magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2406)
(2077)
(1776)
(1134)
(879)
(865)
(529)
(514)
(505)
(497)
(454)
(343)
(296)
(234)
(227)
(223)
(161)
(161)
(77)
(33)

最新の記事

2月24日(土)大阪店スーペ..
at 2018-02-21 23:39
2月24日(土)大阪店スーペ..
at 2018-02-21 22:40
2月24日(土)大阪店スーペ..
at 2018-02-21 21:43

最新のコメント

通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21
ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店2/21(水)Vintage入荷! #6 US.Military Item Part3!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。


神戸店2/21(水)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の入荷ブログの本日2回目となります!

先ほどに引き続き、USミリタリーアイテムのご紹介となります!
この度は、ファッションアイテムとしても
普及の名作となる皆様ご存知のフライトジャケットを
中心にブログアップをさせていただきます!

存在は知っていてもまだ、使ったことがない方は、
一度は、試しておいたほうがいいのではないでしょうか?
名作と言われるものは、一度使ってみたいものです。

それでは早速ご覧になってください!
よろしくお願い致します。



c0078587_18303470.jpg



1970's U.S.A.F. N-3B Flight JKT (Mil-J-6279H)
Size:M 24980-yen +Tax

c0078587_18311807.jpg
c0078587_18311843.jpg
c0078587_18311795.jpg
c0078587_18311839.jpg
c0078587_18311722.jpg
c0078587_18311799.jpg
c0078587_18311774.jpg
c0078587_18311780.jpg
c0078587_18311897.jpg

最初にご紹介のフライトジャケットはこちらです!
オリーブカラーで仕上がったN-3Bです!


永遠の定番となるフライトジャケットで、
ファッション界でも、このデザインは、
頻繁にデザインソースとなっていることから
いかに、素晴らしいデザインなのかが伺えますね!

アメリカ空軍がへヴィーゾーン(-30℃~-10℃)で
採用していたフライトジャケットのN-3Bとなります!

軍の中で約40年間と長きに渡り採用され続けた
傑作ジャケットとなりますが、モデルは続いても使われ方は、
その途中で、変更されています。

と言うのも、フライトするときに兵士の身体を守る
フライトジャケットですが、時代が進むにつれ、
戦闘機自体のコックピットの性能が向上するにつれ
これだけのへヴィーアウターが、フライト時には不必要となっていきます。


そして、今回のミルスペックナンバーMil-J-6279Hを
最後に、フライトジャケットとしてのN-3Bは終了し
この後の6279Iからは、地上作業員用のグランドクルージャケットとして
扱われる事となりました。



ポケットの中には、手を温めるウールパイルが
備わりますがこのモデルが最後となります!

そんなバックボーンを持つMil-J-6279Hですが、
この度の3枚は、その中でも特別感のあるモディファイド
がなされたボディーで全て揃いました。

本来なら、空軍アイテムではセージグリーンと言う
専用のカラーを使用するのですが、モディファイド(改良)
されたものが短期間だけ存在し、それがこの度の
N-3Bになります。

ボディーカラーに陸軍で使用されるオリーブカラーを
使っているのがポイントで、不時着時の兵士の安否を
考えての改良だったのでしょうか?

これとは別のモディファイドも確認でき、裏のライニングが
カモになっているものもあり、緊急時に裏返しで
使うことを目的として作られているようですが、それなら、
最初から表のカラーを変えたほうが効果があるために
このように更に変更が加えられたのかも知れません。

それに加え、この時代のものは、アクリルファーが備わるのが
普通ですが、コヨーテファーに切り替えられているのも
嬉しいポイントではないでしょうか。

トップの、タグが備わり、シミは有りますが、
生地コンディションのいいMサイズを筆頭に、

その下には、少しリペア箇所が確認できますが、
貴重なSサイズのもの、そして最後は、再びMサイズとなりますが、
ミリタリー好きには嬉しいリフレクターが装備されたN-3Bとなります!


貴重な3枚となりますので、是非、お試しください!

1970's U.S.A.F. N-3B Flight JKT (Mil-J-6279H)
Size:S  
Sold Out!ありがとうございます!
c0078587_18323375.jpg
c0078587_18323232.jpg
c0078587_18323188.jpg
c0078587_18323251.jpg
c0078587_18323118.jpg
c0078587_18323292.jpg
c0078587_18323320.jpg
c0078587_18323241.jpg
c0078587_18323355.jpg
c0078587_18323273.jpg
1970's U.S.A.F. N-3B Flight JKT (Mil-J-6279H)
Size:M 24980-yen +Tax

c0078587_18331872.jpg
c0078587_18331851.jpg
c0078587_18331721.jpg
c0078587_18331875.jpg
c0078587_18331746.jpg
c0078587_18331888.jpg
c0078587_18331878.jpg
c0078587_18331865.jpg
c0078587_18331717.jpg








c0078587_20573944.jpg







c0078587_18343009.jpg
1960's U.S.A.F. N-3B Flight JKT (Mil-J-6279F)
Size:S 19980-yen +Tax

c0078587_18343160.jpg
c0078587_18343052.jpg
c0078587_18353866.jpg
続いてはこちらのN-3Bです!

1945年に誕生した、極寒地用のフライトジャケットである
N-3から、モデルチェンジが施され、1958年に
N-3Bフライトジャケットが誕生しました。

その後、長年にわたり軍に採用されるのですが、
N-3Bのスペックナンバーは、MIL-J-6279A~MIL-J-6279Jの10種類が存在し
マイナーチェンジが度々行われています。


こちらのN-3Bは、MIL-J-6279Fの5番目のモデルになります。
Tシャツなどで御馴染みのサザンアスレチック社製です!

ナイロンツイルを使ったボディーで仕上がっており、
初期のほうの仕様を好まれる方には、この生地は
外せないところですね!



中綿がかなり分厚いウールパイルなので保温性は抜群です!
この時代は、戦闘機のコックピットが、発達していないので
保温性は、このフライトジャケットに委ねているところが大きく
厚手で、ガッシリしています。

後の時代のN-3Bは時代を追うごとに薄くなり
ボリュームダウンしていきます。
c0078587_18343102.jpg
今回の一品は、表にはセージグリーンが使われていますが、
ライニングにオリーブカラーを使った、珍しい1枚となります!
使い込みにより、ナイロンツイルに色焼けが見られますが、
この見た目も非常にカッコいいですね!
c0078587_18343079.jpg
残念ながら、フードに備わるコヨーテファーが
欠損になっていますが、サイズは、ナイロンツイルの
ボディーでは更に希少になるSサイズとなっていますので、
気になる方は、ご覧になってください!

この年代のこのサイズで、この価格は見逃せないと思います!
c0078587_18343152.jpg
c0078587_18343128.jpg
c0078587_18343014.jpg
c0078587_18343087.jpg
c0078587_18353878.jpg
c0078587_18343006.jpg





c0078587_21002815.jpg








c0078587_18362257.jpg
1970's U.S.A.F. CWU-8/P
Size:M  
Sold Out!ありがとうございます!
c0078587_18362301.jpg
c0078587_18362291.jpg
c0078587_18362212.jpg
c0078587_18362321.jpg
ヴェトナム戦争時に主にグランドクルーに
使用されていたCWU-8/P!
通称ラビットコートになります!

70年代には、空軍のパイロットからグランドクルーに使用されており、
N-2、N-3シリーズの後継モデルとなるCWUは、
36/Pや45/Pが主流で見掛ける中、8Pは現存数も少なく、
ミリタリーマニアの方の中でも隠れた名品とも呼ばれていて
高い評価を受けているモデルとなります!


この8/Pは素材からもN-3Bの後期型に
似た作りとなっておりますが、
フード周りのファーが無くなり、顔を寒さから守る
密着性の高い帽子型フードが、何よりも特徴的ですね!

ベルクロを全部閉じていくと、顔を包みこむような作りになっています。
c0078587_18371484.jpg
c0078587_18371460.jpg
そのフードの、パーツがウサギの耳のように
なっていることから、通称「ラビットコート」と
呼ばれるようになりました。

このアイテムも、数は非常に少なく
当店でも、人気のアイテムですが
本当に見かける機会が少なくなってきました。


ナイロンツイルとは違った質感のボディーは
ステッチの縮みが、そのままボディーに反映され、
見た目の土臭さにおいてはN-3Bを上回っていると思います。

スリーブが少し細めに仕上がっており、肉厚なボディーでも
全体が整い易いところも人気の理由となります!
c0078587_18362324.jpg
c0078587_18362296.jpg
c0078587_18362224.jpg
c0078587_18362290.jpg
c0078587_18371497.jpg


c0078587_21011320.jpg



1950's U.S.A.F. Blue-157 Rayon Coat
Size:36-Regular 9980-yen +Tax

c0078587_18375478.jpg
c0078587_18375430.jpg
c0078587_18375513.jpg
c0078587_18375554.jpg
空軍アイテム最後のご紹介は、こちらのアイテムです!
ヴィンテージのレインコートとなります!


アーミーなどでもお馴染みのレインコートで、
現在、ファションアイテムでも、ご存知の方が
沢山いらっしゃると思います!

今回の一枚は、50年代に作られた
空軍が使用していた一品となります!

最大の特徴は、生地にレーヨンを使っている点です。
すべりが良く、程よい重みに時代を感じる貴重な生地で、
他のレインコートとは一線を画した作りとなっています!

Blue-157という色番号を使っており、ミッドナイトカラーで
仕上がっているのもポイントです。

全体的にシンプルなデザインですが、
袖に短めのストラップがつくのがカッコいいですね。


ナイロンコットンとは、また違った表情を
持ったレーヨン素材のレインコートをお楽しみください!

ポケット裏に黒タグが備わっているところも
ミリタリーアイテムが好きな人には堪らない
ポイントではないでしょうか!

36レギュラーと言うサイズも使い勝手のいい方が
多いと思います。
c0078587_18375410.jpg
c0078587_18375535.jpg
c0078587_18375600.jpg
c0078587_18375434.jpg
c0078587_18375544.jpg

最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
この後に、最後のブログアップがございますので、
是非、お付き合いくださいませ!

何卒、よろしくお願い致します。

神戸店 伊藤でした



この度の入荷ブログは、こちらから ↓


神戸店2/21(水)Vintage入荷! #1 Euro Military Item!!!



神戸店2/21(水)Vintage入荷! #2 US.Military Item Part1!!!



神戸店2/21(水)Vintage入荷! #3 Mix Vintage Item!!!



神戸店2/21(水)Vintage入荷! #4 Vintage Work Item!!!



神戸店2/21(水)Vintage入荷! #5 US.Military Item Part2!!!





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


# by magnetsco | 2018-02-20 15:35 | KOBE店 | Comments(0)

神戸店2/21(水)Vintage入荷! #5 US.Military Item Part2!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。


神戸店2/21(水)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の入荷ブログの本日、最終日となります!

今日最初のブログは再びミリタリーアイテムの
ご紹介となります!

ネクストシーズンへ向けての
陸軍アイテムが多数揃いました!

名作でありながら今では、数が少なくなっているが故に
なかなか手にする機会がないものも、入ってきましたので、
良ければ本日もお付き合いくださいませ!

それでは、よろしくお願い致します。



c0078587_15410084.jpg
1960's US.Army M-65 Field JKT 1st Model
Size:S-Short  
Sold Out!ありがとうございます!
c0078587_15415447.jpg
c0078587_15415473.jpg
c0078587_15415441.jpg
c0078587_15415460.jpg
c0078587_15435766.jpg
c0078587_15435700.jpg
c0078587_15435746.jpg
最初のご紹介はこちらのアイテムから!

永遠の定番、そして歴史的な傑作ジャケットとなる
M-65フィールドジャケットの登場です!
しかもヴィンテージ入荷ということだけあり、
生産期間が一番短命な
貴重な1stモデルの登場です!



このM-65から、初のナイロン/コットン生地の採用となり、
速乾性も考えられたジャケットで、UCPのこのモデルも
作られている事から採用から40年以上に渡り軍で採用され、
また他国でも似たデザインが採用されている事から、

ミリタリージャケットの中でもっとも有名で
実用性のある、最高傑作とも呼ばれている
ジャケットになります!

c0078587_15424618.jpg
c0078587_15424558.jpg
c0078587_15424574.jpg
M-43から始まるそれまでのモデルには、
共通して襟があったのですが、
ヘルメットの着用なども考慮し、このM-65からは、
スタンドカラーを採用し、雨天時には、
その中に仕込まれた簡易フードを
使用出来るようになりました。


カフスにはベルクロを採用して簡単に
調節出来るようになった他、外気から手を守るため
フィストカバーも備わったことも、このモデルからの
画期的なディテールです。


実用性だけでなくデザインも秀逸で、映画でも
度々使われており、ファッションアイテムとしても、
その時代時代でブームを巻き起こしています。

極限まで無駄をなくした機能美が、ファッションにも
当然、通ずるところがあるんだと思います。

c0078587_15432027.jpg
1stタイプの最大の特徴は、エポレットが
まだ装備されていないという点です!
他には、着比べて初めて分かる事なのですが、
1stだけが、その後のモデルと比べて
少し細めに作られているという点も
興味深いところです!



普段から、タイト目の物をお探しだった方には
ピッタリのシルエットに仕上がると思うのですが、
いかんせん、弾数が非常に少ないモデルで、
支給され始めた1966年から、翌年の67年ごろまでの生産となり、
直ぐにエポレットが備わるセカンドタイプへと移行されています。


現在では滅多に見かけなくなったのとは逆に
知名度が上がっており、探されている方が
後を絶ちませんね。

この度は、3枚ものファーストモデルが入荷いたしますが、
トップにご紹介の物は、バックにステンシルが入った
ちょっと特別感を感じていただける仕様となっており、
ラベルは欠損していますが、Sショートのサイズで、
特に探しておられる方が多いのではないでしょうか!

下には、Mサイズが続きますが、ショートとレギュラー丈で
入ってきました!
どちらも人気の高いサイズ感だと思いますので、
この機会に是非、お試しください!

1960's US.Army M-65 Field JKT 1st Model
Size:M-Short 12980-yen +Tax

c0078587_15452888.jpg
c0078587_15452856.jpg
c0078587_15452747.jpg
c0078587_15452883.jpg
c0078587_15452785.jpg
c0078587_15452865.jpg
c0078587_15452721.jpg
c0078587_15472016.jpg

1960's US.Army M-65 Field JKT 1st Model
Size:M-Regular 12980-yen +Tax

c0078587_15464033.jpg
c0078587_15464027.jpg
c0078587_15464082.jpg
c0078587_15464070.jpg
c0078587_15464005.jpg
c0078587_15464075.jpg
c0078587_15464165.jpg
c0078587_15463919.jpg
c0078587_15463908.jpg




c0078587_15480452.jpg
1960's US.Army M-51 Field JKT W/Liner
Size:S-Long 12980-yen +Tax

c0078587_15492098.jpg
c0078587_15492011.jpg
c0078587_15491959.jpg
c0078587_15491909.jpg
c0078587_15492087.jpg
c0078587_15492015.jpg
c0078587_15492069.jpg
c0078587_15491911.jpg
c0078587_15491975.jpg
c0078587_15513502.jpg
c0078587_15495590.jpg
そしてこちらは、先ほどのM-65の前身モデルとなります!
フロントにジッパーが備わり、ライナー装備型を
定着させたM-51フィールドジャケットです!

それまではフライフロントのボタン式だった前合わせから
スタイリッシュに一新したジッパーフライへと変更を遂げ、
開閉も非常に便利なったモデルです!

ボディーに使用している生地は、M-43から引き継いだ
コットンサテンを使用しており、使い込むほどに味が出る、
ヴィンテージ好きには堪らない生地ですね。

ジッパーフライを備えたところから、
Vゾーンを大きく取っていた前モデルから、
首元までしっかりと閉じれるように変更され、
ライナーを備える事を想定した
保温性を高める作りになっています。

バックボーンとしては丁度、朝鮮戦争の時期に
このモデルが誕生しましたが
寒い地域での戦闘というのも
考慮に入れて進化していますね。

年々数が減っていっている今では
貴重なモデルとなりますので、
まだ手元にない方は、ご覧になってくださいね。

この度は、2枚入りましたが、トップのM-51は
ライナーも装備された豪華な一品となります。

サイズはSロングとなりますが、今までライナーが装備されているものを
見てきたことから言えるのは、ライナーを配給されているジャケットには、
必ずロング丈のものが使われている点です。
防寒と言うことを前提に支給するので、ロング丈が
一番理にかなっているとの判断でしょうね。

そして下には、Mレギュラーの一品が入っており、
このM-51に関しては、前後のモデルM-43、M-65と比べて
同じサイズでも少し長めに作られており、長さを強調した
レギュラー、ロング丈のもの方が、納まりがいいので、是非、お試しください。


1950's US.Army M-51 Field JKT
Size:M-Regular 8980-yen +Tax

c0078587_15513645.jpg
c0078587_15513577.jpg
c0078587_15513545.jpg
c0078587_15513443.jpg
c0078587_15513523.jpg
c0078587_15513681.jpg
c0078587_15513484.jpg
c0078587_15513508.jpg





c0078587_15525219.jpg
1950's US.Army M-51 Field Pants
Size:M-Short(36x26) 7980-yen +Tax

c0078587_15533488.jpg
c0078587_15533302.jpg
c0078587_15533251.jpg
c0078587_15533443.jpg
c0078587_15533431.jpg
c0078587_15533373.jpg
c0078587_15533219.jpg
c0078587_15533328.jpg
c0078587_15533321.jpg
c0078587_15533336.jpg
そして、先ほどのジャケットと対を成す
最近では非常に数が少なくなった
M-51フィールドパンツも入ってきました!

ジャケット同様にコットンサテンを使った
最後のモデルとなるのですが、同時に、
カーゴパンツと言うデザインを最初に採用した
パンツでもあります!


ゆるく太いシルエットが特徴で、
このラインを求めて、M-51を探しておられる方、
また、愛用されている方が多いですね!

この後のM-65フィールドパンツも同デザインで
仕上がってはいますが、こちらの方が少し股上が
深いのでよりルーズ感が出て、それに加え
コットンサテン特有のアタリが出ますので、
雰囲気を重視される方は
このモデルをオススメいたします!

トップは、Mショートと言うサイズ感となっていますが、
このショート丈は数が少なく貴重で、探しておられる方も
沢山いらっしゃると思います!

そして下は、ジッパー付近にリペア箇所がありますが、
こちらも希少なLサイズとなっています。
フィールドパンツはどの時代のものを見ても、
Lサイズと言うのが圧倒的に少なく、貴重な
サイズとなります!

しかもレングスがショートとなっています。


1950's US.Army M-51 Field Pants
Size:L-Short(38x29) 7980-yen +Tax

c0078587_15552474.jpg
c0078587_15552303.jpg
c0078587_15552363.jpg
c0078587_15552334.jpg
c0078587_15552390.jpg
c0078587_15552466.jpg
c0078587_15552445.jpg


1950's US.Army M-51 Wind Pants
Size:M-Regular(36x25) 7980-yen +Tax

c0078587_15561317.jpg
c0078587_15561262.jpg
c0078587_15561302.jpg
この度は、希少なこのパンツも入ってきました!

今の寒い時期には本来の用途通りオーバーパンツとして。
そして春、夏にかけては単体で涼しく楽しめる
貴重なM-51シェルトラウザーズの入荷です!


このM-51シェルトラウザーは
寒冷地用に開発されたパンツで、
薄手で軽めの素材になります。

寒冷地用と聞くと生地自体が
厚めの印象を持たれると思いますが、
フィールドパンツの上に穿くオーバーパンツの為、
本体自体は薄手のナイロンオックスフォードを使った
太めのシルエットになります。

オーバーパンツならではの貫通式のポケット、
バックは片ポケ仕様というのも面白いディテールですね。

大胆なシルエットで他にない興味深い
50年代当時の米軍のユニークなトラウザーズです!
c0078587_15561340.jpg
c0078587_15561254.jpg
c0078587_15561328.jpg
c0078587_15561211.jpg
c0078587_15561479.jpg



1940's US.Army M-43 Field JKT W/Hood
Size:38-Regular 12980-yen +Tax

c0078587_15583970.jpg
c0078587_15582202.jpg
c0078587_15582339.jpg
c0078587_15594626.jpg
c0078587_15594541.jpg
そして、ハーフ丈の4ポケットデザインの
元祖となるこちらのモデルも入ってきました!
M-43フィールドジャケットになります!

今や定番になったM-65や、マウンテンパーカの
原型と言えるのが、このM-43フィールドジャケットで
腿までの丈に4つポケットのデザインをしており、

その後、何十年もモデルが変わっても
このデザインが採用され続け、果ては世界各国軍が
採用していることからも、いかに基本的機能が
しっかりしているかが分かりますね。



素材はコットンサテンを使っており、
ナイロンコットンにはない
独特の雰囲気が楽しめます!

また、第二次世界大戦中に活躍した
ジャケットとなると感慨深い物がありますね。


最近ではかなり枯渇化が進み、滅多に見なくなった
ジャケットになりますので、フィールドジャケットに
興味のある方は、ぜひ試していただきたい、
ハーフだけになった最初のモデルです!

c0078587_15582213.jpg
c0078587_15582381.jpg
c0078587_15582375.jpg
この度は、ボディーのコンディションが非常に良く、
綺麗な状態の物が圧倒的に少なくなっているので、
嬉しい一品ですね!
更に、希少なフードパーツが備わった状態となりますので、
お見逃しなく!

c0078587_15594507.jpg
c0078587_15594553.jpg
c0078587_15582340.jpg



1960's US.Army Vietnam B.D.U.JKT 4th model
Size:M-Regular 7980-yen +Tax

c0078587_16012006.jpg
c0078587_16012113.jpg
c0078587_16014746.jpg
毎年、暖かくなるにつれて、このアイテムの注目が
高まる、注目アイテムの登場です!
B.D.U.ジャケットになります!

この度、4thモデルで入ってきました!


亜熱帯の気候で兵士が快適にミッションを行えるように
考えられたユニフォームで、今までの戦争では
主力として使われていたなかった、ポプリン生地を使用しました。

この生地は、薄手ですが密に編み込まれている為に
耐久性に優れており、また、薄手の為、軽く、通気性も
備えています。その上、毛羽立ちなどがないので、速乾性も
兼ねている、正に、ヴェトナムの戦場にはうってつけの生地となります。

c0078587_16012005.jpg
こちらは、ヴェトナムB.D.U.ジャケットとしての最終モデルとなり
特徴は、リップストップコットンを使った点になります。


生地を良く見ると格子状の
グリッドパターンが確認できますね。

これは、小枝などが服に引っかかり穴が開いた際に
後に大きく裂けていかないよう、格子の中で止まる事を
目的として作られた生地になります。

より丈夫なタフな生地を作ると言う発想では、
生地が分厚くなってしまい、亜熱帯の
ジャングル地帯を想定すると限界があった為、
生地が受けたダメージを大きくしない
発想に切り替えたと言う事です。


現在では、アメリカでもこの4thモデルも
全く見かけられない状況になっており、
本当に数が少なくなってきているようです。

吸水性のいいコットンは、ジャケットのデザインながら、
ヘタなシャツよりも、快適に使っていただけるので、
真夏でも活躍するアイテムです!
c0078587_16011922.jpg
c0078587_16012153.jpg
c0078587_16012070.jpg
c0078587_16011906.jpg



1950's US.Army Fatigue Shirt W/13Stars Button
Size:about-14-1/2 5980-yen +Tax

c0078587_16025580.jpg
c0078587_16025609.jpg
c0078587_16025695.jpg
バックサテンを使ったミリタリーアイテムにおいて、
一番浸透している、ユーティリティーシャツのご紹介です!

ミリタリーを始めたい方にも最適なアイテムですが、
ファッションシーンでも、何かと取り上げられる
廃れることのないアイテムですね!

c0078587_16025517.jpg
c0078587_16025571.jpg
この度は、シャツジャケットタイプの初期のモデルで
入ってきましたが、ボタンに13スターズのメタルを
使用した特別感のある1枚となっています!

更に、両胸にワッペンが張られており、
スペシャルな一枚ですね!
サイズが14-1/2ほどの貴重なSサイズとなっていますので、
小さめでお探しだった方は、是非、お試しください!





1940's US.Army UnderWear Tops
Size:about-38 5980-yen +Tax

c0078587_16040369.jpg
c0078587_16043994.jpg
c0078587_16040373.jpg
c0078587_16040345.jpg
c0078587_16040288.jpg
c0078587_16043914.jpg
40年代のミリタリーのアンダーシャツが、
2枚入ってきました!


オリーブカラーを使ったアーミーアンダーシャツの
生地には年代特有のコットン/ウールを使用しており、
粗い質感が良い雰囲気です。

ネックも針抜きの物、リブの編み方が凝っていたり、
巧みなステッチワーク、古いアイテムならではの
ディテールが満載に詰ったサーマルです。

アンダーウェアでは、このオリーブカラーは
意外と少なく、コーディネートのアクセントとしても
使えるアイテムではないでしょうか!

1940's US.Army UnderWear Tops
Size:about-38 5980-yen +Tax

c0078587_16051117.jpg
c0078587_16043994.jpg
c0078587_16051177.jpg
c0078587_16051102.jpg
c0078587_16051140.jpg




1940's US.Army M-42 Wool Coat
Size:36-Short 9980-yen +Tax

c0078587_16061008.jpg
c0078587_16061188.jpg
c0078587_16061109.jpg
c0078587_16061077.jpg
一目見ただけで存在感を感じていただける
へヴィーアウターの一品です!
M-42ウールコートとなります!

c0078587_16061123.jpg
c0078587_16061121.jpg
ノッチドラペルに、ダブルブレストのボタン、
そして、スラッシュポケットと、デザインは
海軍のPコートさながらと言った見た目ですね!

ガシッとした粗いウール生地を使っており、
ブランケットのような質感のものを使っています。

黄色味を帯びたこの年代特有のオリーブカラーにも
興味がそそられますね!

ボディー自体は、ほとんど使用感がないのですが、
保存状態からなのか、裾口に生地のダメージがあり、
リペアがされています。

それを考慮しても、この価格はかなり満足感を
得ていただけるのではないでしょうか!

中を確認すると、タグも良いコンディションで残っており、
プリントも読み取れる嬉しい状態です!

ガシッとした当時の本物のウールを
体験してください!
c0078587_16061054.jpg
c0078587_16061041.jpg







1940's US.Army Wool O.D. Field JKT
Size:38-Regular 6980-yen +Tax

c0078587_16075093.jpg
c0078587_16075026.jpg
c0078587_16075014.jpg
c0078587_16075059.jpg
ウールO.D.フィールドジャケットが入ってきました!


アイゼンハウアーが好んで使っていたことに因み
アイクジャケットと呼ばれる一品です!

質の高いウール生地で、ミリタリーらしさが
伝わる雰囲気のあるデザインで仕上がっていますが、
この度の一品は、ボディー全体に、さまざまなワッペンが
張られた見栄えの良い一枚ですね!
c0078587_16082237.jpg
c0078587_16082155.jpg
c0078587_16082249.jpg
c0078587_16082101.jpg
胸にはラプチャードダックと呼ばれる、
終戦後、帰還する兵士に付けられたワッペンに
なりますので、このジャケットを着て、無事、
本国アメリカに帰還したんでしょう。

裏のライニングにステッチの飛びがございますが
シェルのウールは、本当に綺麗な状態となる
一品です!

また、内ポケットの中には、ガーゼタグも
印字が読み取れる綺麗な状態で、
残っているのも嬉しいポイントです!
c0078587_16090140.jpg
c0078587_16090194.jpg
c0078587_16090059.jpg
c0078587_16090016.jpg
c0078587_16090155.jpg






1940's US.Army Mustard Shirt Special
Size:15-1/2 6980-yen +Tax

c0078587_16100071.jpg
c0078587_16095854.jpg
二次大戦期に誕生したユニークなディテールを持つ
マスタードシャツのご紹介です!

1943年に誕生したのですが、この年は、
軍にとって新しい試みがされ、生み出された
アイテムには、特別なパーツが備わります!

c0078587_16095920.jpg
c0078587_21590428.jpg
ガスフラップです!


この年のモデルには、チノ、ヘリンボーンを使ったモデルにも
同様にガスフラップが備わるものが確認できることから、
敵国のガス兵器への対策に踏み切ったことが分かります。


フロント、袖口と、ガスフラップが備わっているのが
特徴となり、肌に触れさせないように有毒ガスに対応した作りです。
後の時代のアイテムには、見ることができず、
この時代にしか見られない、特徴あるディテールとなります!

c0078587_16095900.jpg
この度のものは、フラップ部分に違う質感の
ウールを使っているのが特徴で、特別感の
あるマスタードシャツとなっています。
しかも、フラップの裏側には、ボタンホールに
補強布が入った変わった作りをしています。

コンディションも良く、裾口に備わる
ガーゼタグがまだ薄っすらとですが文字が
確認できるコンディションで残っています!

このシャツでは圧倒的にみることが少ない
タグになりますので、貴重ですね!
c0078587_16095961.jpg
c0078587_16095932.jpg
c0078587_16095887.jpg
c0078587_16095907.jpg

最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございます!
本日この後も、まだまだ入荷ブログが続きますので、
是非、お付き合いくださいませ!

よろしくお願い致します!

神戸店 伊藤でした




この度の入荷ブログは、こちらから ↓


神戸店2/21(水)Vintage入荷! #1 Euro Military Item!!!



神戸店2/21(水)Vintage入荷! #2 US.Military Item Part1!!!



神戸店2/21(水)Vintage入荷! #3 Mix Vintage Item!!!



神戸店2/21(水)Vintage入荷! #4 Vintage Work Item!!!





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


# by magnetsco | 2018-02-20 13:35 | KOBE店 | Comments(0)

神戸店2/21(水)Vintage入荷! #4 Vintage Work Item!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。


神戸店2/21(水)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の入荷ブログ、本日、3回目となります!

3回目のブログアップは、ヴィンテージワークアイテムを
中心にご紹介させていただきます!

現在の日本のファッションの基本ベースとなっている
物が多いワークアイテムは、廃れることがありませんね。

この度も、珍しいアイテムで揃いましたので、
良ければお付き合いくださいませ!

それでは早速ご覧になってください!
よろしくお願い致します。


c0078587_18034691.jpg
1970's Lee 191-LB
Size:40-Regular 19980-yen +Tax

c0078587_18034550.jpg
c0078587_18034616.jpg
c0078587_18034687.jpg
トップにご紹介は、名作でありながら、
数が少ないリーの191-LBのご紹介です!

91-Bのライニングバージョンとして誕生した
アイテムですが、このデザインは、廃れることがなく、
探しておられる方が多いと思います!

1929年に91-Bが登場し、リーの中で、
ワークジャケットとして初めてジッパーを
採用したモデルの、ライニングタイプとなります。

この度の一品は、色濃く残り尚且つ、
ヴィンテージらしいデニムのアタリを
楽しんでいただけるこの上ない一枚です!
c0078587_18034531.jpg
c0078587_18045753.jpg
タグのデザインと、ピスネームの表記から、
60年代後半から、70年代にかけて作られた
最後の191-LBとなります。

この年代のものは、色落ちに不満があるものもございますが、
こちらは、古い時代のデニムとなり、満足していただけるのではないでしょうか!

リーのストームライダーに見られる、
ベージュのコーデュロイを使った
襟の切り替えしで、内側には
赤のキルティングライナーが備わります!

身頃のバランスも、101-Jと比べて、
バランスよく仕上がっているので、
普段のコーディネートにも、大活躍すると思います!

探すとなると非常に難しいモデルになりますので、
気になる方は、是非、お試しいただきたい一品です!
c0078587_18034594.jpg
c0078587_18034697.jpg
c0078587_18034755.jpg
c0078587_18034542.jpg
c0078587_18050165.jpg
c0078587_18045197.jpg


c0078587_18060202.jpg
1940's DeerSkin Famer Worker Vest
Size:40  
Sold Out!ありがとうございます!
c0078587_18060498.jpg
c0078587_18060322.jpg
c0078587_18060230.jpg
続いては、見た目が最高なディアスキンのヌバックを
使ったファーマーヴェストになります!

見つけるには、かなり難しい、ありそうでない一品で、
フロントがボタン留めになっているのが嬉しいポイントですね。
c0078587_18060391.jpg
c0078587_18060269.jpg

そのボタンも削りだしのシェルボタンを使っているところに
古さを感じ、また、ライニングのコットンクロスも
古い年代ならではの質感を備えています!


古い年代のヴィンテージとなると、ヴェストアイテムでは、
特にシルエットが、極端に短く作られているものが多いのですが、
こちらは、バランスのいいシルエットと言うのもポイントではないでしょうか!


ボタンも全てオリジナルで揃っており、デリケートなレザーも
劣化することなく残っている最高の1枚となります!

こんなワークヴェストは、本当に貴重ですね!
c0078587_18060361.jpg
c0078587_18070598.jpg


c0078587_18060367.jpg
c0078587_18060350.jpg
c0078587_18060384.jpg
c0078587_18070585.jpg




c0078587_18084575.jpg
1940's H.B.T. Cotton Vintage All in One
Size:40 14980-yen +Tax

c0078587_18084570.jpg
c0078587_18084582.jpg
最近注目している方が特に増えているツナギですが、
魅力あるヴィンテージの一本をご紹介させていただきます!

カーキカラーを使ったツナギでは珍しい色目で、
尚且つヘリンボーンツイルを使った40年代のツナギは、
使用感もほとんどなく、これから育て上げるコンディションとなっています!
c0078587_18084417.jpg
c0078587_18100878.jpg

40年代のアイテムになりますので、フロントの合わせは、
メタルボタンで仕上がっていて、嬉しく思う方も多いのではないでしょうか!

胸ポケットには、ドングリ型のリーをイメージするような
ポケットデザインで、ヘリンボーンの生地には
まだ硬さがあり、光沢も確認できます!

カーキと言うカラーが、これからの季節は勿論、
年中通して使いやすいと思いますので、これも
活躍する一品になると思います!
c0078587_18084525.jpg
襟元の開きも大きくなく、シンプルな装いにも
適しているのが嬉しいですね!
c0078587_18084451.jpg
備わるメタルボタンは、全て月桂樹のデザインが
入った、大戦時に使用される特別なボタンを
使っています!
c0078587_18084549.jpg
c0078587_18084470.jpg
c0078587_18084483.jpg
c0078587_18100812.jpg
c0078587_18100882.jpg

c0078587_18084535.jpg

c0078587_18112116.jpg
1960's Bauer Down JKT
Size:about-42 24980-yen +Tax

c0078587_18112140.jpg
c0078587_18112170.jpg
c0078587_18112050.jpg
c0078587_18112118.jpg
ヴィンテージダウンジャケットの代名詞と言える
こちらのアイテムも一点入ってきました!
エディーバウアーが手がけるバウアーダウンのご紹介です!


50年代から、60年代かけて、ダウン専用のラインとして
誕生したバウアーダウンですが、現在でも人気が高く、
お求めの方が絶えませんね。

今回の一品は、襟ボアが備わった、
しっかりした作りが確認できます!
c0078587_18112168.jpg
アウターシェルは、どんなにハードに使っても耐えてくれそうな
厚手のナイロン生地を使っているのが特徴で、僕個人も
そうなんですが、ダウン製品のシェルはデリケートなものが多く、
気を使うのが少しストレスに感じるところがあります。

ですが、このクロスなら、気兼ねなく使っていただけ、
且つ、保温性は間違いありませんので、安心して
着用できます。

色目も今回は、渋いオリーブカラーを使っており、
バウアーダウンではポピュラーなカラーですが、
そのほかのブランドでは、あまり見られないので、
新鮮に感じていただけ、また、土臭いコーディネートにも
適した一品だといえます!
c0078587_18112151.jpg
c0078587_18123166.jpg

フロントには、大きなポケットが4つ備わっており、
上部は、マフポケットとして手を温めるポケットですが、
裏には、フリースが張られ安心の作りです。

そしてボトムポケットは、大容量の大きさで、手ぶらで
お出かけしていただけます。

年々数が少なくなってきている名品バウアーダウンも
今のうちにお試しください!
c0078587_18112026.jpg
c0078587_18112013.jpg
c0078587_18112066.jpg

1970's MightyMac Nylon JKT
Size:44 9980-yen +Tax

c0078587_18134108.jpg
c0078587_18134166.jpg
c0078587_18134079.jpg
c0078587_18134258.jpg
こちらのブランドも、ファンの方が多いですね!
西海岸のヨットマンのウェア類を作り続けていた
マイティーマックのアイテムをご紹介です!


マックコードと呼ばれる丈夫なコーデュロイ生地で、
馴染みがあるブランドだと思いますが、
この度は、ナイロンキルティングのアイテムで入ってきました!

丈夫な作り、丁寧な縫製で定評のあるブランドで、
今回の一品も確かな作りをしています。
ジッパーサイド、ショルダーラインの縫製などを
見ると、とても丁寧な作りがうかがえますね!

c0078587_18134175.jpg
風のバタつきを抑えるように、襟にはドットボタンが
備わり、首元には、風を防ぐジャージリブがつきます!

このブランドを象徴するマイティジップは欠損していますが、
ボディーのほうには、ダメージが見られず、安心して
着ていただける一品です!

色目もレンガ色で、デニムアイテムとの相性も
抜群のカラーになっていますので、気になる方は、
お試しくださいね!

c0078587_18151135.jpg
c0078587_18151120.jpg
c0078587_18134103.jpg
c0078587_18134112.jpg
c0078587_18134007.jpg
c0078587_18151058.jpg
c0078587_18134048.jpg


1960's Vintage Work Shirt Matt Cotton
Size:XXL  
Sold Out!ありがとうございます!
c0078587_18161101.jpg
c0078587_18161239.jpg
ヴィンテージのシャツも数点入ってきましたので、
ご紹介させていただきます!

まず、最初のご紹介はこちらです!

ワークシャツとしては非常に珍しいアルマダファブリックを
使った一品となります!
c0078587_18161110.jpg
今のアイテムでは見られない生地に価値がある
アイテムですが、この生地を使っているものは、
パンツやジャケットなどが多く見られ、シャツでは、
非常に珍しいことです!

ダークグリーンのワークらしいカラーを使い、
厚手の生地に納得していただけると思います。

コットン素材で出来上がっていることに
初めて手にされる方は、驚くと思います。

この度は、使用感もほとんどなく綺麗な状態となっていますので、
大柄な方で興味のある方は、袖を通してみてください!

滅多に出会えないアイテムです!
c0078587_18161112.jpg
c0078587_18161147.jpg
c0078587_18161184.jpg
c0078587_18161213.jpg
c0078587_18161033.jpg


1950~60's Penney's Flannel Shirt
Size:17  
Sold Out!ありがとうございます!
c0078587_18165562.jpg
c0078587_18165698.jpg
c0078587_18165717.jpg
c0078587_18165734.jpg
c0078587_18165692.jpg
c0078587_18165619.jpg
c0078587_18165617.jpg
c0078587_18165639.jpg
続いては、ヴィンテージのフランネルシャツのご紹介です!
3枚入ってきました!

どれもブルー系色で仕上がっており、これからのシーズンに
適したネルシャツではないでしょうか!

トップは、ペニーズのレーヨンタグが備わる、
50~60年初頭の一枚で、ヴィンテージ好きには、
嬉しい、マチが備わったフランネルシャツとなります!

マチの大きさがまた、嬉しいですね!
備わるボタンも白を使っているのもポイントです。

程よく使い込まれており、色がフェードした
様もカッコいいですね!

そして下には、2枚、ネルシャツが並びますが、
どちらも、ボックスタイプでオープンカラーの
珍しいネルシャツになります。

ライトフランネルならわかりますが、へヴィーフランネルを
使っているのが何よりものポイントです!
ヴィンテージながら、ボックスタイプになっていますので、
着丈が短くすっきりと着こなせるのが魅力です!

1960's KoleSport Flannel Shirt
Size:M 7980-yen +Tax

c0078587_18174413.jpg
c0078587_18174444.jpg
c0078587_18174384.jpg
c0078587_18174458.jpg
c0078587_18174423.jpg
c0078587_18174449.jpg

1960's Load&Tayler Flannel Shirt
Size:Kid's-16 7980-yen +Tax

c0078587_18181005.jpg
c0078587_18181070.jpg
c0078587_18181102.jpg
c0078587_18181073.jpg
c0078587_18181126.jpg
c0078587_18181035.jpg



1940's Boy Scout of America Wool Explorer Shirt
Size:about-17 7980-yen +Tax

c0078587_18185326.jpg
c0078587_18185291.jpg
c0078587_18185310.jpg
シャツの最後は、ウールファブリックを使った
40年代のボーイスカウトシャツになります!

このアイテムでは異例となる、サイズ17程度の
大きさになっているのがポイントです!

ボーイスカウトアイテムは、雰囲気が良くても
小さめの物が圧倒的に多いので、サイズで
悩まれていた方も多いのではないでしょうか!

この度の一枚は、備わるタグも刺繍で仕上がった
この年代までの古いものがついています。
c0078587_18185210.jpg
c0078587_18185386.jpg

胸には、BSAのワッペンがついていますが、
このワッペンも時代を感じる良い雰囲気のものが
ついていますね。フェルトの上に丁寧に刺繍されています。


裾口サイドには、マチも備わり、申し分ない一枚ではないでしょうか!
c0078587_18185272.jpg
c0078587_18185202.jpg
c0078587_18185359.jpg
c0078587_18185360.jpg


c0078587_18224349.jpg
1970's Sears TedWilliams Fishing Vest
Size:about-40 7980-yen +Tax

c0078587_18224387.jpg
c0078587_18224366.jpg
c0078587_18224356.jpg
c0078587_18244335.jpg
c0078587_18244342.jpg

人気の高いアイテムですが、圧倒的に数が少ない
こちらのアイテムをご紹介いたします!

ヴィンテージのフィッシングヴェストです!
70年代のアイテムですが、化繊は入らず、
更にコットンツイルを使っているのが、ポイントです!

フィッシングアイテムではツルッとしたポプリン生地を
使っているのを良く見るので、この生地は珍しいですね。

色目もオリーブカラーで仕上がっていますが、
オフホワイトのカラーが多いので、新鮮です。

着丈が短いのが特徴となりますが、その中には、
いろんなパーツが詰め込まれ、見ているだけでも楽しめます!
c0078587_18224214.jpg
左右で作りが違う、ボトムポケットには、ドットボタンだけでなく、
ジッパーを使っている箇所もあり、作るのに本当に
手間がかかっているのがわかりますね。
c0078587_18244343.jpg
今回の一品は、バックにも、両サイドに小さなポケットが
備わるのがポイントで、ハンティング物と比べても違いが
はっきりとでたデザインと言うのが嬉しいです。

滅多に出てこないアイテムになりますので、
是非、ご覧になってください!

アウターの上から使っていただくとかっこいいですよ。
c0078587_18224384.jpg
c0078587_18224294.jpg
c0078587_18224204.jpg
c0078587_18244435.jpg
c0078587_18244454.jpg
c0078587_18224276.jpg





1950's Hanes Cotton Under Wear
Size:44  
Sold Out!ありがとうございます!
c0078587_18200270.jpg
c0078587_18200305.jpg
現在ではなかなか見ることができないユニークなアイテムです!
半袖のツナギになっているアンダーウェアです!

コットン素材は、弾力があり、吸水性に優れているのが
すぐに理解していただける質感をした生地を使っています。

長袖でウール素材のものなど、昔の時代から
作られていますが、半そでのものは、数が少ないですね。

今季は、ツナギのアイテムも注目度が高まっているので、
その下に着用していただくのもいいのではないでしょうか!
c0078587_18200391.jpg
c0078587_18200201.jpg
備わるタグからへインズの物とわかりますが、
オールド感が漂うデザインでカッコいいですね!

袖先はリブ使用になっているのもポイントです!

サイズは、44表記ですが、コットン素材ですので、
縮みが入り、40程度となっています。
c0078587_18200230.jpg
c0078587_18200377.jpg
c0078587_18200227.jpg
c0078587_18200365.jpg

1970's J.C.Penney Cotton Thermal
Size:XL 3980-yen +Tax

c0078587_18211465.jpg
c0078587_18211460.jpg
c0078587_18211515.jpg
最後は、古着好きの方には
お馴染みのコットンサーマルになります!


この度はネックラインに針抜きリブを使った
貴重な1枚となります!

肉厚なコットンを使っているサーマルは
最近は、数が少なく貴重な存在になってきました。

保温性は確かなアイテムですが、それに加えて、
やはり現在の新素材とは違い、質感のあるウェア類と
抜群の相性を誇ると言う点が、特徴になると思います。

コーディネートでは一番下に着るアイテムなので、
首元がチラッと見える程度になると思うのですが、
ここで光沢感のある新素材だと、全体の見え方が
全く変わってしまうので、大切なポイントだと思います。
c0078587_18211450.jpg
c0078587_18211476.jpg
今回は、ネックリブと、袖リブに針抜きタイプのものを
使っているので、より土臭いレトロな雰囲気を
楽しんで頂けると思います。

大きさもしっかりとあり、縮みが強く入っているものが
多いので、ここも嬉しいポイントですね。
c0078587_18211473.jpg
c0078587_18211328.jpg
c0078587_18211322.jpg
最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!

明日も入荷ブログが続きますので、
是非、お付き合いくださいませ!

神戸店 伊藤でした




この度の入荷ブログは、こちらから ↓


神戸店2/21(水)Vintage入荷! #1 Euro Military Item!!!



神戸店2/21(水)Vintage入荷! #2 US.Military Item Part1!!!



神戸店2/21(水)Vintage入荷! #3 Mix Vintage Item!!!






magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


# by magnetsco | 2018-02-19 22:30 | KOBE店 | Comments(0)