magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2854)
(2396)
(2070)
(1294)
(1038)
(986)
(597)
(587)
(583)
(573)
(537)
(400)
(368)
(276)
(253)
(252)
(181)
(172)
(94)
(35)

最新の記事

2月20日(水)マグネッツ大..
at 2019-02-19 18:30
2月20日(水)マグネッツ大..
at 2019-02-19 16:00
2月20日(水)マグネッツ大..
at 2019-02-18 22:07

最新のコメント

koumekko様。 ..
by magnetsco at 12:45
ecwcs デザートカモ..
by koumekko at 17:42
ゲン様 こんばんは..
by magnetsco at 23:28
こんばんは! 70..
by ゲン at 22:22
SOULさま!お久しぶり..
by magnetsco at 14:45

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

2月20日(水)マグネッツ大阪店ヴィンテージ入荷!!#1 Work&Hunting編!HEAD LIGHT.Lee.RedWing!!(大阪アメ村店)

こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日から、
2月20日(水)大阪店ヴィンテージ入荷日!!
12:30~OPEN!!
のブログアップを行なって参ります!!

アメリカの大寒波の影響により荷物の到着が送れ、
楽しみにお待ち下さっていたお客様には大変ご迷惑をお掛け致しましたが、
ようやく待望の入荷日が決定致しました!

この度も一点一点目を瞠る厳選された貴重なアイテムが集まっており、
ヴィンテージラバーの方に楽しんで頂ける内容となっています。

今後も間違いなく入手困難なスペシャルピースを、
是非マグネッツ入荷を楽しみながら手にして頂けたらと思いますので、
この度の入荷ブログにも是非お付き合い下さいませ。

まずは、味わい深い当時のリアルクロージングである
ワーク&ハンティング編から参りたいと思いますので、
お好きな方は、是非ご覧下さいませ。

1930's~1940's "HEAD LIGHT" Vintage Denim Railroad JKT "WWII Model" Size:About 36 Price:129980yen+TAX
c0078587_1915198.jpg
c0078587_1915963.jpg
c0078587_19475749.jpg
日本ではカバーオールの呼び名で親しまれ、
ヴィンテージウェアの中でも人気が高いデニムチョーコート(レイルロードジャケット)ですが、
いまだに広大なアメリカにはこんなお宝が眠っていました!

文句の付けようのないコンディション、お求めの方の多いサイズ、
また、圧倒的に人気の高いブランドネームのスペシャルな一着が登場です!
c0078587_19481211.jpg
カバーオールの中でも、
激化するWWII(1939~1945)時代に、
各ワークブラントも物資統制を強いられる中、
製造された今ではプレミアムな通称"大戦カバーオール"!

ワークファンの方には屈指の嬉しいブランドネーム、
"HEAD LIGHT(ヘッドライト)"社製のタグが備わった、
これ以上ないブランドネームではないでしょうか。

大戦カバーオールの特徴は、
まず、使用するボタン等の物資を節約する為、
カバーオールの主流である5つボタンから4つに変更。
c0078587_19483325.jpg
ブランド刻印の入る物を、
アメリカ軍衣料と同じ月桂樹のドーナツボタンを使用する事により、
生産効率の向上を計った為と言われています。
c0078587_19484340.jpg
また、今回の一着は、胸ポケットも備わった4つポケタイプですが、
大戦カバーオールは、この胸ポケットも省略された2ポケスタイルが有名ですが、
物によって異なるディテールの移行の背景が伺えるのも面白い点です。
c0078587_1949042.jpg
c0078587_19491273.jpg
c0078587_19492136.jpg
まだワークジャケットの作りが、より頑丈な物にする為に
トリプルステッチが主流となる前の時代特有の"ダブルステッチ"で仕上がっており、
一際古い年代のカバーオールの特徴にもなります。
c0078587_19493669.jpg
当時は、より簡素な作りとなりますが、
今となっては逆に上記のディテールは、
非常に希少価値を高める特別な物となります。
c0078587_19495870.jpg
c0078587_195052.jpg
この年代のデニムの色落ちの良さは折り紙付きですが、
これから育て上げる事の出来る色残りに加え、
ダメージも一切見受けられないミントコンディションが奇跡的です!

更に、このアイテム選びで悩まされる方の多いサイズ問題ですが、
稀少な着用感36相当は、今後も極めて入手困難かと思います。

別格扱いされる程のブランドバリューを持つ
ヘッドライトの大戦カバーオール!

これ以上ない一着がご用意出来ましたので、
是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_19501844.jpg



50's "Lee Red Label" Vintage HBT Work Shop Coat Size:44 Price:29980yen+TAX
c0078587_20184993.jpg
c0078587_20185714.jpg
c0078587_201968.jpg
古いエンジニアコートが入荷です!
渋みのあるグレーカラーのHBT生地がなんともカッコ良い雰囲気です!

製造は、ワークとしてもデニムブランドとしても絶大のLee社製で、
貴重な赤タグ搭載のお好きな方には堪らない一着ではないでしょうか。
c0078587_20191822.jpg
当時のリアルワークウェアとして使い込まれた表情に味があり、
コットン100のHBT生地の質感が存分に出ており、
更にペンキ等の汚れが良い雰囲気ですね。
c0078587_20205388.jpg
フロントは4つポケタイプで、
フライフロントのデザインですが、
ブランド刻印入りのメタルドーナツボタンの良いパーツが備わっています。
c0078587_20194018.jpg
c0078587_20194710.jpg
c0078587_20195995.jpg
c0078587_2020938.jpg
c0078587_20201892.jpg
またウエストベルトのバックの帯部分にもLeeのタグが付き、
嬉しいワンポイントであるとないとでは大違いですね。

この年代のLeeブランドのショップコートも本当に見かける機会が少ないかと思いますので、
春のスプリングコートをお探しの方、
ブランドファンの方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_20211158.jpg
c0078587_20211962.jpg



40's~50's "GO-PFOR" Vintage Work Shop Coat Size:44 Price:29980yen+TAX
c0078587_20213182.jpg
c0078587_20213836.jpg
c0078587_20214531.jpg
こちらもヴィンテージのUSワークウェアがお好きな方にはお馴染み、
作りの良い40~50年代の"GO-PFOR"のエンジニアコートになります!
c0078587_2021569.jpg
渋いカーキのガシっとしたコットンボディで、
ペン刺し付きの4つポケタイプで、
ボトムポケットの底は強度を増す為にダブルクロスの頑丈な作りです。
c0078587_20221451.jpg
c0078587_20222570.jpg
縫製もダブルステッチとトリプルステッチの拘った作りで、
経年のアタリもカッコ良い表情に仕上がっています。
c0078587_2022561.jpg
c0078587_2023765.jpg
バックには肉厚で緻密なローピングステッチが4段と豪華で、
"STREMEL BROS"社は、当時メタルのドアや窓を製造していた会社のようです。
c0078587_20232596.jpg
ボディとローピングステッチの配色も抜群で、
こちらもこれからのシーズンのロングコートに華のある逸品です!

お好きな方は、是非お試し下さいませ。
c0078587_20233387.jpg



60's "MR.2 PLY" Vintage Work JKT Size:About 36 Price:14980yen+TAX
c0078587_20234680.jpg
c0078587_20235648.jpg
c0078587_20243100.jpg
60年代のヴィンテージのワークジャケットもまた
バックにローピングステッチ入りの豪華な一着です!

"MR.2 PLY"という珍しいブランドタグが備わっており、
ボディの生地もレーヨンサテン混のような独特の光沢感のあり、
上品さのあるワークジャケットです。
c0078587_20241140.jpg
デザインは、
両胸ポケットが下めに備わったガスジャンタイプで、
エルボークロスのディテールがカッコ良いです。
c0078587_20242588.jpg
c0078587_2024345.jpg
c0078587_20244245.jpg
c0078587_20244953.jpg
バックの仕様のローピングステッチは、
グリーンのボディに配色の良いイエローで施され、
こちらもモーターサイクル好きには堪らない
C&Mオートスプリングカンパニーのユニフォームで、
&が、ト音記号になっているのが洒落ていますね。
c0078587_2024588.jpg
コンディションも素晴らしい一着ですので、
サイズの合う方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_2025657.jpg



c0078587_20251562.jpg
50's "Unitog" L/S Vintage Work Shirt Size:M Price:9980yen+TAX
c0078587_20252434.jpg
c0078587_20253393.jpg
c0078587_2025435.jpg
貴重な50年代の"Unitog"製のワークシャツが、
素晴らしいコンディションで2枚入荷です!
c0078587_202678.jpg
当時のリアルワークウェアとなるシャツアイテムで、
厚みのあるローピングステッチがカッコ良く、バックビューも贅沢な仕上がりです!
c0078587_20262259.jpg
c0078587_20264399.jpg
渋いグレーのボディに映える赤のローピンングステッチは、
"Madison's Best" Feeds
穀物会社の仕様が伺えます。
c0078587_20263016.jpg
この年代のワークシャツは、
コットン100の生地が故にエイジングも醍醐味です!
c0078587_20272225.jpg
c0078587_20273184.jpg
c0078587_20274573.jpg
濃いグレーから経年使用による褪色感も抜群の表情に仕上がりますので、
サイズの合う方は、是非お試しになって下さいませ。
50's "Unitog" L/S Vintage Work Shirt Size:M Price:9980yen+TAX
c0078587_2028073.jpg
c0078587_2028810.jpg
c0078587_2028155.jpg
c0078587_2028238.jpg
c0078587_20283265.jpg
c0078587_20283831.jpg



50's L/S Vintage Cotton HBT Work Shirt Size:About XL Price:7980yen+TAX
c0078587_20285099.jpg
c0078587_20285740.jpg
50年代もこちらも非常に珍しいワークシャツです!

ミリタリーをはじめ、古い年代ならではの特徴とされる生地ですが、
ワークシャツでは滅多に見かける事のないヘリンボーンツイルの一枚です。
c0078587_2029122.jpg
オールドならではのワークらしいブルーグレーの色目が渋く、
比較的薄手で、質感の良いコットン100の生地に、
HBTの織り柄がさり気なくカッコ良いです。
c0078587_20292684.jpg
c0078587_20293877.jpg
c0078587_20294686.jpg
c0078587_20301041.jpg
胸元にはシボレーの企業ワッペンが備わっており、
車好きの方にも嬉しい逸品ですね。

袖にダメージ箇所が御座いますが、
味のあるリアルヴィンテージの雰囲気のある一枚です。

お好きな方は、是非お試し下さいませ。
c0078587_20301753.jpg



40's~50's L/S Vintage Cotton Twill Khaki Shirt Size:About M Price:5980yen+TAX
c0078587_20303365.jpg
c0078587_20304264.jpg
こういったシンプルなシャツアイテムもヴィンテージで備えておきたいですね。
質感のすこぶる良い40~50年代のワークチノシャツが入荷です!
c0078587_2031220.jpg
ブランドタグは欠損しておりますが、
古い年代ならではのオールダブルステッチ、マチ付きが嬉しいポイントで、
袖のカフスボタンは2つ留めの凝った作りですね。

綿100のカーキのツイル生地の風合いが良く、
まだまだ良い味を出してくれる一枚ですので、
サイズの合う方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_20312134.jpg
c0078587_20312857.jpg
c0078587_20313652.jpg



1940's L/S Vintage Cotton Flannel Shirt Size:About L Price:9980yen+TAX
c0078587_2031478.jpg
c0078587_20315664.jpg
40年代の珍しいコットンフランネル生地の単色のワークシャツになります!

画像でご覧の通りのジャンクな見た目ですが、
これぞワークの醍醐味といった味のある通好みなヴィンテージではないでしょうか。
c0078587_203264.jpg
フランケンシュタインのような独特の雰囲気を持つグレーボディで、
使用感による起毛立ちや、裾のダメージの継ぎ足し部分には、
同年代頃のグレシャンの生地が使用された贅沢な一枚です。
c0078587_20334521.jpg
袖のダメージ箇所には、デニムの裏側を使用しており、
当時の雑なリペア具合がアメリカンワーカーのリアルクロージングを感じます。
c0078587_20335728.jpg
c0078587_203452.jpg
ダブル襟にボタンパーツも
古いヴィンテージがお好きな方には堪らない逸品かと思います。
c0078587_20323474.jpg
c0078587_20332777.jpg
c0078587_20324476.jpg
コンディションを考慮して、お求め易い価格となっておりますので、
お好きな方は、是非お試し下さいませ。
c0078587_20325259.jpg



40's Vintage Duck Logger Pants Size:34x29 Price:19980yen+TAX
c0078587_20104860.jpg
c0078587_20105574.jpg
c0078587_2011391.jpg
激渋の40年代のボトムスアイテムが入荷です!

カーキのタフなダック生地のロガーパンツで、
古い年代ならではのパーツやディテールにそそられます。
c0078587_20112588.jpg
c0078587_2014388.jpg
無骨なワークならではの太めのストレートレッグで、
インシーム、アウトシーム共にダブルステッチで仕上がっており、
経年のパッカリングが良い表情に仕上がっています。
c0078587_20132426.jpg
ウエストにはボディとの色のコントラストが楽しめるベルトループ付きで、
サスペンダーボタンとバックポケットには月桂樹のメタルボタンが使用され、
トップはスナップ式、ボタンフライにはプレーンな打ち込みのメタルボタンが備わっており、
正に古い年代ならではの惚れ惚れするディテールです!
c0078587_20115551.jpg
c0078587_20124476.jpg
c0078587_2012393.jpg
c0078587_20121569.jpg
最大の珍しい特徴は、
フロントとバックで膝下までダブルニー仕様で、
ここまで耐久性を追求した作りのロガーやハンティングパンツも中々見る事がありませんね。
c0078587_20125853.jpg
c0078587_2013627.jpg
経年による生地の風合いも抜群の逸品ですので、
お好みのサイズの合う方は、是非一度お試し下さいませ。
c0078587_20133995.jpg



1940's~1950's "C.C.FILSON CO." Vintage Cruiser Vest Size:About S Price:16980yen+TAX
c0078587_2085924.jpg
c0078587_209785.jpg
c0078587_2091342.jpg
1897年に設立され、
アメリカを代表する最上質を提供し続ける
アウトドア・ハンティングメーカー"フィルソン"!

どの年代においてもその製品は、
素晴らしいクオリティを誇る良質なブランドですが、
今では滅多に見かける事のない40~50年代のヴィンテージの逸品が入荷です!
c0078587_20926100.jpg
耐久性のあるキャンバスコットンの生地から拘り、
伝統的な4つポケフロントのクルーザーベストになります。
c0078587_2094562.jpg
c0078587_2095681.jpg
ハンティング仕様ならではのゲームポケットまで含めたポケットのディテールがカッコ良く、
経年によるフェードカラーやアタリ、汚れさえも味わい深く、カッコ良いです!
c0078587_2010639.jpg
ブランドネームとシアトルの刻印入りのスナップボタンのパーツも古く、
ヴィンテージがお好きな方には堪らない一着ではないでしょうか。

春の着こなしにムードあるフィルソンベストを是非取り入れてみて下さい!
c0078587_20101714.jpg
c0078587_20102597.jpg



50's Vintage Gunclub Shooting Cardigan Size:42(About 36~38) Price:14980yen+TAX
c0078587_200431.jpg
c0078587_2005184.jpg
c0078587_201183.jpg
ハンティングウェアの中でも弾数が少ないニットウェア!
ディテールがファッションにユニークで新鮮なシューティングカーディガンが入荷です!

内側に備わるシアトルのニットメーカー"Oktonek Knitting Co."社製のラベルも珍しく、
シューターのプリントのデザインが憎いパーツですね!
c0078587_2011334.jpg
ネブラスカ州オマハのロッド&ガンクラブのメンバーの物と伺え、
1953年のフェルトパッチが両袖に備わり、
ボトムポケットにはシューティングワッペンが付属しています。

また、シューテイングカーディガンならではの
アルミのタロンジッパーフロントで、
肩のガンパッチ、ポケット口の補強のレザーパッチのディテールがカッコ良いですね。
c0078587_2027100.jpg
c0078587_2033429.jpg
c0078587_2034110.jpg
c0078587_2034820.jpg
更にバックも3連の当時のオリジナルのフェルトパッチが豪華で、
全て文字がチェーンステッチで仕上がっているのもクオリティが高いですね!
c0078587_2042793.jpg
ボディに細かいダメージ、リペアが御座いますが、
ヴィンテージならではの雰囲気満点で、
こちらもこれからのシーズンのトップスにオススメです!

気になられた方は、是非一度お試し下さいませ。
c0078587_2023378.jpg



NOS 60's "HY-TEST" Vintage Work Boots Size:7 D Price:29980yen+TAX
c0078587_20343032.jpg
c0078587_20344051.jpg
c0078587_20345358.jpg
古い60年代の"HY-TEST"のワークブーツは、
奇跡的にもデッドストックという嬉しいコンディションで入荷です!

ヴィンテージのワークブーツにおいては、
年代ならではのコルクソールがクラシカルな雰囲気に拍車を掛け、
特にこの時代のものは、雰囲気があって飽きませんね。
c0078587_20353497.jpg
c0078587_20354229.jpg
c0078587_20355312.jpg
c0078587_20365116.jpg
アッパーに使われているレザーの質感とエイジングの良さは、
これから存分に楽しめ格別かと思いますが、
やや薄めのキャメルブラウンの色味が珍しいですね!

リベット打ちの作りが非常に良く、
ワークらしい無骨さもカッコ良いです!
c0078587_20371048.jpg
c0078587_20372412.jpg
サイズ表記は、7 Dとなっているのですが、
見た感じではもう少し大き目かと思います。

くぶれのあるスマートな形状で、
現行で販売している物にはないシルエットもヴィンテージの魅力ですね!

一生物としてお付き合い頂けるブーツですので、
サイズの合う方は、是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_2037388.jpg



70's "REDWING IrishSetter #2176" Vintage Hunting Work Boots Size:9 C Price:19980yen+TAX
c0078587_20375390.jpg
c0078587_2038173.jpg
c0078587_20381025.jpg
もう既に、この年代のレッドウィングの名作
"アイリッシュセッター"のオリジナルを見かける事も本当に困難になりましたね。

アメカジ、ブランドファンの方の中でも
圧倒的な人気を誇る1950年代に誕生した"アイリッシュセッター"

レッドウィングがハンティングブーツの新商品に、
当時、新たに開発されたばかりの赤みがかったブラウンレザーを使用したのが始まりで、
オロラセットと呼ばれるこのレザーアッパーに、ソールにはホワイトラバーを採用。

その色合わせが、猟犬のアイリッシュセッターの毛並みを彷彿とさせた事から
命名されたモデルです。
c0078587_20431933.jpg
c0078587_20432813.jpg
c0078587_20433784.jpg
起源はハンティングブーツですが、
そこから#877が誕生し、ワークシーンでも絶大な支持を獲得し、
レッドウィングの看板となった名作ですね。
c0078587_20444781.jpg
c0078587_20445860.jpg
今回入荷の一足は、
アイリッシュセッターの中でも珍しい#2176モデルで、
古く、貴重なプリント犬タグの原産国表記無しの75年製になります!
c0078587_20435262.jpg
1996年に生産中止となる#2176は、
レザーライニングのタフな作りで、黒のビブラムソールが新鮮な見た目ですね!
c0078587_2044525.jpg
c0078587_20441616.jpg
使用感やソールの減りも殆ど見受けられないグッドコンディションです。
9 C表記ですが、細身の作りになっていますので、
小さめサイズの方にオススメです!

お探しになられていた方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_20451293.jpg

最後までありがとうございました。

明日も
2月20日(水)大阪店ヴィンテージ入荷日!
のブログアップを予定しておりますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ。

大阪店 ヤスオでした。




商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


# by magnetsco | 2019-02-17 20:53 | OSAKA店 | Comments(0)

マグネッツ神戸店 フリース=ポーラープラス!

こんにちは、神戸店 伊藤です。

昨日の16日、ミュンヘンで開催中のミュンヘン安全保障会議で
ペンス米副大統領が、中国政府との結び付きが指摘され、
日米など各国が排除に動く通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)について、
安全保障上の「脅威だ」と強調し、南シナ海での軍事拠点化なども踏まえ、
各国に中国への警戒を呼び掛け、中国に妥協しない姿勢を明確にしました。

国が他国の民間企業を強く意識していることに驚きますが、
それほど、これからの時代は、通信関連が政治にも大きな
影響を与えるということです。

それでは本日も、ブログアップをいたしましたので、
よければお付き合いくださいませ!


よろしくお願い致します!



Patagonia Shelled Synchilla Jacket Made in U.S.A.
Size:L 7980-yen +Tax
c0078587_12411912.jpg
c0078587_12412002.jpg
c0078587_12411950.jpg
c0078587_12411979.jpg
c0078587_12412074.jpg
c0078587_12412038.jpg
c0078587_12411944.jpg
c0078587_12412006.jpg

Patagonia Shelled Synchilla Jacket Made in U.S.A.
Size:14 7980-yen +Tax
c0078587_12423016.jpg
c0078587_12422969.jpg
c0078587_12422952.jpg
c0078587_12422913.jpg
c0078587_12422908.jpg
c0078587_12422915.jpg
c0078587_12422995.jpg
c0078587_12423057.jpg
Patagonia Nylon Shell Jacket Made in U.S.A.
Size:L 7980-yen +Tax
c0078587_12431774.jpg
c0078587_12431809.jpg
c0078587_12431609.jpg
c0078587_12431706.jpg
c0078587_12431746.jpg
c0078587_12431738.jpg
c0078587_12431786.jpg
c0078587_12431779.jpg
c0078587_12431628.jpg
あらゆるところで浸透しているフリースアイテム!
その中でも、やはりこの素材と言えば、
パタゴニアがもっとも有名ですね!


フリース素材は、ウールセーターに変わるものとして登場し
素材を最初に開発したのがパタゴニアです。

1985年パタゴニアとモールデン社が、
デュポン社の【ダクロン】という
ポリエステル素材を使って共同開発しました。

パタゴニアではシンチラ【SYNCHILLA】と名付け
シンセティック素材(科学合成された合成繊維)と、
チンチラ(アンデス山脈の住む動物)を合成した造語になります。

同じ素材をデュポン社では【ポーラテック】と呼び、
こちらの名称の方が、ご存知の方が多いかもしれませんね。

開発されてから間もないときは、パタゴニアだけしかシンチラと呼べなかったので、
他のブランドは、ポーラープラスという名で製品を出していたそうです。

少し寒いな、と思う今の時期はフロントを開けれるフルジップタイプをトップスで。
寒くなった真冬は、インナーにスナップタイプを、ジャケット、ベストのインナーに!
気候によって選択し、いろんな場面で使っていただけます!

パタゴニア製品は今日に至るまで
本当にバリエーションが豊富で、
コレクションとして、色目やデザインを
集めてみるのも、面白いと思います!


パタゴニアの古着は、アメリカらしい匂いのする
カラーリングが特徴的で、
配色が決して思い付かないような
組み合わせになっている物も多く、
そそられます。

それに、皆様もご存知のように
これからのシーズンに安心感を与えてくれる
防寒、快適、それに、丸洗いができ扱いやすさを備え、
これだけメリットがあると、広まらない訳がありませんよね。

オシャレの象徴にもなりうる
ボディに付くパタゴニアのロゴだけでも惹かれるものがあります!





Patagonia Synchilla Fleece Jacket Made in U.S.A.
Size:S 6980-yen +Tax
c0078587_12443158.jpg
c0078587_12443188.jpg
c0078587_12443196.jpg
c0078587_12443189.jpg
c0078587_12443109.jpg
Patagonia Synchilla Fleece Jacket Made in U.S.A.
Size:M 5980-yen +Tax
c0078587_12453810.jpg

c0078587_12443133.jpg
c0078587_12443200.jpg
c0078587_12443170.jpg
c0078587_12443249.jpg
c0078587_12453824.jpg




"Patagonia"

創業者イヴォン・シュイナードによって、
もとはロッククライミングに使用するピトンを製造する
鍛冶屋として商売をしたのが、パタゴニアのはじまりになります。

イヴォン・シュイナード自身がロッククライミングを好み、
自らの為に製作したピトンが話題を呼び、人気となります。

1965年には航空技師のクライマーのトム・フロストと、
シュイナード・イクイップメントという会社を経営し、
自らがクライミングを行い、
そのギアの精度・品質を徹底的に高める事に従事します。

世の中はロッククライミングブームとなり、
彼らの製品はその地位を業界では
確固たるものとして成長していきます。

ところが、彼らがその先に見たのは
何度となく打ち込まれたピトンと、
また引き抜かれたその痕となります。

岩肌には無数の亀裂が走り、自然は壊れている事に、
イヴォン・シュイナードの心を大きく痛めることとなります。
そして彼らはピトンの製造をしなくなっていきます。

その後ピトンに変わるパタゴニアの製品こそが
アウトドアウェアやバッグといったものとなります。
現在パタゴニアといえば自然を愛する企業として、
また環境保護を訴える企業としてその名もまた製品と同様に有名です。

Patagonia Synchilla Fleece Jacket Made in U.S.A.
Size:L 5980-yen +Tax
c0078587_12461363.jpg
c0078587_12461406.jpg
c0078587_12461492.jpg
c0078587_12461319.jpg
c0078587_12461436.jpg
c0078587_12461324.jpg
c0078587_12461392.jpg
c0078587_12461326.jpg
c0078587_12461461.jpg
Patagonia Synchilla Fleece Jacket Made in U.S.A.
Size:Kid's-XL 5980-yen +Tax
c0078587_12465831.jpg
c0078587_12465945.jpg
c0078587_12465860.jpg
c0078587_12465961.jpg
c0078587_12465998.jpg
c0078587_12465827.jpg






The North FaceFleece Jacket Made in U.S.A.
Size:M 5980-yen +Tax
c0078587_12474717.jpg
c0078587_12474818.jpg
c0078587_12474837.jpg
c0078587_12474723.jpg
c0078587_12474738.jpg
c0078587_12474701.jpg






他のブランドのフリースアイテムも、数点ございますので、
ご覧になってください!

ユニークなデザインで仕上がっていて、
パタゴニアとはまた、違った雰囲気を楽しめるのではないでしょうか?


Lands'End Fleece Jacket Made in U.S.A.
Size:L 4980-yen +Tax
c0078587_12490312.jpg
c0078587_12490473.jpg
c0078587_12490475.jpg
c0078587_12490425.jpg
c0078587_12490367.jpg
c0078587_12490460.jpg

Shawl Collar Fleece Jacket Made in U.S.A.
Size:M 5980-yen +Tax
c0078587_12495447.jpg
c0078587_12495449.jpg
c0078587_12495427.jpg
c0078587_12495397.jpg
c0078587_12495315.jpg
c0078587_12495490.jpg
REI Fleece Jacket Made in U.S.A.
Size:M 3980-yen +Tax
c0078587_12482740.jpg
c0078587_12482702.jpg
c0078587_12482735.jpg
c0078587_12482758.jpg
c0078587_12482726.jpg



最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございます!
本日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


# by magnetsco | 2019-02-17 16:19 | KOBE店 | Comments(0)

マグネッツ神戸店 新生活に向けて!

こんにちは、神戸店 伊藤です。


アメリカのトランプ大統領が、公約に掲げる
国境沿いの壁を大統領の権限で建設するため
「非常事態」を宣言しました。

非常事態宣言は大統領が非常時に議会の承認を経ずに
迅速に措置をとれるようにする行政手続きで、
過去には2001年の同時多発テロや、外国での紛争時に
制裁措置を発動した際などに出されています。


非常事態だとは思わない野党・民主党は「権力の乱用だ」として、
法的手段で対抗する構えを見せていて、政治的な対立が
一層先鋭化することになりそうです。

国内外で、トランプさんは何かと、注目を集める
動きをとっていますね。

それでは、本日もブログアップをいたしましたので、
よければお付き合いくださいませ!

それでは、よろしくお願い致します!




Eames Contract Base Table    
39980-yen +Tax
c0078587_16204604.jpg
1950年に歴史的な椅子、
Charles and Ray Eamesがデザインした
ファイバーグラスチェアの販売が開始されました。


木材を主に主体として作られていた家具から、
ファイバーグラスという、当時は、主にヘルメットなどで
採用されていた素材を、チェアへと転用したことは、
とても画期的なことだったと思います。


大きなメリットとしては、
大量生産が可能で、そして安価。


しかし、ただ工業用としての素材を起用し、
安価な物を提供するということだけでなく、

座ったときの安定、安心感を追及し、
緩やかなカーブ、傾斜を使いシェルを作成。

それに加え、ハイセンスなデザイン性を組み込んだことが
当時、人々の心を揺さぶった事は、想像できると思います。



このセンスのよい椅子は瞬く間にアメリカ全土に広がり、
そして多くの家庭で使われるようになりました。
その後、業務用としても認められ、
アメリカの沢山の会社がファイバーグラスチェアを採用することとなります。



本日、最初のご紹介は、
イームズのコントラクトベーステーブルの紹介です。

コントラクトベースは1968年辺りから生産され現在まで作られており、
昨今では、中国製のレプリカが市場に出回っています。

しかしマグネッツの商品は80年代辺りの
アメリカ製、ハーマンミラー社製品になります。

本来、デザインと強度は相反するものと考えられていますが、
このテーブルは、たった1本の脚で支えられた華奢なデザインに反比例するように
強度も十分で、生涯使い続けられるモダンファニチャーになります。

シンプルなデザインが故に、イームズチェアをはじめ
他の多くの椅子と愛称がよく、またどんなスペースにも
抜群のマッチングを提供できるテーブルなんです。

丸テーブルなので向かい合う二人の状況に応じて、
柔軟なポジションが取れるのが丸テーブルの機能面での
最大の特長ですね。

意外と新品ではこの丸型が少なくて、
お求めの方が多い形です。

このイームズテーブルは、ミズーリ州の公共施設で使用されていた物のようで、
今も昔も公共施設の備品は贅沢極まりないようです。

充分な強度と耐久性を備えたテーブルですので
家で活躍してくれますし、お店をしている方にも
是非オススメしたい一品です!

新品価格は、安いところでも約10万円あたりの相場ですので、
これは見逃せないアイテムではないでしょうか!

レプリカでさえ約10万円の相場ですので
拘りあるあなたでしたら是非。
c0078587_16204698.jpg
c0078587_16204649.jpg
c0078587_16204753.jpg
c0078587_16204767.jpg
c0078587_16204652.jpg
c0078587_16204680.jpg
c0078587_16204637.jpg
c0078587_16204688.jpg








c0078587_16191819.jpg

DAZOR MFG. CORP.
Dazorの歴史は、1938年にハリー・ダジーが、
ワシントン大学教授アルバートパベルと提携し、
作業用照明メーカーとして創業しました。

作業中に指1本で自由に位置を変える事のできる
フローティングアーム(特許)は、
医療や精密作業の現場など、各産業特有の様々な要求に応え、
高効率、低コストで一躍有名になりました。


また、第二次世界大戦が起こり、アメリカ政府は
Dazor社のランプがエネルギーを節約する事に優れ、
従来の高価な照明より安くて、性能が良いことに気づき、
Dazorランプを採用した事により、会社は一気に成長します。

このブランドは、蛍光灯と携帯タスクライトの技術を
組み合わせた初めてのランプメーカーになります。

その技術は、1938年の世界博覧会で
GE社(ゼネラルエレクトリック)の表示で強調され、
従来の白熱灯に比べ、視認性により優れていることが分かり、
建築家の間でも、迅速に普及されることとなります。


現在でも、Dazorライトは多くの産業で活躍しており、
宝石、電気機器メーカー、歯科医、工業系の職人達により使用され、
世界でも最高のランプメーカーの1つとして
位置づけられているブランドになります。

本国アメリカではもちろん、日本、ヨーロッパなどでも人気がある為、
最近ではヴィンテージのDazorは、枯渇と高騰が著しく、非常に入手困難となります。


1950's Dazor UL-3234 Floor Lamp
39980-en +Tax
c0078587_16191843.jpg



c0078587_16172552.jpg
c0078587_16172532.jpg
c0078587_16172561.jpg
c0078587_16172437.jpg

そして、今回のご紹介はDazorのフロアランプで
すっと伸びた見た目がカッコイイですね!

UL-3234というモデルで、ホワイトのカラーに、
ポール部分にはトレーが付いている事から、
医療用として用いられていた一品だと思います!


前述したように、指一本で動かせるフローティングアームですが、
実際試してみると、本当に軽く動かせる事に感動します。

しかも稼動域が広く、死角がないので自分が今ここに
灯りが欲しいと思ったところにピンポイントで、応えてくれます。
c0078587_16172455.jpg
シェードの形に、レトロさがでていて、今となっては
オシャレに感じるデザインですね。

c0078587_16172590.jpg
トレーの装着部分は、ストッパー2本を
回すだけで簡単に変えていただけますので、
ご自身のベストポジションにセッティングできます。

勿論、不要な際には取り外す事もできますので、
お好みで選択できます。
c0078587_16191813.jpg
最後に、このランプを支える台座ですが、
非常に重厚感があり、多少強くランプにぶつかったとしても
びくともしないタフな作りになっていますので、
ご家庭でも安心してご利用できるのがいいですね。

最近の家具では、見た目だけを追及している物が多く、
こういったところは、チープな作りになっていて、
簡単にぐらつく作りをしています。

皆様もご経験があるのではないでしょうか?

程よく褪色した白の色目が、良い雰囲気で、
お部屋でご利用するのもカッコいいでしょうね。

普段座るソファーの横において、帰ってきたとき直ぐに
鍵を置いたり、マグカップ程度であればテーブル代わりに
トレーを使ってみるのもいいでしょうし、

インパクトのある使い方では、トイレの中においてみるのも
贅沢感があり、普段意識していなかった場所だけに、
新鮮に感じていただけるのではないでしょうか?

生活の場で、気に入る場所が増えると、
毎日の生活が更に楽しくなってくると思います。

c0078587_16191852.jpg
c0078587_16191807.jpg
c0078587_16191891.jpg
c0078587_16191863.jpg

Circa60's Dazor 2002 Desk Lamp
19980-yen +Tax
c0078587_16290128.jpg

c0078587_16300579.jpg
そしてもう1つのデイザーはこちらです!
この見た目、スタッフ2人ともやられました!
2002というモデルです!


わかり辛い表現ですが、
レトロな未来系といったテイストが堪りません。

スペーシーなデザインで、それに合った
メタル素材がいいですね。

最初見たときは、ランプはわかるけど、見た目のバランスから、
パーツの一部分で、他のパーツと組み合わして完成する物と
思いましたが、これでしっかりと安定して使っていただけます。

絶妙なバランスで仕上がっており、シェード部分が大きく
突き出しているのに、不思議なぐらい、ぐらつきがありません。
c0078587_16290119.jpg
台座には、バランスを取るプレートが前に出ていますが、
この上にも何か載せれるように薄く作られ、デスクのスペースを
狭くしないように考えられています。
c0078587_16290171.jpg
c0078587_16290167.jpg
c0078587_16290189.jpg
c0078587_16290137.jpg
センターにスウィッチが着いていて、
通常、片方がONで、もう一方がOFFといった
仕組みになっているのですが、こちらは、シェードに2本備わっている
蛍光灯を1本づつ点けるスウィッチになっています。

シェードを支えるアーム部分は、固定されていますが、
上下に回転し、ちゃんと調節出来る様に作られています。

ただでさえ高性能な上に、このデザイン性が加わると、
ますます興味が湧いてきますね。

机の上にだけでなく、棚の上や、色んなところに設置できますので、
便利という点でも優れています!
これも魅力的なランプですね!

c0078587_16290086.jpg
c0078587_16290056.jpg
c0078587_16290130.jpg




c0078587_16161448.jpg

Anatomical Sample Model Human Hand
16980-yen +Tax
c0078587_16161469.jpg
c0078587_16161435.jpg
c0078587_16161415.jpg
c0078587_16161372.jpg

c0078587_16161401.jpg
c0078587_16161306.jpg
c0078587_16161300.jpg
c0078587_16161403.jpg
c0078587_16165606.jpg
c0078587_16165686.jpg


Anatomical Sample Model Human Foot
16980-yen +Tax
c0078587_16153100.jpg
c0078587_16153087.jpg
c0078587_16153027.jpg
c0078587_16153043.jpg
c0078587_16153163.jpg
c0078587_16153122.jpg
c0078587_16153149.jpg
c0078587_16153155.jpg
ユニーク且つ魅力的なアイテムが入ってきました!
好きな方には堪らないアイテムではないでしょうか!

アナトミカルのサンプルモデルとなります!

人体の構造を模型にしたものですが、
何か見入ってしまう不思議なものがありますね!

この度は、3種類ございます!

ヒューマンハンド、フットは、真っ白のカバーで
作られており、アートな雰囲気も伝わってきます。

それぞれカバーを外すと、繊細に作られた
筋繊維や、骨が見事に再現されており、各パーツは、
取り外せるように作られています。

これを使って、講義をしたり、また患者に説明する際に
使われていたんでしょうね。

それぞれに、解説書が備わっており、これだけでも
インテリアとして活躍しそうですね。



そして下には、膝部分のサンプルモデルがならびます。

人体と同じように、立てて作られているので、
ボディーは半分クリアー素材で、中が組みあがった状態でも
視認できるようになっています。


骨や靭帯、そして筋繊維が見られます。
こちらの二点は、ボディーは同じですが、下の台座部分の
文字のプリントがそれぞれ違っているので、お好みを
お選びください!

ブランドは、ニュージャージー州に本社を置く
世界的な製薬会社として有名なMerck Sharp& Dohmeで、
確かな逸品です!


立体的なサンプルモデルに興味のある方は、
是非、ご覧になってください!

Anatomical Sample Model
14980-yen +Tax
c0078587_16145088.jpg
c0078587_16145094.jpg

c0078587_16145008.jpg
c0078587_16145015.jpg
c0078587_16144943.jpg
c0078587_16145075.jpg
c0078587_16145033.jpg
c0078587_16145028.jpg



Real DeerHorn
9980-yen +Tax
c0078587_16120274.jpg
c0078587_16120246.jpg
c0078587_16120294.jpg
c0078587_16120391.jpg
c0078587_16120286.jpg
c0078587_16120219.jpg

c0078587_16120202.jpg
c0078587_16120280.jpg
最後は、このアイテムの登場です!
ディアホーンになります!
とにかく渋い演出にはぴったりのアイテムで、
幅広い年齢の方から人気のあるアイテムです!


壁にかけるだけで存在感を発揮し、
お部屋の雰囲気を引き締めてくれます。



大きさも程よく、一人暮らしのお部屋にも適した
大きさになりますので、お部屋の中に飾るの物も
勿論ですが、トイレなどの小スペースでも、違和感無く
使っていただけるのが利点です!

Real DeerHorn
7980-yen +Tax


c0078587_16133304.jpg
c0078587_16124629.jpg
c0078587_16124587.jpg
c0078587_16124510.jpg
c0078587_16124641.jpg
c0078587_16124649.jpg






Circa50's Borg Scale
9980-yen +Tax
c0078587_16091395.jpg
c0078587_16091227.jpg
c0078587_16091391.jpg

c0078587_16091295.jpg
c0078587_16091252.jpg
最近、ご自身の体重を気にしておられる方
こんな一品はいかがでしょうか?
1950年代の体重計の登場です!

アメリカ黄金期である50年代を、そのデザインから
見て取れる一品ですね。

メモリ周りのデザインが秀逸で、どこか豪華さを
感じさせます!

このヴィンテージの体重計では有名なBorg社の
一品で、確かな作りをしています!
メモリが読み取れる風防は、レンズ状になっており
文字が拡大されて視認出来るようになっています。

また、足を乗せるパネルには、木目や大理石を
イメージさせる独特の仕上がりを見せていますね。

ベースの色味も秀逸で、渋い仕上がりになっています!
見た目から重みを感じる体重計は、今の時代では
見ることのできない一品だと思います!
c0078587_16091415.jpg
c0078587_16091399.jpg
c0078587_16091363.jpg
c0078587_16091281.jpg
c0078587_16091387.jpg





1960's Casper Talking Doll
5980-yen +Tax
c0078587_16083521.jpg
c0078587_16083540.jpg
c0078587_16083582.jpg
愛くるしい見た目のドールをご紹介です!

全身真っ白のいでたちで、
パイル生地の衣装で装われた
60年代のキャスパーの一品です!

プラスチックのような素材の顔に、
ボディーの方は、中に綿が詰め込まれ
ぬいぐるみの作りで仕上がっているので、
手触りもいい一品です!
c0078587_16083509.jpg
c0078587_16083552.jpg
首元には、コードが備わり、
引っ張ると人形が喋るようになっています。

ヴィンテージの人形も、ウェア類なんかと同じで、
経年の雰囲気が楽しめ、
今のものとは違った雰囲気が出ていますね!

僕自身、現代の人形などを飾るのに
抵抗を感じるのですが、
ヴィンテージものだと、なぜか抵抗がないのが不思議です。
c0078587_16083574.jpg
c0078587_16083400.jpg

1950's "Federal" SnackDish 9Pcs   
12980-yen +Tax
c0078587_16344543.jpg
c0078587_16344509.jpg
c0078587_16344484.jpg
c0078587_16344436.jpg
最後は、フェデラル社製 ダイアモンドスナックディッシュの
9ピースセットのご紹介です!

ブラックとゴールドのダイヤ柄が特徴的で、
50'sがお好きな方のみならず、このデザインが
お好きな方が多そうですね。

こういったミルクガラスを使ったものに、
この配色の柄って言うのも見かけません。
渋く収まっているテーブルウェアです。

知らない方も多数おられると思うのですが、
このフェデラルグラスカンパニーは
1900年にオハイオ州コロンバスで創業した
ガラスメーカーになります。

アンカーホッキング社のファイヤーキングシリーズの
ライバルともいえる存在で、現在も多くのコレクターから
絶大な人気を誇るメーカーのひとつです。

使っている素材から、ファイヤーキングと似ているのですが、
ちゃんとブランドのロゴがあり盾の中にフェデラルの頭文字「F」を
デザインした「シールドF」というロゴマークを確認する事が出来ます。
ほとんどの食器で確認することができます。

スナックディッシュという用途に贅沢さを感じます!
家に友人が来たときもサッとこんなのを
出してみたいものです。

当然のことながら、割れ物ですので約70年前のものが
これだけの数で揃っている状態というのが本当に貴重な事です。

この豪華なセットでこの価格。
お探しだった方は是非!
c0078587_16344525.jpg
c0078587_16344597.jpg
c0078587_16344506.jpg
c0078587_16344460.jpg
c0078587_16344531.jpg
c0078587_16344638.jpg

最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございます!
本日も皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、kobemag@gmail.com まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


# by magnetsco | 2019-02-16 16:41 | KOBE店 | Comments(0)