_14301067.jpg
c0078587_14311350.jpg

c0078587_14301071.jpg
c0078587_14301016.jpg
c0078587_14301088.jpg


c0078587_14311470.jpg



OutBack Traiding Co. Ltd. Wax Cotton Coat
Size:about-M 9980-yen +Tax
c0078587_14282457.jpg
c0078587_14282322.jpg
c0078587_14282390.jpg
c0078587_14282482.jpg
c0078587_14282320.jpg
c0078587_14282465.jpg
c0078587_14282458.jpg
c0078587_14285634.jpg
c0078587_14285726.jpg

c0078587_14282303.jpg
c0078587_14285656.jpg
c0078587_14285698.jpg


c0078587_14282419.jpg
c0078587_14282324.jpg
c0078587_14285733.jpg
c0078587_14285615.jpg
c0078587_14331656.jpg







Backhouse Wax Riding Jacket by Barbour
Size:36 9980-yen +Tax
c0078587_14352644.jpg
c0078587_14352794.jpg
c0078587_14352632.jpg
c0078587_14352678.jpg
c0078587_14352750.jpg
c0078587_14352704.jpg
c0078587_14352652.jpg
c0078587_14352651.jpg
c0078587_14352665.jpg
c0078587_14355238.jpg
c0078587_14355297.jpg
c0078587_14352693.jpg

続いてはハーフ丈を2点ご紹介です!

まずは、フロントに、大きなスリットポケットがつき、
ショルダーには、ダブルクロスが装備され、
しっかりと雨を防いでくれるデザインで作れている一品は、
タグにバックハウスと書かれています。

大きなタグが付いていますが、その下を見ると、
Barbourの記載が入り、こちらの一品は、ニュージーランド製の
バブアになります!

イングランドで作られていないことからクラウンは、
つきませんが、丁寧な作り込みはバブアそのもので
仕上がっています。

バックにサイドベンツが装備され、ライディングジャケットとして
作られているようですが、本国製では見られないデザインと言うのが
特徴となる一品です!

ボタンフロントで作られ、機能性は、確かな一品を
お試しください!


続いてのワックスコットンジャケットはフードタイプです!

ボディーのデザインが特徴的な1枚ですね!

ハンティングギアを強く意識したような、
ギミック満載のデザインで仕上がっています!

ショルダー部分は、ダブルクロスで、雨の進入を
強く防ぎ、チェストポケットは、マチツキのフラップポケットが、
そしてその下には、ポケットが2つ続きますが、上部のポケットは、
下のポケットのフラップの役目も果たす作りとなっており、
スペースの省略も兼ねた実用的な作りですね。
スナップボタンも備わり、ロックする仕組みになっているのが
ポイントです!
中を開けるとボディーとは、一変してベージュカラーを
使った明るめのトーンのライニングが入っているのも
新鮮です!
魚の絵が描かれており、フィッシングアイテムを作っている
ブランドのようで、その上には、バブアでも見かけられる
ロイヤルワラントのクラウンがひとつ備わり、確かなブランドで
あることが確認できます!
ライナーは、硬さのある生地ですが、ウールを使っている一品です!


下にはダークネイビーカラーで仕上がった
オーストラリア製のワックスジャケットが並びます!

ショルダー部分は、ダブルクロスで作られており、
ボディーの収納面は、大型のボトムポケットが備わる
シンプルな一品です。

ポケットはスナップボタンを外してみると、折り返しになるように
生地が取られており、物の脱落を防いでくれる作りになっています。

中を開けると、同様のポケットが左側にひとつ備わり、
ユニークな作りになっています。

一つ一つが大きなポケットになっていますので、
収納面は充実し、手ぶらでお出かけできるジャケットです。

寒い今の時期には、特にかさばりますので、バッグを
持たずに出かけられるのが嬉しいですね!


Kakadu Wax Cotton Hoodie made in Australia
Size:S 9980-yen +Tax

c0078587_14363081.jpg
c0078587_14362973.jpg
c0078587_14362951.jpg
c0078587_14362897.jpg
c0078587_14362924.jpg
c0078587_14362854.jpg
c0078587_14362812.jpg
c0078587_14362996.jpg
c0078587_14362966.jpg
c0078587_14362963.jpg
c0078587_14383800.jpg
c0078587_14383894.jpg
最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございます!
本日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-01-19 15:09 | KOBE店 | Comments(0)

本格的に寒くなるときの備え!!(マグネッツ大阪アメ村店)

こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

さすがに一月は冷え込み、
まだまだヘビーアウターが手放せませんね。

インフルエンザ等も流行しているみたいなので、
皆様も体調管理にはくれぐれも気を付けて下さいね。

本日はここ最近の寒さに備え、
暖かいオールドのダウンジャケットをピックアップ致しましたので、
まだまだお探しだった方は、是非お付き合い下さいませ。

60's "BAUER DOWN" Vintage Down JKT Size:About M Price:19980yen+TAX
c0078587_22443023.jpg
c0078587_22443992.jpg
c0078587_22444634.jpg
ヴィンテージダウンジャケットの代名詞と言える
エディーバウアーが手がけるバウアーダウンの紹介です!
c0078587_22445929.jpg
50年代から60年代かけて、
ダウン専用のラインとして誕生したバウアーダウンですが、
現在でも人気が高く、お求めの方が絶えませんね。
c0078587_22451950.jpg
c0078587_22454196.jpg
c0078587_22454729.jpg
襟にボリューム感のあるファーが備わったており、
ダウンでは中々ない贅沢感のある逸品です。
c0078587_22455620.jpg
c0078587_2246492.jpg
c0078587_22461030.jpg
c0078587_22462062.jpg
c0078587_22462847.jpg
c0078587_22463472.jpg
いくつかのパターンが存在するバウアーダウンジャケットですが、
この一着はジッパーフロントに、大きな2つのパッチポケットのすっきりとしたデザインで、
バックにはジャックナイフプリーツと帯付きがカッコ良いディテールです。
c0078587_2246459.jpg
c0078587_22465239.jpg



60's "BAUER DOWN" Vintage Down JKT Size:About M Price:19980yen+TAX
c0078587_2247224.jpg
c0078587_22471032.jpg
c0078587_22471611.jpg
こちらも60年代のバウアーダウンになります!

アウターシェルは、
どんなにハードに使っても耐えてくれそうな厚手のナイロン生地が特徴で、
ダウン製品のシェルはデリケートなものが多い中、
気兼ねなく使って頂け、保温性は間違いありませんので、
安心して着用できますね。
c0078587_22473915.jpg
落ち着きのあるベージュカラーにファーカラーが上品さのあるクラシカルな見た目ですが、
この一着は、袖口がレザーパイピングが施されており、
無骨なカッコ良さも持ち併せています。
c0078587_22475119.jpg
c0078587_2248143.jpg
フロントは大きなポケットが4つ備わっており、
上部はマフポケットとして手を温めるポケットですが、
スレーキはフリース素材で、細かい部分まで抜かりありません。
c0078587_22483875.jpg
c0078587_22484594.jpg
c0078587_22485270.jpg
c0078587_2249248.jpg
ボトムポケットは容量のある大きさで、
普段鞄を持たない方にも嬉しいアウターです。

ジッパーレールに裂けが御座いますが、
ボタン留めとのデュアル式で、まだまだ愛用頂けます。
c0078587_22491697.jpg
c0078587_22492640.jpg
年々枯渇が進む名品バウアーダウンも
是非今の内に手にして下さいませ。
c0078587_22494140.jpg



70's "Comfy" Vintage Down JKT Size:L Price:9980yen+TAX
c0078587_2249526.jpg
c0078587_22495953.jpg
c0078587_2250431.jpg
昨年末にも紹介致しましたが、
70年代の"Comfy"のダウンジャケットが、
新たにネイビーカラーでご用意出来ました!

合わせ易い万能カラーである事は言うまでもありませんが、
コンフィのこのお色目、中々見かける事が少ないですね。
c0078587_22501755.jpg
ダウンの偏りを防ぐ細かいブロック状のキルティングステッチと、
ショルダーヨーク、マチ付きのフラップポケットは、デザインとしてもオシャレで、
大きめのファーカラーは、ミリタリーフライトがお好きな方にも嬉しいパーツですね。
c0078587_22504052.jpg
c0078587_22504894.jpg
c0078587_2251726.jpg
ライニングには、アウターシェルと異なる明るみのある水色のカラーで、
わざわざ切り替えしになっているのも粋ですね!
c0078587_22512264.jpg
c0078587_22512978.jpg
フロントはアルミのデカタロンジッパーが無骨でカッコ良く、
今の時期の主役に相応しいダウンジャケットです。
c0078587_22514279.jpg
サイズの合う方は、是非お試し下さいませ。
c0078587_22515884.jpg



"THE NORTH FACE Brown Tag" Down JKT W/Hood Size:L Price:12980yen+TAX
c0078587_22521080.jpg
c0078587_22521682.jpg
c0078587_22522443.jpg
アウトドアヴィンテージがお好きな方には
こちらも象徴的なノースフェイスの"茶タグ"のダウンジャケットの紹介です。

今となっては何十年も前の製品となり、
当たり前ですが、このタグが備わるアイテムが稀少ですね。
c0078587_22523817.jpg
c0078587_22524944.jpg
c0078587_22525861.jpg
毎シーズン真冬に重宝するダウンジャケットですが、
欠損の多いフードも備わった嬉しい一着です。
c0078587_22531925.jpg
c0078587_22532632.jpg
c0078587_22533344.jpg
c0078587_22534116.jpg
c0078587_22535354.jpg
c0078587_22535958.jpg
c0078587_2254648.jpg
人気のネイビーカラーのボディに、
マットな質感のアウターシェルのフェード感が風合い良く、
ペンキの汚れもややワークな雰囲気を醸し出し味わい深いオールドです!

お好きな方は、是非お試し下さいませ。
c0078587_22542023.jpg



"Woolrich" Down JKT Size:About M Price:9980yen+TAX
c0078587_2254475.jpg
c0078587_22545578.jpg
c0078587_2255197.jpg
c0078587_2255858.jpg
c0078587_22551483.jpg
c0078587_22555743.jpg
c0078587_22552197.jpg
c0078587_22552930.jpg
c0078587_22553891.jpg
c0078587_2256415.jpg
c0078587_22561151.jpg
c0078587_22561889.jpg

"Eddie Bauer" Down JKT Size:About M Price:9980yen+TAX
c0078587_22563772.jpg
c0078587_22564473.jpg
c0078587_22565165.jpg
c0078587_22565759.jpg
c0078587_2257526.jpg
c0078587_22571167.jpg
c0078587_22571843.jpg
c0078587_22572796.jpg
c0078587_22573314.jpg
c0078587_22574038.jpg
c0078587_22575037.jpg
c0078587_22575728.jpg
シンプルな飽きの来ないデザインで仕上がったオールドダウンジャケット3点です!

上は、今ではハイブランドとして知られるウールリッチ社製で、
ありそうでないバーガンディの色目が渋く、
大人の方にオススメしたい落ち着いた雰囲気の一着です。

また明るめのグリーンのレトロな色合いのダウンジャケットは、
エディ・バウアー製で、スナップボタンには独自の刻印が入り、
アメカジスタイルにはまるオールドの風合いの出たダウンジャケットかと思います。

2点共にリップストップのナイロンシェルで、
非常に軽量でありながら温かく、耐久性に優れた良質なプロダクツです。

下は、US古着好きにはそそられる
フェイクファーのエスキモーパーカでも有名な
"Hansa-Branta by STEARNS"のオールドダウンジャケットです!

人気のレンガ色のボディが、こちらもオールド感満載で、
インディゴとの相性も抜群で、
普段デニムを多く穿かれる方にも人気の高い色目ではないでしょうか。

グースダウンを使用した質の高い贅沢な一着ですので、
お探しになられていた方は、是非お試し下さいませ。
"Hansa-Branta by STEARNS" Down JKT Size:L Price:7980yen+TAX
c0078587_22581310.jpg
c0078587_22582045.jpg
c0078587_22582664.jpg
c0078587_22583369.jpg
c0078587_22583913.jpg
c0078587_22584950.jpg
c0078587_22585547.jpg
c0078587_2259298.jpg
c0078587_225986.jpg
c0078587_2259159.jpg
c0078587_2259202.jpg

最後までありがとうございました。

明日からの休日も皆様のご来店をお待ちしております!
お時間が御座いましたら、是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

大阪店 ヤスオでした。




商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-01-18 23:02 | OSAKA店 | Comments(0)

マグネッツ神戸店 今から注目していきたいライトウェイトアウター!!!

こんにちは、神戸店 伊藤です。

多くの皆様が支払っている年金ですが、
最近、2018年10月~12月の四半期における
GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の
年金運用で過去最悪となる14兆円超えの損失を出したのでないかとの
報道が出て、市場はざわついています。


GPIFは、昨年に保有する株式・債券などの銘柄を公表しており、
外国株の保有リストにはアップルやアマゾンなどの
巨大優良銘柄が並んでいるのですが、

ご存知のとおり、こうした銘柄は昨年10月から12月末まで
かなり大きく下落したことから、相当な含み損を抱えている可能性があり、
10月からの四半期はかなり運用が落ち込んだことは
ほぼ間違いのない状況とのことです。

最近アップルは、株価の急落でフェイスブック1社分の
時価総額に相当する日本円で48兆円もの時価総額を消失しており、
なにより自社株買いでもっとも損失を抱える企業となってしまいました。

160兆円という巨額の資金を運用するGPIFですが、
今後、年金支給対象者が増えれば、その運用額は
順次減少していくことは間違いない状況です。

四半期だけで14兆円も原資を減らすことになってしまうというのは
国内の高齢化世帯の先行きに大きな不安を与え、
今まで年金を支払ってきている方は、運用などせず、今まで
払ってきた金額を返金してもらいたいと思うんじゃないでしょうか?


それでは、本日のブログアップになります!
よろしくお願い致します。



1960's Vietnam Souvenir Jacket
Size:about-38 39980-yen +Tax
c0078587_13530453.jpg
c0078587_13530591.jpg
c0078587_13530451.jpg

本日ご紹介のアイテムは、ライトウェイトアウターを
ピックアップしてみました!
これからが寒さの本番と言ったところですが、
今季のへヴィーアウターを一通り押さえた方は、
ネクストシーズンのアイテムも、ちょっと気になりだしている方も
いらっしゃると思います。

今の時期だとへヴィーアウターの下に、着て使っていただけるので、
完全にシーズンが来るまで眠らせることもありませんので、
興味のある方は、ご覧になってください!


レアカラーのヴェトナムスーヴェニアジャケットです!

見かけられるその殆どが、ブラックボディーとなる
ヴェトジャンになるわけですが、この度の一品は、
ご覧のように、ターコイズブルーを使ったジャケットになります!

一般の方にも浸透しているヴェトジャンというアイテムですが、
カラー違いのボディーを見るのは、初見の方も多いのではないでしょうか?
それほど数が少ないスーヴェニアジャケットになります!
c0078587_13530557.jpg
c0078587_13530433.jpg
フロント部分の胸には、龍の顔が左右に計2発
刺繍されていますが、見事な顔つきで刺繍されていますね!

そして、スリーブ部分も抜かりが無く、
龍の刺繍が入り前からの見栄えも完璧なジャケットです!

レアカラーに加え、刺繍のレベルの高さが
加わっているのが嬉しいですね!
c0078587_13530492.jpg
c0078587_13530576.jpg
そしてバックには、普段見られるべトジャンとは違った
テイストの刺繍が入り、特別感が加速します!

ヴェトナムマップが刺繍され、南北で分断しているラインが引かれ、
その下には、ヴェトコンも刺繍されているのがリアルですね。
三角の帽子に片手にライフルを持っているのがポイントです!

その上には帆船が刺繍されたなんともユニークなヴェトジャンになります!
ボディーはコットンボディーで作られているので、
使える季節が長く、必ず重宝していただける一品です!
c0078587_13543878.jpg
c0078587_13543829.jpg
c0078587_13543961.jpg
c0078587_13543918.jpg
そしてそれだけに止まらず、中を開けてみると、
ライニングにも刺繍がされており、ヴェトジャンとしては、
かなりレアな仕上がりですね!

中の刺繍は鷲が刺繍され、ジャパンスーヴェニア
宛らの仕上がりになっています!

スーヴェニアジャケットは日本の闇市から始まり、
それがアメリカ軍兵士に受け入れられ、世界中の
米軍基地に普及したと言われており、最初は日本で作られていた物を
各地の基地に輸出していたといわれています。

この一品は、ヴェトナムに赴いていた兵士に向けて、
日本で作られていたのかもしれませんね。


ジッパーにはYKKのローリングタイプが備わっています。
際立ったダメージが見られず、これからも
長く使っていただける貴重なヴィンテージの一品となります!

サイズ感も、ヴェトジャンでは小さなサイズが目立っていますが、
38~40程度の男性でもちょうどいいサイズと思われる方が
多い一品です!
c0078587_13530533.jpg





1970's DeadStock Farmland Salesman Event Jacket
Size:L 16980-yen +Tax
c0078587_13555259.jpg
c0078587_13555217.jpg
c0078587_13555382.jpg
オールオーヴァープリントで仕上がり、
見た目から、この先の季節に使ってみたくなる一品の登場です!

ファームランドのアドヴァタイズの
イベントジャケットになります!

所謂、企業の宣伝を兼ねたアイテムですが、
ビール会社の物などで、皆様も色々と
ご覧になった方が多いのではないでしょうか?

ヘッドウェアや、シャツ、エプロンなど様々ありますが、
ジャケットで作られているのが嬉しいですね。

しかもこの度は水が潜っていないデッドストックの
コンディションなので、色目も鮮やかに残っています!

これから使い込んで退色していく様を楽しめ、
育てれる一品です!

企業のアドヴァタイズアイテムも、現在では
希少価値がかなり高く、それに比例して価格も
高騰していますので、気になる方は、是非お試しください!
この価格は、安いです!

"Farmland Food Inc"ですが、米国、カナダ、メキシコの
養豚生産者60万世帯以上、1700の生産者組合から組織される、
北米で最大の協同組合ファームランド・インダストリーの子会社で、

1958年に設立され、当時ハムおよびベーコン製品を中心に販売を行い、
その後、業務を拡大し、98年のフォーチュン誌による
全米食品会社トップ10の中に入る程の企業です。
c0078587_13555200.jpg
c0078587_13555100.jpg
c0078587_13555155.jpg
c0078587_13555397.jpg



1950's The Knights Templer Members jacket
Size:40 12980-yen +Tax
c0078587_13574329.jpg
c0078587_13574281.jpg
c0078587_13574277.jpg
c0078587_13574362.jpg

続いては、ホワイトウールを使ったジャケットになります!
うっすらと絣が入った生地が特徴的で、このデザインで、
ウール素材を使っているのが新鮮な1枚です!


シンプルなボディーには、ワッペンが貼られており、
胸のエンブレムを見ると、ナイト・オブ・コロンバスの
クラウンにクロスが交じり合ったモチーフが確認できます。

この団体はカソリックに関連する団体となります。

使用感が殆どなく、綺麗なコンディションとなっていますが、
素材上、縮みが入りやすい生地を使っているので、
このコンディションは非常に嬉しいですね!

使用感がないことから、シンプルな見た目が好みの方は、
ワッペンを外して使ってみても良いのではないでしょうか?
ボディーだけでも、非常にレアな価値ある一品です!

縮みが無いことから、綺麗なシルエットで整い、
バランスがよく着やすい状態となっているのもポイントです!


c0078587_13574201.jpg
c0078587_13574364.jpg
c0078587_13574320.jpg
c0078587_13574231.jpg
c0078587_13574214.jpg
c0078587_13574257.jpg



1960's Champion Runners Label Cotton Jacket
Size:M 12980-yen +Tax
c0078587_13590172.jpg
c0078587_13590102.jpg
c0078587_13590178.jpg


チャンピオンのコットンジャケットのご紹介です!
タグを見るとランナーズタグが付いていて、
ボディーは化繊の入っていないコットンボディーに
なっているのが本当に嬉しいですね!

更にボディーカラーもネイビーとなっているところに
惹かれる方も多いのではないでしょうか?
c0078587_13590120.jpg
胸にマリーランド大学のワンポイントが入り、
見た目のいい仕上がりで、ネックデザインは、
寝かして襟にもでき、立ててスタンドカラーとして
扱えるドッグイヤーカラーで仕上がっています。

使用感により、ボディーには生地の擦れやリペア箇所も
ございますが、退色した雰囲気が味わい深く、いい具合に
育っている一品です!

持っておくと使えるシーズンの幅が広いことから
必ず活躍し、また王道のアメリカンカジュアルを
楽しんでいただける一品となります!
c0078587_13590138.jpg
c0078587_13590057.jpg
c0078587_13590132.jpg
c0078587_13590181.jpg
c0078587_13590079.jpg


1950's FFA Corduroy Jacket
Size:about-38 9980-yen +Tax
c0078587_14025627.jpg
c0078587_14025753.jpg
c0078587_14032633.jpg
c0078587_14025697.jpg
定番アイテムとして浸透したFFAジャケットのご紹介となりますが、
この度は、非常に時代が古い50年代の一品の登場です!

横に長い長方形ののレーヨンタグが備わっているのが、
普段見られるFFAジャケットとは大きく違った点で、
この年代のものは、滅多に見られませんね!
c0078587_14025654.jpg
ブラスのConmarジッパーがフロントには備わり、
コーデュロイの生地感もガシッとした固めのものが
使われていて、年代を感じます!

また、ショルダーはダブルステッチで作られているのも
古い年代ならではのポイントです!

このジャケットは、着丈が極端に短く作られている物が
多いのですが、この度は、身幅と着丈のバランスが非常に
いい一品で、今の時期のインナー使いとしても、大活躍します!
袖のカフスボタンも大きなサイズのものが使われているのも
ポイントですね!
c0078587_14025641.jpg
c0078587_14025522.jpg
バックには、州と地名がチェーンステッチで
入っていますが、この見た目も古さを感じるステッチで、
綿糸を使って仕上がっています!

いい雰囲気のFFAジャケットを是非、お試しください!
c0078587_14025623.jpg
c0078587_14025629.jpg




1950's Beco Brand Cotton JKT
Size:about-38 9980-yen +Tax
c0078587_14044340.jpg
c0078587_14044461.jpg
変わった一品です!
高密度の生地を使い、この当時では防水生地と謳っていた
品質の高い物を使った、アウトドアジャケットとなります!

真っ赤なボディーで仕上がっており、
ハンティングでも使用されていたかもしれません。
c0078587_14044361.jpg
c0078587_14044353.jpg
c0078587_14044312.jpg
ポケットの中にタグが備わりますが、描かれている
デザインにも、銃を持った男性が確認できます!

少し長めのハーフ丈で、シンプルに仕上がっているので
余計に、中央に備わるポケットの存在が際立ちます!
今まで見たことのない変わったデザインですね!

中を見ると、手が冷えないようにウールブランケットが
貼られていますが、そのカラーが青を使っているので、
ギャップを感じます。
ちょっと奇抜さも感じるところに惹かれますね!

そしてこのポケットなのですが、オーヴァーポケットも
兼ねており、中に手を入れれる作りとなった、
面白いデザインです!

c0078587_14044433.jpg
c0078587_14044434.jpg
c0078587_14044404.jpg
襟を見てみると、ドローコードが見えたので、
単純にフードがあるんだなと思ったので
手を伸ばしてみると、ヤラれました!

このフードの収納の仕方、珍しいですね!
折りたたむのはわかりますが、このようにスナップボタンで
三段階に、留めて収納すのは、初めて見ました!

初めの見た目と、全然違った驚きがあり
最高のジャケットです!





1970's Levi's 70505 Trucker Jacket
Size:40 12980-yen +Tax
c0078587_14080277.jpg
c0078587_14080394.jpg
c0078587_14080378.jpg
c0078587_14080384.jpg
c0078587_14080376.jpg
c0078587_14080255.jpg
c0078587_14080264.jpg
c0078587_14080228.jpg
リーヴァイスの名品トラッカージャケットです!

557XXというモデル名で初めて誕生した
トラッカースタイルのデザインですが、
70505という品番に1960年代後半に変更され、
現在まで、生産され続けているデニムジャケットの代表モデルは、

沢山の方に愛用され、まだ試したことがない方は
一度は袖を通しておきたいモデルではないでしょうか!


天然インディゴを使ったボディーの色落ちは、
時代に左右されること無く、いつ見てもカッコいいですね!

トップの1枚は、胸にABFというワッペンが張られ、
こういった使用にもアメリカンカジュアルらしさを
しっかりと感じていただけるのではないでしょうか!

備わるタグには、字が消えかかっていますが、
サイズ40の表記が確認できます。

見た目の使用感から少し縮みが入っていると思いますので
普段38~40ぐらいでアウターを使っている方は、
ご覧になってください!

下にも同サイズのトラッカージャケットが並びます!

1970's Levi's 70505 Trucker Jacket
Size:40 9980-yen +Tax
c0078587_14551761.jpg
c0078587_14551879.jpg
c0078587_14554151.jpg

c0078587_14551712.jpg
c0078587_14551758.jpg
c0078587_14551709.jpg
c0078587_14551658.jpg
c0078587_14551605.jpg

1970's Roebucks Denim JKT
Size:about-38 6980-yen +Tax
c0078587_16092835.jpg
c0078587_16092806.jpg
c0078587_16092826.jpg
シアーズが手がけるローバックスの
デニムジャケットになります!

デザインを見ると先ほどご紹介した、
トラッカージャケットのデザインを
そのまま模倣した作りです!

デニムは程よい使い込みがされており、
良い雰囲気に生地がこなれた一着です!

王道から少し外れたこんな一枚も
ユニークです!
c0078587_16092799.jpg
c0078587_16092754.jpg
c0078587_16092911.jpg
c0078587_16092718.jpg

c0078587_16092922.jpg
c0078587_16092853.jpg



1970's Levi's Corduroy Trucker Jacket
Size:Boy's-20 9980-yen +Tax
c0078587_14091096.jpg
c0078587_14090993.jpg
c0078587_14090997.jpg


そしてこちらは、異素材を使ったとラッカージャケットです!

この素材も数が少なくなり注目されていますね!
コーデュロイのトラッカージャケットになります!

ミッドナイトカラーで作られた万能な働きをしてくれる
ボディーと言うのが本当に嬉しいですね!

リーヴァイスのコーデュロイアイテムでは、
このジャケットに限らず、パンツでもダークトーンの
色目の物は、かなり数が少なくなってきていて貴重です。

この度の一品は、フロントがスナップボタンで、ポケット部分の
V字のデザインにはステッチのみの仕様となる
ボーイズ仕様の1枚になります。

サイズ表記は、20と書かれ、ボーイズのXL程度の
大きさになりますので、メンズのSより少し横幅があり、
小さめサイズをお探しだった男性の方は、ちょうどいい具合で
きていただける一品です。

コーデュロイジャケットは、数が少ないですが、
出てきてもサイズ表記が大きな物が目立ちますので、
今回の小さめサイズは本当に貴重です!

興味のある方は、こちらも是非、お試しください!





c0078587_14090973.jpg
c0078587_14090995.jpg
c0078587_14090971.jpg





1970's Black Sheep DuckHunter Camo Hunting JKT
Size:S 6980-yen +Tax
c0078587_14140462.jpg
c0078587_14140546.jpg
c0078587_14140473.jpg
ミリタリーとは異なった独特の迷彩で
ミリタリー好きの方以外にも人気です。

迷彩のハンティングジャケットは
無地のもので見られるような厚手のキャンバスではなく
薄手のコットン素材で作られている物が多く通気性がいいのが特徴です!

ちょうどシャツのようにさらっと羽織っていただけ
今の時期には、こちらもインナー使いで、
チラッとカモを見せてアクセントとして使っていただけ、
次のシーズンにはアウターとして扱っていただける
これから息の長いアイテムです!



今回の物は、ハンティングの迷彩の代表である
ダックハンターカモのハンティングジャケットです!

薄手の生地となりシャツに近い感覚で
扱っていただけるのですが、シャツと違い
ポケットが多く備わっているので実用面でも
重宝して頂けると思いますよ!
c0078587_14140533.jpg

c0078587_14140448.jpg
c0078587_14140477.jpg
c0078587_14140424.jpg


U.S.M.C. NOS Running Jacket by NEW BALANCE
Size:S-Long 6980-yen +Tax each
c0078587_14144667.jpg
c0078587_14144739.jpg
c0078587_14144559.jpg

普段のファッションアイテムや、トレーニングの実用品として
幅広い方に使っていただいているミリタリーのトレーニングウェアの
PFU、PTUアイテムをご存知の方も沢山いらっしゃると思いますが、
この度は、珍しいアメリカ海兵隊仕様のアイテムになります!

しかもこの度は、新型のトレーニングスーツが
パッケージされた状態のデッドストックとなります!
c0078587_14173017.jpg
コントラクターも気になるポイントで、NBS7の記載から、
ニューバランスが手がけており、スポーツブランドの
アイテムが好きな方にも、興味がそそられるアイテムではないでしょうか!

2007年、イラクの海兵隊員に初めて用意されたことに
端を発したアイテムで、生地表面にはスイスSchoeller社の
耐汚加工技術、NanoSphereを施し、ストレッチ性などの特性を
損なわずに高い撥水性・撥油性・防汚性を向上させています。

更にSelf-Cleaning effect(自己洗浄機能)効果を得る
ハイテク加工が施され、水滴の表面吸着面積を最小限にする事で、
汚れの原因となる油、泥がついても、強力な撥水性能で落とし、
汚れが、残ったとしても水で綺麗に戻る表面加工技術が備わります。
c0078587_14144626.jpg
c0078587_14144673.jpg

ジャケットのデザインは、オリーブのボディーカラーをベースに、
胸元には部隊の伝統でもあるエンブレムをリフレクタープリントし、
背面にはMARINESと大きく部隊ネームが記載されています。

リフレクトテープを各所に、備えており、
夜間でも安全にトレーニングを行える仕様で、
ここは、全軍通して通常装備のスペックですね。

普段のコーディネートにも外しにも使えたり、
ファッションを楽しめるアイテムに間違いありませんね。

空軍の新型IPTUのように、滑らかで
すべりのいい素材感になりますので、
お部屋の中で使用するにも、リラックスできる
優れたアイテムです!
c0078587_14173103.jpg
c0078587_14144527.jpg
c0078587_14144672.jpg
c0078587_14144688.jpg
c0078587_14144675.jpg
c0078587_14173069.jpg
c0078587_14173031.jpg
c0078587_14173165.jpg

最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございます!
本日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-01-18 16:13 | KOBE店 | Comments(0)

エイジングの醍醐味!!(マグネッツ大阪アメ村店)

こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日もご来店下さいましたお客様、
本当にありがとうございました。

入荷明けの店内にはユニークな商品が目白押しですので、
是非明日の華の金曜日にも、
ご都合が宜しい方は、マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

それでは本日のブログアップです。

今の寒い時期にはインナーとして活躍し、
また春を見越してトップスとして重宝頂ける
ヴィンテージスウェットを紹介して参ります。

今では非常に入手困難となる年代物になりますので、
男性、女性問わず、お好きな方はチェックしてみて下さい。
c0078587_23312970.jpg
50's "Front V" L/S Vintage Solid Sweat Size:About S~M Price:7980yen+TAX
c0078587_23315574.jpg
c0078587_23321549.jpg
c0078587_23322985.jpg
c0078587_23323975.jpg
c0078587_23325455.jpg
c0078587_2333285.jpg
c0078587_23331159.jpg

50's "Front V" L/S Vintage Solid Sweat Size:About S~M Price:6980yen+TAX
c0078587_23332967.jpg
c0078587_2333403.jpg
c0078587_23335251.jpg
c0078587_2334327.jpg
c0078587_2334111.jpg
c0078587_23341989.jpg
c0078587_23342819.jpg
c0078587_23343978.jpg

60's "Front V" L/S Vintage Solid Sweat Size:About XS~S Price:6980yen+TAX
c0078587_23345031.jpg
c0078587_2335528.jpg
c0078587_23351680.jpg
c0078587_23352462.jpg
c0078587_23353949.jpg
c0078587_23354856.jpg
c0078587_23364080.jpg
c0078587_23365146.jpg
目に見えるヴィンテージらしいディテールで、
特別感のある"前V"の50~60年代の無地スウェットが纏まってご用意出来ています。

この年代頃までの特徴的で作りで、
ネックの直ぐしたのV字は防縮や汗止めの役割として備わっていましたが、
後の年代では、コスト削減や異素材の代用により補う事が出来た為、
見かける事の出来なくなるディテールになります。

現代の既製品のスウェットでは、
この前Vのディテールをデザインとして採用している物も多く見かけますが、
当時のオリジナルは本当に稀少となっていますね。

ジャケットのインナーにしても、トップスとして一枚で着用してみても
このワンポイントは絶大で、お好きな方も多いのではないでしょうか。

本日紹介の前Vスウェットは、
経年による縮みが生じており、小さめが多いですが、
小柄な方、ヴィンテージの格別の質感に注目されてきている方も多い女性にも非常にオススメです!

この経年の使用感によるエイジングに関しては、
サイズ感、生地の歪み、汚れさえも狙っては出せない正に一点物の雰囲気で、
ヴィンテージならではと言えるかと思います。

皆様のされるコーディネートの中にスパイス的に取り入れて頂くと、
一味違った味のあるスタイルを演出してくれそうです。

サイズの合う方は、是非店頭でゆっくりとお試し下さいませ。
60's "Front V" L/S Vintage Solid Sweat Size:About S Price:5980yen+TAX
c0078587_23374986.jpg
c0078587_23386100.jpg
c0078587_23382051.jpg
c0078587_23383095.jpg
c0078587_23383956.jpg
c0078587_23385239.jpg
c0078587_23391285.jpg

60's "Front V" L/S Vintage Solid Sweat Size:About M Price:6980yen+TAX
c0078587_23393162.jpg
c0078587_23394636.jpg
c0078587_23395721.jpg
c0078587_2340574.jpg
c0078587_23401461.jpg
c0078587_23402372.jpg
c0078587_23403279.jpg

60's "Front V" L/S Vintage Solid Sweat Size:S Price:7980yen+TAX
c0078587_23404221.jpg
c0078587_23405877.jpg
c0078587_2341971.jpg
c0078587_23411834.jpg
c0078587_234125100.jpg
c0078587_23413467.jpg
c0078587_2342318.jpg
c0078587_23421364.jpg

60's "Front V" L/S Vintage Solid Sweat Size:About S Price:6980yen+TAX
c0078587_23422476.jpg
c0078587_23423749.jpg
c0078587_23425092.jpg
c0078587_23425852.jpg
c0078587_2343877.jpg
c0078587_23431686.jpg
c0078587_23432624.jpg

60's L/S Vintage Half Zip Solid Sweat Size:About M Price:9980yen+TAX
c0078587_23433569.jpg
c0078587_234345100.jpg
c0078587_23435528.jpg
c0078587_2344873.jpg
c0078587_23442338.jpg
c0078587_23444989.jpg
c0078587_23445972.jpg

弾数の少ない襟付きのハーフジップスウェットは、
一枚でも非常にカッコ良く、細かいダメージが御座いますが、
ネイビーの褪色したボディの雰囲気がカッコ良いです!

下のグレーの霜降りと紺色のボーダーリブの2着もまた、
共にコットンの生地の風合いで、無地なだけに質感の良さが際立っています。

サイズの合う方は、是非お試し下さいませ。

60's~70's L/S Vintage Solid Sweat Size:About M Price:4980yen+TAX
c0078587_23374067.jpg
c0078587_23374894.jpg
c0078587_23375574.jpg
c0078587_233825.jpg
c0078587_2338925.jpg
c0078587_23381876.jpg



60's L/S Vintage Solid Sweat Size:About S~M Price:4980yen+TAX
c0078587_23383998.jpg
c0078587_23384717.jpg
c0078587_23385418.jpg
c0078587_233918.jpg
c0078587_2339814.jpg
c0078587_2339143.jpg

60's L/S Vintage Print Sweat Size:About S~M Price:7980yen+TAX
c0078587_23393744.jpg
c0078587_23394547.jpg
c0078587_23401388.jpg
c0078587_23403229.jpg
c0078587_2340392.jpg
c0078587_23404891.jpg
c0078587_2341618.jpg
60's L/S Vintage Print Sweat Size:About M Price:7980yen+TAX
c0078587_23464151.jpg
c0078587_23465046.jpg
c0078587_23465942.jpg
c0078587_2347826.jpg
c0078587_23471724.jpg
c0078587_23472522.jpg
c0078587_23473245.jpg
一昨日の入荷のブリーチした味のある一点をはじめ、
レトロなオールド感満載のヴィンテージプリントスウェットも味わい深い4点です。

こちらもコットンの生地のフェードカラーが抜群で、
色の抜け感が良く、インナー使いにもなナチュラルにコーディネートに溶け込んでくれます。

こちらも上で紹介の無地スウェット同様にコンディションも各々ですが、
年代物ならではの逸品になりますので、
ヴィンスウェってどんなもんなん?とご興味のある方は、
是非お気軽にお試し下さいませ。
60's L/S Vintage Print Sweat Size:About S Price:6980yen+TAX
c0078587_23451336.jpg
c0078587_23453270.jpg
c0078587_23454062.jpg
c0078587_23455774.jpg
c0078587_2346664.jpg
c0078587_23461616.jpg
c0078587_23462394.jpg

70's L/S Vintage Print Sweat Size:About L Price:4980yen+TAX
c0078587_2347444.jpg
c0078587_2348312.jpg
c0078587_23481377.jpg
c0078587_23482477.jpg
c0078587_2348321.jpg
c0078587_23483939.jpg
最後までありがとうございました。

明日も皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

お時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

大阪店 ヤスオでした。


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-01-18 00:29 | OSAKA店 | Comments(0)

マグネッツ神戸店 28年前の今日も、活躍していたアイテム!

こんにちは、神戸店 伊藤です。

今日1月17日は、神戸にとっては特別な日です。
阪神大震災が24年前の今日に起こりました。

6434人が亡くなり、3人が行方不明となった震災は
今もこの近隣の出身者には、鮮明に覚えていることだと思います。


昨年度は、天災による被害が特に多い年でしたが
もしものときの備えを怠らず、今年も元気に
生活していきたいですね。


それでは本日もブログアップをいたしましたので、
よければお付き合いくださいませ!

よろしくお願い致します。


US.Military DeadStock Brown Neckerchief
1980-yen +Tax each

c0078587_15463557.jpg
c0078587_15463591.jpg
c0078587_15463501.jpg
c0078587_15463510.jpg
c0078587_15463568.jpg
c0078587_15463544.jpg
本日ご紹介は、ミリタリーのネッカチーフです!


1月17日と言えば、阪神大震災を想像する方が
多いと思いますが、その震災より、遡ること4年前の
1月17日も、歴史的な事件が起こっています。

ガルフウォーの勃発です。

湾岸戦争という名で、ご存知だと思いますが、
本日は、その湾岸戦争の時に活躍していた
ミリタリーのネッカチーフをご紹介です!


寒い時期には、首に巻くアイテムを使うと
体感温度もぐっと上がり、実用品として何かと役に立つのですが、
コーディネートとしてオシャレに見えるアイテムでもあります!


一見するとただの布生地ですが、巻き方次第で
いろんな表情を見せ、非常に楽しめるアイテムですね!

この度の物は、ミリタリーで使用されているネッカチーフで
素材には、コットンを使っているのがポイントです。

この時期の巻物となると、ウールを中心とした毛羽立ちのある
素材を使っているのがスタンダードで、いかにも冬のアイテムといった
物が多いのですが、コットン素材だとネクストシーズンにも
活躍し、非常に便利です!

それに、ウール素材だとストレスを感じる方も
コットン素材なら、気兼ねなく使っていただけ、
更にサンドカラーで仕上がっていることから、
抵抗無く扱えるのではないでしょうか?

コットン素材なので、丸洗いが出来、お手入れが
簡単で、使い込んで退色していくと雰囲気も増して
くるので、いろんな楽しみ方が出来そうですね!

合わせるアウターによって、巻き方を変えて、
いろんな雰囲気を楽しんでください!

本当に使えるアイテムです!
c0078587_15481276.jpg
軽く一周巻いて使うときは、ラフな雰囲気が出るのですが、
スタンドカラーのヴェストアイテムと合わせるときに便利です。

マフラーほど厚手にならないので、すっきりしたネックラインの
物とも相性がよく、より遮風性が高くなるので実用面でも
活躍します。ネックラインからチラッと見えるだけで
オシャレに見えます!

c0078587_15481270.jpg




c0078587_15481337.jpg

先程の首にぐるっと一周巻いた後に、巻きつけている部分を
ねじると、ご覧のような見た目に表情が変わります。

少し動きが出るのと同時に、カチッとした雰囲気が
出てきますので、カーディガンアイテムやショートジャケットなどと
合わせるといい見た目に仕上がります。

c0078587_15481260.jpg



c0078587_15534250.jpg

首に一周巻いた後、結んでからその結び目を後ろに回した
巻き方です。首元だけにボリューム感が出てすっきりした見た目は
スポーティーなアイテムや、アウトドアアイテムなどと愛称がいい巻き方です。

今回はネックラインが緩めに出来ているマウンテンパーカと合わせてみました。
トップのヴェストと同様に、首周りの遮風性が高く保温効果を望めるのもポイントです。

c0078587_15534294.jpg



c0078587_15534254.jpg

そしてこちらは結び目を後ろに回さず、
前にしたままの巻き方です。

全体が短めに仕上がり、視点が上にいくので、
こちらもショートやハーフ丈のアウターとの
愛称がよく、尚且つ、少し品のある見た目になります。

フィールドジャケットも少し大人な見た目に
仕上がると思います。
c0078587_15534295.jpg


c0078587_15594219.jpg
c0078587_15594341.jpg

最後は、アイテム自体の長さを使った巻き方です。
長さを強調した巻き方は、着丈の長いコートアイテムとの
愛称がよく、落ち着いた雰囲気に仕上がります。


それ以外にもウールを使った落ち着きのある
素材感のあるトラッドテイストのアイテムなどにも
使え、下の画像はハーフ丈のスポーツジャケットと
組み合わせていますが、首に引っ掛けるだけでも
Vゾーンからチラッと見えると、上品に見えますね。
c0078587_15594352.jpg
c0078587_15594366.jpg








最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
本日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-01-17 16:35 | KOBE店 | Comments(0)