magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3243)
(2596)
(2282)
(1444)
(1185)
(1078)
(657)
(653)
(633)
(627)
(582)
(441)
(414)
(319)
(287)
(267)
(196)
(177)
(103)
(35)

最新の記事

マグネッツ神戸店11/20(..
at 2019-11-18 19:53
マグネッツ神戸店11/20(..
at 2019-11-18 18:25
マグネッツ神戸店11/20(..
at 2019-11-18 17:33

最新のコメント

B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19
> 19510909様、..
by magnetsco at 19:20
こんばんは、お世話になっ..
by 19510909 at 21:07
> royalruby5..
by magnetsco at 22:39
こんにちは。 vint..
by royalruby5104 at 16:03

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

<   2019年 09月 ( 76 )   > この月の画像一覧

マグネッツ神戸店10/2(水)冬Vintage入荷! #5 Military Item Part3!!!


こんばんは、神戸店 伊藤です。

マグネッツ神戸店
10/2(水)冬ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログの本日、3回目になります!


3回目もミリタリーアイテムを
ご紹介させていただこうと思いますが、
続いては、アメリカ空軍のアイテムを
中心としたラインナップです!


その中でも今回は、
フライトジャケットがメインと
なっており、ミリタリー好きの方を筆頭に
この先のシーズンのメインアウターとして、
考えている方も多いと思います。

すでに持っている方も違うモデルで
楽しんでみたくなるんじゃないでしょうか?

ヴィンテージとして扱われる
当時の貴重な本物が並びますので
興味のある方は、是非、
お付き合いくださいませ!





c0078587_15482748.jpg



1940’s U.S.Army Air Force B-15 Flight Jacket
Size:40    
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_15491440.jpg
c0078587_15491441.jpg
c0078587_15491457.jpg

トップは、土臭い雰囲気を求める方に
とにかく人気のある
こちらのフライトジャケットのご紹介となります!

WWⅡ時代に活躍した
貴重なB-15が3着同時入荷です!

コットン製のフライトジャケットになり、
ナイロンツイルにはない、しゃがれた雰囲気が
強く出たフライトジャケットで、現在も
ファッションアイテムとして、根強い人気を誇ります!

それにしても3枚も同時に並ぶと
圧巻の迫力ですね。



このジャケット誕生の経緯ですが、
1944年に材料となる皮革の欠乏を受けて、
陸軍航空隊では革製ジャケット(B-6)の製造中止を決定し、
以降布製ジャケットにシフトしていきます。

その最初のコットン素の
ジャケットにB-10がありますが、
初のジャケットにも関わらず、
1943年7月22日~1944年4月7日の
9ヶ月余りで廃止になります。

これを改良する形で制定されたのが、
B-15シリーズです。
c0078587_15491478.jpg
44年の誕生から54年にMA-1に
移る変わるまでの短命な
フライトジャケットですが、

その稀少性はミリタリー
ジャケットの中でも
極めて高いアイテムで、

フライトジャケット史を語る上でも
このB-15シリーズは決して
外すことのできないモデルです。



c0078587_15491387.jpg
c0078587_15491398.jpg
B-15シリーズは
B-15,B-15A,B-15B,
B-15C,B-15Dと
改良されていきますが、

この1944年4月7日の採用の
B-15もまた、その後のB-15Aが、

同年の11月4日に採用され
実質、僅か7ヵ月でモデルチェンジとなり、
かなり短命で終っているモデルになります!

限りなく短命で弾数の少ない
フライトジャケットとなります。

c0078587_15522515.jpg
c0078587_15522585.jpg
c0078587_15491334.jpg
c0078587_15491393.jpg


B-10は、海軍のG-1と
ほぼ同形状のコットン製ジャケットで、
ライナーにアルパカが貼られており、

防寒面では革製ジャケットと
同等以上の性能を示しましたが、

それまでのジャケットと同様に
「立体裁断」ではなかったため、
革ほどではないにしても、
やや動きづらいという欠点があったようです。

c0078587_15491373.jpg
これを改良する形で
制定されたのが今回のB-15で、
スラッシュ・ポケットと丸っぽい外観、
c0078587_15491228.jpg
さらにパーツ点数の多い立体裁断は、
それ以降の全ての近代フライトジャケットの
基本となる形状で、ベースとなった傑作です。

何十年経った今でも
ファッションにおいても
求めらるのは凄いですね。

c0078587_15522469.jpg
c0078587_15522528.jpg
レプリカも多く作られておりますが、
入荷の3着共、それぞれ味わい深い表情があり、
圧巻の迫力のある雰囲気はオリジナルならではです。

入荷の各B-15にも異なるディテールがあり、
数々の民間会社がコントラクターとして加わって、
二次大戦に全力を注ぎ、国が一丸となり
軍に支給を行なっていた時代背景が伺えます。
c0078587_15522567.jpg
c0078587_15522522.jpg
ボアやライナー、ポケットスレキの
色目や素材使い、
袖のペン刺しの形状の違いなど
見比べて頂くと様々な違いが見受けられます。


今後も入手困難を極める
一着となりますので、
お探しだった方は、
是非この機会にお試しください!



1940’s U.S.Army Air Force B-15 Flight Jacket
Size:about-36
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_15541336.jpg

c0078587_15541247.jpg
c0078587_15541383.jpg
c0078587_15541406.jpg
c0078587_15541381.jpg
c0078587_15541349.jpg
c0078587_15541495.jpg
c0078587_15541391.jpg

c0078587_15541345.jpg
c0078587_15541451.jpg
1940’s U.S.Army Air Force B-15 Flight Jacket
Size:about-38
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_15551525.jpg
c0078587_15551412.jpg
c0078587_15551420.jpg
c0078587_15551549.jpg
c0078587_15551540.jpg
c0078587_15554313.jpg
c0078587_15551516.jpg
c0078587_15551329.jpg
c0078587_15551477.jpg

c0078587_15554408.jpg
c0078587_15551448.jpg
c0078587_22274868.jpg















1950’s U.S.Air Force B-15D Flight Jacket
Size:L   
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_15442649.jpg
c0078587_15442501.jpg
c0078587_15442516.jpg
c0078587_15442559.jpg
続いては、先程のB-15から始まる5モデル存在する
B-15シリーズの最終モデルとなるB-15Dの登場です!

2つのモデルが並ぶと、
圧巻の存在感ですが、
見比べてご覧になってください!

陸軍航空軍時代に誕生したB-15シリーズは、
余程、当時の時代に合っていた
フライトジャケットだったようで、

マイナーチェンジを繰り返しながら
1953年まで製造されることとなります。

それでも10年弱なので
決して長いとは言えないのですが、
この当時は、技術開発の発展がすさまじく、

短いものだと、数か月で姿を消すものも
珍しくない時代だったので、
10年弱というのは、非常に優れた
ジャケットだった証になります。


そしてこの最終モデルのB-15Dの特徴ですが、
トップのB-15と比べ、素材にナイロンツイルを使用し、
ボディーカラーにセージグリーンという空軍独自の
カラーを使うこととなります。



1953年に誕生したジャケットなのですが、
翌年の54年には、MA-1が採用されることになり、
インターミディエイトゾーン・フライトジャケットの座を
譲り渡すこととなります。
c0078587_15442679.jpg
c0078587_15471499.jpg

既に生産されている
消化し切れなかった在庫に関しては、
モディファイと称して、襟ボアをカットし
ニットリブを入れなおして、
MA-1とほぼ同じ形にして支給されることとなり、

そういった背景から
このB-15DとB-15Dモディファイは、
どちらも数が少なくなっています。

フライトジャケット発展期の代表モデルであり、
天然素材も、主力としてまだまだ扱われていた時代なので、
セージグリーンに染め上げられた襟ボアも、
リアルムートンボアをつかっているのが贅沢なポイントです!
c0078587_15442563.jpg
このジャケットのコントラクターは、
アルバート・ターナーで、
フライトジャケットファンの方には、
人気のあるコントラクターですね。

特にMA-1の初期タイプで耳にするコントラクターです。
c0078587_15442642.jpg
c0078587_15442597.jpg
c0078587_15442609.jpg
c0078587_15471536.jpg
c0078587_15471455.jpg
c0078587_15471559.jpg

c0078587_15442644.jpg
c0078587_15471562.jpg
c0078587_15471544.jpg







1950’s. U.S.Air Force B-15D Modified Flight Jacket
Size:38    
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_15365008.jpg
c0078587_15364900.jpg
c0078587_15364934.jpg

続いては、
傑作フライトジャケットMA-1の原型と言える
非常にレアなジャケットが入ってきました!

製造期間は先ほどの
B-15Dと同じ1953年の一年弱!
B-15Dモディファイになります!

B-15DのMOD(モディファイ)型、
稀少な理由は次のような
フライトジャケットの歴史から伺えます。


B-15シリーズの特徴とも言える
防寒用のボア襟が印象的かと思いますが、
c0078587_15364847.jpg
1950年代になると、
プロペラ機からジェット機時代になり
パイロットの装備も一変し、

樹脂製のハードヘルメットが
使われるようになり、ボア襟が
邪魔になるという点から、

MA-1ではボア襟が取り払われ、
代わりにリブニットの襟が
付けられるようになりました。



しかしMA-1は新規採用されたばかりで、
全てのパイロットに行き渡ることは
不可能だったため、

それまでに在庫で眠っていた
B-15シリーズのボア襟を取り除き
リブニット襟に付け替えるという
モディファイを実施。


これが行われたジャケットには
MOD(モディファイド)のコードにより区別され、
通常、襟交換済であることを示す白いラベルが
貼り付けられることとなります。


こういった経緯で、生まれたジャケットとなり、
いかに貴重かが、ご理解いただけたと思います!
c0078587_15365094.jpg
今回の一品は、白タグが
はがされている状態で出てきました。
本来は見ることができないコントラクターも
確認でき、こちらもアルバート・ターナーの
B-15Dになります。
c0078587_15415322.jpg
c0078587_15415347.jpg
左肩には、お約束のエアフォースマークが
うっすらとですが残っており
Conmar社製のジッパーも
ダメージなく綺麗に残っています。

誕生したのが、50年代で
まだまだコックピットの中も
今と比べて発達しておらず、

やはり防寒には、ウェア類に
頼らざるを得ないところで、
肉厚なボディーとなるところも
古い時代のナイロンツイル製
フライトジャケットの特徴ですね。

リブのコンディションもよく、
気兼ねなく使っていただける
ヴィンテージフライトジャケットです!
c0078587_15365081.jpg
c0078587_15415434.jpg
c0078587_15364930.jpg
c0078587_15364937.jpg
c0078587_15364984.jpg
c0078587_15415369.jpg
c0078587_15364976.jpg
c0078587_15415491.jpg









1950’s U.S.Air Force MA-1 Flight Jacket J-8279B Dobbs
Size:L 39980-yen +Tax
c0078587_15323206.jpg
c0078587_15323299.jpg
c0078587_15323110.jpg
c0078587_15323157.jpg
インターミディエイトゾーンの
不朽の名作、MA-1の登場です!

先程の、B-15シリーズの
後継モデルとして1954年に採用され、

インターミディエイトゾーンで
使用されるフライトジャケット
としては一番有名なモデルですね!


しかも90年前後に、
ファッションアイテムとして

爆発的な人気となってから、

現在は再び注目され、
すっかり浸透したジャケットです!





Mil-J-8279Bの年代のモデルで、
1955~60年に製造された
第3規格前期のモデルとなり

ヴィンテージMA-1として、
こちらも非常に価値ある時代の
一品となります!


この8279Bモデルの一番の特徴は、
ウインドフラップの形状で、
丸みを帯びたデザインになっています。
c0078587_15341096.jpg

このデザインになった理由と言うのが、
緊急時に脱出しようとしたパイロットが、

風圧でフラップにより、
首が切れてしまうという惨事が
起こったことからと言われています。



小さな変更点ではありますが、
このように時代時代で対処し、

マイナーチェンジに事欠くことなく
常に進化しているミリタリーアイテムは、
多くの人を魅了するのもよく理解できますね。

c0078587_15323100.jpg
こちらの1枚は、コントラクターに
興味が沸く方が多いのではないでしょうか?
Dobbs Industriesという名ですが、
この会社は、のちに社名を改め、
Alpha Industriesとなりました。
この社名は皆様もご存じだと思います。

有名なコントラクターです!

c0078587_15323314.jpg
使用感がありますが、
ジッパーなどにダメージがなく、
ずっと使い使っていただける
一品となりますので一生物として
ご利用ください!
c0078587_15323217.jpg
c0078587_15323237.jpg
c0078587_15323245.jpg
c0078587_15341142.jpg
c0078587_15341001.jpg
c0078587_15323272.jpg
c0078587_15341130.jpg
c0078587_15341085.jpg








1940’s U.S.Army Air Force A-1 Mechanic Crew Sweater
Size:about-40 29980-yen+Tax
c0078587_15305146.jpg
c0078587_16255898.jpg


c0078587_15305204.jpg
WWⅡにUSAAF陸軍航空軍に
支給されていたメカニックス、
TYPE"A-1"セーターが入荷です!

コンディション良好で、
オリジナルでは本当に貴重な存在です!


c0078587_15305187.jpg
A-1タイプセーターは、1920年代中頃から
1944年頃まで採用されたアイテムで、
元々はメカニック用の物でしたが、

パイロット、搭乗員の間でも
使い勝手のよさから
愛用されるようになりました。


c0078587_15305254.jpg
肉厚のウールは
シェーカー編みと呼ばれる
粗い編み方で保温性に優れ、

汗も吸収してくれるので
フライトジャケットを
痛めずにすんだそうです。


見るからに丈夫そうな
Vネックラインは、同年代の
アスレチックウェアとなる

大学等のレタードセーターから
影響をうけたデザインであることが
分かりますね。

ミリタリーウェア発展期の
この時代は、民間のウェア類を
ベースに作られているものを
多く見ることができます。


手に取っていただくと、
その手触りから、いかに素晴らしい
セーターなのかが分かって
いただけると思います!
c0078587_15305210.jpg
c0078587_15305268.jpg
c0078587_15305242.jpg
c0078587_15305303.jpg
c0078587_15305377.jpg




1940’s U.S.Army Air Force C-2 Knit Vest
Size:36      
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_15260727.jpg
c0078587_15260774.jpg
c0078587_15260624.jpg
最後は、こちらのアイテムをご紹介です!
激レアなTYPE C-2が入ってきました!
このアイテムは初見の方も
多くいらっしゃるんじゃないでしょうか?

フライトジャケットと合わせることを
想定して作られたアイテムですので、
フライトジャケット好きの方も必見の
1枚ではないでしょうか?

正式名称はベストとなっており、
スペックの方では袖つきの
ニットベストという解釈のようです。



フライトジャケットのA-2などの
下に着ることを想定しており、
目の詰まったハイゲージの
古いニット素材が防寒性を引き上げ、
c0078587_15260515.jpg
ラグランスリーブで、
アウター類の下に挟むには最高で、
もたつきのないタイトフィットな
シルエットになります。
c0078587_15260625.jpg
c0078587_15260572.jpg

フロントジッパータイプに、
片ポケとユニークなデザインも
他にはないユニークなデザインと
言えるんじゃないでしょうか。

c0078587_15273541.jpg
ジッパーにはヴィンテージのピンロックで、
非常に珍しい"KwikZIP"が付きます。

シンプルなアイテムでありながら、
細かい部分の作りの良さは、
今日では見られないディテールです。

このアイテムは、1934年に発明されその年に、
新しい標準として、指定されています。

そこから第二次世界大戦を経てすぐの、
1946年に廃止となっていますので、
非常に短命となるアイテムですね。


サイズは36となっており
細めのシルエットなので、
普段34ぐらいを着用される方を始め、

コンディションがよく
ほとんど使用感がございませんので、
コレクションにお考えの方も
是非、ご覧になってください!
c0078587_15260745.jpg
c0078587_15260589.jpg
c0078587_15260604.jpg
c0078587_15260633.jpg


c0078587_22274794.jpg






最後まで、ご覧いただきまして
誠にありがとうございました!

明日も、入荷ブログが続きますので、
是非、お付き合いくださいませ!

何卒、よろしくお願い致します。

神戸店 伊藤でした

この度の入荷ブログは、こちらから ↓


この度の入荷ブログは、こちらから ↓


マグネッツ神戸店 10/2(水)冬Vintage入荷! #1 MotorCycle Jacket+Mohair Knit!!!


マグネッツ神戸店10/2(水)冬Vintage入荷! #2 Classic Work Item!!!


マグネッツ神戸店10/2(水)冬Vintage入荷! #3 Military Item Part1!!!


マグネッツ神戸店 10/2(水)冬Vintage入荷! #4 Military Item Part2!!!


magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → kobemag@gmail.com



※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-09-30 23:05 | KOBE店 | Comments(0)

マグネッツ神戸店 10/2(水)冬Vintage入荷! #4 Military Item Part2!!!


c0078587_15142703.jpg
こんばんは、神戸店 伊藤です。

マグネッツ神戸店
10/2(水)冬ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログの本日、2回目になります!

この度は、先ほどに引き続き
ミリタリーアイテムとなりますが、
今回はUSアーミーにフォーカスして
ご紹介していきます!

新しいシーズンのアーミーアイテムも
楽しめるものが沢山ございます!

この度も貴重なヴィンテージが
集まりましたので、よければ
お付き合いくださいませ!

それでは早速、ご覧になってください!

よろしくお願いいたします!





1940’s US.Army M-47 Field Parka
Size:M 24980-yen +Tax
c0078587_14520773.jpg
c0078587_14520633.jpg
c0078587_14520717.jpg
c0078587_14520775.jpg
c0078587_14520789.jpg
c0078587_14520701.jpg

トップはこちら!
M-47フィールドパーカの登場です!


大戦末期から50年代前半にかけて
使用されており、朝鮮戦争期にも
防寒装備として採用され
当時の画像で確認できます。


次の年に新しいモデルが採用され、
正式な採用年は1年となるのですが
次世代の生産が追いつかなかった
事などの理由から、

50年代に入って登場した
M-51と肩を並べて活躍できていた
画期的なモデルとなります。


過渡期に同時に使われていたことは
よくありますが、二世代を超えて
使用されることは珍しい事ですね。


ジッパーとボタンの併用による二重留や
着脱式ライナー、上部ウエストの
ハンドポケットのデザインなど、

次世代へ継承されたという意味で、
大戦中に開発されたマウンテンパーカから、
シェルパーカへ連なる転換期の
重要なモデルであった事も伺えます。

このM-47の一番の特徴は、
先程も述べたように、それ以前の
マウンテンパーカをベースとして
作られており、

平面的なデザインが、
今のファッションでも使い易く
後に続く立体裁断で膨らんだ
物と比べると、

スマートなラインで
すっきりと仕上がっています。
c0078587_14520661.jpg
オーバーコートと書かれており、
極寒の地での使用も想定され、
グローブの着用を考えて
前立て、ポケットのフラップなどを

留めるボタンには、大きな物を採用しており
開閉がしやすくなっています。

c0078587_14520684.jpg
また、ハンドウォーマー、パッチポケットとも
大きく取られており、こちらもグローブ着用時に
備えての企画だと想像できます。

冬になると手袋を使用する方も
沢山いらっしゃると思うので、
こういった作りはありがたいですね。
c0078587_14541703.jpg
フードの作りも、寒さ対策を考えて
作りこまれており、首元は顎まで
すっぽり隠せる高さを持ったデザインで、
頭部の保護にもぬかりはありません。


このデザインも、今ではファッションとして
目を惹くデザインで、寒いときには
中にネックウォーマーを仕込むと、
かなりの体感温度になりそうです。


生地には厚手のコットンを使用しており、
ミリタリーらしくタフさも重要視されて
作られていることがわかります。

今ではナイロンや、ゴアテックスなど
新素材が出てきて軽量化も
1つのファクトとして、

重要視されますが、
この時代には保温と丈夫さが
最優先であったようです。


見た目のデザインや、ヴィンテージとしての
オーラも備えており、フィールドパーカとして
歴史的にも重要なモデルになる本物の1枚です!


トップは、使用感も程々で、
色濃く残った1枚です。

こんな状態のものも今となっては
探すのが困難で、
非常に興味が湧きますね。
c0078587_14520698.jpg
そして一番の特徴は、欠損が当たり前となる、
ウェストベルトが備わっている点です!

揃っているとやっぱりいいですね。

取り外してウェブベルトとして
単品でも使えますので
便利なベルトです!

c0078587_14554905.jpg
下の一品は、ご覧のとおりの激しく使い込まれた
味のあるコンディションで、スリーブの当て布に
カモを使っていますがこの見た目もカッコ良いですね!

普段では出会うことのない
プライスでの登場となっていますので、
気になる方は、お試しください!




1940’s US.Army M-47 Field Parka
Size:M
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_14550728.jpg
c0078587_14550735.jpg
c0078587_14550897.jpg
c0078587_14550776.jpg
c0078587_14550713.jpg
c0078587_14550783.jpg
c0078587_14550891.jpg
c0078587_14550811.jpg
c0078587_14550875.jpg
c0078587_14550813.jpg


c0078587_14555085.jpg
c0078587_14555048.jpg
c0078587_22235982.jpg
c0078587_22235986.jpg





1960's US.Army M-65 Field Jacket 1st Edition.
Size:M-Ragular   
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_14563687.jpg
c0078587_14563572.jpg
c0078587_14563630.jpg
c0078587_14563613.jpg
ファッションアイテムとしても
揺るぎない知名度を誇る、
M-65フィールドジャケットですが、

その中でも1番注目されている
ファーストモデルが入ってきました!


50年代では空軍は、独自開発の
フィールドジャケットを採用していましたが、
このモデルの誕生により
全軍統一することとなります。


軍の最高傑作と言われるジャケットで、
1965年の採用から2000年に入ってまで
使われ続けていたことを知ると、
そう言われることにも納得してしまいますね。

また、その機能美の良さは、
他国軍も採用した程です。
c0078587_14563508.jpg
c0078587_14580618.jpg

一番の特徴はネック部分で、
スタンドカラーに変更されました。

そこにはジッパーが確認できますが、
中には簡易的なフードが収納され、
悪天候にも対応しています。

以前までのモデルでは、
タフさが重要視されていましたが、
このモデルから実用面を深く掘り下げ、

生地にはナイロン/コットンを
始めて採用しました。

タフさはそのままに、雨に濡れたときにも
乾きやすい速乾性が備わります。
また、軽量に仕上がったこともポイントですね。

40年ほど採用されたモデルだけに、
時代の移り変わりと共に
マイナーチェンジが繰り返され、

4パターンほどのモデルに
分けられているのも、
楽しめるポイントで、
c0078587_14563593.jpg
シルバーのアルミジッパーを
使っているのが前期タイプとなり、
常に注目されるアイテムです。
c0078587_14563519.jpg
その中でもエポレットが備わらないのが
採用期間、約1年のファーストタイプとなり、
非常にレアなアイテムとなります。
c0078587_14563588.jpg
今回のものは色濃く残り、
その上、ネームテープも付いている、
見栄えが最高の一枚ですね。
c0078587_14563620.jpg
サイズ表記のタグなども、
綺麗な状態で残っています!
お探しだった方は、とにかく
ご覧になってください!
c0078587_14563699.jpg
c0078587_14580502.jpg
c0078587_14580692.jpg
c0078587_14580691.jpg
















1940's US.Army Tanker Pants
Size:38x30
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_14590012.jpg
c0078587_14585902.jpg
c0078587_14585988.jpg
陸軍戦車部隊で使用されていた
タンカースパンツのご紹介です!

しかも作りが簡素で、
シンプルな仕上がりが特徴の
前期モデルというのが嬉しいですね!

後期との違いですが、
後期には追加で股付近に
ジッパーが備わるようになるのと、

前期には片脇だけに
備わっているジッパーが
両サイドに備わるようになります。

c0078587_14590044.jpg
そして、この前期タイプは
ちょっと変わった仕様になっていました。

本来、前期では
ショルダーストラップがビブと固定され、
縫い付けになっているのですが

普段見かけるオーヴァーオールと
同じ作りのストラップで、
ボタンに引っ掛け、着脱できるように
なっています。

c0078587_14585900.jpg
裏地にはウールフランネルが張られており、
防寒着としては大活躍する1本で
バイカーの方も、愛用される方が多いですね。

滅多に出てこない、レアなアイテムになりますので、
是非、お試しください!

c0078587_14585958.jpg
裾が少しテーパードしているレッグラインも
普段見られるオーヴァーオールとの違いです!

c0078587_14590018.jpg
c0078587_14590165.jpg
c0078587_14585835.jpg
c0078587_14585889.jpg
c0078587_15002717.jpg



c0078587_15005727.jpg
1940's American Red Cross Knit Vest
Size:about-38    
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_15005747.jpg
c0078587_15005720.jpg
c0078587_15005847.jpg
貴重なこのアイテムもこの度入ってきました!
1940年代のアメリカンレッドクロスの
ニットヴェストになります!


ハンドニットによって仕上がった贅沢な
ニットヴェストで、ネックやショルダー
そして裾口など、

それぞれボディーとは編みを変えて
丁寧な作りで仕上がっています。
c0078587_15005773.jpg
c0078587_15005785.jpg
c0078587_15005885.jpg
c0078587_15005625.jpg
c0078587_15005654.jpg

ミリタリーとは少し違った
オリーブカラーがまたいいですね。

この度2枚入りましたが
首元には欠損の多いタグがしっかりと
残っており、アメリカンレッドクロスの
表記がプリントされています。

トップのものは、全体的に
いいコンディションで、
良い状態の物が少ない
このアイテムでは貴重ですね。

下のものも、ニットのコンディションはいいのですが、
ブリーチアウトしている箇所がありますので、
その分価格が安くなっています。

個人的には狙って出せないこの見た目も
非常にそそられます!

お探しだった方は、是非、お試しください!


1940's American Red Cross Knit Vest
Size:about-40 5980-yen +Tax
c0078587_15021183.jpg
c0078587_15021090.jpg
c0078587_15021032.jpg
c0078587_15021075.jpg
c0078587_15021143.jpg
c0078587_15021160.jpg





1940's US.Army Special Wool Hood
Size:M
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_15024082.jpg
c0078587_15023985.jpg
興味がそそられるウェア類以外の
ヴィンテージミリタリーアイテムも
ご紹介させていただきます!


複雑な作り込みで、重厚さを感じるのですが、
こちらはシャツに装備されるフードとして
作られていることに驚きます!

1940年代にウールのスぺシャルシャツがあり、
通称マスタードシャツとも言われ
ご存じの方も多いと思いますが、

そのシャツに装備するように作られた
フードになります!
c0078587_15024065.jpg
c0078587_15024073.jpg
マスタードシャツというのは、
敵国が扱う有毒ガスから兵士の体を
守ることを目的にデザインされていることから

このフードは、対毒ガス進入防止に
作られたフードになります!

このものものしいデザインも
納得していただけたのではないでしょうか?

当時は、マスタードシャツと
このフードを装備した上に
M-41フィールドジャケットを
組み合わせて使用していました。

滅多に見れるアイテムではなく、
貴重な一品となりますので、
興味のある方は、この機会をお見逃しなく!
c0078587_15023920.jpg
c0078587_15024086.jpg
c0078587_15024008.jpg





WWⅠ U.S.Army DoughBoy Shirt
Size:about-15-1/2. 29980-yen +Tax
c0078587_15053366.jpg

c0078587_15040498.jpg
c0078587_15040359.jpg
c0078587_15040391.jpg
c0078587_15040239.jpg
c0078587_15040423.jpg

そして、貴重なこのアイテムが
奇跡的にも入荷いたしました!

もう誕生してから100年が経つ、
第一次世界大戦の時に活躍した兵士のシャツ!
M-1916ウールシャツのご紹介です!


1910年代にアメリカ陸軍兵士、
海兵隊兵士のことを、
DoughBoyと呼んでいました。

実際にそう呼ばれていた起源については、
不明のようですが、1940年代初頭までは、
主に歩兵をこのように呼んでいたそうです。

因みに、アメリカでは、このアイテムを
DoughBoyシャツと呼んでいます。
c0078587_15040422.jpg
この第一次世界大戦のミリタリーシャツは、
プルオーヴァータイプで作られているのが特徴で、
僕達が馴染んでいるフルオープンの
シャツは、1920年代ごろから誕生します。

冬季に使用されるシャツは、
フランネルウールを使っていますが、
今の物と違って、少し粗い質感の
ウールがポイントとなります。

また、100年前の物となりますので、
色目の出し方や、ウールの毛足など、
手作業によって作られている物が多いためか、

均一しておらず、
同じモデルのシャツではありますが、
それぞれに違いが見られ、
個性を感じるのが特徴です!

c0078587_15053364.jpg
フロントには、大き目の
チェストポケットが2つ装備され、
実用的なデザインで仕上がり、
c0078587_15040474.jpg
エルボー部分には、擦れが激しい
ところなので、ダブルクロスの
仕上がりになっているのですが、
その形状も目を惹くポイントですね!



手作業でやっていることが伝わる、
少し歪な円形のエルボークロスの
デザインで、この見た目と雰囲気に
時代を感じ、また、後の時代の
シャツにはない特徴と言えます!
c0078587_15040388.jpg
c0078587_15040365.jpg
c0078587_15053303.jpg

ネック下のスリットは深めにとってあり、
着脱が容易に考えられていますね。

ここを開けると内側には、
補強と防風を兼ねた
コットンスレーキが張られているのも、
面白いポイントです!


新素材などが開発されていない
この時代では、その分、人の手間が
加わった作りが見られ、温度を感じる
アイテムと言うのが良いですね。

100年前の時代の物なので、
残っていること自体、ある意味
奇跡的と言えるものなのですが、

この度は、これだけ綺麗な
コンディションで入ってきたことに驚きます!

c0078587_15053341.jpg


トップにご紹介の物は、その中でも最たる物で、
ペーパータグが裾口に綺麗に残った
デッドストックと思えるほどの
コンディションで残っています!


第二次世界大戦の時でさえ、
現代の日本人の平均身長より、
アメリカ人は小さかったようなので、

第一次世界大戦の時のアイテムで、
サイズも大きめなのが嬉しいポイントです。

フルオープンのシャツより、
少し肩の力が抜けた印象を
受けるプルオーヴァーシャツは、

ファッションアイテムとしても
オシャレさを演出するには
もってこいのデザインで、

普段使いとしても
大活躍すると思います!

使ってみると、その雰囲気に
特別感も感じていただけ、
ヴィンテージのよさをより
深く理解していただけるのではないでしょうか。

ヴィンテージというより、アンティークという言葉が
当てはまるぐらい、雰囲気のある当時の実物を、
興味のある方は、是非、お試しください!

WWⅠ U.S.Army DoughBoy Shirt
Size:about-16-1/2  29980-yen +Tax
c0078587_15070554.jpg
c0078587_15070487.jpg
c0078587_15070447.jpg
c0078587_15070442.jpg
c0078587_15070473.jpg
c0078587_15070530.jpg
c0078587_15070509.jpg
c0078587_22240013.jpg








1940's US.Army M-43 Pile Liner Parka
Size:M
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_15075879.jpg
c0078587_15075893.jpg
c0078587_15075731.jpg
c0078587_15075766.jpg

続いては、40年代のアイテムをご紹介です!
こちらは、M-1943ライナーパーカです!

非常に入手困難なアイテムではありますが、
人気が高く、特にアパレル関係の
プロの方たちから支持を得ているアイテムですね!

プルオーバーで、厚手の
ウールパイル生地が用いられており、
c0078587_15075777.jpg
脇下のマチやフラップは、
強度のあるカーキのコットン生地が張られ
摩擦にもしっかりと対応した
作りとなっています!
c0078587_15075734.jpg
c0078587_15075704.jpg
ジッパーは大型のタロンジッパーで、
フード部分にはリアルコヨーテファーが贅沢な、
当時のオリジナルならではの一着です!


山岳部隊のスノーパーカーなどの
ライニングとして用いられた事からも
防寒性の高さは確かな物で、

その上、トップスとして着用しても
エスキモージャケットのようなテイストが
ファッション的にも十分に魅力的です!

ファートリミングにダメージが
入っているものが多いのですが
この度は、ちゃんと残っているのも
嬉しいポイントです!
c0078587_15075820.jpg
それに加えて、ラベルなども
欠損なく残っているのが嬉しいですね!

オリジナルでは中々出会えない
良好なコンディションです!
c0078587_15075862.jpg
c0078587_15075830.jpg
c0078587_15092705.jpg
c0078587_15092858.jpg
c0078587_15092799.jpg










1940's US.Army M-43 Liner Jacket
Size:about-36 19980-yen +Tax

c0078587_15095930.jpg
c0078587_15095810.jpg
c0078587_15095928.jpg
M-43ライナージャケットのご紹介です!

このアイテムは、
M-43フィールドジャケットの
ライナーとして採用されたのですが、


この後のモデルには
ジャケットへの取り付け型の
ライナーへと変更される為、

このように、これ1枚でも
着れる作りになっているのは珍しく、
このライナーのみのデザインになります。

c0078587_15095734.jpg
c0078587_15095837.jpg
前はボタン仕様に
オフセンターの作りになっており、
ループフックのデザインが
かっこいいですね!

ポケットまで装備され、
ライナーと言えど、
その実用性の高さは確かです!
c0078587_15095938.jpg
この度の一品は、ライニングに
毛足の長いアルパカを
使っております!

アルパカライニングのものは、
このジャケットが誕生した当初の
仕様で前期タイプとなります。

より古いものに拘りのある方が
多いと思いますので、
興味のある方はご覧になってください!

毛足のあるライナーは、全体の土臭さが
より強くなりますので、好きな方には、
堪りませんね!

サイズは36程度の小さ目サイズとなっていますので、
小さ目でお探しだった方は必見の1枚です。
c0078587_15095896.jpg
c0078587_15095866.jpg
c0078587_15095852.jpg
c0078587_15095933.jpg









1950's US.Army M-51 Field Parka AKA:Mods Parka
Size:L
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_15120313.jpg
c0078587_15120376.jpg
c0078587_17494133.jpg
c0078587_15120299.jpg
続いてはこちらです!
浮動の人気を誇る
ミリタリーアイテムの登場です!

M-51フィールドパーカ、
通称モッズパーカになります!

c0078587_15120196.jpg
フィールドジャケットの上から、
防寒用に着用するように
作られたもので、

極寒期・地帯の戦地での移動や
早朝・夜間の警備等で着用していました。

アメリカ軍が経験したことのない
極寒地で、通常の装備の上に
レイヤーシステムを作る
必要性から生まれたのが

この「M-51シリーズ」となります。
主に朝鮮戦争の時に活躍したモデルです!


その後、大量に余った物資が、
イギリスに流れモッズミュージシャンが
好んで愛用していた事から
モッズパーカと、呼ばれたと言われています。

こちらの名で親しまれている方も多いと思います。

今回の物は、ナイロンポプリン素材となり、
以前のフィールドパーカと比べて、
非常に軽量で速乾性を備えて作られました!
c0078587_15120251.jpg
特徴は、フィッシュテールと呼ばれる、
バックの裾口が魚の尾のように
尖った形状になっているところで、

その後のフィールドパーカにも
採用されたディテールとなります。


ザックリと緩く作られたアイテムですが、
生地が薄手なのでボリューム感は少なく、
ダラッと垂れた雰囲気が、
凄くカッコいいアイテムです!
c0078587_15120349.jpg
ファッションアイテムとして、
永遠に廃れない一品!

1951年3月12日に採用された
M-51フィールドパーカです!

すっかり浸透した人気アイテムなので
興味のある方は、この機会をお見逃しなく!

この価格を見て、火がつくんじゃないでしょうか?
c0078587_15131224.jpg
c0078587_15120278.jpg
c0078587_15131181.jpg
c0078587_15131129.jpg
c0078587_15131268.jpg
c0078587_15131225.jpg












1960's US.Army FireFighter Coat
Size:M-Long
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_15134689.jpg
c0078587_15134460.jpg
c0078587_15134535.jpg
c0078587_15134518.jpg
c0078587_15134573.jpg
c0078587_15134527.jpg
c0078587_15134546.jpg
最後は、ミリタリーの中でも
変わったアイテムのご紹介です!

なかなか見る事の出来ない、
ミリタリーのファイヤーマンコートになります!



ミリタリーのファイヤーマンと聞いて
疑問を持たれる方もいらっしゃると思いますが、

軍の基地は、その規模も手伝ってか、
孤島などにも建設される事も多く
また、火器類も沢山扱っているので、
独自の消防施設をもっています。

そういう現状から、
軍専用の独自のファイヤーマンアイテム
というのが存在することとなりますが、
その数は本当に少なくなるということは
想像に容易いですね。


c0078587_15142575.jpg
大きな特徴としましては、
やっぱりこのオリーブカラーになります。
ミリタリーの雰囲気が凄く際立ちますね!

一般のファイヤーマンアイテムでは、
まず見られないカラーとなりますので、
興味が沸きますね。
c0078587_15142793.jpg
c0078587_15155368.jpg


また、使っているパーツがファイヤーマン仕様なので、
なんといってもメタルフックがカッコイイですよね!

今回の一品は、残念ながらすべてのフックパーツに
ダメージが見られ、ひっかけることができないのですが、

ボタン止め前合わせは出来ているので、
着用には支障はございません。

c0078587_15142634.jpg
c0078587_15142670.jpg
それに、リフレクターが
ファイヤーマンコートらしさを
引き出しています。


因みに、リフレクターは1937年、3M社が道路の車線に
ガラスビーズを振りかける実験から誕生しました。

その後、シートにガラスビーズを吹き付け、
プラスティックの膜を塗布する技術が確立し
今に至ります。

60年代のものになりますので、
生地は化繊ではなく、コットンを
使っているのもポイントで、

普段使いに相応しいボディーというのも
嬉しいポイントです!

c0078587_15142750.jpg

そして極めつけはバックに備わる
ステンシルですね。
3段で入った豪華な仕上がりが堪りません!

人と違ったロング丈のミリタリーを
お探しだった方は、こんな逸品を
試してみてはいかがでしょうか!

滅多に見られないアイテムです!
c0078587_15142782.jpg
c0078587_15142766.jpg
c0078587_15142544.jpg
c0078587_15142658.jpg
c0078587_15142703.jpg
c0078587_22240073.jpg




最後までご覧いただきまして、
誠にありがとうございました!

本日この後にも、ブログアップが続きますので、
是非おつきあいくださいませ!

何卒、よろしくお願いいたします!

神戸店 伊藤でした



この度の入荷ブログは、こちらから ↓


この度の入荷ブログは、こちらから ↓


マグネッツ神戸店 10/2(水)冬Vintage入荷! #1 MotorCycle Jacket+Mohair Knit!!!


マグネッツ神戸店10/2(水)冬Vintage入荷! #2 Classic Work Item!!!


マグネッツ神戸店10/2(水)冬Vintage入荷! #3 Military Item Part1!!!




magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → kobemag@gmail.com



※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-09-30 22:25 | KOBE店 | Comments(0)

マグネッツ神戸店10/2(水)冬Vintage入荷! #3 Military Item Part1!!!


c0078587_14394324.jpg
こんばんは、神戸店 伊藤です。

マグネッツ神戸店
10/2(水)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログの本日、2日目になります。

この度のブログでは、ミリタリーアイテムの中でも
海軍関連のものを中心にご紹介させていただきます!

普段のファッションアイテムでも、

浸透しているものが多い海軍アイテムは、
現在のカジュアルウェアの基礎の一端を
担っているジャンルで見逃せません!


当時のオリジナルに興味をもたれる方は、
是非、ご覧になってください!

それでは、よろしくお願い致します!




1940’s U.S.M.C. Wool Trousers
Size:32x33 12980-yen +Tax
c0078587_14101918.jpg
c0078587_14102062.jpg

c0078587_14120712.jpg
c0078587_14101978.jpg
c0078587_14101912.jpg
c0078587_14101985.jpg
c0078587_14102071.jpg
c0078587_14101924.jpg


トップはこちらのアイテムです!
1940~50年ごろに
アメリカ海兵隊で使用されていた
ウールトラウザーのご紹介です!

とても上質なウールを
使っていることから
ミリタリーのウールスラックスは、

男女問わずお探しの方が多いのですが、
この海兵隊のアイテムは、特に数が少なく
見かけないアイテムです!

この度は、そんなアイテムが2本入ってきました!

しかもどちらも、70~80年経った
ものとは思えないほどに
良いコンディションです!

海兵隊のものは色目も貴重で、
この当時の市販品でも滅多に
見られないカラーを使っているのが特徴で、

オリーブにグレーが混ざったような
独特の色目をしています。

見ない色目ではありますが、
単純にかっこよく
惹かれるものがありますね。


サイズはこの度ほぼ同じなのですが、
時代に違いが少しありそれに伴い
ディテールが変わってきます。

c0078587_14101917.jpg
トップは、内側のスタンプに
1944と年号が入る
海兵隊にしては珍しい1本です。
c0078587_14101869.jpg
バックポケットが付かず、この作りは
カーキトラウザーでもご存じの方が多いと思います。

下は、50年代ごろの1本で、バックポケット付きの
ウールトラウザーです。

時代の古さより、実用面を優先される方は、
こちらをおススメいたします!

バックポケット付きもでてこないですね!



1950’s U.S.M.C. Wool Trousers
Size:32x32
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_14122633.jpg
c0078587_14122703.jpg
c0078587_14122754.jpg
c0078587_14122625.jpg
c0078587_14122738.jpg
c0078587_14122794.jpg
c0078587_14122792.jpg
c0078587_14122607.jpg



1930~40’s US.Navy. 10Button P-Coat Cotton Sateen Liner
Size:about-38 19980-yen +Tax
c0078587_14130964.jpg
c0078587_14130915.jpg
c0078587_14130878.jpg
もうこのアイテムは定番として
すっかり浸透していると思います!

海軍の10ボタンPコートの登場です!


知名度はありますが、
現在このアイテムも
少なくなっていますね。


海軍を代表するアイテムで、
質の高いメルトンウールを
使って作られており、

80年ほど経った今でも
毛玉ができないことに驚きます。

品のある無駄のないシルエットで、
普段コーディネートも楽しんで
いただけるとともに、

お仕事の場で使われる方も
非常に多く、毎年、仕事用で
探している方が絶えないアイテムです。

c0078587_14130895.jpg
この後の時代から8ボタンに変更され、
シルエットが大きく変わり、
時代が進むほどにウールの質も
変わってきますので、

拘りのある方は、一度この年代のものを
試してみたい方も多いんじゃないでしょうか?


c0078587_14130953.jpg
今回のものは、10ボタンの中でも、
ライニングがレーヨンではなく
コットンサテンを使った古いモデルになります。

このライニングのものは枯渇していて
なかなか見つけられないですね。
中にはステンシルも入り、
いい見栄えのライニングです!


サイズも38ほどの非常に使える
サイズですので、ずっと探していた方は、
是非この機会にお試しください!


チンストラップは欠損しており、
メルトンのダメージが多少ございますが、
その分、納得の価格となっていますので
チャンスの一品です!
c0078587_14130923.jpg
c0078587_14131189.jpg
c0078587_14131024.jpg
c0078587_14131041.jpg
c0078587_14130940.jpg

c0078587_22230587.jpg



1940’s US.Navy C.P.O. Wool Shirt One Pocket
Size:14-1/2    
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_14153517.jpg
c0078587_14153498.jpg
c0078587_14283782.jpg
c0078587_14153411.jpg
c0078587_14153387.jpg
c0078587_14153309.jpg
c0078587_14153444.jpg
c0078587_14153410.jpg
c0078587_14153393.jpg
c0078587_14153469.jpg
万能シャツが久々に入ってきました!

ミッドナイトカラーが
どんな時にも使いやすく、
持っておくと必ず使えます!

海軍で使用されたウールシャツ、
C.P.O.シャツのご紹介です!

元はシングルポケットだったのですが、
この年代ごろから2つポケットが
付くようになります。

癖のないシルエットで、
次第に左右されず使えるのがポイントですが、
古い時代のものはそれに加えて、
ウールの質が良く、着心地や素材感も
楽しんでいただけます!


この度は2枚入りましたが
トップは貴重なシングルポケットの
CPOシャツで、実際に見るのは
初見の方も多いのではないでしょうか?


14-1/2の小さめサイズとなっていますが、
価格がリーズナブルですのでチャンスの1枚です!


下には2つポケットで、
膝部分にリペアがございますが
同年代ぐらいのタグがつき、

ウールの質はよく、価格も
この年代ではあり得ないリーズナブルな設定で

こちらも見逃せない一品となりますので、
是非、ご覧になってください!


1940’s US.Navy C.P.O.Shirt
Size:about-16
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_14291543.jpg
c0078587_14291507.jpg
c0078587_14291548.jpg
c0078587_14291514.jpg
c0078587_14291645.jpg
c0078587_14291588.jpg
c0078587_14291623.jpg
c0078587_14291638.jpg
c0078587_14291659.jpg







1940’s. US.Navy. Gob Sweater
Size:about-40   
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_14302782.jpg
c0078587_14302915.jpg
c0078587_14302723.jpg
c0078587_14302756.jpg
c0078587_14302803.jpg
c0078587_14302908.jpg
c0078587_14302856.jpg

そして海軍の名作ニット、
ゴブセーターの登場です!


先ほどのCPOシャツ同様に
無駄のないシンプルなデザインが
特徴となるセーターです。


陸軍では野戦セーターに見られる
独特なネックデザインに
ヘンリーボタンの組み合わせが
採用されていますが、

こちらはやや高めのハイネックに
なっているのがポイントです!

裾リブは大きな腹巻リブのように
なっていて、ここに時代を感じますね。
同年代のレタードニットに
見られるような作りです。


スリーブラインも無駄のないシルエットで、
時代に左右されないアイテムです。


PコートやCPOシャツの下に着ても
いいまとまりを見せそうですね。
最近そういったセットアップテイストの
組み合わせも注目度が高まってきましたね。

1940’s US.Navy Gob Sweater
Size:about-36 7980-yen +Tax
c0078587_14311859.jpg
c0078587_14311837.jpg
c0078587_14311853.jpg
c0078587_14311917.jpg
c0078587_14311728.jpg
c0078587_14311876.jpg
c0078587_14311805.jpg
1940’s US.Navy Gob Sweater
Size:about-36 7980-yen +Tax
c0078587_14313825.jpg
c0078587_14313755.jpg
c0078587_14313774.jpg
c0078587_14313743.jpg
c0078587_14313777.jpg
c0078587_14313869.jpg








1960’s US.Navy A-1 Deck Jacket Early Model
Size:about-42 19980-yen +Tax
c0078587_14325643.jpg
c0078587_14325548.jpg
c0078587_14325505.jpg
続いては、珍しいこのジャケットの登場です!

アメリカ海軍の防寒用ジャケットとして
誕生したA-1デッキジャケットとなります!

潜水艦のクルーなどが使用していたジャケットで、
独特の作りが見られるのがポイントとなります。

c0078587_14325446.jpg
c0078587_14334939.jpg

普段、見られる服との1番大きな違いは、
スリーブと体側にチューブ状のものが
取り付けられている点です。


これは艦の中での火災などの有事の際に、
負傷した兵士を救助する際に
引っ張りやすいように
このような作りになっています。

通路が狭く身動きが取りづらい状況を
踏まえてこのような作りになったんでしょうね。


そして今回は、そのA-1の中でも
滅多に出てこない前期モデルの一品となります!
c0078587_14325447.jpg
ネックは襟がなくリブを
使っているのが特徴で、その周りに
ジッパーレールを装備し、フードを
取り付けるように作られています。

後期型では襟がつき、フードは
独立タイプとなっています。

内側は、A-2デッキジャケットと同じく
厚手のアクリルボアがつき
確かな保温性を確保しつつ
軽量に仕上がっています。


色濃く残り、目立ったダメージもなく
珍しいコンディションになりますので、
興味のある方は、こんな珍しい
ミリタリージャケットもお試しください!
c0078587_14325419.jpg
c0078587_14325500.jpg
c0078587_14325575.jpg
c0078587_14325579.jpg
c0078587_14335043.jpg
c0078587_14325407.jpg
c0078587_14334976.jpg

c0078587_14335013.jpg

c0078587_22230543.jpg
















1946’ US.Navy USS LCS 104 Souvenir Shirt
Size:about-13-1/2 24980-yen +Tax
c0078587_14350328.jpg
c0078587_14350355.jpg
c0078587_14350423.jpg
スーヴェニアアイテムが定着して
ファンの方も増えたと思いますが、
ちょっと変わったこんな一品はいかがでしょうか?

特別感のあるウールシャツのご紹介です!
バックに刺繍が入った
USSのスーヴェニアシャツの登場です!


CPOシャツのようなウールシャツをベースに
フロントにはオリエンタルな雰囲気が出た
モチーフで刺繍が入り、
c0078587_14350415.jpg

その上には兵士の名と思われる
Bobと漢字で跪白と感じが入っています。

この漢字の意味は分からなかったのですが、
いかにもスーヴェニアな雰囲気がしますね。
c0078587_14363536.jpg
c0078587_14363480.jpg

バックにはドラゴンとチャイナ上海と書かれており、
中国のスーヴェニアであることがわかります。

ボディーにも1946年と年号が入っていますが、
第二次世界大戦後の時代で
この上海スーヴェニアは
色々と見ることができます。


しかし、本来スーヴェニアジャケットは、
他国にある米軍基地で作られるものであり、
米軍基地がない場所で作られている
スーヴェニアジャケットは
この上海スーヴェニアぐらいだと思います。

当時はフィリピンに海軍基地があり
最初の燃料補給に上海を
使っていたようなので、

そこでこのような刺繍を施し、
販売していたんでしょうね。


その後の時代では、上海スーヴェニアものは
全然みられなくなる貴重なアイテムなので、
興味のある方は是非、お試しください!
c0078587_14350465.jpg




こちらは、リサイズが同時にされていて、
スケールダウンして13-1/2程度となっています。
XSほどのサイズ感になりますので、
小柄な方や女子にもオススメのヴィンテージです!
c0078587_14363472.jpg
LCSとは上陸支援艦で、
大戦時には上陸戦の火力支援に使われていました。
c0078587_14350474.jpg
c0078587_14350445.jpg
c0078587_14350390.jpg
c0078587_14350451.jpg





1970’s USS Independence Tour Jacket
Size:about-42 29980-yen +Tax
c0078587_14381522.jpg
c0078587_14381573.jpg
c0078587_14381675.jpg
もう1点スーヴェニア関連のアイテムをご紹介です!

1970年代のUSS Independeceの
搭乗員だった兵士が
ヨーロッパクルーズの記念に作った
ツアージャケットになります!


自身の航海を記念して訪れた国を
刺繍で記しており、この兵士は、
フランス、スペイン、トルコ、ギリシャ、
イタリアを回ったようです。
c0078587_14381661.jpg
ヨーロッパを回ったクルーズなのですが、
虎をモチーフにして作られていることから、
中東やアジア圏の海軍基地に在中していたのでしょうか?
c0078587_14381428.jpg
タグを見ると特別感のあるものがつき
オーダーナンバーも記載された
オンリーワンな一品であることがわかります!

コンディション良く、
まだまだこれから馴染ませていく1枚なので
興味のある方は、この価格のうちにお試しください!

今後もっと高くなると思います。
c0078587_14381540.jpg
c0078587_14381631.jpg
c0078587_14381555.jpg
c0078587_14381564.jpg
c0078587_14391347.jpg
c0078587_14391246.jpg
c0078587_14391380.jpg







1950’s US.Navy N-1 Deck Jacket
Size:42
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_14394324.jpg
c0078587_14394385.jpg
c0078587_14394270.jpg
c0078587_14414216.jpg

最後は不動の人気を誇るこれからの時期の
ミリタリージャケットの代表格とも言える
N-1デッキジャケットのご紹介です!

1940年代に誕生した海軍兵士の
防寒用のユニフォームで、
最初はネイビーカラーで
作られていました。

ネイビーカラーの時に、
海水による服の劣化やメタルパーツの
錆に対応するべく改良が重ねられ、

完成形となったのが、
このこのN-1デッキジャケットになります。
c0078587_14414393.jpg
c0078587_14414288.jpg

アルパカライニングを使い保温性が確保され、
シェルには他のアイテムでは見られない
コットングログランと呼ばれる畝がある
丈夫な生地を使っています。

c0078587_14394399.jpg


前合わせは、ジッパーと
ウインドフラップがついたデュアル方式で
この部分のパーツの劣化を防ぐとともに
高い遮風性を誇ります。


ファッションアイテムとして、
現在、すっかり浸透したジャケットで
レプリカを使っている方も
沢山いらっしゃるんじゃないでしょうか?

このジャケットは、1960年代ごろまで、
海軍に使われていましたが、
後継モデルのA-2デッキジャケットの
誕生により姿を消すこととなります。

使い込むほどに渋さが出る特別な生地に、
コーディネートに使いやすいシルエットを備えた
ヴィンテージミリタリージャケットは、魅力的ですね!

c0078587_14394388.jpg
胸にUSNのスタンプが入っていますが、
ドット無しの50年代ごろの一品で、

ジッパーはリプレイスされているのですが、
使いやすい大型のものが装備されているので便利です!

いい具合に使い込まれた
即戦力の1枚を是非、お試しください!

c0078587_14394383.jpg
c0078587_14394227.jpg
c0078587_14394212.jpg
c0078587_14394329.jpg
c0078587_14394272.jpg
c0078587_14414348.jpg
c0078587_14414358.jpg
c0078587_14414341.jpg





最後まで、ご覧いただきまして
誠にありがとうございました。

本日この後もブログアップが、
続きますので、是非、お付き合いくださいませ。

何卒、よろしくお願い致します!


神戸店 伊藤でした




この度の入荷ブログは、こちらから ↓


この度の入荷ブログは、こちらから ↓


マグネッツ神戸店 10/2(水)冬Vintage入荷! #1 MotorCycle Jacket+Mohair Knit!!!


マグネッツ神戸店10/2(水)冬Vintage入荷! #2 Classic Work Item!!!


magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → kobemag@gmail.com



※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-09-30 19:10 | KOBE店 | Comments(0)

季節感とアクセントになる注目色!!(マグネッツ大阪アメ村店)

こんにちは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

明日火曜日は、マグネッツ定休日となりますので、
週始まりの本日月曜日が、今月最後の営業となります。

元気に営業しておりますので、
本日もお時間のご都合が宜しい方は、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

それでは本日のブログアップですが、
暖色で季節感もあり、コーディネートのアクセントにも◎

今季注目の赤のヴィンテージアイテムを紹介致しますので、
ご興味のある方は、お付き合い下さいませ。

40's "MOUNTAINEER by Coldwell" Vintage Shawl Cardigan Size:About 40 Price:59980yen+TAX
c0078587_129694.jpg
c0078587_1291487.jpg
c0078587_1292053.jpg
カナダのカウチンセーターでも有名なColdwellの40年代頃の逸品で、
タグが読み取りずらくなっておりますが、
"MOUNTAINEER"というブランドの旧タグが付いたスペシャルなショールカーディガンが登場です!
c0078587_1293418.jpg
やや柔らかさのあるハンドニットで仕上がっており、
秋冬のトップスにも存在感のある赤のボディカラーが何とも雰囲気が良く、
最大の特徴のショールカラーのボリューム感が、
十分にアウターとして通用するニットウェアです。
c0078587_129529.jpg
c0078587_1295969.jpg
襟とパッチポケット状には3本のボーダーラインがオシャレで、
丁寧で質の高い編み込みが格別の雰囲気で、
当時から素晴らしいコンディションを維持した貴重な一着です。
c0078587_1301139.jpg
c0078587_1302126.jpg
c0078587_1302848.jpg
またバックには特別感のあるシニールが備わっており、
FLAME THROWERS(火災放射器)の企業の物のようで、
ボディが赤、シニールが水滴のようなデザインなのも納得です。
c0078587_1303925.jpg
この年代のショールカラーらしい
縦長のスマートなシルエットがカッコ良く、
一際オシャレに愛用頂けるヴィンテージではないでしょうか。

お好みの方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_1305427.jpg

50's "Pilgrim" L/S Vintage Chamois Solid Shirt Size:L Price:5980yen+TAX
c0078587_1531849.jpg
c0078587_1532717.jpg
c0078587_1533429.jpg
c0078587_1534251.jpg
c0078587_1535099.jpg
c0078587_1535971.jpg
c0078587_154723.jpg
c0078587_1541928.jpg

50's "Duxbak Camp-it" L/S Vintage Solid Flannel Shirt Size:About XL Price:7980yen+TAX
c0078587_13332410.jpg
c0078587_13333587.jpg
c0078587_13334479.jpg
c0078587_1333543.jpg
c0078587_1334548.jpg
c0078587_13341679.jpg
c0078587_13342623.jpg
c0078587_13343589.jpg

今の時期のトップスに最適なヴィンシャツですが、
赤の単色で、コットンの生地を起毛立たせた"シャモアクロス"と呼ばれる
風合い抜群のシャツアイテムになります。

80年代頃ではウールリッチやL.L.Bean等のメジャーアウトドアブランドの物が有名ですが、
どれも50年代以前の貴重なヴィンテージで揃っております。

ブランドもハンティングで御馴染みのダックスバック、
ワークウェアでも屈指のピルグリム!
下もキング・コール、ブロードキャスター、ペニーズと嬉しいブランドネームが並びます。

赤は敬遠される方もおられたかもしれませんが、
古い年代の物は、一際風合いが良く、決していやらしくなりません。
むしろ取り入れている方がオシャレに見えます。

秋のトップスに一枚でも存在感があり、
ジャケットのインナーに使用しても良いアクセントになりますので、
気になられた方は、是非この機会に手にして下さいませ。
50's "King Kole" L/S Vintage Solid Flannel Shirt Size:About L Price:6980yen+TAX
c0078587_13362389.jpg
c0078587_13363654.jpg
c0078587_13364583.jpg
c0078587_13365476.jpg
c0078587_13371448.jpg
c0078587_13372746.jpg
c0078587_13373693.jpg
c0078587_13374523.jpg


50's "BROADCASTER" L/S Vintage Solid Flannel Shirt Size:About L Price:6980yen+TAX
c0078587_1338178.jpg
c0078587_1338118.jpg
c0078587_13382012.jpg
c0078587_1338318.jpg
c0078587_13384137.jpg
c0078587_13385186.jpg
c0078587_1339318.jpg
c0078587_13392166.jpg


50's "PENNEY'S" L/S Vintage Solid Flannel Shirt Size:L Price:6980yen+TAX
c0078587_13393741.jpg
c0078587_13394866.jpg
c0078587_13395860.jpg
c0078587_1340834.jpg
c0078587_13401738.jpg
c0078587_13402940.jpg
c0078587_1340391.jpg
c0078587_13405090.jpg

50's "H BAR C" L/S Vintage Elks Member Western Rayon Shirt Size:About L Price:19980yen+TAX
c0078587_1465341.jpg
c0078587_14741.jpg
c0078587_1471355.jpg
続いては、渋い赤のレーヨンボディに、
バックにスペシャル感満載のローピングステッチ入りの豪華なヴィンテージシャツです!
c0078587_1472591.jpg
50'sスタイルがお好きな方には堪らない
"H BAR C"の質の良いレーヨンウェスタンシャツになります。
c0078587_1483646.jpg
c0078587_1484613.jpg
c0078587_1485549.jpg
c0078587_149414.jpg
c0078587_1491324.jpg
背中には古着で目にされた事もおられるかと思いますが、
ヘラジカがモチーフの絵柄が描かれ、Elksという団体のメンバーシャツになります。
c0078587_1475913.jpg
B.P.O.E(The Benevolent and Protective Order of Elks:エルクス慈善保護団体)の歴史は古く、
1868年に設立され、当初はジョリーコルクと呼ばれる団体でした。

初期のメンバーは、ニューヨークの劇団員などで組織されたフラタニティーの一種で、
当初メンバーは白系アメリカ人に限定されていましたが、
1970年代にはアフリカンアメリカンにも門戸を開いており、
現在では、全米の町や都市にロッジを構える巨大な組織に成長しています。

どこかシュールなエンブレムが印象的で、魅力的ですが、
エルクの後ろにある時計の時間が11時を指しています。

これは、エルクスのメンバーが祈りを捧げる"追憶の時間"というルールがあり、
それが11時である事に因みます。

他界したメンバーなどを思う時間で、
メンバーはこの時間を"黄金の時間"とも呼んでいます。

今の時期のトップスに、
こちらも存在感のある逸品ですので、
お好きな方は、是非お試し下さいませ。
c0078587_1481483.jpg

40's "Weber" L/S Vintage Satin Bowling Shirt Size:L Price:19980yen+TAX
c0078587_141144.jpg
c0078587_14111352.jpg
c0078587_14112222.jpg
こちらは、1940年代のヴィンテージシャツで、
ボウリングシャツ製造会社のWeberというブランドタグが備わっており、
長袖、サテン生地のボウリングシャツという点だけでも珍しいですね。
c0078587_14113350.jpg
光沢感のある赤のサテンボディに、
バックには豪華なローピングステッチが入っており、
Quality Oilersというオイル会社用の一着として作られた物のようです。
c0078587_14114410.jpg
一見派手に見える色使いのサテンシャツですが、
やはりヴィンテージならではの重厚感がしっかりと備わっており、
決して安っぽくなく、実際に着ると渋カッコ良いシャツです!
c0078587_1412020.jpg
c0078587_1412996.jpg
c0078587_14121881.jpg
c0078587_14122812.jpg
今後二度と見かける事のないと思われる一点物になりますので、
気になられた方は、是非この機会に手にして下さいませ。
極上のコンディションです!
c0078587_14124770.jpg
最後までありがとうございました。

本日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした。




商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。


by magnetsco | 2019-09-30 13:16 | OSAKA店 | Comments(0)

マグネッツ神戸店10/2(水)冬Vintage入荷! #2 Classic Work Item!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

マグネッツ神戸店
10/2(水)冬ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の入荷ブログの本日2回目となります!

先ほどのライダースアイテムの次は、
ガラッと変わりクラシックな
ワークアイテムのご紹介です!

土臭いと言う言葉が
本当によく似合う
アイテムがたくさん集まりました!

滅多にお目にかかれない注目のアイテムから、
これは次は見ないなと思うレアなものまで
揃っていますので、是非、お付き合いくださいませ!

何卒よろしくお願いいたします!



c0078587_18255796.jpg
1930’s ShealingLining BarnStomer Jacket
Size:42 49980-yen +Tax
c0078587_18255794.jpg
c0078587_18255797.jpg
c0078587_18255763.jpg
c0078587_18255711.jpg
最初にご紹介のアイテムはこちらです!
コットンサテンボディーで作られた
バーンストーマーの登場です!

1930年代に多くみられた
ブラウンカラーのバーンストーマーですが
最近はこのアイテムも見なくなりましたね。

見ても高額となっているアイテムで
なかなか手が出なかった方も多いと思います。

ブラウンのコットンサテンボディーに
襟はリアルファーのボアが使用され、
さらに身頃にもムートンボアを
使った非常に贅沢な一品です!

ナイロンも開発された
ところといった時代なので、
保温性を本当に求めるなら、

こういった天然素材しかない
時代だったので贅沢というより
必需品としての素材使いだったんでしょうね。

c0078587_18263310.jpg
ダブルブレストのデザインですが
ループフックになっているのも特徴で、
このデザインは、当時にミリタリーでも使用されており
マッキノージャケットとして、デザインが使われていました。


c0078587_18263294.jpg
c0078587_18283903.jpg

こちらはある程度の使用感はございますが、
ウエストベルトが欠損なく残っており、
滅多に見られない状態での入荷ですので、
興味のある方は是非、ご覧になってください!


c0078587_18263212.jpg


ポケット縁にレザーを使った
本当に丁寧な作りをした
リアルクロージングです!
c0078587_18263385.jpg
c0078587_18284061.jpg
c0078587_18263352.jpg
c0078587_18263243.jpg

c0078587_18263348.jpg


c0078587_18284046.jpg
c0078587_18284098.jpg







c0078587_18300938.jpg
1900’s Vintage Chin Strap Wool Work Shirt
Size:about-16
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_18300779.jpg
c0078587_20353794.jpg

c0078587_18300941.jpg
続いての一品はこちらです!

見るからに古さが伝わる
ヴィンテージのウールシャツのご紹介です!

両袖にダメージのリペアが見られますが、
こちらの一品は、なんと1900年代の頗る古い1枚です!
c0078587_18300897.jpg
c0078587_18320939.jpg


スモークがかったオリーブカラーに
古さを感じますが、ネックのチンストラップ、
バックヨークのデザインなどを見ても
時代を感じていただけると思います!

パンツインを前提に
当時のシャツは作られているので、
ボタンも真中あたりで
終わっているのがポイントです。

c0078587_18320938.jpg
チェストポケットが
ボディーに対して小さめながら、
プリーツを取った凝ったデザインで
作られていますが、

ちょっと歪になっているのが
この年代のいいところです!
c0078587_18300837.jpg
チンスト自体が古い時代のパーツとなりますが、
その中でも古い斜めに切り上がった
細長いチンストを装備した
このウールシャツをお試しください!

非常にレアです!

c0078587_18300750.jpg
c0078587_18300858.jpg
c0078587_18320984.jpg
c0078587_18320962.jpg
c0078587_18300919.jpg
c0078587_18325149.jpg
c0078587_18300951.jpg
c0078587_18320875.jpg
c0078587_18320821.jpg









1950’s Sager ChinStrap Wool Shirt
Size:about-16-1/2
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_18331389.jpg
c0078587_18331337.jpg

シャツをもう1点ご紹介です!

こちらは
50年代のウールシャツになりますが
厚手のメルトンウールを使い、

オリーブカラーで仕上がっていることから
ミリタリーのようにも感じますね。

タグを見るとワークユニフォームとして作られたようです。
c0078587_18331360.jpg
c0078587_18331281.jpg
そしてこの1枚にも、存在感のある
チンストラップが装備されていて
いい見た目です!

シンプルな見た目が長く使えて良さそうです。
c0078587_18371239.jpg
このユニフォームのSagerブランドなのですが、
コーデュロイのプリズナージャケットなども
手掛けています。

当時は、大きな機関のユニフォームも
手掛けていたようで
信頼のある会社だったんですね。
c0078587_18331380.jpg
c0078587_18331448.jpg
c0078587_18331249.jpg
c0078587_18371226.jpg
c0078587_18331242.jpg
c0078587_18371268.jpg
c0078587_18331354.jpg






1910~20’s Nekconit Wool Henry Underwear
Size:about-XXL
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_18380529.jpg
c0078587_18380729.jpg
c0078587_20375814.jpg

再び誕生から100年ほど
経っているアイテムのご紹介です!

当たり前のようにご紹介していますが、
普通は皆目見られないことをご理解してください!


c0078587_18380589.jpg
こちらは変形のヘンリーネックの
アンダーウェアになります!

見るからに渋い仕上がりで、
理屈抜きでそそられます!
センターから横にずれただけなのですが、
普通のヘンリーとは全く別物に映りますね。

この年代のアイテムを探すだけでも苦労しますが、
尚且つこのデザインのものとなると、
見つからないかもしれませんね。

c0078587_18380639.jpg
タグもしっかりと残っており、
見るからに興味が湧くデザインです。
コットン/ウールのブランドファブリックの記載があります。

c0078587_18380655.jpg
そして今回の一品ですが、
裾口にリブが付いているのもポイントで
アンダーウェアには珍しい仕様ですね。

さらにサイズがXXL程のビッグサイズで、
この時代のものではまず見つからない
サイズで入ってきましたので、

体格のいい方や、ルーズサイズで着たい方は、
是非、お試しください!
c0078587_18380524.jpg
c0078587_18380549.jpg
c0078587_18380676.jpg
c0078587_18380678.jpg
c0078587_18395916.jpg
c0078587_21460150.jpg





1940's Wool Sports Jacket V Talon Zipper
Size:about-40 24980-yen +Tax
c0078587_18415527.jpg

c0078587_20393556.jpg

c0078587_18402844.jpg

持っておけば必ず活躍するブラックカラーの
スポーツジャケットのご紹介です!

メルトンウールを使っているので保温性も確かな
この先の季節にも安心のボディーとなります。

無駄のないデザインで、
いつの時代もファンが
絶えない人気のデザインですね。

この度は保存環境から虫食いにより、
表面が削れている箇所がありますが、
メインジッパーに特別感を感じる
パーツが備わっています。
c0078587_18402774.jpg
記載を見るとTALONのピンロックとなりますが、
文字の上にVがかかったデザインで、
通称Vタロンとよばれるジッパーになります。

このジッパー自体が戦時中に
使われていたことから
VictoryのVと言われています。

滅多に見ることができないパーツとなりますので、
ジッパーに興味をもっておられる方も是非、
ご覧になってください!
c0078587_18402910.jpg
c0078587_18402714.jpg
c0078587_18402872.jpg
c0078587_18402733.jpg
c0078587_18402735.jpg
c0078587_18402839.jpg




1930’s Woolrich Wool Hunting Jacket
Size:38    
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_18441815.jpg
c0078587_18441893.jpg
c0078587_20412864.jpg
c0078587_18441842.jpg

そして、ウールハンティング
ジャケットのご紹介です!

赤黒のプレイドパターンを使って
仕上がっているのが特徴で
厚手の上質なウール素材と丁寧な作りで
ファンの方が絶えないジャケットですね。


まず最初は、
そのジャケットの代名詞とも言える
ウールリッチの1枚のご紹介です!
c0078587_18441922.jpg
非常に綺麗なコンディションで
チンストラップも欠損なく残っているこの状態で
十分購入に値するのですが、

それに加えてこの度の一品は、
古い時代の滅多に見られない
30年代のウールハンティングジャケットになります!
c0078587_18441895.jpg
レジスターマークが付く前のもので、
グリーンの文字刺繍が入っているのと、
この渋い羊の顔が特徴です。


サイズ表記のタグもプリントが
確認できるほどいい状態で残っています!
c0078587_18453787.jpg

チェストポケットは当然左右で
大きさが違うガチャになっています!


いつかはこのジャケットを押さえようと、
思っている方もたくさんいらっしゃると思います。
どうせなら、こんな1枚で持っておくと
いいんじゃないでしょうか?

c0078587_18441860.jpg
c0078587_18441902.jpg
c0078587_18453889.jpg
c0078587_20495730.jpg
c0078587_18453795.jpg
c0078587_18441945.jpg
c0078587_18441934.jpg
c0078587_18453884.jpg
c0078587_18453864.jpg





1940’s Hersch Weis Wool Hunting Jacket
Size:about-44 24980-yen +Tax
c0078587_18484370.jpg
c0078587_18484288.jpg
c0078587_18484371.jpg
c0078587_18484328.jpg
続いては、ホワイトスタッグの前身ブランドとなる
ハーシュワイスのウールハンティングジャケットになります!

ダブルマッキノーの
贅沢なデザインで仕上がっており、
普通のウェア類とは明らかに存在感が違いますね。
c0078587_18484219.jpg
c0078587_18484294.jpg
胸から袖先が二重生地でできているんですが、
初見の方は、驚くんじゃないでしょうか?

普段のファッションアイテムの服からは
考えられない作りになっているところに、
ワークやアウトドアなどの、実用としての服の
面白さを感じます。

c0078587_18484235.jpg
c0078587_18484360.jpg

フロントに備わるポケットも、
左側だけポケットの上から
さらに小さなポケットが貼られていて
実用性を重視していますね。
c0078587_18484220.jpg
c0078587_18484395.jpg
c0078587_18591621.jpg
c0078587_18591624.jpg
c0078587_18591714.jpg



1930~40’s Vintage Wool Hunting Jacket
Size:about-42 16980-yen +Tax
c0078587_19005188.jpg
c0078587_19005366.jpg
3点目は、先ほどと打って変わって
シンプルなデザインで作られた
ウールハンティングジャケットです。

デザイン的にはハンディングというより
ワークのカヴァーオールといった雰囲気で、
お好きな方が多いのではないでしょうか?
c0078587_19005262.jpg
c0078587_19005235.jpg

ボトムポケットはフラップ付きで、
その上にマフポケットが付いているのが
カヴァーオールとの違いになりますが
シルエットはそっくりですね。


袖の中にはリブもそなわらず
羽織りやすい作りになっています。


人とちょっと違った一品をお好みの方は、
こちらをお試しください!
c0078587_19005195.jpg
内側はウールリッチと同じで
モールスキンライニングに
パイピング処理をしている
確かな一品となります!
c0078587_19005240.jpg
c0078587_19005233.jpg
c0078587_19005217.jpg
c0078587_19005337.jpg



1940’s Woolrich Vest Jacket Buckle Back
Size:42     
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_19034542.jpg

c0078587_19034580.jpg
c0078587_19034470.jpg
c0078587_19061824.jpg
c0078587_19061834.jpg

そして見るからに特徴のある
こんな一品を最後にご紹介です!

ウールリッチのヴェストジャケットになります!

c0078587_19034556.jpg
ワークアイテムのエンジニアジャケットと
同じようなデザインで仕上がっており
身頃のデザインがヴェストになっていることから

アメリカではヴェストジャケットと
呼ばれている一品ですがウールリッチが
こんなアイテムを使っていたんですね。


しかも、インパクトのある
切り替えしで仕上がっています。

c0078587_19034612.jpg
ボディーは赤のメルトンウールを使い
バッチポケットの縁はパイピングで
処理して贅沢な作りになっていますね。
c0078587_19034554.jpg
ドットボタンはウールハンティングジャケット
でも見られるロゴ入りのボタンとなっています。

そして何より、スリーブがつく
ジャケットタイプで襟なしのVカットは新鮮です。

c0078587_19034559.jpg
スリープはご覧の通りギンガムチェックで
仕上がっていますが、こちらの素材は
シャツ生地のウール素材になっていて、
身頃とは違う仕上がりとなっています。

c0078587_19061835.jpg

c0078587_19061831.jpg


最後はバックのこのパーツです!
2本針のシンチバックの仕上がりとなっています!
これだけ特徴あるポイントが揃っていると
見逃す理由がありませんね。

コンディションも良く、申し分のない一品です!

c0078587_19034564.jpg
c0078587_19061886.jpg
c0078587_19061717.jpg
c0078587_21460181.jpg


最後までご覧いただきまして
誠にありがとうございました!

明日も、ブログアップが続きますので、
是非、お付き合いくださいませ!

何卒、よろしくお願い致します!

神戸店 伊藤でした





この度の入荷ブログは、こちらから ↓


マグネッツ神戸店 10/2(水)冬Vintage入荷! #1 MotorCycle Jacket+Mohair Knit!!!



magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → kobemag@gmail.com



※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-09-29 23:36 | KOBE店 | Comments(0)

マグネッツ神戸店 10/2(水)冬Vintage入荷! #1 MotorCycle Jacket+Mohair Knit!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日より
マグネッツ神戸店
10/2(水)冬ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の入荷ブログをスタートいたします!

昨日のスーペリア入荷から、入荷ブログが続き、
ご覧いただいてる皆様も大変と思うのですが、
この度も3日間何卒、お付き合いくださいませ!

よろしくお願いいたします!


10月初めのヴィンテージ入荷は、
オフシーズンにバイヤー富井氏が
コツコツと貯めていた冬ヴィンテージの登場で、
服選びの熱もますます上がると思います!

今後見られないようなヴィンテージが
たくさん集まっていますので
よければお付き合いくださいませ!

それでは最初のブログアップに移ります!

今回の入荷ブログでは、
ヴィンテージのライダースアイテムと
モヘアニットをご紹介です!

共にファンの方が多い、
廃れることのない
アイテムです!

見逃せないアイテムばかりなので]
是非、お付き合いくださいませ!

それでは早速ご覧になってください!
よろしくお願いいたします!

c0078587_17275016.jpg
1950’s Harley-Davidson HorseHide CycleChamp
Size:about-38 129980-yen +Tax
c0078587_17363469.jpg
c0078587_17363489.jpg
c0078587_17370249.jpg
c0078587_17370199.jpg
c0078587_17370231.jpg




トップを飾るのはこのライダースジャケットです!

圧倒的なオーラを放っているのは、
ハーレーダヴィドソンの名作
サイクルチャンプになります!

ライダースJKT史上『究極』のひとつと絶賛される
サイクルチャンプは、1945年から生産が開始され、
モデルチェンジとマイナーチェンジを重ね、
1950年代にはエルビス・プレスリーが愛用した事でも有名です。
c0078587_17274962.jpg

今の時代にこのモデルが
こうやって目の前にあるのが
本当に嬉しく思う1着です!

最近、ヴィンテージが好きなお客様から、
本でしか見たことがなく、
実際に見るのは初めてと言った
言葉をよく聞くようになりました。

昔からレアな扱いを受けているアイテムたちですが
現在は激減しているのが、そう言った状況から
伝わってきます。

今回のこのサイクルチャンプも、
初見となる方が多くいらっしゃると思います。

c0078587_17401973.jpg

タグは50年代のハーレーに見られれる
スクウェアのブラックベースのタグになり、
この時代はかなり手の込んだデザインを使っています。

そしてその下には、この年代に見られる
ホースハイドを使用している証になる
小さなタグが確認できます。

ステアハイドのラベルもございますが、
ホースハイドの方が嬉しく思う方も
多いのではないでしょうか?

馬の横顔とHorseHideの文字が
金で刺繍され豪華な見た目です!



c0078587_17370129.jpg
そしてこのサイクルチャンプですが、
ダブルライダースの中でも
真四角のフラップポケットが装備され前期タイプの
サイクルチャンプになります!

見た目に特徴があるライダースですね。

他のダブルは勿論、サイクルチャンプの後期型にはない
このデザイン性に惹かれている方も
たくさんいらっしゃると思います!

ヴィンテージライダースの
1つの重要なディテールである
Dポケットが装備されていますが、

そのDポケデザインのライダースで
完成形と言われているのが、
このサイクルチャンプとなります。


c0078587_17370122.jpg

c0078587_17370107.jpg
c0078587_17370106.jpg
c0078587_17370156.jpg
c0078587_17401969.jpg

そして何と言ってもサイクルチャンプで
有名なのは所々に付けられるスタッズ類です。

通常ライダースのスタッズは、
着用する人が自分の好みで
色々な物を好き勝手な場所に付けるのですが、

ハーレーは最初から幾つかの
スタッズが施されています。

ジッパーの両端を始め、エポレット、
フラップの両端にはスタッズが打ち込まれ、
ダブルのデザインにいいスパイスとなっています!

c0078587_17401916.jpg
ジッパーについているストラップにも
スタッズが打ち込まれていて、
細かな作りにヤラれてしまいます!


ジッパーは時代を感じていただけるニッケル素材で
作られているので、スムーズに今も問題なく稼働いたします。

胸周りは38程度の着用感ですが、
ウェスト部分だけ30インチほどの狭い作りに
なっています。

閉じるのはもちろんですが、引っかかるように
前を開けて着た方が雰囲気がいいので、
興味がある方は、一度試してみることをお勧めいたします!

目立ったダメージもないこんないいコンディションで
この価格は、見逃せないと思います!
c0078587_17401919.jpg
内側には、ホワイトのキルトライニングが張られていますが、
通常赤や黒が多く見られ、ホワイトカラーのものは、
かなり少ないと思います。


c0078587_17370003.jpg
c0078587_17370064.jpg
c0078587_17402038.jpg
c0078587_17402034.jpg
c0078587_17402092.jpg
c0078587_17401860.jpg
c0078587_17401840.jpg
c0078587_17422695.jpg
c0078587_17422665.jpg
c0078587_21433232.jpg





1950~60’s Buco SteerHide MC Pants
Size:34x31 39980-yen +Tax
c0078587_17435864.jpg
c0078587_17435720.jpg
c0078587_17435765.jpg


続いてはこんな1本をご紹介です!
ライダース関連のアイテムでは、
特に人気の高いBucoの
モーターサイクルパンツのご紹介です!


レザージャケットが好きな方なら、
必ず耳にするブランドで、現在も
絶大な人気を誇っています。



昔から人気のブランドで、
高額な値段がついていましたが、
そこから現在ではさらに高額となり
なかなか手が出せなかった方も
多いと思います。


ライダースアイテムが好きな方には
まさに憧れのブランドと考えている方も
多いと思いますが、
この度モーターサイクルパンツで入荷です。
c0078587_17493997.jpg
腰に備わるラベルはステアハイドを
表す牛の顔が刺繍された50年代後半からの
タグが備わっています。


今回の1本はいい具合に使い込まれて、
レザーにヤレが出ているいい見た目の
パンツですね!

ブラックカラーのレザーですが
茶芯で作られているため
ほんのり飴色になっているところも見られ
この表情がたまりません!

革はしっかりと柔らかくなっていますので、
普段使いにも適した1本です!

c0078587_17435883.jpg
c0078587_17435876.jpg
フロントポケットのジッパーなども
ダメージなく稼働しますので、
いいコンディションですね!


興味がある方は、是非お試しください!
カッコいいパンツです!
c0078587_17435783.jpg
c0078587_17435759.jpg
c0078587_17493873.jpg
c0078587_17493855.jpg
c0078587_17493980.jpg
c0078587_17435825.jpg
c0078587_17493805.jpg
c0078587_17493902.jpg
c0078587_17493756.jpg
c0078587_17493725.jpg









1950~60’sSportclad HorseHide MotorCycle Jacket
Size:about-42
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_17515046.jpg

c0078587_17515098.jpg
c0078587_17514920.jpg
c0078587_17514964.jpg
続いては再びジャケットのご紹介です!

ホースハイドならではの鈍い光沢が出ている
モーターサイクルジャケットになります!

ホースハイドのダブルも
最近は見る機会が少なくなったので
貴重なアイテムですね!


しかもモーターサイクルジャケット
全盛期の時代の1着になりますので
レザーのクウォリティーが非常によく
一生物として付き合っていただける1枚です!

c0078587_17514751.jpg
持ってみるとずっしりと重みが
手に伝わる肉厚なホースハイドに、
真っ赤なウールライニングの組み合わせが
非常にかっこいいジャケットです!

デビルプレイドや、赤のレーヨン、または、
真っ赤なキルティングライニングが多いのですが
このライナーは、珍しい上にかっこいいですね!
c0078587_17555317.jpg
c0078587_17555255.jpg
しかも内ポケットもちゃんと作られています!
襟のネック部分も保温するように
首にウールが貼られています。

裾口は滑りがいいようにコットンニットの
生地を当てていて、拘りの作りが随所に見られます!
不良なイメージの一品ですが、仕事は本物です!


手掛けているブランドは、SportCladで
ウールジャケットなども素晴らしい作りをしており、
ファンの方も多いですね。
c0078587_17514850.jpg
c0078587_17514871.jpg
c0078587_17555293.jpg
c0078587_17555352.jpg
c0078587_17555304.jpg
c0078587_17555370.jpg
c0078587_17555446.jpg
c0078587_17555359.jpg
c0078587_17514873.jpg
c0078587_17514827.jpg
c0078587_17514927.jpg


1950’s The HERCULES SteerHide Sports Jacket
Size:about-42 49980-yen +Tax
c0078587_17590303.jpg
c0078587_17590315.jpg
c0078587_17590232.jpg
c0078587_17590251.jpg
次のレザージャケットはこちらです!
こちらもブラックレザーの渋い1枚です!

50年代のスポーツジャケットのご紹介です!
このデザインも人気が高いですね!
c0078587_18010384.jpg
この度は、肉厚ですが
使い込むと驚くほど柔らかくなる
ステアハイドを使った一品で、

タグを見るとワークアイテムファンには
嬉しいヘラクレスのものとなります!
c0078587_17590355.jpg
しゃがれた雰囲気が漂っていますが、
襟はイタリアンカラーぽく、
切り上がったデザインになっているのがポイントです。
c0078587_17590459.jpg
スリーブにはカフスに
飾りボタンが付いていて
ちょっとしたポイントを効かせた
スポジャケとして作られているのが
わかります!


使いこまれて、首元のライニングの擦れや、
ウェストアジャスターの欠損などが見られますが、

ジッパー部分にダメージは見られず、
これからも長く使っていただける
コンディションとなっていますので、

興味のある方は是非、お試しください!
c0078587_17590304.jpg
c0078587_17590410.jpg
c0078587_17590487.jpg
c0078587_18010314.jpg






1960’s Vintage MotorCycle Jacket
Size:about-42 29980-yen +Tax
c0078587_18015194.jpg
c0078587_18015016.jpg
c0078587_18015100.jpg
レザージャケット最後の1枚はこちらです!

今回の中では1番時代が新しい物ですが、
使いこまれたかっこいい雰囲気がポイントの1着です!

しかも年代が新しいわりには、
茶芯で仕上がっているのかほんのりと
全体がアメ色になっているのもいいですね。

いい具合に使い込まれ
カウハイドのレザーは、
とても柔らかくなっています。


使い込まれて良いヤレも出ているので、
真っさらのライダースを着ることに
抵抗がある方は、

手に入れたその時から即戦力と
なってくれる一品ですので、
よければご覧になってください!


ウェストベルトにドットボタンを使っているところが
あまり見られないポイントですね。

それとジッパーにブラス素材を使っているので、
全体に締りが出た見た目ですね。
c0078587_18015038.jpg
c0078587_18015139.jpg
c0078587_18015009.jpg
c0078587_18015072.jpg
c0078587_18015170.jpg
c0078587_18015190.jpg


1960’s Wolverine SeaLion Fur Leather Mitten
Size:L  
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_18041671.jpg
c0078587_18041695.jpg
c0078587_18041729.jpg
愛車に乗る時のこれからの季節のグローブに
こんな一品はいかがでしょうか!

1000マイルブーツで有名な
ウルヴァリンが作った
レザーグローブの登場です!

こんなアイテムも作っているんですね!
見るからに迫力があり存在感がすごいです!
c0078587_18041495.jpg
c0078587_18041504.jpg
c0078587_18041469.jpg
c0078587_18041580.jpg
腕部分は、水を弾くアザラシファーを使っていて
レザーとの組み合わせが最高です!

手も入れやすいようにジッパーが
サイドについているところもいいですね。
c0078587_18041678.jpg
手首部分にゴムを使っているので
しっかりホールドしてくれ、
着用感も確かな一品となります。
c0078587_18041451.jpg
三又のミトンになりますので、バイクはもちろん、
オープンカーを乗っておられる方も、

こんな目立つグローブで
ドライブを楽しんでみては
いかがでしょうか。

もちろん、
普段のファッションアイテムとして
使ってみたい方も是非、お試しください!
c0078587_18061812.jpg
c0078587_18061780.jpg
c0078587_18061814.jpg






c0078587_18070197.jpg
c0078587_18070102.jpg

そしてこれだけ多くの
モヘアニットアイテムが
入荷いたします!


1960’s Pelham Mohair Cardigan
Size:M    
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_18074679.jpg
c0078587_18074568.jpg
c0078587_18074694.jpg
c0078587_18074572.jpg
c0078587_18074702.jpg
c0078587_18074547.jpg
c0078587_18074664.jpg

1960’s Arrow Mohair Cardigan
Size:L   
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_18081031.jpg
c0078587_18080953.jpg
c0078587_18081068.jpg
c0078587_18080959.jpg
c0078587_18080908.jpg
c0078587_18080922.jpg
c0078587_18080932.jpg
アンゴラ山羊の毛を使った
モヘアという素材ですが、

毛足が長くデッドエアが
できやすいので

高い保温性があるのですが
繊維の耐久性が弱く、
どんどん市場から姿を
消していっています。

1960’s Munsingwear Mohair Cardigan
Size:M
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_18091256.jpg
c0078587_18091396.jpg
c0078587_18091299.jpg
c0078587_18091278.jpg
c0078587_18091202.jpg
c0078587_18091280.jpg
c0078587_18091139.jpg
1960’s SEARS Mohair Cardigan
Size:M
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_18095537.jpg
c0078587_18095475.jpg
c0078587_18095451.jpg
c0078587_18095416.jpg
c0078587_18095587.jpg



特に古着の中では、
60年代ごろまでのものは特に品質が良く、
好んで探しておられる方も多いですね。

1枚手に入れてきてみると、
その独特な見た目と、
使い勝手の良さから、
何枚も手に入れて
おきたくなるアイテムです。


この度は多種多様なパターンで揃っており、
色目を選ぶことができるのが嬉しいですね。

1960’s Jackman’s Shaggy Mohair Cardigan
Size:M   
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_18105961.jpg
c0078587_18105817.jpg
c0078587_18105759.jpg
c0078587_18105843.jpg
c0078587_18105904.jpg

1960’s Campus Mohair Zip Cardigan
Size:S
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_18111238.jpg
c0078587_18111251.jpg
c0078587_18111351.jpg
c0078587_18111295.jpg
c0078587_18111115.jpg
c0078587_18111315.jpg
c0078587_18111231.jpg

カーディガンと被りのセーターで
入ってきていますので、
興味のある方は、この機会に
複数押さえるのもオススメいたします!

数が入ってきているのは
もちろんなのですが、

1万円を切っているのが、
本当にリーズナブルで
チャンスだと思います!

世間では¥15000~20000
ぐらいの価格が、多くなっています。
c0078587_18124778.jpg
1960’s Coffee’s Shaggy Mohair Sweater
Size:L
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_20322493.jpg
c0078587_18124842.jpg
c0078587_18124721.jpg
c0078587_18124710.jpg
c0078587_18124770.jpg
c0078587_18124812.jpg
1960’s Browning Mohair Sweater
Size:S   
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_18131580.jpg
c0078587_18131438.jpg
c0078587_18131400.jpg
c0078587_18131430.jpg
c0078587_18131475.jpg
c0078587_18131426.jpg
1960’s Jantzen Mohair Sweater
Size:M 7980-yen +Tax
c0078587_18133084.jpg
c0078587_18132986.jpg
c0078587_18133150.jpg
c0078587_18132920.jpg
c0078587_18133069.jpg
c0078587_18133021.jpg
1960’s Darwin Mohair Sweater
Size:XL 7980-yen +Tax
c0078587_18144143.jpg
c0078587_18144188.jpg
c0078587_18144103.jpg
c0078587_18144128.jpg
1960’s Shaggy Lambs Wool Sweater
Size:M 7980-yen +Tax
c0078587_18145718.jpg
c0078587_18145785.jpg
c0078587_18145763.jpg
c0078587_18145794.jpg
最後までご覧いただきまして、
誠にありがとうございました!

本日この後にもブログアップが
続きますので、是非、お付き合いくださいませ!

よろしくお願いいたします!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → kobemag@gmail.com



※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-09-29 21:45 | KOBE店 | Comments(0)

アメリカの労働を支えてきた一大ブランド!!(マグネッツ大阪アメ村店)

こんにちは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日のブログアップは、
非常に長い歴史を持ち、
アメリカデニム3大ブランドの中でも
最も労働を支えてきたワークウェアに特化したLeeのアイテム特集です!

今日のファッションシーンにおいても絶大な人気を誇るメジャーブランドですが、
古い時代当時のオリジナルヴィンテージは非常に稀少価値が高く、
今では入手困難となるお宝です。

そんな憧れの的にもなるLeeの名作モデルや一点物ビンテージを取り上げてみましたので、
お好きな方は、是非お付き合い下さいませ。

c0078587_22200840.jpg

40's "Lee 91-J House Mark Tag&Long L Button" Vintage Denim Railroad JKT Size:44 Price:59980yen+TAX
c0078587_1392470.jpg
c0078587_1393497.jpg
c0078587_1394520.jpg
貴重な40年代のLeeの91-Jデニムカバーオールの紹介です!

何と言ってもハウスマークタグ、ロングLボタン搭載がスペシャルで、
この年代の91-Jは、現在滅多に見かける事はありませんね。
c0078587_13122625.jpg
この一着は、
ラベルに注目して頂くと、191-Jと表記されており、
本来このカバーオールの形状は91-Jになりますので、
ハウスマークのタグが当時の製造段階で誤って取り付けられている物と考えられる珍品となります。
c0078587_13121755.jpg
現在の既製品ではボツとなるイレギュラー品ですが、
こういったヴィンテージでは、逆にそそられるレアポイントではないでしょうか。

Leeのカバーオール91-Jは、名作と言えるモデルで
1925年に強度、耐久力を兼ねた新しい素材の"JELT DENIM"を使用し、
創業者のH.D.Leeが1928年に心臓発作で他界したその年に、
意思を継いだLeonard C. Staplesが発表したモデルとなります。

101-Jと同じで、発表当初から殆どその形は変わっておらず、
当初からいかに完成されていたモデルなのかが伺えます。
c0078587_13125832.jpg
c0078587_13134810.jpg
c0078587_13141033.jpg
c0078587_13135888.jpg
c0078587_13153982.jpg
c0078587_13154985.jpg
また、画像でもしっかりとご確認頂けるように、
両胸ポケットの高さが左右非対称にズレており、
ガチャポケと言われるレアポイントも備わっています。
c0078587_13143019.jpg
c0078587_13144080.jpg
c0078587_13145623.jpg
c0078587_1315910.jpg
c0078587_13151769.jpg
c0078587_13152683.jpg
経年の綺麗な縦落ちもオリジナルヴィンテージならではで、
今後も滅多に出会えない一着かと思いますので、
お探しだった方は、是非に手にして下さいませ。
c0078587_1316591.jpg

60's "Lee 81-LJ" Vintage Denim Railroad JKT W/Blanket Lining Size:44 Regular Price:24980yen+TAX
c0078587_19243489.jpg
c0078587_19244486.jpg
c0078587_19245351.jpg
続いての紹介は、
60年代のこちらもLeeのロングセラーモデルである
防寒性に優れたブランケットライナー付きの81-LJです。
c0078587_19251636.jpg
c0078587_19253843.jpg
c0078587_1925464.jpg
c0078587_19255936.jpg
c0078587_1926979.jpg
c0078587_19261854.jpg
タグにはモデル表記があり、
コーデュロイの襟の切り替えしがオシャレで、
ブランケットライナーはボーダーパターンの物が備わっています。
c0078587_19265279.jpg
c0078587_1927241.jpg
c0078587_1926312.jpg
c0078587_19271285.jpg
c0078587_19272257.jpg
c0078587_1927319.jpg
明るめに色落ちしたジェルトデニムは、
正に当時のリアルワーク仕様ならでの表情です!
c0078587_19274438.jpg

60's "Lee 101-LJ Storm Rider" Vintage Denim JKT Size:About 40 Price:24980yen+TAX
c0078587_12405150.jpg
c0078587_1241393.jpg
"ストームライダー"と1960年代から命名された
決して廃れる事のないデニム3大ブランドの一角、Leeの名作デニムジャケットです!

Leeの最も知られた、
所謂Gジャンの下で紹介の有名モデル"101-J"があり、
そのブランケットライニング付き版として1930年代に誕生した101-LJが、
この60年代のストームライダーの原点となります。
c0078587_1241236.jpg
ストームライダーの象徴する"嵐の荒野を進むカウボーイの絵柄入り"のタグが欠損していますが、
右胸のピスネームタグにはMR無しのR表記のみのパーツが備わっており、
配色の良い古いボーダータイプのブランケットライナーが張られている事から
60年代製造品と考えられます。
c0078587_12414646.jpg
c0078587_12415499.jpg
c0078587_1242460.jpg
c0078587_124217100.jpg
トラディショナルなLeeが採用する長年のデザインは廃れる事なく、
101-LJは、81-LJと同様にコーデュロイの襟の切り替えしもクラシカルでカッコ良いです。
c0078587_12423382.jpg
ヴィンテージの醍醐味は、
やはり古い年代ならではのインディゴデニムの色落ちに伴い、
綿糸のイエローステッチの褪色感も格別の雰囲気です。
ダメージも殆どなく、斑のない綺麗な色落ちは圧巻です!
c0078587_12424813.jpg
c0078587_12425749.jpg
c0078587_1243691.jpg
c0078587_12431682.jpg
着丈の長さも特徴的で、
ストームライダーをはじめ、
ショート丈のデザインのGジャンでは、
非常に珍しく貴重なサイズバランスの一着になりますので、
お好きな方は、是非実物をお試し下さいませ。
c0078587_12433075.jpg


60's "Lee 101-J" Vintage Denim JKT Size:About 36~38 Price:19980yen+TAX
c0078587_2146122.jpg
c0078587_21462389.jpg
c0078587_21463257.jpg
こちらがLeeのGジャンの代名詞の60年代の101-Jです!

長年生産されたLeeの名作101-Jも
各年代で若干の変化を遂げながら愛され続けてきました。
あのスティーブ・マックィーンが愛用したことでも人気ですね!
c0078587_21465338.jpg
カウボーイ仕様に細かい部分まで考えられた作りで、
黒のネコメのアジャストボタンも鞍を傷つけない工夫と言われます。
c0078587_21484547.jpg
綿糸のイエローステッチがアクセントに、
経年の色落ちしたデニムにより一層雰囲気良く映えますね!
外側に向かうに連れて間隔が狭くなるフラップを持つ胸ポケットのデザインも特徴的です。
c0078587_21502814.jpg
c0078587_21504610.jpg
c0078587_21505471.jpg
タグとピスネームも読み取りにくくなっておりますが、
Rマークのみの60年代製になります。
c0078587_21485870.jpg
経年使用による縦落ちが薄めながら存分に発揮され、
当時から愛用され続けてきたリアルな表情が味わい深い1着です!
c0078587_2149573.jpg
デニム生地は柔らかく馴染んで、羽織り易く仕上がっていますので、
サイズの合う方は、是非お試し下さいませ。
c0078587_21494447.jpg


60's Lee "109-JY" Vintage Riders JKT Size:Boys-16 Price:12980yen+TAX
c0078587_312471.jpg
c0078587_313391.jpg
c0078587_313912.jpg
上で紹介の101-Jは、皆様にも馴染み深く、
ご存知の方も多いかと思いますが、
このタイプはある意味かなり稀少ですね!

60年代の101-Jのユースモデル109-JY!
子供用ながら、やはりヴィンテージの雰囲気は圧巻です。
c0078587_314812.jpg
101と比べると、ライトオンスの生地を使っており生地が薄く、
キッズラインの物に見られる手法ですね。

色目も、紫がかった色目が特徴的で、
インディゴではなくVad-Dyeデニムと呼ばれる生地を使っています。
c0078587_32630.jpg
c0078587_323034.jpg
c0078587_324170.jpg
c0078587_325693.jpg
このバッドダイデニムは、
当時はコスト削減などの理由により、主にこの年代に採用されていましたが、
ヴィンテージとしての今、独特の色落ちは密かに人気が高く、
インディゴとは違った雰囲気がお好きな方もおられるのではないでしょうか。
c0078587_331818.jpg
c0078587_332514.jpg
ヴィンテージ好きの女性の方や、
お子様に101-Jとヴィンテージペアルックにオススメです!
c0078587_334287.jpg


70's Lee Vintage Denim Shirt JKT Size:M-Regular Price:9980yen+TAX
c0078587_204029.jpg
c0078587_204956.jpg
c0078587_2041827.jpg
今正に即戦力で使える70年代のLeeのデニムシャツジャケット!

スマートなシルエットがカッコ良く、
洗練された着こなしを楽しめる一着かと思います。
またミドル丈の為、シャツを挟んでも収まりが良く、
レイヤードもし易いアイテムです。
c0078587_2053798.jpg
c0078587_206221.jpg
c0078587_206131.jpg
c0078587_2062271.jpg
経年の綺麗な色落ちも醍醐味で、
この一着は、肩から袖にかけて薄い色のデニムで切り替えしになっており、
デザイン性に富んでいるのも特徴です!

お好みの方は、是非一度袖を通してみて下さい。
c0078587_2063681.jpg
c0078587_2064539.jpg

"Lee CHETOPA" Work JKT W/Roping Stitch Size:40 R Price:12980yen+TAX
c0078587_1347463.jpg
c0078587_13471337.jpg
c0078587_1347217.jpg
c0078587_13472935.jpg
c0078587_13473775.jpg
c0078587_13474678.jpg
デニムも良いですが、こういったリアルワークユニフォームもカッコ良いです!

自社開発で生地もバリエーション豊富なLeeによる
チェトパツイルのガスジャンタイプの70年代頃の物になります。

"Chetopa Twill"は、
Leeがカンザス州のChetopaにて1952年に開発した、
耐久性のある綾織り生地になります。

c0078587_13495930.jpg
c0078587_1350872.jpg
c0078587_13501622.jpg
c0078587_135028100.jpg
このジャケットも当時のアメリカのワークユニフォームとして使用され、
胸元とバックには、アメリカ有数の農業供給および食品マーケティング協同組合である
FElCOとして知られるLand O'Lakes社の仕様になります。
c0078587_13492160.jpg
c0078587_13493664.jpg
知名の赤のローピングステッチもカッコ良く、
豪華な仕上がりのワークウェアです。
秋のトップスに最適ですので、
お好きな方は、是非手にして下さいませ。

最後までありがとうございました。

本日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした。



商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-09-29 11:46 | OSAKA店 | Comments(0)

本日の神戸店スーペリア入荷に ご来店、お問い合せを頂きまして 誠にありがとうございました!

c0078587_21151624.png


本日の入荷へお越しくださいました皆様。
誠にありがとうございました!


まだ残暑が厳しい入荷日となり、
冬物に対する皆様の意識も
少し低くなっているのを感じる
1日となりました。


とはいえ、新シーズンを想像できるアイテム達は
やはり服好きとしてはワクワクしてしまうもので

店頭では、
次のシーズンの着こなしや
古いアイテムの作り込みに感動し
お客様と一緒になって
楽しい時間を過ごさせていただきました!


本日がお休みだった方も
お仕事でお忙しくされていた方も
わざわざ時間を作って
店頭まで足を運んでくださいました
皆様には心から感謝申し上げます。



明日からも皆様がワクワクしてしまう
お買い物をしていただけるよう
商品、店舗、そしてスタッフ一丸となって
お出迎えさせていただきますので

明日からもお時間の都合がよろしい時には
マグネッツまで足を運んでいただければ幸いです。


本日はマグネッツ神戸店まで
お越しくださいまして
誠にありがとうございました!



マグネッツ神戸店 伊藤、翔平




この度の入荷ブログは、こちらから ↓


マグネッツ神戸店9/28(土)Superior入荷! #1 Military Item!!!


マグネッツ神戸店9/28(土)Superior入荷! #2 Black Leather Shoes!!!


マグネッツ神戸9/28(土)Superior入荷! #3 OutDoor,Athletic Item!!!


マグネッツ神戸店 9/28(土)Superior入荷! #4 Mix Item!!!


マグネッツ神戸店 9/28(土)Superior入荷! #5 Athletic Knit Item!!!


マグネッツ神戸店 9/28(土)Superior入荷! #6 Wool Item!!!



magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → kobemag@gmail.com



※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-09-28 21:44 | KOBE店 | Comments(0)

Vintage Levi's Denim&Leather Bottoms!!(マグネッツ大阪アメ村店)

こんにちは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

休日の土曜日がやって参りました!
マグネッツ神戸店は、スーペリア入荷を開催しており、
季節にぴったりの稀少アイテムが目白押しの店内となっていますので、
お近くにお立ち寄りの方は、是非足を運んでみて下さいね。

もちろん大阪店も元気に営業しておりますので、
入荷明けの店内をご覧になりにお越し下さい!

それでは本日のブログアップですが、
いつ何時でも手にしたいボトムスアイテムですが、
レザー&デニム素材のリーバイスヴィンテージを紹介致しますので、
お付き合い下さいませ。

70's "Levi's 505 Single Stitch" Vintage Denim Pants Size:42x35 Price:39980yen+TAX
c0078587_2134773.jpg
c0078587_2135644.jpg
c0078587_214893.jpg
オリジナルを手にし、穿ける機会も激減している中、
この度も素晴らしいコンディションの70年代のリーバイス505です!

お探しの方が多く、スリムなストレートレッグが人気で、
長い歴史を持つヴィンテージリーバイスデニムの中でも穿き易く、
70年代初頭にリーバイスの赤タブがビッグEからスモールeに変更され、
コインポケット、バックポケット裏がシングルステッチで仕上がった
主に501で"66前期"と呼ばれる時期の505になります!
c0078587_2142565.jpg
505においてもこのシングルステッチのヴィンテージデニムは、
今では非常に稀少価値が高くなっている中、
以前の入荷に引き続き、これ程までに色濃く残り、
コンディションの良い物を見かける事も今では滅多にありませんね。
c0078587_2144611.jpg
c0078587_2145671.jpg
42タロンの古いパーツが備わっており、
裾はオリジナルレングスになります。
c0078587_2151280.jpg
c0078587_2152096.jpg
c0078587_2153029.jpg
c0078587_215399.jpg
c0078587_215472.jpg
普段サイズでお悩みだったビッグサイズ、トールマンの方には嬉しい一本で、
ウエスト42xレングス35は逆に稀少ですね。

一生物として愛用頂ける一本ですので、
お探しになられていたサイズの合う方は、
是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_216012.jpg


70's "Levi's 505 E" Vintage Denim Pants Size:32x32 Price:49980yen+TAX
c0078587_20171949.jpg
c0078587_20172775.jpg
レッドタブは欠損しておりますが、
こちらもビッグE搭載の物と考えられる
圧巻のオリジナルならではの縦落ちが魅了してくれるヴィンテージ505です!
c0078587_20175724.jpg

c0078587_20223541.jpg
c0078587_20224487.jpg
c0078587_20225425.jpg
トップボタン裏は16の刻印、その脇は平行ステッチ、
帯裏上下チェーンステッチで仕上がっています。
c0078587_20184519.jpg
c0078587_20185376.jpg
フロントのジッパーフライには、
70年代に主だった42タロンの比べ稀少なスコービルのパーツが備わっています。
c0078587_20191297.jpg
この一本がビッグEであると推測する理由ですが、
66前期から備わる内側の白タグではなく、ポケットスレーキスタンプが確認出来ます。
c0078587_20192717.jpg
サイドの脇割りのステッチもシングル/シングルで、
綿糸を使っている量もかなり多い事から505E或いは66ビッグEだと考えられます。
c0078587_20194136.jpg
c0078587_20194955.jpg
キメ細かく、はっきりと出た縦落ちの表情が抜群で、
505特有の綺麗なシルエットが、カッコ良い着こなしに申し分ありません!
c0078587_20195857.jpg
c0078587_20213159.jpg
c0078587_2021392.jpg
c0078587_20215043.jpg
c0078587_20215775.jpg
サイズバランスの良く、
今後も入手困難となる一生物ですので、
サイズの合う方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_2020402.jpg


70's Levi's 517 "Single Stitch" Denim Pants Size:42x28 Pric:24980yen+TAX
c0078587_23263416.jpg

c0078587_2326417.jpg

c0078587_23264826.jpg

バックポケット裏のステッチがシングルステッチの
66前期のリーバイス517モデルです!

1971年リリースのブーツカットの代表的な517ですが、
カウボーイが丈の長いウエスタンブーツをジーンズの下に穿くために、
膝から裾にかけてやや広がったシルエットになるのが特徴的なサドルマン・ジーンズ!

c0078587_23272574.jpg

c0078587_23273484.jpg

c0078587_23274189.jpg

c0078587_23275083.jpg
42タロンジッパーが備わっており、
古い年代ならではの縦の色落ちが抜群にカッコ良いです!
今までサイズでお悩みだったビッグサイズの方にオススメです!

517は、足のラインも綺麗に仕上がり、
ブーツとの相性も抜群ですので、
まだお持ちでなかった方は、是非お試し下さい!

c0078587_23281391.jpg

c0078587_23282022.jpg

c0078587_23265815.jpg


70's "Levi's E" Vintage Suede Leather Pants Size:32x31 Price:29980yen+TAX
c0078587_1432284.jpg
c0078587_14321050.jpg
c0078587_14322015.jpg
ジャケットもさることながら、
このボトムスの存在も皆無となっている
稀少な70年代リーバイス社製ビッグE時代のスエードパンツ!

お約束のビッグEの茶タブ搭載で、
古い42タロンジップがヴィンテージリーバイスがお好きな方には堪りませんね!

色目はオールドならではのキャメルブラウンに、経年の良い風合いが出ております。

当時主流だったややフレアラインがシルエットを綺麗に魅せてくれて、
秋シーズンの主役に申し分なく、スタイリッシュにカッコ良く仕上げてくれそうです。

トップスとも幅広く、相性良く使用する事が出来、
手にするとオシャレの幅をかなり広げてくれるボトムスアイテムかと思います。

本当に見かける事が少ない中、
グッドサイズ、ダメージのないコンディションが嬉しいです!
お好きな方、お探しだった方は、是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_14322733.jpg
c0078587_14323475.jpg
c0078587_14324041.jpg
c0078587_1432481.jpg
c0078587_14325696.jpg
c0078587_1433691.jpg
最後までありがとうございました。

本日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツ両店にお越し下さいませ。

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした。


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-09-28 12:42 | OSAKA店 | Comments(0)

マグネッツ神戸店 9/28(土)Superior入荷! #6 Wool Item!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

マグネッツ神戸店
9/28(土)スーペリア入荷!12:30~OPEN!!!
の入荷ブログのラストになります!


ラストは、ウール素材を使った
クラシックな雰囲気を
楽しんでいただける

ヴィンテージアイテムが
たくさん集まっていますので
ご紹介させていただきます!

高品質な天然素材の良さを見て、
触って、着て楽しんでください!

もちろん、デザインや
縫製も確かなものばかりです!


それでは、早速ご覧になってください!
よろしくお願いいたします!



1930's Karakul D-Pocket Wool Sports Coat
Size:about-42 29980-yen +Tax
c0078587_16064112.jpg
c0078587_16064397.jpg
トップにご紹介は、
こちらのウールジャケットになります!

Pコートのような
大きくせり出したラペルですが、
シングルブレストで、スマートな
仕上がりの1着です!
c0078587_16064123.jpg

グレーベースの大柄の
チェックパターンも
目を惹くポイントで、

この手のジャケットでは
珍しいパターンですね!
c0078587_16064270.jpg
ボディーには4つのポケットが装備され
マフポケットは、輪郭のステッチが
出ていてDポケットになっている
ところがかっこいいですね。


その下にはフラップポケットが
付いていますが、古い時代の物なので、
サイドによっているところがポイントです。

こういったところもかっこいいですね!

c0078587_16064165.jpg
首元には大きなタグが残っていて
LarakulHairと使っている素材が
書かれていますが、カラクールとは
高級な羊だそうです。

乾燥や酷寒・酷暑に耐え、
寄生虫にも強いそうで、
世界最古の家畜羊だそうです。

なかなか手に入らない
天然素材となります!


古い年代のヴィンテージの
ウールジャケットを是非お試しください!
c0078587_16064214.jpg
c0078587_16064231.jpg
c0078587_16064292.jpg
c0078587_16064284.jpg
c0078587_16064194.jpg
c0078587_16075470.jpg
c0078587_16075548.jpg
c0078587_16075531.jpg









c0078587_16083831.jpg
1930’s Hirsch Weis Double Mackinaw Jacket
Size:about-42 29980-yen +Tax
c0078587_16083860.jpg
c0078587_16083756.jpg


続いては、貴重なこのブランドの
ウールハンティングジャケットを
ご紹介です!

しかもこの度2枚入ってきました!


c0078587_16101070.jpg
こちらタグを見ると
ハーシュワイズと書かれていますが、
このブランドは、ご存知の方も多い
ホワイトスタッグの前身の社名となり、

このタグをつけたアイテムは、
滅多に見ることができない
とても貴重なものとなります!


1900年代初頭にペンドルトンと同じ
オレゴン州のポートランドで創立され、
その主なプライベートブランドと
言えるのがホワイトスタッグになります。


1930年代の時代に合った
スキーウェアに特化した
ホワイトスタッグブランドが
飛躍的に人気を博し、


そのまま成長を遂げ、
ハーシュ・ワイスの社名は
1956年にホワイトスタッグに
変更となります。

このラベルが付くヴィテージウェアが
いかに稀少かが納得出来ますね!


この度は、
ハンティングの際に使用される
赤x黒のデビルプレイドを使った

王道のパターンで仕上がっていますが、
手の込んだ作りに惹かれてしまいます!
c0078587_16083674.jpg
c0078587_16083704.jpg
トップにご紹介のものは、
チェスト部分から袖先まで、
ダブルクロスで仕上がった

ダブルマッキノーのデザインで
作られています。

胸から袖先が二重生地でできているんですが、
初見の方は、驚くんじゃないでしょうか?

普段のファッションアイテムの服からは
考えられない作りになっているところに、
ワークやアウトドアなどの、実用としての服の
面白さを感じます。

c0078587_16083700.jpg
フロントに備わるポケットも、
左側だけポケットの上から
さらに小さなポケットが貼られていて
実用性を重視していますね。
c0078587_16083840.jpg
c0078587_16083758.jpg
c0078587_16083859.jpg


1930’s Hirsch Weis Lumber Jack Jacket
Size:about-42 24980-yen +Tax
c0078587_16104596.jpg
c0078587_16104415.jpg


そして下には、同じように見えますが
こちらは、ダブルクロスを使っていない
ランバージャックジャケットになります!

c0078587_16104598.jpg
ポケットデザインなどはほぼ同じで、
こちらも大型のポケットが搭載され、
ボタンにスナップを使っているのが特徴です。


気軽にはある1枚をお考えだった方には、
こちらの方をお勧めいたします。

c0078587_16104545.jpg
ホワイトスタッグの前身ブランドの
名が記されており、ボディーは
共に30年代と非常に古い時代のものになります。

今から90年近くが経とうとしているのですが
そのことを思うと、保存状態も良く
どちらも綺麗なコンディションと思います!

この手のジャケットは
ウールリッチが有名ですが、

それすら今では数が
少なくなっていますので、

ウールハンティングジャケットに
興味がある方は、こちらの
レアブランドで押さえてみるのも
いいんじゃないでしょうか?
c0078587_16104525.jpg
c0078587_16104494.jpg
c0078587_16104486.jpg
c0078587_16104565.jpg
c0078587_16104433.jpg


1930’s J.O.Ballard Wool Jacket
Size:about-38    
SoldOut!です。ありがとうございました。  
c0078587_16121032.jpg
c0078587_16120943.jpg
もう1点、30年代の古い
ウールジャケットをご紹介いたします!

こちらは先ほどの
ハンティングデザインではなく、
カヴァーオールのような、

スマートな作りで仕上がった
ウールジャケットになります!

c0078587_16120984.jpg
クセのない身頃にフラップポケットが2つつき、
大戦か時期のデニムカヴァーオールのような見た目です。


デビルプレイドのパターンを
使ったもので、意外とこういった
スッキリしたデザインのものは
数が少なくなって貴重ですね。

この時代のものとなると尚更です。

c0078587_16120920.jpg
袖先もボタンなど備わらない
シンプルな作りで気軽に羽織れる
ジャケットデザインです。

サイズも小さめの38程度の
大きさになっています。
興味のある方は是非、ご覧ください!
これは、数が少ないデザインです!

c0078587_16121045.jpg
内側には時代を感じるタグも残っていて
雰囲気があるデザインですね。

レインプルーフと書かれていて、
ある程度の防水も当初は
兼ねていたようです。
c0078587_16120870.jpg
c0078587_16120896.jpg
c0078587_16120924.jpg
c0078587_16120918.jpg





1920’s George Procter Wool Trouser With Suspenders
Size:38x31    
SoldOut!です。ありがとうございました。

c0078587_16132429.jpg

c0078587_16132565.jpg
c0078587_16132329.jpg
ウールパンツをヴィンテージで
お探しだった方、この1本は必見です!


1920年代のバックシンチ搭載の
ウールトラウザーのご紹介です!

クセがないデザインで
時代に左右されることなく
いつでも使っていただける
スタンダードなシルエットがいいですね。

c0078587_16132584.jpg
c0078587_16132412.jpg
c0078587_16132494.jpg
年代特有の目の詰まった
ウールフランネルを使い
前合わせは当然ボタンフライで
作られています。
c0078587_16132390.jpg
c0078587_16132468.jpg
そしてバックには
存在感のあるシンチがつき
これが付いているだけで
見た目がガラッと変わりますね!

c0078587_16153058.jpg
c0078587_16145694.jpg
この時代は、まだベルトという
概念が浸透しておらず、
パンツはサスペンダーを使って
止めるようになっていましたが、


この度は嬉しいことに
そのサスペンダーも
セットで入荷いたします!


このサスペンダー単品だけでも、
お探しだった方が、
多くいらっしゃると思います。

どちらも貴重なヴィンテージなので
是非、ご覧になってください!

この組み合わせは、なかなか
見つからないと思います!

c0078587_16132479.jpg
c0078587_16145449.jpg
c0078587_16145551.jpg
c0078587_16145580.jpg
c0078587_16145539.jpg
c0078587_16145543.jpg


1930’s Brandies Stores Wool 2Tone Robe
Size:about-38 9980-yen +Tax
c0078587_16162110.jpg
c0078587_16162078.jpg
続いては、ウールローブのご紹介です!

ローブもいつの間にかファッションアイテムの
定番として扱われるようになりましたね。

特徴ある見た目ですが、
流行りに関係なく
取り入れる方が増えました。

c0078587_16162198.jpg
この度は、30年代ごろの古いヴィンテージで、
2トーンの仕上げになっているのがポイントです!

大きなノッチドカラーに
ダブルブレストの組み合わせが、
ローブと言えどゴージャス感が出ています。
c0078587_16162083.jpg
c0078587_16162016.jpg
コンディションが非常によく
あまり使用感がない上に、
ウェストベルトも欠損なく
残っているのが嬉しいですね。

c0078587_16162174.jpg
c0078587_16161918.jpg
c0078587_16161926.jpg
c0078587_16161987.jpg
c0078587_16162011.jpg





1950~60’s Devil Plaid Reversible Hunting Jacket
Size:about-42 7980-yen +Tax
c0078587_16171812.jpg
c0078587_16171896.jpg
c0078587_16171845.jpg


c0078587_16171792.jpg
次はこんな1枚です!


デビルプレイドを使ったウールジャケットですが
ジッパーモデルのジャケットになります!

c0078587_16171712.jpg
c0078587_16171738.jpg

ジッパーを使っているものは、
前合わせがボタンよりもスッキリ映るので
それを生かすようにか、

ポケットもスラッシュポケットで
作られているものが多いですね。

なのでご覧のような
スマートな印象を受けます。

c0078587_16171823.jpg
c0078587_16184307.jpg
c0078587_20401891.jpg


見た目にクセのなさが特徴となる1枚ですが、
特別な仕様で作られていて、こちらは、
リヴァーシブルジャケットになります!

ヘヴィーアウターのリヴァーシブルは
数が少なくなってあまり見られないですが、
今回の一品は、裏面は赤一色となっているので、
自身の存在を知らせるように作られていそうですね。
c0078587_16184322.jpg
c0078587_16184222.jpg
c0078587_16184227.jpg
そのことから、デザインは変わってますが、
ハンティングジャケットとして
作られた一品だと思います。

裏面は深紅のキャンバスコットンを使っており、
この年代の赤はワインがかっていて渋い赤ですね。

複雑な作りが要求されるのですが、
裏面にもゲームポケットを付け、
見事な出来栄えとなっています。

ヴィンテージアイテムは、
本当に手が込んでいて、
作りを見るだけでも楽しめます。
c0078587_16184202.jpg
c0078587_16184343.jpg
c0078587_16184214.jpg




1940’s Richman Brothers Wool Shirt
Size:L
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_16193989.jpg
c0078587_16193947.jpg
c0078587_16193941.jpg
次は薄手のウールシャツをご紹介です!
グラフチェックの見た目がいいですね。

時代は古く、襟にその時代らしさが
しっかりと出ていて、40年代に見られる
ロングポイントの剣先襟になっています。
c0078587_16193823.jpg
少し織りが粗めのウールを
使っているところにも
時代を感じ、

ヴィンテージらしい
オーラが出ていますね。
c0078587_16193870.jpg
少し大きめなチェストポケットに
ストレートフラップの組み合わせも
レトロでいいですね。

使用感はございますが、
ウールに縮みが入っておらず、

数が少ない大きめサイズの
ヴィンテージウールシャツになりますので、
探していた方は、是非ご覧になってください!
c0078587_16193813.jpg
c0078587_16193826.jpg
c0078587_16194003.jpg
c0078587_16193949.jpg




1950’s TownCraft Corduroy Shirt
SizeL
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_16203817.jpg
c0078587_16203633.jpg
c0078587_16203705.jpg
最近めっきり見かけなくなった
こちらのアイテムもご紹介です、

ヴィンテージのコーデュロイシャツになります!

70年代初頭ぐらいに
姿を消すアイテムで、
最近は底が尽きたのか、
本当に見かけなくなりました。

c0078587_16203773.jpg
c0078587_16203742.jpg
今回のものは50年代の古い一品になりますので、
コットン100%のコーデュロイというのが
何よりものポイントです。


この生地は、ほかの生地と比べて
早い段階から化繊が入った
ブレンドファブリックが
主流になりますので、
今回のボディーは貴重です。



ワインカラーの渋い見た目に、
襟芯がまだ入らない
ショートポイントの
オープンカラーがいいですね!


サイズも数が少ない
大きめサイズとなっていますので、
探していた方にはチャンスの1枚です!
c0078587_16203637.jpg
c0078587_16203732.jpg
c0078587_16203730.jpg



1950’s Vintage Wool Plaid Odd Vest
Size:about-40 6980-yen +Tax
c0078587_16234501.jpg
c0078587_16234627.jpg
c0078587_16234654.jpg
c0078587_16234633.jpg


コーディネートのアクセントに
使ってみるのが楽しみな
オッドヴェストが2枚入りましたので
ご紹介させていただきます!

c0078587_16234582.jpg
トップは赤をベースにした
プレイドパターンですが、
面積の小さいヴェストだと、

カジュアルに映るこのパターンでも
大人の雰囲気を崩さず
使っていただきやすいと思います。

無地の中からチラッと覗くだけで
オシャレ度がアップですね。

c0078587_16234604.jpg
50年代ごろのオッドヴェストで
ウールの質はもちろんのこと、
バックシンチが付いているのもポイントで、
後はバックパネルを含め、
c0078587_16234700.jpg
ライニングに滑りのいいものを使い
着用時のストレスを感じないように
なっています。

c0078587_16234656.jpg
古さを感じるボタンで、その上、
綺麗なコンディションとなっています。



Pendleton Wool Plaid Odd Vest
Size:42 5980-yen +Tax
c0078587_16252948.jpg
下には同じく赤をベースにした
プレイドパターンのオッドヴェストが並びます。

こちらはボードシャツや
トップスタージャケットでお馴染みの
ペンドルトンの一品になります!
c0078587_16252929.jpg
c0078587_16252986.jpg
c0078587_16252935.jpg

バックも同じチェック生地を
使っていますが、オッドヴェストでは、
この作りの方が少なくレアですね。

内側にはこちらも滑りの良い
ライニングが張られています。
70年代ごろの一品もお試しください!
c0078587_16252903.jpg
c0078587_16253022.jpg
c0078587_16253011.jpg
c0078587_16253061.jpg



1960’s Devil Plaid Wool Shirt
Size:38 3980-yen +Tax
c0078587_16215051.jpg
c0078587_16214904.jpg
c0078587_16214921.jpg
c0078587_16214963.jpg


気軽に羽織れる厚手の
ウールシャツを2点ご紹介です!

トップはジャケットでも登場した
デビルプレイドを使った
ウールシャツになります!
c0078587_16214834.jpg

c0078587_16214924.jpg
存在感のあるポケットで、
しっかりと柄合わせを
しているのがカッコよく、

おそらくデザインではなく
誤差だと思うのですが、
古着好きなら、左右で高さが
違っているところに、
惹かれてしまうのではないでしょうか?
c0078587_16214921.jpg
シャツデザインにくるみボタンを
使っているのが新鮮ですね。



1970’s L.L.Bean Wool Jacket
Size:M   
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_16224766.jpg

c0078587_16224756.jpg
c0078587_16224703.jpg
続いては、ベージュと
グリーンカラーの
配色がかっこいい1枚です!

ボトムポケットもつき、
ジャケットデザインなので
収納も安心です。


タグを見ると筆記体の
L.L.ビーンというのも
興味が湧くポイントだと思います!

こちらも目立ったダメージもなく、
これからも長く使っていただける
コンディションです!


c0078587_16224893.jpg
c0078587_16224888.jpg
c0078587_16224709.jpg
c0078587_16224759.jpg

最後までご覧頂きまして、
誠にありがとうございました!


そして、この度も
3日間お付き合いくださいました皆様、
本当にありがとうございます!


明日9/28に、この度、
ご紹介させていただきましたアイテムが
店頭に並びますので、ご都合のよろしい方は
是非、ご来店くださいませ!


明日も、皆様とお会いできることを
楽しみにしております!



神戸店 伊藤でした




この度の入荷ブログは、こちらから ↓


マグネッツ神戸店9/28(土)Superior入荷! #1 Military Item!!!


マグネッツ神戸店9/28(土)Superior入荷! #2 Black Leather Shoes!!!


マグネッツ神戸9/28(土)Superior入荷! #3 OutDoor,Athletic Item!!!


マグネッツ神戸店 9/28(土)Superior入荷! #4 Mix Item!!!


マグネッツ神戸店 9/28(土)Superior入荷! #5 Athletic Knit Item!!!


magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → kobemag@gmail.com



※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2019-09-27 18:34 | KOBE店 | Comments(0)