magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3083)
(2450)
(2182)
(1404)
(1127)
(1050)
(631)
(620)
(617)
(611)
(572)
(426)
(374)
(307)
(270)
(255)
(196)
(175)
(97)
(35)

最新の記事

機能美もデザインも理想的では..
at 2019-07-22 13:20
マグネッツ神戸店7/24(水..
at 2019-07-21 21:52
連日の入荷日でしたが本日もマ..
at 2019-07-20 22:27

最新のコメント

> royalruby5..
by magnetsco at 22:39
こんにちは。 vint..
by royalruby5104 at 16:03
koumekko様。 ..
by magnetsco at 12:45
ecwcs デザートカモ..
by koumekko at 17:42
ゲン様 こんばんは..
by magnetsco at 23:28

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

<   2019年 06月 ( 80 )   > この月の画像一覧

マグネッツ神戸店7/3(水)Vintage入荷! #1 Work Item Part1!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日より、
マグネッツ神戸店
7/3(水)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログをスタート致します!

いよいよ今年も夏本番の7月がスタートしようとしています!
本格的な夏アイテムが活躍する時期ですね!

そんなタイミングで、神戸店のヴィンテージ入荷がございますので、
この度も3日間、是非、入荷ブログにお付き合いくださいませ!


まず最初のブログではヴィンテージのワークアイテムを
中心にご紹介させていただきます!

オールシーズン使える味のあるボトムスをはじめ、
興味がそそられるアクセサリーやバッグなど、
幅広いラインナップでお届けさせていただきますので、
この度も、是非、お付き合いくださいませ!

それでは、さっそくご覧になってください!
よろしくお願いいたします!


1940's Mexican FightRing Aztec Jaguar Warrior
Size:21号
Sold Out!です。ありがとうございました。
c0078587_16432262.jpg
c0078587_16432341.jpg
c0078587_16432316.jpg
c0078587_16432314.jpg
c0078587_16432392.jpg
最初にご紹介のアイテムは、こちらです!
昨日に、バイヤー日記でも登場したこのアイテムが入荷です!
人気の高いメキシカンリングが入ってきました!

この度は、何と言ってもセンターのモチーフに
強い特別感を感じるメキリンですね!

人物の顔ではアズテックの装飾された正面の顔のモチーフでは見たことがありますが、
今回のような、ジャガーの毛皮を被ったウォリアーの横顔のものは初めて見ました!
見るからにいい雰囲気で、かっこいいモチーフですね!
c0078587_16432368.jpg
しかもかなり大きく顔が作られ、センターの台座から、
少しはみ出ているところも堪りません!

土台の縁もゆるく波打ったデザインのものが多く見られますが、
ギザギザにカットされているのも非常に珍しくかっこいい見た目です!

サイドには、ユリの紋章などが入ることが多いのですが、
この度は、メキシコ国旗でセンターに描かれている国鳥を
モチーフにしたものが備わり、かなりレベルの高いメキリンとなります!

ずっしりと重みがあり、普通見られるメキリンと比べて
一回り大きく作られた滅多にみられない逸品です!

このメキシカンリングは、1920~50年代ごろまでメキシコの
スーヴェニアリングとして作られていたアイテムで、唯一無二な
存在感から、現在では非常に高い評価を受けているヴィンテージリングになります!

存在感のあるリングは、ケンカの際の武器としても有効なことから
ファイトリングという呼び名もついています。

デザインを楽しむだけでなく、バックボーンも興味がそそられる
スーヴェニアリングになりますので、興味のある方は、是非、
お試しください!

今回のモチーフは、本当にかっこいいと思います!
c0078587_16432210.jpg




1960's U.S.Postal Service Leather Mail Bag by Merit Leather
29980-yen +Tax
c0078587_16454946.jpg
c0078587_16445935.jpg
c0078587_16445996.jpg
c0078587_16445752.jpg
c0078587_16454918.jpg
c0078587_16445891.jpg

続いては、ヴィンテージ好きにはご存知の方が多い、
USポスタル・サーヴィスで使用される
レザーメールバッグの登場です!

手紙を詰め込み、配達する際に使用するアイテムで、
少数の手紙なら、何てこと無い重さではありますが、

何通もの手紙を入れて持ち運ぶとなると
その重量はかなりのもので、持ち運ぶバッグには、
それ相応の耐久性が確実に必要となります。

アメリカの郵政公社がこういったレザーの
配達用バッグを採用していたのは、歴史は古く、
19世紀からとなっており、だいたい1973~74年まで使用されていました。


その後はコストの高さが懸念され、キャンバス製のメールバッグへと
移行し、ブルーカラーのバッグに変わってしまいます。

今回のものは、配達する際に、すぐに取り出せるように、
フラップには、ストラップなどは備わらず、簡単に開閉できるように
改良された60年代の一品となります!

中を見てみると、製造会社のMerit Leather社の刻印と、
年号の1968が読み取れますね。

c0078587_16445761.jpg
またフラップの先端には、制式に採用していた証である、
U.S.Mailと刻印が押されているのもポイントです!

この度の逸品は、激しく使い込まれておりレザーの劣化や、
フラップには、レザーの裂けが見られますが、ショルダーストラップが
オリジナルで残っているのが貴重な一品です!

価格もダメージを考慮し、納得のいくプライスとなっていますので、
興味のある方は、是非、ご覧になってください!

肉厚なレザーを使っていますが、ここまで使い込まれた状態に、
風雨の日も配達していたことが伝わるリアルワーカーの逸品です!
c0078587_16445838.jpg
c0078587_16445849.jpg
c0078587_16445732.jpg
c0078587_16445893.jpg
c0078587_16445999.jpg
c0078587_16454916.jpg
c0078587_16454900.jpg
c0078587_16454949.jpg


c0078587_21502818.jpg




1960's Cotton Twill BuckleBack Work Pants
Size:36x30
Sold Out!です。ありがとうございました。
c0078587_16475948.jpg

c0078587_16471060.jpg
c0078587_16471150.jpg
c0078587_16471273.jpg
そして、こんなワークパンツが入ってきましたので、ご覧になってください!

貴重なブラックカラーで仕上がったワークパンツです!

オールシーズン活躍するコットンツイルを使っているだけでも
興味が沸くところではありますが、それに加えて、バックには
ヴィンテージ好きには堪らないパーツが備わっています!

バックルバックを搭載した1本で、貴重なアイテムです!
c0078587_16471157.jpg
フロントはジッパーフライで60年代のヴィンテージとなりますので、
レッグラインは程よくテーパードがかかり、普段使いにも
適した万能なシルエットになっているのも魅力です!

ある程度使い込まれており、生地にはヴィンテージらしい
雰囲気がしっかりと出ていて、お持ちのヴィンテージトップスとの相性も
最高だと思います!

ウェストサイズは36インチと、待ち望んでいた方が
沢山いらっしゃるサイズ感ではないでしょうか!

この機会に、是非、お試しください!
こんなパンツは滅多に出会えません!
c0078587_16471058.jpg
c0078587_16471104.jpg
c0078587_16475987.jpg
c0078587_16471033.jpg
c0078587_16471186.jpg
c0078587_16471174.jpg
c0078587_16471185.jpg

c0078587_16483948.jpg

1950~60's Denim Carpainter Pants
Size:38x31
Sold Out!です。ありがとうございました。
c0078587_16483981.jpg
c0078587_16483904.jpg
c0078587_16483940.jpg
c0078587_16483876.jpg
c0078587_16483891.jpg
c0078587_16491149.jpg
c0078587_16491240.jpg
c0078587_16483893.jpg
c0078587_16483867.jpg
c0078587_16491248.jpg
c0078587_16483957.jpg
c0078587_16483954.jpg
c0078587_16491190.jpg

続いては、貴重なヴィンテージデニムペインターパンツを
3本ご紹介です!

今回は、3本纏めて発掘されたようですが、3本ともに、
同じリペア跡が見られるのがポイントで、リアルワークウェアとして
扱われていたことが、これを見るとわかりますね!

ですが、3本ともにそれぞれ表情が違い、どれもそれぞれの
個性を兼ね揃えたデニムペインターパンツです!

それぞれ使い込まれていますが、微妙にインディゴの色残りも
違っており、あて布として使っているデニムの色目が様々なところが
面白いですね!

3本ともジッパーの違いやトップボタンの違いなどが
ございますが、ポケットデザインやステッチのカラーなどは
どれも同じなので、余計にデニムの色目の違いが引き立ちますね。

今年は、特に使い込まれてダメージが入ったボディーに
興味を示される方が多く、人気のテイストとなりますので、
これをご覧になって興味が沸いた方は、是非、お試しください!

同じワーカーが使用していたものなので、3本とも同じサイズとなっています。


1950~60's Denim Carpainter Pants
Size:38x31 19980-yen +Tax
c0078587_16494879.jpg
c0078587_16495039.jpg
c0078587_16502277.jpg
c0078587_16494813.jpg
c0078587_16495054.jpg
c0078587_16502114.jpg
c0078587_16502209.jpg
c0078587_16494902.jpg
c0078587_16494964.jpg
c0078587_16495078.jpg
c0078587_16495059.jpg
c0078587_16495006.jpg
c0078587_16502267.jpg
c0078587_16494888.jpg
1950~60's Denim Carpainter Pants
Size:38x31
Sold Out!です。ありがとうございました。
c0078587_16505963.jpg
c0078587_16505822.jpg
c0078587_16505994.jpg
c0078587_16505853.jpg
c0078587_16505819.jpg
c0078587_16505908.jpg
c0078587_16505937.jpg
c0078587_16505851.jpg
c0078587_16505848.jpg
c0078587_16511972.jpg
c0078587_16511875.jpg
c0078587_16511839.jpg



1950's SevenSeas Slacks
Size:35x28 9980-yen +Tax
c0078587_16515450.jpg
c0078587_16515524.jpg
c0078587_16515366.jpg
c0078587_16515414.jpg
c0078587_16515579.jpg
この季節らしい涼しげな見た目のスラックスのご紹介です!
織斑がでた雰囲気のあるスラックスですが、生地には、
リネンが入っているような手触りで、これは蒸し暑いこれからの季節には、
使いだすとクセになる1本だと思います。

50年代ごろのスラックスで、センターは小さなブラスジッパーで、
股上が深くとられていることから、ジッパーの長さに時代を感じます!

サイドはプリーツを取っているのもポイントで、
このデザインも最近は注目されてきましたね。
若い方もこのプリーツが入ったもので探しいる方も
増えてきました。

レッグラインは、この時代には珍しい少しテーパードが
かかったすっきりしたシルエットになりますので、
使いやすい1本です!

使い込まれていますが、目立ったダメージはなく、
これからも長く使っていただけるスラックスです!

内側には、ブランドタグが備わりますが
細かな刺繍で仕上がったヴィンテージならでの見た目で、
これだけでも、楽しめるのではないでしょうか?
c0078587_16515325.jpg
c0078587_16515490.jpg
c0078587_16515468.jpg
c0078587_16515576.jpg
c0078587_16515439.jpg
c0078587_16523187.jpg
c0078587_16523100.jpg
c0078587_16523167.jpg
c0078587_16523223.jpg




1950's BigMac VatDye Work Pants
Size:30x31 7980-yen +Tax
c0078587_16531168.jpg
c0078587_16531199.jpg
c0078587_16531139.jpg
c0078587_16531097.jpg
c0078587_16531006.jpg

続いては、とにかく持っておくと使える1本のご紹介です!
1960年代のビッグマックのワークパンツになります!

こちらは、しっかりと使い込まれて、汚れやダメージの
リペア跡がボディーにしっかりと刻み込まれたワークパンツで、
ヤレた雰囲気がお好きな方には、堪らない1本ですね!

メインジッパーには、Talonのピンロックを使用し、
こういったところに、時代を感じます!

内側のポケットスレーキには、ビッグマックの
タグも残っており、古いデザインがかっこいいですね!
c0078587_16531125.jpg
c0078587_16531025.jpg
c0078587_16531015.jpg
c0078587_16531160.jpg
c0078587_16535497.jpg
c0078587_16531058.jpg
c0078587_16535572.jpg
c0078587_16535515.jpg


c0078587_16543983.jpg
1950's RioGrande White Cotton Button Fly Pants
Size:36x29 7980-yen +Tax
c0078587_16543970.jpg
c0078587_16543833.jpg
c0078587_16543900.jpg
c0078587_16551427.jpg
c0078587_16543842.jpg
c0078587_16551436.jpg
c0078587_16543816.jpg
c0078587_16543849.jpg
c0078587_16543843.jpg
c0078587_16543889.jpg
c0078587_16551524.jpg
c0078587_16551444.jpg

そして、この季節に一番使いたくなるホワイトカラーの
ワークパンツのご紹介です!
2本入ってきましたが、微妙にデザインに違いが見られます。

トップのものは、腰帯の内側に、RioGrandeと書かれた
ブランドタグが備わっていました。
貴重なボタンフライのワークパンツで、ボディーは、
使い込まれて汚れやリペア跡が見られます。

すでにご覧の雰囲気になっておりますので、
汚れなども気にせず使えるホワイトカラーのパンツは、
気分も楽で使いやすいですね!

そして下には、
同じく貴重なボタンフライのワークパンツが並びます!

ホワイトカラーでボタンフライのワークパンツは、
本当に見かけられませんね。

こちらは、ボディーの汚れもしっかりと落ちている
綺麗な見た目ですが、腰帯部分に生地の擦れがみられ、
しっかりと使い込まれていたことがわかりますね。

ベルトループが太めに取られているのがポイントで、
更に、この年代にしては、スマートなシルエットに
なっているのもポイントです!

ともに貴重なボタンフライのパンツですが、
生地のダメージなども考慮し、満足のいくプライスとなっていますので、
興味のある方は、ご覧になってください!



1950's White Cotton Button Fly Pants
Size:32x31 7980-yen +Tax
c0078587_16555150.jpg
c0078587_16555261.jpg
c0078587_16555104.jpg
c0078587_16555203.jpg
c0078587_16555136.jpg
c0078587_16562571.jpg
c0078587_16555222.jpg
c0078587_16555241.jpg
c0078587_16562400.jpg
c0078587_16555167.jpg
c0078587_16555177.jpg


1960's Wrecking Crew H.B.T. All in One
Size:48T
Sold Out!です。ありがとうございました。
c0078587_16570727.jpg
c0078587_16575033.jpg
c0078587_16570778.jpg
圧倒的な存在感を放っているヴィンテージのツナギを1点ご紹介です!

こちらもホワイトカラーのコットン生地を使っていますが、
よく見ると、杉綾織りを使った貴重なヘリンボーンツイルのツナギになります!

c0078587_16574934.jpg
真っ白なボディーだけでも目を惹くのですが、その上
ヘリンボーンを使用し、追い打ちをかけるように
豪華な見た目になっているのが最高ですね!

フロントには、ホワイトによく映える赤を使って
ネームがステッチワークで入り、バックにはワッペンで
ご覧のような見栄えのいいデザインで仕上がった1本になります!


#105と書かれており、支部になるのかスタッフのIDなのかは
分かりかねますが、その下には、Wrecking Crewと書かれていることから、
解体屋の作業服として作られた1本のようですね。

そこを取り囲むように地名が入っているのもいい見た目です!

ヘリンボーンツイルは太さが違った2種のラインで作られ、
細かなところも興味がそそられるツナギです!

とにかくかっこいいツナギなので、興味のある方は、ご覧ください!

48というビッグサイズも、なかなか出てきませんので、
探していた方は、是非!
c0078587_16570704.jpg
c0078587_16570659.jpg
c0078587_16570605.jpg
c0078587_16575073.jpg
c0078587_16570602.jpg
c0078587_16570691.jpg
c0078587_16575012.jpg
c0078587_16575070.jpg

c0078587_16570753.jpg

c0078587_16575062.jpg






c0078587_17244879.jpg
1960's LEVI'S Sta-Prest Pants Boots Cut
Size:32x28 7980-yen +Tax
c0078587_17254024.jpg
c0078587_17253828.jpg
c0078587_17253902.jpg
c0078587_17253955.jpg
c0078587_17253856.jpg
c0078587_17253866.jpg
c0078587_17253909.jpg
c0078587_17253980.jpg
c0078587_17253912.jpg


最近このパンツも本当に見なくなりました。
この度久々の入荷となります!
リーヴァイスのスタプレがホワイトカラーで2本登場です!

レッグラインは、最近注目度が高くなっているブーツカットですが、
ホワイトカラーは、かなり使えそうですね!

ヴィンテージ入荷ということもあり、備わる黒タブには、
ビッグEで刺繍されているのがポイントです!

サイズは、それぞれ32と28インチのサイズ違いとなりますので、
ご自身のサイズをお選びください!

下の一本は、リーヴァイスの自社製ジッパーを使っているのですが、
ビッグEの刻印が入り、この年代にこんなジッパーを使っていたんですね。

ボディーはこの度も、ラボのお姫様が綺麗にしてくれていますので、
使いこまれたパンツですが、着用に申し分ない見た目になっています!

1960's LEVI'S Sta-Prest Pants Boots Cut
Size:28x30 7980-yen +Tax
c0078587_17240931.jpg
c0078587_17244836.jpg
c0078587_17240883.jpg
c0078587_17240860.jpg
c0078587_17240771.jpg
c0078587_17240815.jpg
c0078587_17240834.jpg
c0078587_17240896.jpg
c0078587_17240816.jpg
c0078587_17244841.jpg



c0078587_17272783.jpg
1960's Grants Short Sleeve Thermal Top
Size:S
Sold Out!です。ありがとうございました。
c0078587_17272797.jpg
c0078587_17272725.jpg
c0078587_17272731.jpg
c0078587_17272689.jpg
c0078587_17272671.jpg
c0078587_17272621.jpg
c0078587_17272693.jpg
c0078587_17272732.jpg
最後は、貴重なアンダーウェアをご紹介させていただきます!
トップは半袖のサーマルトップです!

このアイテムは本当に数が少なく貴重です!
この度、2枚入ってきました!

どちらも肉厚なコットン製のサーマルですが、
ハニカムではなくワッフルパターンで仕上がっているのが
珍しいですね。

ネックはさすがヴィンテージといった、
丈夫なバインダーネックで仕上がっています!

トップのものは、袖がTシャツと同じ処理で仕上がっており、
下のものは、アンダーウェアらしいリブが備わるデザインになります。

この度のこの2枚ですが、ほとんど使用感が見られないのが、
貴重なポイントで、これから育っていく状態となります!

興味のある方は、是非、お試しください!

1960's Spruce Short Sleeve Thermal Top
Size:Kid's-16 5980-yen +Tax
c0078587_17275489.jpg
c0078587_17275566.jpg
c0078587_17282926.jpg
c0078587_17275564.jpg
c0078587_17275480.jpg
c0078587_17275481.jpg
c0078587_17275401.jpg


1970's Windsor Henry Neck Design T-Shirt
Size:L 4980-yen +Tax
c0078587_17283056.jpg
c0078587_17282929.jpg
c0078587_17282978.jpg
続いては、こちらも貴重なアイテムです!
人気の高いヘンリーネックTの登場です!

リブ編みで仕上がったボディーは、伸縮性に富み
ソフトな着心地がポイントになります!

そしてアンダーウェアとは思えないような、
ショルダー部分にプリーツがとられたユニークな
デザインで仕上がっているところも見逃せない特徴です!

最初は、個人でカスタムした物かとも思ったのですが、
ステッチの縁を見ると、ショルダーの縫製箇所の中に
入っておりオリジナルのデザインとなっていました。

ヘンリーネックのボタンの合わせはメンズとなっていますので、
本当に珍しい1枚ですね!

使用感はこちらもほとんどなく、これから長く楽しんでいただけるTシャツです!
c0078587_17282991.jpg
c0078587_17283029.jpg
c0078587_17283038.jpg

1970's Hanes Deep Vneck T-Shirt
Size:L 2980-yen +Tax
c0078587_17290394.jpg
c0078587_17290395.jpg
c0078587_17290372.jpg
最後は、こちらの1枚です!
人気の高いバインダーネックで仕上がったヘインズの
VネックTになります!

VネックのTシャツの中では、このバインダーネックで
仕上がっているものは本当に数が少なく貴重ですね。

入荷するとすぐにソールドとなる人気アイテムですが、
その中でも、この度は珍しいLサイズで入ってきました!

今まで見る機会はあっても、サイズで断念されていた方は、
この1枚はチャンスではないでしょうか?

1か所ピンホールのリペア跡がございますが、小さな跡になりますので、
着用には支障がない程度と思います。

価格も安いので、この機会をお見逃しなく!
c0078587_17290482.jpg
c0078587_17290368.jpg
c0078587_17290323.jpg

最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
明日も、入荷ブログが続きますので、是非、お付き合いくださいませ!

この度も3日間、何卒、よろしくお願い致します!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-06-30 21:52 | KOBE店 | Comments(0)

"Champion" SweatPants!!(マグネッツ大阪アメ村店)

こんにちは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

早いもので、6月も最終日となりました。
遅い入りの梅雨で、生憎の雨模様ですが、
本日の休日も元気にOPEN致しましたので、
大阪アメ村にお越しの方は、是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

それでは本日もブログアップにお付き合い下さいませ。

c0078587_19375461.jpg
80's Champion R/W Hand Writing Sweat Pants Size:M Price:3980yen+TAX
c0078587_1938539.jpg
c0078587_19381495.jpg
c0078587_19382299.jpg
c0078587_19383164.jpg
c0078587_19383915.jpg
c0078587_19384772.jpg
c0078587_19385665.jpg
c0078587_1939410.jpg


Champion R/W Print Sweat Pants Size:M Price:3980yen+TAX
c0078587_19391860.jpg
c0078587_19392698.jpg
c0078587_19393465.jpg
c0078587_19394313.jpg
c0078587_19395087.jpg
c0078587_1940040.jpg
c0078587_19401283.jpg
c0078587_19402061.jpg


80's Champion R/W Print Sweat Pants Size:XL Price:3980yen+TAX
c0078587_1940321.jpg
c0078587_19404144.jpg
c0078587_1940493.jpg
c0078587_19405875.jpg
c0078587_1941627.jpg
c0078587_19411682.jpg
c0078587_19412946.jpg
c0078587_19413898.jpg


Champion R/W Print Sweat Pants Size:XL Price:3980yen+TAX
c0078587_19415119.jpg
c0078587_1942190.jpg
c0078587_1942988.jpg
c0078587_19421712.jpg
c0078587_19422633.jpg
c0078587_19423639.jpg
c0078587_19424529.jpg
c0078587_19425468.jpg
本日のピックアップは、
人気のチャンピオン社の名作リバース・ウィーブですが、
普段中々纏まって紹介出来る事が少ないボトムス編になります!

弾数が少ないアイテムで、ブランドファンの方には
チャンピオンのスウェットパンツをお探しになられていた方も少なくないかと思います。

トップス同様に肉厚で頑丈な生地に、
ストレスなく動き易い作りのアスレチックウェアですが、
今日のファッションにもユニークな着こなしにオススメです!

まず上で紹介の4本は、プリント入りになります!

本来は、アメリカンカレッジスポーツチームをはじめとする当時のメンバーが
このチャンピオンRWを上下セットで着用するアイテムでもありますので、
トップスに大きなカレッジネーム等がプリントされ、
パンツは無地という事が多いかと思います。

それ故、このように仕様のワンポイントプリント入りのスウェットパンツは、
弾数は少ないように感じますが、デザインとしては嬉しいですね!

トップの物は、ステンシル風のU of Cのネームが手書きでプリントされており、
味わい深い面白い一本ですね!

そして下の2本は、
チャンピオンのCマークのみの無地タイプで、
シンプルを好まれる方にオススメです!

鉄板のグレーの一本と、ネイビーカラーの物も数少ないですね。
コンディションも良好ですので、
サイズの合う方は、是非手にして下さいませ。
80's Champion R/W Solid Sweat Pants Size:L Price:3980yen+TAX
c0078587_19431291.jpg
c0078587_19431964.jpg
c0078587_19432791.jpg
c0078587_19433695.jpg
c0078587_19434433.jpg
c0078587_19435259.jpg
c0078587_1944165.jpg


Champion R/W Solid Sweat Pants Size:XL Price:5980yen+TAX
c0078587_19441423.jpg
c0078587_194422100.jpg
c0078587_19442924.jpg
c0078587_19443916.jpg
c0078587_19444794.jpg
c0078587_19445792.jpg
c0078587_1945691.jpg





c0078587_19451976.jpg
80's Champion R/W Solid Sweat Pants W/Pocket Size:M Price:5980yen+TAX
c0078587_19453255.jpg
c0078587_19454171.jpg
c0078587_19454929.jpg
c0078587_19455738.jpg
c0078587_1946734.jpg
c0078587_19461640.jpg
c0078587_19462447.jpg
c0078587_1946322.jpg


80's Champion R/W Solid Sweat Pants W/Pocket Size:M Price:5980yen+TAX
c0078587_19464885.jpg
c0078587_19465761.jpg
c0078587_1947460.jpg
c0078587_19471361.jpg
c0078587_19472247.jpg
c0078587_19473013.jpg
c0078587_1947394.jpg
c0078587_19474865.jpg
続いて紹介の4本は、
オールドでは本当に数少ないポケット付きのスウェットパンツです!

上の2本は80年代の貴重なトリコタグ搭載で、
赤とブルーの色がコーディネートのアクセントに使えますね。

下は以降の年代物になりますが、
アメリカらしいグリーンカラーが綺麗な青タグの一本と、
グレーボディはカナダ製が珍しく、ポケットスレーキにTシャツ生地が使用された珍種です!

値頃感ある価格ですので、
お好きな方は、是非手にして下さいませ。
Champion Solid Sweat Pants W/Pocket Size:L Price:3980yen+TAX
c0078587_1948117.jpg
c0078587_1948918.jpg
c0078587_19481886.jpg
c0078587_19482692.jpg
c0078587_19483656.jpg
c0078587_19484417.jpg
c0078587_1948514.jpg
c0078587_1949277.jpg


Champion Solid Sweat Pants W/Pocket Size:M Price:3980yen+TAX
c0078587_19491539.jpg
c0078587_19492382.jpg
c0078587_19493250.jpg
c0078587_19494090.jpg
c0078587_19494949.jpg
c0078587_1949584.jpg
c0078587_1950810.jpg
c0078587_19501863.jpg
c0078587_19502878.jpg

最後までありがとうございました。

本日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

大阪店 ヤスオでした。




商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-06-30 12:47 | OSAKA店 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 June 2018

こんにちは!バイヤーの富井です。

日本は梅雨時期になり、蒸し暑いですね。
この湿度なんとかならんのかと思いますが、
この時期が明けると、真夏に突入ですわ。

蒸し暑い夏にならないようにと祈るばかりです。

さて、帰国してしばらく経っているのですが
雑務がてんこ盛りでして、なかなかこのバイヤー日記を
書く時間が取れず、ようやく今日この時間を作ることが出来ました。

今回も、最後までお付き合い頂けると嬉しいです。


そして、今回も買い付け中、インスタグラムには
たくさんの”いいね”を押して頂き、有難う御座いました!





(シカゴへ行ったことのある方にはご存知のブラキオサウルスの骨格標本。でかいです)
c0078587_20081230.jpg
好きじゃないと言いつつ、シカゴにやってきました。
渋滞が嫌なんです。田舎がやっぱりいいですわ。僕には。



(いい時間に到着したので、早速行動開始です!)
c0078587_20080800.jpg
まだ動ける時間に到着したので、郊外へ向けて車を走らせます。
飛行機から開放されて、車を自分で運転できるようになると
心も躍りだし、やる気が満ち溢れてきます。




(フリマはやっぱり楽しい!いろんな物が見れて、値引きなどの交渉も面白いです)
c0078587_20080483.jpg
フリーマーケットは、何が出るかわからないところが
ドキドキさせてくれます。

ヴィンテージの古着が陳列してあるブースがあったので、
見てみると、ほとんどがデッドストックでした。

ただ70年代の物が多く、サイズが小さいのばかりだったので
デッドのスナップボタンだけ収穫



(インドアもじっくり物色していきます。)
c0078587_20080044.jpg
インドアがメインのフリーマーケットなので、
こっちのスペースの方がかなり大きめにとってありました。

おばちゃん用のアクセサリーのブースを物色していると
明らかに他とは違うオーラを放った、メキシコリングを発見

おばちゃんに、「このリングはスクールリングか?」と聞くと、
”メキシコって書いてあるで”との返事を聞いたときに、これは
あまり価値を知らないなと思い、色々と質問した結果、そこそこ安くで調達できました。

アメリカ国内でメキシコリングを買い付ける場合、
ディーラーのプライスなら、マグネッツのプライス以上を言ってくる
ケースが増えてるので、ドキドキしつつもいい買い付けが出来ました。



(いい感じに調達できたメキシカンリング。こういうお宝もひっそりとあったりします)
c0078587_20075687.jpg
その後、ミリタリーのバッグやサーマルを購入。
イームズチェアも見つけたのですが、最近のリプロでパス。

収穫は少なかったのですが、メキシコリング一個だけでも
来た甲斐はありました。



(何年ぶりでしょうか。ヴィンテージの50sスウェットカーディガンピックアップしました)
c0078587_20075220.jpg



(襟付きのベースボールシャツは、1940年代より前のヴィンテージです。)
c0078587_20074858.jpg
アポイントを取っていたディーラーさんのアトリエに行ってきました。

このディーラーさん、初対面の場所がアーミーショーだったのですが、
そのとき競合になってしまって、彼と僕で物の取り合いみたいになってしまい
彼から見た僕は印象が良くなかったみたいです。

連絡先の交換はしていたので、その後何度もこちらから
アプローチはしていたのですが、いつも断られていて、
最近になってようやく会えるようになりました。

彼も地元から引越して、今の場所にアトリエを構えて、
パートナーも出来たので、会ってくれるようになったようです。

そこからは、彼から連絡が来るようになって、
今の関係が出来上がったのですけど、基本的には
あまり日本人バイヤーと接触していないようです。

アメリカ人でも神経質な人多いですよ。

彼のアトリエからは、抱えるくらいのヴィンテージを調達させてもらったのですが、
やはりディーラープライスなので、正直そこそこな値段でした。




(早朝のフリマに期待をして見に行きました)
c0078587_20074431.jpg
朝の2時起きで、早朝フリマに参戦しました。

真っ暗な中、スマホの光を頼りに物色していきます。
アメリカ人バイヤー複数、日本人バイヤー約3名の競合でした。

でも、皆目いいものがありません。

ヒギンズの灰皿を見つけたのですが、これが高いんでパス。

唯一フリーメーソンの灰皿一個という収穫に
早起きしたのは何のためだったのかと、悔やみつつ
次の場所へ。


(暗がりの中、みんなスマホの懐中電灯を照らしながら物色します)
c0078587_20074036.jpg




(第一次世界大戦のUSNサブマリンセーターを持つ知人)
c0078587_20073550.jpg
この日の最大の期待すべきイベントにやってきました。

知人がいるので、みなさんよりも早く入場。
警備員が近寄ってきて、(あんたここの人間か?)と、
聞いてきたので、(そうだよ。Mさんのヘルプなんだ)と言って
Mさんから警備員に説明してもらい、物色継続できました。

そんな事をしていると、日本人バイヤーが入ってきて、
普通に物色開始しだしました。

警備員の登場かと思ったら、普通にスルーしておりました。

そこそこ収穫できたので、僕は先に退散し、
次の場所へ。



(スリフトももちろんパトロールしますよ!かなり厳しいんですけど)
c0078587_20073174.jpg
最近スリフトで物色していると、あまりにもひどいので
駄目な物でも良く見えてきたりして、目が曇ってしまいます。

わざわざアメリカに来て、アメリカ物が無い現象は
バイヤーを狂わせますね。

Tシャツのラベルを見て原産国を確認する作業でさえ
かなり時間が掛かってしまい、効率が悪いんですけど、
万が一何かいい物があることを期待してるので、やめられません。


(知人が引っ越したということで、早速訪問しました)
c0078587_20072784.jpg
こんな閑静な住宅街があったんだと思うほど、
ヨーロッパぽい町並みに、知人が引っ越していました。

本職はフォトグラファーなのですが、
仕事であちこち旅しながら、半分趣味のような形で
バイイングをしている方です。

部屋に入るや否や、目の前にコンディションのいいブラウンズビーチの
ジャケットが。すかさずピックし、その後ハワイアンやヴィンテージスウェットなど
ピックさせてもらいました。

価格交渉の前に、(トミー、僕はこのジャケットに1200ドル払ったんだ)と、
ブラウンズビーチを手にしながら言い出し、嫌なモードやなぁと思いつつ
話を聞いていると、

売り手が、サイズに関してフェイク情報を彼に伝えて、
彼は私物で購入したらしく、手元に届いて着てみると、サイズが大きく
クレームをつけたけど、相手からは返事はなくブッチしたみたい。

それで仕方なく、売ることにしたみたいなんですが、
同じ1200って言うんかなと思いつつ、(いくらで売ってくれるん?)と
聞くと、(トミーなら○○○で売るけど、欲しいか?)と聞いてきたので、
目を輝かせたチワワのように、欲しい欲しい!となってしまい、

そこそこ安価?でゲットできました。

たまーに、こういう事があります。

そんなやりとりをして長居していると、
(地下にも見せたいものがあるけど、時間大丈夫?)と。

期待しつつ、早速地下の暗い場所に案内され
そこにぶら下がっていたのは、べっとりしたオイルが乗ってる
ブコのMCジャケット。しかもライナーぶっ飛び。

安くでいいよ、ということでこれも回収。

大変いい買い付けになりました。


(大都市シカゴの街中です。でかすぎるし、車多いしで、回るのに時間掛かりすぎ)
c0078587_20072247.jpg
街中を散策しつつも、最近多くのバイヤーが来ているとの情報があり
さすがに総舐めされていたようです。

これはアカンと思い、ドドーンと大移動です。



(アンティークモールではたまに面白いものを見つけますが、高いんです。)
c0078587_20071873.jpg
移動中、まだ開いているアンティークモールがあったので
物色してみると、イームズチェアがあったのですが、
これも値段で断念。

せっかく見つけても、なかなか手中に収めることが出来ません。
ネットの影響で、みんなが値段を知ってきました。




(こっちの友達も引っ越してました。アメリカ人はよく引っ越します)
c0078587_20071448.jpg
ここの彼とも連絡取り合うのが難しいんです。
こっちから連絡しても、なかなかレスポンスしてくれません。

聞くと、あまり個人的に連絡取り合うのが好きじゃないみたい。

嫌われているわけではないようで、会うと「メシ行こうぜ」ってなるし
なかなか帰れないし、僕のことは気に入ってくれてるようなんですが。

さて、彼もまたいいの仕込んでおいてくれました。

まずは自宅のストックを見せてくれて、
そこではIKEAの大きな袋に3つ分、そしてガレージからは
またIKEAの大袋2つ分と、物量もいい感じ。

ガレージで物色していると、
黒人のお姉ちゃん(ガリガリの鶏がらみたいな)が、
「服売ってるのか?」とぶっきらぼうに聞いてきて、
ディーラーさんが、「卸売りだけ」と言うと、ブスっとした表情で
消えていったのですが、奥のほうで大声で怒鳴り散らしていました。

「あの人大丈夫?」と聞くと、ウィンクをしながら、
「This is St.Louise」と言ってました。

彼はアジア人とノルウェー人のハーフなので
日本人の僕とやや気も合うのか、趣味も僕と似ています。



(もうさすがに出てこないかと思っていた、USミリタリーのジムシューズ)
c0078587_20070943.jpg



(アメリカの番組アメリカンピッカーズの人が欲しがった、このジャケットがマグネッツへ)
c0078587_20070502.jpg

この時期はディーラーさんのおかげもあり
毎日いい感じに収穫が積みあがっていきました。

もう時間もなくなってきたので、
ラストスパートでなるべく足を稼ぎます。




(ミシシッピを越えて、次の町へ。毎日毎日大移動です)
c0078587_20070199.jpg
このあたり中西部の町は、僕のホームグラウンドのような感じなので
居心地がいいです。

そして、物が集まってくると気持ちにも余裕が生まれ、
やる気が満ち溢れてきます。

反面、資金が無くなっていくのが心もとないのですが。




(知人からホームに帰ったと連絡があり、早速伺いました
c0078587_20065671.jpg
知人から連絡があり、お店に伺いました。
いつ行っても、感動する店作りです。

こういう場所では、物色も気が入りますね。

空間の大事さを感じる瞬間です

彼は僕よりも一回り年上で、色んなことを教えてくれますから
話していてすごく勉強になります。



(残念ながらカナダに移住が決定したようで、この地の訪問先を1つ失うことに)
c0078587_20065219.jpg
この場所はディーラーもスポットも少ないエリアなので、
彼が引っ越してしまうと、あまりこのあたりには来ることが無くなるかもしれません。

もうひとつ、僕にとっては大事なスポットがあったのですが、
オーナーさんの死去によって、閉鎖されてしまい、
娘さんが後を継ぐかどうかで、存続が左右されている状況です。

この知人のお店では、ハワイプリズンのシャンブレーやチンストラップの
ウールシャツ、ドゥボーイシャツなどを調達




(ハワイプリズンのシャンブレー、ステンシルが入ると表情がグッと良くなります)
c0078587_20064807.jpg




(ジャングルファティーグ、1stジャケット。パッチも現存で収穫)
c0078587_20064467.jpg
カナダの連絡先がわかったら教えてくれるよう約束し、
次の場所に向かいます。



(なっかなか会えない知人なんですが、何度もやり取りしてようやく)
c0078587_20064084.jpg
知人のお店を出てすぐに、こちらの方に連絡をして
「今から行きますよ」と伝えておいたのですが、
店先で待てど暮らせど、現れません。

メッセンジャーで連絡をくれと言われていたのですが、
田舎過ぎて電波が悪く、メッセンジャーでは連絡が取りあえず
仕方なく、メールでメッセージを送っていました。


約2時間待ち、これは今日は来ないんかもと思い、
車を走らせて30分ほどしてから、相手さんから連絡があり
「メッセンジャーで連絡してって言ったやん」と。
「電波が悪くてメールしか打てなかったんや」というやりとりをした後、
今から会ってくれるということで、来た道を引き返しました。



(フリーメイソン、スコティッシュライトのリングは、知人の私物)
c0078587_20063595.jpg
待ったり、行ったり来たりで、5キロほど痩せたんちゃうかと思うほど
げっそり疲れてしまいましたが、やっぱり物を見ると元気が戻ってきます。

HBTのシャツをごっそりゲットし、その他ファティーグやベイカーパンツも
大量にゲットしました。

フリーメイソンのリングをはめていたので、「あなたはメイソンか?」と聞くと
「俺は違うが、親父がそうだった」と言って、親父の話をたっぷり聞かせてもらいました。

リアルな話は、聞いてて面白いです。



(いいパーツです。第一次世界大戦前のUSMCパレードブルー)
c0078587_20063108.jpg



(フロッグスキンもメジャーになりすぎて、どこもエグイ値段になってしまいました)
c0078587_20062616.jpg
やっぱりヴィンテージミリタリーは、見ていて興奮してしまいます。
細かなディテールや、作りの良さなど見ごたえあります。

でも、アメリカ国内ヨーロッパやアジア諸国でも、人気が出てるので
速いスピードで枯渇、価格上昇しているのが難点です。



(サルベーションアーミー。スリフトの中でもまだマシなショップかなぁ
c0078587_20062152.jpg
時間の隙間に更にスリフティング

NEWERAのキャップを見つけても、ことごとくチャイナ製ばかり。
しかもそこそこの値段がついてる。

約10件のスリフトを回って、NEWERAアメリカ製2つ調達。




(こんなにあるのに何故?って思いますね。夢の中ではファーストがぶら下がっている事もあるんですが。。)
c0078587_20061782.jpg
古着屋さんによっては、今のスリフトでも十分買い付けが出来るというところも
あると聞きますが、マグネッツ的にはかなり厳しいもんがあります。



(雨が降るとかなり冷え込みます。この時期のこの寒さは異常です)
c0078587_20061357.jpg
最近は、SNSで居場所がバレてしまうので、
連絡を取っていなかったディーラーから、「なんで来ない?」と
言われることも多くなってきました。

今回も、行く予定が無かった方から連絡があり
とりあえず行くことにしました。

だけど、この人も今引越しの最中で、あまり時間を取れないって言う事だったので
「じゃあ、引っ越してからでも自分は構わない」って言うと、3:30なら居るから
来てくれと、念を押されたので、時間ピッタリに訪問

行ってみると、満面の笑みを浮かべて
「トミーどうしてたんだい!」と手を差し伸べてきました。

長い付き合いなので、仲はいいのですが、
最近価格上昇著しくちょっと来るのを躊躇していました。

会ってみるとやっぱりいい奴だなぁと思うのですが、
価格に関してはなかなか渋いです。



(グラデーションが綺麗なヴィンテージハワイアンシャツ)
c0078587_20060992.jpg



(ハウスマークも久々登場。もう一枚見つけたのですが、そちらは2000ドルでパス)
c0078587_20060491.jpg



(ランナーズラベルのヴィンテージTシャツ。ヴィンテージアイテムもいい感じに集まってます)
c0078587_20060030.jpg
それでも、交渉に交渉を重ねて、折り合いのつくプライスで
そこそこ調達させてもらいました。

彼はここ数年でめっきりビッグになってきて、
今ではアトリエ内に小さな縫製工場まで持つようになりました。

一時間半ほど北へ引越しするそうですが、
彼の次の展開が楽しみです。




(今回の買い付け超バタバタでしたので、あっという間に感じました)
c0078587_20055671.jpg



(日本にもこんな町あったら巣みたいです。水辺がいいですね。)
c0078587_20054820.jpg


今回のバイヤー日記は、いかがでしたでしょうか。
今回は4つの州を廻り、ヴィンテージを中心に買い付けしてきました。

今回も多くのアメリカの友人知人に助けてもらい
思っていた以上の成果につながりました。

しかし、最近は良い噂も悪い噂も、SNSで一瞬で広がってしまい
常日頃からの行いを正しくしないと、一瞬で全部失いかねないなぁと
つくづく思う旅になりました。


今回の買い付けでピックしてきた商品の一部は、
Instagramに掲載していますので、
是非そちらも見てみてください!



では、また。

マグネッツカンパニー
バイヤー富井


PS)今回買い付けた商品は、先日6/24の大阪店ヴィンテージ入荷を皮切りに、7月末まで準備で着次第店頭出しの予定です。今後の入荷ブログにご注目ください。



by magnetsco | 2019-06-29 16:47 | バイヤー日記 | Comments(0)

PFU & PTU!!(マグネッツ大阪アメ村店)

こんにちは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

休日の土曜日、本日も元気にOPEN致しましたので、
ご都合の宜しい方は、是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

それでは本日のブログアップですが、
ジメジメと蒸し暑く、雨の多い今の梅雨シーズンにも、
これから日差しが強くなる真夏にも大活躍のUSミリタリートレーニングショーツの紹介です!

実際の仕様背景、ミリタリー独自のデザイン、カラーがユニークで、
古着好きの方にはやはり面白く感じられるのではないでしょうか。

米軍兵士が体を鍛え上げ、
訓練する際に使用されるこのトレーニングショーツは、
非常に軽量であり、動き易く、水陸両用を想定したサポーター装備の作りとなっている為、
濡れてもすぐ乾く速乾性も持ちます。

海水浴やプールといった、
正に今の時期のレジャーにも非常に重宝頂け、
実際に体を鍛えるトレーニング時に使用頂く事はもちろん、
そのユニークなルックスからファッションにも新鮮に写る逸品です!

一枚のみならず、既に数枚お持ちの方もおられ、
ルームウェアにしたりと、
これからの時期には毎日愛用されている方も多いですね。

まだお持ちでなかったお客様は、
U.S.Army、U.S.A.Fの部隊仕様で再びご用意出来ましたので、
是非手にして下さいませ。
c0078587_1455489.jpg
U.S.Army PFU Shorts Size:M,L,XL,XXL Price:1280~1980yen+TAX
c0078587_14112917.jpg
c0078587_14113621.jpg
c0078587_14125419.jpg
c0078587_14114636.jpg
c0078587_14115490.jpg
c0078587_1412316.jpg
c0078587_14121162.jpg
まずは、ブラックカラーを特徴とするトレーニングショーツは、
米陸軍U.S.ArmyのPFU(Physical Fitness Uniform)になります。
c0078587_14122949.jpg
c0078587_14123667.jpg
そのデザインは至ってシンプル!
黒のナイロンシェルに左裾にARMYロゴのリフレクターが加わった
クールな一枚で、万能さに定評があります!
c0078587_1413672.jpg
c0078587_1413128.jpg





c0078587_14132432.jpg
U.S.A.F PTU Shorts Size:M,L,XL,XXL Price:1280~1980yen+TAX
c0078587_1416343.jpg
c0078587_14161169.jpg
c0078587_14161934.jpg
c0078587_1416281.jpg
c0078587_14163625.jpg
c0078587_14164312.jpg
c0078587_14172862.jpg
c0078587_14174147.jpg
c0078587_14175593.jpg
c0078587_1418377.jpg
初めてご覧になられた方に、
これは一体!?と思わせるデザインを持つ
ブルーカラーのトレーニングショーツ!

両裾にV字ラインが入り、
U.S.A.Fのロゴが同様にデザインされた
アメリカ空軍仕様のPTU(Physical Training Uniform)ショーツです!

このエアフォースでは、2000年代に改良が加わり、
従来のARMYと同じディテール(生地感、ポケット無し)に加え、
新型の改良形IPFU(Improved Physical Training Uniform)が支給開始されます。

IPFUの特徴は、サラっとした滑らかな生地の質感、
大きく両ポケットが備わった点が大きな特徴で、
利便性はかなり増した作りになっています。

旧型と新型とで価格に差は御座いますが、
どちらも相場に比べ、非常にお求め易意マグネッツプライスです!

実際に体感頂くと、
驚く程、コストパフォーマンスの良く、
皆様も虜になられる事かと思います。

男性女性問わず愛用頂けるアイテムですので、
まだお持ちでなかった方は、是非この機会に手にして下さいませ。
U.S.A.F IPFU Shorts Size:S Price:2980yen+TAX
c0078587_14133861.jpg
c0078587_14134687.jpg
c0078587_14152363.jpg
c0078587_141406.jpg
c0078587_1414133.jpg
c0078587_14142345.jpg
c0078587_14143234.jpg
c0078587_14144742.jpg
c0078587_1415225.jpg
c0078587_14151072.jpg


最後までありがとうございました。

休日も大阪アメ村にお越しの方は、
是非マグネッツ両店にお立ち寄り下さいませ。

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした。






商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-06-29 12:28 | OSAKA店 | Comments(0)

マグネッツ神戸店 メイントップスの時期になりました!





c0078587_15183168.jpg
こんにちは、神戸店 伊藤です。

一気に湿度が増してきましたね。

今日は、7月を目前に控え、いよいよ夏本番に差し掛かる時期なので、
Tシャツをピックアップしましたが、その中でもコアなファンが多い、
こちらのブランドを取り上げてみました。

ラッセルアスレチックです!



1902年に26歳の創業者ベンジャミン・ラッセルが、
アラバマ州アレキサンダー・ シティに
「ラッセル・マニュファクチャリング・カンパニー」を設立し、
創業当初は、 高品質な女性用下着と夏用のベストを
製造していました。


このブランドは、現在に与えた影響は大きく
1920年代に創業者の息子のアイデアにより
今、皆様が慣れ親しんでいるスウェットの原型を
作っています。

1932年に、初めてアスレチックウェアブランドの
「サザン・マニュファクチャリング・カンパニー」を
設立し、

1938年には、世界初のスクリーンプリントを
生み出しました。

この技法が誕生するまでは、プリントの技術も未熟だったらしく
安定したクウォリティーでプリントが出来ていなかったそうです。


1940年の第二次世界大戦期には、軍にも納品をしており、
1960年代には、スウェット、ユニオンスーツで全米売上げ
No.1にも輝いているブランドです。
チャンピオンを差し押さえての一位はすごいですね。

ここのTシャツの特徴は、頑丈な仕上がりの物が多く
スポーツでの激しいアクションを常に想定して
作られていたということが、製品を見るとわかります。

それに加えてヴィンテージの時代のものは、質感のいいコットンを使い、
使い込まれた雰囲気を伴いますので、特別感を感じていただけます。

このブランドは、歴史が長いこともあり、
数多くのタグが存在することもポイントで、
いろいろと集めてみるのも楽しめると思います。
1960's SouthernAthletic Print T-Shirt
Size:about- L 4980-yen +Tax
c0078587_15230545.jpg
c0078587_15230531.jpg

c0078587_15230691.jpg
c0078587_15230690.jpg
c0078587_15230639.jpg
c0078587_15230518.jpg



1960's SouthernAthletic Print T-Shirt
Size:about- L 4980-yen +Tax
c0078587_15251313.jpg
c0078587_15251352.jpg
c0078587_15251378.jpg
c0078587_15251333.jpg
c0078587_15251345.jpg
c0078587_15251323.jpg




60年代はSouthern Athleticと記載された、社名を変更する前のタグがあり
Russellという名がまだ入らないものがございますが、その中でも数種類の
デザインのものが存在します。
中には、サザンアスレチック社時代のブランドロゴが
備わらない、機関に納入する時のタグが備わったものもございます。

1960's SouthernAthletic Ringer T-Shirt
Size:about-XL 4980-yen +Tax

c0078587_15185855.jpg
c0078587_15185741.jpg
c0078587_15185810.jpg
c0078587_15185816.jpg
c0078587_15185781.jpg

c0078587_15185715.jpg



1960's Russell Southern Print T-Shirt
Size:M 4980-yen +Tax
c0078587_15265920.jpg
c0078587_15270184.jpg
c0078587_15265960.jpg
c0078587_15270076.jpg
c0078587_15270089.jpg
c0078587_15270065.jpg
c0078587_15270001.jpg
c0078587_15270155.jpg
60年代後半には、ラッセルらしさを感じる
イーグルラベルが登場しRussellSouthern Conpanyと記載され
社名が変更にされることになります。
1960's Russell Southern Print T-Shirt
Size:L 5980-yen +Tax
c0078587_15283759.jpg
c0078587_15283762.jpg
c0078587_15283645.jpg
c0078587_15283780.jpg
c0078587_15283754.jpg
c0078587_15283716.jpg




1970's Russell Southern Print T-Shirt
Size:L 4980-yen +Tax
c0078587_15294111.jpg
c0078587_15294289.jpg
c0078587_15294150.jpg
c0078587_15294157.jpg
c0078587_15294105.jpg
c0078587_15294152.jpg
c0078587_15294121.jpg
c0078587_15294290.jpg

1970's Russell Southern Print T-Shirt
Size:XL 5980-yen +Tax

c0078587_15322794.jpg
c0078587_15322713.jpg
c0078587_15322759.jpg
c0078587_15322755.jpg
c0078587_15322822.jpg
c0078587_15322703.jpg

1970's Russell Southern Print T-Shirt
Size:S 4980-yen +Tax
c0078587_15303082.jpg

c0078587_15303185.jpg
c0078587_15303153.jpg
c0078587_15303048.jpg
c0078587_15303103.jpg
c0078587_15303164.jpg
c0078587_15303100.jpg

そして、1972年には再び変更され
イーグルがゴールドカラーでデザインされます。
このタグから、ご存じの方も多いのではないでしょうか?


ゴールドタグは、80年に入るまで使用されることとなりますが、
2タイプのタグがあり、後期のものはRの文字の上に
斜めで、Russell Athleticとプリントが入ります。

1970's Russell Southern Print T-Shirt
Size:M 5980-yen +Tax
c0078587_15312848.jpg
c0078587_15312824.jpg
c0078587_15312944.jpg
c0078587_15312832.jpg
c0078587_15312945.jpg
c0078587_15312706.jpg
c0078587_15312794.jpg
c0078587_15312892.jpg
c0078587_15312898.jpg

1970's Russell Southern Print T-Shirt
Size:L 3980-yen +Tax
c0078587_15333028.jpg
c0078587_15333114.jpg
c0078587_15333011.jpg
c0078587_15333195.jpg
c0078587_15333050.jpg
c0078587_15333036.jpg
c0078587_15333099.jpg
1970's Russell Southern Print T-Shirt
Size:M 3980-yen +Tax
c0078587_15343597.jpg
c0078587_15343495.jpg
c0078587_15343527.jpg
c0078587_15343480.jpg
c0078587_15343409.jpg
c0078587_15343410.jpg

1970's Russell Southern Print T-Shirt
Size:M 3980-yen +Tax
c0078587_15345418.jpg
c0078587_15345452.jpg
c0078587_15345438.jpg
c0078587_15345489.jpg
c0078587_15345341.jpg
c0078587_15345413.jpg
c0078587_15345379.jpg

1970's Russell Southern Print T-Shirt
Size:XL 3980-yen +Tax
c0078587_15410865.jpg
c0078587_15410886.jpg
c0078587_15410876.jpg
c0078587_15410852.jpg
c0078587_15410874.jpg
c0078587_15410820.jpg
1970's Russell Southern Print T-Shirt
Size:M 3980-yen +Tax
c0078587_15415285.jpg
c0078587_15415254.jpg
c0078587_15415106.jpg
c0078587_15415281.jpg
c0078587_15422550.jpg
c0078587_15415277.jpg
1970's Russell Southern Print T-Shirt
Size:XL 3980-yen +Tax
c0078587_15422583.jpg
c0078587_15422443.jpg
c0078587_15422504.jpg
c0078587_15422400.jpg
c0078587_15422514.jpg
c0078587_15422472.jpg
c0078587_15422496.jpg
c0078587_15422589.jpg
最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました。
明日も、古着に興味を持っておられる方は、是非、
ご来店くださいませ!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-06-29 11:31 | KOBE店 | Comments(0)

U.S.MilitaryTrousers!!(マグネッツ大阪アメ村店)

こんにちは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日も元気にOPEN致しました!

G20が開催されている大阪は、
交通規制がかかり、移動が困難なエリアもあるかと思いますが、
休日前の花の金曜日、皆様のご来店を元気一杯にお待ちしております。

さて、本日のブログアップですが、
マグネッツラボから綺麗にクリーニングされ、
届きたてのアイテムを紹介して参ります。

昨今見かける機会が激減しており、
お探しになられている方の多かったミリタリートラウザーですので、
是非この機会にも手にして下さいませ。

c0078587_1314332.jpg
50's U.S.M.C M-1951 Field Cargo Pants Size:36x29 Price:7980yen+TAX
c0078587_13141813.jpg
c0078587_13142616.jpg
c0078587_13143349.jpg
c0078587_13144177.jpg
c0078587_13144790.jpg
c0078587_13145448.jpg
M-51フィールドカーゴパンツを3本紹介です!

前身モデルであるM-43から大幅に変更が施され、
元祖カーゴパンツと呼べるUSミリタリートラウザーですね。

極寒時にはライナーを取り付ける為のパターン設計になりますので、
特徴的な太めのシルエットが風通し良く、
これからのシーズンにも最適かと思います。
c0078587_1317022.jpg
ワタリの部分に大型のラージカーゴポケットを搭載し、
その他にもフロント、バックに各2つ、全てにフラップを装備し、
ドットボタンでロックがかかり、激しい動きにも物が落ちないよう工夫された頑丈な作りです。
c0078587_13172640.jpg
M-51の特徴は、後の有名なM-65と異なるコットンサテン100の生地で、
経年使用によるフェードしたボディカラーやアタリ感も風合い抜群のヴィンテージです!
c0078587_1318216.jpg
c0078587_13181290.jpg
c0078587_13181973.jpg
c0078587_1338968.jpg
c0078587_13381950.jpg
上の一本は、
特徴はサイドのアジャスターが欠損しておりますが、
ボタン留めであるという細かいディテールの特徴から
更に弾数が少ないUSMC(海兵隊)仕様のM-51パンツになります。
ポケットスレーキのスタンピングにもUSMCの文字が確認出来ますね。

今から数十年も前の朝鮮戦争時代に活躍したオリジナルは、
当然ながら現存数が少ない貴重アイテムとなります。

しかしこのオリジナルの雰囲気と無骨なシルエットは、
ファッションに取り入れて頂くと、
リアルクロージングを楽しみながらカッコ良い着こなしに仕上げくれるかと思います。

初めて挑戦される方も
是非この機会に手にして下さいませ。
50's U.S.Army M-1951 Field Cargo Pants Size:36x30 Price:7980yen+TAX
c0078587_131567.jpg
c0078587_13151485.jpg
c0078587_13152072.jpg
c0078587_13152774.jpg
c0078587_13153541.jpg
c0078587_13154242.jpg


50's U.S.Army M-1951 Field Cargo Pants Size:38x30 Price:7980yen+TAX
c0078587_13155463.jpg
c0078587_1316152.jpg
c0078587_1316848.jpg
c0078587_13161524.jpg
c0078587_13162240.jpg
c0078587_13163472.jpg





c0078587_13383815.jpg
70's U.S.Army Baker Pants Size:34x31 Price:6980yen+TAX
c0078587_13385351.jpg
c0078587_1339185.jpg
c0078587_1339951.jpg
c0078587_13391946.jpg
c0078587_13392898.jpg
c0078587_13393791.jpg


70's U.S.Army Baker Pants Size:34x31 Price:6980yen+TAX
c0078587_13395232.jpg
c0078587_13395931.jpg
c0078587_134093.jpg
c0078587_1340402.jpg
c0078587_13402556.jpg
c0078587_13405052.jpg
多くのマグネッツのお客様の鉄板アイテム!
60年代から70年代の米軍オリジナルの紹介です。

米軍が作業着として普段使いするユーティリティパンツ、
通称"ベイカーパンツ"は、最近お探しになられる方も多くなってきましたね。

古着に馴染みのある方にはミリタリーパンツと言えば、
まずこのボトムスが頭に浮かばれる方も多いかと思いますが、
アメリカにおいても年々数が少なくなっており、
特にマグネッツが拘る綿100の生地の時代の物は益々入手困難となっております。

しかし拘る方にはやはり妥協出来ないのがこの素材感で、
使い込む毎に生地の質感や風合いが増すのが~70年代までのベイカーパンツの醍醐味です。

デイリーユースに非常に適しており、
動き易く、タフで、オシャレに合わせ易い、
これ以上ないミリタリートラウザーです!

一般的なベイカーパンツのディテールとして、
上のボタンフライの作りが主流ですが、下の2本のようにジッパーフライの物も御座います。

4本共にダブルステッチも嬉しいポイントで、
経年によるステッチ間のパッカリングも味のある見た目がカッコ良いです!

サイズの合う方は、是非この機会にも手にして下さいませ。
70's U.S.Army Baker Pants Size:34x33 Price:6980yen+TAX
c0078587_13411120.jpg
c0078587_13411811.jpg
c0078587_13412696.jpg
c0078587_13413497.jpg
c0078587_13414288.jpg


60's U.S.Army Baker Pants Size:34x29 Price:6980yen+TAX
c0078587_13415334.jpg
c0078587_1342153.jpg
c0078587_1342932.jpg
c0078587_13421611.jpg
c0078587_13422437.jpg
c0078587_13423171.jpg

最後までありがとうございました。

本日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした。





商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-06-28 13:47 | OSAKA店 | Comments(0)

マグネッツ神戸店 Khaki Trousers!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

いよいよ明日からG20サミットが始まりますね。
言葉ではよく聞くのですが、その内容が不明の方も多くいらっしゃるんじゃないでしょうか?

G20サミットとは、メンバー国であるG7に加え
アルゼンチン・オーストラリア・ブラジル・中国・インド・インドネシア・メキシコ・
韓国・ロシア・サウジアラビア・南アフリカ・トルコのほか、

招待国の首脳、国際機関など、37の国や機関が参加し、
経済分野を主要議題として毎年開催される国際会議です。

2019年は日本が議長国となり、明日から大阪で開催されます。


それでは、本日もブログアップをいたしましたので
よければお付き合いくださいませ!

何卒よろしくお願いいたします!

c0078587_18282483.jpg
本日ご紹介のアイテムは、ミリタリーのカーキトラウザーが
入ってきましたのでご紹介させていただきます!

アメリカ軍では、1900年代初頭にチノクロスを初めて採用し、
ジョッパーズなどで使われていましたが、
トラウザーとして採用されたのは、1940年ごろになります。

当初、ボタンフライ部分にメタルボタンを採用していましたが、
すぐに尿素ボタンへと変更されて、1945年に名作45カーキが誕生します。

1940's US.Army 45Khaki Trousers
Size:30x28 12980-yen +Tax
c0078587_18285574.jpg
c0078587_18285631.jpg
c0078587_18285587.jpg
c0078587_18285690.jpg
c0078587_18285611.jpg
c0078587_18285505.jpg
c0078587_18285539.jpg
c0078587_18285467.jpg
c0078587_18285633.jpg
c0078587_18285576.jpg

1940's US.Army 45Khaki Trousers
Size:30x34 9980-yen +Tax
c0078587_18305780.jpg

c0078587_18305890.jpg
c0078587_18305700.jpg
c0078587_18305773.jpg
c0078587_18305640.jpg
c0078587_18305643.jpg
c0078587_18305623.jpg
c0078587_18305741.jpg
c0078587_18305678.jpg


kの45カーキは、現在でもカーキトラウザーの代表モデルとして扱われ、
ファッションアイテムとしても取り扱われることが多く、
リプロダクト品のほとんどが、このモデルを採用しています。

特徴は、腰帯がまだボディーと共生地になっていて、
細長いベルトループを採用し、コインポケットとバックポケットは、
片玉縁で仕上がっているのがポイントで、サイドシームはダブルステッチで
仕上がっているものが多いことから、ダブルステッチチノと呼ばれることもありますね。

ですがこのモデルは、ダブルステッチとインシームが混在しており
今回のように、それぞれ違った処理がされています。

カーキトラウザーは、その後も軍で長く採用され、
度々アップデートを繰り返しました。

c0078587_18473353.jpg
1950's US.Army ButtonFly Khaki Trousers
Size:32x29 7980-yen +Tax
c0078587_18444975.jpg
c0078587_18445074.jpg
c0078587_18444921.jpg
c0078587_18445091.jpg
c0078587_18445063.jpg
c0078587_18444946.jpg
c0078587_18444931.jpg
c0078587_18444857.jpg
c0078587_18445002.jpg
c0078587_18444903.jpg


1950's US.Army ButtonFly Khaki Trousers
Size:36x29 7980-yen +Tax
c0078587_18473211.jpg

c0078587_18473106.jpg
c0078587_18473225.jpg
c0078587_18473276.jpg
c0078587_18473124.jpg
c0078587_18473170.jpg
c0078587_18473282.jpg
c0078587_18473274.jpg

1950's US.Army ButtonFly Khaki Trousers
Size: 36×28 7980-yen +Tax
c0078587_18491640.jpg
c0078587_18491706.jpg
c0078587_18491697.jpg
c0078587_18491760.jpg
c0078587_18491520.jpg
c0078587_18491596.jpg
c0078587_18491685.jpg
c0078587_18491689.jpg
c0078587_18491699.jpg
次に大きく変更されるのは1951年ごろで、
ボタンフライの最終モデルとなることから、ボタンフライチノと呼ばれるモデルになります。
1960年初頭ごろまで続きます。

このモデルになってからは、腰帯がボディーと
別に生地がとられ、ベルトループは太く短くなりました。

レッグラインもズドンと下まで伸びるルーズラインで、
現在のファッションにもマッチしていることから、
注目度がさらに高くなったモデルになります。

このモデルも約10年間の採用期間のうちに数回マイナーチェンジを繰り返します。
最初のモデルでは、45カーキと同じく傾斜がかかったフロントポケットになるのですが、
最終タイプでは、フロントポケットがサイドシームと重なり合うように
真っ直ぐにセットされるようになります。

この度は、3本並びますが、トップのMil-T-2064Bと最後のMil-T-2064Dを
比べていただくとフロントポケットの違いが判りますので、ご覧になってください。


1970's US.Army ZipperFly Khaki Trousers
Size:32x33 6980-yen +Tax
c0078587_18514846.jpg
c0078587_18514708.jpg
c0078587_18514840.jpg
c0078587_18514824.jpg
c0078587_18514778.jpg
c0078587_18514742.jpg
c0078587_18514784.jpg
c0078587_18514897.jpg
続いて60年代に入ってからは、ジッパーフロントが採用され着脱が容易になったことと、
レッグラインが膝下からややテーパードがかかりスマートなラインへと移行していきます。

カーキカラーも赤みが抑えられマットなサンドカラーに変更されました。

そして1970年ごろを目処に、上にご紹介している
トップボタンがフックタイプへと移行され、
レッグラインもさらにスマートになりました。

最後はチノクロスがコットン製からポリコットンに変わっていくのですが、
マグネッツでは、コットン製までの時代のもので取り揃えています。

ジッパーフライのモデルは、レッグラインがスマートになっていることから、
時代に左右されず、使いやすい万能な働きを見せてくれるのがポイントで、
ファッションを楽しみたい方や、お仕事で使いたい方は、このモデルが扱いやすいと思います。

カーキトラウザーと一括りにしてみても、採用期間が長いことから、
様々な違いが見られ、奥が深いアイテムになります。

ここまでのカーキトラウザーの流れはアメリカ陸軍で
採用されたものについて書かせてもらいましたが、
他にも海兵隊や空軍のカーキトラウザーも存在し、まだまだ数多くのモデルが存在します。

下にご紹介している2本ですが、バックポケットにフラップが装備されたモデルで、
1本は、腰帯が別生地で作られていますがサイドシームが
ダブルで仕上がっているものもございます。

空軍で採用されたトロピカルパンツのようなタンカラーのボタンを採用していますが、
腰帯の内側とコインポケットのスレーキにカーキカラーを使い、ネームステンシルのフォントと、
フラップポケットになっていることから、海兵隊仕様になるかもしれません。

現在のトレンドでもまず押さえておきたいカーキトラウザーを、
ご自身のこだわりを持って選んでみてください!
c0078587_18305701.jpg
1950's US.Marine Corps M-1951 Khaki Trousers
Size:30x31
Sold Out!です。ありがとうございました。
c0078587_22033157.jpg

c0078587_18331900.jpg
c0078587_18331903.jpg
c0078587_18331997.jpg
c0078587_18332066.jpg
c0078587_18331851.jpg
c0078587_18331889.jpg
c0078587_18331950.jpg
c0078587_18331834.jpg
c0078587_18331986.jpg
c0078587_22033154.jpg
c0078587_18331815.jpg

1950's US.Marine Corps M-1951 Khaki Trousers
Size:32x33 9980-yen +Tax
c0078587_18350007.jpg
c0078587_18350178.jpg
c0078587_18350120.jpg
c0078587_18350006.jpg
c0078587_18350069.jpg
c0078587_18350085.jpg
c0078587_18350165.jpg
c0078587_18350193.jpg
c0078587_18350092.jpg


最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございました!

明日も、皆様の服選びをしっかりサポートできるように頑張りますので
お時間のある方は、買い物をしにきてください!

古着を知っていきたい方も、お気軽にお立ち寄りください。


神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-06-27 22:04 | KOBE店 | Comments(0)

マグネッツ神戸店 ワーカーが愛したワンピースアイテム!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

昨日の6月25日にトランプ大統領が、
「日本との安全保障条約を破棄する可能性についての考えを示していたことがわかった」と報じられました。

日本の共同通信、、時事通信なども、同報道を引用する形で速報で伝えています。

ブルームバーグによると、事情に詳しい関係者3人が明らかにしたとし、
「トランプ大統領は日米安保条約が米国にとって不公平だと考えている」としています。

実際に破棄するとなると、かなり大ごとになることから
直ぐに、動き出す可能性は少ないでしょうが、こういった
発言をすることで、波紋を広げることが目的かもしれません。



*追記:上記の件ですが、フェイクニュースだったようです。
ご覧になられた皆様には、ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。



それでは、本日も、ブログアップをいたしましたので、
良ければお付き合いくださいませ!

本日も、何卒、よろしくお願いいたします!


本日ご紹介のアイテムは、
ヴィンテージのオーヴァーオールをピックアップいたしました!

c0078587_21520130.jpg
c0078587_21520256.jpg

当時のワーカーのためのユニフォームとして作られたワンピースデザインの
アイテムですが、今期は、特にお探しの方が多いですね!

デニム素材だと、カヴァーオールや、ペインターパンツなどと同じく
ライトオンスデニムを使っていて、軽量に仕上がっています。

またワーク用のユニフォームとして作られていますので、
動きやすいゆったりとしたラインで作られているのもポイントです!

この度は、ヴィンテージとして扱われる時代のものだけでそろっていますので、
デニムの色落ちなどは、本当にずっと眺めていても飽きがこなく、
持っているだけでも楽しくなり、満足感も得ていただけると思います!

そして、今回は通常みられるYバックのデザインだけでなく、
ショルダーストラップがバックで交差し、ウェスト部分で、止めてるようになっている
Xバックのデザインのものも入っています!

ローバックという呼び名で、親しまれているデザインですね!

50~70年代までの雰囲気も納得のアイテムたちで、ほかには、ヒッコリーストライプや
ホワイトキャンバスを使ったものもございますので、この機会に興味のある方は、
是非、お試しください!


これだけのヴィンテージが揃うことも、今後は、難しいと思います!



1960's Lee Jelt Denim Over All Low Back
Size:38x31 16980-yen +Tax

c0078587_19080581.jpg
c0078587_19080568.jpg
c0078587_19080433.jpg
最初は、ヴィンテージファンなら必ず目が留まる、
ローバックのオーヴァーオールです!

バックスタイルがウェスト部分までストラップが伸びていて、
センターで交差している見た目から、Xバックとも呼ばれる
ディテールですが、出てくる数が少なく、
お探しの方も絶えない作りだと思います!
おなじみのLeeブランドの1本です!

こちらもリペア跡が確認できますが、
全体的には濃いめに色が残っているオーヴァーオールです。

濃淡がはっきりしていて、その上にリペアが
加わったこの見た目は、いつ見ても渋さが際立ち
かっこいいですね!

ワークで扱われるファブリックは、
未使用から使い込まれた表情まで、
同じ生地と思えないぐらい印象がガラッと変わり、
経過を楽しめるのもポイントです!

38インチの大きさとなっていますので、
普段30インチから34インチのパンツを穿いている方はお試しください!





c0078587_19080512.jpg
c0078587_19080569.jpg
c0078587_19123813.jpg
c0078587_19123869.jpg
c0078587_19080480.jpg
c0078587_19080407.jpg
c0078587_19080438.jpg
c0078587_19080556.jpg





1950's PayDay Denim Over All
Size:36x31
19980-yen +Tax



1950's PayDay Denim Over All
Size:44x31 16980-yen +Tax
c0078587_19275251.jpg
c0078587_19275288.jpg
c0078587_19275248.jpg
c0078587_19275127.jpg
c0078587_19300254.jpg
c0078587_19275221.jpg
そして、50年代のPayDayのオヴァーオールを
3本ございますので、ご紹介させていただきます!
アメリカ大手のデパートのJ.C.ペニーのプライベートブランドで、
1922年にスタートしました。
有名なビッグマックもこのJ.C.ペニーが持っているプライベートブランドで
確かなワークアイテムを作っていることがご理解頂けると思います。


確かな色落ちをするのが特徴で、特にこの年代の物はどれも、
見逃せないと言ったブランドです!

トップは、激しい色落ちをしたデニムオーヴァーオールになります!
濃淡がはっきりと出ていて、粗い見た目にヤラれてしまいますね!
古い年代ならではのインディゴブルーは、くすんだ表情で、
後の年代とは明らかに違った表情を見せてくれます!

その下には、比較的綺麗に扱われたオヴァーオールが並びます。
アタリがまだ見られず、丁寧に使われていたようですが、
リペア跡も確認でき、ワークで使用されていたのは間違いなさそうですね。

そのリペアで使われているデニム生地も、
当時のいい雰囲気のデニムを使っているのが
ポイントで、現在リペアするとなったら、この生地を
手に入れるのも難しいところです。

ビッグサイズの44インチ程度となっておりますので、
体格の大きい方や、普段からオーヴァーオールを穿きなれている方に
おすすめの1本です!

最後も、あまり使いこまれておらず綺麗なコンディションの一本になります!
先ほどより小さめサイズとなっていますので、小さ目で自分で育てていきたい
オーヴァーオールをお探しだった方は、是非、お試しください!

このブランドのデニムを育てていくのは、特に
楽しくなると思います!


1950's PayDay Denim Over All
Size:36x31 16980-yen +Tax

c0078587_20143843.jpg
c0078587_20143964.jpg
c0078587_20143820.jpg
c0078587_20143984.jpg
c0078587_20143952.jpg
c0078587_20143844.jpg
c0078587_20143857.jpg




1950's PayDay Hickory Stripe Over All
Size:39x28
14980-yen +Tax

ヒッコリーストライプもございますので、ご紹介させていただきます!

トップは、先ほどご紹介させていただきましたペイデイの1本ですが、
こちらも激しく使い込まれて、生地のダメージ箇所には、
ヒッコリーのあて布を使ってリペアがされていて、
パッチワークのような見た目がかっこいい1本です!
元のボディーのヒッコリーとは色目が違っているだけで、
表情が変わり、特別感が出ているヒッコリーオーヴァーオールです!

使い込まれたヒッコリーストライプもデニムと同じく、
土臭い雰囲気で、僕も含めてお好きな方が多いのではないでしょうか!
ここまで自分で仕上げていくとなると、難しい1本となりますので、
興味のある方は、是非、お試しください!


もう一本は、レールチーフブランドの
ヒッコリーストライプのオーヴァーオールとなります!

滅多に見られないデザインで、ヴィンテージがお好きな方ほど、
新鮮に感じていただけるメタルボタンではないでしょうか?

ワークアイテム好きの方は、有名なブランドはもちろんですが、
こういったマイナーブランドのものに惹かれる方が多いと思います。

しかも有名ではないものの、このボディーを見ると確かな作りで
仕上がっていて、信頼のおけるブランドですね!

膝部分にリペアがございますが、ヒッコリーボディーに
デニムの組み合わせも、カッコいいですね!
興味のある方は、是非、お試しください!


1950's RailChief Hickory Stripe Over All
Size:38x31 16980-yen Tax
c0078587_19233049.jpg
c0078587_19233087.jpg
c0078587_19232957.jpg
c0078587_19233052.jpg
c0078587_19232891.jpg
c0078587_19232995.jpg
c0078587_19232901.jpg
c0078587_19233097.jpg
c0078587_19232991.jpg




1970's Lee Denim Over All
Size:32x31 9980-yen +Tax
c0078587_19315865.jpg
c0078587_19315870.jpg
c0078587_19315828.jpg
70年代のリーのオーヴァーオールのご紹介です!
まだあまり使用されておらず、濃いインディゴブルーが
うれしい一本です!

当店ではヴィンデージで扱える時代のものだけで
入荷いたしますが、普通のデニムパンツより面積が大きくなる
アイテムになることから、色落ちの表情がはっきり出ますので、
このアイテムは、特に色落ちに納得できる時代のものを
持っておくことをオススメいたします!

サイズもヴィンテージでは珍しい小さめサイズとなりますので、
普段から、小さめのサイズでお探しだった方は、是非、お試しください!
c0078587_19315824.jpg
c0078587_19315765.jpg
c0078587_19315737.jpg
c0078587_19315701.jpg



1970's BigMac Denim Over All
Size:34x29 9980-yen +Tax


王道のデニムボディーの1本です!
ジーンズと同じく、1本1本の表情が異なることから
何本も持ってみたくなってしまうアイテムですね!

いい穿き込みがされていて、デニムの表情が堪りません!

ヴィンテージデニムならではの色落ちが入っており、
持っているだけでも満足してしまうのではないでしょうか?

探すとなると難しい、拘りのあるオーヴァーオールとなりますが、
価格は、満足していただけるプライスとなっていますので、
是非、こちらも、お試しください!










1960's TufNut Denim Over All
Size:33x31 14980-yen +Tax
c0078587_19331772.jpg
c0078587_19331753.jpg
c0078587_19331638.jpg

ヴィンテージワークアイテムではご存知の方が多い
タフナットのオーヴァーオールになります!

こういった見た目のものも、古着ならではの
魅力がありますね!

両足の、膝とすね部分には、バンダナで補修された
後がありますが、これもユニークなデザインとして
捕らえることができるのが、デニム生地のいいところです!

ビブのデザインも特徴的で、フラップポケットの仕上がりに、
センターには、目立つようにブランドタグが備わります!

小さめサイズの33インチとなりますので、女の子も
興味がある方は、お試しください!



c0078587_19331773.jpg
c0078587_19331738.jpg
c0078587_19331624.jpg
c0078587_19331610.jpg
c0078587_19331616.jpg
c0078587_19331723.jpg




1970's Smith's Corduroy Over All
Size:33x27 7980-yen +Tax
c0078587_19244699.jpg
c0078587_19244600.jpg
c0078587_19244725.jpg
こんな素材のオーヴァーオールもございます!

コーデュロイ素材を使った一本の登場です!

ガシッとタフなワークらしいファブリックだけでなく、
こういった生地を使うことによってガラッと見た目が変わりますね!

ベージュカラーを使っているので、
普段使いにも活躍し、万能な働きを見せてくれる一本です!

ブランドはワークアイテムでみられるSmith'sが手掛けていますが、
最近このブランドのアイテムは、見られなくなり貴重ですね!

ちょっと変わった素材のオーヴァーオールも是非、お試しください!


c0078587_19244641.jpg
c0078587_19244646.jpg
c0078587_19244651.jpg
c0078587_19244720.jpg

Washington DeeCee White Cotton Over All
Size:34x32 7980-yen +Tax

c0078587_19203653.jpg
c0078587_19203418.jpg
c0078587_19203585.jpg

今となっては、非常に珍しいホワイトコットンで
仕上がったワシントンDeeCeeのオーヴァーオールの
登場です!

今季は何かと探している方が
多くいらっしゃるオーヴァーオールですが、
ホワイトコットンのボディーは、本当に数が少なく
見る機会がなくなってきました!

薄手で、吸水性のいいコットンを使い、
尚且つ、ワークらしいガシッとした質感の
コットンを使っているので、ワークテイストが
しっかりと味わえ、楽しめる1本です!
ご覧のように、他の生地の物と比べて、ステッチの
アタリがきつく入り、表情が出ているのがポイントです!


最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
本日も、皆様のご来店を心よりお待ちしております!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-06-26 21:57 | KOBE店 | Comments(0)

本日はマグネッツ大阪店ヴィンテージ入荷日にご来店、お問い合わせ下さいまして本当にありがとう御座いました!!

c0078587_21411134.jpg
こんばんは。
マグネッツ大阪店です!

本日の大阪店ヴィンテージ 入荷日に御来店下さいましたお客様、
本当にありがとう御座いました!

いつもの入荷日に比べると、
ややゆっくりとした流れの1日でしたが、
マグネッツの入荷を楽しみにお越し下さったお客様に、
じっくりと店頭で吟味し、喜んで手にして頂く事が出来、嬉しく思います。

本日も日差しが強い中、
オープン前から並んで頂いた顧客様、遠方からお越し下さいましたお客様、
お仕事でお忙しい中でもお時間を作って下さった方々に
感謝の気持ちで一杯です!

今年は遅めの梅雨、暑い夏がこれから待ち構えておりますが、
マグネッツが提案するヴィンテージで、楽しく乗り越えて頂けるように、
今後も目一杯頑張って参ります!

また、店頭でのサービスもより一層快適にお買い物を楽しんで頂けるように努めていきますので、
いつでもお近くにお立ち寄りの際には、マグネッツ実店舗にお越し下さいませ。

本日の大阪店ヴィンテージ入荷にお越し下さいましたお客様、
本当にありがとう御座いました!

マグネッツ大阪店 大久保、ヤスオ








商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-06-26 21:43 | OSAKA店 | Comments(0)

6月26日(水)マグネッツ大阪店ヴィンテージ入荷!!#7 U.S.Military Part2編!! USMC FoodHandler & U.S.Army MilkPants!!

度々こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

引き続き、
6月26日(水)大阪店ヴィンテージ入荷日!!
12:30~OPEN!!
のラストブログアップを行なって参ります!!

ラストはミリタリー編Part2になります!

初夏にも最適な貴重な3種のミリタリーホワイトアイテムを紹介致しますので、
ご興味のある方は、是非お付き合い下さいませ。

c0078587_171156100.jpg
50's U.S.M.C L/S Cotton Food Handler Shirt Size:About XL
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_17265067.jpg
c0078587_17265958.jpg
c0078587_1727799.jpg
過去に紹介させて頂いた事のある
50年代のUSMC仕様のフードハンドラーシャツ!

あまりにレアなアイテムの稀少性に加え、
ホワイトボディにUSMCのステンシル入りの見た目のインパクトから、
その節は大きな反響を頂き、未だにご要望頂く事の多かった逸品です。

数年越しに待望の再入荷です!

今の時期にも見た目が暑くなる事なく、
幅広いシーズンで重宝して頂けるホワイトコットン100の生地で、
海兵隊の食を担当する特殊なフードハンドラー仕様のミリタリーシャツになります。
c0078587_17314278.jpg
c0078587_17315688.jpg
他のUSMCのアイテム同様に、
胸ポケットにUSMCのエンブレムのステンシルがブローされ、
ボタンのディテールはフライフロントとなり、P-53と同様のデザインですね。
片ポケがシンプルでカッコ良いです。
c0078587_17555896.jpg
c0078587_175671.jpg
c0078587_1756177.jpg
また、袖口のカッティングのディテールはフードハンドラーならではで、
ファッションに遊び心あるデザインとなっています。
c0078587_17562921.jpg
ジャケット風にも着れる大きめサイズで、
ガシッとしたコットン生地は、使い込んでいくと質感がホワイトカラーが故に、
より一層際立って風合いが出てくれます。
c0078587_17571283.jpg
上の1着と下の4着はコンディションの差によって価格に幅を持たせていますが、
どれも年代を考えると良好で、ラボスタッフが更に綺麗にクリーニングを施してくれています。

マグネッツバイヤー富井氏もラストチャンスではと呟く程、
貴重過ぎるミリタリーアイテムになりますので、
ミリタリー、ファッション好きの方は、是非この機会に手にして下さいませ。
50's U.S.M.C L/S Cotton Food Handler Shirt x4 Size:About XL
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_17293958.jpg
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_17294822.jpg
c0078587_17295882.jpg


c0078587_17301085.jpg
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_17301798.jpg
c0078587_17302689.jpg


c0078587_17272312.jpg
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_17273134.jpg
c0078587_17273972.jpg


c0078587_17303858.jpg
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_17305094.jpg
c0078587_17305959.jpg





c0078587_17575236.jpg
60's U.S.Army L/S Food Handler Shirt Size:About M Price:9980yen+TAX
c0078587_1758163.jpg
c0078587_17582797.jpg
c0078587_17583587.jpg
c0078587_17585011.jpg
こちらも普段滅多に見かける事のない
60年代のArmy仕様のフードハンドラーシャツの登場です!

他のミリタリーにはないデザインとカラーが新鮮で、
こちらもファッションにユニークな着こなしを楽しんで頂けそうです。
c0078587_1805734.jpg
c0078587_1811278.jpg
素材は質感の良いコットン素材で、
開襟に、4つボタンフロントのパチポケで、
シャツジャケットスタイルになります。

トップの物はポケットがフラップ付きの違いがあり、
一番下で紹介の一着は、半袖にカスタムされております。

食を担当する陸軍部隊の支給品になる為、
コックシャツの最も象徴的な紐のボタンもポイントで、
袖はUSMCの物同様に、独特のカッティングになります。
c0078587_1813440.jpg
c0078587_1815483.jpg
着用するとサックジャケットのようにAラインが出てカッコ良く、
こちらもファッションに大活躍のミリタリーホワイトアイテムです!

サイズの合う方は、是非お試し下さいませ。
60's U.S.Army L/S Food Handler Shirt Size:S
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_17591559.jpg
c0078587_17592571.jpg
c0078587_17593590.jpg
c0078587_17594228.jpg
c0078587_17595432.jpg


60's U.S.Army S/S Food Handler Shirt Size:S Price:6980yen+TAX
c0078587_180738.jpg
c0078587_1801788.jpg
c0078587_1802440.jpg
c0078587_18036100.jpg





c0078587_18124336.jpg
50's U.S.Army Food Handler Aka"Milk Pants" Size:32x31
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_1813218.jpg

c0078587_18131059.jpg
c0078587_18132935.jpg
マグネッツのお客様には馴染み深く、
愛用されている方が多いこのデザイン!

オリーブドラブの色をまず連想されるかと思いますが、
この形状で他のカラーもあったらとお望みだった方もおられたのではないでしょうか。

米陸軍のフードハンドラー仕様のベイカーパンツ。
通称ミルクパンツになります!
c0078587_18175827.jpg
今からの夏の季節にもピッタリで、
柔らかいコットン100の生地は、質感、風通しも良く、快適な穿き心地です。

ミリタリー好きの方には堪らない初期のベイカーパンツに見受けられる
オールダブルステッチで仕上がっています。
c0078587_1817392.jpg
c0078587_18191390.jpg
今回入荷の3本は、棒タロンのジッパーフライで、
サイドにはボタン留めのアジャスターストラップ付きで、
バックは片ポケとカッコ良い作りですね。
c0078587_1818129.jpg
c0078587_18183285.jpg
c0078587_18184247.jpg
c0078587_18185341.jpg
ヴィンテージミリタリー好きの方には有名なミルクパンツですが、
ここ最近見かける機会も滅多になく、かなりレア度の高いアイテムになりますので、
お探しになられていた方は、是非この機会に手にして下さいませ。
50's U.S.Army Food Handler Aka"Milk Pants" Size:30x31 Price:9980yen+TAX
c0078587_18155711.jpg
c0078587_181664.jpg
c0078587_18161550.jpg


50's U.S.Army Food Handler Aka"Milk Pants" Size:28x32
SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_18164010.jpg
c0078587_18164855.jpg
c0078587_18165514.jpg

最後までありがとうございました。

では明日、
6月26日(水)大阪店ヴィンテージ入荷日!!
12:30~OPEN!!
となります!!

お時間が御座いましたら、
是非マグネッツ入荷にお立ち寄り下さいませ!
皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 大久保、ヤスオ








商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-06-25 18:00 | OSAKA店 | Comments(0)